• ホーム
  • ひと
  • 怒っても怒っても怒っても 毎日・・・・。

怒っても怒っても怒っても 毎日・・・・。

レス82
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

おこりんぼう

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変ですよね…

    私も幼稚園児がいるので、朝の支度の大変さ、わかります。
    ところでお子さんは、何時頃に起きてらっしゃいますか?ぎりぎりだと、ほんとに余裕がなくて、毎日が戦争になってしまいます。うちは上が小学生なので、毎朝6時半に起きて(下の子も)7時に朝食、7時半過ぎに食べ終わって、その後登園まで1時間半。「着替えなければゲーム他遊びはいっさいだめ」と言い続け、少し手伝いながら(自分一人ではまだ無理なようなので)準備ですが、さすがにこれだけ時間があると、こちらも心の余裕ができます。全部子供一人で「できるはず」と思っていらっしゃいませんか?怒るのではなく、一つでもちゃんとできたら大げさにほめる、簡単なようで私もなかなかできませんが、心がけていたら、最近少し自分でやるようになってきました。頑張りすぎないで、力を抜いてみてくださいね。子供を信じてください。

    ユーザーID:

  • ショック療法をする勇気がありますか?

    >歯磨き、着替えなどの最中におもちゃで遊び始めたり、布団の上でごろごろしたり、
    朝でかける時間になったらパジャマの状態で幼稚園に連れて行きました
    もちろん担任の先生には事前にお話してありました
    (家ではこれこれこういう状態なので一度ショック療法をおこなうことがあるかもしれない着替えはさせないでほしいと)
    降園までパジャマで過ごす惨めな自分によほど懲りたのでしょう二度と準備に時間がかかることはありませんでした
    友人も違うショック療法をおこないました
    準備終了となるまで遊びだそうが自分ですべてさせたの
    当然1時間ちかくの遅刻で友達が歌やお遊戯をしているさなかに到着でこちらも相当恥ずかしかったようです
    年少さんではかえってうらやましがられたりで(パジャマでいいなぁ)逆効果のようですが年長さんでは効果があるようです
    トピヌシさんがお子さんがかわいそうでできないならお勧めはしませんが・・・

    ユーザーID:

  • うちの子は

    一年生ですが、毎朝同じような感じで、早くしなさい!!の連発でした。
    でももし早くしなさいって言わなければどうなるだろう?と思って、言いたいのを我慢していたら、ノロノロしてはいるものの、きちんといつも家を出る時間に間に合うように準備ができたのです。

    それでも時々は怒りたくなるような時もありますので、そんなときは
    「そろそろご飯終わりにしないと間に合わないよ」
    とか
    「今の時間に歯磨きしてたらいつもより遅いんじゃない?」
    などと言うようにしています。

    幼稚園の時も、自分で身の回りのことができるのに、ダラダラとやっていたので、そんな時は諦めて
    「今日は特別にお母さんがお着替えさせてあげるね」といって、ズボンは膝の辺りまで、シャツは袖を通すまでなど、途中までやってあげたりしていましたよ。

    ユーザーID:

  • 大丈夫かもしれません

    妹がおばあちゃん子で中学3年まで靴下は、おばあちゃんが、はかせていました。

    結婚したときは、家事いっさいできませんでしたが、そこから自分でやりはじめ、今子供が4人おり、家事はとても上手にこなしています。

    結婚前の仕事もきちんとしていました。
    学校の成績も優秀でした。

    幼稚園に行く日だけは、いらいらするよりも着せてあげてもいいですよ。 休日は着替えるまで気長に待たれてはどうでしょうか。 

    お子さんと一緒に遊ばれていますか。
    以外にも早く成長するので、今は、一緒に遊ぶことのほうが大切です。 

    ユーザーID:

  • 構造化もどき?はどうですか

    我が家の子どもたちは障害があり、なかなか朝の用意はもちろん他のこともスムーズには行きません。毎日してることでも。
    トピさんのお子さんがそうではないかと云うのではなく、ちょっとした工夫というのは障害の有無に関係ないと思うので我が家で実践してるは
    ひらがなが読めれば ひらがなで、まだ無理なら絵で朝にしなくて行けないことを上から下へ順番に書き出しておくのです。また家を出る時間の時計の針の形の絵を書いておく。
    最初は面倒ですが指指ししながら一緒に親が読み上げ行動を確認し、慣れてくれば1つ終わるごとに「次は何をするの?」と子どもに問いかける。
    こんな感じです。あとはひとつ出来たら大げさに褒めることかな。ご褒美シールとかでも良いかも。

    ユーザーID:

  • ゲームのように。

    息子は意外とパパッと仕度するので、経験ではないのですが、怒るほうも怒られるほうもつらいだろうなと思い、考えてみました。
    例えば、着替え終わった時や、ハミガキ、洗顔などの手順をそれぞれ写真(本人の)を撮り、パウチかクリアケースなどに入れ、マジックテープを貼ったものを用意します。「朝やること!」と「終わった!」とかなんとかタイトルを付けた表にもマジックテープを貼って、作業が終わった順に張り替えさせる。全部の写真が「終わった!」表に並んだら、ママからハグハグのご褒美、またはシールなどをあげて、そのシールもシールブックに溜めさせて何かご褒美、、、とか。何か目標を持てば、張り切ってやるかも、、、と思うのですが。

    ユーザーID:

  • わかります

    毎日同じことを言わせないでよ・・・私も娘に対して思ってます。

    でもね、相手は完成した大人じゃなくて未熟な子供。きちんとできなくても当たり前ですよね。

    毎朝の準備が上手くできないなら、ちょっと早く起こして時間の余裕を作る、途中でおもちゃで遊びださないようにおもちゃを目に付く場所には置かないなど、大人の方でできることもあります。

    子供を怒鳴る前に親として反省できるところがないかどうか考えてみましょうよ。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    大変ですねー。うちはまだ幼稚園に行ってないのですが、出かける前や急ぎたいときなどに限って遊んでしまって、なかなか身支度が整いません。ワザとか?って思うくらい。こんなことでストレス溜まる自分も嫌ですが。

    こうしてみてはどうでしょう?一日幼稚園を休む。
    何度注意してもダメな日は、「じゃあ今日は幼稚園には行けないね」と言って休ませましょう。

    5歳なら「どうしよう、幼稚園行けなくなっちゃう」と不安な気持ちになって、少しは改善されるかもしれません。

    育児書なんかでは、こどもを不安にさせるような注意の仕方はやめましょうとあるのですが、自分のこどもを見ているとどうも「多少不安にならないと動かない」ときがあるので、きちんとさせたい時はそういう注意をしています。
    例えば、食事を食べないときは「ママが食べちゃうよ〜」とか。
    ただ暴力やキツイ発言は避けたいですよね。小さな心が傷ついてしまいますからね。

    トピ主さんが抵抗があるなら、「家で遊んでいると幼稚園で遊ぶ時間が短くなっちゃうよ〜」と誘う感じで言ってみるとか。

    ユーザーID:

  • 切ないです

    きっと"虐待よ!トピ主さんおかしい"ってレスがつきそうですが・・・。

    こんな私もそんな母親です。

    怒ってる自分を冷めて見てる自分も居るのですが、
    でもヒートアップ、まさにそんな感じです。

    子供を言葉で傷付けて、叩いたり・・・。
    涙が出てきます。
     
    こんな未熟な私が子育てして、変だと思います。

    だから私はこんな自分を主人には報告しています。

    「今日こんな事があって、子供を叩いてしまった。悪いと思っているけれど、その時止められなかった。」
    と報告します。

    子供に手を上げない事のほうが大切だと思いますが、
    結果してしまった後、自分の気持ちをありのまま子供に話して謝罪するようになりました。「アナタがした××のせいでお母さんは怒りすぎた。叩いてはイケナイよね。お母さんが間違っていた。でもアナタも××してはイケナイと分かってるよね。もうしないでね」
    って話して一緒に泣いてます。

    ユーザーID:

  • それはしつけではない

    トピ主さん、叱ることと、怒ることを履き違えていませんか?子供を叱るとき、なぜ子供がその行動をしたのか(したいと思ったのか)考えたことがありますか?自分の思い通りに子供が動かないからって、怒っていませんか?子供の言い分を聞きましたか?

    我が家には3歳になる長男がいますが、たどたどしくてもちゃんと自分の気持ちを言えます。聞くと、それを乗り越えるヒントがもらえます。
    怒るだけが言うことを聞かせる方法ではありません。褒めて、おだてて、促すことも時に必要です。
    怒る前に、怒鳴る前に、自分の都合で怒っていないか、一呼吸置いて、子供に対面してください。

    ユーザーID:

  • かわいそー!

