日常不思議発見

レス240
お気に入り16
トピ主のみ0

USははは

口コミ

皆さん、母を訪ねて三千里のアニメをご存知ですか?少年マルコが、出稼ぎに行ったまま音信普通になった母親を訪ねて、イタリアから南米はアルゼンチンへ(←ここ重要!)一人、旅をするという愛と勇気と感動のお話です。

しかし、その主題歌「草原のマルコ」では歌っているんです。声も高らかに「遥かな北を目指せ!」と…
北?南じゃないの?調べてみてもやっぱりイタリアからアルゼンチン…何故なのー?そこで思わず突っ込みいれました。

「マルコどこへ行く?北極経由か?」

私の解釈が間違っているのかなー?でもブラジルに入ってからアルゼンチンに向かったようだからやっぱり南だ。良かったよ、マルコ。

皆さんはこんな経験ありませんか?皆さんの周りの日常不思議発見をお聞かせください。是非愉快な突っ込み入りでお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数240

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい!

    トピ主さんのようにレベルの高いものではないけど、小さいころ、初代の水戸黄門をみていてはちべえが、お茶屋にみなを誘い大福を食べるシーンがありました。
    よくあるシーンですが、私の見ていた日ははちべえが、運ばれた大福を見てうれしそうに「ジャンボな大福〜!」といってがぶっといってました。
     

    ユーザーID:

  • マルコの移動ルート

    気になっちゃったので調べてしまいました。

    リオデジャネイロ:船の乗り換え
     ↓[南下]
    ブエノスアイレス:当初の目的地だが、母に会えず
     ↓[南下]
    バイアブランカ:またも会えず
     ↓[北上]
    トゥクマン:苦労の末、感動の再会!!

    最後にお母さんと会えたのは、上陸したブエノスから見て「はるかな北」のトゥクマンでした〜♪

    でも、こんな地理関係、普通わからないですよね。ヨーロッパから南米へ行くんだから「南」と思っちゃいますよ。

    そういえば、子供のころ見ていて、南半球だから「南へ向かうと寒くなる」ってのがどうしても呑み込めず、不思議でならなかったことを思い出しました。

    ユーザーID:

  • 今思い出しました

    かなり昔のアニメで

    「戦闘メカ ザブングル」

    というロボットアニメがあり、兄と一緒になんとなく観てました。そのオープニングの歌に

    「・・海を目指(めざ)して翼を開く・・(だったかな?)」

    という歌詞だったんですが、そのアニメは海なんか出て来ないんです(笑)。

    自分の親を殺した男("ティンプ"という名前だったかな?)を追い続けて様々な事件に巻き込まれて行くというストーリーでした。でも海なんて出てきませんでした。荒地ばかりで、大きい湖みたいのが出てきただけだった気がします。

    実はそこは滅びた地球で、その環境に適応できる人間を作って・・・というオチなんです。なんとなく観てただけなのに詳しく覚えてるもんですね(笑)。

    オープニングを観るだびに「いつ海が出て来るんだ!!」と思ってました(笑)。

    ユーザーID:

  • ミッキー&ミニーマウス

     最近、初期のディズニーアニメを見る機会がありました。
     人臭いと言うか、ミッキーマウスは本当に発情期みたいな行動とってます。
     仕事中でもミニーを追いかけ、大惨事になっても笑って済ませてしまう今時の若い子のよう。
     思わず画面に向かって「このエロネズミッ!いちゃついてないで真面目に仕事しろっ!」
     対してミニー。
     喧嘩して勝手に怒り、泣き喚き、仲直りには甘〜い声で「ミッキ〜♪」
     「あんた、ごめんなさいぐらい言ったらどうなのよ」
     そんな2匹が皆大好きなんですね。

    ユーザーID:

