• ホーム
  • 話題
  • これだけはお金をかける!ってこだわりのモノありますか?

これだけはお金をかける!ってこだわりのモノありますか?

レス101
(トピ主0
お気に入り7

生活・身近な話題

ドーナッツ

こんにちは、30代半ばの専業主婦です。
自分自身に費やすお金も時間もないまま、毎日ママチャリこいで子育てに奔走する毎日です。
 こんな人間では・・・と焦燥感にかられます。

 そこでタイトル通りなんですが、皆様ありましたら教えてください。またその理由も併せてお聞かせください。よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これ・・かな。

    教育費といっても、勉強、学習で必要とする本代が主です。あまり、価値がないと判断したときはもちろんむやみにお金は払いませんけど。失敗はありますけれども。

    あと、美容院でカットなどをするお金。髪型は体の一部のようにどうしても感じてしまうので、私にしては高価なので、回数を減らして工夫してます。

    ある美容室のある方だけにお願いしています。

    ユーザーID:

  • 美容室代

    20代後半主婦です。
    バッグや時計にもお金をかけることもありますがそれはたまのことなので、日常的にいえば美容室代です。
    一ヶ月半〜二ヶ月に一回の割合で青山の美容院に行っていて、カット・カラー・トリートメントで2万ちょっとします。
    これが高いか安いかはそれぞれの感じ方ですが、私としては贅沢させてもらっていると思っています。
    一度行ってしまうとやめられなくて・・・他の所に行く勇気がありません。

    こんな「こだわり」でスミマセン。

    ユーザーID:

  • ジーンズです

    私もですよ。金なし小遣いなし主婦なもんで、手作りしたり、激安スーパーでしか買い物しなかったり、小銭集めに励んでいます。
    そんな私ですが、ジーンズにはこだわりが。
    と言ってもお高いビンテージ物を・・って事じゃありません。そこそこのものをって事です。(ここら辺もまたセコイ?いや、高いものは買えないんです。)
    大体はDIESELのジーンズが好きで買っています。安いジーンズってどうしても安物感が出てしまうのでこれだけは妥協できません。
    その他の服はHアンドMとかの安物なんですけどね。

    ユーザーID:

  • 下着です

    私の場合は、下着です。胸が大きく(G65くらい)、もともと合うブラも少ないほうなのですが、市販のブラを着けるとどこかしっくりこなくて、肩こりの原因になっています。

    以前オーダーでブラを作ってみたら、これがしっくりと胸に合って、肩こりもそんなに無くなりました。それからお金に余裕のあるときは、ブラを作るようにしました。ショーツもおそろいで何着か作りました。

    元々ブラを着けるのは嫌いだけど、どうしても着けないといけないものなので、必要な出費かな、と思って買っています。

    ユーザーID:

  • あります!!

    私の場合、ダイヤモンドと時計にこだわりがあります!

    洋服はユニクロ、GAPだし、365日ジーンズ姿。靴もNIKEのスニーカー。美容室にも半年に1回しか行きません。おしゃれには無頓着な方だと思います。

    でも、身に着けている宝石は皆、本物。
    350万円の2カラットのダイヤモンドリングを24時間つけっぱなしです。ピアスやブレスレットもすべて大粒の本物です。
    時計もロレックスを3つ持っていて箪笥の肥やしになることなく毎日使っています。

    人からみるとアンバランスかもしれませんが、本物を身につけていると幸せな気持ちになれます。(自己満足です)

    ダイヤモンドもこのファッションでは偽物に見えてしまうと思うでしょうが、本物はしかっり自己主張してくれます!

    他のものには、まったくお金をかけませ〜ん!

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 午後のお茶です。

    収入が少ない私ですが、
    紅茶とパンとバターだけは贅沢しています。
    紅茶はクオリティ・シーズンと呼ばれる出来の良い時期の茶葉を取り寄せていて、
    常時10種類位は揃っています。
    パンは、他の2倍の値段のお店で
    天然酵母のハード系のものを買っています。
    これに塗るのはカルピスバター。
    この3つさえ揃っていれば
    何とも贅沢な気分で美味しいお茶の時間がもてます。
    友達・家族にも大好評で
    “お茶だけは贅沢しよう”と言い合っています。
    美味しいと幸せでしょう?

