!!タフな人!タフではない人!!

レス24
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

とみ

世の中には時間の使い方がうまくいろんなことをしっかりやっている方がいます。
女優で言えば黒木瞳さんのイメージ。女優(ドラマも舞台も)、子育て、お料理・・またお正月までダンスのレッスンを受けられる熱心さ。すごいです!あの美貌を保つのも熱意がいりそうです。

私の友人にもそういう人がいて、成績も超優秀で国立大医学部入学。今は、医者で主婦で母親で、料理も詳しくお休みの日は手作りパンを焼いたりお菓子をつくったり・・・。子育てと健康系ホームページも持っていますし。更新はほぼ毎日!すごい。コツを聞いたらとくになく彼女にとっては普通のこと。

友人を見ていて思うのはとにかく時間の使い方がうまい!10代の頃からいろんなことをやってました。

小町の皆様で周りに比べていろんなことを時間をうまくやりくりしてやっている方、そのコツみたいなものを教えていただけないでしょうか?

また、あまりタフではなくてぐうたらしてしまう私のような方の意見もお待ちしてます・・・。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • タフでない

    タフに感じるときと、ぐうたらに感じるときと、両方あります・・・
    発言小町読んでばかりのときの私は・・・?

    ユーザーID:

  • 一種の才能?

     確かにうらやましいと思います。作曲家の小椋けいさんは、銀行の支店長もやっていたんですね。そうい「効率のよい人生」はあこがれます。ただこれは一種の才能のような気がします。たとえば、睡眠時間が5時間でいい人もいる反面、9時間は眠らないとだめ!な人もいるわけで、なかなか努力だけでは難しいのかな?と思います。私自身は、「許容量を超えると、一気に自滅するタイプ」だと自覚しているので、無理はしません。
     黒木さんは私も好きな女優ですが、実際には、どこまで「家事、育児」をやっているかは疑問です。「芸能人のイメージは」かなり「作られている」と思うので。

    ユーザーID:

  • 私の後輩はタフ!

    平日はほとんど毎日趣味で習っているバレエに通っています。もともと通っているバレエ教室以外にも、スポーツクラブのバレエレッスンやら、プロのバレエダンサーのチケット制のお教室やら。旅行も、国内なら職場から空港へ直行、空港から職場に来ることもあるし、海外なら例え帰国が夜でも翌日から出勤(私なら有給とってる…)。夜遅くまで飲んでいても、翌日きちんと会社に来ます。
    いろいろ話を聞いてみると、まず睡眠時間が短くてもだいじょうぶ。私は休日は10時間でも眠れるタイプですが、彼女は5時間でも元気いっぱい。それよりなにより、やりたいことがいっぱいあるんですよ。旅行に行きたいところもたくさんある。だからムダに有給は使いたくない。
    「やりたい!」「行きたい!」と思ってすぐに行動に移せる人と、「やりたいけど・・・」「行きたいけど・・・」になっちゃう人。バレエのレッスンが終わってからの時間でも飲みに行けちゃう人と、「まっすぐ帰りたい」の人。時間の使い方じゃないような気がしてきました・・・。

    ユーザーID:

  • 好きなこと限定

    やっぱり基本は「好きな事」なのではないでしょうか?

    私は普段とってもぐうたらです。
    でも、好きなことのためになら、仕事も家事もやりくりして、寝る間も惜しんでその時間を作ります。
    全然苦じゃないし、また、そうやって好きなことの為に頑張る自分も好きですよ。

    きっとお友達の方もそういうライフスタイルが好きとか、仕事もパン作りも、HP作りも好きなのではないでしょうか。

    黒木瞳さん、素敵ですよね。
    彼女も女優という仕事が好きだから、続けたいから、色々な事が頑張れるじゃないですか?

