夫の単身赴任に動揺してます

レス25
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

おふじ

小6、小3、年長の3人の子供がいます。
夫が10月に、ここから車で5時間の所に転勤の内示を受けました。
今までの転勤は帯同していましたが、今回は子供の事や私の仕事の事情で単身赴任を決めました。

夫婦でよく話し合っているし、頭では納得しているつもりなのに...不安と寂しさで押しつぶされそうです。

夫とはあっさりした夫婦だと思っていたのに、こんなに大きな存在だったと再認識しました。
一緒に生活していて当たり前になっていたようです。

家族の前では、普通に装っていますが夜中に目が覚めると眠れなったりふとした瞬間に不安感が襲ってきて
落ち着かなくなったりの日々です。
10月まで4ヶ月以上もあるのに、今から動揺している自分がいやになります。
単身赴任のご家族の方、気持ちの持って行きかた等アドバイス・ご意見よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一緒に行けば?

    そんなだったら、一緒に行った方がよいのでは?
    家族は一緒がいいに決まってます、でも子供が高校生にでもなると、動かせないですよね。
    いろいろ事情もあるでしょうが、お子さんたちにとってもお母さんが、寂しい思いで子育てされるより、安定した気分で育ててもらうほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • できれば帯同がいいです

    これから子供さん達が思春期、反抗期を向かえ日々
    成長していく中で、父親の存在は大きいですよ。

    夫も数年、単身赴任していました。当初は、大丈夫だと気丈にしていた私でしたが、学校のこと、進路、習い事、生活面等々全てを一人で背負っていかなければならず、予想外に大変でした。
    父親がいなくても反抗期は容赦なくやってきましたし、そばにいない夫に、どのように説明してもわかるはずもなく夫はなかなか会えない子供が、何をしても愛しい存在でしかないのです。
    離れていることって、思いのほか大変です。家族は一緒にいるのが一番だと思います。

    後ろ向きのレスになってしまいましたが、どうぞこれらの事を、十分踏まえて乗り越えてください。

    ユーザーID:

  • 行きましょう

    一緒に行かれた方がいいです。子供は順応性があり、何とかなります。高校で転校は難しいですが、義務教育の間は何とかなります。(我が家も転勤族です)
    家族一緒に住む時間は、一生のうち短いですよ。夜も眠れないくらいなら、本当に一緒に行かれた方がいいと思います。

    ちなみに我が家は、昨年のことですが、トピ主さんと同じ10月赴任で、夫に半年単身赴任してもらい、上の子の小学校卒業と共に家族で転居しました。勤務先に相談されてみてはいかがですか?卒業とかなら、結構わがままを聞いてもらえる場合も…。

    10年程前の、友人の話ですが、希望を聞いてもらえず、12月に辞令&転居でしたが、新しい学校で子供(中3&小6)はすぐなじんだそうです。そこの子供は卒業アルバムが2冊づづになったとか。振り返ればそれもまたいい思い出になったと、その子達(今は成人しています)は言ってるそうですよ。

    ユーザーID:

  • 単身で送り出しました

    半年前に送り出しました。我が家は飛行機移動の遠隔地です。小学生と幼稚園の子供がおり、残りました。

    行くまでの数ヶ月間が、おっしゃる通り、不安で夜中に目が覚め、眠れない夜もたびたび。夫婦、2人の関係から、対子供の関係諸々と、考える項目はたくさんありますよね。

    転勤日に空港まで見送った帰りの車の中、子供とどんな会話しようか。私が寂しくて泣いてしまいそうで。と、こんな事まで案じていました。

    結果、当日は、子供があっさり、「ばいばーい」。後日、半年は、私がフルタイム勤務もあり、寂しいなんて干渉に浸っているヒマはありませんでした。返って、全部私がしているから、遠くても精神的な子どもの成長は、電話ででも出来るでしょ・・くらい、請求しています。

    案ずるより生むがやすし。
    喧嘩しつつも、遠距離恋愛と思っています。

    ユーザーID:

  • 頑張って!

    ご主人の大切さや偉大さを実感できたのはとってもいいことだと思います。
    これを機に、もっとご主人を大事にして、家族円満を心がけられるといいですね。

    さて、心配事。
    とてもよく分かります。
    私は主人が単身赴任なんて耐えられません。
    でも、ご家族にはそれぞれ事情があるし、ついていけない理由もあるでしょう。

    でもね! 今から不安がっても仕方ない!
    始まってみないと、どういうことが不便か不安か心細いか、はたまた居心地がいいのか全く分からないと思います!

