心や体の悩み

自分を大切にする(暗いので注意)

レス98
お気に入り6

灰蒼

健康

私は自分を大切にできません。
昔ちょっとしたいじめのようなものに遭い、そのとき言われたことば(気持ち悪いとか)が忘れられず、最近は、あからさまには言われなくなったけど、あきらかに周りから無視されるようになりました。
精神を病んで、結局仕事も辞めて、今はぼんやり療養しています。
医者にもかかってますが、「自分を大切にするってどういうことですか?」て訊いても、色よい返事は返ってきません。

要するに、昔の事が、忘れられなくて、今も自分が大事にできないのです。
こんな事書くと、「お前はただの悲劇のヒロインか」
とか、「世の中にはもっと大変な人がいる」とか言われるかもしれません。
本当にその通りかもしれません。でも、あまりにもつらいので、発言させていただきました。
暗い内容でごめんなさい。最後まで読んでいただいてありがとうございました。もし、何かアドバイスのようなものが聞ければ、幸いです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数98

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 外側に目を向けましょう!

    自分を!自分を!自分を!・・・と自分の内側にだけ意識を向けること止めにしてみることです。

    あなたの回りにはご家族とか、お友達がいらっしゃるでしょう?

    その人たちのことを良くしてあげること考えてあげましょう。

    私が特にあなたに言いたいことは目を外に向けるようにすることが一番大事なことです。

    自分を大切にする前に、他人を大切にしましょう!

    ユーザーID:

  • あなたが羨ましい

    私は、今必死で仕事をし、借金の返済を毎日の生きがいに頑張っています。
    >精神を病んで、結局仕事も辞めて、今はぼんやり療養しています
     ぼんやり療養ですか?羨ましいです。どうして療養していられるのですか?私はそう望んでも誰も助けてくれません。自分の命をこのまま継続しなければならないだから、悪い事をしないで人に迷惑掛けないで自立するしかないのです。
     でも、この結果いずれ私には生きてて良かった、頑張ってよかったと思える日が必ず訪れる事と信じています。 ぼんやりする時を与えてくれている人に感謝して、その恩をいずれはその人に返してあげてください。 周りに居る人達を大切に思う気持ちが自分を大切にする事になるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 自分のための何かを見つけてみる

    自分は必要とされている、と感じたことはありますか?いじめられていたとき、家族はやさしくしてくれましたか?

    自分で自分を好きになれない時、自分の存在意義みたいなものを考えることがあります。そんなとき、誰かに「ありがとう」と感謝されると励みになります。直接感謝されなくても、態度でわかるとか・・・。

    ペットを飼ってみたいと思ったことはありますか?お互い癒される関係ができやすいのではないかな。

    「自分」が好きではないと思う時は、自分のことに執着しないで、他にできることを探してみてはどうですか?スポーツや趣味など、気分が晴れることはありますか?

    人生は人との出会いもありますが、自分で形作るものだと思います。今は無理せずに自分が楽しめる何かを見つけてみてください。

    ユーザーID:

  • 思わず目がとまってしまいました

    灰蒼さん、はじめまして。34歳の独身会社員でくっちゃんと申します。灰蒼さんがつけたタイトル「(暗いので注意)」に目がとまってしまい読ませていただきました。「暗いので注意」なんていうタイトルをつけるあたり、なんだかユーモアのセンスを感じてしまいました。私の人生も山あり谷ありです。世の中には色々なタイプの人がいて、合わない人のほうが多いくらいじゃないか!と感じます。日々ストレスが溜まる事ばかり、何かいい事ないのかー!って思ってますけど、なるべく前向きに、考え方1つで楽しい気持ちにもなれるじゃないかと思って毎日働いています。灰蒼さんも前向きで、明るい毎日が訪れますように。

    ユーザーID:

  • こんにちは

    私も同様に、その言葉の意味がわからない時があります。

    でも、とある本の中にあった文で「なるほどな」って思ったものは、"自分の胸(心)の中に神様(でなくてもいいのですが、神様という単語を使います)がいる、その神様がいつもHappyでいられるように過ごすべき"というのがありました。

    あーびっくりした!とかヒヤッとすること、なんじゃこりゃ?!(怒)も×なんです。

    あり得ないですけど、あり得ないから「なるほど」と思ったんです。

    かく言う私は今でもできてませんが、なるべくそうでありたい、とは思っています。本当に難しいですよね・・・

    ユーザーID:

  • 自分を好きになる

    おつらいですね。でもトピ主さんが書かれている内容は全然暗くないですよ。現状の自分と真正面から向き合っている勇気を感じますよ。
    私は”自分を大切にする”という事は”自分を好きになる”事だと思います。トピ主さんは過去にあった出来事から自分を否定された事が辛く、必要以上に御自分を責めてしまわれているのだと思います。
    散歩などされた時、道端の草花などじっくり見てください。これから緑がきれいな季節になります。自然には無駄や邪魔なものは一つもありません、人間も自然の一部ですよ。
    どうか御自分を否定せず焦らずに一歩一歩歩んでください。そして一日一回はにっこり笑ってみましょう、少しずつ自分を好きになりましょう。お役に立てるか解りませんが一言でした。

    ユーザーID:

  • 明るい事の方が少ない、暗いかなって、生きてると。

    灰蒼さん、今、一番何を望んでますか?話を聞いてくれる人?人間、立場が違うと状況も大違い。傷つけた人、傷ついた人、状況を理解せず口を挟むギャラリー。人間は怖い。幼いうちでも、年老いてもいじめがない人間関係はない。複数になると主従関係、アンフェアなのだ、弱肉強食の世の中。胸が苦しくなるのは、小学生で自殺と言う事件。小さい犠牲者がどんなに酷い苦痛から、命を絶って孤独にこの世を去ることまでしなくてはならないのか。大人でさえ、集団自殺したり。会社勤めも仕事自体より人間関係原因のストレスがほとんど。暗いことのほうが多い、私にはそう。でも、人からは「明るい、元気そうね」と言われ、『具合が悪くてもそう見えないのがかわいそう』とまで。その元気な?私が、入院し衰弱、管に囲まれている時に信頼を裏切られた事、手術治療が済んで体は元通りではないけれど普通、でも精神的な傷は死ぬまで癒されない。目には見えない傷。手術前は万が一の事も頭をかすめたけれど、死を今より身近に感じたりしなかった。皮肉。暗さの中で、小さな明るさが見えるのかな。いろんな暗さがある、知らないだけ。犠牲者の叫びは加害者には届かないらしい。
     
     

    ユーザーID:

  • 大丈夫!もう自分を大切にしているよ。

    ここに書き込んで、自分の気持ちを伝ようとしていること。
    アドバイスを受けたいと思っていること。
    自分を大切に思うからこそできること、だと思うよ。

    投げやりは人は、自分の気持ちを伝える努力もしないし、人の話を聞こうともしないもの。

    私自身、自分を大切にしてるかなんてわからない。
    いつも後になって、あの時もう少し丁寧に生きていればよかった、今度は大切に生きよう。って後悔と反省の繰り返しよ。

    今、ここにこうして書き込んだことで、なにかアドバイスを受けたことで、トピ主さんの何かが変わるかもしれない。
    そこからまた1歩進んだ自分を大切にすることの意味が見えてくると思う。

    ゆっくりいこうよ。お互いに!

    ユーザーID:

  • 自分を大切にするということ

    こんにちは。
    トピ主さんは自分が好きですか?
    自分を好きになる、まずは自分が好きでいられるよう努力してみましょう?
    文面から、今のトピ主さんは、すっかり心を閉ざして自分のカラに閉じこもっているように感じました。

    自分で自分を認めてあげる、そして他人のことも許してあげる。自分を大切にすることは、他の人を尊重することでもあります。自分にも譲れないことがあるように他のひとにも大切にしたいことがあります。
     自分を好きになって、大切にして、他のひとにも扉を開けてあげましょう。
     新鮮な風がトピ主さんに入ってきますように。

    ユーザーID:

  • うーん

    あなたは昔の嫌な記憶を思い出してはまた傷ついて、臆病になっているんでしょうね。
    それを断ち切るには、”あの時ああだったから失敗したんだ。じゃ、今度はこうしてみよう”
    と、良い経験としてとらえることが必要ではないでしょうか?
    あなたは十分辛い思いをしたんだから、もう自分を許してあげてもいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 何が好きですか?

