• ホーム
  • ひと
  • 怒っても怒っても怒っても 毎日・・・・。

怒っても怒っても怒っても 毎日・・・・。

レス82
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

おこりんぼう

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 難しいけど・・・のんびり行きましょう2

    >母親自身の心の持ち方

    好奇心さんのショック療法・ゆみみん♪さんのアドバイスなど、とても為になるなぁと思います。
    ただ、これらの方法が効かない子供もいますので、上手くいかなくてもストレスを溜めないよう承知の上で試されるのが良いと思いますよ。
    家の子はこれらの方法が通用しなかった正真正銘の?「言っても分からない子」ですが、年とともにそれなり出来るようになったので、「大きくなれば出来ようになるのなら、幼稚園の時あんなにカリカリしなくても良かったなぁ」と今は思います。

    こういう問題で苦労した人は「同じように教えても、兄弟で全然違う。子供の性格によるところが大きい。」と口をそろえて言うので、こればかりは(本当の意味で)苦労したことのない人には分かりにくいみたいです。
    今回一番大事なのは、今の状態を打破することなんだから、追い込んでどうするよって思うけどねぇ。

    お母さんが子供に目をかけているのですから大丈夫。
    それでも直らなかったら「この子は、こういう性格だから仕方ない」くらいに思って、焦らないでのんびり行きましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんも、ピコさんも・・

    お子さんに手を上げてはいけませんよ。準備するなら、朝早く起こせば、何とか間に合うものです。
    歯を磨いてね、お着替えしましょうね、と声かけをすることと、足りないところは、手伝ってあげましょう。
    はるか、昔の記憶を辿ってみれば、家の娘は、年中のころ、市の養護の幼稚園に一年通って、年長の一年間だけ普通幼稚園にかよっていましたが、一度も準備が出来なくて遅刻したことはありません。そうですね。朝、お弁当を作る時間帯の六時ごろには、娘も起床していたと思います。それから、朝御飯、言わなくてもちゃんとお膳に着きますし、歯を磨かせて、園服に着替えさせるだけです。あと幼稚園にもって行く遊び着などの準備は、私がやっておきます。そのあと、女の子ですから、髪を綺麗に梳かし、お洒落な花飾りの付いたゴムで結わいてあげていました。今時珍しく歩いて通う幼稚園でしたから、集合場所まで私が、雨の日なら歩いて、たいがい自転車に乗せて送っていくのです。
    良く考えると学校と違って、やることが少ないはずです。それに、お勤めのお嬢さんみたいに皆さん綺麗にしていらっしゃるので、髪の毛も編んであげたり、結ってあげる時間も取りましょう。

    ユーザーID:

  • テレビ番組で観ました

    アメリカのテレビ番組で、同様の状況をどう打破するかをやってました。(その家庭では三人の子供でした。)要するに、子供に半ばゲーム感覚でやらせる為に、マグネットボード等に朝にやる事を順番に絵で描いておき、子供の顔写真付きのマグネットを済んだら動かして、ゴールすると準備完了、という次第です。子供が自分でサッサとやるように変わってました。お子さんが一人っ子なら、ママと競争も良いかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • ずっと叱られていた私

    実家にいる頃、幼少から大人になるまで「誉められた」という記憶がありません。常に監視されて「さっさとしなさい」「のろまな子ね」「お姉ちゃんらしくないわね」
    常に家庭ではびくびくしていて、思春期に爆発してしまいました。高校時代に担任の先生から「ちゃんと普通の高校生なのに、なんだかいつも不安そうよ」と笑顔で接してくれて、漸く自信を取り戻した次第です。
    一人暮らし、ちゃんとできてますよ(笑)。ガミガミ怒鳴られた実家に帰りたいとは思っていません。子供の頃の反動なのか、週末はのんべんだらりと過ごしています。大人になって着替えさせてもらう子なんていませんよね。完璧をお子さんに求めないでください。お願いします。

