英語のYES・NOの使い方について

レス45
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

超ドメ学生

あるテレビCMを見ていたところ、日本語で「車から吸殻を外に捨てない。」の文章のあと、英語で「I never toss cigarette butts out of the car.」とあり、そのあと「YES 86.7%」と英語でのみ書いてありました。

それを見てとても違和感を感じたので、そのCM配信先に「この意味は、吸殻を外に捨てる人が多いという意味か?」と照会したところ、意味は逆。さらに、きちんとネイティブチェック済みであり、「主義主張に対する回答だから、この英語で正しい」と説明されました。

日本でしか学んだことのない私には、なんだか狐につままれたような感じなのですが。本当にこれで正しいのか教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 質問の答えだったらNO。当てはまるかどうかだったらYES。

    もし
    You never toss cigarette butts out of the car?
    という質問だったら、答えは

    No, I never toss cigarette butts out of the car.

    でNOとなります。

    でもこの場合は
    I never toss cigarette butts out of the car.
    という主義主張が自分に当てはまるかどうか、というアンケートの回答という形式なので

    YES (当てはまる) 86.7%

    でも元来そういう主義主張に関するアンケート的な質問だったのか、というのがはっきりしないから、ちょっと違和感を感じるかもしれません。

    ユーザーID:

  • どこに違和感?

    I never toss cigarette butts out of the car.

    「私は車から吸殻を決して投げません」ですよね?
    最初に出ていた「車から吸殻を外に捨てない」と同じ意味合いで、
    これに対して「Yes」は妥当だと思うのですが。

    ユーザーID:

  • こう考えてみれば?

    例えば、アンケートに答えると思ってください。「あなたの行動に当てはまる場合は、チェックを入れてください。」と指示されています。で、その中にトピ主さんが挙げられた文も入っています。例えば、

    1.私は車から吸殻を捨てます。
    2.私は車から吸殻を捨てません。

    とあれば、チェックするのは「2」ですよね。チェックを入れる、というのはYes,NoだとYesになるのです。文の全体を肯定するか、否定するか、です。

    ただ、会話をしている中でYes,Noを使う場合は、動詞(の意味)を肯定、否定しますので、トピ主さんの疑問はとてもよくわかります。

    ユーザーID:

  • 正しいです。

    「I toss cigarette butts out of the car.」

    という文だと肯定文で「私は車から吸殻を捨てます。」になりますが、例文にはNeverが付いていますので、(決して〜しない)になります。

    だから「絶対に捨てない」なので80%の人は捨てません。

    どうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 配信先の答えが正しいのです。

    配信先の答えが正しいのです。

    なぜならば、「車から吸殻を外に捨てない。」に対して私も捨てないならばYESになります。

    Do you toss cigarette butts out of the car ?

    の疑問文に対しての答えならば・・・NOが正解です。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • Yesだけではありません

    この場合、Yes, I agree.ということです。主義主張に対する云々という説明は、当該ステートメントに対して、自分は同意する、異論があるということだからそれでいいと言っているのですが、yesよりはAgreeとしたほうが英語としては自然ですね

    ユーザーID:

  • うまく説明できるかなぁ

    簡単に日本語に直すと、「私は車から吸い殻を投げ捨てたことがない」という事柄に対してYesだと「(はい、その通り)したことがないです」となりますし、Noだと(いいえ、)したことがあります」となります。

    捨てた事がないというのが事実なら、Yesというわけです。あなたは捨てた事がありますか?という問いであれば、捨てたことのない人の返事はNoです。意味、わかるかしら? うーん、うまく説明できなくてごめんなさい。

    ユーザーID:

  • YESであっていますよ

    英語で「I never toss cigarette butts out of the car.」と書いてあったのですよね。これは「私はタバコの吸殻を車の外に決して捨てない」と言う意味です。「Never=否定語」が入っているので、文自体は一見肯定に見えますが、その実これは否定文です。これに対して、「YES 86.7%」と続くのは、「タバコを車外に捨てない」と言う人(賛成の人)が全体の86.7%ですよ、と言う事です。

    日本語のアンケートなどでも、「あなたは○○ですか」と言う問いに対して「はい」や「いいえ」で答えたりするのと同じ事です。

    ユーザーID:

  • 文法的に厳密に正しいかどうかはわかりませんが、
    私としては、その表現で言わんとしていることに
    別に違和感は覚えません。

    主義主張に対する賛同としてのYES!
    まさにそのとおりと受け止めます。

    ユーザーID:

  • 私も英語が上手ではありませんが

    捨てない人は「YES」で答えて正解ではないでしょうか?
    DO NOTでの疑問文の場合は、「NO」と答える事が日本語の「はい、しません」に当たると思いますが、NEVERの時は、答えは「YES」で答えると思います。

