転職経験談

レス7
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

さすらい

転職ってかなり迷いますよね。目的が定まっていても。

在職中のまま転職活動すべきか否か、転職先がもっと環境の悪いところだったら、人間関係は大丈夫か、等々。

転職活動されて、成功したかたまたはもっとこうすれば良かったと感じた方、意見下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 転社ならまだしも、転職はやめたほうが良いです。

    多くの人が「転職」という言葉を使いますが、業種・業態が同じで会社を変わることは「同じ職業」を軸としてわざわざ自分を低く売り込んでいるに過ぎないケースが大半です。
    あなたが唯一無二の有資格者や職人であるならば、転職されても人脈や知名度でより良い環境を手に入れることが可能でしょう。

    しかし9割方の人は収入が下がりますし、元の職場のほうが善かったという人ばかりで、職歴にも傷が付きます。
    自分探しを止められずに職業自体をコロコロ変えていくことをjob hopperと呼びますが、一生自分探しで終わります。
    現在、転職やアルバイトを繰り返した人が、最後の綱として自ら求人業を起業するといった事がブームになっています。

    ユーザーID:

  • 頑張ろう!

    出来れば退職を決める前に転職先がみつかるといいですね。私の場合は 嫌がらせに近い形で転勤させられたので どうしようもなくて先に退社を決めました。

    会社に対して不満があって転職するというのはありがちなことですが、転職先での面接ではそうも言えず、難しいですよね。とりあえず今は私も派遣ですが、近々再就職の応募を再開しようと思ってるので、その辺は考えどころです。お互い頑張りましょう!

    ちなみに 私の周りには転職希望者&活動者が結構います。中には、あと一歩で決まるところだったのに 親会社(海外)の意向で日本法人ではその職種は採用できなくなったのでアウト、なんていう話も聞きましたので、大変だなぁと思いました。

    トピ主さんがどんな方かわかりませんが、特に女性の場合は「正社員で取ってやるからありがたく思え」的な態度をとられることも少なくないので それは覚悟されたほうが良いかも。男性でも まずは契約社員から採用、というケースも多いようです。女性の場合、派遣のほうが待遇がマシなことも多いのですが、思いっきり小さな会社のワンマン社長さんとかには そういう論理が通用しなかったりします。。。

    ユーザーID:

  • 直感

    私は年齢のわりに転職経験が多いのですが、転職するのには勇気が要りますよね。
    でも恋愛と同じでタイミングだと思います。
    「この人だ!」と思うように面接で「この会社だ!」と思った直感に間違いありません。

    できれば現在の仕事を続けながら次の会社を決めるのが安全かと思います。
    私が転職後、9ヶ月で辞めてしまった会社は、面接の時に「人間関係はどうですか?」とか「クセのある人と仕事をした事はありますか?」とか、一瞬不安になるような質問があり、まさかとは思いましたが入社した初日に後悔しました。(お給料が良かったので決めたんですが…)
    歓迎とは程遠い扱いでした。結局人間関係で様々なトラブルがあり、ストレスから体を壊し次の職も見つけずにその会社を辞めました。一人暮らしだったので、その後の転職活動は必死でしたね(笑)運よくすぐに次の会社(今の会社)が見つかり、その時は面接時に「ここだ!」と直感がありました。
    不安要素は無いに限りますので、納得のいく転職活動をしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 就職は一種の縁

    転職してよかったところ、悪かったところ、いろいろあります。

    わたしはリストラで転職を余儀なくされました。派遣をしながら1年半後に正社員の仕事が見つかりました。前職より年収が5割以上増えたのと安定しているのでよしとしています。ただ勤務地と人間関係は前の方がずっとよかった。

    給料と勤務地は事前にある程度選んで応募できると思いますが、人間関係の方は働いてみないとわかりません。一種の賭けです。

    こうすればよかった、というのは特にありません。一番最初に採用してくれたところへ行きました。その代わり納得できるところにしか応募しませんでした。後悔はありません。就職は一種の「縁」だと思っています。

    わたしは数年以内にもう一度転職すべくがんばって実績を作っています。現職があるので、勤務地と待遇を重視してじっくり選ぼうと思っています。

    ユーザーID:

  • 転職するなら・・・

     36歳男です。私のつたない経験で言うと(転職2回です)

    1 絶対に在職中に見つけておく事
     辞めてから捜す場合は足元を見られがちですし、私の知り合いでも条件が良くなった奴は一人もいません。失業保険が切れても見つからない奴だっていました(ほぼ2年位。奥さん子供いるのに・・・)。くわばらくわばら・・・。

    2 妥協は必要だが譲れない部分はハッキリさせておく
     どうせ入って見なけりゃ判らん部分が大部分です。
    しかしながら給与面等に付いては最初にハッキリ書面で貰った方が良いです。一回目に転職した先は中小のオーナー企業でハッキリ言っていい加減な会社でした。口頭で給与に付いては年収ベースを言われておりましたが一年経って見て全く話が違う!ねじ込みにねじ込んでやっと頂きましたが結構しこり残ります。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 転職するなら・・・(続き)

    3 ステップダウンの転職ならしない方がマシ
     どうせ転職するなら現在よりマシな会社に行こうじゃありませんか。給与云々もそうですがそれよりトピ主さんが今の会社のここだけは許せんって所だけでも改善された所に行ったほうが良いですよ。私も一回目の転職の時はまず転職ありきで考えちゃった為給与や福利厚生も条件が悪い所に入っちゃって後悔しました。

     30の時に今の会社に入った訳ですが給与は上がるし福利厚生も前より良くなって概ね満足ですが今までの会社の倍は激務です。まぁ今年昇進もしましたしここら辺が落ち着きどころという事で今のところ転職は考えていませんが。給料良くて楽な仕事って無いもんですね(笑)。

     あとトピ主さんの年齢にもよりますが完璧に違う職に移れるのはおおむね30才以下です。それ以上であれば前にも書かれておりますが転社はともかく職種までも変わる転職は辞めた方が良いでしょう。営業なら売るものが変わっても営業、事務なら範囲は狭くなるけど業界内の事務って感じですね。それ以外なら多分無いと思うし最初からやり直すのもきついですよ。
     

    ユーザーID:

  • 経験一度だけ

    同職種、異業界に転職しました。転職したのは30歳手前、女です。私の場合は、前の会社に勤めていたときに転職したいと思っていたけど、結果として、ここだというポジションが見つかるまでは行動を起こしませんでした(履歴書を現在の会社以外送らなかったということです)。転職したいと思い始めてから、1年半くらいは経っていたと思います。基本的に、転職活動するなら、できるだけ在職中にやるべきです。そうしないと自分を高く売ることはとても難しいです。この転社で給与も福利厚生もよくなりました。就職後の昇給率もよかったので満足しています。

    失敗したなと思ったことは、面接のときに、現在の会社(当時働いていた会社)での給与を聞かれて、正直に答えてしまったことです。この質問にはお茶を濁したほうがいいかもと思いました。前の会社は給与が低かったので、低く見積もられてしまった感があります。それでも、前の会社の給与から考えれば、25%アップだったんですけどね。

    人間関係については本当に入ってみないことには分かりませんが、面接のときに離職率について聞いてみても問題ないと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