  • あははは♪確かにそうですね

    気になるので、調べてみました。

    マルコはイタリアのジェノヴァを出発した後、スペインを通ってアフリカのダカールから南アメリカ大陸のリオデジャネイロに渡ったようです。その後さらに南下してアルゼンチンのブエノスアイレスに行き、母親と感動の再会を果たすのはブエノスアイレスから北にあるトゥクマンなんだとか。
    ということはあの歌は「ブエノスアイレス」から出発するマルコを歌ってるってことになるんですねぇ〜。
    ジェノバから始まってトゥクマンで終わるマルコの旅はホントは9500里位なんだそうです。ということはブエノスアイレスについた時点で約8000里。この時すでに全工程の8割以上の地点なんですねぇ。たしかに「おまえはきたんだ♪」って感じです(笑)
    ちなみに「三千里」って計算すると、南アメリカに上陸した時点からカウントしてるようなんですよねぇ。誰か真相をご存知ないですかぁ?

    ユーザーID:

  • おそらく・・

    同じ内容のレスがつくと思いますが・・・
    世界名作劇場の中で一番好きなのが、マルコなんです。

    マルコ・・・アルゼンチンに着いてから
    北の町を目指していましたよ!
    うろ覚えなんですけど、北の町に到着したら
    元いた町に戻ったと言われたような気がします。

    ユーザーID:

  • はるかな北を〜

    マルコ、なんで北に!?と私も思ってました。
    アルゼンチンって南じゃん。。

    でもでも。

    アルゼンチンに入って、
    お母さんがいるはずだったところに着いたのにいなかった!

    がーん。

    って、そこからがマルコの旅のメインで、

    バイアブランカ→ブエノスアイレス→コルドバ→ツクマン

    と(アルゼンチンの中で)北へ北へとすすんでいくんですよー。
    ウルウル。

    トピの回答じゃなくてごめんなさーい!

    ユーザーID:

  • なんで・・・ 英語???

    ある日TVをつけたらある番組で怪奇特集をやっていました。 
    もともとそういうのを信じておらず、夜中に一人で心霊ものを見ても平気な私。
    番組では霊媒師が中年女性に取り憑いた霊と対話するシーンをやっていました。 

    なんでも霊媒師いわく、戦国時代の落武者の霊らしい・・・。 
    「そなたにこれほどチャンスをやっているのにまだわからぬか!」
    「わかったらはよう失せい!」と時代劇チック(?)な口調で大マジメに
    怒鳴りつける霊媒師。 
    読経を始めたとたん、取り憑かれた女性(=霊)がのた打ち回って苦しみ始め、泣きながら
    「この者にはすまぬことをした・・・拙者はもう去ろうぞ」とこれまた大マジメに答えてました。 
    霊媒師いわく、自分の言葉と力が霊を動かした・・・らしい。 

    ん・・・? ちょっと待ったぁぁぁぁぁーーーーー!
    「チャンス」って英語じゃないかぁぁぁぁぁーーーーー?!
    戦国時代の落武者は横文字わかんのかぁぁぁぁぁーーーーー?!

    ・・・と、TVの前で一人激しくツッコミを入れる私でありました(笑)。

    ユーザーID:

  • みなさん、気づいていると思いますが

    「明日のナージャ」の主題歌より。
    「うしろ向かない〜 夢がかなう日まで〜」
    というフレーズにあわせて、主人公が思い切り振り返っている画面が…
    わずかにタイミングをずらせば、ここでネタにされずにすんだものを。

    ファーストガンダムの歌も気になったもんです。
    「覚えているかい〜 少年の日のことを」
    などと過去に言及しておきながら、すぐあとに
    「アムロ ふりむくな アムロ」って…あの〜?
    主人公が「どうしろと」と頭をかかえても不思議はありませんね。

    ユーザーID:

  • 見っけた

    http://www.alpha-net.ne.jp/users2/norioh/meigekichiri-marco.htm

    ここにマルコが辿ったルートの地図が載ってます。

    なっとく・・・

    ユーザーID:

  • みあ・ま〜どれ♪様、素晴らしい!

