●自分そっくりの息子に厳しい夫●

レス22
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

悩んでいます

夫のことについて悩んでいます。
夫と息子は顔や背格好、性格がそっくりです。
食が細く、たまに好物ばかりが食卓に並ぶと食べ過ぎておなかを壊すところまでそっくりです。

ところが、夫は息子が食事をするたびに怒鳴りつけます。
「野菜を食べろ」「三角食べ(ごはん・おかず・おつゆをローテーション)をしろ」などなど。
同じように野菜嫌いの娘が野菜を食べていなくても、
息子ばかり叱ります。

こればかりが原因ではないのですが
息子にはチックがあります。
チックは注意してはいけない、と指導の先生からはなしてもらったにもかかわらず、夫は息子に言いつづけます。

夫に指摘したり、息子をかばったりすると逆切れされます。
娘には優しいのです。
どうしたらもっと息子の心の負担を取り除いて、
夫が息子にも優しく(もちろん普通の注意はいいのですが感情的になりすぎるのです)できるようになれるのか
みなさんの経験やお話を聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分そっくりの息子が、自分のコンプレックスを刺激する

    ではないでしょうか。
    それでイライラして怒ったりする。
    自分の嫌だと思う自分の性質を
    息子さんに投影してみているようでイヤなのです。

    ご主人が「そういうところもある自分」を
    心から許して認めない限り
    直らないと思います。
    そんな自分を認めてしまうことが出来ない限り
    息子さんへの「八つ当たり」は続くと思います。

    ユーザーID:

  • 逆切れに負けないで〜〜〜

    ご主人が逆切れするのなら、トピ主さんも負けじと
    切れるくらいになってもいいんじゃないかな。
    息子さんを守って欲しいです。
    チックがあるなら、なお更、お母さんが味方になって!
    気持ちで思うだけじゃなく、行動で示してあげてください。
    小さな心を傷めていると思うと、涙が出てきます。

    それから、親の兄弟での扱いの違いって、成長してからも尾を引きます。
    私は姉との差に小さい頃から傷付いて、今もなお、根に持っています。

    ユーザーID:

  • 父と兄にそっくりだ

    壊れる寸前まで追い込まれましたよ,兄は。

    結局,父は兄の医者(精神科)に呼び出されて「息子さんは精神分裂病(現在統合失調症という病名ですが,当時)直前です。お父さんが無関心にならない限り,治りません。」といわれて,母と話し合って完全に生活時間帯をずらしました。
    夕食はもちろん別。レジャーも,それから家族で出かけたことは一度もありません。

    父と兄が直接話をするのはそれからさらに10年はなかったですね。
    父と兄の意見の調整役は私がやりました。私にはどちらも優しかったので。

    もし父と兄があそこまで似てなければ父も兄にあんなに期待することもなかったでしょうけど。
    兄は現在もカウンセリングに通っています。

    息子さんを助けてあげてください。お願いします。兄は父が死んで10年以上経つ今でも時折うなされているそうです。「お父さん,苦しい」って。

    ユーザーID:

  • ちょっとわかります

    私もトピ主さんの旦那さんと同じように、自分そっくりの娘につい厳しくしてしまいます。

    ・自分のようになってほしくない、欠点を受け継がせたくないという気持ち
    ・自分の欠点を鏡で見せられているような気分になり、苛々する
    ・自分ができることは(そっくりだから)この子にもできるはずだと思ってしまう
    ・子供に対する期待が、自分に似ている分強い

    私の場合、理由は大体こんな感じです。

    どうすれば改まるか難しいですが、私の場合は、娘を叱っているときに「誰かさんにそっくりだからそんなとこまで似てしまったんだね」「誰かさんはもう○○は克服できたのかしら?」と言われて、それ以上叱れなくなったことがあります。
    とくに自分の子供時代を知っている人に言われると効果があるので、一度旦那さんのご両親に言ってもらってはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 息子さんがかわいそう・・・

    娘さんには優しいのに息子さんのことは感情的に叱る、というのは、おそらく旦那さん自身が、子供の頃父親にそうされて来たのでしょう。
    せっかくの食事の時間に、怒鳴られてびくびくしなければならない息子さんがかわいそうです。

    >夫に指摘したり、息子をかばったりすると逆切れされます。

    とのことなので、旦那さんに変わってもらうことは至難の業だと思います。

    消極的な解決策ですが、旦那さんとお子さんたちの食事時間をずらして、旦那さんが帰る前にお子さんたちだけ先に夕飯を食べさせてしまうのはどうでしょう?

