• ホーム
  • 働く
  • 元うつ病の同僚:仕事のミスの注意の仕方がわかりません。

元うつ病の同僚:仕事のミスの注意の仕方がわかりません。

レス36
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

よくある話?

職場に元うつ病の女性社員がいて、彼女の振る舞いに困っているので相談があります。彼女は気性が激しいのか、病気の影響か、仕事のミスを指摘すると激しく落ち込んでしまいます。

かと思うと一生懸命言い訳をして逆切れする時もあります。上司達は自分が「うつ再発」の原因になりたくないので重要なミスでも彼女を厳しくは注意しません。それは私達も同じです。

でも少しのミスが深刻な結果になりうる仕事ですので、すぐに、やんわりと注意します(後で注意すると「蒸し返さないで」と逆切れします)。しかし彼女は聞いていないのかミスを繰り返します。しかし、上機嫌の時は命令口調になりルンルンで女王様のようになります。

日常会話でも、自分が中心でないと気が済まない様で、他の同僚も振り回されています。距離を置く人もいますが、それがまた癪に障るのか、距離を置いた人を疎外しようと励みます。それで相談はこの2つです。よろしくお願いいたします。

1.仕事のミスを改善して欲しいので注意したいが、「うつの再発」を避けるようなやり方はあるか?

2.彼女のターゲットにならないようにする方法は?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「元患者」なら、もう周囲が鬱病にこだわらないで。

    鬱病とそうでないこと(本人の性格)と問題をわけて考えるべきだと思います。
    あと、この方は「元鬱病」とのことですが、それならなおさら、あまり周囲が気にしないほうがいいです。
    というか、元鬱病であれば、ほぼ100%鬱病のことなんて関係ないのではありませんか?
    もともとの本人の性格なのでは?
    何となく、トピ主さんが鬱病という色眼鏡で見すぎだと思いますし、すでにそれが本人の負担になっているかもしれません。

    なので、
    1 注意の仕方は他の人と同様にすべきだと思います。むしろ、他の人と違う接し方をするなど、へんに配慮するほうが本人の負担になるかも。
    2 その人の性格だと思って、普通に接してください。距離をおきたければそれでいいし、付き合いたければそれもいいと思います。

    ユーザーID:

  • っていうか、、

    同僚さんなんですよね?
    トピ主さんが上司ってわけじゃないんですよね?
    そんなに彼女にこだわるトピ主さんが問題なのでは?
    それに、その同僚さんが元うつ病ということはご本人さんが公言したのですか?

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    レスありがとうございます。そうです、鬱病さんのおっしゃるとおり普通に接していて、状況が変化してきた様子だから、相談なんです・・。
    状況を簡単にまとめますと、
    *彼女は、3年前に鬱病で半年程病気休暇を取得したが、その後復帰した。1年ほど安定したので職場(支店)をかわった。
    *私達の支店にきたのは去年春、「振り回されている同僚」は私も含め彼女より2〜4年先輩。
    *私達は彼女の口から「前の支店でいろいろあって病んでしまった」ときいていたのですっかり過去の話として接していた。
    *今の支店でミスが増えだしたのは半年くらい前からで、注意すると激しく落ち込むか逆切れするようになった。
    *上司ではないが先輩だしチームメイトとして注意しないのは結果として顧客に迷惑がかかる。
    *上司は「そっちの方が言いやすいだろうからそっちでなんとかしてくれ」という空気(本当に深刻な問題はこの上司の態度なんですが)
    続く

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    状況の続きです。
    *カウンセリングに通っていると彼女が言った。
    *最近、「今朝は安定剤を飲んできた」という。
    *仕事中に寝てしまい、起きてから仕事のつながりがわからず混乱して泣いていた。

    という具合です。
    先述のとおり、小さなミスが深刻な結果になる仕事です。チームで協力してミスをなくす姿勢が必要な仕事です。
    ここで必ず意見がありそうな感情論は、混乱を防ぐためあらかじめ説明させていただきます。
    私は、彼女の友達や家族、ましてや医師ではありません。あくまでも今一緒に働いている同僚であり、顧客に迷惑がかからないように仕事をするうえで必要なアドバイスをいただきたくて投稿いたしました。
    続く

