現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

バレエダンサーはどの程度稼ぐ?

パキータ
2006年4月13日 23:31

大人になってからバレエを習っている者です。
人にもよると思いますが、バレエダンサーはだいたいどの程度稼いでいるのでしょう?

舞台の仕事のみで生計を立てることのできる人はいないと聞きました。

とはいえ、バレエは発表会に出るだけでも十数万円もの費用がかかるので、「一般の人達とは金銭感覚が違うのか」と思っていました。

不謹慎ながら、興味があります。

ユーザーID:  


お気に入り登録数:0
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お給料
コアラ
2006年4月15日 16:14

私は海外でバレエ留学の日本人生徒のサポートをしているのですが、実際日本のカンパニーに入った場合はプリンシパルダンサー程度にならない限りあまり良いお給料は貰えないと聞きました。そのため私の生徒たちは口を揃えて「学校を卒業したら海外のカンパニーに就職したい。」と言います。日本のカンパニーはチケットデューティーのような物があって何十枚というチケットを個人でさばかなければいけなかったり、いろいろ大変だそうです。実際に私がいる国のカンパニーでどれだけお給料をいただいているか聞いた事はありませんが、先生がたは「きちんと親から独立して暮らせるだけの給料は貰えます。」と言っていました。それはこの国でバレエをアートとして認めているからだと言われた事があります。
いったいどれくらい貰ってるか想像もつきませんが・・・。(←答えになってなくてスミマセン。)

ユーザーID:
男性は稼げる(らしい)
にゃん子
2006年4月15日 19:31

わたしもバレエやそのほかのダンスをならっています。男性ダンサーは数が少ないので、ひっぱりだこです。男性なら、ダンスだけで生活していけるようです。それにひきかえ女性ダンサーはあふれかえっているので、ダンスで生計をたてるというのはなかなか難しいようです。教室一軒を維持していくのも大変みたいですよ〜

ユーザーID:
ピンきりですよ!
キトリ
2006年4月16日 21:37

世界的バレエダンサーとなると,年収は億単位だそうですよ!
このクラスのダンサーにはなりたくても成れるもんではありませんよね。

著名なバレエ団では,英国ロイヤルバレエのプリンシパルの年収は1200万円程度,と熊川哲也さんが言っていました。それプラス,外部バレエ団の出演料やビデオなどの印税が入るそうです。スターになればかなり良い収入ですね。

しかし,日本ではおっしゃる通り,舞台のみで生活できるダンサーは数人いるかどうかでしょう。上野水香さんは踊りしかやっていなかったと思いますが、彼女はTV出演や雑誌などの仕事がありますから。多くの方は、親が裕福で援助してくれるか,自分でお教室を開くかですね。

日本の某バレエ団で主演級を勤めた方が,「現役時代は,主役でもチケットを売るノルマがあっていつも赤字だった。バレエ学校で生徒を教えて月12万円位で生活していた。」といってました。主役級でこれですから・・・。

男性なら,ある程度名が売れると,いろんなバレエ団の公演や発表会でアルバイトができるので,ある程度の収入があるようですよ。

日本人で一番収入が多いバレエダンサーは熊川さんでしょう。

ユーザーID:
現実的には講師料です
元ダンス講師
2006年4月17日 0:13

基本的には舞踊で食べていくには、講師料が主な収入になります。(もちろん、世界、日本で屈指の踊り手になると話は別ですが)

ちなみに、カルチャーセンターでの講師料は、生徒の払った月謝の4割程度が講師に支払われます。

たとえば、月8800円で4回の授業の場合、1回のレッスンの報酬は、880円×人数。。。となります。単純にいえば、10人に教えていれば、せいぜい1.5〜2時間のレッスンで8800円稼げるので、普通に働いている人にとっては魅力的にみえるのですが、その短い時間内に、生徒を納得させる授業をするには、授業時間の倍以上の準備が必要です。

