混沌としています

レス28
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

甘味勇気

3月いっぱいで仕事をやめました。病院の託児室(無認可学童クラブ)勤務で、毎日35人近くの子供たちを常勤で保育していました。仕事自体は忙しく楽しかったのですが、拘束される時間が長すぎ、疲れていました。

掛け持ちで介護ヘルパーを朝のうちやっていました。
ヘルパーを午前中2時間〜2時間半、保育のほうは12時半〜19時のうち6時間の交代勤務。

夏休みは丸々9時間を保育のほうで勤務。帰りは毎日19時半。忙しいときは20時前。
大切の時期の低学年の頃から仕事ばかりの母親でした。働かなければ食べていけない、自分も好きなことがしたい。その気持ちを優先させて子育ては手抜きだったと思います。そんな状態が6年間続きました。

ある時自分の息子、中1と小学5年の男の子ですが、兄の方が私の財布からお金を抜いて、買い物していたことに気づきました。さらに全く勉強しない。忘れ物も多い。

これではダメだと、仕事を減らして家事もきちんとしなくては、子供とももっと関わろう・・しかし、長年のサボタージュ癖が抜けずなかなか家事をやる気が起きません。

今までほったらかし状態だった息子達に、どうか関わっていけばいいのか。家にいる時間が増えたからといって子供が勉強するようになるとは無論思ってませんでしたけど・・。
今ヘルパーを続けながら、半日のパートを探そうか悩んでいます。

ヘルパーを1日やればいいのですが仕事量は不安定で保障もなく、自信がありません。かといってまったく別のフルタイムの仕事をするのも不安なのです。
結局どれもこれも中途半端で、モヤモヤしています。

こんな状態で新しいパートを探しても、長続きするのだろうかと心配です。
子供たちとは、学校の話などよくしてくれ、会話は増えたようでそれだけが救いです。主人も家事には多少協力してくれます。タダの愚痴のようですみません。

仕事と子育て、みなさんはどうように折り合いをつけてるのでしょうか。参考にさせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    どなたかレスつけていただいているかもしれませんが、追記です。
    いったい何について悩んでるのやら分からない書き込みだなぁって読み返しながら思っています。すみません。整理しますと・・

    *勉強しない、片付けない息子達をやる気にさせるいい言葉かけが出てこない

    *仕事について・・我が子供ともっとかかわるためにフルタイムの仕事をやめたが、やはり経済的に不安。

    *気が晴れない、なんかモヤモヤする。
    以前から「時間に余裕ができたら、映画を見に行ったり一人でお茶を飲みに行ったり、ガーデニングしたり・・あんなこと、こんなことやるぞ!」と思い描いていたことが、自由な時間を手にしたとたん思ったほど楽しめない。頭痛があり、家事もやる気が出ない。

    食欲はあるし、夜寝付けないとか眠れないとかもなく、お布団に入ると気づけば朝、っていうほど眠れます。ただ朝が起きにくく、仕事に行ってやっと目が覚めるような感じです・・。

    ユーザーID:

  • とりあえず子供たちへの対処から

    トピ主さんは子供さんに親として信頼されていますか? お金を抜くぐらいのことは男の子なら珍しくありません(当社比)が、勉強が出来ないなど他の問題もあるなら子供の自立心の成長に問題があるかもしれません。

    親のすべきことは第一に子供に愛情を注ぐことです。愛情を注いだ量だけ子供に信頼されます。愛情というのは世話とかしつけとか世間体とかそんなものではなく、無償で子供を守り、子供の心の動きを尊重することです。
    十分な愛情を注がれた子供であれば、時に厳しい対処をしても教育あるいはしつけとして有効で、一人の人間として成長していきますが、
    十分な愛情を注がずに(トピ主さん、大丈夫ですか?)、教育としつけだけを強行するとただのダメ人間に成長してしまいます。

    形だけでもわかることでしたら、例えば、子供さんをこの1年に何回抱きしめたことがありますか?0だと、確実に愛情不足ですよ。

    ユーザーID:

  • 仕事について

    既婚ですが子どもはいないので、子育てについては何もアドバイスできないのですが、お仕事についてだけ発言します。

    仕事の量で悩んでいらっしゃるんですよね。
    それなら、子育て優先で少なめにすればいいんじゃないでしょうか。
    ヘルパーで仕事があればラッキー、
    無ければ子どもと一緒にいられてラッキー、
    という考え方ではいけないでしょうか。