    ユーザーID:

  • トピ主です3

    彼女のことが嫌いなんじゃないの?という意見をいただきそうですが、「好き嫌いの問題」ではないのです。
    嫌いなら、彼女を放置しミスをしても知らん振りして上司と顧客に怒られてるのを見てる、と思います。また反対に彼女が好きだから、私の手で助けてあげたいという押し売り的な優しさも持ち合わせてません。(私は医者ではありませんし。)彼女はいまは「また鬱病になった」とはいいません。「鬱病でないのならちゃんと仕事して欲しい」のです。仮に鬱病になっているのなら「きちんと治療」して欲しいのです。友人としての優しさはないけど同僚として「再発させないような方法で仕事面を支える」ことが必要だと思うのです。そこで、専門家もたまにお目見えする経験豊富な小町の皆様にご意見を頂きたい…と言うわけです。。続く

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • トピ主です4

    長くなって申し訳ありません。

    結局 彼女の性格かもしれません。
    いまはただ同僚で黒子のように彼女のミスのフォローをしています。説明すると「上から目線でモノを言って」。何も言わないでいると「ほら誰も文句いってこないじゃない」。病気とは無関係なんでしょうねえ。この小町をのぞいているとこういう人結構いるみたいですしね。  薬を飲んでいたり、カウンセリングに通っているからといって鬱病と決め付けるのは良くないと思ってます。彼女に直接聞けばいい、と思いますが、それがどうも憚られるのです。それは、聞いても良いものなんでしょうか。最初の相談の2.のほうは、ターゲットになっている人が相当ストレスがたまっているようなので、相談させて頂きました。こっちはどうにも本人次第ですね。人間関係って難しい・・

    ユーザーID:

  • わかります

    私の職場にも同じような人がいました。分かりますよ。トピ主さん大変ですね。
    私の職場の彼女も気性の浮き沈みが激しく、全く無視したかと重うと甘えてみたり、でも現鬱病だったので私達も「悪化させないように」と腫れ物に触るように扱うしかなく、彼女が異動していくまでそのままだったのですが。

    でもトピ主さん達がそれだけ気を遣っているのなら、それで十分だと思います。鬱病は本人の受取り方の問題も大きいので「100%再発しないような注意の仕方」は無いと思うんです。
    それにそんな方法があったとして、気を遣いすぎるあまりトピ主さんが壊れる方が私は心配です。自分の責任だと思いすぎない方がいいです。

    ターゲットにならない方法ですが、普通に接することが一番なように思います。避けるのも近づきすぎるのもまずいでしょうね。

    ユーザーID:

  • ウチの職場

    には、決してウツではないと思いますが、感情でつっぱしる先輩がいて対応に困るときがあります。銀行なんですが、どうも自分の思うペースで仕事が流れないとイライラするようです。みんなそうでも、あまり感情むきだしにはなりませんよね。とにかく愚痴が多く、忙しい時間帯には、彼女の声であせってしまう。悪いひとではないけど疲れるときがあります。かくいう私も愚痴ですねすみません。

    ユーザーID:

  • レス拝見しました

    レスを拝見しました。
    結論は、変わりません。鬱病にこだわらず、注意をしてよいと思います。
    理由は、第1に、毎日必ず抗鬱剤を飲んでいるようではないし、カウンセリングを受けられる状態(人と話ができる状態)であること、医師が勤務継続可と判断していると思われることから、仮に鬱だとしても症状が非常に軽い(薬で様子見程度では?)と思うため。
    第2に、体調不良のため勤務条件等の考慮をして欲しいなら、その旨自ら申し出るのが社会人としてのルールであり、それは鬱病者にも当てはまること、です。

