• ホーム
  • 子供
  • 気に入らないと物を投げる、叩く1歳9ヶ月児

気に入らないと物を投げる、叩く1歳9ヶ月児

レス20
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

ねこ

1歳9ヶ月の息子が何か気に入らない事があると物を投げる(相手に向かって)、叩く等をするので困っています。今までは私に対してしかしなかったのですが、最近お友達にもするようになってきました(2回程あります)。

その場で息子をペシッと叩いて目を見てきつく言い聞かせるのですが治りません。家で私に対して物を投げたり叩いたりする時にも、時には手を上げてきつく言い聞かせています。叱る時に息子は私から目を逸らそうとするので、手でほおをはさんで目を見るのですが、そうすると目を閉じたりして目を合わせようとしません。

きつく叱るのは現在は物を投げた時と叩いた時と危ない時のみなのですが、一日中叱ってばっかりの日もあります。ふざけて顔を叩いてくる時もあります。気になるのは、息子を叩いて叱るようになってから息子を叩いた時に叩き返してくる事があるのです。

自分の叱り方、育て方が悪いのかと悩んでいます。息子は赤ちゃんの頃(5ヶ月とか)から気に入らないとうなり声を上げたりと気の強い方だと思います。夫は子供なんだからやんちゃなのは当たり前と私が厳しいと思っているようです。よろしくお願いいたします

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかる

    うちの娘(2才)も、物を投げる時期がありました。
    私も厳しく叱っていたのですが、そうすると本当に一日中厳しく叱ってるような状況で、「押さえつけられるストレス」を娘が日に日に溜め込んでいるのが目に見えて分かりました。
    益々反抗的になったんです。
    それ以降は、叱り方を変えました。
    「ダメ」は極力使わないとか、頭ごなしに叱らないとか…
    出来るだけ冷静な口調で「危ないからやめようね」とか、命令口調でなく「こうしようね」みたいな促す口調というのでしょうか。
    そんな叱り方に変えてから、娘は素直になりましたよ。
    厳しく叱りすぎていた頃は、娘の心が固くなっているのが感じられましたが、今はそんな風には感じません。
    お友達を叩いたときなどは、厳しく叱る事もとっても大切だけど、子供の様子を見ながら叱り方を変える、というのも大切だと思います。
    厳しくするだけが子育てではありませんからね。
    それから、「ダダこね育ちのすすめ」という本を一度読んでみてはどうでしょう?
    随分気が楽になると思いますよ。
    子育てをしていれば、ほとんどの人が通る道です。
    お互いに力を抜いて、頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 諺に・・・鉄は熱いうちに

    「鉄は熱いうちに打て」というのがあります。
    もっと小さいときに叱っておけばよかったですね?

    子供を叱ることは大事なことです。
    あなたも真剣になって叱り付けることです。

    ちゃんと泣かせていますか?

    ユーザーID:

  • 押してだめなら引いてみる?

    主張したいことがあるけど、でもうまく言葉にならなくて〜、手が出るんですね。
    個人差があるけれど、とくに珍しいことではないと思うし、みんな試行錯誤して頑張っているんじゃないでしょうか。

    叩いてだめなら、しっかりいけない事なのよ、と伝えてから、ぎゅーっと、抱きしめてみてはいかがでしょう?落ち着くまで。

    危ないし注意が必要な時期ですよね。
    大変だけど、がんばって!

    ユーザーID:

  • トピ主です。追記です。

    追記です。最初は私に対して物を投げたり(硬いものなどでも投げるので危ない)、叩いたりした時には私も言って聞かせていました。ところが実家に言ったときに両親が私の叱り方は甘いと言い、両親は息子が叩いたりした時には手を上げて叱っていました。「悪い事をした時にはもっと手を上げてでもきっちりしからないといけない」と言われ、私も自分の叱り方に自信を持てなかったので、手を上げてしかるようになりました(1週間に1回くらいはあります)。市の子育てセンターで相談したところ、時期的なものなのでそのうち収まる。叱る時に手を上げてはいけない、と言われました。現在はなるべく手は上げないように叱っているのですが、本当に収まる気配がなく悪化しているようにさえ見えます。悩んでいます。

    ユーザーID:

  • 子供だし限界あるよ

    気性が激しいのかも。
    それは直るものではないけど、2歳にもならないんじゃ怒られる理由が分からないだろうね。
    どうにかしようにも限界はありますよ。

    大人になれば誰だってそういうことはしない。
    切れればするかもだけど。
    でもそれは物事を分かってるから。
    せめて言うことが理解できるまでは、その都度叱る程度でいいんじゃないですか?
    分かるようになったら、もっと言えばいいし。

