地味の派手好き

レス8
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

やすこ

女で30代。170センチ、48キロ。これだけみたらモデルみたいと言われそうですが、ガリガリ、胸もない、あだなはミイラ、ガイコツです。顔もしょうゆ系でメガネかけてます。女性お笑いタレント(名前見てください)に似てるといわれます。もてたことなんてなし。運動オンチ、エアロビするとワンテンポずれてるし、体もカクカクしてあやつり人形みたい。歌もオンチで学校では歌ってるまねだけしてといわれてました。
でも、笑わないで下さい。派手な人生にあこがれているのです。ユーミンの世界。オシャレして彼とドライブ、楽しい仲間とスキー、パーティ。夢はミュージカルスター。実際にはなんの才能もなし。派手な子のグループに入りたくても無視された。友人も仲良しっていうよりクラスのアブレがあつまっただけ、その場だけの付き合い。その子達は派手な世界は自分に関係ないと興味持たないか自分は地味だけどアイドルやヅカスターに投影して楽しんでる子の2種類でした。その子たちにもなれない私。
こんな思いは私だけですか?才能なくてもレッスンすればダンス、歌うまくなるのかな。
地味の派手好きなみなさん、体験や思い、アドバイスきかせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • イメチェンのススメ

    ”地味の派手好き”…誰でも多かれ少なかれあるのでは?
    自分が好きな格好すれば良いのに…
    思い切って女らしいファッションに切り替えては?
    トピ主さん、身長があるのだから見栄えすると思うけど?
    髪はふんわりパーマかけて、眼鏡もフレーム無しならイメージが柔らかくなりますよ。若しくはコンタクトにしてみては?
    私も眼鏡族ですが、光浦やすこさんのようなデザインフレームはジーンズに合わせると素敵だけど、フェミニンな格好には合わないんですよね〜。
    ワンピース姿に抵抗あるなら、カジュアル・シンプルなものを選んでジーンズに合わせてみられては?

    ユーザーID:

  • 追加です。

    500字では書けなかったので、追加です。

    あの、この年齢になってユーミンの世界に入れるとは思っていません。もちろんミュージカルスターも。(60代くらいになったらシルバーのアマチュア劇団やシルバーチアガールなんてとこに入れたらとは思います。だからレッスンなんていうのも考えてみたり)

    でも歳をとるごとになにかモヤモヤした気持ちが大きくなっているみたいです。思い残しっていうか。
    せめて容姿、歌、ダンスなど人並みだったら、もっと行動的に動けたのにと思ったり。

    同じ思いの方、いらっしゃいますか?

    ユーザーID:

  • ウォーキングクラス

    モデル養成のウォーキングクラスをとったらいいと思います。背筋がのびて歩き方がかっこよくなります。ミイラ、ガイコツといわれるからには、きっと姿勢が悪く、動きがぎこちないんだと思うんです。背が高いのを気にしてる人は姿勢が悪いです。背筋の伸ばし方、かっこいい歩き方を身に着ければ170cmで48キロのトピ主さんはすごくかっこよく「派手」になるはずです。

    バレエは身体を美しくみせる術を身に着けるのに、とてもいいのですが、大人になってからだとそれが身に着くまでに時間がかかりすぎるかなあ。でも頑張っていれば、だんだんきれいになってきますよ。

    すごく高いヘアサロンに行って、髪形を変えてもらったり、メイクレッスンを受けたりしてみてください。きっと見違えます。
    アメリカに行くのもお薦めです。東洋系の顔はもてますし、女性でも背が高いほうがもてます。ちやほやされて世界が180度変わるかも。でもアメリカで姿勢が悪いのは致命的。かっこいい歩き方じゃないともてないので、まずはウォーキングクラスからチャレンジ!