    ご自身も子育てにまだ慣れてない様子ですが、
    お子さんとの会話は増えたんですよね。
    いい方向に向かってると思いますよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    雄猫さん、ありがとうございます。
    本当にそのとおりだと思います。

    お恥ずかしい話ですが、長男が低学年の頃から私がPCのEメールやネットにハマってしまい、話を聞いてあげることをしなくなりました。宿題、持ち物、片付けなどすべて本人任せにしてしまいました。当然きちんとできるはずもありません。

    さらに、私が帰りが遅いため、ご飯を炊くなどの家の手伝いもさせていました(それは今もしてもらっていますが)が、それに対してねぎらいや感謝の言葉かけも足りなかったと・・。部活を頑張っている息子達の肩のツボ押しをするような感じでスキンシップは図っているつもりです。本当に愛情不足だったと思います。

    息子達のほうが大人のような口調で「お母さんは全くもう、話をきいてないんだから」などと冗談めかして言ったりします。子供たちを教育云々の前にまず自分がきちんとと思います。今からでも遅くないでしょうか。

    これからもアドバイスお願い致します。

    ユーザーID:

  • 家庭訪問

    かたくるこさん、ありがとうございます。

    第一線で働いてきた姑が同じ敷地内にいて、保育の仕事のほうを辞めて以来「今日は仕事は?あるの?」と毎朝聞かれます。全く悪気はないのですが、サボっているように思われてる気がして、心はモヤモヤ。

    もちろん私の仕事も大事な収入源と頼りにしてくれている気持ちもあるからでしょうが・・近所の奥さんの職業をきけば「よく儲けてるのねぇ」と言い、比べられている?とかんぐってしまいます。精神的に不安定になるのはそれも原因の一つと思います。

    でも、かたくるこさんのおっしゃるとおり、頑張れば頑張っただけ収入になり、やりがいも見出せる職を持っていることは強みだと、切り替えることにしました。

    子供の件は・・家庭訪問で子供の問題点がわかり、悩みました。やっぱり幼い頃からの私の言葉かけが少なかったから?それとも障害?と落ち込みました。でも今までの分を取り戻すためにも子供と心の通った会話をかわしていきたいと思います。

    引き続きアドバイスよろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 親のお金を盗むのは愛情を盗んでる

    って西洋の諺があるそうです。それにしても、甘味勇気さんお疲れ様です。よく頑張っていらっしゃいますよ。

     前の方も言ってらしゃいましたが、まさに愛情です。甘味勇気さんがとてもお子さん思いで愛情いっぱいなのは、文面からも私にはすっごく伝わってきます。

    ただそれが、肝心の息子さん達に伝わってないだけです。それは、私も経験ありですが、怒ったり、自尊心を傷つけるものの言い方をしたりだと伝わらないそうなんです。お忙しい中、本当に一生懸命でストレス溜まってませんか?

     子供達も学校等でそれなりに溜まってますよね。お母さんの心に余裕が出来ればそれを聞いてあげれます。まず、ストレスを発散してお母さんが暖かい包み込むような気持ちと笑顔でお子さん達に心底共感しましょう!

    お母さんから愛情もらってる実感が育てば自信がつき、やる気が育ちます。一緒にいる時間の多い少ないじゃなく質の問題だとおもいます。もう大きいんで1年はかかると思いますが、親が変われば、子供はかわりますよ。ご健闘お祈りしてます。
     

    ユーザーID:

  • 前進あるのみ1

    子供の立場から書かせてもらいます。

    うちは母が出張残業が多く、週3は外食で他は手抜き料理。部屋は豚小屋のように汚く、土日の休みは疲れのせいか昼寝三昧。私たち兄弟はどこにも連れて行ってもらったことがありません。お手伝いも当たり前、文句を言ったら叩かれる・・・
    私たちはいつも、両親はなんて自分勝手だ!と不満たらたらでした。
    兄弟して親の財布からお金を抜いては遊園地に遊びに行ったり買い食いしていました。

