現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

恩師からの異常なお誘い!?断り方、教えてください!

キララ
2006年5月13日 11:03
古いレス順
レス数:33本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
「センセイの鞄」読みました?
ライバル役が好き
2006年5月24日 18:10

川上弘美さんの「センセイの鞄」っていう小説、ご存知ですか?
ベストセラーになって、賞を取ったか映画になったか忘れましたが、とにかくよく売れた話題の本です。

どんな話かというと、40歳前後の女性主人公が、70歳前後になっている高校時代の教師と、偶然に再会します。
なんだか浮世離れしたホンワカのんびりしたふたりで、偶然出会うたびにお酒を飲みあう中になり、やがて淡い恋をするようになり、ついには肉体的にも結ばれる(小説中では、生々しい描写シーンでした)のです。

なんだかそれを思い出しました。
トピ主様の恩師、その本読んでるかも?
そして、そんな恋に憧れているのかも…
(小説では、センセイの奥さんは亡くなっています)

一見紳士風のメール文章ながら、欲望がこもっている感じがします。
特定のメールアドレスを着信拒否することが出来るし、「困ります」と一言だけ返信してもいいかも。
不快感を伝えればいいのです、女性として当然です。
言い寄る男性全てにいい顔してたら、大変なことになります。自分を守りましょう。

ユーザーID:
便乗すみません
じぇん
2006年5月26日 0:17

70代の恩師に同様のお誘いを受けています

自分の父より年上で
おじいちゃん先生という目で見ていたので
(生前、祖父が高齢になると話をする相手がいなくなってしまって淋しいと洩らすのをよく耳にしていました)
話相手が欲しいのだな、昔の話を聞くのは好きだし
軽い気持ちで受けていました、が
ここで皆さんの意見を読んで驚いてしまって・・・

確かに自分が現役で頑張れるのは
こうして若い人とお話すること
性欲や食欲は年をとってもなくならないし
大事な事だからと常づねおっしゃっています
ただ自分は手を握られたり(実害)はないので
自分に向けられたことではなく
単純に話としてを聞いておりました

このようなお食事の誘いには
下心の成就・・・といった感情があるのでしょうか

ユーザーID:
トビ主です
キララ(トピ主)
2006年5月27日 10:02

皆さん、たくさんのご意見ありがとうございます。
つい先日も先生から携帯に電話があったのですが、保留中”ただ今、電話にでることができません”アナウンスにして、メールで「すみません、今電話にでられなくて」とだけ打っておきました。
夜だったので、”もしかしてデート中なのかな?”と思われている可能性もあるし、結構良い対処方法だったかも。。。
すると翌日、用件だけメールしてこられたので、事務的に返事しておきました。
もうすぐ私が今の会社を辞めるので、次の就職先を紹介してくれる、と言うのですが、借りを作らないほうが良いですよね。。。
電話→保留中にし、電話に出られないとアピール。
メール→事務的に短く返す。
とりあえずこれで気付くと思うので、2、3回繰り返してみます。無視をしたら、自宅に掛けてこられるから、あまりしたくないので。。

ユーザーID:
同じ体験です!
りょう
2006年5月27日 19:07

キララさんこんばんは。恩師の方への対応、お困りなんですね。今も変わりませんか??
もう、人事とは思えません。まさに私が大学を卒業する頃、ゼミの先生(60才)と似たようなことがありました。食事・旅行(二人きり)への誘い、こちらを女として見る発言…。確かにお世話になった恩師ですが、なんだか楽しかったゼミ生活が、なまぐさい思い出になった気がして、逆に先生に対して失望しました。それに、あちらは「(恩師だから)振り切れないだろう」と立場を利用している気がしたし、学生課のセクハラ相談へ行くと、「無視して手を切って」と言われました。私は文学部だったのですが、ブンガクやってる先生はロマンティストで、それにいつも若い学生と過ごしてるから、「まだまだ青春!」のノリの人がたまにいらっしゃるらしい…。
私は「先生とそんな関係なりたくない!」と一度言いましたが、一ヶ月経ってまた連絡が。彼氏の存在出しても無意味、あちらも奥さんいるし、かえって都合がいい、って思ってる節が。だから、最後は無視です。すごく嫌な人間になるみたいだけど…あちらが悪いんです!って肝に銘じてがんばってください。