    ユーザーID:

  • トイレットペーパー

    一瞬で流れていくのに、眺めたりうっとりしたりしないのに、儚い付き合いであるはずのトイレットペーパーに我が家にしてはお金掛けてます。
    我ながら何故だかわかりませんが、特売で買ったことがありません。12ロールで500円くらいです。

    ユーザーID:

  • これだけは譲れない匂いフェチ

    もう趣味の粋になってます(笑)
    匂いフェチなので
    香る物にはお金かかっても
    これでけは譲れませ〜ん!
    主に洗濯洗剤と柔軟材、あとシャンプー、リンス
    全て外国製の物です!
    多分1ヶ月として計算すると結構かかってると
    思います。。。(まとめ買いなんで・・・)
    ちなみに夫と私の二人家族です
    いい匂いに囲まれて幸せです

    ユーザーID:

  • 楽器

    独身のころからピアノやっています。それと子供が生まれてから始めたバイオリン。
    正直言って練習する時間はないので、腕前はさっぱり上達しませんが精神衛生上必要なものです。
    楽器を弾くと本当に心が落ち着きます。
    よけいなこと考えず、嫌なことも忘れて熱中します。
    そこがいいのかな。
    贅沢ですが楽器も買いました。(そんなに高いモノではないけど)
    今レッスンは休んで独学状態ですが、また始めようと思っています。
    自分のためになんかやるって良いですよね〜

    ユーザーID:

  • トイレットペーパー&玉子です

    ささやかすぎですが、

    なぜかトイレットペーパーは柄があって、香り付きでないと嫌です。
    白くて安いのを使うと、貧乏な気がしてさみしくなるので、安物の3倍ぐらいの値段を払っています。

    あと玉子。どうしても並んでいる中で高いのを選んでしまいます。

    ユーザーID:

  • 私は・・・

    宝石は本物にこだわります。偽物は いかにも安物って感じでつけません。決して 金持ちではありませんが 数はいらないのですが 質の良い物を 一通りTPOに合わせて使える程度です。(自分で管理できる範囲内で)

    叔母が 生活が苦しくてもお米だけは 上等のお米を食べていました。

    ユーザーID:

  • 眉と爪と美容院。

    結婚して、どうしても洋服など以前のようなペースでで買うことはなくなりました(欲しいけど)。
    家で食事を自分で作ることが多くなり、独身時のようにお店を探して予約して食べ歩くことが減ったので外食費も減りました(自分で作るのは好きではないけど)。
    独身の時のようにエステに週一で行くということもしなくなりました…(したいけど)。
    化粧品だってスキンケアはがんばってるけど、メイク道具を次から次へと買い換えることはしなくなった。

    でも、月に一回の美容院と3週間に一度のネイル、二ヶ月に一度の眉のトリートメントは欠かさず続けています。
    おしゃれなワンピースや素敵なスーツに身を包まなくても、髪型や爪など人間は「ふち」と「先端」が綺麗だと素敵に見えると思うので。
    靴はそんなに高いものばかりではなくなったけど、いつもきちんと手入れしています。

    ユーザーID:

  • ちょっと変わってる…かな?

    うちの実家が、サラリーマン家庭で日々節約メニューだったけど、梅干だけはけっこう高級品を紀州からお取り寄せしています。
    母曰く、身体を壊しておかゆしか食べられない時に、梅干くらいは美味しいものを食べたいからだとか…。

    一度、今まで買っていた梅干会社が倒産した際、母が次なる梅干を探すべく、別の梅干会社からサンプルセット(いろんな種類の梅干が一粒ずつ、5〜6種類入っている)を取り寄せて家族全員でテイスティング&採点をして、次代の我が家の梅干を決めました。
    テーブルの真ん中にサンプルセットを並べ、家族全員が真剣な顔で首を傾げながら少しずつ梅干を食べては、口直しにお水を飲んで手元のメモ帳に順位をつける様を、当時交際中だった夫が見ており、ひいていました。

    ユーザーID:

  • 基礎調味料

    塩、醤油、砂糖、みりん、昆布やかつお、味噌、ハーブや油も....どんなに高級なものを買っても知れています。旬の素材と組み合わせれば、家ごはんが一番。結果として、節約になってるかも。

    ユーザーID:

  • サイフかな。

    お金をかける!ってほどの意気込みではないですが
    その辺で売ってる適当なもので済まそうとは思いません。
    高2のときに初めておばあちゃんからお古のヴィトンをもらいそれ以来ずーっとヴィトンです。型も2つ折の同じもので今持ってるのは3代目です。
    以前、女流作家のエッセイで「100円の大根を買うにしてもシャネルのサイフから100円出すのと1980円のサイフから100円出すのとでは気分が違う」と書かれていたのを見て「そうだよね〜」と思った覚えがあります。
    5万円弱で10年持てばモトをとったと思います。

