日光湿疹

レス14
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ぶつぶつ

昔はぜんぜん大丈夫だったのに、7年ぐらい前から、直射日光にあたるとぶつぶつが一面にできてしまうようになりました。夏などは、20分ほど自転車にのったり、車を運転したりするだけで、細かい赤いぶつぶつが手の甲にばーっとでてしまいます。サンダルももちろん駄目で、サンダルのひもでカバーされていない部分だけにぶつぶつがでます。なのでもうずーっと、暑い夏でもはばひろ帽子、サングラス(大き目のやつ)、長袖長ズボン、手袋靴下でかんぜんガードしています。(一時はスカーフで顔もカバーしていましたがあまりにあやしいのでやめました)海水浴、日光浴などもっての外です。日焼け止めを毎日塗っていた時期もあったのですが、2ヶ月後にかぶれてたいへんなトラブルになり、その後はほんとうに必要な時しか使っていません。医者にはいっていません(なにも解決しないような気がして)知り合いの知り合いで、同じ問題がある人数人に聞いてもらったのですが、結局日に当たらないようにするしかないという話でした。もし同じ問題で困っていらっしゃる方がいらしっゃいましたら、対処法について教えていただけませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じく…

    私も“大”お日さまの光、大嫌い派です。
    皮膚科にも罹っていますが、
    やはり、日光にあたらないようするのが最もらしいのです。
    紫外線にも要注意!

    長袖に、帽子・ドライバーさんが付けてる白の手袋。
    これは、陽射しが強くなる今頃からの必需品です。

    参考になるか?判りませんが…。
    お化粧も逆効果と聞きました。

    UVクリームだけを塗って、
    場合によっては、マスク着用の時もあります。

    何とか乗り切りましょうね。

    ユーザーID:

  • べトネべートクリーム

    トピ主さまは、日焼け止めがだめなんですね?

    私は腕などは日焼け止めを塗って、ファンデーションを重ねておくとかなり良好でしたが、トピ主さまが
    日焼け止めがだめだとすると・・・・

    あとは、書いていらしたように、長袖でガードするしかありません。
    私は最近は日焼け止めより、長袖を着用して防いでいます。
    私の日光湿疹は特に、腕がひどいので、長袖は効果的です。

    それでも、ポツポツがひどくなってしまったら、

    「べトネべートクリーム」を塗ってみてください。

    グラクソ・スミスクライン社のものですが、日本では
    第一製薬から出ています。

    外用ですが、副腎皮質ホルモン剤なので、長期に渡って使用しないほうがいいのですが、ひどい時にはとりあえずこれを塗ると、だいぶ楽になるはずです。

    あとは、専門医に聞いてみてください。
    でも、専門医の処方してくれる外用薬も、たぶんこれと同じようなものだと思いますけれど。

    これから夏が来るとなおさら大変ですよね。
    お互いに気を付けましょう。

    ユーザーID:

  • わかります・・

    私も25歳くらいまでは全然平気で
    3日間連続海で焼いたりしてたのに
    ハワイに初めていって1日で両手足に
    小さくて赤い湿疹がぶぅわ〜〜っと出来ました・・・。
    それ以来はトピ主さんとおんなじ感じです。
    皮膚科にも行って軟膏を処方されましたが
    そんなに効きませんでした。

    最初は気持ち悪くて嫌でしたが最近は慣れました。
    このGWも沖縄に行きましたが
    長袖シャツに手袋といういでたちにも関わらず
    やっぱり出来ました(泣き)
    今回は完璧だと思ったのに〜!

    風邪引いた時に処方されたアレルギーの薬
    (鼻水やじんましんに効くやつ)を
    飲むとわりと引きが早いような気がします。
    ちゃんと病院で処方してもらったらいいと思います。

    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 私もです!