    子供が野菜よりもお肉などの方が好きなのは、ごく普通です。
    それをいちいち、感情的に怒鳴る必要はないはずです。
    推測で申し訳ないのですが、旦那さんには食事の仕方について、何らかのトラウマがあるのではと思います。

    それ以外のことでは、理不尽に怒鳴ったりはしないんですよね?

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ウチとそっくり

    次男が夫にそっくりなんです。見た目も性格も。
    しかし夫は性格は母親似だと言い張ります。次男はパパにそっくりだねと言われて、本気で泣きました。ああ、どっちもどっち。

    長男は、性格も外見も私に似ています。夫は長男がお気に入りです。
    息子二人が部屋を散らかしても、怒鳴られるのは次男だけです。長男にはとことん甘い。
    この父親に気に入られている長男、性格は優しくていい子なのですが、毒舌です。また、自分が親から怒られた事が無いので、人が怒ってるのを酷く嫌がります。

    なので、食卓で夫が次男の偏食にモンクをつけると、「止めてよ、なんで怒るの?嫌なんだよね、そういうの。」と言います。これは利きますよ。お気に入りの息子の一言ですから。

    お嬢さんは言葉の話せる年齢ですか?そうなら止めに入る役目をお願いしては?「パパ怖い」とか。

    ユーザーID:

  • 子供がかわいそう

    子供さんの年齢が書かれていませんが、
    子供は何も言わないのでしょうか?
    子供の方から、お父さんは、「なぜ、僕ばかり怒るのですか?僕が嫌いなのですか?}と言わせてはどうですか?

    また、あなたの方から、そのようなやり方をしたら、
    精神的に偏った人間になることを、精神学者等の本を読んでこういう問題になると指摘してはどうですか?

    自分が、子供の頃に、親になにも言われなかったので、こうなったと思っているのでは、考え方が違います。

    親と子供の接し方について、もっと、自分なりでなく、
    第3者の目に立って考えるよう、話をしてください。

    子供は、ある程度の年齢になると、そんな親を、無視するか、反発するか、それができないと外(学校)で反発をするようになり、それもできないと、精神障害になるでしょう。

    子供を追いつめないようにしてください。

    ユーザーID:

  • 私も同じでした

    40代・男性・3人の息子の父親です。

    私も二人目くらいまでは、そんな所がありました。
    初めは良く理由も判っていませんでしたが、あるときふと気がつきました。
    自分の出来の悪いコピーを見ているようで嫌だったのです。

    それに気付いて、少し抑える事が出来るようになりましたが、なかなか難しいですね。
    ですから、できるだけ他で褒めたり、一緒に遊んだりする事を心がけるようにしました。

    でも、私のこのときの怒り方が身についてしまったのか、いま、長男(15)は三男(8)に対して、ちょっとした事で遠慮なく殴ったりします。
    これは私が悪かったと、今になって反省している次第ですが、自分も覚えが有るだけに恥ずかしい思いをしています。

    こんな事でお役にたつなら、ご主人と話し合ってみて下さい。
    遅ればせながら、反省している中年です。

    ユーザーID:

  • 旦那さんも苦しいのかも。

    息子さんが一番苦しいと思うけど。

    旦那さんはコンプレックスを刺激されて苛立っているのかもしれない。
    まず、旦那さんを落ち着けてください。
    食卓の様子をビデオで撮るかテープで録音する等客観的に見て貰うのはいかがでしょう。
    そして、何故そこまで言わないといけないのか、と問い、チック症のことを書いた本を読んでもらう。
    旦那さんのプライドを傷つけないように柔らかくお願いするような形で言ってみたら、考えてくれるかも。

    教員をやっている友達が言うには、給食で泣きながら苦手なものを食べさせるより、出来る限りという約束で残すことを許すやり方の方が苦手な食材を克服しやすいらしいです。
    友達も、子供の頃は偏食(肉しか食べない)で小食のだったから給食を残していたけど、大人になったら殆どの食材を美味しく食べられるようになったと言います。

    まとまらないけど、このままだと母と息子、父と娘と家族が分断されてしまうような気がします。
    分裂した家族を元に戻すのは大変なので頑張って欲しいです。

    ユーザーID:

  • ご主人の気持ちがわかるような・・・。

    私も自分そっくりの娘を叱ってしまうことが多いです。

    夫に似ている息子が同じことをしても腹が立たないのに、娘がするととてもいらつくのです。やはり自分のコンプレックスを刺激されるのだと思います。根本的に自分を好きではないのでしょう。ご主人も自分に自信が持てないのだと思います。

    自分自身、模索している私がアドバイスできる立場ではありませんが、トピ主さんがご主人のよいところをたくさん見つけてたくさんほめてあげたらいかがでしょうか?私は親にほめられずに育ったので、他人にほめられるとすごく舞い上がってしまうのですが、そんな時はちょっとだけ自分に自信が持てて娘にも優しくなれるような気がします。

    トピ主さんがご主人に自信を持たせるようにがんばってみては?私もがんばります!

    ユーザーID:

  • >おろろんさん

    お願い、長男さんが末弟さんを殴るのを制止してください。絶対にいけないことだと分からせてやってください。

    15歳が8歳を殴るなんて、体力の差からいったらあまりにむごいではありませんか。弱い者イジメといえるでしょう。(おろろんさんは、兄が弟を注意したくて殴ると感じておられるかもしれませんが。でもこういう年齢では、兄の責任感というより、腹いせやイジメに近いのでは?)

    8歳の弟くんもかわいそうだし、そういうことをして平気でいられる長男さんも哀れです。そんな感性のままで、どういう大人になっていくのか・・・。弟くんへの連鎖も怖い。

    おろろんさんは昔のご自分を反省するあまり、今はお子さんがたに厳しく出られない傾向がおありなんですよね。でも、お子さん方の未来のため、断固としてしつけるべき時もあるのではないでしょうか。
    既に断固として叱ってらっしゃるのでしたら、失礼をお許しください。

    ユーザーID:

  • 男同士の世界がある

    旦那さんが感情的に暴力を振るっていなければ
    別に今のままでよいと思います。
    男親に目に見えるやさしさや甘さは必要ありません。
    そして、あなたは息子さんに父親を悪く言うのではなく、
    とりなさないといけません。

    要するに、男同士だと、特にそっくりであったなら、
    今後どういうことで苦労するか分かります。
    チックに関しても、家では何も言われなくても、
    学校や社会に出た時に家族が接してくれた様にはいきません。
    そのような困難を乗り越えれるように旦那さんは厳しくなさっていると思います。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・

    >おろろんさん

    >でも、私のこのときの怒り方が身についてしまったのか、いま、長男(15)は三男(8)に対して、ちょっとした事で遠慮なく殴ったりします。
    >これは私が悪かったと、今になって反省している次第ですが、自分も覚えが有るだけに恥ずかしい思いをしています。

    「恥ずかしがってる」だけじゃなくてちゃんとご長男を諌めたり(叱ったり)してますよね?!

    ここであなたがフォローしないと、あなたが亡くなってからも長男と三男の間には根深い確執が残りますよ?

    「反省」だけで終らないでちゃんと行動してあげてくださいね!

    ユーザーID:

  • 自分のコピーを見ているみたいで

    悲しくなるのだと思います。
    夫の気持ちがわからなくもありません。
    自分も、そばに、自分にそっくりな10歳の女の子がいたら、その子に厳しくしちゃうかもしれません。
    自分のコピーを見ているみたいな気持ちになり、自分の欠点や嫌いな部分を、自分そっくりの子どもに、目の前で全部見せられているみたいな気持ちがするのでしょう。

    ユーザーID:

  • チックのことだけは言わないであげてほしい

    好き嫌いとか、食事のしかたについて注意すること自体は普通だと思います。
    でも、トピ主さんから見てそんなに気になるということは、旦那様の怒り方は度を超しているのでしょう。
    私自身ことあるごとに母に怒られる子供だったので、お子さんの気持ちは痛いほど分かります。
    叱責の理由は色々でした。
    ピアノがなかなか上達しない、運動会のかけっこの順位が遅かった、おとなしい、友達が少ない、等々。
    でも妹が同じことをしても叱られないのです。
    一番辛かったのは、私は体が小さくて発育も遅かったのですが、初潮がなかなか来ないことについて罵倒されたこと。「中学生にもなって、なんであんたは生理が来ないの!」と。
    旦那様がお子さんのチック症状を注意すると聞いて、その時の気持ちを思い出しました。
    自分ではどうにもできない体のことを責められるのは本当に辛いのです。
    母には最近になって「お前には厳しくしすぎた」と謝られましたが、それで傷が消えたとは言い切れません。
    親への不信感と自分への自信のなさは一生続くのかな、と思います。
    トピ主さんのお子さんにはそんな人生を歩んでほしくないです。