    以前TVで30秒(だったかな?)で分かる「母を訪ねて三千里」というのをやっていて、マルコの移動ルートを超早口で解説していました。

    その中で「○○へ行くも、母は既にそこにはいなくて、○○へ舞い戻り・・・」みたいなセリフがあったので、マルコが北へ向かって旅したこともあるかもしれないと思い調べてみたのですが、私にはその謎を解明できませんでした。

    みあ・ま〜どれ♪様、どうもありがとうございます。
    おかげさまで私もすっきりしました〜。

    横レス、失礼しました。

    ユーザーID:

  • オスししゃも

    日常の不思議なら何だっていいんですよね?

    私の不思議は「ししゃも」です。
    北海道の本物のししゃもではなく、
    一パック98円で売っている北欧産の安い方。
    あれってなぜ卵を持つメスだけしかないのでしょうか?
    オスはどうなっているのでしょうか。
    とても不思議。
    北海道のオスししゃもは通販などでちゃんと売っているんですけどねえ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。(トピ主)

    早速こんなにお返事が…すっごく嬉しいです。ありがとうございます。

    ふくふくさん、
    夫と共に、大爆笑しちゃいました。そんな時代に「ジャンボ」なんて言葉あったのか…はちべいがどこからその言葉を知ったのか、謎ですねぇ。さすが黄門様、凄腕のお連れをお持ちでござる。

    みあ・ま〜どれ♪さん、
    <バイアブランカ:またも会えず
    < ↓[北上]
    <トゥクマン:苦労の末、感動の再会!!
    な・る・ほ・どー・目から鱗です。歌はここの部分だったんですね!勉強になりました。私の検索もまだまだ甘いな!(反省)

    ヒッコリーさん、
    <大きい湖みたいのが出てきただけだった気がします。
    もしかして、湖と書いて「うみ」と読ませていたとか…でもそれって反則ですよねー(笑)

    ユーザーID:

  • 2度目です

     ディズニーモノでもう1つ気になっている事。
     ミッキーとミニーはネズミだけど、ペットに犬を飼っていますね。
     プルートとフィフィという。
     ネズミが犬を飼うという不思議。
     最近ではキティちゃんも猫を飼い始めたようですね。
     ミッキーやキティちゃんって、もしかしてネズミやネコじゃなくって別の生き物?
     あと、グーフィーって一体何の動物なんでしょうか?

    ユーザーID:

  • もうひとネタあった!

    ふくふくさんのレスを見て思い出しました。
    以前、ウイリアムズバーグへ旅行に行ったときの話です。そこはアメリカの18世紀を再現したという、いわば明治村という感じの観光地です。そこは建物ばかりでなく人々も服装も暮らしぶりも18世紀にタイムスリップしたかのよう…そこの入る前には「ここから先、あなたが見るものは全て18世紀のものです」という内容の案内も…

    期待を胸に入ると昔の服を着た人々がかまどでご飯を炊き、馬で畑を耕しています。がっ、頭上に聞きなれた轟音が!!飛行機です。そこで思わず突っ込みいれました。

    「ごらん、18世紀の飛行機だよ!」
    「あら本当、今と変わらないわね。」

    そういえば車もあったような…不思議だー(笑)

    …引き続きネタ募集いたします(笑)テレビの話題でなくとも結構ですよ。

    ユーザーID:

  • アニメねたです

    実は小さい頃からずーっと気になってたことがあります。
    誰も言っているのを聞いたことがないので、もしかしたらそのことを口にするのはタブーなのかもしれないと、これを書いている今も思っています。

    これが載らなかったら本当にそうかもしれません。。。怖い。。

    それは、、、
    「昔のアニメに出てくる人はなぜ四本指なのか?」です。
    昔の「根性ガエル」は絶対そうでした。
    昔のギャグまんがやアニメがそうだったと思います。
    今はどのアニメも五本指だと思います。

    どうしてなんでしょう?