    ユーザーID:

  • 逆治療も子供の質次第

    うちの母が
    遅刻してでも自分のことは自分で、の
    主義だったようで、いつも私は遅刻してました。
    自分で起きなきゃいけないし、支度もしなきゃいけない。放任ではなく、いつも最後にはなんとかしてくれてましたが。

    でも子供心に罪悪感なんて全然みじんもなかったですよ。それどころか、自分は規則を守らなくてもいい、特別な存在なんだ、とすら思ってました。

    だから幼稚園から大学まで、卒業式も、入学式も遠足も時間通りに行ったことはありません。だってあんなもの子供にとっては退屈なだけだし、遅れて行ってラッキーくらいのものでしょう?

    入試ですらまぁいっかで遅れて行っただらしない経験もあります。



    就職した今はようやく時間通りにできるようになりましたがなぜうちの母がそんなふうに育てたのかたまに不思議になります。

    やっぱり最初はきつくってもこれが規則なんだから、と言い聞かせるのが大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 答えになるかどうか・・・

    三人の子供を育てました。下二人が年子だったしかなり大変でしたね。今思えば一番上の娘を幼稚園に送り出す時、行きたがらなくて・・・すでに下二人がいたので私はもうお姉ちゃんなのに、何で他の園児は喜んで登園するのにこの子はいつまでも・・・って自分中心に考えてました。ずっと後になって猛反省するのですが渦中にいるときは思い通りにいかなくて勝手にイライラしてました。しっかり育てようと意気込み過ぎて無用に叱ったり、手をあげる事もありました。今は結婚した上の娘が時折昔話として私にひどく叱られた事や恐かったと思った事を話しますよ(笑)もっとのんびりと育ててあげればよかった、家事が片づかなくても子供のリズム中心で自分が動けばよかったかなぁと反省してます。幼子は「優しい」もの、が大好きですよね。それが根底にあれば大丈夫ですよ、きっと。

    ユーザーID:

  • こういうのは?

    うちの息子は3歳のときから、朝五時半に起床、
    自分一人で着替えを済ませ、洗面してました。
    幼稚園のかばんを玄関において、6時になったら
    「おかあさん〜朝ごはん下さい〜!」

    たぶん、生まれ持ったものもあるんでしょうが、
    寝るのが本当に早いんです。
    毎日6時には2歳の妹と寝てます。

    朝は早起きしてすっきり寝覚めもいいですよ。
    遅刻なんて一度もありませんし、私も朝、
    怒ったことがないです。子供がなんでもさっさと
    自分でしてるから。。

    ユーザーID:

  • トピ主さんと「ピコ」さんと同様・・・

    うちの息子は春から年少です。
    手を上げてはイケナイ。逆効果。わかってる。
    怒ると逆効果。わかってる。

    お恥ずかしい話、私の性格が出来ていないので(涙)
    朝、何百回同じことを言っているでしょう(反省)

    うちも、
    毎度!まいど!同じことの繰り返しです。朝が憂鬱です。 そして、園から帰ってきても、なかなか家に入らず。靴下を脱いで、シャツを脱いで・・。まるで酔って帰ってきたオッサンのように外で一枚一枚脱いで帰ってきます。

    いままで自分の躾けてきたことの、しっぺがえしで、私が悪いんでしょうが、困り果てています。

    怒る→罵声→夜になったら寝顔をみて反省。まさに妻に暴力を振るい「ゴメンネ〜」と言い、また同じことの繰り返し・・・。DV男のよう。

    今は、いつかは!いつかは!息子と話が通じる。思いが通じると思いつつ、頑張るしかない。自分も親にしてきたんでしょうし(恥)

    トピ主さん、夜明けを目指し、一緒にがんばりましょう(涙)

    ユーザーID:

  • 我が家は夜が・・・

    5歳の娘がおります。
    朝は自分で起き、朝御飯を食べ、自分で身支度を整え、私がまだファンデーションをぬりぬりしている時、“まだなのー?早くしないと遅刻しちゃう”と言われ立場なしの母です。

    でも・・・夜は歯の仕上げ磨きをするまで30分はかかります。怒られて最終的には泣く。毎日同じ事の繰り返し。パジャマに着替えさせるのも一苦労。
    あまりの学習能力のなさにイライラがピークになっていました。

    皆様も色々苦労されていると知って救われました。

    ユーザーID:

  • わかりますよー

    いやぁいいトピですね。
    私も怒るのやめたいなあと思いました。
    うちなんて、

    子供「ぎゃあぎゃあ」
    私「そんなサルみたいに暴れると、サル山においてくるよ」
    「服を着ない子はサル山行きだよ」
    なんて言っていたら、
    動物園のサルの檻の前で
    「サルじゃないー!」と顔を真っ赤にしてヒステリーを
    起してしまった息子。

    でもホント毎日たまんないですよ。
    躾ができていなくて、自業自得なのはわかっているんだけどね。

    ユーザーID:

  • 叱らなくていいよ〜

    私にも5歳男児がいます。ママが怒っている原因が何なのか・・・突き詰めてみたらどうでしょう。身支度の途中で遊んでしまう事なのか、自分で身支度をしない事なのか、時間がギリギリになってしまう事なのか・・・。どれが一番イライラする事ですか?

    それが分かったら、イライラしないで済む対策を立てやすくなると思いますよ。

    私の場合は「時間を守れないこと」これに一番イライラします。時間を守るというのが社会人になった時に一番大事だと思うからです。

    なので・・・時間になったら布団から抱きかかえて居間まで連れて来て、御飯もどんどん私が口に運んでしまって、はみがきも着替えも全部私がやって、・・・とにかく登園バスの時間にはきっちり間に合わせます。

    上の子の時には小学一年生くらいまで私が御飯を口に運んでいたような・・・。そんな上の子は三年生の今では全部身支度を自分でして時間通りに出て行けるようになりました。

    いつまでも「おかーさん、食べさせて。着替えさせて」ではありません。今大事なのはママがイライラしないで済むようにすることじゃないかと思いますよ。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • お願いだから 1

    こういう問題を、親がなんとかできると思うのはやめて下さい。「親のしつけがなってない」って思うのは、傲慢です。

    子どもには得て不得手があって、身支度をさっさとできる子もいれば、いくら言ってもできない子もいます。

    本当に、何をやっても、どう教えても、叱ってもほめても、ゲーム的な要素をとりいれても、できない子っているんです。今11歳の長男がそうでした。ちなみに、次男は何も言わずとも自分で起きて、さっさと自分で支度をする子です。

    朝早く起こせば、というご意見の方がおられますが、そんなことで解決できるほど、この問題は簡単ではありません。早く起こせばその分のんびりしますし、早く起こしすぎれば寝てしまうことさえあります。

    ショック療法も、最初は効果があっても、二度三度となった時に、嫌がる子どもと戦って登園させるエネルギーが私にはありませんでした。弟もいるので、その子だけに関わっているわけにもいきません。

    ユーザーID:

  • お願いだから 2

    ここで「成功例」をレスなさっている方は、それぞれに工夫、努力されていて、心から尊敬します。でも「成功」したことは、かなりラッキーなことだったと思います。まして、このような苦労を殆ど経験したことのない方は、本当に本当に幸運です。そのような方たちに、お願いです。どうか、支度が「できない」子どもを見ても、親の努力が足りない、とは思わないで下さい。

    私自身はそういうことがきちんとできる子どもだったので、自分の子どもにそれが「できない」ということを受け入れることがなかなかできませんでした。「できない」こと自体を理解できなかった。私のしつけ方がいけないんじゃないかと、このトピにあるようなアドバイスは殆ど全部試しましたが、結論から言うと、成功したものはひとつもありません(水をさすようでごめんなさい)。