    >それは、聞いても良いものなんでしょうか。
    いいと思います。
    ただ、もちろん言い方に留意が必要で、「時々薬を飲んでいるみたいだけど、体調が悪いの?」等と聞くといいと思います。
    「ミスが多いみたいだけど、鬱が再発したの?」は当然NGです。

    ユーザーID:

  • ほっとく方がいいのでは。

    難しい問題だと思います。
    私も「一番の問題は上司の態度」だと思います。上司もことを荒立てたくないのでしょうね。
    おそらく、トピ主さんが何をしても、結果はかわらないと思います。だったら、ほっておくしかないのではないかと思います。または、黒子に徹するか。
    そうしてほしい、と、上司は望んでいるのですよね。
    それでもとりかえしがつかないことがもし起こったとき、そのときは上司や問題の方が対応することになるのでしょう。そのとき、被害にあわないように、今から考えて仕事をなさることをお勧めします。
    ちょっとひどい発言かと思いますが、仕事って、そう考えないとやってられないと思うのですが。

    ユーザーID:

  • 注意の仕方がまずいのでは?

    レスのたびに『ミス』という言葉を連発されているので、トピ主さんが非常にミスを気にされているのはわかりますが、ミスの発生原因とミスの改善方法はどの程度検討されましたか?

    対応の仕方として
    最低:『間違えないでよ、馬鹿じゃないの?』
    普通:『こーいうときは、こーすればミスしにくいの。気をつけて』
    上等:『あなたの失敗しやすい原因はこれね、だから、作業をこう改善しましょう』
    と、いろいろあります。

    相手の非を責めるだけでは、相手が鬱であろうがなかろうが、事態はよくなりません。鬱という色眼鏡で見るのではなく、鬱の人でもうまくいくような職場にしてみてください。下手をすると、トピ主さんの指摘のせいですでに鬱が悪化しているかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • トピ主も、うすうす気付いているようですが…

    「本人の性格」なら、無視するしかないかも知れませんね。

    「ウツ」は、本来は生真面目な性格の人が罹りやすい「心の風邪」です。
    しかし、生来の「怠け病」が表面化してきただけの人でも、
    「毎日、朝起きても、職場に行けない。何もやる気が起きない」
    と訴えると、医者によっては薬を処方するために「ウツ病」という診断名をつけることがあります。

    こんな「なんちゃってウツ」の人々は、
    周囲が甘やかせば甘やかすだけ増長します。
    どんなにフォローしても、相手は「おせっかい」としか思いません。

    相手のことを「庇ってあげたいくらいに好き」というのでなければ、
    自己責任で仕事をさせましょう。

    ユーザーID:

  • 言い訳は相手しない

    鬱がいつ出るかなんて、他人に分かるもんじゃない。
    本人がその再発の恐れも承知で、しかもミスが重大な結果に繋がりかねないってことを理解して納得済みで働いてるんだから、粛々と注意すればいいだけ。
    その管理はその人の責任でしょ。
    「そこ、間違ってるよ」
    「これ、気をつけてね」
    「次からミスの無いようにはどうすればいいか自分で考えて」
    言うことはこんな感じで、しかも事実だけ。
    言い訳は聞かない。ミスは現実にあるんだから。
    切れたら「切れる暇あったら仕事!」って感じで、わがまま認めなければいいんですよ。

    そのうち自分自身で折り合いつけるようになりますから。
    それこそ、そういう問題はカウンセラーがいるんだから、それに任せればいいわけで。
    淡々と仕事しましょう!