    ユーザーID:

  • 文法にとらわれすぎない

    本来 YES や NO は質問に対する答えですが、問題の文章に質問は含まれてないですよね。
    それは質問の部分が省略されているからです。

    つまりね、こういう質問だと考えればいいのですよ。
    Do you think "I never toss cigarette butts out of the car." ?
    で、捨てない人の答えは当然 YES ですね。

    ユーザーID:

  • 英語は難しい

    I never toss が
    I dont toss であれば、意味は逆になると思います。

    ユーザーID:

  • うーん

    私もトピ主さんと同じように感じてしまいます・・・。
    これはきっとネット上に他にも気になっている人がいるだろう、とざっと調べてみましたら、やはり
    「間違った英語だ」という主張がちらほらとありました。

    わざわざ電話で確認を取っても、正しい、と言われたとのことですが、やっぱり間違ってるんじゃないかなぁ。

    ユーザーID:

  • YES=I AGREE

    アメリカ育ちの者です。(日本語下手です。)

    このCMの場合、それの答えが正しいです。この場合のYESは、”その文に同意する”という意味なので、86%の方は、"はい。その通りです。=YES. 私は車から吸殻を捨てません。”という意味でYESを言っています。

    逆に私は日本語の否定文が本当に分かりません。 いつ英語の意味のYESなのかNOなのかが分からないので、よく日本の知人に教えてもらっています。

    あまり上手く説明できませんでした。ごめんなさい!

    ユーザーID:

  • ん?

    「I never toss cigarette butts out of the car.」ですよね??
    直訳すると、「私は決して吸殻を車の外に投げ捨てない」ですから、「YES」でいいのではないでしょうか?
    日本語の場合も「はい」という答えで、吸殻を外に捨てないという意味になりますから、すっきりと理解できますが…。

    ユーザーID:

  • はい(Yes)捨てません

    「(私は)車から吸殻を外に捨てない(人である)。」とアンケートをとっている形式の質問なのですね。
    ですから答えが、「はい、捨てません。」だと→「捨てない人」=「Yes」です。

    雑誌などによく性格判断や、あなたにお勧めの車はこれだ!みたいなもので、「Yes」「No」で進んでいって、結果は「あなたは○○型」というのがありますよね。あれのやり方と同じです。

    ユーザーID:

  • NEVER

    米国在住の者ですが帰国した時に日本語のNOとYESの返事に戸惑う事しきりです。日本語では聞き方に対してYES,NOの答えが違ってきますが英語は聞き方に関係なく、聞かれた内容の事実に対してYES,NOになります。簡単な例ですが、昼食を未だ食べていない時に質問をされました。日本語では「昼食は食べたでしょう?」に対して「いいえ(NO)」で、「昼食は食べていないでしょう?」であれば「はい(YES)]となりますが、英語では食べていない事実が有りますのでどの様な聞き方をされてもNOの返答になります。ですからご質問のNEVER TOSSですが吸殻を捨てていない事実であればNEVERとすべきです。YESであれば捨てている事実になってしまいます。海外経験の無いトピ主さんの見識の深さに敬服しております。

    ユーザーID:

  • その通りなんでしょうね、

    きっと。
    ネガティブな質問には、肯定の場合「NO]で答えるのが普通ですが、これは主義主張のオープン調査アンケートみたいなものだから、「YES]になるのかなあ。
    在米10年ですが、この場合、「YES]で違和感はありません。
    会話だったら、この文のあとに、「No, me neither.」とかになるんでしょうけど。
    すみません、学術的にはお答えできませんが、感覚的にはあってます。この「YES],[NO]の答え方、私も苦労した時期がありました。

    ユーザーID:

  • 正しい

    疑問文で「Do you toss cigarette butts out of the car?」と聞かれた場合は「No (I never toss cigarette butts out of the car).」となります。

    ユーザーID:

  • わたしも混乱することがあります

    日本語では、問題になっている内容が当てはまればイエス、当てはまらなければノーですよね。「〜しない」という文に対して文のとおり(「しない」)ならイエス、「する」のならノーです。

    英語ではそうならなくて、問題の文が肯定文であれ否定文であれ、「ポイ捨てをする」という行為そのものに対してイエスかノーか、なのです。「しますか」ときかれようと「しませんよね」ときかれても、答えが「しない」ならノー、「する」ならイエスとなります。

    わたしは留学中なんですが、たまに混乱しますよ。わたしが「日本では・・・しないのよ」と言うのに対して友達が「ノー(そうなの、しないのね)」と言ったりすると、密かに「あれ?あ、そうか、いいんだった」と思ってしまったり、自分が相槌を打つ立場だとたまに間違えたりします。

    ユーザーID:

  • Never=否定ですが

    沢山レスがついていると思いますが、『私は決してタバコの吸殻を投げ捨てない』という意味のステートメントに対する回答として、Yesの回答が過半数を超えているということです。この文にnever があるかないかで意味が異なります。

    Noと答えた場合、『タバコの吸殻を投げ捨てることがある』と解釈できます。

    ユーザーID:

  • やはりNoが正しいのでは

    I never...の文章は否定形なので、そのすぐ後に、"yes"とくれば、やはりそれは、"Yes, I toss..."と続くのが自然だと思います。
    とぴ主さんに一票。

    ユーザーID:

  • ノーじゃないの?

