プリンプリン物語のルチ将軍

レス55
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

シドロモドロ

をご存知の方いませんか?2003年頃NHKで再放送したときも、今カートゥンネットワークで流しているものも、初回の次はいきなり第二部?に話が飛ぶんですよね。私はオリジナル放送の頃、小6で受験勉強が有って、なかなか観られませんでした。が、アクタ共和国のルチ将軍はルックスとキャラがかなり強烈でよく覚えています。確か、ものすごく頭が良くて脳みそがたっぷり詰まっているため、頭がデフォされた蛸みたいな形で、その頭の側面に数字で1300?(でしたっけ?)と書いてあるんですよね。知能指数が。
で、いつも国歌と共に登場し、アクタ共和国の宇宙支配だか世界統一だかを目論んでいる…。うーん、こうして書いただけでも凄まじいですね。ルチという名前から想像すると、モデルはヒットラーなのでしょうが、某隣国の権力者のようでもあります。なかなか深いキャラですね。
他の登場人物を含めて語りませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なつかしい〜

    わあ〜懐かしいですね〜
    私も小学生の頃観てましたよ。
    ルチ将軍っていうのでしたっけ?
    あの頭の大きい将軍。

    私がよく憶えているのは、ポーカーという王子さま(だったような?)の歌。

    “ヘイヘイ ポーカー 元気を出して〜遠くを見ようよ〜
    ヘイヘイプリンプリンだけど周りは黒雲ばかり〜♪
    大人には見えない未来が〜
    私達には見えるじゃな〜い♪”

    というポーカーとプリプリンのデュエット。
    お話の細部は憶えていないけれど今でもこの歌だけは
    なぜか歌えます。(笑)

    ユーザーID:

  • 嬉しい!!

    私もプリンプリン物語が大好きでした。
    ルチ将軍のキャラは特別印象に残っています。
    確かルチ将軍の正体は隕石!ではありませんでしたか?
    友達に言っても誰も知りません。
    そんな私は30代半ばです。
    再放送見たいのですが、NHKにも一部しかテープが残っていないらしいですね。

    ユーザーID:

  • 知ってます!

    「プリンプリン物語」大好きでした!そんなに昔とは思えないのに、完全にはビデオが残っていないのだとか…再放送熱烈希望だったので残念です。
    私は後半を見逃したので、オサラムームー・アクタ共和国のあたりが一番良く覚えています。このふたつは国歌も歌えます(笑)
    ルチ将軍って強烈なキャラクターでしたよね。最後頭だけはずれて?ロケットになって飛んでいきませんでしたっけ?それと当時ショックというか驚いたのが、ルチ将軍役の声優さんがボンボンの神谷明さんだったこと。神谷さんと言えば当時バビル2世にダンガードA,あるいは美少年ピッチャー里中君と2枚目路線だったので、本当にびっくりでした。
    最後どうなったのかなあ?プリンプリンは結局どうしたんでしょうか?このトピ楽しみです。

    ユーザーID:

  • 私も大好きです。ルチ将軍

    プリンプリン物語の登場人物の中で、ルチ将軍は一番大好きなキャラです。

    「知能指数はぁ〜、カタカタカタ、チィーン、せんさんびゃくぅっー」
    いつも笑って見てました。

    あと、「ヘムラー大佐、お前はくびだ、いいや銃殺だ」「ひぇぇーお許しを〜」ってのもありましたっけ。

    ちなみに、ルチ将軍の正体は謎の宇宙生命体です。
    本体は頭の部分だけで、体は地球人の体を乗っ取っているんですよ。隕石の形で地球に落ちてきました。

    最後はルチ将軍はまた、頭だけが宇宙に飛ばされ、体は元の人に戻るって話でしたよね。

    ユーザーID:

  • 大好きでした!!

    私も「アクタ共和国」一番好きでした!!

    国家転覆を狙う「ベベル」と「マノン」という兄妹がいましたね(私も記憶が...笑)。ルチ将軍が「ステンラ!」と部下に言うセリフをマネしてました(笑)。声はボンボンと同じ神谷明さんでした。

    私は「アルトコ市」「オサラムーム」は見てないんです。

    「ルチ将軍」が宇宙へ飛んで行ってから、ほら穴の中に入って行って「バルンバ帝国」に出現したのは覚えてます。

    「マンガン王国」に行った経緯は覚えてませんねえ。
    「ネチア」へはジェットコースターからとばされて海に着水して流れ着いたのを覚えてます。

    「ジャン」と「ポン」が戦争してたというのは子供番組としてどうなのかなあと思いました。

    そして「ケントッキー」に行ってからは再放送されましたね。

    ところで「ドーンブリカ」に行く途中まで一緒だった「ムッシュウエマチ」はどこに行ったんでしょうね(笑)。あと「火星人と呼ばれてます」って本当の名前は何?