    ユーザーID:

  • 治った人なら普通に接すればいいけど・・・

    完治または緩解した人の場合、普通の人として接すればいいと思います。

    だけど、トピ主さんの書かれた状況を読むと、何かおかしい気もします。

    >*今の支店でミスが増えだしたのは半年くらい前からで、注意すると激しく落ち込むか逆切れするようになった。

    これは半年くらい前から、状態が再び悪くなりはじめたとも考えられますよね。
    それに、落ち込むタイプの人は鬱になりやすいですが、
    しばしば逆切れするのであれば、本当に鬱だったのかどうかも疑わないといけません。
    (実際にはもっと扱いにくい疾患だけど、
    表向きは鬱と言っている場合も考えられます)

    いずれにしても、職務に著しい支障が生じているなら、
    素人判断をやめて、上司または産業医が主治医とよく相談するなどして、
    状況を改善すべきです。
    プライバシーの問題があるので、詳細な病状などが
    トピ主さんに明かされることはあり得ないと思います。
    それゆえに、上司や産業医が責任を持って、守秘義務を守りながら対処しないといけません。
    それができない職場は、残念ながら危機管理に弱い
    と思われても仕方ないと思います。

    ユーザーID:

  • フツーの人と同様。

     その同僚さんが、自分のミスを反省できない・自分が中心でないと気が済まない、という点は、「元うつ」ではなく、性格上の問題だと思いますよ。
     性格上の問題と、うつ病を、同時に抱える人もいます。

     再発の可能性ですが、本当に危険が高いのは「自分を責める・もっと頑張ろうとする」思考回路の人です。言い訳・逆切れとは、逆方向なんですよね。

     元ウツであることに変わりはないので、そのための治療薬・カウンセリングを受けている可能性はあります。(治ってからも1〜2年、再発予防に薬を飲み続けることがよくあります。)
     でも、トピ主さんたちを困らせているのは性格の方ですから、「(ミスの原因が)鬱病でないのならちゃんと仕事して欲しい」ということになるかと思います。

     要は、性格に問題ありの同僚の対処、ですから、厄介な話であることに変わりはありませんが・・・

    ユーザーID:

  • 似たような経験があります。1

    大変ですね。私も同様のことで悩んでこちらで相談したことがあります。(「病気の同僚への対応」というトピ)

    多分、何をしても、あるいは、しなくても、文句は言われるでしょうね。

    私も、自称「鬱病」という同僚に散々振り回されてきました。症状もトピ主さんの同僚ととても良く似ています。注意をすれば逆切れ、しなければ「なーんだこれぐらい大丈夫じゃない」と開き直る、言葉を選んでも全然耳に届かないし、尻拭いしてやっても恨まれる、かといって静観していれば「冷たい!」と文句を言われる、事情を知らない人に悪口を言いふらされたり・・・と、大変でした。

    で、上の方でもすでに意見がでていますが、本来鬱病の症状とはちょっと違うと思うんですね。といいますのも、私は以前にも鬱病の人と一緒に働いたことがあるのですが、その人は全員に対して同じ症状でした。人を選んで態度を変えることもできなかったようだし、自分の事で精一杯なので、人を操ってどうこう仕向けるようなことはできないはずなんですね。

    つづきます。

    ユーザーID:

  • 似たような経験があります。2

    だから、本来、その人の性格の部分なんだろうし、都合に合わせて自分を通すいいわけに「鬱病」を使っているのではないか?とも思えます。

    もう一つは、鬱病だと自分が思っているだけ、医者もそれ以上の病気かどうか曖昧で判断できない状態なだけで、つまり、ボーダーの気があるのではないか?という可能性もあるかもしれません。が、それはそれ、そうだったからといって、素人の私たちが何ができるわけでもないんですよね。

    会社側から考えると、実際のところ、そういう人を顧客応対の前線に送り込んできているところですでに人事ミスなのか、あるいは作為的な人事をしていると見ていいでしょう。

    うがった考えですが、会社側は、なにか決定的なこと(つまり顧客に怒られるなど)ような問題でも起こして、彼女が自主的に退職すればいい、と考えているのかもしれません。

    同じ経験をしたものとして、トピ主さんのお気持ちはよく理解できますが、ご自身が巻き込まれて精神的に疲労されませぬよう、お祈りいたします。

    ユーザーID:

  • うーん…

    注意の仕方は、とにかく「その場で簡潔に注意する」でいいと思います。元鬱病とかは関係なく、誰に対してでも。
    ただ、問題の後輩さんには、いくつか気になる点があります。