    ユーザーID:

  • あたしのこだわりは・・・☆

     大して高価でもなく自慢できることではないのですが・・・普段けちけちなあたしが唯一こだわること。
     ずばり、≪タオル≫です!
     休日、買い物に行ったときには、必ずふわふわのタオルを探します。
     多少高くても(といっても、1200円とかのフェイスタオルですが・・・)ためらわず購入します!
     お風呂あがりの幸せはたまりません☆
    今までで一番よかったのは、アクタスで購入したものです!
    (小さなこだわりですみません・・・)

    ユーザーID:

  • ユーハイムのバウムクーヘン

     私はバウムクーヘンが好きです。
    無印に売られているかぼちゃバウムや、Pascoの厚切りバウムも好きなのですが、バウムクーヘンは、やっぱり、ユーハイムの直径20cm 高さ5cmのものを買いたい!と思っています。

    ユーザーID:

  • 元が取れないところが悲しいが・・

     息子(爆)。もう家の出来るギリギリまで。老後の事も、家の改装の事も考えてないです。

    ユーザーID:

  • そうですねー

    ・年に1回の好きなアーティストのコンサート費用。
    ・シャンプーとトリートメント
    ・美容液

    こんな所でしょうか。

    ユーザーID:

  • 本代と子どもの食費

    子どもの本は、雑誌からハリポタなど流行の児童書、参考書に至るまでほぼ満額回答で買っています。
    自分自身の本も、大体同じです。(特に専門書は限定解除で。)
    ただ、自分が通勤途中で読む本は、古本屋を利用します。

    子どもにかけるお金は、自分の欲しいものを削ってでも手配しています。
    特に食費、今は食べ盛りです。
    睡眠時間も削って手づくりの軽食・弁当を用意し、子どもが学校から帰宅したときに、ひもじい思いをさせないようにしています。(脂っこいものや甘いものをあまり食べないので市販品が利用できないのが悩みの種)。

    あと、子どもの教育費は、必死になって貯金しています。
    大学の学費、まだまだ足りないのですが仕方ないですね。

    ユーザーID:

  • 安いものなのですが...

    それは玉子です。私はアメリカに住んでいるのですがこちらの玉子は1ダース1ドル以下で売っていまして、たいへん家計にやさしいのです。しかしびっくりするほど黄身の色がうすく、日本の濃い色の黄身を知っている私としてはびびります。一度、平飼いのお値段3倍高の玉子を買ってみると、その玉子の黄身は確かに濃かったのです。それでも日本のよりは少し薄いですが。それ以来、玉子にはお金をかけています。玉子焼きにしろプリンにしろ出来上がりの色が全然ちがいます。ちなみに黄身の色で栄養価が変わるかご存知の方いらっしゃいませんか?私はそうであって欲しいと願っています。

    ユーザーID:

  • 身なりでいうと、靴と腕時計、かな・・・

    昔、「いい靴をはいていると、その靴がいい所に連れて行ってくれる」という言葉を何かの本で読んで、なるほどなあ・・と思って以来、靴は結構こだわってますね。

    安い靴だとやはり、歩き方に悪影響を及ぼしそうな
    気もします。

    あと、有名ホテルで働いている人に聞いたのですが、
    接客業の人って、お客様の外見のどこを見るかっていうと、靴と時計らしいですね。
    高ければいい、ってものじゃないですが、靴のメンテナンスとか腕時計の趣味とかって、やっぱりその人の人となり、品が一番出る部分かな、、って思います。

    なので、洋服はまあ、そこそこのものでも、靴はそれなりにマノロブラニク・マークジェイコブズ・ヴィトン・クロエなど揃えて、マメに換えて、ケアするように。

    時計もTPOに合わせて、華美なものではないですが、カルティエやゼニス・オメガを換えています。

    ダイヤ入りとかをいつでも毎日つけているよりは、
    場面にあわせて換えられるものをいくつかそろえて
    おくと、便利です。

    ユーザーID:

  • 紅茶

    朝起きたら、大きなマグカップにナミナミ注いだ
    ミルクティーで一日を始めるのが日課です。
    ここら辺では老舗のオリジナルのアールグレイ
    なのですが、たまにしか行けない所にお店があるので、
    行った際には、沢山買い込んで、自分用、
    お裾分け用、たんまり何万円分もの紅茶を
    買い込みます。
    家族で沢山飲むし、消費はすごく早いです。
    これを普通のスーパーの紅茶に切り替えれば、
    家計は楽になるのは目に見えてるけど、
    こればっかりはこだわりですね。

    ユーザーID:

  • 若い頃からやめられないのは

    もうなんてったって旅行です。1回1回の旅行はそれほど贅沢旅行ではないけれど、お金と時間の都合がつけば、海外でもどこでも行ってしまいます。

    今まで旅行にいくら使ったか、考えるだに恐ろしいです。

    あと、自分を向上させると信じるものにはお金を惜しみませんね。旅行を含めた、本代、教材などなど、、

    1回の旅行で一番高かったのは1週間くらいで50万使ったセドナ旅行かな(私一人で)。でもそれ以上の価値があったと思ってます。

    ユーザーID:

  •  市販の氷だけは、常にきらしません。
     製氷機で氷を作っていたのですが、なんかうまく出来ないし、自動製氷機がつぶれたのをきっかけに市販の”美味しい氷”とやらを買ってみたら目からウロコ。
     家でコーヒーやジュースを飲むにしても、グレードアップします。

    ユーザーID:

  • 家事ひとすじ

     46歳主婦です。私はずっと専業で子育てだったんで、それならとお鍋とか食器、キッチン道具などにこだわりながら、家事楽しんじゃえぃとばかりにお金かけてましたね。
     とくにお鍋は、ル・クルーゼ・クリスタル・ビタクラフト・フィスラーとセットで購入、今は結局軽いのでクリスタルですが。お弁当作りもまずはお弁当箱からと、気に入れば買ってました。今は洗うのラクなんでタッパーのMMだ円に落ち着きましたが。
     無駄も沢山あったけど、そのおかげで食事作りも続けてこれて、家族も元気なんでよかったかなぁ〜と思ってます。

    ユーザーID:

  • 観劇!

    衣食住ともにケチケチな暮らしをしていますが、大好きな観劇には湯水の如くお金を使います。好きな演目なら上演中に何度でも行ける日は全部行きます。おつきあいのある役者さんにはお花を入れたり差し入れしたりもします。

    人に話したらビックリするような金額を一度に使いますが、ブランドバッグを買うか芝居を観るか、という選択の自由の範囲内だと思っています。

    ユーザーID:

  • 静岡茶

    30代半ば兼業主婦です。

    私のこだわりは緑茶です。静岡出身、親戚がお茶屋さんだったので、日常に飲むお茶も100グラム1000円くらいのものを飲んで育ちました。

    結婚して他県へ出てから緑茶が不味いのにビックリ。
    やっぱりお茶は深蒸しの上煎茶でなくっちゃ。
    他のものは贅沢しませんが、お茶だけは最低でも100グラム1000円程度のものを飲みつづけています。

    ちなみにもうすぐ新茶の季節。静岡から大量に取寄せる予定です。

    ユーザーID:

  • 移動費と滞在費

    とにかく乗物酔いが酷い事と
    現在勉強中心の生活なので
    「移動費と滞在費」には、
    お金をかけている方だと思います。

    例えば通学で
    普通なら電車やバスなどを利用する区間を
    新幹線を使用します。
    その後の移動も全てタクシーを使います

    あとホテルに滞在する時も
    室内でも勉強をするので
    ある程度広めのデスクがないと勉強出来ない事と
    長期滞在する時は室内で気分が滅入るので
    少しでも気持ち良く過ごせるようにと
    広さと眺望を優先させるので
    どうしても宿泊費がかかってしまいます。

    贅沢している事は承知ですが
    それで気持ちよく勉強に集中出来るならと
    当面は仕方ないと思って諦めています

    ユーザーID:

  • 基礎化粧です

    もとが童顔で、童顔は急にたるんだり老け込んだりすると聞いてから、
    20代前半くらいから、基礎化粧には力を入れてます。

    結婚するときに、化粧品だけは好きに買ってよいという約束もとりつけました。
    が、それほど高価なものを買っているとはバレていなかったんです。

    つい最近、買っている化粧品の大まかな値段が旦那にばれ、
    以前は、私が化粧品屋に行く時にはどこかで時間をつぶしていた旦那が、
    目をぎらつかせて会計を見守っています・・・こわいよう。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