    でもね…
    兄弟は皆非行にも走らず大学も出て、堅い職業についてますよ?親のことも感謝こそすれ恨んでいません。

    それは、親の仕事の対する真剣な姿、親からの愛、親からの信頼があったからだと思います。

    小さい頃から親というより人生の先輩のような接し方でした。仕事のことも色々話してくれたし、相談にも職業人らしい的確なアドバイスをくれました。
    そして「自分は親らしいことなかなかしてあげられないけど、子供たちは皆とてもいい子に育った」といつもうれしそうでした。こうなるとなかなか悪い事も出来ません。

    ユーザーID:

  • 前進あるのみ2

    トピ主さん

    うろたえないで下さい。
    疑わないで下さい。

    息子さんたちはきっと気付きます。そして傷つきます。
    急に仕事を減らして家にいて「勉強はどうしたの?」と小言を言おうものなら「何だよ!今まで散々放っておいて今更時間があるからって説教かよ。小さい頃の自分たちの苦労はなんだったんだよ?」と頭にも来るでしょうね。

    トピ主さん、
    息子さんたちは仕事で家にいない母親のことをさびしく思いつつも、密かに尊敬していると思います。出来る事なら「仕事を頑張っている素敵なお母さん」でいてあげて下さい。もっと自分に自信を持ってください。そして息子さんたちを信じてあげてください。

    様々な心配事、一時的なことだと思います。でもこの時期の男の子はやはり心配ですよね。食事の時間などを利用していろんな話をしてはどうでしょうか。最初はうちの母のように自分の職場の話をしてもいいと思います。話をすることに慣れたら、自然に自分から学校での事教えてくれるかもしれません。

    若輩者が長々とこのような書き込み、失礼致しました。トピ主さん、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 1ヶ月が過ぎました

    よこよこさん、ありがとうございました。

    「お金を盗むのは親の愛情を盗んでいる」
    説得力あります・・。すごくよくわかります。
    言い言葉を教えてくださいました。

    前の仕事をやめて一月。
    不安定だった気持ちは少しずつ穏やかに。
    ただ、まだ【後回し】癖は抜けませんが頑張っています。

    新しいパートを探すのも前ほど必死にならず、求人広告に目を通す程度にして、前ほど焦りはありません。
    心に余裕ができてきて、子供たちとの会話も楽しめています。
    ありがとうございました。

    気になるところは子供たちの忘れ物、宿題です(ためいき)
    これからもアドバイスよろしくおねがいします。

    ユーザーID:

  • 私も働く母です。

    こんにちは、トピ主さん。

    仕事と育児、両方八方塞でお困りなのですね。

    私には小1の女の子が一人なので、理解できていないところもあるかもしれませんが、率直な思いを書きますね。

    子どもさんがされている部活動や学校の勉強などに興味はありますか?私もフルタイムで働いています。娘は1歳から保育園に預かってもらっていますが、保育参観や園の役員活動はむしろ楽しみ半分で参加していました。自分が職場で経験することとは全く異質な様々なことを学べることが出来たし、娘と過ごす時間が大切で楽しいからです。

    子どもは男の子ではないし、職種も違うかもしれませんが、もし、自分がトピ主さんだったら、部活の大会や試合など、自分が女性だから経験しなかったおもしろそうなこと、子どもさんと沢山体験できそうで楽しいだろうな、と思いますよ。

    息子さんたちはお母さんが一生懸命働く姿を本当はよく解っていると感じます。語弊があるかもしれませんが、子どもさん達と同年代になったつもりで同じ生活を楽しんでみて下さい。きっと何かが変わってくると思います。

    そうそう、家事はあんまり頑張り過ぎなくてももいいのだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    putipoさん、ありがとうございました。

    PCが調子悪くて(すぐ固まってしまうんです・・古いせいもあるのですが)お返事遅くなりました。

    仕事に行く前に読み、涙がポロポロ落ちて目を真っ赤にして行きました。
    子供は笑顔で学校のこと部活のことを話してくれます。
    思えばずっとこうして話をしていたような気がします。
    自分が疲れていたから、家にいても仕事のことが頭から離れなかったから、他にもやるべきことが山積みでどれからすればいいのかばかり考えていたから、子供との会話は上の空だったのかもしれません。二つ以上のことを同時にできない不器用な人間で、それが大きな欠点であると自分を追い詰めていたようです。