    2番目に「タンガラトントン」好きでした。

    「世界で一番、優れた民族、アクタ、アクタ、共和国ー、命令絶対、規則はいっぱい、アクタ、アクタ、共和国ー!!」
    歌ってました(笑)。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • しってる〜〜〜!!!

    「世界で一番・・・・??アクタ〜、アクタ〜共和国〜〜♪」という歌もありましたよね。確かきっつい性格の女も一緒にいたような・・・。
    1300!!!書いてありました。ルチ将軍以外の人物の名前は覚えてない(汗)
    すんごい懐かしいです。トピ主さんは受験勉強であまり見れなかったんですね。私は見てました、毎回。
    私が見ていたのは宮崎県。夕方でした。放送を楽しみにしていました。20年ぶりくらいに初めて思い出し、いま、ちょっと切ないほどです。。。。
    どなたか、他のキャラをご存知のかた、教えてください!!このままではモヤモヤしてしまいます!
    しかし、小町でこんなに私の心の琴線に触れたトピってないです(感涙)

    ユーザーID:

  • またまた出てきてしまいました。二回目です

    すみません、また今思い出しました。
    主人公の人形の声は石川ひとみさんではなかったですか?主人公の歌う歌の歌詞に
    「君と一緒にどこまでも、プリンプリ〜ン♪」というフレーズがあったような・・・。

    は〜。。。。
    どなたか、詳細を知ってらっしゃたら教えてください。

    ユーザーID:

  • 見てましたよん

    懐かしい〜!小学生でした。
    ほとんどの子が見ていたのでいつもその話題でした。

    ルチ将軍・・覚えてますとも。
    男子でらっきょうみたいな頭の形の子がいて「ルチ将軍」と呼ばれてました。

    ユーザーID:

  • 希望の船と憧れの翼

    私も30代後半、当時「もうこんなの見てるなんて友達に言えない・・・」と思いつつ、見てました(笑)

    未だに、後頭部の突き出た赤ちゃんなんて見ると、
    「うわールチ将軍だね!知能指数1300!」と言ってしまうし、
    生理前の何もやる気の起きない時は
    「何にもしないのは〜何より一番良いことだ〜オサラ〜ム〜ム〜王様〜ばんざ〜い」
    とオサラムームーの国歌を歌って自分を納得させます。
    エンディングテーマの
    「海を越えよう、空を飛ぼう・・・」という曲も今でも大好きです。

    プリンプリン役の石川ひとみさんは当時バリバリのアイドル。
    その後ご病気されて、テレビでお見かけしなくなりましたが、
    私が子供を生んで、また教育放送をよく見るようになった頃、
    幼児向け番組の司会をなさっていて、無性に懐かしく思いました。

    ユーザーID:

  • セリフ

    「わ〜た〜し〜は〜 ル〜チ〜しょ〜ぐ〜ん〜」
    って言ってませんでしたっけ?

    後頭部でっぱり系の子のあだ名は絶対「ルチ」でした。

    ユーザーID:

  • おお!

    小町にも『プリンプリン物語』のファンの方がいらっしゃったとは!
    (というか、小町参加者の世代は、結構ファン世代に重なっててるのかな?)

    yahooで「プリンプリン ノスタルジア」で検索かけて、最初(たぶん)にヒットするサイトへ行ってみてください。
    すっごく充実したファンサイトですよ!