    ユーザーID:

  • コツというより・・・

    体力があるかどうか、あと気持ちの切り替えが早いかではないでしょうか?
    私なんか体弱いし、いいことでもイヤなことでも何かあるとずっと引きずるしトビ主さんのいう全然タフでない人です。半ばあきらめてます。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • とぴぬしです

    あこがれさんへ
    タフに自分自身が感じられるときがあるだけでもうらやましいです・・・。私はいつも不完全燃焼の自分を感じています。

    さくらさくらさんへ
    世の中にはきっちり自分の生活基盤を整えながら芸術的な活動もし、成果を出してプロになられる方もいっらしゃいるのですね。

    一度きりの人生なんだからうまく時間を使っていろんな事にチャレンジしていきたいなーって思います。
    私は最近、なんとなくやっていた英語の勉強に本腰を入れだしました。工夫としては英語番組の録画をDVDにして細切れ時間で見ていくことぐらいかな〜。
    みなさんからの時間の使い方の日々の工夫やタフなかた、いまいちタフではないかたのつぶやきなどお待ちしています。

    ユーザーID:

  • 時間の枠を決める意思

    私は週4日パートに出ているのですが、パート先と家にいるときでは、同じ時間でこなす作業量が10倍近く違います。
    例えばパートでは拘束時間5時間の中で、多量の新刊本の整理(書店なので)に接客、レジ打ち、合間に端末入力にメール送信、備品の装備点検と手入れ、店内清掃等など・・雑多な作業を行います。日によっては閉店後に習い事やプライベートの所用で出かけます。
    これをパートの仕事でなく、家事や勉強に置き換えてみたら、かなりのことがこなせそうな気もするのですが・・・。

    しかし、パートの無い日、家にいると精神的に緩んじゃうせいか、こなせる物事の量があまりに少ない。
    逆に考えると、パートのように細かな時間枠を自力で組み立てて習慣化してしまえば、傍から見て驚くほどの作業でも案外こなせちゃうものかもしれないと思うようになりました。
    「時間に区切りをつける、意思の力」が必要なのかな。

    ユーザーID:

  • 女性って

    全般的にタフじゃない?
    女の子同士もコワイところはあるけど、とりわけ社会に出てからの女性の気の強さと怖さ・・・。会社やご近所で、付き合い方を学び、女同士の数々の軋轢、戦いに耐え、通り越して、いつのまにか鍛えられてるんじゃないでしょうか・・・。

    ユーザーID:

  • 生命エネルギーの個人差

    私はすぐ疲れるしスタミナ切れするタイプで、
    「なんであの人はあんなに活動的でがんばれるのに、私はすぐへたばっちゃうんだろう〜〜。甘えてるのかな。」と悲しんでいました。
    一日のほとんどをまったり過ごしてしまいます。
    でも優劣じゃなくてエネルギーに個体差があると考えるようになってからは、身の丈以上無理しなくなりました。
    デキる人はうらやましいけど、自分にできる範囲で生きていきます・・・。

    ユーザーID:

  • いますよね!

    幼稚園のプレスクールでお会いしたママ友さんは、自宅でステンドグラスのデザイン・設計をしているらしく、とてもエレガントで素敵でした。
    娘さんの教育にも熱心で、今年からインターナショナルスクールに入学されていて、送り迎えで車で1時間半を毎日されているようです。

    一回自宅に招かれたのですが、ほぼ1人で子供5人分、大人5人分の昼食を難なく作り、和室には自分で活けたお花が飾られていて、育ちのよさも感じられました。
    また、白亜の豪邸でピッカピカだったので「掃除はハウスキーパー?」と聞くと、「えぇ?そんなことしてない」と言われ、そこら辺のマンションに住んでいる私が年に数回ハウスキーパーを雇っていることが恥ずかしくなったほどでした。
    毎朝手作りパンや休日にケーキも焼くそうで、「同じ月齢を持つ母として、何でこんなに時間の使い方が違うんだろう?」って、疑問です。
    でも、そういう人(スーパーマザー)も居るんだな!と開き直って?います。