    今、私はフルタイムの仕事を辞めたこと、本当によかったと思えます。仕事はやはりもう少し増やさないといけませんが、子供を優先に自由の利く職業をありがたく思って頑張っていきます。ありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 子供の視点から 1

    うちの母は、離婚して夜の仕事をしていましたが、
    家事は完璧でした。
    でも、子供との接点を出来るだけ避けようとしているのが感じられ、
    何かを言うとすれば、怒る時だけ。
    食べ物なんてこぼしたら、怒声が飛んできましたよ。

    ちなみに、兄も私も、
    財布からお金を盗んでは叱られましたけど、
    朝、起きられなかったり、宿題忘れや忘れ物に関しては、
    何も言われなかったですね。

    つまり、自分(母自身)の迷惑になることは叱るけれど、
    教育的指導は一切なかった。
    なんだか、この部分に、親としての愛情の深さが
    表れるんじゃないかと、今となっては思います。

    トピ主さん、どうか、子供の将来にとって何が大事かを、
    見極めてください。

    遅刻や忘れ物は、社会人になるための訓練だから、
    すごく大事なことです。
    家族ぐるみで他人と付き合ったり、親戚づきあいも、
    子供の社会化にとても役立ちます。
    お子さんをレジャーに連れて行って、是非、
    学校やテレビやゲーム以外にも、世界は広がっていることを
    見せてあげてください。
    家事は、一緒にやって見せるのが、将来役に立つと思います。

    ユーザーID:

  • 子供の視点から 2

    お金を盗んだことも、そういう気持ちで
    愛情を持って叱ってあげれば、きっと伝わると思います。

    私が言いたいのは、
    トピ主さんが母親として、完璧かどうかと言うのは、
    この際どうでもいい、でも、あらゆる面で「教育」を
    心がけてあげて欲しいなって言うことです。
    幸い、そのためのお時間が今、あるわけですから。

    ちなみに私の兄は、朝起きられないために高校を退学になり、
    その後フリーターになるも、引きこもってしまい、
    ある日、ふらっと家を出て行きました。

    私は、学校や仕事など、外面はいいけど、
    キッチンに洗い物が山積みの汚部屋の主。
    (母親は、掃除を完璧にしていたのにもかかわらず、です)
    また、物忘れや失くし物が頻繁で、
    他人や生活環境に興味が持てず、とても生き辛いです。

    、、、私は、もちろん、女手一つで子供たちを成人させた母を
    尊敬していますけれど、
    子供時代に、もっと、人とのかかわり方や生活の仕方を
    教えてもらえればよかったな、と思います。
    参考になれば嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 母親って

    さやさん、ありがとうございました。返信遅くなってすみません。

    母親ってなんなのでしょう。
    昨日久しぶりに実家に行きました。母の日に何もしなかったので・・でも疲れました。
    私は母親と話が通じません。「親だから子を心配したりかまうのは当然」と色いろな事を押し付けられ反発してしまいます。30過ぎてから特に母に対して拒否反応が強くなってきたのです。
    同居している兄夫婦には「長男だから、長男の嫁なんだから当然。私も苦労して姑に仕えてきた」といい、同じ嫁の立場の私(娘)には「大変だね、苦労して」とそのまんま、兄夫婦の立場や苦労も考えず口にする母。私が嫁に行くまではそれこそ敵のように感情をあらわに私にイライラをぶつけ、母と楽しく会話した記憶はほとんどありません。(つづきます)

    ユーザーID:

  • 母親って(2)

    母にそのことを指摘すれば「店が忙しかったんだから」「そんなこと忘れた」「気にしなかったらよかったのに」最後には「親の気も知らずに、子供なんか生まなきゃよかった」その度私が冷たい娘なのかと罪悪感を感じていました。子供との触れ合い方が下手なのを母親のせいにしてしまう自分にもまた罪悪感・・。
    今は盆正月・母の日などのイベント以外は実家にも行きません。堂々巡りになってむなしいので。
    長男は特に私の母に対する冷たい態度を感じ取っているかもしれないので、教育上にも悪いと思っています。「おばあちゃんは内臓が悪いから、心配」と息子の前では言っています。娘と母、息子と母では関係が違うでしょうからあまり重く考えず、母を反面教師にして息子達といつまでも仲良くやっていきたいです。
    本当は母親と親子でカウンセリングを受けたらいいと思いますが踏み出す勇気がありません。