    ユーザーID:

  • うちも昔

    うちも昔、弟がチック症でした。

    原因は、同居していた父の弟(私と弟にとっては叔父)が、ストレスがたまる度に
    他の人がいないところで弟(当時5歳)を殴っていたからでした。

    我が家は昔、新婚の父(長男)と母が一旦父の実家近くに新居を借りて2年ほど住み、
    その後父の実家に戻って暮らしていたのですが、弟は子供心に「自分達の方が後から
    その家にいったから居候で、殴られても仕方がないんだ」といったことを思って
    いたそうで、それが原因で誰にも言わずに我慢していたからチック症になりました。
    (その話を大分後からきいた時に、子供って子供なりに拙い知識で色々考えているものだなと思いました。)

    私は覚えていないのですが、当時私が父に「叔父が弟を殴ってる」と言って
    問題が発覚したそうで、叔父が弟を殴るのをやめたら弟のチック症は半年経たずに治りました。

    チック症は、はっきりした原因がもとでなるものではないかと思うので、
    原因がわかっているのですから、このスレッドの皆さんのアドヴァイスを旦那さんに
    話すなりして、小さなお子さんの負担を取り除いてあげてください。

    ユーザーID:

  • 義両親と

    一緒の時も 厳しくされるのでしょうか?

    舅姑にとっては自分の息子に似た孫は可愛いはず、その孫が息子に理不尽に厳しくされているのを見て 何か言ってくれないかしら。

    「お前の小さい頃にそっくりじゃない。よくそんなに怒れるわね」夫婦でやりあうより血が繋がっているだけピシっと言っても関係にひびが入る事はないのでは?

    ユーザーID:

  • 自分に似ているから嫌いなのだと思います。

    夫は元々自分のことが嫌いだから、

    >「お前の小さい頃にそっくりじゃない。よくそんなに怒れるわね」

    この言葉を言ってしまえば、
    自分そっくりの息子を、余計にいじめたくなるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 離してください・・・

    父親から息子さんを離してください。
    このままだと、大人になった時、大変な事になります
    兄がそうでした。父から、ずっと力で押さえつけられ
    我慢していたのですが、高校生の頃父を殴ってしまいました。家を出て帰ってきませんでした。
    殴る位ですんで良かったですが、とっても怖かったです。憎しみの目で、父を見た兄の顔、今でも忘れられません。
    力関係が逆転した時、トビ主さんどうやって収めるのですか?今のうちに旦那さんに言って行動を改めてもらわないと、お子さん可哀そうです。

    ユーザーID:

  • 息子さんがかわいそうです

     ご主人には何か尋常ではないコンプレックスがあるのではないでしょうか?少し程度がひどすぎるように思います。あなたが息子さんを本気で守ろうとすればご主人は追いこまれて家庭そのものが壊れるほどの事態になるような……でも今息子さんを守れるのはお母さんであるあなただけです。児童相談所のような専門家に相談してみるのはいかがでしょう?
     私も子育てに大きな後悔があり息子さんのことは他人事と思えずレスしてしまいました。

    ユーザーID:

  • うちは別居したことが結果的にはよかった

    夫は自分そっくりの息子を暴力でしつけをしようとしてきました。
    息子が3歳から3年半、夫婦仲も良くなかったこともあって、別居しました。

    そのときのことを友人の中には私が生活のために仕事をしないといけなくてきりきりしていて今のほうが穏やかな顔をしていると言う人も居ましたけど、
    息子がある程度大きくなって物心つくまで夫と離れて暮らしたことは良かったと思ってます。
    大きくなるにつれてある程度物事をわきまえることが出来るようになった息子に夫が手を上げることはほとんど無くなりましたので。

    今は息子はパパが好きだと言います。
    なんだか腹立つけど。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    みなさん、レスありがとうございます。
    みなさんの意見、ひとつひとつにうなずいています。

    その中でひよこさんの「男同士の世界がある」というお話は意外でしたが目からうろこでした。

    主人も内弁慶なところがあって、会社や人間関係で少しずつ自分の不満もうまく表現できればいいのに
    そういうことが苦手なところがあります。

    自分の子供を見ていて、そういう面がそっくりに見えるのかもしれません。

    最近は子供のほうが親に反抗しつつあります

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