    取らぬ狸の皮算用的に先々を考えて不安にならずに
    まずは「やってみよう!」と心を決めてください。

    そして、どうしてもダメだったら引っ越せばいいんだ!と思えば気持ちも楽になるのでは?

    たかが5時間。案外近くにいるのだから、
    気持ちを落ち着けて、「どうしても単身赴任じゃなくちゃダメ」なんて思わずに、がんばってくださいね!

    ユーザーID:

  • その程度で…

    たった5時間の距離、もちろん電話も可能でしょ。
    私は船員、国内航路で3ヶ月、
    大西洋航路の時は2年半くらい帰れません。
    海外赴任でさえ、飛行機に乗って会いに行けますが、
    大西洋の真ん中では、物理的に不可能です。
    それでも、うちのカミさんは逞しく生活してますよ。
    そのかわり、休暇で帰宅したら「愚痴の嵐」ですがね…

    緊急時に連絡が取れるなら、心配無用。
    旦那がマメな人なら、今以上に仲良し家族になれます。

    中間地点で待ち合わせたら、
    平日でも会える距離じゃないですか。
    「いつでも会える」と考えれば、
    不安に思うことはありませんよ。

    ユーザーID:

  • 試験期間

    上のお子さんが小学校を卒業されるまで10月から来年の3月までをお試し期間と思ってみませんか?最初は寂しいと思います。でもそのうちに父親のいない生活のリズムが出来て慣れてきます。いる日が特別な日になってきます。しばらくしても寂しくて心もとないのであれば その時中学入学に合わせて父親と合流を考えると言うのはどうでしょうか。

    「亭主は達者で留守がいい」は本当は子供にとってよくないことなのですけれど 奥様にとっては楽なので意外と思った以上に順応すると思います。自分のペースで動けますから。

    ユーザーID:

  • 一緒に行けばいい

    一緒に暮らせないんですか?
    一緒に行けば良いのに。
    どうしても、ダメ?距離って溝をつくりますよ。
    旦那様が好きなら、ついて行くべきだと思うけれど。
    これからなら、まだ間に合うでしょ?
    まだ迷えるなら、ついて行くべき。
    絶対に無理ってなんでしょうか?

    ユーザーID:

  • 単身赴任も今になったらいい思い出。

    我が家の夫も、3年間単身赴任しました。トピさんと違うのは、転勤の内示は異動発令の1週間前。それまで全く転勤なんて頭にないときでした。
    ちょうど、新居完成の3月で、貸家から念願のマイホームに引っ越すための準備をしていたときで、私もフルタイムで働いていましたし、家のローンが始まるわけですから、やめてついて行くわけにも行きませんでした。

     夫が単身を始めたときは、長男4歳長女1歳でした。高速道路を使って、2時間の距離でしたが、2ヶ月に一度しか帰宅できない夫のために、私は子供を連れ毎週末、夫のところにいきました。
     また、毎日「おかえり」という代わりに、子供の様子などを書いたはがきを送りました。今ではその900通近くのはがきが我が家の宝物になっています。
    離れていたので、お互いを大事にできた3年でした。
     悩むより、やってみましょう。 

    ユーザーID:

  • トビ主です

    小6の子が年中の頃越してきてから、この地に居住し7年(前回の転勤は1年間)経ち、私の仕事も順調、また地元という事ですっかり根付いてしまったようで・・・転勤しかも単身赴任にすっかり動揺してしまいました。

    今は10月から単身赴任にして小6・年長の子が卒業・卒園を終えてからはっきりどうするか決めようかと思います。

    今回の件で家族の大切さ(特に夫)を改めて実感できました。
    貴重な体験やご意見ありがとうございました。
    皆さんの温かいお言葉とてもうれしかったです。

    ユーザーID:

  • 慣れます。

    私は夫を送り出してもうすぐ3年になります。
    トピ主さんのご主人の会社は内示から異動までの期間が長いようですのでかえって色々考えてしまうので不安が募るんだろうと思います。ウチの場合は内示から赴任まで1週間しかありません。(私の会社も同じくらいです。)
    さすがに引越しは別に休暇をもらえますが、その間に赴任の形態を決め行動しなければなりませんし、家族一緒の人は子供の学校の手続きやら何やらで自分の干渉に浸る暇がありません。