    すみません、テーマが違ってきてますよね・・でも
    これからもアドバイスお願いします。

    ユーザーID:

  • 一緒に頑張りましょうね

    良かったですね、色々な事に早めに気づけて。中1と小5ならまだまだ何年も一緒に過ごせますもんね。私も男の子が二人いますが、一人は進学で家を離れています。

    子供が家を出てから思ったのですが、母親が子供にしてあげられる事って本当に少ないんだなぁと。ご飯を作る事とお布団を干して気持ちよく眠れるようにしてあげること、あと部屋の掃除くらいでしょうか。

    母親が子供にしてあげられる事ってこのくらいじゃないでしょうか。後は独立した子供が自力で生きていくしかないですよね。親は変わりに生きてあげる事なんて出来ませんから。

    家事なんてやる気が起きないのであれば、適当でいいじゃないですか。それよりも子供と話したり楽しく過ごせる時間を増やした方がいいですよ。自分の悩み事なんかも話してみたらどうですか。私は結構何でも話します。そうすると子供も結構色々話しますよ。

    ユーザーID:

  • 率直に伝えてみては

    トピ主さんがお子さんを思っていらっしゃる気持ちは良くわかります。でも、それがわかるのは、ここでトピ主さんがお気持ちを書いてくださってるからです。

    率直にお子さんにも伝えてみてはどうですか? 「今までほったらかしだったけど反省している。これからはもっと一緒の時間を大切にしたい」、と。
    お子さんも自立心が強くなる頃ですし、急にいろいろすると、ただ単に「うざい」と思われる可能性もあります。

    深刻にならずに夕飯のときにでもちょっと冗談めかして言ってみるとか。それも恥ずかしければ手紙(メモ)をちょっと書いてみるとか。伝えようとしなければ、家族でも気持ちは伝わらないと思います。

    ユーザーID:

  • 母親ですか・・・(1)

    トピ主さん、私も実家の母親(父親とも)とは折り合いは良くないのですよ。妹がいますが、就職、結婚など、妹から見て少し恵まれたように見えた私のことを毛嫌いしたことがきっかけで、亀裂が入りました。

    母親は全く社交性の無い人で、PTA活動や地域の子ども会の仕事を放棄されていたため、私も子どもの頃、随分つらい思いをしました。

    大人になってからも身勝手な両親に振り回され、鬱寸前になって、何年も心身状態が良くない時期もありました。会社からは病院に行くように勧められもしました。

    両親自身、自分達の実家とは事情があって疎遠で、私自身、そんな環境がいやだったので、娘への愛情、教育だと思い、両親とはうわべだけ円満に付き合ってきました。(仮面親子ですよね。)

    何年も苦しみましたよ。でも、夫や子どもこそ、自分の家族なのだと思い、幸せになろう、と自分の気持ちをコントロールしようと頑張りました。

    ユーザーID:

  • 母親ですか・・・(2)

    つらいですよね、むつかしいですよね。

    でも、自分達の幸せのために、一歩踏み出してみてほしいです。甘味勇気さんの息子さん達は、お母さんと仲良くしたいと思っていると、文章から感じました。

    男の子ってきっと力強くてたのもしいのでしょうね。泥んこになって、汗まみれになって、粗野だけどシャイで。

    素敵な彼が、ご主人以外に二人もいるなんて、うらやましいですよ。

    まずは、部活の学外活動の様子、見てこられたらどうでしょう。私の方がわくわくしきてしまいました。(笑)

    ユーザーID:

  • お母さんがんばれ

    トピ主様、お疲れ様です。

    私も仕事と育児、家事、勉強に追われています。
    日々、忙しいといろいろなことで手抜きになってしまいます
    うちはまだ小さいのですが、最近私が心がけていることは、一緒に勉強することです。

    ダイニングテーブルでもかまわないので、息子さんたちと一緒に座ってあげてください。子供が自主的に勉強机に向かうのは難しいです。トピ主さんは一緒に座って、PCを開いたり、本や新聞を読んでいればいいです。