    ユーザーID:

  • うまく表現できないんですが

    人間の種類が違うという気がします。
    私はトピ主さんのいう「タフじゃない」人間です。
    いかに最低限の労力で生きるか(?)考えているようなぐうたらです。
    タフな友人は時間を有効活用してますよ。
    彼女たちは頭がよくて時間を上手に使うんですが何よりもそんな自分が好きなんです。
    私はのんびりするのが好き。だからぐうたらでいいと思っています。
    「動」か「静」かといえば、静タイプです。

    ユーザーID:

  • タフになりたい

    タフな人って素晴らしいと思います。

    自分自身は、向上心があり、「こうありたい」自分があり、負けず嫌いなのですが、はじめの一歩が出せなかったり、人目が気になったりして、疲れやすいです。
    人に自分の意見を言うことも苦手です。
    やりたいことがあっても、途中で疲れてしまって、いつも、やりたいことの半分もできなかったりします。

    ああ。タフになりたいよ。

    ユーザーID:

  • 体力差?

    私も不思議に思っていたのですが、周囲の人を観察した結果、基礎体力にあると思います。

    生まれつき体が丈夫な人っていますよね。彼も海外出張からそのまま出勤したりと、疲れがたまらない。体調がいいので精神も安定。

    友人の女性でハードに働く女性は皆、基本的に「風邪も引かない」とか、元気な人。
    すごく羨ましい。持っているエネルギー量が違うように思います。

    元々、疲れやすい私ですが、言葉では言わないようにしています。

    ユーザーID:

  • 友人の嫁

    私もタフではない方なので、いいな・・とあこがれることがあります。友人(男)の嫁さんがまさしくそう。頭も良く、料理もでき、初産にもかかわらずガンガンマリンスポーツをやり、第二子出産間近も子育て、パートに加えお稽古までやってしまうやり手の嫁(顔は平凡だが自画自賛はしてる様子・・・)ただ、その子の第一の、欠点が、旦那をけちょんけちょんに、私達の前でけなす・・やはり出来る女、出来る嫁もいいけど、女として可愛さが全くないという欠点が判明。女は男を超えてはいけません。また、友人の前でも恥をかかせるのも悲惨な姿です。自分のペースで良いと思います。いま、主婦として感じることは、旦那は外で戦っている分我が家を癒しの空間にするのが愛情かと思います。御一生にマイペースで頑張りましょう!

    ユーザーID:

  • タフっていい意味ばかりではないらしい

    昔、エイリアン1、2で主演したシガニー・ウィーバーが日本人のインタビュアーに「タフですよね。」と言われて複雑な表情をしたそうです。
    意味は違いますが日本語の「世渡り上手」とか「したたか」「抜け目が無い」という言葉をほめ言葉として使うようなものなのではないかと想像します。
    あえてカタカナにするならパワフル、エネルギッシュ(これも英語ならエナジェティックですね。)の方がいいのかもしれません。

    ユーザーID:

  • たんに、やりたいことが特にないだけでは?

    トピ主さんがあれこれ動かないのは、単純に、やりたい
    ことが、特にない、からではないでしょうか?

    どうしてもやりたい!と思うことがあったら、ひとは、
    やると思うのですよ、徹夜してでも、時間作って。

    やりたくてたまらないことがあって、やりたい!と、
    ソワソワしながらも、ソファにねそべって、たら〜ん、
    としているわけじゃないでしょ?

    突き動かされるほどやりたいことが特に無い、だから、
    静 を保っているってのは、別に、いいんじゃないですか?