     在米13年の大学生です。ノーだと思いますけど、違うの?ものすごく違和感が。主義主張だからイエスなの?

    ユーザーID:

  • トピ主さん正解

    この CM 見つけたんだけど、どうも大人の事情でいろいろとまずそうなので、リンクはなし。

    その中の一つは、

    車の運転中に、吸いがらを外に捨てない。
    I never toss cigarette butts from my car window while driving.

    の文字の下に、NO と YES の円グラフがあって、YES は76.6%と添えられている。

    制作者としては、捨てない人が 76.6% と言いたいのだろうけれど、
    英語のネイティブスピーカーにこの通りのアンケートを実施したら、

    捨てる人は、Yes, I toss cigarette butts..... のつもりで Yes
    捨てない人は、No, I never toss cigarette butts..... のつもりで No

    を回答するだろうね。

    ということで、トピ主さんの指摘のは正しいよ。

    ユーザーID:

  • 正しいそうです

    アメリカ人の夫に訊きました。
    正しいそうです。

    >「主義主張に対する回答だから、この英語で正しい」

    同じように夫も説明してくれました。


    でも「イエス」「ノー」からの選択よりも
    「同意する」「同意しない」から選択する方が親切だ
    と夫は言ってました。


    他のアメリカ人はどのように説明するのかしら?
    興味があります。

    ユーザーID:

  • 日本語に直してみれば?

    「私は車でタバコのポイ捨てをしません」

    「はい」

    「いいえ」

    「はい」ならポイ捨てをしないわけですよね。

    否定形の付加疑問文の答え方と混同してません?

    ユーザーID:

  • 普通じゃないの?

    英語の意味は
    「私は窓から吸殻を投げ捨てない」
    で、回答が
    「はい」が86.7%っていう事ですよ。
    つまり、投げ捨てない人が多いと主張したいのだと思います。

    どこにどう違和感があるのかを教えてください。
    語呂的な事でしょうか。。

    ユーザーID:

  • 混乱しますよね。

    否定で質問されたのを肯定して答えるとき、英語では日本語と逆で答えるんですよね。
    もう忘れましたがとにかくややこしいので、詳しくは英語のよくわかる方にお願いします。
    昔ホームステイでオーストラリアに滞在したとき、質問の仕方を変えられたら、私がついさっき返事したのと真逆の答えを返すので、このことを知らないホストファミリーに不審がられてしまいました。
    一応知ってはいたのですが、つい日本語的に答えてしまって、間違ったのを説明しようにも、英語でどう言えばいいのかわからなかったのです。
    日本人をよく受け入れている人にに「マリコがおかしな返事をする」と相談して理由がわかったらしく、後で「日本語の答え方の方が合ってるよね。英語の方がおかしいね。ごめんね。」という感じのことを言われました。
    私が勉強不足だっただけで、謝られることではないと思うのですが、英語を話す人でも「よく考えたら変」だと思うんですね。
    もしかしたら気を遣ってそう言ってくれたのかも知れませんが。

    ユーザーID:

  • え?

    「私は煙草を車の窓から捨てることは無い」から「はい」でいいんじゃないですか?
    「あなたは車の窓から吸殻を捨てますか?」の問いに対して「吸殻を捨てません」は「No」になりますけどね。
    問い掛けられているのではなく、行動に該当するものはyesとnoで言えばどちらか、ですから。

    例えば、「歩き煙草をしますか?」と問われた場合、する人は「yes」、しない人は「no」です。
    が、「自分の行動は主義として『歩き煙草はしない』に当てはまるか?」と聞かれたら、する人は「no」、しない人は「yes」です。

    ……ところで英文をどう訳されたんでしょう?

    ユーザーID:

  • 一年でマナーは悪化した

    この件、トピ主さんと同じ突っ込みがわんさかきたのでしょう。
    釈明(開き直り?)注釈を付けていますよ。

    www.jti.co.jp/sstyle/manners/ad/change/report_qanda.html

    ネオティブスピーカーはマナーは悪化した、の意味で同意したのでしょうね。

    http://www.jti.co.jp/sstyle/manners/ad/change/

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