    ルチ将軍の正体がものすごいんですよね〜!
    今放送してるの見られなくて悔しい!
    DVD出してくれると信じて待ってます。

    歌をはっきり思い出せず、もやもやしていらっしゃる方、そんなあなたのために(?)CDも出てますよ。
    ちなみにDVDも少し出てます。

    ちなみに私の携帯目覚ましの音楽は「アクタ共和国国歌」です。
    ふふふ。

    ユーザーID:

  • 世界お金持ちクラブの歌

    私の弟がヘドロをとっても気に入り、「ヘドロの歌」と「世界お金持ちクラブの歌」をいつも歌ってました。

    お金さえあれば、何でも手に入る〜って。

    でも、お話の詳細はぜんぜん覚えていません・・・

    ユーザーID:

  • 横顔しか思い出せない

    うあー、なぜかふと思い出す「プリンプリン物語」。まさかここで再会するとは。

    ルチ将軍、覚えていますよ〜!なぜかいつも誰かに狙われていて、銃で頭を撃たれるんですが、頭が固くて「キーン」と跳ね返る。すると決まって、

    「なんなの?今のは。」

    って言ってましたよね。すごくまねしてました。鼻から抜けるような声で、「んなんなのぉ?」ってな感じ。

    ♪♪
    そ、れ、行け〜プリン、プリンプリン!どこまでーも
    プリンプリン!
    ♪♪

    ユーザーID:

  • 知能指数は1300!

    いやぁ、懐かしいですね。

    ルチ将軍は、独裁者という設定でしたが、プリンプリン物語自体のアイロニーは、NHKとは思えないくらいパンチが効いていましたね。

    中でも、当時、非核三原則堅持等が叫ばれている中、「三角の傘の下に居れば安心」みたいなキャラも居て、担当者は大丈夫かな?って、子供ながらに心配してました。まぁ、余計なお世話だったと思いますが。

    むしろ、今、見れると衝撃的かも。小泉さんや小沢さんにも見てもらって感想を聞いてみたいものです。

    ユーザーID:

  • 歌もおもしろいですよね

    アクタ共和国の国歌好きです〜。一度聞いたら忘れない強烈な歌
    ですよね。
    一昨年ごろ再放送をほぼ全部見ましたが、やっぱりアクタ共和国の
    辺りが見たかったです。本放送時もかなり好きで見てました。
    トピ主さんとほぼ同年代です。
    ルチ将軍はもちろんすごいインパクトですが、ハル9000さんの
    おっしゃる兄妹も好きでした。私の記憶が確かなら、
    あの兄妹はルチ将軍に国を乗っ取られた王子と王女じゃないでしょうか?
    (つまりルチ将軍がクーデターを起こした?)
    ジプシーに身をやつした兄妹が歌うジプシーの歌が好きでした。
    ぜひもう一度ちゃんと見たいです〜!
    聞くところによると、本放送時に全話録画していまだにその
    テープを持っているコアなファンがいるとか。
    画質が悪いのはがまんするので、そのテープを使ってちゃんと
    見せて欲しい〜。

    ところで、アクタ共和国の国歌とならぶ名曲(私が勝手に
    決めました)と言えば、ヘドロの歌う「世界お金持ちクラブの歌」
    ですよね!

    ユーザーID:

  • わー、懐かしい!

    プリンプリン、覚えてますともー!
    プリンプリンは石川ひとみさんでしたね。
    それから腕の力は二枚目ボンボン♪
    足の速さはお下げちゃん♪
    耳が回るよヨカンの火星人♪
    守り神です、モンキーは♪って歌もありましたね。
    (確かプリンプリン音頭だったような記憶・・・)

    プリンセスプリンプリンは、ある島に
    赤ちゃんの時に流されてきた(ような?)ので、
    お供にお下げ、ボンボン、火星人、モンキーをつれて
    ふるさとを探す旅をしていたと思います。
    確かその時に「アクタ共和国」に入って、「シドロとモドロ」を手下にした「ヘドロ」と言う女性(世界で一番いい女♪と歌ってました)とも戦ったりしていた・・・ような・・・?
    懐かしいですねぇ。もしプリンプリンが全部残っていたらよかったのに。残念だなぁ・・・。

    ユーザーID:

  • 思い出がよみがえって来ました

    再びです。思い出しました。

    ルチ将軍のとなりに「ヘムラー大佐(かな?)」という髪の毛で目が隠れている軍服の青年がいました。そして女性将校の「ステンラ(ステッラかな)」

    森の奥深くに老人(幽霊のような感じ?)がいて、そこにルチ将軍の頭の形と中が同じになっているアタッシュケースがありました。確か老人とルチ将軍って同一人物でしたっけ。宇宙からの隕石だったルチ将軍が老人に乗り移ったという感じだったかなぁ。