    ユーザーID:

  • お願いだから 3

    ではそういう子を持ってしまった親はどうすればよいのか?まずは、子どもの人生は子どものもの、と腹をくくることだと思います。支度ができないことも、遅刻も、忘れ物も、引き受けるのは自分自身です。子どもが成長すれば、自分でなんとかするでしょう。子どもの「気付き」を待つしかないと思います。それまでの間、年齢に合わせて「代行する」「手伝う」「声をかける」「放置する」のどれかで対処するしかないと思います。トピ主さんの場合は「手伝う」かな。ちなみにうちの子は、今は「声をかける」ところまでなんとか成長しました。(これでも次男の幼稚園時代のレベルですけれどね)

    ユーザーID:

  • お願いだから 4

    子どもを産む前、時間にだらしない人や、食事のマナーのなっていない人を見て、親のしつけがなってないから・・と思いましたが、自分で子供を育ててみて、それがどれほど傲慢な考えだったかに思い至りました。そんなに単純なことではないんです。こういうことって、思った以上に先天的要素が強いようです。子どもを見れば親がわかる、というのは、半分真実、半分うそ。

    私も、次男のような子供しか持っていなかったら、未だにこの傲慢な考えから抜け出せなかっただろうな、と思います。

    支度ができない子ども・・でも、その子にもきっと長所があるはず。得手、不得手をひっくるめてのその子、なんですよね。当たり前だけど。
    トピ主さん、子どもの成長を信じて、いっしょに頑張りましょう。

    長文、失礼しました。

    ユーザーID:

  • 横ですが 親の涙さんへ お礼です。

    そういう気持ちはよくわかるつもりです。(生意気でごめんなさい) 私自身もそうだったし、私の子どもらも1回目のレスのようなことをしなければスムーズな着替えすら出来ません。行儀良く食べるなんて無理!
    本当にそうなんです。親のしつけ方とかじゃないです。
    行動療法に詳しい方が「『何でうちの子はスムーズに出来ないの』と思った場合(障害に関係なく)子どもの行動を観察し、それを分析する。そして苦手なところを補ってやる。すぐには効果が出ないこともあるけど」と仰ってました。
    私が最初のレスに書いてたこともABA(行動療法)の一部です。先生方に教えてもらったことです。
    トピさんも一度専門機関(発達障害の)に相談なさってはどうですか。目からウロコな方法が見つかるかも知れませんよ。BOOKもたくさん出てるし。
    まとまりのない文章でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 親の涙さん

    ああ〜、よくわかります!
    おっしゃってること、その通りだと思います。

    私も「こうしてますよ〜」とは書きましたが、うまく出来なきゃ親失格なんて露ほども思いません。子供によって色々ですもんね。

    また、こういうトピを流し読みすると、つい「子供が可哀想」と思いがちですが…実はお母さんだって充分苦しくてもがいてる。何とかニコニコしたい…その方法を探してトピ立ててるわけで、決してお母さんを責める筋合いではないと思います。

    トピ主さん、こういう問題で悩んでいるのはトピ主さんひとりじゃないです。
    変な言い方ですが、苦労する子供ほど可愛いし、少し成長した時の嬉しさといったら!
    ……なーんて考えながら、私は今日もどうにかこうにか、がんばってます(笑)

    ユーザーID:

  • 発達障害を知ってますか?