     現在、我が家はそれぞれ一人暮らしです。一年ぐらいは毎晩泣いて電話してました(苦笑)。毎週帰って来てるのに、です。赴任先に戻るときも泣いて見送ってたんです。
     それが今では、あっさりしたものです。寂しくないと言ったら嘘になりますが……慣れました。もともと3年周期で異動があるのでこういった事態は覚悟はしてましたし。
     お子さんの事も一人にかかってきますから参考にはならないと思いますがどうしても駄目だったら「お母さんにはお父さんが必要だ!」って宣言して追いかけましょう。

    ユーザーID:

  • 期間は?

    私たちは、単身赴任10年目です。国内のときは
    毎週会えましたし、(車で1時間半でした,但し雪が降る時期は大変な地域です)殆ど問題はなかったと思います。
    むしろ、新鮮な気持ちで良かったと思います。(勿論大変なこともありましたよ)

    ただ・・・海外になったこの5年は、正直疲れてしまいました。
    私は、家族一緒が絶対に良い!と昔から考える性格ですし、夫婦は離れていてはいけないと思っています。
    少しの期間なら、新鮮であったり我慢も出来ますが、長い期間なら・・・一緒に住まれる方が良いと思いますよ。
    奥様の性格にもよるので、ハッキリとはいえませんが
    私は、夫婦は一緒に暮らすのが自然な形だし、気持ちが安定します。今成人した子どももいますが、子どもは大丈夫なんですよ、親子は親子なんです。問題は夫婦関係なんだとつくづく思っています。

    もし、一緒に行かれないなら夫婦で連絡したり、会ったりと、努力を惜しまないようにしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 日本とアメリカ

    我が家も転勤族で、何年か前に、夫だけアメリカ、私、日本、ということがありました。結婚して、4年目のことです。(子無し)

    あまり寂しい思いをすることもなく乗り越えられたポイントは、向こうからの、マメな電話。
    それと、私の仕事の休みが取れたときには、向こうへ何度か遊びに行ったこと。楽しい思い出です。

    メールや電話をマメにする、とか、約束されてはいかがでしょうか?
    それと、車で5時間なら、週末や連休には、家族で集まることもできそうですよね?どちらかが、どちらかを訪ねるとか、中間地点に旅行するとか、色んな計画を立てるというのは、いかがでしょうか?

    通信費など、出費は増えるかもしれませんが、家族が健全で、仲良くいるための、必要経費と思って、やりくりしましょう。

    きっと、ご主人も、赴任先で、寂しかったり、家族のことが心配だったりされると思います。
    ご主人の健康管理のこと、通信費削減対策、訪問(旅行)計画、などなど、考えなきゃいけないことが沢山あるはず。そんなこんなで、きっと、寂しさも薄れていきます。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:

  • 社宅では

    うちは、小5(女)・小3(女)・年長(男)の時に転勤の辞令が出ました。子供が3人いると、不安でしたね。私もかなり悩みましたが、付いて行きました。

    そして、長女が中3の時に自宅に戻りました。主人は単身赴任です。受験の事のみを考えると動かない方が良かったと思います。地方によって違うのですが、うちの場合は中1・2年の内申点は、おおよそのところで付けたと聞いて、内心複雑でした。学校のレベルの違いは考慮されませんからね。

    生活自体は、すぐに慣れるものです。単身赴任だからって、それほど大変ではない・・・・と、当時は思っていたのですが、主人はもう二度としたくないと申してました。
    それと、交通費がすごくかかりました。モチロン生活費が約2倍になるのは覚悟したほうがいいです。

    それから、お子さんの性別が分からないのですが、うちの場合、息子が小5くらいからちょっと不安定になりました。それが、主人が単身赴任を終えて戻ってから嘘のように落ち着いて元気になったのを見て、主人のありがたさを感じました。どちらを選んでも一長一短あります。ただ、お子さんが巣立つまでは案外短いですよ。長女は今他県で学生生活を送ってます。

    ユーザーID:

  • お気持ちよくわかります。

    うちも夫が単身赴任してから半年です。結婚7年、子供は5歳と2歳です。夫は車で6時間程のところにいます。連休がない仕事をしているので、向こうに行ったきりまだ1度も帰ってきていません。会えるのは1ヶ月に多くて1度。こっちから子供を抱えて新幹線で会いにいきます。