ユーザーID:
じぇんさんの場合は違うかも
キャシー
2006年5月27日 21:53

単に「若い人と話すのが楽しい」だけかもと思います。
男女問わず、年を取って来ると同年輩の人達と話していると自分の老いを見せ付けられるようで嫌、それより若い人と話せば話題も新鮮だし自分も若返ったようで楽しいという人もいる。
必ずしも変な意図とも限らないと思う。何もかも下心と誤解したら申し訳ないかも。

ただ、確かにこっちは単に恩師、高齢者と思っていても相手は異性と多少は意識している場合がある。だからこっちが隙を見せれば「ひょっとしたらいける?」と思われる可能性もあるかも。
しかしこちらが相手に誤解される行動を取らない限り単に楽しい知的なお付き合いが出来るのではと思う。

つまりは高齢者だから男性じゃないと見くびらず、通常の男性と会う場合に気をつけるような点に気をつけていれば相手も誤解しようがなくだいじょうぶと思う。

>単純に話としてを聞いておりました
その通り、単に話だった可能性も大。

ユーザーID:
恩師として尊敬できない
ちあや
2006年5月28日 8:50

学生、教員として大学を裏から見る機会がありましたが、セクハラ、モラハラの多い場所でした。大学組織はある意味、社会や浮世から離れた感覚の人が多いですし、だからこそ天才的な人が出たりするのだと思いますが、まあ普通に世間知らずでどうしようもない人も野放しになっちゃってましたね。

トビ主さんは、恩師を尊敬したいようですが、恩師も人間です。人間として未熟だから、結婚前のトビ主さんにアプローチをかけることができるんですよ。
本当に大人で教師として教え子を見守る恩師であれば、このようなメルトモになることを望んだりしません。
私の尊敬する恩師は、自分の奥様と2人で論文を終えた私を呼んでくださって、私の就職や結婚を安じてくれました。恩師が他界した今も、奥様は私の年上の友です。

教師としてはあの人は親切だった、でも人間としては超未熟で判断能力が無い所もある、ときっちり見極めて距離を置くべきだと思います。
 
 相手がどんなに偉い人でも、他人を困らせることをしてはいけないのです。軽蔑すべきところは軽蔑していいと思います。
 
 残念な気持ちも解りますが完璧な人間はいないということで。

ユーザーID:
??
さくら
2006年5月28日 14:27

トピ主さん困ってるんですよね?
彼氏をにおわせるくらい、簡単ですよ。

もしかして、深層心理では「まだまだ誘われていたい」っておもってるんじゃないですか?だから押せば深い関係になれるって期待してるんですよ。

ユーザーID:
違うとおもいます・・・
mama
2006年5月28日 15:37

「結婚式には呼んでくださいね」等の表現は、ただとぴ主さんに彼氏ができたかどうか確認するためにかまを掛けてるんじゃないか、と思いました。

「それが彼氏まだできないんです〜」等と答えれば(そっか。まだできないのか。また誘ってみよう)等と目論んでる可能性はないですか?
そして口では「大丈夫。いい人見つかりますよ」と。

その恩師、過去にも教え子に手を出して問題になったりしてないですよねぇ〜?恩師とはいえこんなご時世ですから気をつけてくださいね。

ユーザーID:
絵葉書に手書きで返信する
セラー
2006年5月29日 13:23

秘密の誘いの断りはパブリックに←これ鉄則。
(下心のあるなしは別として)誘った、断わった、という事実を周囲に公けにするのは基本です。

上質の和紙に季節の草花が押された絵葉書や、旅先の写真絵葉書に、丁寧に手書きし、美しい記念切手を貼り、返信しましょう。

目上には封書をと言われますが、家族の目に触れなくては意味がありません。
現代は手書きする人が減っているので、ハガキでも十分に礼は通じると思います。

お誘いには応じられません!とピシャリとメールするより、時候の挨拶、軽い近況報告、本文(さて、○日の件ですが、あいにくどうしても外せない仕事・・・・お誘いありがとうございました)、結びの挨拶、、の方が、万一、下心は誤解だった時にも取り返しが付きます。

断ってばかりで気がひける時は、ゼミ仲間の都合を調整しプチ同窓会に先生をご招待しましょう。
もちろん、招待状はハガキで連名。大規模な集まりじゃなくても、2、3人いればOK。
先生が来ても来なくても、こちらから一度お誘いをしたという実績で、かなり気は軽くなります。

返信は家族の目に触れるハガキで、会う時は皆で、とあくまでもパブリックにね!