    宿題は中学生ともなれば難しいでしょうが、5年生くらいならまだまだお母さんが助言してあげれることもあると思いますよ。お子さんと一緒に考えても分からなかった所は「先生に聞いてきて、お母さんにも教えてね。」って言いましょう。そして必ず「どうだった?」と子供が理解できたか確認してあげてください。お子さんの進み具合を理解できますよ。

    ご自身のお母様との確執、難しいでしょうがお母様の性格がこれから変わることは無いでしょう。距離を保ち、ネガティブな話も適当に聞き流してあげてください。そしてお兄様、義理のお姉様には十分感謝の言葉をかけてあげてください。

    応援しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    パットさん、ミレイユさん、bungabungaさんありがとうございます。一つ一つのお言葉、身に沁みます。

    自分が親になりきれていない、幼いな、と感じることもあります。私ももっと母親には話を聞いて欲しかったし、他の友達のように母娘でいろんな話をしたかった。でも話しかけても何か上の空だったり、会話にならずに「じゃあ、▲▲しときなさいよ」と指示で締められ。毎日毎日嫁姑バトルの経緯を泣きながら聴かされたり。そのうちに母親に何を言っても仕方ないなと思うようになって。

    私は息子達にはあんなことはしない、と固く誓っていたのに似たようなことをしてしまっていたようで・・。(義父母の悪口だけは言いませんが)
    たいがいの事は自分で決め、人のせいにせず過去に後悔のない自分だと思っていたけど、母にもっと大事なことを教わりたかったと自分のだらしなさを母のせいにし、子供たちが小学1,2年の頃に戻りたいと時々悔やむのです。

    でも皆さんのお話、アドバイスで勇気付けられ元気になってきました!家庭の料理を食べさせ、家を整え、いっぱい話を聞く、そして自分も楽しむ。大事なことを思い出させて下さってありがとうございました。

    ユーザーID:

  • お母様とのこと

    その後お元気ですか?
    2回続きの「母親って?」まで拝見しました。お母様の言葉や態度、私がトピ主様の立場だったとしたらとてもつらいと思います。
    親子関係(母娘)で悩んでおられる方、とても多いです。私もそれが原因で病気になるほどでしたが、自分は自分・母は母と割り切れるようになったとき、とても楽になりました。血のつながりが強くても、遺伝子は全く別の個性を持っています。母のことで悩んでいた私は、母に愛されたかった子供の頃の気持ちを抱えていたのです。自分の本当の気持ちや世界を大切にすることで少しずつ癒され、母から受けた数々のひどい対応自体は忘れられないので距離を置いていますが、命をいただいたことには感謝しています。

    少し楽になられて本当によかったです。お忙しいとは存じますが、引き続き少しでも、お心がほっとするようなお時間を大切になさってくださいね。

    ユーザーID:

  • お子様のことについて。1

    育児相談をされている精神科医の方の言葉です。
    「子育てに学校の試験のような正解はない。まじめなお母様は100点を目指すけど、もし点数で表すとしたら51点で良い。悩んだり心配したりしてるお母様は素敵なお母様」

    お子様も、成長とともに完璧には出来ないことにぶつかるかと思います。そのとき、身近な大人であるお母様が完璧でなくても自然な笑顔で過ごされていたら、「完璧でなくても自分を責めなくていい。今の自分はこうなんだ。これでいいんだ」って気楽にいったん受け止め、少しでも進歩させるには自分に何が出来るだろうとか、これは苦手だから別のものを頑張ろうとか、お子様なりに考えて一歩一歩成長していくようです。


    様々な想いを抱えながらも子育てにベストを尽くそうとご努力されておられることは痛いほど伝わってきます。
    どうぞ、まず一番にご自分だけはご自分の味方でいてあげてくださいね。(お姑様の発言は、流してしまうことをお勧めいたします)

    ユーザーID:

  • お子様のことについて。2

    トピ主様とお母様のご関係がホットではなさそうだと、お子様はなんとなく感じておられるかもしれません。
    愚痴になってしまうと良くないかもしれませんが、無理して取り繕うよりは、自然にされておられても良いかと思いました。
    表面的に仲良さげなのに実は本心が伴っていないこと、若い人ほど鋭く見抜き、ダブルバインド(相反する2重のメッセージ)に近くなってしまいます。明るいお子様のようなので、必要のない心配かと思いますが^^

