資格取得について質問です

レス8
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

ふな

こんにちは。
現在、新しい会社が決まり、少し時間に余裕のある者です。

不動産関係のお仕事なので、宅地検定の資格を出来れば取得したほうがいいと会社から言われました。
私自身、今まで触れたことのない世界でしたので、どの位の難しさかもわかりません。どの位の期間の学習が必要でしょうか。独学でも大丈夫でしょうか。

また、個人的には語学が好きで、TOEICの勉強をしたいと考えています。両立は可能でしょうか。

もし、資格に詳しい方がいらっしゃいまいたら、アドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 宅地検定?

    それは宅建のことでしょうか? であれば、「宅地建物取引主任」の試験のことです。

    難易度で言えば、3ヶ月〜6ヶ月程度の勉強が標準とされているようです。

    「宅建主任者は昔から人気の資格で現在も人気上位にくる資格です。
    もちろん需要があるので上位にくる資格なのです。

    需要がある理由は、宅地建物取引業法により、不動産業を営むために5人に対して1人以上の宅建主任者を設置しなければならないからです。

    永久資格なので一度とったら死ぬまで所有できます。

    価値は薄れてきましたが、企業では評価の高い資格なのです。
    これから就職活動の人は若いうちにもっておきましょう。
    (資格手当てがでる会社も多くあります)

    この資格は新卒は当然のこと、転職で有利になる資格です。


    以上、宅建試験入門サイトより。

    英語の方は、長い勉強が必要でしょうから、こちらが必要なら、こちらに集中してからの方が良いでしょう。

    でも、宅地検定って?

    ユーザーID:

  • マンション販売員より

    宅地検定?そんな資格はありません。
    きっと「宅建」のことかと思いますが、
    本屋さんに行けば「宅建コーナー」は必ずと言っていいほどあります。
    もう少しご自分で調べてからでないと、
    掲示板の様々な意見に振り回されちゃいますよ。

    あと、不動産会社なのに、なぜ英語?
    趣味としての勉強は理解できますが、
    それは人に「両立」できるかどうかきくことではないと思います。

    時間を捻り出すのも、やる気も自分次第です。
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • 現在勉強中です・・・

    「宅地建物取引主任者」の資格のことですよね?
    私は4月から某通信教育の○ーきゃんで勉強しています。現在の仕事柄とは関係ありませんが(汗)
    誰でも受けることが出来る!初心者にも比較的受けやす
    い!という文句につられて受けました。(少なからず興
    味はありましたが・・・)
    テキストの分かりやすさもあると思いますが、かなり難
    しい!!という訳ではないと思います!なので、挑戦し
    てみてもいいと思いますよ★仕事内容が不動産関係なら
    尚更!ちなみに試験日は年に1回のみで、10月です。
    今からだとチョットきついかも・・・徹底してなら別です
    が。来年の試験日を目標になら、かな〜りじっくりでき
    ると思います。
    ぜひ頑張ってみて下さい!!

    ユーザーID:

  • とびです

    勉強不足ですみません、宅建の間違いです。
    10月が試験だと伺ったので、今から勉強しようと思います。ありがとうございます。難易度もあまりよくわからなかったので。。法律も勉強したことなくて。。
     
    英語は仕事先が会員権を売るような仕事なので、英語も必要でして、今英語を一気に勉強して、入社してから宅建の勉強しようとか考えたのですが。う〜ん、悩んでるのももったいないんで、やる気を出して両方頑張ってみます。

    また良いアドバイスがあれば教えてください。ありがとうございます〜

    ユーザーID:

  • 辛口だけど

    せめて自分が受けようとしている資格の名前くらいは正確に覚えましょう。宅地建物取引主任者(略して宅建)です。

    TOEICは語学が好きだから勉強するわけだし、ただの趣味ですよね?趣味と仕事の両立は自分次第では?仕事とバンド活動が両立できるか、仕事と水泳の両立は出来るか?仕事と読書は両立できるか?やる気になればできる、やる気になれなければ出来ません。優先順位をつけるなら仕事で必要な宅建ですが。

    ユーザーID:

  • 宅建ですね。

    私は通信で宅建を受験、合格しました。勉強の期間は3ヶ月位かな?でも、私は無職でしたので時間が沢山あったので。

    試験日が10月なので今から始めてもいいかも。9月までに教科書(4教科あるので)を終わらせて、その後はひたすら問題集を解きまくりです。試験に合わせて2時間で問題が解き終われるように何回も何回も問題集でした。

    ちなみ通信にしたのは教科が多かったので教科書を選ぶのが面倒だった事・模試に参加できるから・添削がある事が理由でした。値段もそんなに高くなかったので。あとネットを通じて他の人がどんな勉強方法をしているか、とか分かるのも通信にした大きな理由かな?

    でも量より質です。問題に出やすい所を集中的に勉強すれば合格すると思いますよ。
    そして気分転換に英語の勉強。ていうのはどうでしょう。

    ユーザーID:

  • まず会社に言われた資格を優先しては?

    会社に「出来れば取得したほうがいい」と言われたならそれをまず必死で取ってやる気、能力を見せるべきではと思います。本なども売っているだろうし通信教育などもあるのではと思うし、自分に合ったやり方で頑張ってみるとよいと思います。どの位の期間の学習が必要かは、その人の適性、能力、同じ期間でもどのぐらいの時間を割いて勉強するかによると思う。人によっては短期の勉強で受かる人もいれば、何回受けても落ちる人もいるかもしれない。やる気になって頑張るのみです。

    英語も仕事で必要なら力を伸ばす努力をすれば?TOEICは英語能力の単なるひとつの目安に過ぎず、TOEICで高得点の人が必ずしもその仕事でうまく会話出来るとは限らないし、逆にその仕事で優れた英語力を発揮する人が高得点を取れるとも限らない。
    TOEICという資格にこだわらず、仕事で必要な英語の能力を伸ばすという方向で勉強すれば?TOEICは結果的に余裕が出来た時に受ければいいでしょう。

    入社時点で「言っておいた宅建の勉強、進んでいるか?」と聞かれて「まだこれからするつもりです」では印象よくないでしょう。

    ユーザーID:

  • アドバイスありがとうございます。

    おとついから、本を買ってきて読んでいますが、結構面白いですね。
    土地の売買とか、そんな仕組みになっていたのかと勉強になります。
    法律を勉強したことがないので、独特の債権者とか地上げ屋など、聴きなれない言葉を辞書と格闘しています笑
    まずは宅建の方を重点的に今から頑張ってみます。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