ユーザーID:
無視
コマッタちゃん
2006年5月30日 9:30

私がかつて兼業主婦をしていた頃、仕事関係でお世話になった年配の男性(60過ぎ)がいました。
その男性は私が退職して専業主婦になってからも、家が比較的近所だからということもあって、月に一度程度の割合で旅行のお土産などを私の自宅まで持ってきてくれるようになりました。
昼間、私が一人の時に来るので、一応男性だし家の中に入れないようにウソの理由を作って玄関先でしばらくお話しして帰ってもらっていました。
その人は既にご隠居の身でしたので、お暇だったこともあるでしょう。
下心があったかどうかわかりません、単に話し相手を求めていたのかもしれませんが、度々来られると気持ち悪くなりました。
それで、その人が来ても、電話をしてきても、居留守を決め込みました。
半年ほどして、やっと彼からのコンタクトがなくなり、ホッとしています。
もし、偶然出会うことでもあれば
「ご無沙汰しています。毎日忙しくて忙しくて」って素っ気なく言えばいいかって思っています。

ユーザーID:
キャシーさん、ありがとうございます
じぇん
2006年5月30日 19:32

トピ主さんが恩師にかけられる言葉の数々が
同様のもの(もっと踏み込んで「夜の生活は」とか)だったので
皆さんの反応と合わせて
自分がよほど鈍いのかと焦ってしまいました(笑

>トピ主さんへ
便乗すみませんでした
恩師を傷つけることなく
程よい距離感を保てる方法がみつかればという
お気持ちわかります
うまくおさまるといいですね

ユーザーID:
下心が・・・
ハリネズミ
2006年5月31日 2:18

 気持ち悪いですね。

 以前私の担当教授が、私と同世代の人と再婚しました。
 私と教授は三十近く年が離れていました。ただの浮気のはずが、奥さんの知るところとなって、仕方なく離婚。寂しいので浮気相手と再婚したようです。
 それを思い出してしまいました。うぅ気持ち悪い。

 大学教員って学生から大学を出ることなく、そのまま教員になる人が多いので、精神的に子どもっぽい人が多いと思います。モラルがないのです。
 トピ主さんに送ったメールは、トピ主さんがまだ在籍中であれば、すぐセクハラやパワハラで訴えることが可能です。
 しかしもうトピ主さんが卒業しているので、大学内の会議にかけることは出来ません。なのであわよくばと思っているのではないでしょうか?
 

ユーザーID:
切りましょう
alegrita
2006年6月2日 1:40

私はまだ大学院に籍があり、教授たちからの受けもなぜかいいので、特に指導教官とは2人でご飯食べに行ったりしますよ。先生方の間では、私たちは「セット」と考えられている位(笑)。でも、先生はみんな私のことを「娘」だと言いますね〜。どうやら父親の気分らしいです。私は、先生たちと話すのも楽しいし、別に苦ではないのですが、トピ主さんは苦痛なんでしょう?「お世話になっていますし」って、今もですか?「お世話になりましたし」って過去形なら、もう切ってもいいですよ。大学院に戻りたいって考えているなら、推薦状を書いてもらう必要もあるかもしれませんので、簡単ではないですが。別の方も書かれていましたが、大学の先生は世間一般の常識が通じない方も一部いらっしゃいます。自分の世界を形成していて、自分の専門以外は全然わからない人。そういう人にはきっぱりと、言いましょう。お世話になったとはいえ、先生は教えたり指導するのは仕事ですからね。

ユーザーID:
 
現在位置は
です