多くの講師はカルチャーを掛け持ちで、教えるのが普通ですが、私の知る限り、たとえば、副業であっても、収入を補うためにオフィスワークやほかのビジネスを始めた人は大成しないですね。

甘くない世界といわれるのは、結婚したり、子供ができると、やはりできなくなるんです。芸術を何より優先すると、プライベートの幸せなんかないです。

私が講師をやめ、踊りからも足を洗ったのは、今の夫とであったから。今はかわいい息子と優しい夫に囲まれて幸せに暮らしてます。

ユーザーID:
白豚の湖
バレエぼーる
2006年4月17日 12:44

結論から申しますと女性はバレエでは生活できません。その理屈からいえば日本にはプロの女性バレリーナはいないことになりますね。男性は大丈夫です。プロになれば出演料がちゃんと出ます。
日本で一番有名なバレリーナは実家が大金持ちです。所属バレエ団の練習場も劇場もお父様がお建てになったものです。だからこそトップバレリーナであるともいえます。

ユーザーID:
前の会社の先輩がバレエダンサーと結婚したけど
AAA
2006年4月18日 19:10

「収入?まあ専業主婦みたいなもんだ」と言ってました。(限りなくゼロに近い)

でも日本って一応1億2千万人いて、しかも習い事人口率が世界一だから「日本でまあまあのレベル」でかなり食べていけちゃうんですよね。ゴルフだろうが、音楽だろうが、モーターレースだろうが教えるだけで...

それが逆にハングリー精神を失わせて、世界にいまいち出て行けない理由でもありますけど。これだけ人口がいる割には世界一が少ないですものね。

私のチェロの先生は自称演奏家。でもコンサートなんて年に一回で、お情けでチケット買ってくれるお弟子さんたちと、留学時代のコネだけできてくれる人しか来ません...なのにご自宅とか立派!生徒は多分100人を超えるでしょう。教えるだけでウハウハっぽいですね。

プロのオーケストラなんかに入って年俸700万程度+アルバイトでちまちまやるより数倍の稼ぎだとおっしゃってました。

ユーザーID:
日本では無理
ジャム
2006年4月19日 0:37

にゃん子さんのおっしゃる様に男性は結構いけると思います。が、将来のことも考えると派手には使えないと思います。
女性は日本ではほとんどの方が踊るだけで全て自分でまかなってというのは無理でしょう。限られた方がやっていらっしゃいますが、そういう方もそうなる前にお金をどこかでたくさん払ってきたり、教えをたくさんやっている時期も随分あったと思います。

海外のバレエ団で昔踊っていましたが、自分のアパートを持って生活できるだけはもらっていました。でもかなりつつましく過ごしましたが・・・でも保険もカバーしてもらえたし、踊り関係のけがや整骨などは全部カンパニーで払ってもらえたし、トウシューズは使いたい放題。(ま、もちろん履けなくなるまでは使いますが)好きなことやっているため貧乏生活も苦ではなかったです。でも、将来のたくわえなどができるほどはもらっていませんでした。普通サイズのバレエ団だったので、もっと超一流とかなら違うのかな・・・

ユーザーID:
大変なのですね(トピ主です)。
パキータ(トピ主)
2006年4月23日 8:30

やはり著名な人とそうでない人の所得格差は激しいのですね。

子供の頃に読んだバレエ漫画に登場するバレリーナは、外国の貴族のような豪邸に住んで、お手伝いさんも雇っていましたが、そのような人は現実には滅多にいないでしょうね。

教室を主宰するのも大変とありましたが、教室の賃借料も高いでしょうし、光熱費(特に冬)もかかりますからね。

一方、教室が「持ち家」の所は、やはりそれなりの収入があるのでしょうね。

ちなみにうちの教室も、かなりの借金を抱えているそうです。

バレエ教室の場合、普通の中小企業のように、銀行などの金融機関から融資を受けることはあるのでしょうか? それとも、すべて受講料や後援会費などで賄うのでしょうか?

ユーザーID:
 


現在位置は
です