    *カウンセリングに通っていると彼女が言った。
    *最近、「今朝は安定剤を飲んできた」という。

    どういう状況でこの話が出たのでしょう?
    報告義務もないのに、こんな話が出てくるのも妙な気がするんですが…。

    もしかして、ミスに関して注意した時とか、その翌日とかでしょうか。
    だとしたら、彼女には前の支店で「元鬱病患者」として気を遣われた中で、悪い癖がついてしまったのかもしれません。
    疑っては可哀想かもしれませんが、実際、病気で気を遣われた経験のある人が、自分は病気だとアピールすることでその後も周囲に甘えるケースは、ままあります。

    ただ、泣き出したりするところを見ると、精神的に不安定な状態にあるような気もします。
    もし、今も彼女が鬱病を再発しつつあるのだとしたら、早めのケアが必要だと思います。
    落ち着いている時に、上司に「ここ半年、ミスが続くようだけど、どうしたの?」と聞いてもらってはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • きびしいかな…?

    専門家でもなんでもない者です。
    仕事上でどういう対処が出来るか考えてみました。
    伸るか反るかの気合が必要な対処ですが…。

    業務に支障をきたしている様子なので、なんとか話し合いの場を設けて「なるべくサポートするので辛いようなら言って欲しい」等伝える。
    その上で

    ・出来る範囲で仕事をしてもらう
    ・無理そうなら上からの指示でヘルプを出す
    ・感情の起伏が激しいようなら、仕事を止め休んでもらう
    ・給料は会社の規定どおり支払われる(有休がなくなったら無給の休み扱いなど)

    上司が頼りにならないようなので、実現は難しいでしょうが、迷惑を被っている同僚達で彼女を支える形をとって、その旨上司に報告し、許可を得る。
    彼女にもその旨伝える。
    それも仕事のうちと割り切ってサポートに回る。

    それで状態が改善されればよし、反対に悪くなるようだったら再度上司にその旨報告する。(ここまで来たら一緒に仕事は出来ないと言うことになります)

    後、参考に波の激しいことで知られる、境界型人格障害と言うのを調べて見られてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様
     レスありがとうございます。皆様個々にお返事できなくて申し訳ありません。
     我々の意識過剰、彼女の自覚(責任に対する自覚?)不足、上司の危機管理不足、職場の脆弱な人事管理制度。どれもおっしゃる通りの現実です。取り返しのつかないことになった時、被害にあわないように…というご意見もごもっともですね。そのうち自分自身で折り合いをつけるようになるからというのを待ってみようかと思います。普通に接すること、ですね。わかりました(「頑張って」のような「禁句」があるのかと思いました)。確かに「腫れ物に触る」風に接していたと思います。彼女の反応が新鮮(?)で「驚いてとまどっていた」ともいえます。
     いつでも誰でもミスをする可能性はありますから、「彼女のケア」に気を使いすぎず個々の仕事をしっかりやらねば!というところですね。
     皆様本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • お疲れ様です。

    よくわかりませんが、その彼女の行動を聞いていると、彼女はあまりうつ病になりやすいタイプとは思えません。

    うつ病になる人は、たいてい真面目で仕事熱心、周囲に気を使う、という、どちらかというと仕事ができる人に多いと聞いています。他の方も書いていますが、彼女はどちらかというと、ボーダー(境界性人格障害)のような症状ですね。

    では、どうしたらよいのか。。。というのは難しいですね。やはり今までトピ主さんがなさっていたように、ミスをしたらやんわりと注意するのがよさそうですが、それではミスを繰り返すのですよね。う〜ん。あまりアドバイスにならなくてどうもすみません。

    ユーザーID:

  • 相手の立場を考えて!

    トピ主さんはその同僚がなんで鬱になったのか理由をご存知なのでしょうか?その理由もご存知ないのに勝手に相手を批判するのはどうかと思います。
    失礼ですが、トピ主さんの文面からトピ主さんも精神的に弱い方ではないかと思いました。
    将来どんなことが起こるかわかりません。トピ主さんだって職場、家庭等の人間関係でいじめられても鬱にならない自信がおありなのでしょうか?