    うちにも5歳の娘がいるけど、自分で支度なんて、ちょっとしかしませんよ。ぎりぎりまでパジャマ着て、トイレも行きません。(私がのんびりやなのかな?)
    叩いたりしちゃいけませんよ!逆効果でしょ。
    娘さんの目線で落ち着いて接してあげて。
    朝はイライラ、気が立つかもしれないけど、子どもにぶつけちゃいけません。
    しつけは大事だと思うけど、やさしいママになってほしいんですよ。

    ユーザーID:

  • 今でもおなじ

    12歳と11歳の子供がいますが、幼稚園のころからずーッと毎日言われているのに未だに同じです。
    歯を磨いてきなさい、といわれても他の事を始めます。
    顔を洗ってきなさい、着替えなさい、準備しなさい、と言っても耳に入ってません。
    小さいときに私が今のトピ主さんのように、切れて怒ってばかりいたので、怒られる事に反応がなくなってしまったみたいです。
    もっと上手に対処すればよかった、と反省しています。

    私の失敗談からですが、怒らないで、言われた事ができたときは、褒めて、褒めてハグして、喜んであげてください。
    私は、本当に今でも切れちゃうんですが、反省の毎日です。

    ユーザーID:

  • ご参考までに

    CSで放送されている「スーパーナニー」というテレビ番組からの受け売りですけれど。

    >「次は何するの?」と聞きながらやっていますが
    子供に選択権を与えないで、○○をして、次は○○をしましょうと、予定を言い聞かせます。
    約束を守れなかったり悪戯をした時は、子供目線で、何がいけないのかわかるように威厳のある声(低い声)で説明します。
    すぐに「ごめんなさい」が言えないようだったら、お仕置きコーナーで反省させます。
    お仕置きコーナーは階段下段や部屋の隅でOKです。
    それで、「ごめんなさい」と言えるようになったら、普通通りに接します。
    もちろん、ちゃんと出来た時はベタ褒めしてあげます。

    外国の番組なので日本流には合わないかもしれませんが、ご参考までに…。
    私も遠い昔の子育て中、つい感情的に叱ったりしてました。
    当時、こんな番組を見ることができていたら、もっと良いお母さんになれたかも?と思いながら視聴しています。

    ユーザーID:

  • まぼろしの子ども 1/2

    保育士のくせにわが子には理不尽に怒っていた後悔から発言させてください。

    生まれてからたった5年で朝の支度が自分でスムーズにできるなんて無理です。
    あなたのしていることは、足し算のできない子に掛け算を要求しているようなものですよ。できないことを怒っても、自信を失い不安定になるだけです。

    あなたは目の前のわが子を見ずに、勝手に「こうあってほしい」という「幻の子ども像」を掲げてそれを押し付けようとしているのですよ。

    出来ないことは、出来るようになるまで一緒にやって見せてあげればいいのです。そのうち自分でやると言い出しますから。
    大人がゆったり構えている方が、早く自立しますよ。

      つづきます

    ユーザーID:

  • 遅刻させる

    すでに書かれている方がいらっしゃいますが、
    仕度をすべて自分でさせて、終わるまで出かけないという
    方式をとってはいかがでしょう。

    自分でちゃんとやらないと、毎日幼稚園に遅れるのです。
    どこかで子どもも「マズい」と気づくと思います。

    自立心を育てるためにも、良いかもしれませんね。
    自分のことは自分でやる、自分で責任をとることを教える
    良い機会かもしれません。

    ユーザーID:

  • まぼろしの子ども 2/2

    この「まぼろしの子ども」については、青木 悦さんの著書に詳しく書かれています。私は読んだ時、子を思い通りに動く子にしようとしていたのだと、すごく反省しました。

    お子さんは決して手を抜いてるとかではないのです。どの子もお母さんに認められたくて、精一杯やってるのです。どうか、目の前のお子さんを丸ごと認め、出来ないことは付き合ってあげてください。

    ちなみに、怒りの感情を少なくするには、『続アドラー心理学トーキングセミナー・勇気づけの家族コミュニケーション』の本が、目からうろこでとても役に立ちました。

    厳しい書き方になってしまってごめんなさい。でも心から、お子さんと笑顔で過ごすことが多くなるよう祈っています。

    ユーザーID:

  • あまり強く叱りすぎないで。。

    叩いたり、子供が泣くほどの暴言を吐いたり、は良くないと思うんです。

    まだ幼稚園児だし、朝からチャチャっとご飯食べて、キチッとハミガキして、パパっと着替えるなんて有り得ません。
    自分が幼稚園児だったときはどうだったか、母親に聞いてみるといいですよ。 

    それよりも母親から言われた暴言に、傷ついている子供の方が心配です。
    年齢によってまだできないことを強制するのは虐待と同じ。

    一度のんびり自分のペースで用意させて、思いっきり遅刻して行けばいいかなと思います。 
    それを何回か繰り返したら、回りの子に「あーまた○○ちゃん遅刻してきたー」なんて言われて、恥ずかしくなって、遅刻しなくなるかも。 

    叩いたり、暴言吐いたりするより、良い効果があると思いますよ。

    ユーザーID:

  • けっこう執念深いタチですが…

    私は素のまんまでいってしまうと、
    ”恩も恨みも忘れない”タイプですし、
    母はせっかちなタイプなので、
    幼少期独特のスローモーなリズムにイライラしたり、
    雷を落とされたこともありましたけど、
    基本的に大事にしてくれているという感じを受け止めていたのでまーったく今に残ってません。
    父に言われて嫌なのが
    「おまえはこーんな小さな時に”私が大きくなって、ママがいけないことしたらしかってやる”って言ってたぞ〜。」ということ。もう何十回も聞きました。
    無茶苦茶ものを覚えているしそれを語りだすとまらないので大変です。
    それを聞いて母「へー、そうだっけ?よく覚えてるわね〜。」です。
    そんな私は悪いことにいつまでも根に持たないことのすばらしさを学び中です。
    トピ主さんは幼児期のときどんなふうに周りの大人の言うことを聞いてましたか?
    お子さんとトピ主さんは同じじゃないですが、現役幼少期と元幼少期そういう視線で一度向き合ってみてはどうですか?
    何かヒントがでそうな気がしませんか?

    ユーザーID:

  • 言ってあげたいけど

    大変ですねって言ってあげたいけど子供のことを考えるとトピ主さんに私はそう言ってあげられません・・・。
    幼児虐待につながりそうなので、正直怖いです。
    平手で叩くなんて・・・。
    小さいうちの記憶でもずっと延々引きずります。
    怖いお母さんによく叩かれて泣いた。
    あれは虐待だったのではと思う日が来る事でしょう。
    子供さんがかわいそうです。
    しかるべき機関に相談してもうしばらく施設に預けてトピ主さんの手から離してください。
    子供が悪いんじゃないしつけ方が悪かったんだ・・・他の方法で教える事ができたんだ・・・と後悔する日が来るでしょう。
    お願いですから叩かないであげてください。怒鳴り散らさないで下さい。トピ主さんは大人・相手は子供。
    理解できないことだってまだまだあるんです。
    辛いとは思いまずが、大人が根気よく一緒に行動してあげてください。

    ユーザーID:

  • うちもそうでした

    幼稚園から中学まで毎日支度はダラダラ、ギリギリまで動かない、今急いでやらなければいけないことがあるのに、他に興味が向くと放り出してそっちに行ってしまうことの連続で、叱ろうが褒めようが何をしてもダメでしたが、今はおこづかいが足りないといって、自分で探してきたバイトへサッサと身支度して出かけていきます。
    あと10年待ってみて下さい。

    ユーザーID:

  • 怒っても無駄(1)

    複数いる子供の中の一人がそういう性格です。中学生になってもそんな感じで、未だに「早く食べなさい」等と促さないと、ボケッと窓の外を眺めてトリップしていたりします。他の兄弟はさっと行動できるので、育て方ではなく生まれ持った性格だと思います。
    私がその子を見ていて思うのは、怒っても無駄という事です。「お母さんが歯磨きしなさいと言っているけど、やりたくないから遊んじゃおう」と思って遊んでいるのではなく、歯磨きしようと思って洗面所に行こうと思ったらおもちゃが目に付いて、その瞬間に歯磨きの事をすっかり忘れてしまっているのです。もしくは頭に面白い事が浮かんで、他の世界に行っているのです。
    そういう子には、行動パターンを決めてあげるとやりやすいようです。大きな紙にやる事を順番通りに書き出して、声出し確認しながら最初は一緒について回ります。
    続きます。

    ユーザーID:

  • 怒っても無駄(2)

    「朝起きたらまずはトイレに行くんです〜。行くんです〜」「おしっこの後は手を洗いましょう〜。忘れたらキタナイ、いやいや〜」「お着替えしましょう、パジャマはバスケットに入れましょう〜、入れましょう」
    多少時間はかかりますが、いつも決められた通りに動くようにすれば、体が自然に次に進めるようになります。

    例えば朝の準備だけではなく、普段の着替えも脱いだものを脱衣籠に入れる事が出来ず、いつも床の上に脱ぎっぱなしだったので、「着替えは脱衣籠のまん前でしかやってはいけない」という事をルールにして習慣付けて、着替えを手にしたら条件反射で籠の前に走るようになったら、籠が目の前にあるので床に脱いだものを放り投げる事は無くなりました。
    今は中学生なので「自分は人一倍忘れっぽい」事を自覚させ、忘れてはならない事をどうやってフォローしてゆくか一緒にルール作りをしています。

    ユーザーID:

  • 一緒にやってみてはどうですか?