    うちは辞令からたった1週間で赴任地に行ってしまいました。多忙な為、引越や現地の不動産屋との交渉も全部私がやりました。でも、私の気持ちはまったく整理がつかず、恥ずかしながら最初の1ヶ月は1人の時間があると泣いている日々でした。

    一緒に行けなかった理由は、またいつどこに転勤になるか予想が付かないのと、私が正社員で働いているからです。すぐに戻れるかもしれないし、運が悪ければさらにもっと遠くに転勤になるかもしれない。いつまでという期限すらわからない。

    ユーザーID:

  • お気持ちよくわかります。2

    せっかく産休を経て頑張ってきた仕事を辞めるのはもったいない、それに何を隠そう自分の収入だけでは生活が苦しくなる、という夫の意見を尊重して決めました。

    もう気が付けば半年。最初はどうなるかと思った生活もなんとか動いています。子供も元気だし、私もそれなりに頑張っています。寂しい日もあります。でもなんとかなります。

    携帯やパソコンでのテレビ電話は大活躍しています。うちの2歳児が父親を忘れるんじゃないかと心配しましたが、今では画面に向かって一生懸命話しかけています。子供たちも父親と会える日を指折り数えて楽しみにしています。勿論私も同じ気持ちです。

    それでも、もし納得いかない気持ちが少しでもあるなら、一緒に行くことも考えられてはいかがでしょうか。まだお子さんも小学生なんだし、単身赴任だけが選択肢ではないと思います。まだ時間があります。納得いくまで話し合ってください。

    ユーザーID:

  • 慣れるよ

    我が家も夫が同じくらいの距離の所に単身赴任しています。

    最初は寂しかったけど、平日いないと家事がとっても楽だし、土日は毎週のように帰ってきているので、夫が家にいるときにとっても仲良くできるので、転勤前よりも良い関係だと思っています。

    寂しいというのは、慣れますよ。

    ユーザーID:

  • がんばれ

    安易に「ついていくべき」「一緒にいったほうがいい」なんて言いません。
    それは経験した人ではないとわからないからです。

    「夫婦が一緒に居たほうがいい」なんてそんなのわかりきっています。
    でも、それができないから「断腸の思いで決断」したのです。

    *マメに連絡をとることで、心のケアを。
    メール、電話。画像入れて。

    *家庭のことで主婦にできないことはありません。
    大丈夫です。
    子どもも母がいれば平気です。
    男の子の難しい時期も大丈夫です。ときどきご主人から「どうだ?」ぐらい言ってもらいましょう。

    *ご主人が帰省したらたくさんのごちそうと愛情で迎えましょう。

    *時々夫の所へみんな観光がてらいきましょう。

    *妄想をしないようにしましょう。

    *同じ状況にいる主婦と話しをしましょう。そういう個人サイトもありますよ。

    ユーザーID:

  • 一番失いたくないものは何ですか?

     我が家も、私がフルタイムの仕事を持っていたり、子どもがお受験をして入学した小学校に通っていたりと、いろいろ考えて当初は夫が単身赴任をしました(半年間)。私はぜんぜん平気!と思っていたはずなのに、夫が発つ前は毎晩泣いていました。息子(当時4年生)も夫からの長距離電話に涙を流したり、精神的なことから微熱が続いたりしたので、結局学年の変わり目を待って夫の勤務地で家族皆で暮らすことにしました。私は専門職についており、子どもが小さいときも頑張って働き続けたのに今になって辞めるということにかなり悩みましたが、結果的には家族で暮らす今の生活が一番自然だと思えるようになりました。夫の収入だけになり生活も大変になりましたが、家族そろって暮らせる時期は本当に限られています。
     家族それぞれ考え方があると思いますが、まずは単身赴任も経験してみて、その中で臨機応変に対応していかれたらどうでしょう。その際、自分たち家族が何を一番大切に考えているのかをそれぞれが見つめ直しつき合わせていくことで自然と答えが見えてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 我が家は単身赴任成功例

    …だと思っています(笑)
    うちもトピ主さん宅と子年齢がほぼ同じ時(小5・小3・年長)に夫が単身赴任となりました。フルタイムの仕事と子育てと同居姑の介護(その半年後に看取りました)、目が回るような別居生活のスタートでした。