     うちの子どもがそうでしたが、小児科で愚痴をこぼしたら、
    子どもの心外来を紹介されました。そこで日頃の生活の話や子どもが
    砂場で模型を並べたり積み木を並べたりして検査をしました。
    結果はAD/HD(注意欠陥多動性障害)でした。脳の中の障害のようです。あまり怒ると2次障害で無理と怒らせるような事をするか、
    自分に自信の持てない子になります。子どもの心外来のある病院
    に行ってみましょうよ。何回も通院しているうちに自分も子育てが
    楽になると思います。

    ユーザーID:

  • ありました。

    私も悩んで悩んで疲れたときがありました。もうどうしてかわからなくて「どうしてできないの?」と泣き出してしまった時、それまで口を挟まなかった主人が
    「まだ五歳だよ。片手で数えられるくらいしか生きてないんだよ。」とボソリと言いました。その言葉を聞いてはっとしたんです。それから「遅刻してもいいわ。遅刻できるのも幼稚園のうちだしね。」と力を抜きました。できる所までは自分でさせてできないところは手伝ってあげる。幼稚園前におもちゃで遊びたいなら時間を決めて片づけができ時間ももうけてあげる。ピリピリしていたら自分も疲れるし 子供は怒られることだけが怖いから何の解決にもならないんです。悩みが治まった後の方が子供は伸びましたね。
    日々 一つずつできることがちょっとずつ増えていくのが楽しみになりました。完璧な母じゃない方が子供には良いみたいです。もっと楽に子育てしましょう。

    ユーザーID:

  • 横ですが親の涙さん

    早起き推進派のマージです。

    トピ主さんの娘さんは「毎朝ほぼ同じ行動をとる」と判っているんです。判ってるのに、その分早起きさせるとか、おもちゃは夜のうちにしまって出せないようにするとか、起きたら布団を即しまうとか対策もせずに「毎朝同じ事言わせて」と子どもを叩くんですよ。
    これは子どもがスゴクかわいそうだと思うのですが…。

    親の涙さんの様にできる努力は全部した、と言うのだったらこんな事は言いません。
    トピ主さんのケースに関しては、親の努力ではどうにも出来ない事もある、と言うのとは違うと思うのです。

    ユーザーID:

  • 親の涙さん

    二度目のレスです。 私も本当に子供の資質次第だと思います。 ただ、ちょっと気になったのが 「成功」 って何でしょうか?
    >今は「声をかける」ところまでなんとか成長しました
    これって立派な成功ではないですか? 全く出来なかった子が一人で完璧に出来るようになることだけが成功なのでしょうか?今までお母さんもお子さんもがんばってこられて、全く出来なかった子が「声かけ」で出来るようになる。素晴らしい進歩だし、十分に「成功」していると思いますよ。
    我が家の中学生の子供も、人様や他の兄弟に比べるとまだまだで社会に出てどうなるのだろうと心配はつきませんがその子なりに一歩でも半歩でも進めたら大成功と自分もお子さんも褒めてあげてください。
    因みに我が家の子はADDなどの障害は無い(医者に言わせるとかなり障害に近いけど個性の範囲だそうです)のですが、そう言った障害児の育て方の勉強は役に立っています。

    ユーザーID:

  • ゆっくりでいい。

    甘甘で育てていきましょうよ。まだ5歳。でも、あっという間に育ってしまいますよ。という私も今中学生のお兄ちゃんが幼稚園のころは怒ってばかりいましたが・・・。
    現在下の子が7歳の女の子なのですが、幼稚園のころは着替えはもちろん朝起きてくる時も抱っこして連れてきて、そのまましばらく抱っこ状態。(時間がないときはできませんが)でも、今は1年生になりなんでも自分でします。ちょっとさみしいくらい。
    上のお兄ちゃんの時も、こうしてあげればよかったなぁと思います。あんな小さい子に何をそんなにムキになって怒ったんだろう。あのころに戻れたら思う存分抱っこしてあげたいなと思います。だから、今べたべたしてます。嫌がられてますが、でも嬉しそうにも見える。
    お母さんがいる場面では、一人で出来なくて当たり前なんですよ。だってお母さんにくっついていたいんだもの。怒る事も必要ですが、甘い甘い時はあっという間です。たっぷり赤ちゃん扱いしてあげて下さいね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