    軍の行進のときベベルがルチ将軍の頭にライフル銃を撃って弾が跳ね返りました。
    「なーに、今のは」
    というセリフは学校で流行りました(笑)。

    ところで「シドロモドロ」の歌って最初と途中からとで違ってましたよね。
    「おいらはシドロ、おいらはモドロ、二人合わせてシドロとモドロ」
    が最初のバージョンでしたが、途中から
    「・・・二人合わせてシドロモドロ」
    に変わりました。最初から"しゃれ"として「シドロモドロ」にすべきでしたよね。

    「私はヘドロ..世界で一番いい女、好きな色は赤と黒、Red&Black...赤は血の色、黒は罪の色、オレィ!!..」
    歌ってました(笑)。

    500字で書ききれない。

    ユーザーID:

  • どんどん思い出してます(笑)

    再びです。

    「世界お金持ちクラブの歌」ってありましたよね(笑)。ネチアーナ伯爵夫人とランカーがよく歌ってました。

    「お金さえあれば何でも手に入る、ダイヤ、OO、真珠の首飾り、マンション・別荘・建売マイホーム"ナヌ!!"車・飛行機・自家用潜水艦・キャビア・フォアグラ・マツタケにかずのこ"アハハハ"お金さえあれば幸せになれる、我ら世界お金持ちクラブ"オー!!"」

    とんでもない歌ですね(笑)。

    私は「ワット博士・シャーレッケ・マイホーム」の仲の良さがとても好きでした。

    そのワット博士がモンキーを
    「オサラムーム猿か、タンガラトントン猿か」
    と言っていましたが、あんな地下都市に猿がいるわけないですよね(笑)。
    なかなか「タンガラトントン」が出て来なかったので、出たときは嬉しかったですね。話の内容は暗かったですが。

    「マンガン王国」で「ペリンペリン」とか「ポリンポリン」とか出たときの歌を今も口ずさんでしまいます。

    「...プとペとペとプとプとペとペとプ、どちらが本当のプリンセス...」
    あと
    「プとペとポとプとペとポと...」
    というバージョンもありました。

    ユーザーID:

  • 自分達で余興にやったりしてました

    必ず見てました!でも、ほとんど忘れちゃいました。
    「るーるーるー、予感がします」というセリフは必ず出てきてましたね。いつも真似してました。

    そういえば、プリンプリンの声はひとみさんでしたね。

    ユーザーID:

  • >かすみさん

    (番組のテーマ曲ですね。実は全部覚えているんですが、ここに書いていいかわからないので)
    歌詞は以下のサイトに書いてありますよ〜。

    http://gamoukun.seesaa.net/article/13957008.html

    武器商人・怪人ランカーと、その手下の悪女・ヘドロ、さらにその子分のシドロとモドロが歌う、「お金持ちクラブ(タイトル不明)」が好きでした。「お金さえあれば何でも手に入るぅ〜、ダイヤ、ヘリコプター、×△■※〜。世界お金持ちクラブ〜!」というやつです。

    後は、軍曹という人が「おれは悲しいき軍曹〜。」といじけて悲しく歌うのが好きでした。

    ユーザーID:

  • 懐かしい〜プリンプリン!

    私も見てましたよ〜細かい所は忘れてますが(汗)

    「知能指数1300!」って「ルチ将軍」っていう名前だったんですね。名前をすっかり忘れていました。

    悪役のきっつい女(これも名前が出てこない)・・・
    この女が確か歌っていたと思われる唄知ってますか?
    「お金さえあれば〜何でも手に入る〜」というような。
    当時、母がよく歌ってたんですよね〜(苦笑)

    「ボンボン」っていう男の子もいましたっけ?
    ボサボサ頭でちょっと太ってて・・・はっきり思い出せない。

    周りの人に聞いても「知らない」という人が多いです。
    夫も知らないみたいで、話ができるのは、兄弟と親だけ。
    そして今は私が歌ってます「お金さえあれば〜」と。

    ユーザーID:

  • なつかし〜

    なつかしいですね!
    私の場合はアクタ共和国の印象が強すぎて後はあまり覚えていないんですが。
    かすみさんの「きつい女の人」は「ヘドロ」ではないでしょうか。
    プリンプリン物語の中では異色のセクシーキャラだったような。結構好きでした。
    テーマソングもちゃんとありました。
    「私はヘドロ、ヘドロ 世界で一番良い女。
     好きな色は赤と黒 レッド&ブラック  
     赤は血の色、黒は罪の色 オレ!」

    ルチ将軍の頭に、弾丸があたったのに跳ね返って
    「なあに、今の」とけろっとして言うセリフが
    すごく家で受けて、妹と何かあるたびに真似して
    遊んでいたことを思い出しました。

    ユーザーID:

  • ヘルプ!お金持ちクラブとはっ!!