    毎朝大変ですよねー。
    我が家にも保育園に通っている次男がいますので
    朝は本当に大変です。

    私は朝からガミガミ怒ってお互いに嫌な気持ちのまま
    保育園に行ったり仕事に行くのが嫌だったので
    出来るだけ一緒に朝の支度をする事にしました。

    朝ごはんを食べるのも一緒。
    着替えるのも大抵同じ時間。
    歯磨きも顔洗うのも一緒。

    どっちが早いかな〜?とかゲーム感覚でやってみると
    案外子どもって食いつきがいいですよ。
    (食べる時は早さは競いませんが)

    ユーザーID:

  • 練習だと思えば

    我が子が小学生になってみて、幼稚園時代は、小学生と
    して飛び立つ前の練習期間、準備期間だったんだなぁと
    思います。
    だから大変なのは当たり前かも。他のママに聞いても
    「自分で着替えないのよ!」とかみーんな同じようで
    安心したものです。

    小学生になると、自分で登校しますし、自分で管理しな
    ければいけないことが増えます。
    朝の身支度という点で言えば、小学生にあがれば、幼稚園
    時代の苦労は何だったんだ、というくらいにサッとできる
    ようになりましたよ。
    そうなる前の修行の場だと思って、時にやらせて時に
    やってあげながら、ストレスが少ない方法を選んで
    みたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • もっと・・・気を楽に・・・その1

    うちの6年生の息子は…食事のとき左手でお茶碗を持つ!年中頃から、朝晩一日に何度言ってもまだまだですよ。(注)私は決して優しく、あまいおっかさんではありません。

    でもその息子も幼稚園のときは可愛かったな〜

    幼稚園…一番可愛い時期ですよぉ…&まだまだ許される時期だと思います。

    朝の支度に関しては、幼稚園で、そこまでできなくてもいいんじゃないかと思います。

    遅刻をしてもべつにいいじゃないですか!!

    間に合わせたいなら付きっ切りで手を貸す!

    自分でやるようにしたいなら遅刻覚悟で本人がやるまで待つ!遅刻覚悟なので叱らない!

    女の子は結構周りを見ていたり、言われたことを気にしたりするので、そのうち目覚めるかもしれませんよ…うちの娘はそんな感じです…兄とは違うので助かりますが…それでも毎日同じこと言ってますよ…

    ユーザーID:

  • もっと・・・気を楽に・・・その2

    できない=しつけしてない、母親の責任!みたいな気もしてしまうんですよね。こんなに毎日言ってるのに…ね

    また、私が思うに…しつけは子供のためではありますが、『こうしてくれたら』『言うこと聞いてくれたら』…親が楽!っていう部分もあると思うんです。

    でも、まだまだ、楽はできませんよぉ!!

    もっと気を楽にいかがでしょうか?!

    歯を磨きながら遊んだり、着替えながらごろごろするOLなんていませんよぉ!!

    そのうち、そのうちと思うこともあっていいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • おかたづけして

    おもちゃで遊んだり、ふとんでごろごろ、ということは、おもちゃは手の届かないところにおき、ふとんは朝起きたらたたんでしまっておけばよいのでは?

    どうしても言うことを聞かないときは、「タイムアウト」が良いらしいです。叩いたり、どなりつけたりすると、子供もそういうことをしていいのだ、と学んでしまいます。

    タイムアウトは、子供の年齢の数に合わせて分数を決め(5歳なら5分)部屋の隅や廊下などに椅子を置いて、どうしても言うことを聞かないときにそこへ決めた分数すわらせます。5分たったら、謝らせて、抱きしめてあげます。このとき、頭ごなしに怒鳴りつけるのではなく、どうしてこういうことをしているのか、謝らせた後に何がいけなかったのかを落ち着いて話して聞かせるのが重要なようです。テレビの「スーパーナニー」という番組で実践しているのですが、毎回びっくりするような効果を見せていますよ。

    ユーザーID:

  • 出来なくて当たり前だと思いましょう

    まだ5歳ですよね。5歳なら毎朝の準備が出来なくて普通だと思うのですが。

    うちの子は8歳,11歳ですが,いまだに毎朝「着替えなさ〜い!」「食べなさ〜い!」「歯磨きしなさ〜い!」「靴下はきなさ〜い!」といちいち声掛けしないと,だらだらしています。

    私も以前は,「何で出来ないの!!」とカリカリしていた時期があったのですが,ある人に「まだ,出来なくて当たり前よ〜。大人でも朝は『起きなさ〜い』と言われないと起きられない人がいるくらいだもん。そんなことでカリカリして,家庭内が嫌な雰囲気になる方が嫌じゃない?」と言われて,目から鱗が落ちたようでした。
    「出来なくて当たり前」と思って,怒らずに“笑顔”で声掛けをするようになってから,朝の険悪なムードが解消され,子供達も,ガミガミ言っていたときよりも朝の準備が早くなりましたよ。
    私はこれからも“笑顔”で声掛けしていくつもりです。

    ユーザーID:

  • 今までは?

    今までは どういう毎朝だったのでしょう?

    5才になるまでの5年間、昨日までは何も言われなかったのに 幼稚園に入った途端 急に怒られるようになったのだったら 子供さんだって嫌でしょうし、どうしてよいのか分からないのではないでしょうか?。

    朝起きたら まず身支度をする習慣は 極端な話 生まれたときから心がけると そうですね 2才くらいになると 自分で着替えはできなくても「着替えなきゃ」という意識は芽生えていたように思います。

    少なくとも私の子供たちは全員そうでしたし 入園してからは「自分で起きる」ことにもチャレンジさせてみましたが どの子もすぐに出来るようになりました。自分で目覚まし時計を選ばせたことが良かったかもしれません(笑)

    5才にもなって「未熟だから」と大目にみるのは 5才の子供にとって失礼なことかもしれませんよ?

    ユーザーID:

  • 具体的に

    大きな時計を見せてこの針がこの数字を指したら、幼稚園に行くのよと見せるのもいいですよ。
    大まかな時間を決めてもだめなら、長い針がこの数字を指したら歯をみがく、服を着る、食事をすると細かくシールなどを貼って教えます。怒鳴らずに、冷静に対処すること。

    それでも時間までに出来なかったら、遅刻として幼稚園に連れて行き、遅れて行く事の恥ずかしさを教えます。それでも時間に間に合わないのなら、幼稚園を休ませる。

    これで大体の子供には効きます。私の子供が遅れて、スクールバスに乗れなかった時、40分かけて歩いて学校に行きました。それからは遅れたことは一度もありません。親の言った事と、その行動が一致しないと5歳の子でも親をなめます。

    時間と手間がかかって辛い時でしょうが、子供に自分の責任だということを認識させて行きましょう。
    がんばれ。

    ユーザーID:

  • やったやった。

    好奇心さん、思わず、手をたたいちゃいました。
    私もショック療法を行いました。

    毎朝毎朝、着替えない〜というのを無理やりパジャマにさせるのが本当につかれ、なんで私は朝から娘に怒っているのだろう・・・と思い、私もパジャマのまま、連れて行きました。年少でしたが、「一発」でしたよ。

    次の日、「いいのよ、今日もパジャマで行こうね〜」といったら、焦って、着替えに走っていった
    おしりがかわいかったなあ〜。
    懐かしくなりました。

    ユーザーID:

  • 子供の用意、お着替えもトイレに行くのも

    ぜーんぶママがついて、やってあげましょうよ。
    5歳なのにとか、誰ちゃんはとか、比べる事はしないの。放っておいて、困らせることなんて絶対しないでね。

    時間が足りなくなったら、「あー、急がなくちゃ」とママが慌てて(子供のせいにしない)、当たり前のようにママが全部するの。
    そしたらね、「これぐらい私できるわよ!」って子供って言うの。「じゃあ、自分でやりなさい!」と絶対怒らないで、「あら、そう?」って軽く流して、とにかくママがやってみて。大人の手が入ると子供の用意ってそんなに時間がかからないでしょ。

    小さい頃、おかあさんにぜーんぶやってもらってたなぁと大きくなって記憶に残るぐらいやってあげてね。
    自立した子にならないって心配しないで。まだまだ5歳。しっかり甘えさせてあげたら、いつかスッとママから離れていきますから。
    何もかもやってあげたほうが、母子関係がとっても良くなる場合があるんです。うちの長女みたいにね。

    叱ったり、せかしたり、怒ったり、ママ自身も疲れるでしょ。「甘いね〜」と言われるぐらい、当たり前のようにやってあげてみてください。ぜひ。
    お返事、きかせてくださいね。応援してます。

    ユーザーID:

  • 5歳の脳

     5歳では、先を考えて時間配分して支度する事は不可能です。パジャマから制服に着替える、歯磨きをするという事は理解していますが、お母さんと同じように、これを何時までにやらないと間に合わないという計算は出来ません。

    今すべてお母様がやってあげたとしても、それは甘やかしでは無いと思いますよ。
    子供の自主性に任せたい気持ちは解りますが、手出しは必要です。
    何か子供向けの番組を放映していませんか?