    私事ですが、母からの対応に運がなくて長い間悩みましたが、今では生きていくのは自分だとたくましく?なれましたし、母には母の悩みや心の傷があることも気づき、冷静に一人の人間として受け止めることもできるようになりました。なので母も自分も責めることはもうありません。

    どうぞご自分らしさを大切になさってくださいね。

    ユーザーID:

  • 私にはこう見える。1

    あくまでトピ主さんの書き込みを読んで、私には、こう
    見える、と思っただけなので、違ったらごめんなさい。

    なんだか、お子さん達に接する方法が判らない&
    判るためにどうしていいのかもわからない、それを
    知るために動くのもなんだか腰が重い、ために、
    「経済が」「時間があっても、やろうとしていたこと
    をやらないので、働いたほうが」等々の言い訳をし、
    お子さんと直接対決することから、逃げているような。

    お子さんがお財布からお金を抜く、って、たいへんな
    ことですよ。どうしてそういうことをするのか、もっと
    真剣に考えてみたほうがいいです。上でも書いている
    方が居ますが、親からの愛情が欲しい、かまって欲しい、
    満たされていない、とは思えないでしょうか。

    今はただ、さびしさやつまんないな、という気持ちから、
    小額を抜いて買い物をし、気が晴れる、で済んでいる
    かもしれません。でも、エスカレートすると、
    「お金を遣う」ことでしか「気が晴れなくなる」人に
    なってしまうことも。心を満たす方法を、間違って
    覚えてしまったら、たいへんです。

    失礼ながら、トピ主さんは「自分の快適・楽しさ中心」
    に見えます。

    ユーザーID:

  • 私にはこう見える。2

    時機を逸してしまったら、取り戻せないと思います。

    お子さんが欲している時に、欲している種類の愛情を
    かけてあげて欲しいです。

    経済が苦しくて、安いおかずや100均のおかししか
    並べられないとしても、それをただ、みんなで和やかに
    つまんで、食べつつ、話が出来る、そのほうがずっと
    幸せだと思います。

    少しのことでも、ほめられたら嬉しいし、悪いことは、
    腫れ物に触るように見て見ぬ振りされるより、真剣に
    怒ってもらったほうが「自分のためを思ってくれている」
    と感じて、身にしみると思うのです。

    自分の楽しみの時間は、もう少し先になったら、いくら
    でも出来ると思います。子供が青年になって巣立って
    行ったら、あとは自分の時間でしょう。
    青年になるまでの時期を、基礎がグラグラしたままに
    しておくのは、とても危険だと思います・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です 1

    さやさん、PEAさん、くろさん、ななさん、ありがとうございます。
    ひとつひとつにレスできなくてすみません。
    考えさせられることばかりです。勇気もいただいています。

    母親のことは、兄や兄嫁とメールで連絡を取り合い、通院など私にもできることは声を掛けて引き受けるようにしています。
    愚痴を「そうかそうか」と聞いてあげることは難しいですが。私の神経が参ってしまいそうになるので・・。
    子供のことは毎日やはり迷いがあります。
    いただいたレスにもありますが「いままで放っておいて家にいるようになったと思ったら勉強にうるさく干渉するようになった」と子供は思っているでしょう。「勉強しろしろ」とは言ってないんですけどね・・やる気を起こさせる声かけが下手なんです。

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    子供が親の財布からお金を抜いていたのは昨年の冬のことでした。託児室のお母さんで、以前の私にそっくりな人がおられ、自分が何か間違っている、と気づいた時期でもありました。

    授業参観や部活の試合の応援は楽しんでいっています。夫も熱心なので部活の話で盛り上がっています。PTAの役員の仕事も子供に「今から誰々さんに電話して書類作って・・」と見せるようにしています。
    仕事は、辞めた病院の託児室が少しの時間手伝ってくれないかということで週5日、3時間ほどアルバイトに行っています。少しずつ新しい生活のリズムができてきつつあります。悩まされていた頭痛やだるさもなくなってきて身体が軽くなってきています。
    1日1日真剣に動いていくしかないんですよね。
    皆さんのレス、何度も読み返して励みにさせていただいています。ありがとうございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