    ヘドロが出てくるのってプリンプリン物語だったでしょうか?(ルチ将軍とは接点がなかったような気もするので、番組違いだったらお許しを)
    「わ〜たしはヘドロ、ヘドロ。世界でいちば〜んいい女。好きな色は赤と黒。red and black。赤は血の色、黒は罪の色。オレ!」なんて歌ってましたが…。
    そのヘドロが所属していたのが「お金持ちクラブ」なんです。「お金さえあれば何でも手に入る♪」お金持ちクラブをご存知の方いませんかねぇ…。

    高校の友達と毎日この歌歌ってましたが、二人ともお金持ちにはなりませんでしたよ…。

    ユーザーID:

  • N○Kのスタジオ見学

    子どものころに友達のお父さんに連れて行ってもらって、みんなで見に行ったことがあります。

    あの人形たち結構大きかったです。
    プリンプリン物語の中で印象が強かったキャラは、武器商人のランカーの秘書(?)のヘドロでした。

    ヘドロの歌で、「世界で一番いい女」とか「好きな色は赤と黒、レッド&ブラック×2 赤は血の色、黒は爪の色」っていう歌詞は今でもはっきり覚えています。

    ユーザーID:

  • 検索してみました。

    つい最近、たまたまCATVで見て懐かしくてたまらなくなってしまいました。
    ウィキペディアで検索したらかなり詳しく出てました。

    参考URL
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E7%89%A9%E8%AA%9E


    アクタ共和国編はマスターテープが現存していないとしってちょっとショックです。
    修復されてDVD発売されたら絶対買う!

    ユーザーID:

  • 記憶を辿ると・・

    そ〜れ〜ゆけ〜プリンプリンプリンどこまでも〜
    き〜みといっしょに〜どこまでも〜
    というような歌を石川ひとみさんが歌ってましたね。

    「るーるーるー」と言いながら耳(だっけ?)がまわる男の子。

    「いっちにっとさんしのうっふんうっふん〜にぃにとさんしのうっふんうっふん〜」という掛け声がお得意のワット博士。

    うろ覚えなので、間違えていたらすみません。

    ユーザーID:

  • お金さえあれば〜

    これもなつかしいですね!
    「知能指数,1300!!!」(爆)
    将軍の秘書のような女性が歌っていた

    「お金さえあれば〜何でも手に入る〜
     ドレス・イヤリング・真珠の首飾り〜ほほほほほ!
     お金さえあれば〜何でも手に入る〜
     我ら世界お金持ちクラブ〜ヘイ!」

    渋谷のNHKスタジオパークで一部は閲覧できました。
    さいたまにNHKの大きな倉庫があって,
    番組がたくさん保管されているのではなかったかと思います。
    NHK関係者じゃないと見られないのかな???

    ユーザーID:

  • 私も見てました

    35歳の主婦です。

    私も大好きで見てました。ミュージカル?仕立てなので、今でも歌が耳に残っています。

    ルチ将軍は怖かったー。昔、ルチ将軍が私の住んでいたマンションを侵略に来る夢を見て怯えた事があります。
    私の中ではインゲ?でしたっけ?パンをふんづけたらズブズブ泥沼にはまっていった少女の話と並んで強烈でした。

    オイラはシドロ、オイラはモドロ、2人合わせてシドロモドロ

    とか

    私はヘドロ ヘドロ ヘドロ 世界で一番いい女、好きな色は赤と黒、レッド アンード ブラック…
    オッレー

    お金さえあれば何でも手に入る、マンション、キャビ
    ア、建売りマイホーム

    結構ユーモラスな歌ばかりですよね。

    ユーザーID:

  • ヘドロの歌

    ヘドロの歌、たぶん覚えています。

    「私はヘドロ〜、ヘドロ〜 世界でいちば〜ん、いい女〜
     好きな色は、赤と黒 レッド&ブラック〜、レッド&ブラック〜
     赤は血の色、黒は墨の色! オレ、オ〜レッ!」

    当時、子供心に「世界で一番いい女って自分で言っちゃってるよ、この人・・。」とあきれました。でも、この歌は気にいってたなぁ。

    ユーザーID:

  • なつかしい〜

    私は後頭部が少々出っ張っているので,小6の時,「ルチ将軍」と呼ばれてました・・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