    歯磨き出来たかな・・・お着替えしたかな・・・
    では、行ってらっしゃい・・・

    これに合わせてやっていたことを覚えています。
    そのような番組があれば、利用しても良いかも知れません。

    ユーザーID:

  • お察しします

    私が思うに・・・毎日怒鳴り散らされていると、怒られ慣れちゃって怒られてもイヤじゃなくなっちゃうんですよ。
    うるさいけど、ちょっと我慢すれば、お母さんが幼稚園へつれていってくれるし〜って無意識に思ってるんです。
    だから、早くしなさい、とか、次は何するの?とか言いたい気持ちはよくわかりますけど、ここは一つ、もう5歳になったのだから、来年は小学生(さ来年?)になるのだからもうお母さんは何も言わない。自分の事は自分でしなさい。

    時計の針が、ここまできたらおかあさんはあなたが支度ができていようが、いまいが幼稚園に行くからね、と前の日に言い聞かせておいて、次の日からは起すだけ起して、あとは、じっと黙って我慢してみてるのです。
    その時刻になったら、時間だから、お母さん行ってくるね〜と言って出て行ってしまえばいいのです。
    忍耐が必要ですが、頑張ってください。。うちの母も毎日怒鳴ってたなぁ・・・

    ユーザーID:

  • 大変でしたね。

    思い出しますね〜。
    怒っても怒ってもでしたね。我が家の場合も。
    怒っている自分が嫌になり、方向転換しました。
    誉めて誉めて〜〜。
    初めのうちは子供もキョトンってしてました、でも、ノロノロ一人でなんとか仕度できました。
    もちろん、幼稚園は2週間くらい毎朝遅刻、一生のうちの2週間や1ヶ月くらいって開き直ったのがよかったのかな???
    良いアドバイスでなくてごめんね、昔を思い出したものですから。

    ユーザーID:

  • 娘さんの心を壊してしまう前に気付いて欲しい

    私もせっかちな人間ですから、子供を急かしたくなる気持ちはよくわかります。
    また、私も複数の子供を持って初めてわかったのですが、最初の子にはどうしてもレベルの高いものを求めがちになります。
    下の子が同じ年齢になってはじめて「あぁ上の子にはまだこんなに幼いうちからあんな事を求めていたんだ。可愛そうな事をしたな。」って。
    主さんは今なぜ娘さんに身支度を一人でさせようと思っていますか?
    もちろんそれが出来たに越した事はないのかもしれませんが、たとえ時計が読めても時間の概念を大人のようにはまだ持ち合せていない、また、何かをしていてもすぐ他の事に興味が移ってしまう幼子に求めすぎていると気付いて欲しい。
    よその子は出来るのに、とか、育児書に書いてあるから、はたまた大人である自分自身の基準と比べていませんか?
    今のままでは娘さんの心が壊れてしまいますよ。
    そしてあなた自身の心も。

    ユーザーID:

  • 怒ると逆効果

    うちは5歳の男の子がいて、保育園へ通ってますが、毎朝トピ主さんのおうちと同じような状況です。
    「着替えして〜」と言うと、「は〜い」と返事しながら絵本を見てる。
    「歯磨きして〜」と言うと、「は〜い」と返事しながらお菓子を取り出す(今から食べてどうするんじゃ!)
    もう、そういうものだと思ってあきらめてます。

    私は時々「も〜!」と怒ったフリをしつつ、「でも怒ってもその場しか効き目がないんだよなあ」と思います。

    私は基本的には、冷静に「もう着替えた?」「歯磨きは?」と確認するだけです。最初は3分おきくらいに、そこで子供がサッと行動しないと、だんだんしつこく、こまめに聞いていきます…。淡々と、しつこく。
    そうすると、だんだん子供も学習してきて、たまには自発的に行動して「できたよ!」と笑顔で報告してくれることも。
    まあ、こんなやり方は、あまり参考にはならないと思いますが。

    たぶん、腹を立てて怒っても、子供はおびえるばかりだと思うんですよね。
    毎日同じことを注意するのは、正直苦痛ですけど、今はそういう時期なんだと思ってます。
    トピ主さんも、大変だと思いますが、がんばってください…!

    ユーザーID:

  • どちらが悪いの?

    「怒りん坊」さん、考えてみてください。
    ●「ぐずぐずで能率のあがらない5歳の子」と
    ●「イライラして幼児を怒鳴るお母さん」と
    どちらのほうがより悪いですか?

    私はイライラ母さんのほうがよっぽど悪いと思う。

    怒りん坊さんは、人=幼児=を責めるのをやめ、まず怒らない自分自身への躾けから始めましょう。

    ぐずぐず集中できない幼児?
    それまでのお母さんの躾がそうさせたのでは?
    過度にキチンとさせようとし過ぎた、とか、反対にへんに甘やかせすぎたか、、、。

    と言うわけで、今子供に要求している躾の5つのうち、どうしてもという「一つだけ」を選んで、要求し、後は黙って親が手伝ってあげる。そう覚悟したら母親も、怒らなくてもすみますよ。

    ユーザーID:

  • ショック療法やられました

    トピ主さんへのアドバイスにはなりませんが、このトピを読んで懐かしい思い出が蘇ってきましたので思わず投稿します。
    私も寝ぼすけで、朝の準備がダラダラと間に合わず、最後は母が着替えを手伝ってくれる有り様でした。ある日、母は私をいつまでも放置して、私はいつまでも布団の中にいました。すると近所に住むクラスメート二人が迎えに来たのです。「にょにょちゃ−ん。幼稚園行こうー」って。母はこともあろうに「入って入って。にょにょは今から準備するからね。」って庭に招き入れました。パジャマ姿で布団からはねおきた私を指差して2人は大爆笑、、、。今思うと母が事前に2人の家に電話をして迎えに来させたのですね、、。それ以来、友達が来るまえに着替えないと、と思って起きたらすぐに着替えるようになりました。
    ちなみにうちの子は朝5時半に起きています。家の中で一人遊びで飽き飽きしてきたころに「そろそろ幼稚園行って友達と遊ぶ?」と聞くと喜んで行きます。

    ユーザーID:

  • わかるなぁ

    うちは6歳と1歳の娘2人。
    主人は単身赴任、私はフルタイムで働いています。
    も〜う、朝なんて大変ですよ!

    毎朝3人分のお弁当つくって、二人の子供を起こして、ご飯を食べさせ、身支度させて…
    自分の身支度もして、猫にご飯あげて、夜ご飯の仕込みもして、洗濯ある日は朝からまわします。

    そんな中ぐずぐずされたらイラッとくるけど、なるべく他人事のように「そろそろ行くよーー(間延びした感じで)」と声掛けします。
    もう子供の身支度なんて自分で出来ないもんだと諦めて、やってくれたらラッキーぐらいに考えてます。

    そして私も余りに怒りすぎたときは、時間が経った後でも必ずその後悔を口にします。
    娘に、「さっきは怒りすぎてゴメンね」と…
    それかお手紙に「ゴメンね、怒ってばっかりだけど、大好きだよ!」などと書いて渡してます。

    ユーザーID:

  • かわいそすぎる!(辛口)

    一人で身支度できなくても大丈夫ですよ。
    まだ、5歳なんですよ!
    どんな育てられ方したって、大人になっても身支度が出来ない人なんてほとんどいないと思えませんか。

    私も子供達が保育園時代は、朝大忙しで支度の遅さに怒ったこともありますが、トピ主さんのは少し行き過ぎですね。
    自分の子供時代を振り返っても(やはり母は仕事で私は保育園生活)、準備の遅い私に怒る鬼の形相の母の姿が心に焼きついています。
    子供達にも同じ思いをさせたくないので、朝はなるべく怒らない様にしています。

    最初は全部手伝ってもいいじゃないですか。
    その内に、段々出来る事を増やしていけば?
    「今日から靴下自分ではいてみようか」
    「今度から脱いだパジャマたたんでみようか」
    って。慣れた頃に少しづつ増やしていくんですよ。
    1年生になる頃にはほとんど出来るようになってるかも?(ちなみにウチは3年生で何とか・・・)

    出来なくたっていいじゃないですか。
    誰かと比べる必要なんてないし、その子のペースがあります。
    そして絶対、娘さんに謝ってください。
    「今まで怒ってばかりでごめんね、お母さんと一緒に頑張ろうね」って。
    今ならまだ間に合いますよ!