    食べるものでも、遊びでもファッションでもよいですから、あなたが好きなものを思い浮かべてみましょう。

    それを自分が楽しんでいる姿を想像してみてください。

    そのときあなたは笑っていますか?たのしんでしますか?

    もしそうなら、想像しているときのあなたの中の感情はどうですか?うきうきしたり、ワクワクしたりしていますか?

    もしそうなら、そういうことであったり、それに近いことができるのが、あなたを大事にするということにつながります。

    友達と笑っているところ、恋人と話しているところ、そういうことを想像して見ましょう。
    それをしているあなた自身をあなたは心の底から楽しんでいないところがあれば、それを楽しむことして見ましょう。

    そういうところからはじめましょう。難しいことは置いて置けばよいのです。

    ユーザーID:

  • 自分を忙しく保つ事

    私もつらい経験や嫌な思いをする事が続き、
    おまけに、忘れていたような昔の嫌な事を急に思い出して
    しまったりと、嫌なループにはまっていた時期がありました。

    仕事もせず、一日どうすれば楽になれるだろう、
    私はどうやって癒されれば、幸せになれるだろうと、
    ぼんやり思っていましたが、とうとう生活もキツくなり、
    仕事を始めました。
    新しい環境で、仕事を覚え、人と知り合い、
    仕事に熱中して、自分が不幸だなんて思う隙も無く、
    一年後、気がついたら、嫌な事を思い出す事も無かったです。

    仕事中はとにかく業務に徹し、仕事先の人間関係は、
    割り切る事も徹しています。仕事で嫌な事があっても、
    お給料は慰謝料と思っています。

    ユーザーID:

  • 「(暗いので注意)」がツボにはまりました(笑)。

    ちなみに注意しましたが(笑)そんなに暗くないですよ。でも自分の発言全てに自らきびしいつっこみをするのがクセになってるんだろうな、って思いました。

    私もたまに誰も思ってないようなひどいことを自分に対して言うので、わかります。どこかで読んだのですが、ほとんどの人が自分に対して否定的できびしく、他の誰にも言わないような、ものすごくひどいことを自分自身にだけは平気でいうんですって。本当にそうですよね。そのクセを直すことがきっと「自分を大切にする」ってことかも。ネガティブな考えが浮かんだら「そんなことないよー、がんばってるよ!えらいえらい!」とか「なーんちゃって、うそうそ!」とかなんでもいいんだけど、考えを切り替えて、自分を褒めてあげて。

    「暗いので注意」、吹き出しました(笑)。トピ主さん、お笑いのセンスあると思います。きっと発想がユニークなので、子供の頃はそれがわからないおこちゃまたちにいじめられちゃったのかもしれません。でも大人になったらユニークな発想が出来る人って、一緒にいて目が覚めるようで、貴重な存在です。私はそういう友人たち、大好きです。

    ユーザーID:

  • たぶん

    >自分を大切にするってどういうことですか

    多分、灰蒼さん、自分のことしか考えてないでしょう?親、兄弟、家族、回りの人たちのことを考えてないでしょう?

     相手や周りがどうなろうと、自分が傷ついたり、不快にならないこと一番にして毎日暮らしているでしょう?

     結果的・相対的に自分のことを一番大切にしてるんだと思いますよ。

    p.s.
     わたしも同類です。

    ユーザーID:

  • つらい経験をされましたね

    「自分を大切にってどういうこと?」を模索中のトピ主さん、そういうところに目をつけられるなんて素敵ですよ。
    どうしたら自分を大事にできるか?
    私は、自分で作った料理がおいしかったり、きれいな音楽(今はモーツアルトを聞いてます)や、いい匂いのもの(好きな匂いは、白バラ、フリージア、水仙、白梅)とか、発言小町レスで推奨している本や映画で心うたれるものに出会ったり、毎週水曜日の11時15分放映の「オーラの泉」を見て心を洗われたり。自分が気持ちいいなぁって思うことをするのが自分を大事にしてるかなって思います。つらいなぁって思うときは、江原啓之さんの本で言ってることや、三輪明宏さんのお言葉を思い出し、日々励んでおります。今、トピ主さんを思いながらのレスで私のパワーを飛ばしておきました。受け取ってね!