    先日思い切ってそのことを夫に聞いてみたら
    「え、、、気がつかなかった。」と(笑)

    一体なぜ?知りたい。でも怖い。。。

    ユーザーID:

  • キャプテンハーロック

    アニメのキャプテンハーロックの歌詞に
    「命を捨てて〜俺は生きる〜」
    という部分があります。

    生きるのか死ぬのかどっちなんだぁ(笑)

    ユーザーID:

  • 神田川

    私はかぐや姫の神田川に突っ込みを入れたいです。

    銭湯で、湯上りの体の芯が冷えるほど待たされ、彼の書いた似顔絵は私にちっとも似てないのに(美人に書いてくれたのであれば別ですが!)「あなたの優しさが怖かった」というのはどういうことなのか?

    この歌詞は実話だそうで、彼は長湯だった訳でなく銭湯で飼育されていた亀に餌をあげるのが楽しみだったそうで・・・・・

    湯上りの彼女より亀を優先させる時点で、この曲の中の「あなた」は決して優しい人ではないと思ってました(笑)

    ユーザーID:

  • やっぱり昔のアニメで

    それは「一休さん」の再放送を見ていた時のこと。
    桔梗屋の一人娘やよいが、盗賊か何かに
    誘拐されそうになりましたが、未遂に終わりました。
    そのあと、寝込んでしまったやよいに対して
    「相当ショックを受けたようです。」
    あの時代にショックって・・・・。

    あと、「アルプスの少女ハイジ」で、ハイジが
    長袖から半袖に早着替えしていました。
    (半袖から長袖だったかな?)

    ユーザーID:

  • 「品川」駅の真南は「北品川」駅の不思議

     東京・横浜間に縁のある方なら、京浜急行本線は品川からほぼ真南に横浜を経て三浦半島の先の方まで線路が延びているのは御存知の通り。

     さて少々昔のこと、始発の品川から京浜急行の各駅停車に乗った少年B坊は、電車は確かに真南に向かっているはずなのに次の駅が「北品川」と知ってビックリ仰天。

    電車を乗り間違えたのでも無く、方角のカン違いでもないのに、「品川」駅の真南に「北品川」駅があるとは、これいかに? 

     知っている人にとってはたわいの無い話でしょうが、少年B坊の心に不条理を刻み込んだ、思い出に残る日常の不思議の筆頭です。

    (タネあかし・・・品川駅は港区の南端で、北品川駅は品川区の北端。両駅の中間あたりが両区の境界)

    ユーザーID:

  • 主でございますぅ 1

    皆様更にレスありがとうございます。

    熊五郎さん
    あはは、可笑しいですね。今でこそお年を召してすっかり人間(ネズミ?)丸くなられたようですが、昔はそうだったんですねぇ。まあ若気の至りという奴で、許して差し上げましょう(笑)

    雑学って面白いさん
    調べていただいてありがとうございます。こういうことがわかるのって楽しいですね。三千里はどこからカウントしているか私も気になります。ご存知の方いらっしゃいますか?私も調べてみようっと。

    でっぷりさん
    もう、アルゼンチンについてからのことだとはまったく思っていなくって、なるほどー!!でしたよ。私も好きなんですよこの主題歌が!南米の楽器が哀愁をおびていていい味出していますよねえ。うるうる...

    あめで夫さん
    思っていました?あっ仲間仲間!握手しましょう。旅のメインはアルゼンチン内だったのねー。メインはイタリアからアルゼンチンだと思っていました。トピの回答でなくてもとっても楽しいので全然OKですよ。

    れぃささん
    あはは、めっちゃ怪しいですね。これ!ナイス突っ込みです!!きっとはちべいの前世なんですよ。絶対そう。そうに違いない!!それしかない!!(笑)

    ユーザーID:

  • 主でございますぅ 2

    あえて指摘さん
    これも面白いなぁ。きっと願う先からもう夢がかなったんですよ。はやっ!
    アムロも「どないせいちゅーんじゃ」と言っているのが聞こえてきそうです。