    ユーザーID:

  • お子さんかわいそうすぎ

    朝からお母さんに叩かれたり
    叫ばれたりして、かわいそうなのは
    お子さんのほうだよね。こんなヒステリックな
    人しか頼れないんだから。

     幼稚園に行けなくてもいいじゃん。
    むしろ、母親の態度に恐怖感を抱いて、自分の
    気持ちを素直に出せなくなってしまうほうが
    心配です。そっちの方が幼稚園にいけるよりも
    ずっと重要な問題だと思います。

     一日の始まりをどなったり、叩いたりすること
    で、トピ主さんはその日を気持ちよく過ごせるの
    ですか?他人を自分の思い通りにしようとするか
    ら、余計いらいらしてくるんだと思います。
     それにしても、お子さんが不憫でならない。

    ユーザーID:

  • うちもショック療法

    時間のめやすは教育テレビだと判りやすいですよ
    番組が5分か10分刻みなので数字が読めても概念
    がまだちゃんとしていない子供にはわかりやすいと
    思います
    ○○が始まったら歯磨き 
    □□が始まったらお着替え

    と言う風に言いながらやっていると

    「○○が始まったよ〜」と言うと自分からするようになりました

    支度が遅くなってバスに間に合わなかったら
    乗り遅れます 
    歩いて園まで通いました 雨でも雪でも です
    車や自転車は使いませんでした

    「バスの方が楽」と言って支度はちゃんとするようになりました

    小学校になってからは朝も起こしません
    遅くまで起きていて寝坊した事もありますが
    今では1人で目覚ましで起きています

    ユーザーID:

  • 小学生でも同じよ〜

    今1年生。トピ主さんのお子さんとまったく同じ行動。幼稚園年長からそんな感じでした。
    年少3歳のときは、張り切ってお支度して、靴まで履いて「ママまだ〜?」という素敵なお子様も、2年もたつと色々ぐずぐず。もちろん私も怒鳴ってました。

    ふとあるとき同じ園のママさんに愚痴を言うと「うちの息子(当時小学校3年生)もそうよ〜。」という言葉。それと「きっと色々興味が出てきて、幼稚園より楽しい事が増えたんだよ。」とも言われました。
    そうか!と目からウロコでした。

    でもそう言っていられないのが親なので(上記アドバイスの彼女もわが子には冷静ではない)、園に事情を話して、あえて私から子供には何も言わずに支度を待ち、遅刻をしてみました。性格的にマイペースなので、劇的に変わる事はなかったけれど、お友達に「遅いねえ〜」と言われたのは嫌だった様です。

    うちの小学校は登校班があって、他人にも迷惑がかかるのに、娘はマイペース。でも登校班の集合時間まで最近は私もだまーって待っています。忘れ物とかしてますが放っておきます・・・幼稚園なら、いっそ休んでもOK。家に居てもつまらない状態を作ることをお忘れなく。

    ユーザーID:

  • ウチの子も同じでした。

    私も一時期悩みました。
    「着替えて」と言い続けて、30分くらい着替えに時間がかかっていたころもありました。
    自分でやらせなきゃ、と思ってしまうんですよね。
    でも、一人でできるようになったほうがいいからといっても、それで親子共々ストレスになるようだったら、それはいいやり方ではないのです。
    頭を切り替えてからは、ほとんど着替えさせていました。
    親子のストレスが激減しました。
    今小一ですが、脱ぐのは本人、服を一つ一つ手渡し、それを自分で着てます。
    他に注意がそれそうになると、「話は着替えてからね」「それは着替えてからやって」と声をかけています。
    着替え終わって時間的に余裕があれば、「早く着替えられたね、時間があるから遊べるね」と言うと、嬉しそうです。
    一応自分で着替えてるという達成感もあると思います。
    自立も大事ですが、精神面のフォローも大事です。
    もう5才なのにということに囚われず、できないことはできないんだからと受け止めて、少しづつできるようになるようかつ平和なやりかたができるよう考えていかれるといいと思います。

    ユーザーID:

  • 金言ですね・・・

    レスをされている方々のコメントのひとつひとつを、私自身も同じ悩みを持つ者として興味深く拝見させていただております。

    長男もトピ主さんのお嬢さんのように支度に時間がかかるタイプで、幼稚園時代には(弟がいるので準備も二人分)、叱り飛ばす日々でした。

    ようやく長男がひとりで身支度をするのに怒声を張り上げる回数が減ってきた頃、長男が、「僕はいつもお母さんに叱られてばかりだったから、自分は馬鹿だっていつも心で思うようになっていた」と私に話し始め、そんなにも大きなショックと痛手を、子供心に負わせていたのかと気づかされる機会を得て、猛省することがありました。

    とてもショックでしたがこれ以上子供の心に影を落とすような怒り方は良くない、ということだけは決定的に自覚できましたので、皆さんのアドバイスを(私も)参考に子供達を伸ばし育ててゆきたいです。

    ユーザーID:

  • お気持ちとってもよくわかります。

    うちの2年生の娘もそんな感じです。
    家を出る時間になって叱られても、ボーとして急ぎません。
    言っても無駄だと思い「好きなようにやりなよ」って突き放して遅刻しても放っておきました。

    個人面談の時に先生にはその旨はお話ししておきました。
    すると1週間後には遅刻することがなくなり、きちんと支度出来るようになりました。
    全校集会などに遅刻して恥ずかしい思いをしたのがイヤだったみたいですよ。

    ユーザーID:

  • 先回りしましょう♪

    > 歯磨き、着替えなどの最中におもちゃで遊び始めたり、布団の上でごろごろしたり...

     私にはコドモはいませんが3頭の犬を室内飼育しています。イタズラされて困るものは届く所に置かない、などの対応が比較的有効なことが多いです。イライラの元になりそうなものは自分で先に排除してみてはいかがでしょうか?

    やんちゃ盛りの仔犬時代も私はこの方法で自分の精神的平穏を保っていたような気がします。好ましくない行動が取れないようにお母さんが先回りしてしまうのはどうでしょう?例えば起きたらすぐにお布団を片付けるとか、おもちゃも片付けてしまうとか..

     子育て中のお母様たちには怒られそうですが、人間の若い子供と犬の行動パターンは似ているところが多いので、賛同できたら試してみてくださいな。
     「犬と子供をいっしょにしないで!」というお叱りはご勘弁下さいませ。

    ユーザーID:

  • 完璧を求めない

    私にも5歳の長男がいます。私自身も出勤の準備があり、朝は戦争です。

    トピ主様がイライラされるのは分かるのですが、やはり自分の子供に完璧を求めすぎではないでしょうか?

    私も息子の頼りない姿を見て、がっかりしたり「どうしてちゃんとできないの!!!?」って怒りたくなるときがあります。でも、怒りたいときは言葉を吐かないようにしています。きっときつい言い方になると思うからです。
    しばらく言葉を飲み込んでいると、怒りも収まるので、そのとき冷静に話しかけるようにしています。

    まだたったの5歳。しっかりしているようでも、まだまだ幼稚園生。出来なくて当たり前なんですよね。

    当の私は恥ずかしいのですが高校生になっても、毎朝母に(母も働いており、私より早く家を出ていました)階下から怒鳴られながら起こしてもらっていました・・・・。自分を振り返ると、息子のほうが出来がいいかも・・・と思えたりします・・。

    ユーザーID:

  • 悩むだけ無駄

    うちも全く同じ状況でした。
    怒っても無駄です。自分が疲れるだけなのでやめましょう。
    自分の声、って不思議なもので怒ると自分でヒートアップしちゃうんですよね。だから今は自分で楽しい歌や言葉で楽しい気分になるようにしています。
    自分で自分を誘導するといえばいいのかな。
    親の叱り声ってBGMなんですよ。聞いてません。

    うちの子も小2になりましたが今は自分で起きて勝手に着替えて自分でご飯作って食べてから私を起こします。下の子の夜泣き等々で私が死んでいるので。
    あせらなくていいですよ。怒らないで歌でも歌っていればかえってビックリするかもしれませんヨ

    ユーザーID:

  • 効果的な方法ですよね、ありますよ!

    詳しく書いてないので質問しますが・・・
    お子さんは年中さんですか? 年長さんですか?
    入園して何年経ちましたか??

    それによってもアドバイスが変わるのですが、効果的な方法はありますよ。

    トピ主さんが主体になります。
    ◎夜のうちに制服、ハンカチ、ちり紙を用意して制服のポケットに入れておきましょう。
    ◎夜、早めに寝かせ、朝はいつもの15分前に起きるように早めに声かけをしてあげましょう。
    ◎朝の行動を今までの15分前倒しにしてお子さんに、こえ掛けしましょう。
    ◎歯磨きは仕上げ磨きをしてあげてこの時に〇時〇分までに終わらせると調整しましょう。
    ◎制服着替えは、手伝ってあげて下さい。一人でさせるのでしたらある程度見てあげてください。

    時間配分は親が管理してあげてください。
    5歳の子には正直厳しいと思います。
    朝の1分は大事なので早め早めに声かけしてあげてください。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、お疲れ様です。。。

    トピ主さん、毎朝同じことで叱っては自己嫌悪。苦しんでいるのがトピを見て伝わってきました。
    私は幼稚園の先生をしていましたが、5歳児に見合ったわかりやすい工夫をすればクリアーできそうです。他の方も書いておられましたが、朝起きてから家を出るまでの流れを箇書きにして壁に貼ってあげるのが効果的だと思います。数字がわかるようでしたら「あさごはん、時計の針3まで」と書いて「もうすぐ3だよ、ちょっと急がないと間に合わないね。」と言葉掛けもします。
    間に合った時は「すごい!」と褒めてあげましょう。
    あと、お子さんと約束ごとをきっちりしていますか。朝におもちゃで遊んでいては、ズルズルときりがないですね。
    「朝は、おもちゃはなしよ。そのかわり幼稚園から帰ってきたら、たっぷりおもちゃで遊ぼうね。」と約束をします。
    そして約束を守っていれば、それを認めて決して怒らないこと。もし幼稚園に間に合わなかったとしても、「約束を守ってよく頑張ったね。おもちゃで遊ばなかったのだからえらいよ。明日は間に合うといいね!」とお子さんを認める言葉をかけて明日につなげます。
    習慣になるまで辛抱強く頑張って!応援しています。

    ユーザーID:

  • 怒鳴る・叩くを一切やめてみてはいかが?