    でもね、トピ主さんと同じようにお互いが家族の大切さを痛感することが出来たし、一層の信頼を夫婦持ち合う事が出来、今9年が経とうとしていますが、絆は深まるばかりです。

    交流はずっとメールです。毎日毎日長い長いメールのやりとりで、お互いの環境を伝え合います。仕事があるのでメールのやりとり用に1時間早起きです(笑)もともとマメなふたりだから出来たことかもしれません。

    (続きます)

    ユーザーID:

  • 我が家は単身赴任成功例(2)

    「子育て任せきりでごめん、でも信頼している」と主人。「いつも家族のために、自炊もしつつ頑張ってくれてありがとう」と私。そういう言葉かけをいつもしていると、気持ちはずっと繋がっています。(文字だから普段照れて言えないことも書ける効果かもしれません)夫婦仲は別居前より格段によくなりました。

    そして父娘仲も最高です(三人娘です)。父親を煙たがる思春期の頃に普段居ない事が功を奏したのか、反抗期真っ直中でも父娘間ではちゃんと会話がありましたし(月一の帰宅時や、電話で)、父を尊敬するという気持ちは持ち続けてくれているようです。

    赴任が決まった時に「案ずるより産むが易しよ」と励ましてくれた今は亡き姑の言葉を、トピ主さんにもお贈りしたいと思います。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    沢山のアドバイス、ご意見、本当にうれしくありがたく思います。
    子供は男・男・女で長男は思春期に入り段々難しくなっていく時期だと思います。
    実は長男には知的には問題ないのですが、軽い発達障害があります。特徴としては、人とコミュニケーションを取ることが苦手・場の空気が読めない等があり、環境の変化が彼にどういう結果をもたらすのか・・・帯同しても単身赴任でも環境が変わる事になるのでとても心配しています。幸い学校では現在(色々ありましたが)先生や級友とはうまくいっていて、このままこの地で中学に進学した方がいいのかと迷っております。転勤地はここよりかなり田舎で、勉強面はもちろんですが発達障害に対するサポート機関も充実していません。
    転勤期間は全然わかりません。悩んでます・・・

    ユーザーID:

  • 父不在で得るものだってある

    確かに子供3人もかかえて大人は自分ひとり。色々不安にもなりましょう。でもそれは旦那さんだって同じでしょう?辛いし心配だし寂しいのはあなただって旦那さんだって子供だって一緒でしょう?なーんかトピ主さんの書き込み見てると「自分の心配ばっかり」で見知らぬ地で一人戦いに行く旦那さんの心配なんか一言も書いてないのがすごく気になりました。「家族」ってなんなんだろうね?と思いました。
    私の父も単身赴任をしてました。赴任前日、父は小学4年生の弟に「この家に男はオマエだけになる。お母さんとお姉ちゃんを頼んだぞ」と言いつけたそうで・・・。弟はソレを大変誇りに思ったらしく、泣き虫でワガママで乱暴モノで手がつけられなかったのに、とても大人びて男らしくなりました。父は私には何も言わなかったので頼りにされた弟が大変羨ましかった。単身赴任=マイナスみたいな風潮があるけど私はそうは思わない。良い面だってあると思います。

    ユーザーID:

  • 離れてみて絆が深まることもあります

    一緒にいるのが当たり前だった夫婦、親子が離れてみて家族の大切さに気づくことができたのは、夫が単身赴任をしたお陰と思っています。単身赴任の選択をされる場合、期間はできるだけ短い方が良いですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さんのレス読みました

    2回目です。1回目に子どもは大丈夫と書いたのですが、補足させてくださいね。決して、ほっておいても良いと言う事ではありませんから。我が家も家に帰ったときは家族でのコミニケーションを怠ってはいませんよ。
    メールもしています。だからこそ、娘たちは、父親が大好きです。

    実は、落ち込んでいるのは私だけなんです。

    絆は確かに深まると思うし、子どもさんの事を考えると、今の環境を変えるのはどうかな?と思いました。
    ただ、父親が不在でも大丈夫ですか?もっと大変な事にはならないのでしょうか?
    出来るだけ、家族で過ごせる時間を持つ事。
    会いに行く事!かなり努力は必要ですよ。

    それと私が疲れてしまっているのは、儀父母との
    2世帯住居での同居が原因だと思います。
    お互い頑張りましょうね!

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