    最後に好きでも嫌いでもないという気持ちが返って相手を傷つけているのではないでしょうか。相手に変ってもらいたいなら相談に乗ってあげるという思いやりも大切だと思います。もしそれができないようだったらあきらめるしかないと思います。

    ユーザーID:

  • メモを取っておくことをオススメします

    私には、その同僚さんの言動は、性格によるものの
    ように思えます。
    誰だって、注意されれば面白くは無いですよね。
    その悔しさや恥ずかしさを、病気を理由にして、
    だから仕方ないんだ、と、素直に改善しないのは
    本当の病気の人がすることでしょうか?
    もし本当に病気だったら、そのことで遅れやミスが
    でて、皆に迷惑をかけることを一番に気にするのでは?

    注意する時は、ソフトな口調で、でも事務的に言う。
    そして、泣く、逆切れなどは無視。「病気なのに」は
    通用しません、私には効きませんよ、と無言で伝える。

    注意した時は、ミスと指導内容、同僚の反応などを
    メモしておくことをオススメします。また、上司に
    相談した時のやり取りもメモしておいた方が良いです。
    続きます

    ユーザーID:

  • メモを取っておくことをオススメします2

    私の兄の経験ですが、鬱ではないものの、やはり、病気
    を理由に、したい放題の上司が居たそうです。
    その上司のあまりの仕打ちに、兄は、もっと上の上司に
    直訴しました。

    その上司は、他支店で騒ぎを起こし、左遷で来た人で
    した。会社としては、こちらの支店でもなにかミス
    すれば、辞表を出させることが出来る(クビを切る
    というのは難しい)という思惑があったとか。

    上司が部下の振る舞いについて直訴した場合、部下が
    左遷、等、で済むようですが、逆の場合は、黙って
    部下が切られて終わり、ということが多いそうです。

    兄は部下の立場だったので、上司とのやり取りや、
    普段の振る舞い、トラブルになった経緯などを冷静に
    メモしておき、自分が不利になった時に備えました。
    また、他の社員の証言も役立ったようです。

    トピ主さんも、その同僚から「病気なのにいじめられた」
    などと会社側に訴え出られたりした場合に備えて、
    ぜひメモを取ることをオススメします。もし会社が
    理解が無くても、よそで必ず役立つと思うので・・

    ユーザーID:

  • 注意することは必要ですよね

    雄猫さんがあげられた様に、ミスが大きな影響を与える仕事なのであれば、ミスが起きない体制と言うか環境を作る事は出来ませんか?。これ、やりすぎると仕事を振らないとか、極論につながってしまう可能性もあるので難しいんですけどね。

    どうしても人が対応すべき仕事で、そこでミスをすることは、程度の差は有れ誰にでも言えることだと思います。注意する事自体は避けられませんよね。

    おっしゃるとおりお医者さんでも何でも無いのですから、一定の配慮(言葉使いや態度など)をした上で、必要な注意はして下さい。それ以上は、病気のことも含め、考えない方が良いと思いますよ。体調管理は個々の責任範囲のことです。

    ユーザーID:

  • ビジネスとして、割り切る

    1対しては、
    病気なのはお気の毒ですが、ビジネスですから、会社の信用の方が大事です。
    ミスが続くのであれば、やっぱり【上司が】責任を持って、【あらたまって話し】をした方がいいと思います。やんわり言っても聞かないのだし、注意する人の立場が変わったとしても、注意するだけでは本人の自覚がないまま同じ状態が続くと思いますから。
    病み上がりだから大切にして、というような言い訳が出たら、そういう状態で会社に来るのは、周りに負担をかけることになるので、それも上司から話してもらう。

    2に対しては、
    ターゲットになったって、その周囲の人もわかっているはずです。味方なのですから、堂々としていればいいのではないですか?

    その人は、病気を利用した甘えた人のように感じられます。ビジネスとして、割り切るのはだめですか?