    「ある日突然放置プレイ」結構効きます。
     あれ?幼稚園は?小学校は?どうすればいいの?わかんない…

     次何をやるかを一々言ってあげていると
    自分から何をすべきかと言う判断力が身に付かなくなります。
    怒鳴り散らしても駄目なものは駄目…やがて暴力…虐待死…

    あなたの意図した行動をした時に初めて笑顔で褒めてあげれば良い。

    オモチャで遊びだしたら徹底無視。
    そうすると見えてくるかと思いますが、
    「支度をする時間」を決めるのは子供
    これを忘れないであげてください。
    「普通なら20分でできる」というように
    「普通」は押し付けるものではなく
    無理な時間でやりなさい!と言われれば
    誰だってパニックになるのが
    「普通」と言う考え方が大切。

    途中でオモチャで遊びながらのほうが早く着替えられるなら取り上げるべきではないでしょう?

    例えば1時間早く起きて、その子のペースを見つけてあげてください。
    「遊びながらよりも早く着替えて遊んだほうが楽しい」
    大人は当然であっても子供は試行錯誤です。
    ここは気が付くまで待ってあげてほしいですね…

    ユーザーID:

  • 逆を言ってみる

    思わず「早く〜しなさい!」と言っちゃう気持ち、分かります。怒鳴っても意味ないと思うんですが、いらいらするんですよね・・・。
    私は親が先導するのを止めました。
    うちの息子は4才です。出来てないのに自分を一人前だと思ってる。
    なので「○○くんは着替えを一人で出来るのかな?まだ出来ないよね」と言います。
    当然息子は「出来るわ、それくらい」というので、ほっといてみると自分からさっさと着替えます。そこは「え〜出来るの?すごいね〜」と褒めてやる。他の仕度も同じです。
    私の用意が出来るまでほっとく時もありますが、頃合いを見て「あー、やっぱり出来ないんだ」と言うとさっと着替え始めます。
    「ママ、ボタンが出来ない!」と叫んでいるのを「ちょっと待ってね〜」とほっておくと自分でちゃんと出来てます。泣き出す時もありますが。
    自分は出来るんだと分からせてやるといいみたいです、うちの場合。

    ユーザーID:

  • それじゃぁ、ウチは甘々ですね。1

    5歳の息子がいます。
    基本は家を出る2時間前に起きるようにしていますが、前日までのお疲れ具合で、1時間前くらいになることもあります。

    でも、朝起きて来たら必ず少しの間(長くて5分)、抱っこします。「まだ眠い?幼稚園行ける?」と体の調子を見ながら聞きながら、確認します。
    そして、トイレに行かせて顔を洗わせます。
    なかなか戻ってこなくても「おしっこ出た〜?」くらいしか聞きません。なでるだけの洗顔でも本人に任せます。
    それから着替え。これは私がやってあげます。たまに「自分で出来る!」とやっています。でも、幼稚園ではちゃんと着替えてます。
    次に食事。うちの子は朝はあまり入らないようですが、パンなら一つ、オニギリなら一つ、コレだけは食べなさい、と促します。たまに食べさせてあげることもあります。家では思いっきり好き嫌いありですが、幼稚園では全部ちゃんとお箸で食べています。
    出る直前に歯磨きですが、これも見たいTVがあると、「これが終わってから!」と言います。私は「そう。」と放っておきます。

    ユーザーID:

  • それじゃぁ、ウチは甘々ですね。2

    但し、どの場面でもこのペースじゃ間に合わないなぁ、と思ったら、「このままのんびりやっていたら、バスに間に合わないから、今日は幼稚園お休みしようか?」と普通に言います。怒りはしません。でも、大抵は「行く!」と言って自分でペースを上げます。

    子どもにも外の顔と家の顔があるのです。
    幼稚園では自分のことはきちんと出来ているのなら、家では甘えさせてもいいじゃないですか。
    大抵は、放って置いても、そのうち親が手出しするのを嫌がります。

    まだ5歳ですよ。

    女の子だとこのくらいでも、もう随分と口が達者で、生意気なことを言ったりしますが、それでもようやく自分のことは自分で「出来るようになって来た」くらいの年齢だと思います。

    幼稚園にはどうしても行かなければ行けませんか?
    幼稚園に行かないと、何かとんでもない不都合がありますか?

    自分や他人の命の危機や、体や心を重大に傷つけるようなことでなければ、少しくらい横道にそれてもいいんですよ。

    ユーザーID:

  • それじゃぁ、ウチは甘々ですね。3

    幼稚園に行かないくらいでその子の人生は終わりではありません。
    間に合わなければお休みね♪くらいの気持ちで、子どものペースを待ちましょう。
    親に余裕があれば、子どもの気持ちも落ち着きます。

    絶対に、甘やかしてはいけない時以外は、甘くていいと思いますよ。やってあげられるのも今のうちです。

    そして、常に子どもとは親のお思い通りにはならないものです。それこそ、赤ちゃんの時を思い出してください。お子さんのペースで生活していたでしょう?いつから、自分の思い通りにするようになってしまったんでしょうね?
    子どもは変わりません。親が変えさせているんですよ。

    今一度、小さい頃からのアルバムを眺め返して下さい。

    ユーザーID:

  • まあ 子供はロボットじゃないからね

    5歳。
    やっと「もの心が付きはじめた」段階

    そんなに、何をいつまでにやらなきゃいけないか
    次々分かるわけが無い。

    ユーザーID:

  • 「効果的な叱り方のアドバイス」って一体…

    「母親自身の心の持ち方」でしたら、間に合う時間に起こさない自分がいけないと思って下さい。お願いだから叩かないであげて下さい。

    毎朝の事で、さっさと仕度が出来ないのは判りきってるのに、何故もっと早く起こしてあげないのでしょう?

    うちの子もボーっとして色々気が散る子で、仕度は声かけしても えらく時間がかかります。
    幼稚園の頃の起床時間は出かける時間の3時間前でした。
    小学生の現在でも2時間前に起きないと間に合いません。子どもの級友のなかには30分前に起床で余裕という子もいます。
    人それぞれ、必要な時間は違うんですから、それに合わせて起こしてあげましょうよ。

    ユーザーID:

  • 難しいけど・・・のんびり行きましょう1

    >その度にしかりますが、怒っているうちにだんだんと私自身がヒートアップしてきて

    たぶんトピ主さんはキチンと躾をしたいと考える真面目な方なんじゃないのかな。
    で、自分の経験上ですが、ヒートアップしてしまうのなら、ある程度で妥協する方がマシだと思います。
    他の方もレスされていますが、怒るよりは甘やかしちゃった方がマシって思えれば肩の力も抜けますよ。

    >歯磨き、着替えなどの最中におもちゃで遊び始めたり、布団の上でごろごろしたり

    「親が見ている+気の散るものがない」方が集中しやすいので、親の目の前でやらせるようにします。時間を決めて、その後は拘らずに手を貸す(妥協する)。
    忙しいのなら台所でOK。前の日に着替えを台所に用意しておいても良いですね。
    この時、一つでも二つでも自分で出来たことを褒めるようにした方が、お子さんも張り合いが出ると思います。

    ユーザーID:

  • 難しいけど・・・のんびり行きましょう2

    >母親自身の心の持ち方

    好奇心さんのショック療法・ゆみみん♪さんのアドバイスなど、とても為になるなぁと思います。
    ただ、これらの方法が効かない子供もいますので、上手くいかなくてもストレスを溜めないよう承知の上で試されるのが良いと思いますよ。
    家の子はこれらの方法が通用しなかった正真正銘の?「言っても分からない子」ですが、年とともにそれなり出来るようになったので、「大きくなれば出来ようになるのなら、幼稚園の時あんなにカリカリしなくても良かったなぁ」と今は思います。

    こういう問題で苦労した人は「同じように教えても、兄弟で全然違う。子供の性格によるところが大きい。」と口をそろえて言うので、こればかりは(本当の意味で)苦労したことのない人には分かりにくいみたいです。
    今回一番大事なのは、今の状態を打破することなんだから、追い込んでどうするよって思うけどねぇ。