    ひまじんさん
    おおおーありがとうございます。このサイトは一目瞭然ですねぇ。しかーも45話のタイトルが「はるかな北へ」じゃないですか!!なっとくです!!全部合わせると9500里ですかー。凄い!3000里以上ですね。三千里はもしかして南米に入ってからカウントされてます?雑学って面白いさん、いかがでしょう?
    で、新たな疑問が湧いてきました。
    「何故タイトルは最初からカウントしないのでしょう?」ウーン不思議だー。
    更にここで書いてある不思議。何故イタリア人のマルコはアルゼンチンで言葉が通じるのか?(アルゼンチンはスペイン語圏らしいですね)謎だー。マルコは語学にも長けていたんですね(笑)

    ユーザーID:

  • 主でございますぅ 3

    たら子さん
    明確な回答で私も感服したんですよ。凄いですよね皆さん!私もすっきりです。横レス大いに結構です。楽しんでくだると私も嬉しいです。

    カミュさん
    もっちろんいいんです。じゃんじゃん書いてください。皆で楽しもうがここの趣旨ですから。そういえば昔、卵の無いシシャモ食べました。今はメスだけなんですか...オスはどこにいっちゃったんでしょうね。あざらしの餌?どなたかおわかりになる方いらっしゃいます?

    ユーザーID:

  • ふくふくさんとかぶりますが

    石坂さんか里見さんか、どちらにしろまだ新しい代の水戸黄門なのですが。

    いつものように悪しき輩を成敗し、黄門様ご一行が新たな地へと向かわれる。
    助けられた家の娘さんと、子ども達が玄関先で見送る……子どもは大きく手を振り、「ばいばーい!!」

    ……さすが黄門様の時代、田舎の子どもにも英語教育が……ってなわけあるか!
    そのときの子どもの髪型も、ありがちな子供用時代劇カツラではなく、何か今風の格好いい髪型。ちょっとボロめの着物とミスマッチ。
    確か黄門様が「史実にのっとって」ひげがない代(石坂さん?)だったので、こんな時代の子どもの姿もきっと史実にのっとっているのでしょう……なんてね。
    時代劇作家さんは気をつけていただきたいものですね(笑)。

    ユーザーID:

  • セルフ突っ込み入れます(笑)

    >昔の服を着た人々がかまどでご飯を炊き

    18世紀のアメリカ人の主食はご飯だったのかー!(笑)
    かまどで食事を作りの間違いでした(恥)

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    熊五郎さん
    2度もレス頂いて嬉しいです。キティちゃんが猫を飼いはじめたって言うのツボでした(笑)キティちゃんって何者?(笑)

    アニーさん
    それは怖いです(笑)妖怪人間トリオも3本指でしたから、実は妖怪だったんですよ。きゃあぁぁぁ

    ユーザーID:

  • 水戸黄門

    おもしろいトピですね。
    水戸黄門のいつもと同じような終わりの場面で
    (黄門様が高笑いをして、スケさんカクさんなどとともに次の旅路へと・・・)テーマ曲が流れ始めているころ、
    よく見ると、電信柱があるんですよね・・・
    電信柱のある道を、ご一行様が歩いて去っていく・・・

    作る側は当たり前の光景に気づかなかったのでしょうね。

    ユーザーID:

  • アニメの四本指

    ずっと前にテレビで見た話ですが、ミッキーマウスをデザインするときに、5本指だと絵がうるさい感じになって手に表情をつけにくかったので減らした、と言う理由だったと思います。昔のアニメって丸みのある絵だったからじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 地下鉄

    B坊さんのレスで1つ思い出しました。

    渋谷駅の銀座線は、地下鉄なのに、地上から階段を「上った」ところにホームがある!

    渋谷って本当に「谷」なんだな〜

    ユーザーID:

  • 小説だからいいのか?

    功名が辻で、明智光秀が妻を「おまき」って呼んでました。
    おまき・・・?
    確か、光秀の妻の名は煕子というんじゃ・・・(一般的に煕子で見解が一致してる筈)
    「おまきって誰だ?!」
    と思わずテレビにつっこみました。

    が、昨日気づきました。
    「まき」って光秀ママの名前じゃないの。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