    私も人に比べて動かないほうですが、誰かが習い事を
    しようが、ステキな家事をしようが、気になりません。

    自分が動きたいと思うことについては、動いているから。

    めいっぱい動く=善、充実、 なにもしない=悪 では
    ないですよ。
    めいっぱい動きすぎて、逆にうつ状態になることも
    あるそうですし。

    ユーザーID:

  • 器用に動けない&疲れやすい

    私はバリバリ動けない性質です。
    時間単位で予定など入れれません。
    毎日予定を入れるということも出来ません。

    予定が入りすぎると
    いかに充実していても体力的に疲れてしまいます。
    ゆっくりとした時間がないとダメなのです。
    そして疲れるとひどい顔になってしまう。。。。

    器用に動けないんです。

    自分では
    もっと時間を有効に使いたい!って思うんですけどね〜。

    ユーザーID:

  • タフと言われるけれど

    周りからタフだと言われます。まぁ、自分でもそう思いますが、たまにな〜んにもしたくなくって、ダラダラする時もありますよ。男性が多い職場で、男性以上に成果を出さないとなかなか認めてくれにくいこともあり、確かに仕事はバリバリこなしています。でも、やっぱりプライベートでやりたいこともあるし、普通は睡眠時間が少ないです。
    同じタフでも、私より少し年上の上司(女性)とはちょっと違います。彼女と私は仕事振りも性格も似てるって言われますが、旅行には一緒に行けません。だって彼女はビーチでだら〜っとしていられないタイプ。私はリゾートに来たんだから、出来るだけぼ〜っとしたいタイプ。彼女のように「鮫タイプ(止まると死んじゃう)」人は、きっと他人から見ると「何でそこまで動く?」と思うことをするのが普通なんですよ、きっと。

    ユーザーID:

  • タフなんだろうか

    周りからよく「一体1日の時間をどんな風に使ってるんだ?」と言われます。
    「実は2、3人クローンがいるんじゃないか」とか言われてますが(笑)

    家事と仕事は「それが仕事だから、やるのは当たり前」。最初からある程度、時間を割り振ってます。
    残りの時間が「趣味の時間」ですが、この時間、今は足りない位です。
    1日が30時間ならいいのに、と、時々思います。
    要するに「やるべき事・やりたい事の量」が、トピ主さんの言う「タフな人」とそうじゃない人を分けるんじゃないでしょうか。
    やりたくないこと・やらなくていいことなら、体力有り余っててもやらないでしょう。
    仕事はやって当たり前だし、大好きなことなら、多少疲れてても意欲が上回って、苦もなくできちゃうもんだと思います。

    ちなみに、私、体は弱いです。
    180%位で行動してる日と、体調崩して1日寝込んでる日があります。
    そういう意味のタフさは、私には伴ってないようです。

    ユーザーID:

  • タフ、パワフルって言われます

    「元気ねぇ。タフだわね」って言われると益々その気になってしまうんですよね。自他共に認める「元気者」です。

    健康体に産んでもらったってことが基本にあると思います。睡眠時間も5時間で充分です。風邪もここ数年ひいてないです。

    趣味は決して多くないですが、よく検討して、やり始めたら、中途半端はイヤで長く長く続きます。そして、少し身についたらすぐに他人に教えたくなるんですよね。

    夫がいわゆる「タフでない」為、子育て、家事、仕事、すべてひとりでこなしてきたような気がします。部屋の模様替え(家具移動)や家電の簡単な修理なども自分でやっちゃいます。

    ピアノを教えていますが、夫の実家の農作業の手伝いもします。発表会の前日に畑の仕事をして、黒い爪でピアノを弾いたこともありました。

    今、息子達も独立し、孫ができました。年老いた親の世話をしつつ、子育てに奔走している息子達の力にもなりたくて、バタバタしています。

    でも、こうやってネットを楽しむのも好きですけど。

    これはもう、性分ですね。世話好きなんですよ。のんびり、まったり・・・なんて私には無理です。

    ユーザーID:

  • タフでない人です…が。

    現在、三児の子育て真っ最中ですが、私は要領が悪くて家事(特に炊事)がいまいち苦手な専業主婦です。
    でも、自分の好きなことならやはり頑張れますね。私は歩くのが好きなので、毎日ではなくとも、週に二・三日は一時間前後歩きます。育児がひと段落したら、大好きな登山や、夏なら海水浴をしたいと思っています。
    同居の義母は私と正反対で要領もよく、スーパー主婦ですがフルタイムで仕事もしていて私にはとても真似できません。しかしパソコンとのにらめっこで目を悪くし、体にはいろいろ支障が来ています。
    義母の母(主人の祖母)も同じようにスーパー主婦でしたが、先日、いすの上から落ちて利き手を骨折してしまい、しかも年が年なので手術しました。
    つまり、頑張れる人はリスクも高くなると思うんですよね。医者に行く回数・医療費が私の何十倍もあるんです。
    要領よくできれば、時間も自由に使えるけれど、病気・怪我してまで…と思います。
    お二人とも尊敬していますが、そこまでの域に達したい、などと高望みはせず、自分らしくできる範囲の事をしていこうと思っています。
    人生自分なりに楽しく、です。

    ユーザーID:

  • 好きこそものの上手なれ

    じゃないかと思います。
    私もよく職場の人に「よくそんな元気あるね」と言われますが
    別に無理してやってる訳ではなく、単に好きなことしてるだけなんですけどね。
    趣味で参加してる団体には私なぞ足下にも及ばないハードな仕事の人も多いですが
    それでも皆ちゃんと参加したり練習したりしてるんですよね。

    結局、忙しい中どうしてもやりたいなら効率よく時間を捻出するしかないですよね。
    その為なら恐ろしく馬力が出ます(笑
    逆に興味ない事には全然出ません(笑

    タイプ的にはハマり易いオタク気質の人
    しかも、この手の人間の傾向として好奇心旺盛で興味の対象も多く、その欲望はとどまる事を知らない(笑
    完全な自己満足な欲望ですが、それがエネルギー源といえばそうなのかも。

    別に「そんな自分が好き」な訳じゃないですよ。
    人に○○と思われたいから頑張る、なんて理由ではモチベーション続かないでしょ?

    ユーザーID:

  • たくさんのご意見ありがとうございました

    みなさんのレスを拝見して
    タフ(パワフル)な方もまったり生活
    するのを好む方ももそれぞれ素敵だなと
    感じ私も自分なりの生活を築いていきたいな
    と思いました。

    いろんな事をいっきに出来ない自分に
    自信を喪失しかけていましたが、

    「これをやりたい!」というものが
    見つかったらもっともっと行動的に
    なれるのかもしれません・・。

    あと、タフな方は健康的で
    体力のある方が多いのだなと
    レスを見て思いました。私のとぴの友人も
    水泳の選手だったほどで体力があります。

    健康第一ってことでしょうか。

    ユーザーID:

  • そうそう!

    いますよね〜、タフ&スタミナある人!同じヒト科のはずなのにナゼ・・・?っていつも思います。なんとなく「健康」+「要領の良さ(いい意味で)」の気がしますね。たぶん同じ部屋を掃除したら、時間の使い方に雲泥の差が生じそう。義姉がそんなヒトです。4人も子育てしながらいろいろなことやってます。料理とかもパパーっと何人前でも作っちゃうんです。もう私なんて「包丁出すのに5分」とかかかってるのに、その間に1品作っちゃったりとか・・・スゴイ尊敬します。それに疲れが顔に出ない(弱音をはかない)のでもの凄いタフなイメージです。私は正反対で、のろいし1日かけて片づけしてるし、気がつくとぼーっとしてるし・・・私の方が若いのに情けないぐらい体力ないです(子供も1人しかいないのに)ずっと前に「私は何かしていないと落ち着かないタイプなの」と言っていたのを聞いたことがあります。つまり動き回る・何かやっている=いきいきできる・発散できるようです。ほんとうらやましい〜。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