    お母さんが子供に目をかけているのですから大丈夫。
    それでも直らなかったら「この子は、こういう性格だから仕方ない」くらいに思って、焦らないでのんびり行きましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主さんも、ピコさんも・・

    お子さんに手を上げてはいけませんよ。準備するなら、朝早く起こせば、何とか間に合うものです。
    歯を磨いてね、お着替えしましょうね、と声かけをすることと、足りないところは、手伝ってあげましょう。
    はるか、昔の記憶を辿ってみれば、家の娘は、年中のころ、市の養護の幼稚園に一年通って、年長の一年間だけ普通幼稚園にかよっていましたが、一度も準備が出来なくて遅刻したことはありません。そうですね。朝、お弁当を作る時間帯の六時ごろには、娘も起床していたと思います。それから、朝御飯、言わなくてもちゃんとお膳に着きますし、歯を磨かせて、園服に着替えさせるだけです。あと幼稚園にもって行く遊び着などの準備は、私がやっておきます。そのあと、女の子ですから、髪を綺麗に梳かし、お洒落な花飾りの付いたゴムで結わいてあげていました。今時珍しく歩いて通う幼稚園でしたから、集合場所まで私が、雨の日なら歩いて、たいがい自転車に乗せて送っていくのです。
    良く考えると学校と違って、やることが少ないはずです。それに、お勤めのお嬢さんみたいに皆さん綺麗にしていらっしゃるので、髪の毛も編んであげたり、結ってあげる時間も取りましょう。

    ユーザーID:

  • テレビ番組で観ました

    アメリカのテレビ番組で、同様の状況をどう打破するかをやってました。(その家庭では三人の子供でした。)要するに、子供に半ばゲーム感覚でやらせる為に、マグネットボード等に朝にやる事を順番に絵で描いておき、子供の顔写真付きのマグネットを済んだら動かして、ゴールすると準備完了、という次第です。子供が自分でサッサとやるように変わってました。お子さんが一人っ子なら、ママと競争も良いかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • ずっと叱られていた私

    実家にいる頃、幼少から大人になるまで「誉められた」という記憶がありません。常に監視されて「さっさとしなさい」「のろまな子ね」「お姉ちゃんらしくないわね」
    常に家庭ではびくびくしていて、思春期に爆発してしまいました。高校時代に担任の先生から「ちゃんと普通の高校生なのに、なんだかいつも不安そうよ」と笑顔で接してくれて、漸く自信を取り戻した次第です。
    一人暮らし、ちゃんとできてますよ(笑)。ガミガミ怒鳴られた実家に帰りたいとは思っていません。子供の頃の反動なのか、週末はのんべんだらりと過ごしています。大人になって着替えさせてもらう子なんていませんよね。完璧をお子さんに求めないでください。お願いします。

    ユーザーID:

  • 逆治療も子供の質次第

    うちの母が
    遅刻してでも自分のことは自分で、の
    主義だったようで、いつも私は遅刻してました。
    自分で起きなきゃいけないし、支度もしなきゃいけない。放任ではなく、いつも最後にはなんとかしてくれてましたが。

    でも子供心に罪悪感なんて全然みじんもなかったですよ。それどころか、自分は規則を守らなくてもいい、特別な存在なんだ、とすら思ってました。

    だから幼稚園から大学まで、卒業式も、入学式も遠足も時間通りに行ったことはありません。だってあんなもの子供にとっては退屈なだけだし、遅れて行ってラッキーくらいのものでしょう?

    入試ですらまぁいっかで遅れて行っただらしない経験もあります。



    就職した今はようやく時間通りにできるようになりましたがなぜうちの母がそんなふうに育てたのかたまに不思議になります。

    やっぱり最初はきつくってもこれが規則なんだから、と言い聞かせるのが大事だと思います。

    ユーザーID:

  • 答えになるかどうか・・・

    三人の子供を育てました。下二人が年子だったしかなり大変でしたね。今思えば一番上の娘を幼稚園に送り出す時、行きたがらなくて・・・すでに下二人がいたので私はもうお姉ちゃんなのに、何で他の園児は喜んで登園するのにこの子はいつまでも・・・って自分中心に考えてました。ずっと後になって猛反省するのですが渦中にいるときは思い通りにいかなくて勝手にイライラしてました。しっかり育てようと意気込み過ぎて無用に叱ったり、手をあげる事もありました。今は結婚した上の娘が時折昔話として私にひどく叱られた事や恐かったと思った事を話しますよ(笑)もっとのんびりと育ててあげればよかった、家事が片づかなくても子供のリズム中心で自分が動けばよかったかなぁと反省してます。幼子は「優しい」もの、が大好きですよね。それが根底にあれば大丈夫ですよ、きっと。

    ユーザーID:

  • こういうのは?

    うちの息子は3歳のときから、朝五時半に起床、
    自分一人で着替えを済ませ、洗面してました。
    幼稚園のかばんを玄関において、6時になったら
    「おかあさん〜朝ごはん下さい〜!」

    たぶん、生まれ持ったものもあるんでしょうが、
    寝るのが本当に早いんです。
    毎日6時には2歳の妹と寝てます。

    朝は早起きしてすっきり寝覚めもいいですよ。
    遅刻なんて一度もありませんし、私も朝、
    怒ったことがないです。子供がなんでもさっさと
    自分でしてるから。。

    ユーザーID:

  • トピ主さんと「ピコ」さんと同様・・・

    うちの息子は春から年少です。
    手を上げてはイケナイ。逆効果。わかってる。
    怒ると逆効果。わかってる。

    お恥ずかしい話、私の性格が出来ていないので(涙)
    朝、何百回同じことを言っているでしょう(反省)

    うちも、
    毎度!まいど!同じことの繰り返しです。朝が憂鬱です。 そして、園から帰ってきても、なかなか家に入らず。靴下を脱いで、シャツを脱いで・・。まるで酔って帰ってきたオッサンのように外で一枚一枚脱いで帰ってきます。

    いままで自分の躾けてきたことの、しっぺがえしで、私が悪いんでしょうが、困り果てています。

    怒る→罵声→夜になったら寝顔をみて反省。まさに妻に暴力を振るい「ゴメンネ〜」と言い、また同じことの繰り返し・・・。DV男のよう。

    今は、いつかは!いつかは!息子と話が通じる。思いが通じると思いつつ、頑張るしかない。自分も親にしてきたんでしょうし(恥)

    トピ主さん、夜明けを目指し、一緒にがんばりましょう(涙)

    ユーザーID:

  • 我が家は夜が・・・

    5歳の娘がおります。
    朝は自分で起き、朝御飯を食べ、自分で身支度を整え、私がまだファンデーションをぬりぬりしている時、“まだなのー?早くしないと遅刻しちゃう”と言われ立場なしの母です。

    でも・・・夜は歯の仕上げ磨きをするまで30分はかかります。怒られて最終的には泣く。毎日同じ事の繰り返し。パジャマに着替えさせるのも一苦労。
    あまりの学習能力のなさにイライラがピークになっていました。

    皆様も色々苦労されていると知って救われました。

    ユーザーID:

  • わかりますよー

    いやぁいいトピですね。
    私も怒るのやめたいなあと思いました。
    うちなんて、

    子供「ぎゃあぎゃあ」
    私「そんなサルみたいに暴れると、サル山においてくるよ」
    「服を着ない子はサル山行きだよ」
    なんて言っていたら、
    動物園のサルの檻の前で
    「サルじゃないー!」と顔を真っ赤にしてヒステリーを
    起してしまった息子。

    でもホント毎日たまんないですよ。
    躾ができていなくて、自業自得なのはわかっているんだけどね。

    ユーザーID:

  • 叱らなくていいよ〜

    私にも5歳男児がいます。ママが怒っている原因が何なのか・・・突き詰めてみたらどうでしょう。身支度の途中で遊んでしまう事なのか、自分で身支度をしない事なのか、時間がギリギリになってしまう事なのか・・・。どれが一番イライラする事ですか?