    ユーザーID:

  • がんばって

    背が高くてやせていることだけで、普通の人達よりずっと得だと思いますよ。パリやミラノでバリバリのモデルさんたちも皆いわゆる美人の顔ではありません。よく見てみると結構個性のある顔立ちの人達が多いです。
    金銭的に可能なら、メークアップアーティストにお化粧の仕方を習って見れはどうでしょうか。ちょっとしたメークや髪型を変えることでずいぶん違いが出てきます。めがねをかけていらっしゃるそうですが、最近のめがねは結構しゃれたのが多いですし。
    地味派手私も好きです。アルマーニとかシャネルとかで紺色、グレー、黒を使ってなんというデザインでもないのにしゃれているのがおしゃれの究極のような気がします。
    30代ということですが、お仕事をされていますか?派手な生活って遊び人になりたいって言うことでしょうか?生活を楽しむということでしょうか?後者なら自分で色々出来ると思いますが。とにかくがんばってください。

    ユーザーID:

  • 言いたいことわかる。

    「分不相応なのに、野心家」だと仰りたいわけですね。
    華やかな世界に憧れながら野暮ったい自分(失礼)。
    私は、トピ主さんがご自身の友達はクラスのあぶれが集まっただけという表現をなさるのに、とても哀しみを覚えました。
    クラスで、華やかなグループというのはありました。
    どの世代にもありました。そういうグループは誇りを持ち、教師からも一目置かれるようでした。そして地味なグループもありました。悲しいかな、トピ主さんは、そういう区分を自ら引くタイプなんですね。作家の林真理子さんの若い頃のエッセイがそういう心理を、すっぱり描いてらっしゃいますよ。何か、似てらっしゃる。普通の人はあまり認めたくないであろう自己分析が明確でいらっしゃるし、きっと成功しますよ。ガンバレ。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • その気持ち分かります

    30代そろそろ後半の者です。トピ主さんの気持ちなんとなく分かる気がします。私も同じかなって思うからです。

    子供の頃、「JJ」のモデルのお姉さまに憧れ、いつか私もこんな風に…、と思い続けたまま、この歳になってしまいました。憧れはあっても、行動に移せなかったですね。

    素敵だなぁ、と思う服でも、私がいきなりこんなの着たら、周りに変に思われちゃうかな、とか恥ずかしさがあったりして。

    いまだに、「いつかは素敵に…」という思いがくすぶっています。(いつになるんだ?笑)

    今のままじゃ、何にも変わらないですよね。それは、自分でも分かってるから、余計にイライラするというか…。

    昨年再就職し、金銭的に少し余裕ができたので、今年こそ!憧れを少しずつ実現していきたいと思ってます。

    トピ主さんも一緒に頑張りませんか?

    ユーザーID:

  • センスを磨いて!

    トピ主さん、私は171センチ、47キロ(今朝調度計りました)の40代主婦です。
    まあ、おっしゃることはわかりますよ。
    私もガリガリですから。ほんとに胸なんか、ああ、絶望的。でも、私はどこでも褒められます。

    この違いは何か。
    まず己を知ることだと思います。桁違いの無謀は夢を追わない、現実を等身大で把握する。

    顔?個性の時代に何をおっしゃる。ちょっと良い所を強調したら、絶対に綺麗になれますよ。
    少なくとも、髪や肌は努力できるでしょう。
    立ち居振る舞い、言葉遣い、歩き方など気をつけていますか?

    お笑い系に徹していたり、自信無げ〜な感じで姿勢悪く立っていると、絶対ダメ!!

    世間で美人で通っている芸能人だって、すべて完璧ってわけじゃないんですよ。磨かれてこそあの姿、そしてそれを保つため、すごく努力しています。

    自分が人より自信を持てるところを探して、そこを自分の「売り」にしましょうよ。あれもダメ、これもダメって数えているうちは輝けません。

    ユーザーID:

  • ぷっぷっ笑ちゃいました。

    スミマセン。

    身長170もあるのにっ私なら自分磨きに挑戦します。
    雑誌のモデルになります。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