    自分の子供だから、失敗の無いよう育てたいって気持ちは分かるけど、ほどほどってのも考えた方がいいと思うな。
    旦那さんの言うとおりだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • トピ主です。ありがとうございます。

    温かいアドバイスありがとうございます。
    なるほど、と思いながら読ませていただきました。

    >りえこさん
    子供の様子を見ながら叱り方を変えると言うのも大切ですね。息子も私が厳しくすればするほど頑なになっているように感じられます。「ダダこね育ちのすすめ」ですね。是非読んでみます。

    >怖いかあさん
    確かにまだ赤ちゃんだし、という思いもあり厳しく叱り始めたのが遅かったかもしれません。
    厳しく叱った時に最初は息子も泣いていたのですが、だんだんと同じ叱り方ではヘラヘラしてごまかすようになり、私も叱り方がエスカレートしてきてしまったので抑えるようになってしまい、現在はあまり私が叱っても泣くことは少なくなってきています。

    ユーザーID:

  • トピ主です続きです。

    >そういう時期さん
    息子は言葉は遅い方だと思います。単語はでるのですが、自分の面白くなかった感情を伝えられないのですね。息子の感情を抱きしめることで受け止める、やってみたいと思います。厳しくなりすぎて抱きしめることが少なくなっていたかもしれません。

    >やじろべえさん
    確かに私が叱ってもどうして叱られているのか分からないような顔をしている事があります。私もなんだか力が入りすぎて余裕がなくなっているのかもしれませんね。

    叱り方、難しいですね。親も子供も真剣勝負?だと感じます。叱るという事はすごいエネルギーが必要ですね。手をあげた時などどうしてこんなにかわいい息子を叩かなければならないのかとこちらも泣きたい気持ちです。また、息子に試されているようななめられているような感じもします。皆さんのご意見を参考にしたいと思います。ありがとうございました。また引き続きよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • どの子も通る道なのかなあ

    友人の子が2歳前後、強い男の子におもちゃを取られ、お母さんのところへ戻ってきて、お母さんを叩くことが続いたそうです。悔しい気持ちをお母さんにぶつけていたと友人は分析していました。

    それくらいの月齢でそういうことがなかった別の知人の子は3歳になって、要求が通らない時、お母さんを叩いていました。

    言葉がひと一倍早かった友人の子は4歳過ぎて、要求が通らない時、壁を壊すほどの力で物にあたっていました。

    年齢的なものだったようで、そのうちおさまったようです。ただ放置していたわけではなく、その都度、親が子どもに根気強く働きかけた結果ではありますが。友人たちは子どもに手をあげてはいないので、叩けば治るというものでもないのではと思いました。

    ユーザーID:

  • 叩かなくてもいいんじゃなーい?

    ゆるいタイトルでごめんなさい。大分お悩みのようなので。
    私の見てきた範囲では、乱暴な子は良くママに叩かれてしつけられているようですが、そんな子に限って、お友達のこともばんばん叩きます。「叩くのは悪いことじゃない」と思っているような印象を受けます。
    もちろん、叩かれていい子になることもあるでしょうが、叩いても叩かなくてもあまり変わりないのなら、叩かなくてもいいんじゃないですか? こっちの手も痛くなりますものね。
    まず、トピ主さんが、親御さんの「お前のしつけが悪い」という言葉に対して、あまり過剰に反応しないことが大切だと思います。悪い子になろうがいい子になろうが、祖父母は責任とってくれません。軽く流して、リラックスしていただきたいです。
    何とかして目を見て(真ん中の子が目をそらす子供でした。本当に手を焼きますよね)、悪さをしている手を押さえつけて、厳しいドスのきいた声で、理由も言って叱ること。1歳でも2歳でも、ママは怒っているし、大事なことを言っているらしいということは判っています。
    時間はかかるかもしれませんが、その分、親子の絆も深まるかもね。あまりくよくよしないでくださいね。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    アドバイスありがとうございます。

    >ひまわりさん

    4歳のお子さんが壁を壊すほどの力であたる、というのは凄いですね。叩かれたら大変ですね。やはり時期的なものなのでしょうね。なかなか治らなくてイライラしたりもしますが根気よく言い聞かせていきたいと思います。

    >かをるさん

    少し両親の言葉を気にし過ぎていたかもしれないですね!子育ては毎日の事だしあまり悩み過ぎないようにしたいですね。

    ユーザーID:

  • すぐにはやめない

    子どもの問題行動は本当に親を悩ませます
    根気よく教えるしかありませんが成果が出るのは時間がかかります
    焦らず惑わされず、です

    その年齢でお友達をたたくようなら、たたかなくなるまで
    お友だちとは遊ばせないのがいいと思います
    しかる状況を作らないのが最善です

    よく狭い部屋にちゃぶ台をだしっぱなしにして
    子どもが載るとしかる親がいますが
    使わないときにはしまえばいいんです
    しまえばのることなどできませんから

    ユーザーID:

  • やっぱり叩くのは駄目

    怒る時に甘いのは叩かないからではなく、真剣味が子供に伝わってないからだと思います。
    私も育児相談などで「叩いちゃ駄目」と聞いてたのでずっと叩きませんでした。でも思わず叩いてしまったのです。
    すると、それからは子供が叩くようになってしまいました。親の真似をするんです。しまった〜と思いました。
    それからは叩かずに怒りますが、叩きたくなる位に腹がってる気迫で言い聞かせてる時の内容はきちんと子も聞きます。
    そんなに毎回そんな気迫で怒ってないのですが、そういう気迫のない怒りはやっぱり流されてる感じがします。
    絶対に駄目!!という気迫を目を見て諭すと子もわかります。叩いた時にもう脅すくらいの気迫で怒ったらそれから叩かなくなりました。

    ユーザーID:

  • 大変でしょうがしっかりしつけてください。

    大変ですね。でもあきらめずがんばってください。わたしは高校の教員ですが、最近の高校生は図体はおとな、行動は3歳児というのが多くてほとほと困っています。万事お手軽になった時代ですが、子育ては時間と労力がかかって当たり前。しっかりおうちでしつけて、我慢することを覚えさせ、いけないことは文句なしにいけない(なぜ人を殺してはいけないのか、というようなことを聞かれて困っているようではこまります。)と教えてください。りっぱな次世代を育ててくださいね。

    ユーザーID:

  • うちの息子も一緒です!!

    うちの息子は今1才11ヶ月。ちょうど1才7-8ヶ月くらいからだんだん乱暴になってゆき、物を投げたり、私たちを叩いたり、お友達を押したりします。私も同じように、この子が大きくなった時のことをすごく心配しています。

    「このままやと友達ができないんじゃないか」「すぐ友達と喧嘩する子になるんやないか」などなど。。。うちは子供が1才半までうちの実家で住んでいました。ちょうど1年前、子供が11ヶ月の時から5ヶ月、母親の私が入退院を繰り返していたのでうちの両親(おじいちゃん、おばあちゃん)がパパのいない間、子供の面倒を見てくれていたのですが、かなり甘やかしていたみたいで、なんでも思い通りにさせていたところがありました。思い通りにならないとすぐ怒り物を投げたりすねたりするのは、それも一つの原因なのかな・・・とも考えていました。

    もう少し言葉もわかってゆき、私たちの言ってることももっと理解できるようになって、子供ももう少し話せるようになったらまた変わるんじゃないかな、と最近は思っています。お互いにパワーいっぱいの男の子を持つ母!!頑張りましょう!!

    ユーザーID:

  • 叩いたらだめ!

    叩くのは昔のやり方です!だめですよ!
    母が一応専門家なので出てきました。

    今は科学的にというか研究でそのぐらいの月齢の子供に手をあげても意味がないという結果がきちんと出ていて、専門家の間でも手はあげすに一番最初のレスの方のようにたしなめるのが良い、という風潮になっています。

    育児は生身の人間を一人育てあげるのですから、時代を追うごとに研究が進んで合理的になったり、またそれで逆に温かみがなくなって問題が起こったり、変化して当たり前です。

    なのでご両親にはそう説明して、自分のやり方に自信をもって育児してくださいね。
    絶対手をあげたらダメ!痛くてかわいそうなだけですよ。

    ユーザーID:

  • 子供は親のやることをマネします。

    レスもたくさんついているし、少し時間がたっているのですが、読んでいただけたらうれしいと思って書かせていただきます。
    うちにも2歳4ヶ月の女の子がいますが、ホントに「気に入らないことがあるとき」の行動は困りますよね。叩いたり、投げたり。前に小児科にかかったときに、医師に「最近言うことを聞かないんです!反抗期ですかね?」と言ったところ、「子供の反抗期じゃなくて、親が反抗期なんだよ。」と言われました。その時は???でした。でも、別の機会で“アドラー心理学”というのを知って、本を読んでみたら結構目から鱗でした! 対子供に限らず、怒るという感情は相手を支配したいという気持ちの現れなんですね。つまり、相手(子供)にこちらの言うことを聞かせたい、こちらの思いどおりに相手(子供)を動かしたいだけなんです。そういう気持ちを押し付けられたら誰だって反抗したくなります(笑) 相手の年齢は関係ないし、子供は親が支配するものではないんですね。もちろん躾は親がするものです。続きます。

    ユーザーID:

  • 子供は親のやることをマネします。2

    続きです。でも、叩くことを叱るのに、親が叩いては何の意味もありません。子供は何でもマネをして覚えていくのです。叩くことはいけないことなのに、親が子供をたたくことはOKですか?そんなはずないですよね。叩くという行為がいけないということを伝えたいなら、自分が叩くことをまずやめるべきではないでしょうか?レスの中にも「叱るときに叩くのはダメ!」と書いている方がいらっしゃいますが、ただの概念としてダメなのではなく、上記のような理由があるのだとすれば納得していただけるのではないかと思います。私自身、ほんの数ヶ月前までは叱るときに(叩きはしませんでしたが)「○○しちゃダメ!」と言って不機嫌になって、言うことを聞いてくれない!!と(特に自分が生理前なんかは)キ〜ッと怒っていましたが、今は根気よく説明するようにしています。説得ではなくて、どうして叩くのはいけないのかを説明するのです。まだまだ理解力がなくても、2歳近くなれば大体のことはわかります。さらに続きます。

    ユーザーID:

  • 子供は親のやることをマネします。3

    さらに続きです。今までは私が怒る→子供は怒られたことで泣くの繰り返しで「叩くのをやめさせたい」という目的がウヤムヤになってしまい、結局怒っている方も疲れてしまうという悪循環でしたが、私が接し方を変えると子供も変わりました。でも、子供なんでまた同じことをやったりはします(笑)でもそこは根気よくつきあっていこうと思います。
     横ですが、私自身親から支配されて育ちました。親の考えが絶対!!みたいな。それが自分の中でトラウマになっていたこともありました。だからこそ、自分がどういう風に子供を育てればいいのか、過ちを繰り返さない(?)ために。。。最近子供が自己主張が強くなってきて困るなぁと悶々と考えていた時期にこの心理学に出会って随分スッキリしました。

     アドラー心理学は教育や対人関係を扱っている心理学のようですので、是非読んでみてください。
     参考までに:アドラー博士の子どもが素直に伸びる20のしつけ法 サンマーク出版

    ユーザーID:

  • うちは逆の立場ですが

    丁度今日、他所の子を叩いてしまうお子さんに遭遇したばかりです。
    叩かれたのは当然うちの子です(笑)

    そのとき思ったのは、「叩かれたら痛い」と知って、うちの子が今後も人を叩かない子になったら理想的だな〜なんてことでした。
    ・・・とすると、トピ主さんのお子さんも、もしお友達から突然に叩かれる立場を経験したら、驚くほどぴたっと叩くのを止める可能性もあるかもしれません。
    もしかしたら、まだその経験がないから余計では?

    何にしても、しばらく親御さんは本当に大変だと思います。
    もうこうなったら、お子さんとの根競べなのかも?!

    ただ、「叩いちゃ駄目」なことを教えるときに親が常に「叩いて」いては、道理が通らないかと思います。

    お子さんはそれを不満に思っている可能性はありませんか?
    心の中で「お母さんは僕に不満があったら僕の事を叩くのに、どうして僕は同じことしちゃ駄目なの?」って考えているのかもしれません。

    親が手本を示してあげるって、本当に大事なことだと思います。
    「叩いてはいけない」ことを教えるときこそ、「叩かないで教える」ことが何より大事ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 旦那様にも手伝ってもらいましょう

    5歳双子(2卵性男女)の父親です。
    トピ主さんのやり方は”叩く”事を除けば間違っていないと思います。うちでも2歳位までは同じでした。ただどうしても一日中一緒にいる母親(無償の愛をくれる人)の言う事を子供は聞かない傾向があったので、妻と話し合った結果、”周りに危害を及ぼす、迷惑が掛かる事”については、私が真剣に怒るようにしました。
    効果てきめんでした。私が真剣に怒ると(手は決してあげません)泣きました。その代り妻がフォローに廻ります。うちではこの頃からどちらかが怒るともう一方がフォローに廻るというルールが自然に出来ました。
    今これからが社会に最初に関わる大切な時期で”世の中のルール”を少しずつ教えていく時期かと思います。根気が必要ですが真剣に愛情を持って伝えれば必ず理解できます。どうか叩かずに、真剣に叱って下さい。そして旦那様にもお手伝いしてもらいましょう。
    これだけ愛情を持っているトピ主さんの想いが息子さんに伝わらないはずはありません。どうか長い目で見てください、きっと間違いなく良い子になります(すみません、今でもいい子ですね!)。
    頑張って下さいね!ご家族のお幸せを祈っております。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