    それが分かったら、イライラしないで済む対策を立てやすくなると思いますよ。

    私の場合は「時間を守れないこと」これに一番イライラします。時間を守るというのが社会人になった時に一番大事だと思うからです。

    なので・・・時間になったら布団から抱きかかえて居間まで連れて来て、御飯もどんどん私が口に運んでしまって、はみがきも着替えも全部私がやって、・・・とにかく登園バスの時間にはきっちり間に合わせます。

    上の子の時には小学一年生くらいまで私が御飯を口に運んでいたような・・・。そんな上の子は三年生の今では全部身支度を自分でして時間通りに出て行けるようになりました。

    いつまでも「おかーさん、食べさせて。着替えさせて」ではありません。今大事なのはママがイライラしないで済むようにすることじゃないかと思いますよ。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • お願いだから 1

    こういう問題を、親がなんとかできると思うのはやめて下さい。「親のしつけがなってない」って思うのは、傲慢です。

    子どもには得て不得手があって、身支度をさっさとできる子もいれば、いくら言ってもできない子もいます。

    本当に、何をやっても、どう教えても、叱ってもほめても、ゲーム的な要素をとりいれても、できない子っているんです。今11歳の長男がそうでした。ちなみに、次男は何も言わずとも自分で起きて、さっさと自分で支度をする子です。

    朝早く起こせば、というご意見の方がおられますが、そんなことで解決できるほど、この問題は簡単ではありません。早く起こせばその分のんびりしますし、早く起こしすぎれば寝てしまうことさえあります。

    ショック療法も、最初は効果があっても、二度三度となった時に、嫌がる子どもと戦って登園させるエネルギーが私にはありませんでした。弟もいるので、その子だけに関わっているわけにもいきません。

    ユーザーID:

  • お願いだから 2

    ここで「成功例」をレスなさっている方は、それぞれに工夫、努力されていて、心から尊敬します。でも「成功」したことは、かなりラッキーなことだったと思います。まして、このような苦労を殆ど経験したことのない方は、本当に本当に幸運です。そのような方たちに、お願いです。どうか、支度が「できない」子どもを見ても、親の努力が足りない、とは思わないで下さい。

    私自身はそういうことがきちんとできる子どもだったので、自分の子どもにそれが「できない」ということを受け入れることがなかなかできませんでした。「できない」こと自体を理解できなかった。私のしつけ方がいけないんじゃないかと、このトピにあるようなアドバイスは殆ど全部試しましたが、結論から言うと、成功したものはひとつもありません(水をさすようでごめんなさい)。

    ユーザーID:

  • お願いだから 3

    ではそういう子を持ってしまった親はどうすればよいのか?まずは、子どもの人生は子どものもの、と腹をくくることだと思います。支度ができないことも、遅刻も、忘れ物も、引き受けるのは自分自身です。子どもが成長すれば、自分でなんとかするでしょう。子どもの「気付き」を待つしかないと思います。それまでの間、年齢に合わせて「代行する」「手伝う」「声をかける」「放置する」のどれかで対処するしかないと思います。トピ主さんの場合は「手伝う」かな。ちなみにうちの子は、今は「声をかける」ところまでなんとか成長しました。(これでも次男の幼稚園時代のレベルですけれどね)

    ユーザーID:

  • お願いだから 4

    子どもを産む前、時間にだらしない人や、食事のマナーのなっていない人を見て、親のしつけがなってないから・・と思いましたが、自分で子供を育ててみて、それがどれほど傲慢な考えだったかに思い至りました。そんなに単純なことではないんです。こういうことって、思った以上に先天的要素が強いようです。子どもを見れば親がわかる、というのは、半分真実、半分うそ。

    私も、次男のような子供しか持っていなかったら、未だにこの傲慢な考えから抜け出せなかっただろうな、と思います。

    支度ができない子ども・・でも、その子にもきっと長所があるはず。得手、不得手をひっくるめてのその子、なんですよね。当たり前だけど。
    トピ主さん、子どもの成長を信じて、いっしょに頑張りましょう。

    長文、失礼しました。

    ユーザーID:

  • 横ですが 親の涙さんへ お礼です。

    そういう気持ちはよくわかるつもりです。(生意気でごめんなさい) 私自身もそうだったし、私の子どもらも1回目のレスのようなことをしなければスムーズな着替えすら出来ません。行儀良く食べるなんて無理!
    本当にそうなんです。親のしつけ方とかじゃないです。
    行動療法に詳しい方が「『何でうちの子はスムーズに出来ないの』と思った場合(障害に関係なく)子どもの行動を観察し、それを分析する。そして苦手なところを補ってやる。すぐには効果が出ないこともあるけど」と仰ってました。
    私が最初のレスに書いてたこともABA(行動療法)の一部です。先生方に教えてもらったことです。
    トピさんも一度専門機関(発達障害の)に相談なさってはどうですか。目からウロコな方法が見つかるかも知れませんよ。BOOKもたくさん出てるし。
    まとまりのない文章でごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 親の涙さん

    ああ〜、よくわかります!
    おっしゃってること、その通りだと思います。

    私も「こうしてますよ〜」とは書きましたが、うまく出来なきゃ親失格なんて露ほども思いません。子供によって色々ですもんね。

    また、こういうトピを流し読みすると、つい「子供が可哀想」と思いがちですが…実はお母さんだって充分苦しくてもがいてる。何とかニコニコしたい…その方法を探してトピ立ててるわけで、決してお母さんを責める筋合いではないと思います。

    トピ主さん、こういう問題で悩んでいるのはトピ主さんひとりじゃないです。
    変な言い方ですが、苦労する子供ほど可愛いし、少し成長した時の嬉しさといったら!
    ……なーんて考えながら、私は今日もどうにかこうにか、がんばってます(笑)

    ユーザーID:

  • 発達障害を知ってますか?

     うちの子どもがそうでしたが、小児科で愚痴をこぼしたら、
    子どもの心外来を紹介されました。そこで日頃の生活の話や子どもが
    砂場で模型を並べたり積み木を並べたりして検査をしました。
    結果はAD/HD(注意欠陥多動性障害)でした。脳の中の障害のようです。あまり怒ると2次障害で無理と怒らせるような事をするか、
    自分に自信の持てない子になります。子どもの心外来のある病院
    に行ってみましょうよ。何回も通院しているうちに自分も子育てが
    楽になると思います。

    ユーザーID:

  • ありました。

    私も悩んで悩んで疲れたときがありました。もうどうしてかわからなくて「どうしてできないの?」と泣き出してしまった時、それまで口を挟まなかった主人が
    「まだ五歳だよ。片手で数えられるくらいしか生きてないんだよ。」とボソリと言いました。その言葉を聞いてはっとしたんです。それから「遅刻してもいいわ。遅刻できるのも幼稚園のうちだしね。」と力を抜きました。できる所までは自分でさせてできないところは手伝ってあげる。幼稚園前におもちゃで遊びたいなら時間を決めて片づけができ時間ももうけてあげる。ピリピリしていたら自分も疲れるし 子供は怒られることだけが怖いから何の解決にもならないんです。悩みが治まった後の方が子供は伸びましたね。
    日々 一つずつできることがちょっとずつ増えていくのが楽しみになりました。完璧な母じゃない方が子供には良いみたいです。もっと楽に子育てしましょう。

    ユーザーID:

  • 横ですが親の涙さん

    早起き推進派のマージです。

    トピ主さんの娘さんは「毎朝ほぼ同じ行動をとる」と判っているんです。判ってるのに、その分早起きさせるとか、おもちゃは夜のうちにしまって出せないようにするとか、起きたら布団を即しまうとか対策もせずに「毎朝同じ事言わせて」と子どもを叩くんですよ。
    これは子どもがスゴクかわいそうだと思うのですが…。

    親の涙さんの様にできる努力は全部した、と言うのだったらこんな事は言いません。
    トピ主さんのケースに関しては、親の努力ではどうにも出来ない事もある、と言うのとは違うと思うのです。

    ユーザーID:

  • 親の涙さん

    二度目のレスです。 私も本当に子供の資質次第だと思います。 ただ、ちょっと気になったのが 「成功」 って何でしょうか?
    >今は「声をかける」ところまでなんとか成長しました
    これって立派な成功ではないですか? 全く出来なかった子が一人で完璧に出来るようになることだけが成功なのでしょうか?今までお母さんもお子さんもがんばってこられて、全く出来なかった子が「声かけ」で出来るようになる。素晴らしい進歩だし、十分に「成功」していると思いますよ。
    我が家の中学生の子供も、人様や他の兄弟に比べるとまだまだで社会に出てどうなるのだろうと心配はつきませんがその子なりに一歩でも半歩でも進めたら大成功と自分もお子さんも褒めてあげてください。
    因みに我が家の子はADDなどの障害は無い(医者に言わせるとかなり障害に近いけど個性の範囲だそうです)のですが、そう言った障害児の育て方の勉強は役に立っています。

    ユーザーID:

  • ゆっくりでいい。

    甘甘で育てていきましょうよ。まだ5歳。でも、あっという間に育ってしまいますよ。という私も今中学生のお兄ちゃんが幼稚園のころは怒ってばかりいましたが・・・。
    現在下の子が7歳の女の子なのですが、幼稚園のころは着替えはもちろん朝起きてくる時も抱っこして連れてきて、そのまましばらく抱っこ状態。(時間がないときはできませんが)でも、今は1年生になりなんでも自分でします。ちょっとさみしいくらい。
    上のお兄ちゃんの時も、こうしてあげればよかったなぁと思います。あんな小さい子に何をそんなにムキになって怒ったんだろう。あのころに戻れたら思う存分抱っこしてあげたいなと思います。だから、今べたべたしてます。嫌がられてますが、でも嬉しそうにも見える。
    お母さんがいる場面では、一人で出来なくて当たり前なんですよ。だってお母さんにくっついていたいんだもの。怒る事も必要ですが、甘い甘い時はあっという間です。たっぷり赤ちゃん扱いしてあげて下さいね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