    私は15年くらい、日光湿疹です。
    40歳くらいになると自然に治ってくる…と聞きますが、どうなんでしょうね。
    知人で、「冷たい水分をとらないといい」という人がいます。それを守って冷たいものを飲まないようにしていたら飲むものがなくて、膀胱炎になってしまいましたけど(笑)

    あとは、毎日ほんの少しずつ(それこそ1分とか)日に当たって、かな〜りゆっくり日に体を慣らしていくことも大切だそうです。

    http://www.rakuten.co.jp/messe/
    こちらの商品はカナダで医療用として使われている衣料です。高くてあんまりおしゃれではないですが、愛用しています。この布で覆われた場所に湿疹が出たことはありません。すごいですよ!!

    ユーザーID:

  • 日焼け止め

    私も全く同じです。ツライですよね。

    私は顔用としてエコーレアの日焼け止め(ちょっと肌色がかってる)体用としてパックスナチュロンの日焼け止めクリームを使っています。どちらも自然派なのでお肌に優しくオススメです。ただどちらもSPF値が低いので日中は何度か塗りなおさないとダメなのが面倒ですが、両方せっけんで落とせて便利です。

    私の場合一度湿疹ができてしまうとブツブツが何日もおさまらず、下手すると痒くなった部分を無意識のうちに掻いてしまい余計治りが遅くなる、という悪循環に陥ることが良くあります。

    天気のいい日はブラブラ出かけたいのに、散歩さえままならないなんて、まったく損な体質してるなと思います。私は今30代前半なのですが、もっと歳をとれば治るものなんですかね?

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ビタミン剤

    何かビタミン剤を飲んでいませんか?私はビタミンE剤を飲んでいる時、日光湿疹が出ました。飲むのをやめたら治りました。

    ユーザーID:

  • 私もです。

     私も同じように太陽に当ると湿疹が出ます。
    私の場合は赤くなるというより直径1ミリぐらいの水泡がたくさんできます。これがまた痛痒くてつらいんです。

     日焼け止めでかぶれたということですが日焼け止めは何種類か試されましたか?ものによって成分は違いますし合う合わないもあります。薬局で敏感肌用のものも売ってますので試してみる価値はあるかと思います。一時期ランチタイムに10分外を歩くだけで腕が赤くなっていた私ですが薬局で買った薬は大丈夫でした。 せめて手のひらぐらい素肌を出せるようになるといいですね。

     これからまた肌を出す季節になりますがお互い乗り切りましょう! 
     

    ユーザーID:

  • 私も以前はそうでした

    15年間悩みのタネでしたよ。
    洗濯物を干すチョットの間も長袖でガードが必要でした。それでもどんなにガードしていても春先から初冬まで手の甲から腕、首に湿疹がいっぱいでした。

    しかし、運動を始めた7年前から全く湿疹が出なくなったんです。
    ジョギングしたり、ジムで筋トレやエアロビクスやその他スタジオプログラムでの運動ですが、とにかく激しく汗をかきまくります。

    日光湿疹に効果をもたらすとは思ってもみなかったので本当に驚きでした。

    体質改善という言葉がありますが、ホントに改善ってできるものなんだな〜と実感しています。

    ユーザーID:

  • 私も!

    最近、友達の結婚式で胸の開いたドレスを着て、少し日光を浴びただけで、胸元一面が赤くただれるような症状になり、かゆくてたまらなくなりました。

    ステロイドの入った軟膏を塗ったところ、症状は収まりましたが・・・。
    私(28歳)の場合、日光で肌がかゆくなる症状は去年から始まりました。

    ユーザーID:

  • 私もです〜

    二十歳くらいから同様の症状で悩まされている30代です。
    これからの季節、日差しがきつくて参ります。
    ホント、サンダルのあとくっきりで湿疹が出来ますよね。車の運転だけで手の甲にも。

    私は皮膚科でいざという時に使うステロイドをもらっています。
    出来てしまったものは掻くとよけいにひどくなるし、いつまでもじくじくしてしまうし夜も眠れなくなるので、薬でおさえるのです。
    薬がなくなるとまた受診するというマイペースですが、だいたい年に一回くらいは通っているかな。

    あとは、とにかく予防ですね。
    洋服や手袋でガードしても長時間外にいるとそれを透過して痒くなったりもしますが、ガードしないよりはましですよね。
    病院では日焼け止めの利用を指導されました。
    私はとにかくこれに頼っています。ノースリーブも着たいし、サンダルも履きたいので。
    低刺激のものもありますので、いくつかためしてみてはいかがでしょうか?紹介してくれる皮膚科もあります。

    で、予防してもどうしても出来てしまったら薬、というパターンで乗り切っています。
    いちど、(出来ればアトピー性皮膚炎で有名な)皮膚科にかかってみるのはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • 体質から改善

    トピ主さん、ほかにアレルギーはありませんか?
    わたしも長年、トピ主さんほど重い症状ではありませんでしたが、日光アレルギーに悩まされてきました。
    その他、鼻アレルギー(杉花粉以外にも、ブタクサ、いまどきのクスノキの香りなどなど)
    そして、一番辛いのは晩秋から春にかけての気管支喘息一歩手前の症状。
    それぞれ対症療法的にすごしてきましたが、数年前、喘息があまりに苦しくて、アレルギー専門の内科にかかりました。

    とりあえず喘息を抑えたあと、抗アレルギー剤の一番弱いのを、一年中、症状のないときも、飲むよう処方されました。
    はじめのうち、症状のないときは、つい飲んだり飲まなかったりだったのですが、この一年、毎日まじめに服用しています。
    と、毎年マスクなしでいられなかった冬から春にかけて、ほとんど症状が出ず。
    気がつけば、日光皮膚炎も、多少は予防していますが、まったく心配なし。

    日光はアレルギーを引き起こす因子であって、でも、太陽から逃げることはできません。
    アレルギー体質そのものを改善することを検討してみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 娘が温熱性蕁麻疹と診断されました

    日焼けすると顔が熱をもち、みみず腫れになり、ひどいかゆみで、ずっと冷やさないといけません。

    皮膚科に連れて行きました。丁寧に説明を受けたので連れて行ってよかったと思います。劇的に治ることはありませんが、上手につきあうコツが要ると言われました。

    これは加齢と共に悪化する傾向があり、突然ひどくなったように思うかもしれないが、ちょっとずつ悪くなってきたはずだと。

    日焼け止めは商品を選んで使用した方がいいようです。よく「30」「50」などと数字がありますが、それよりは「+」が3つのものを選びなさいとアドバイスされました。

    それからアレルギーの薬を服用して半月ごとに様子を見ていくことになっています。この症状にもタイプがあるようなので、どの紫外線に反応し、どんな薬が症状緩和に効くのかを知ることが必要だと。

    日光を避けるのが良いけれど、避け過ぎて内にためこんでもマイナスなので、あまりビクビクせずに普通の生活をすることが良いそうです。

    ただしこの先生にめぐり会うまでは「あー、日焼け止め塗るしかないね」という皮膚科医もいらしたので、良い先生と会うことが大切なのでしょうね。

    ユーザーID:

  • いや、治らないです(泣)、ぶつぶつ様

    私も20才前後から、日光アレルギー(光線過敏症)になりました。42才の今でも、まだぶつぶつができますよ〜。

    医者は、なるべく日に当たらないようにしてください、と言って薬(ステロイド系かゆみ止め)をくれるだけです。

    運動しても、何してもダメでしたね、私の場合。で、日本脱出してあまり晴天の日がないところに住んでます。それでも、今は小さい子がいるのでどうしても公園などに出かけないとならないので、日に当たらないのが難しいです。もちろん、長袖、帽子、長ズボン、タイツ&ロングスカートで防御してるんですが・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    お返事をくださった皆様、本当にありがとうございました。なかなかレスがつかないので、やっぱり日光湿疹なんてあまりいないのかなと思ってあきらめておりました。それが小町を見ている方だけでもこんなにいらっしゃるなんて、びっくりしました。中には治った方もいらっしゃるようで、少し希望の光がさしてきました!日焼け止めや、ぶつぶつができてしまった後にぬる薬などの情報を、ありがとうございます。あきらめずにいろいろな方向から対処して、がんばっていきたいとおもいます。運動をして治ったBTSJさま、私は日々運動不足を実感しているだけに、考えさせられました。私も怠けていないで、もっと体を動かしてみようとおもいます!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