    ユーザーID:

  • それって、うつ?

    知人の専門家から聞いたのですが、その同僚さんってうつ病ですか?どうも境界性人格障害のような気がするんですが・・・。
    「自分はうつ病よ!だから周りが気を使ってくれてわかってくれて当たり前、あぁかわいそうな私!」っていうのはボーダーの典型的なものだと聞きました。
     
    (結局は精神が病んでるんですが。)
     
    ともあれ、仕事は仕事じゃないですか?
    ミスしたら責任が生じます。顧客相手ならその客が迷惑をこうむります。
    ミスをしないような改善の例がありましたが、それがすごくいいと思います。
    しかし、面倒ですね・・・そういう人が居るって・・・。
    (本当のうつ病で治そうと努力されている方は
    もっと謙虚で、お医者さんの言う事を聞いたり、無理しないと思うので)

    ユーザーID:

  • 業務状態で考えて

    一段落ついたようなのですが投稿させていただきます。流していただければ結構です。

    まず、トピ主さん、お疲れさまです。同情いたします。
    私はその人は今も昔も「鬱」ではなく「ボーダー」だと思います。他の精神病や「抑うつ」状態を「鬱」ということは多いので。

    ところで、仮にボーダーなら怒ってよいか、というとそうでもないと思います。逆に本当の鬱病だとしても、末期のがん患者だとしても、仕事に支障が出ればクビでも仕方がないのです。

    「実務にこれだけの支障が出ていますがどうすればいいですか」と上の人(役立たず上司ならさらに上)に言いましょう。状況を憎んで人を憎まず。「○○さんのせいで」というと、くだらない女同士の喧嘩と誤解されかねません。企業にどういった損失・悪影響があるかで攻めるのが吉。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    皆様、レスありがとうございます。

    皆様のおっしゃるとおり、ちょっと「病気のふりをして甘えている」感じがします。「安定剤を飲んできた」等という発言は、ふとした瞬間にでてきました。聞いたこちらが「??…?」という感じで会話が終了しました(会話とはいわないかも)。仕事中に寝るのはしょっちゅうです。・・・・本来のトピとはズレるのですが、最近ちょっとしたことがありました。

    ある日彼女は生理休暇を取得しました。翌日、ぐったりしていたので仕事量を減らすようにしました。ところが彼女がその朝、旦那ではない男性の車からおりて正面玄関に入っていくところをある上司が見たというのです(彼女の旦那ではないという確証がある理由は、その車の持ち主を知っている人がいて、高級車でめったに見ない車、ということです。)。旦那は単身赴任をしていて、GWが終わるとともに帰ったそうです。(←彼女談)「朝帰りでぐったりしてんのかよ!」というわけで後日生理休暇も返上させました(本人は最初しらばっくれてましたが車の話を出したら認めました)。
    なんということでしょう。 続く

    ユーザーID:

  • トピ主です 続き

    さて彼女が鬱病になった原因、それは彼女から「嫌な上司に厳しく指導されたから」と聞いています。だからこそ「仕事のミスの注意の仕方がわかりません」というトピを立てさせて戴きました。そして私の考えは「鬱病でないなら仕事を覚えて欲しい」ので「再発させないような注意の仕方で同僚として仕事面を支えたい」というものでした。多くの皆様からご意見を戴き、考えさせられました。ところが先述の通り彼女を支える気力を失うようなことを平気でやってくれます。ボーダーなのでは?というご意見もごもっともです。彼女の言動が病気でなく彼女の性格ゆえのものだとして、仕事のミスに対しては「彼女のフォロー=とばっちりを避ける保身」と解釈するようにします。私は仕事の問題をクリアして欲しいだけの同僚です。性格上仕事をまっとうできない人、能力のない人はどこにでもいるものです。鬱病のせいにしたら本当に鬱病と闘っている方に失礼です。彼女のような性格の人は初めてですので、貴重な勉強になっています。病気か性格か、明かされることはないでしょうね。
    ここまで読んでくださってありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