恥ずかしい!皮むきが出来ない

レス21
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

林檎

もうすぐ34歳になる独身の林檎です
恥ずかしいんですが包丁で皮むきが出来ません!
(というか包丁の使い方もなんか危なっかしい持ち方)
皮むき器使うのも緊張しちゃうんです、以前じゃがいもを皮むき器でむいていたら手が滑って薬指の爪が(長めに伸ばしていた)半分取れちゃって・・・それからちょっとトラウマなんです。

いい年して料理も作れない、包丁も使えないじゃ・・・
この先真っ暗です!
何か言い方法ありませんか?やはり実践のみかな?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うさちゃんは高等テクニック!

    どお〜しても包丁でくるくると皮むきしたいのなら、練習なさった方がいいと思いますが、私は初めに小さく切ってしまう方法をおススメします。ありきたりでスミマセン・・・。
    例えば、りんごなら、くし型に切ってしまってから、皮むきに取り掛かります。こうすると、手に持って包丁で皮むきしても比較的ラクです。それでも怖いなら、まな板に倒して置いて、上から皮を切り落とします。(面取りしたみたいな形になります)確かに実は減ります…でもモノは考え様、皮に近いところは農薬がしみこんでいるかもしれません。(栄養やうまみがカットされることも…でも指の安全を考えたら、仕方ないです…。)

    あと超横ですが、爪は切るか手袋をしないと、やっぱり衛生的によくないですよ〜読んでいてギョッとしました。皮むきより気になる人は多いはずですから、自分以外の人もいるときは慎重に♪

    ユーザーID:

  • 簡単ですよ

    包丁で安全に皮むきをするコツ。右利きであれば「左手で材料を持ち、包丁を持った右手の親指で材料を押さえ、その親指の下に包丁の刃をすべりこませる」ことです。少しずつこうやっていけば、怪我はしないはずです。

    ただ、かくいう私もこの間、皮むき器でじゃがいもの皮むきをしていて左手の中指の爪の白い部分が半分ありませんけど(苦笑)。

    ユーザーID:

  • これしかない

    習うよりも慣れろ!

    これしかない。

    ユーザーID:

  • 皮むき

    主婦歴20年 皮むきはピーラー愛好者です。
    滑ってしまって爪を切ってしまったとのこと 
    あまり刃の切れ味のよくないピーラーだったのではないでしょうか。
    切れ味の悪い刃だと余分なちからがかかってしまって
    手がすべりがちで けがにつながります。

    お料理の苦手な人にありがちなのですが
    切れ味の良くない刃物のほうが安全だと誤解して
    切れ味のあまり良くないものを選びがち といいますか。
    料理が苦手だと自認するならなおさら切れ味のよいものを探してください。

    ピーラーといっても見た目は同じようで ずいぶん使い勝手が違います。

    で。皮むきですよね。
    ジャガイモや人参なら 皮ごとゆでてしまってから皮が剥けます。
    が、やっぱりちゃっちゃと包丁駆使できるほうがかっこいいし 台所に立っていても楽しさが違うと思うんですよね。
    >実践あるのみ 
    そのとおりです。

    ユーザーID:

  • わたしもそうでした1

    過去形で書いてますが、いまだに「できる」というレベルではありません。
    私は今40才ですが、皮むきはリンゴもジャガイモも34才の頃はできませんでした。会社で後輩に「ひと箱買って特訓した方がいいですよ」って言われたくらい。上司に「うちの小学生の娘だってむけるぞ」って言われたこともあります。親がさせなかったとか不器用だとか刃物が怖いとか料理嫌いとか、言い分はいろいろありますけど、恥…なんだろうなあ、やっぱり。

    長いので続きます

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • わたしもそうでした2

    でも
    上手ではないけど、なんとかなります。りんごは丸ごとはだめだけど、4つに割ってからならむけます。普通の人にくらべたらずいぶん皮が厚いとは思うけど、でもむけるようになったんです。ジャガイモはピーラーです。私も指をざくっとやったことがあるので怖いけど、そしてこれもかなりむだが出るけど、むけます。
    残念だけど、「すぐに」うまくなる方法はないと思います。(すぐにうまくなるような人なら、そもそも「むけない」経験はないと思うので)ありふれた答えだけど、やっぱり慣れです。私は何度も言いますけど全然上手ではありません。でも、形や見た目より「むける」ようになったというだけで「大進歩」だと思っています。
    あまり気にせず、できることからやっていけばいいと思います。アドバイスというよりエールのつもりです。

    ユーザーID:

  • 大根でかつらむき

    練習のために、大根でかつらむきをしてみたらどうでしょう。7センチくらいの長さに輪切りにした大根を、ひたすら薄く剥いていくのです。コツは、包丁を細かく上下(というのか、刃先と根元の方向)に動かすことです。包丁をただ単に進む方向に押しても、なかなか切れないものですが、上下に動かすと、少しずつ進んでいくものです。

    なんにしても、道具を使う時には慣れが必要ですから、怖がらずに練習あるのみです。

    ユーザーID:

  • 爪を伸ばしているうちは

    料理はしないほうがいい。衛生ウンヌンより危ないです。本当に皮むきをマスターしたいのならまず爪を白い部分が指先から少し出るくらい以下まで短くしないと。

    爪が長いことに慣れていて気を使って生活していても、ふとした時にやはり体は指先までという感覚がもどってしまい、爪を傷つけます。爪が切れるくらいならまだいいけれど、はがれたりしたらトラウマどころじゃないです。

    というわけで、爪を切ってSnowmaidenさんの書かれているコツを踏まえてやってみましょう。

    思ったほど剥くのが怖くなくなると思います。

    爪が長いと、例えば男性が喜ぶ手作りメニュー「ハンバーグ」も作りにくいです。爪の中に肉が詰まりますよ…半端なく。

    家庭的度の高い「肉じゃが」も皮むき器が危険じゃムリ…

    お付き合いする男性ができたなら、多分彼は爪がきれいよりお料理がおいしいほうが喜ぶと思いますが爪が大事なら、まだしばらくはできないままでいいんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • 大丈夫

    恥ずかしいことはありませんよ、そんな簡単な事でもみんな最初は苦心します。逆に、皮むき以外の簡単な切り方、刃物に慣れる事から始めてみては?私が皮むきで気をつけている点を挙げてみますと
    ・小さめでよく切れる包丁を使う
    ・材料は左手でしっかりと持つ
    ・小指薬指中指で包丁の柄を握り、人差しは刃の峰に添え、親指は柄に近い刃に添える
    ・幅を狭く(細く?)剥いてみる。幅広く剥こうとしない。
    ・親指でわずかに皮を引きつつ数ミリ下の刃をセーブするのと同時に、親指以外の指で刃を押し出すような感覚で、この引きと押しのバランスを上手くとりながら切り進む感じ
    本当はお手本を実際に見せてもらう方がすぐ解ります。爪を切っちゃったのはたぶん、包丁がよく研げてなくて切れが悪いか、押しの力だけが瞬間強くなったためと思われます。ゆっくりやってみて下さい。

    ユーザーID:

  • 不器用なので・・・

    一人暮らしを始めたときに、
    何度か(も?)流血しました。

    そういえば、学生時代から、
    ノコギリ、カッター、彫刻刀・・・
    どの刃物を使っても一度は手を切ってました。
    (そのくせ、工作が好き)

    ・刃の向かう先に手を置かない(ピーラーも)。
    ・包丁はよく研いでおく。
    ・集中しつつ、落ち着いて料理する。

    これでどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 林檎、元気かい?

    林檎がちいちぇ頃、包丁あぶねえって持た
    せなんだから皮剥き出来なくなっちまって、
    ばあちゃん後悔してるだ。
    すまなかったのう。
    ばあちゃんの娘の頃さ、皮剥き機なんぞ便利
    なものなかったでな、なんでも包丁一本じゃ。
    いいか、よく聞きんしゃい。
    包丁を動かさずに剥くものを動かすんじぁ、
    最初に慎重に切れ目を入れたら後はソロリ
    ソロリ(慣れるまで)とな。
    皮剥きなんぞ出来んでもいい。
    林檎は昔っからやさしい子じゃった。
    人間誰しも得て不得手があるもんじゃ。
    それより、悪い男に騙されん様にな。
    今度いつ帰る?ばっちゃより。

    ユーザーID:

  • ご助言有難う御座います

    ありがとうございますトピ主です、やはり実践のみですかね?
    「習うより慣れろ」

    じゃがいもよりはまずはりんごの皮剥きをマスターしたいです
    ジャガイモは母も皮剥きつかったりしていますので
    りんごより滑りやすい気がします

    実は今の事務所は女が私一人で
    誰かの差し入れでりんごを持ってきて
    剥いてくれって言われるじゃないかと悩みだったんです(笑)剥けませんとは言えないし(泣)

    幸いにも包丁が見当たらないので大丈夫だと思うんですが
    前の事務所は台所が我が社専用だったので冷や冷やもんでした、皮むきで怪我したら恥ずかしいの何のって!

    小さくする方法いいですね、思いつきませんでした
    初心者以下の私には丸ごとは完全に無理なので挑戦してみようかなと思います

    ユーザーID:

  • それはみっともない

    34歳にもなってじゃがいもの皮も剥けませんか。
    それは恥ずかしいことですね。小学生でも家庭科で習ってできることですものね。

    >実践あるのみ
    ですが、その前に爪を切りましょうか。
    家事全般に言えますが、こと料理については長い爪は危険かつ不衛生ですから、不向きです。
    たとえピーラーでも、正しく使わなければ危険を伴います。

    爪を死守したければ、料理などお諦めになることです。
    じゃがいもの皮を剥き損ねて「トラウマ」で済まされているご様子は、その必要性がおありでないようですし。

    私は爪を伸ばしていたのは25まででしたから、ネイルアートなども知らないまま20代後半になってしまいました。
    楽しめるうちに楽しむのも手ではありますよね。

    ユーザーID:

  • 精進あるのみ!

    毎日、少しでも皮をむく。
    包丁、ピーラー、を使って何でもとにかく皮をむく。

    私も、家事初心者なんです。
    年齢なんて関係ない!
    独身だろーが既婚だろーが男性だろーが、精進あるのみ!!と、自分に言い聞かせて、何とかやってます。
     
    トラウマを少しでも克服できるように、頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 頑張って!

    包丁持って十数年ですが、私はピーラーやスライサーの方が怖くて家に置いてません。
    丸いものをむいていて指を切ったことは一度もないのでむしろ安全?な気がしてます。
    手にあうサイズとよく切れる包丁ならばっちりです、熟してないキウィなんかは練習にオススメです(端は最初に切り落として。その後の処理にはヨーグルトでも用意してやって下さい 笑)。他の方のレスにあるように大根も切り易い食材なのでいいと思います。包丁の下部で刃先を親指の腹で押さえつつ材料をゆっくり回していけば大丈夫だと思います、うちは息子にも持たせてます、新しく何か始めるのって楽しそうでいいですね、是非頑張って下さい〜。

    ユーザーID:

  • 高いピーラーを!

    包丁は使えますが、皮むきはピーラーの方が速いので
    ピーラーでやります。
    このピーラー100円均一なんかで買っちゃダメです。
    刃物屋さんなんかに売ってあるきちんとしたもの
    (と言っても800円〜1000円位)を買うと、面白いように
    力を入れなくてもスルスルむけますよ!
    力を入れなくてもむけるので、手や爪までむいちゃうことはないです。笑

    ユーザーID:

  • 私もできません・・・

    私も全く包丁がうまく使えません。
    左手をまるくして!と習いましたが、指に包丁が
    ささりそうです。コツを教えてほしいです・・・

    ユーザーID:

  • すごい横ですが・・・質問

    質問していいですか?
    34歳にしてりんごの皮むきもできないのってすごく不思議なのですが今までりんごを食べるときはどうしていたのでしょうか?もしかして親御さんが剥いてくれるのでしょうか?私は20代後半ですがりんごの皮むきは記憶にないくらい昔(小学校3年生くらいにはできていたような・・)にマスターしていて何の苦労もなくできていたのですごく不思議です。そんなんじゃあ料理もできないですよね・・・?
    人間として爪をきれいにする前にやることがたくさんあるきがします。

    ユーザーID:

  • わたしも剥けません!

    林檎の皮むき、出来ません・・・。
    中学の時(現在24歳)
    つめ剥いてから怖くて。

    でも、練習しようという気になりました。
    がんばってみよう!!

    先にカットしてから剥く方法を試してみたいです。

    トピ主さん、がんばりましょう!

    ユーザーID:

  • トラウマを克服しなくちゃ!

    林檎のばっちゃんさんの言葉読んでたらジーンと来ちゃいました(泣)
    そもそも同居している祖母はそんな風には言わない祖母なので・・・

    爪の事が書いてありましたが
    普段は爪は伸ばしておりません
    剥がれた時は偶々伸ばしてただけなんです
    パソコンやりますし(音が余計に五月蝿い)
    伸ばしててもすぐひび割れをよくするので伸ばしてないんです
    我が家にある包丁は切れ味が悪いらしく
    よく切れる包丁はそんなに使った事無いんで
    余計に恐いんですが練習にはもってこい?なんですかね

    週末母に教わろうとしたら食材不足で出来ませんでした
    、残念!

    持ったらガチガチになりそうだな(苦笑)

    ユーザーID:

  • がんばろう!

    私は料理は得意ではありませんが、
    リンゴの皮むきだけは小学生のときになぜか自主的に練習しました。
    会社で頂き物の梨を剥いてくれと言われたとき、
    練習しといてよかったとマジで思いました。

    私も他の人から見たらくだらないことでできないこといっぱいあります。
    私はトピ主さんと同い年のバツイチですが、
    ダメな自分に自己嫌悪の毎日です。
    人間は「できるようになりたい!」と思ったときが
    一番身につくタイミングなのではないでしょうか?
    それでも後回しにしてしまいがちですが、
    ここは一念発起して練習しましょう!
    ガンバレ!!!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