    ユーザーID:

  • 思いやりのある方ですね

    暗いので注意!なんて。
    すごく偉いですよ、トピ主さんは。きっと繊細なんですね。

    「自分を許してあげて」下さいね。心で思っているだけなら何も罪はないんですョ。心の中を読み取れる人はいません。安心して下さい。

    「許したら」次は「自分を好きに」なりましょう。そしてまず、何よりも自分に愛を注いでください。

    これが出来ると、誰に教わるのでもなく自然に「自分を大切にする」ようになれます。

    そうなると、他人に無償の愛を注げるようになるんですね。まず、自分を許して、愛してみてね。

    思いやりのある人だからきっとできます。その調子ですよ。

    ユーザーID:

  • パット・パルマーさんの本

    こんな本はどうですか?

     パット・パルマーさんの「自分を好きになる本」
     経書房 1545円。初版1991年
    イラストが多く、58ページの薄い子供向けの本です。私は1996年に買いました。今も手に入ると良いのですが。

     パットさんは米国のアサーティブ・トレーニング(相手を傷つけることなく、自分を主張する。ありのままの自分や他人を認め、自分の中にある力を信じて、ひとつひとつの出来事に対処していくための方法論)の第一人者です。傷ついた子供達の自信回復のために書かれています。

     まわりに気を遣いすぎて疲れている人向きです。読むと気持ちが楽になります。漠然と「がんばれ」と言われるよりも、具体的で実行可能なアドバイスが溢れていると思います。

     

    ユーザーID:

  • ゆっくりと

    今はきっと神様がゆっくりしたらって言っている時なのかも。長い人生なんだから、好きなレコードでも聞きながら自分を休めることも必要でしょう。そのうちきっと外へ向かって一歩踏み出すことが出来ますよ。焦らないで、ゆっくりと。

    ユーザーID:

  • 今があるから未来もある・1

    トピ主さん、きっと真面目な人なんでしょうね。
    私は幼稚園の時から社会人になってまでも、相手は替われど結婚するまで、ずっといじめられてきました。
    完璧主義なところがある私は、長い間過去の汚点(いじめられる私であったこと)が自分で許せず、『もう傷がついた私ならいらない、どうでもいい』といった風に、自分をどんどん貶めるような行動に出た時期がありました。
    けれどある日、いくら自分を傷つけても「それは自分の本心ではない」、むしろ自分を貶める行動は自分の心の底の求めるものとは正反対なことなのだと気付いたのです。
    私は本当は、傷ついた自分に優しくされたかった。でもそんな環境を遠ざけていたのは、優しくされたい自分自身だったのです。そして一番自分を優しく労われるのも、実は私なのだと気付きました。

    ユーザーID:

  • 今があるから未来もある・2

    この心境の変化には、たまたま相性のいいカウンセラーとの出会いからも影響がありました。
    私がカウンセリングの中で学んだのは、世の中のほとんどの人は必ずしも私が考えているようにその人の思う通りにきれいに生きているだけでもないのだ、ということです。
    多くの人が自分のことを許しながら生きています。自分を許す…それも「自分を大事にする」ことのひとつではないでしょうか?私のレスが、少しでもトピ主さんの今後のヒントになればと思っています。

    ユーザーID:

  • 分からないですよね〜

    30代も後半にはいり、子供も二人います。

    昔のイジメられ体験が、子供の入学とともにフラッシュバックしています。
    自分を大切にする・・・分かりませんよ!そんなの。

    今でも死にたくなるし、自分自身をぐじゃぐじゃにしたくなります。
    踏みとどまるのは、子供・夫・友人の存在なのかなあと思うときもあれば、そんな存在はどうでもいいと思うときもあります。

    ただ、親の目線で考えると、子供には「幸せだな」と思う瞬間が少しでもあればいいと願っています。綺麗な夕焼けとか、雨上がりの匂いとか、些細な事でも「幸せ」を感じれば・・・

    「自分を大切にする」目標より「小さな幸せ」を見つける事のほうが探しやすいかもしれません。

    たとえばトピックにレスが付いた!とか。
    知らない人が自分に関心を持った!とか。

    もっと簡単に、美味しいものをたべちゃった!とかね。

    私自身矛盾していますが、体はトピ主さんの持ち物でもありますが、製作者は両親なので、扱いには注意してくださいね。大きくするの、手間ひまかかるのよ〜
    この事に気づいたのは、最近だけど・・・

    ユーザーID:

  • 時間が必要です

    お辛いことですね。私も一時期、自分を大事にできず、薬を大量に飲んでみたり、拒食してみたり、自分に対してやさしくできませんでした。その時期はやはり、家に閉じこもっていました。回復したのは、カウンセリングによって、親に対して愛情を求めていたこと、愛されているという実感(これが人間の強さの源にもなります)がほしいんだということが段々にわかってきたからです。親にも辛くあたりましたが、ずっとそんな私を見捨てずに見守ってくれていたことで、愛情を実感することができました。専門のカウンセラーに手伝ってもらって、自分の本当の気持ちを知っていくことが必要だと思います。
    今は、ゆっくり、無理せず過ごすことだと思います。
    エネルギーがたまれば、また外にも目が向く日もきっときます。
    あまり罪悪感を感じませんように・・・

    ユーザーID:

  • 心地よいことを探す

     なんでもいいんです。つまんないことでもくだらないことでも。一例として「あったかいお風呂に、大好きな香りの入浴剤をふんだんに入れてゆっくりつかる」「海を見に行く」「山に登る」「公園でぼーっとする」「好きなだけ寝る」「おいしいお茶をいれる」「おいしいお茶を入れてくれる喫茶店に行く」などなど。

     ポイントは「自分のために」です。自分が少しでも気持ちよきゃ、なんでもいいですよ。やってみて、それほどでもないやと思ってもがっかりしないこと。自分にケアしてあげられた。今日のところはそれだけで充分です。

     「世の中にはもっと大変な人がいる」・・・もっともです。でもだから何? あなたの今の苦しみには無意味なことです。

     私は一番辛いとき、近くの街から10分で渡れる小さな島へ行くことにしていました。ほんの10分、連絡船で波間に揺られているそれだけで、不思議と辛い現実を一時忘れられたもんです。タイトルも覚悟して拝見しましたが、大丈夫、思ったより暗くは感じませんでしたよ。

    ユーザーID:

  • お大事に

    「自分を大切にする」というのは、自分の心や体が壊れてしまわないような方法・生き方を捜す・・・という事かと思います。

    仕事を辞められたんですよね。病院にも行かれているんですよね。これらの事はトピ主さんの心が壊れないために必要な事なのだと思います。だから、自覚はないかもしれませんが、トピ主さんは既にご自分を大切にされています。でも、もっと自分を大切にしてあげたいのに、その方法が見つかっていないから今とても苦しいのだと思います。

    今はぼんやりとする時間が必要なのだと思います。ぼんやりするのが苦痛になってきたら周りの人や出来事に目を向けてみたらどうでしょう。その中に自分が心地良く生きられる場所が見つかるかもしれません。

    焦らないで下さい。トピ主さんには今の状況を乗り越えたいと願う「心の強さ」があると思います。だから、まずはゆっくり心の疲れをとってあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 恋愛のススメ

    人を好きになるときっとハッピーになりますヨ。今が大切です。F原紀香が3分前は過去と言ったとか。前向きに生きましょう!人にどう思われるかでなく、何をしたいかですヨ!!

    ユーザーID:

  • リセットしてみたらどう?

    傷ついたことって、トラウマになっちゃいますよね。
    分かります。

    私が、周りの人や環境をイヤになったり、
    自分をとってもイヤになったりした時は、
    環境を変えて、リセットします。
    旅行に行くのが、私には一番効果的だけど、
    近場でも、ホテルに泊ってゆったり過ごすのも
    効果があると思います。
    非日常に身を置いて、
    煮詰まった考えを、リセットするんです。

    あとは、好かれる努力をします。
    どんなに苦手な人でも、
    自分の事を好きになってもらえれば、
    自分もその人のことを好きになれるでしょう?
    これが難しいんですけどね。。。

    笑顔で、自分から話しかけるとか。
    楽しい話題を提供して、楽しんでもらうとか。
    自分から心を開くと、
    相手も心を開いてくれますよ。

    ポイントは、相手のリアクションを
    ちゃんと客観的に見る事です。
    喜んでるのか、引いてるのか。
    うれしいのか、迷惑がってるのか。
    人それぞれ、壷がありますから。

    自分に目を向けて、心の奥に入り込むより、
    他人に目を向けて、他人の心に入り込むほうが、
    楽しいし、簡単ですよ。
    やってみてください。

    ユーザーID:

  • とりあえず、自分が明るくなったきっかけを

    1.自分を認めてくれる人のそばにいる
    2.今居る場所では、存在意義・自分を大切にできないなら、場所(住むところ・仕事・お稽古・趣味、なんでも良いから)を変える
    3.自分を責める人(否定的な人)と一緒にすごさない
    4.いろんなジャンルの本をたくさん読む
    5.いろんなジャンルの映画を映画館にお洒落にして行って、観る
    6.自分に否定的な人(親・兄弟)を(一時的にでも)遠ざける
    7.好きな事をする
    8.嫌な事もする
    9・精神的にではなく、体力的に疲れさせる(運動したり・旅行に行ったりなんでも良いので)
    10.笑う(お笑いでも、なんでも良いから)
    11.とにかく出歩く(ミャンマーお勧め)
    12・とにかく(出歩く費用の為)稼ぐ
    13.お洒落をする
    14.部屋を片付ける
    15.占いでも、風水でもなんでも試みる
    16.お肌の手入れをする
    最後に、図書館(お勧め)・ネットでいろんな情報が無料で得られますよ、本やDVDをじゃんじゃん借りましょう!外から、中から変化すると気持ち良い!

    ユーザーID:

  • あー、ちょっとわかる気がする

    なぜなら私も自分を大切にしているとは思えないし、大切にするってどういうことだろう?と聞かれて答えに詰まるし、明確な答えを聞いたこともありません。

    そもそも自分を大切にしようなんていつもいつも思っている人なんているんでしょうか。
    トピ主さんは、きっと今までの周りの環境がそれをものすごく意識させてしまうものだったんですね。

    そういうことに一生懸命思いを巡らせているトピ主さんって、なんか偉いなーと思います。そういうことを考える時期を神様だかなんだかに与えられたのではないか、とすら思えます。

    「今まで自分を大切にしていなかったかも。と言うより自分が好きになれない、自分に自身がない。なぜなら周りの人達が自分のことを好きではないみたいだから。自分を認めてくれないし、私って生きていても何の意味もない人間?」。

    こんな思考回路になってやしませんか?私は自分を大切に生きている人だけがすごいとは思いませんし、生きることに意味を見いだせない人が生きていたって良いじゃないか、と思います。

    ユーザーID:

  • 自分に甘くでいいんじゃなかな?

    私もそうでした。
    何か課題や目標があればそれに向かって頑張ることはできましたが、『自分の好きなようにする』ってことの意味がわかりませんでした。
    他人はもちろん身内にさえ自分を卑下されても、大きな声で言い返す自信がなく、ただ悲しいだけでした。

    まずは自分が『気持ちいい』と思うものを周りに置き、『気分がいい』と思うことをやることから始めてみませんか?
    そのうち、気分が乗らないことはやらなくていいんだ、何もそんなに我慢しなくてもいいんだということに気がつくはずです。
    そうすると今度は自分に向けられた攻撃に怒りを感じるようにもなります。
    それだけでいいと思いますよ。

    自分が大好きな人なんて世の中そんなに沢山はいませんよ。
    自分には欠点もあるけど、自分を守ってあげられるのは自分しかいないから自分を大事にしてあげようって思えばいいんじゃないかと思います。
    『自分を好きにならなくちゃ!・何かやらなくちゃ!』とせきたてても解決しません。
    最初は消去法で自意識やしがらみを壊し、残ったものを大切にしてゆけばいいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:

  • もし自分が、大好きな人だとしたら?1

    お医者さんではなくて、カウンセリングを1回受けてみてもよいのでは?

    灰蒼さんのつらさは、灰蒼さんにしか分かりません。
    プロでない人に相談しても、あなたの考えるような
    余計に傷つくことを言われる恐れがあります。
    世の中にどんなに不幸に見える人がいたとしても、
    それは自分ではないのですから。
    自分のつらさは消えません。

    「いじめにあっていた自分」「無視された自分」
    という過去を一旦横においてみて、
    今度は自分を「大好きな友達」「愛する人」を見るような目で見てみてはいかがですか?
    今までいなくても、これからできるとしたら、
    何をしてあげたいでしょうか?

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