自分で買いたくはないもの(駄)

レス61
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

あわあわわ

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あけび

    子どもの頃、近所にたくさん生ってて、いつも食べさせてもらってました。
    最近ではあんまり見ないけど、スーパーで買うものではないとインプットされていたせいか
    漫画「島耕作」で築地市場であけびを買うみたいな話があったとき、「えっ!築地で買うの?!なんか高級品みたい!」と素でびっくりしました。

    ユーザーID:

  • いろいろあります

    うちも同じくポケットティッシュ・石鹸・タオルは、結婚以来、買った記憶がありません。

    我が家の場合、さらに↓のような感じですかね。
    ・お茶の葉(主人が静岡出身なので、親戚から頂くことが多い)
    ・りんご(時期になると父がりんご狩りに出かけて、我が家で消費しきれないほど送って来る)
    ・とうもろこし(親戚中で大量に収穫される)
    ・カレンダー(会社で配布してくれるし、私も実家は自営業。お得意さまの綺麗なものも貰える)
    ・仕事用の手帳(会社で取引先の方が置いて下さるものが、「ご自由にお持ち帰りください」状態)

    それと趣旨から外れるかも知れませんが、実家の弟が食肉問屋に勤めているため、社内販売を利用してブランド牛が市価よりかなり安価に手に入ります。弟曰く「あまり利用者がいないみたい」とのことですが、実家のみならず近くに住んでる親戚や、弟の友人関係にも、たいへん重宝されています。
    私が今住んでいるところも高級牛肉の産地ですが、値段を見るにつけ、常々「こんなに高いお金払わなくても、今度頼んで送ってもらお♪」と思います。身内が持って来るものだと、余計に美味しいし(笑)

    ユーザーID:

  • みんな同じような物買わないのね

    私も皆さんと同じような物は買わないなぁ。
    せっけん、カレンダー、タオル、ポケットティッシュ。
    昔は手ぬぐいも買わなかったけど、今はほとんど頂き物にはないので、
    手ぬぐい屋さんに買いにいってます。

    ユーザーID:

  • 分かります!

    ポケットティッシュやラップ、私もほとんど買ったことないです。
    買うとなぜか損した気分になります(苦笑

    今まで挙がっていない物で似たような感覚なのは、
    輪ゴム・ビニル袋・洗濯用洗剤
    です。我が家の場合。
    洗剤は、家を出てから1度も買ってません。
    実家にやたら届くんです。

    そういえば、カ○ピスもあまり買わないですね。もらうもの。
    夏がきた〜!って嬉しくなります。
    もらえないと、かなり寂しい…まるで回し者みたいですが、本当にそんな感じです。

    お米をもらえる方、羨ましい〜〜。

    ユーザーID:

  • カレンダー

    実家が工務店をしているので、年末にいろんな業者からカレンダーが届きました。
    それを父が家に持って帰り、好きなものを選ばせてもらいました。
    兄弟で取り合ったりして、それがまた楽しかったな。
    当時はきれいな風景のものが好きでした。

    結婚した年の年末に、夫がカレンダーを買おうとするのでびっくり。
    「カレンダーなんてなんで買うの? もったいない。実家にいっぱいあるからもらってくるよ」と、何年かはお正月に実家へ行ったときにもらっていました。

    でもいつのころからかカレンダーは買うものになってしまいました。
    部屋の雰囲気に合わせて、好きなものを探す楽しさを知ったので。
    とはいえ元が貧乏性、年が明けて安くなってから買うようにしています。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私は・・・

    皆さんと同じく ポケットティッシュ(街で配っているから)、素麺、梅干、海苔(実家からもらう)、
    週刊誌(美容院で読むので買うのはもったいない)、
    アクセサリー(プレゼントでもらう)
    ・・・などですね。

    ユーザーID:

  • まだ出てませんか

    カレンダー。

    実家は商売をしていたので、名前入りのを毎年作っていました。うちのは大きくて使い勝手が良いらしく、年末になるとあっという間にはけてしまいましたが、必ず2部くらいは自分たちで使うように確保してましたね。

    それから、他にもお付き合いのあるところからそれぞれ趣向を凝らした大小さまざまなカレンダーをいただくことがあったので、お金を出して買うものと思ってませんでした。
    (素敵なデザインやちょうどいい大きさのカレンダーは、家族で取り合いになってました)

    あ、もちろん、タオルも同様に、うちの商売名入りのか、頂き物を使っていましたね。

    ユーザーID:

  • カレンダー

    お店からの頂き物。
    年末に、買い物して、いただくものを使っています。
    それでも、ついついかわいらしい犬や猫のカレンダーが出ていると買ってしまいます。
    年が終わっても、可愛いからとって置いたりして…。
    ああ。貧乏症!

    ユーザーID:

  • うなぎ

    親戚が老舗の鰻屋をしており、小さい頃から
    親がそこの鰻を安く買っているので、
    生まれてこの方鰻を買って食べた事がありません。
    もう、「買う」という概念がないですねぇ。

    あとは、やはりポケットティッシュ、輪ゴムも
    買わないです。
    バスタオルなどのタオル類も。

    ユーザーID:

  • すすき!

    お月見頃飾るススキは、若い頃は東京に住んでいたので買うものとばかり思ってた。ところが、ナ、ナ、ナントススキなんて今ではそこいらじゅうにあふれかえってる。生け花習っていた時教材にした”ガマノホ”だって、田んぼに生えて農家の人が迷惑してるそうだ。ここにいたら。そんなもの絶対買いたくない!

    ユーザーID:

  • 絶対自分で買います!

    街角で配っている「ポケットティッシュー」、あの費用は20%もの金利を払っている消費者金融の利用者が出所です。意地でもそんな施しは受けたくない。
    石鹸だって、例えば新聞購読の景品を連想していると思われますが、そんな景品は売りたい商品に価値が無いから、おまけにつけていると思っています。価値も無いような商品を無分別に買う人がいるから成り立っている世界。
    見返りを期待してくれるような物は無視して、価値ある品物を自分で買いましょう。

    ユーザーID:

  • トイレットペーパー

    私は結婚10年。
    トイレットペーパーは一度も買ったことがありません!
    あ、勿論ポケットティッシュもね。

    トイレットペーパーは実家で貰ってきちゃいます。いやはや。何でだろう?と思うけど実家でくれるからそのまま貰い続けて10年も経ってしまったよ・・・。

    ポケットティッシュは新婚の頃買おうとしていたら、旦那が「ポケットティッシュは買うもんじゃない。貰うもん。実家では一度もポケットティッシュを買った事がない」と言われ驚いて以来買った事がありません。

    そういや箱のティッシュも買った事がないなぁ。というよりポケットティッシュで足りてしまうので。

    ユーザーID:

  • 私も私も!

    石鹸・ティッシュ・タオルです!!

    特にバスタオルは買うのに抵抗があります・・・。
    「意外にお高いわぁ」と思ってしまうのです。

    カル○スも私が小さいころ
    父がお中元とかでもらっていたので
    いまだに「もらえたらうれしいな♪」という気分でいます。

    ユーザーID:

  • 一度も買った事はない・・・

    ずばり「りんご」です。

    毎年収穫時期になると何箱も積み重なっている状態です。
    それぞれの親戚から頂くので、食べきれないです(汗)
    もちろん食べきれる量ではないので、毎年何箱かはりん
    ごジュースにしてもらいます。

    りんご大好きなので、この土地に生まれて良かったな〜
    とりんごを食べながらそんな事を思っています(笑)
    でもさすがに、買ってまで食べようとは思えないなぁ。
    貰うのが普通になってて・・・。

    ちなみに私も「せっけん」買いたくないぁ〜と思いなが
    らも、旦那が使うのでしぶしぶ買ってます。
    前だともらい物で済んでいたのに・・・ここ最近は「せっ
    けん」のお中元・お歳暮なくなりましたね〜。

    ユーザーID:

  • わたしもティッシュにタオル・・・

    うなぎと書かれた人、うらやましい限りです。
    私は表記のほかに、ハンバーガー、フライドポテト類です。某ファーストフード店の株主なので、半年に1度、ハンバーガー券が送られてきます。それを消化するので手一杯。
    あと、文房具も買わないなー。文具フェア(幕張等で開催される)などで、最新のシャーペン。ボールペン、消しゴム、修正テープ、定規や筆入れなど、使い切れないほどもらってきます。

    ユーザーID:

  • ハンカチ

    春と秋の年2回、人事異動の季節に配布されるものっていうイメージです(笑)
    ウチの課では、異動されていく方がお別れの挨拶代わりに、一人一人にハンカチを配るという風習があるんです。(何故かいつもハンカチなんです)
    実用的で助かりますけど、新品のまま結構たまっちゃいます。

    ユーザーID:

  • お茶、水

    昔、お茶とか水が自動販売機に並び始めた頃、

    「こんなもの誰が100円も出して買うか!」

    って思ったけど、今は120円出して抵抗なく買っている。

    それどころかヘルシアなどは180円出してでも買おうかという勢いがあるのだから、、、時代と共に人の考え方も変わるのだなぁとふと実感しました。

    ユーザーID:

  • イチジク

    ピーナツさんの「柿」と同様 「イチジク」は買うものと思っていませんでした。パックに入って高いこと いつの間に高級果物になっちまったのかという思いです。

    あと「さくらんぼ」 これも高いお値段に見合ったおいしさなんでしょうか。

    ユーザーID:

  • ビワ

    小さい頃、祖父母の家が隣で祖父が開いた土地にいろんな物を植えてまして、ビワの木もたくさんありました。(都市部なのに珍しかったかも?)
    敷地内に10本ぐらいあったので、ビワが食べ頃になると手づかみでパクパクいつも食べてました。
    でも食べるのは私と従姉妹達ぐらいで、他は誰も食べなかったので、熟れ過ぎたビワがいつもボトボト落ちてました。
    ビワはタダでいくらでも食べれると思っていたので、小学校にあがり、友人達がお金を出して買っていると聞き大変驚きました。しかも高いし。
    一度ビワが大好きという友人一家に、ビワ狩り(?)に来てもらったら、すんごく喜ばれました。
    もう祖父のビワの木は全てなくなりましたが、お金を出して買う気にならないです・・

    ユーザーID:

  • タオル、指輪

    若い頃、知人に「指輪は自分で買うものじゃない。男性にもらうもの」と言われそれ以来彼氏ができて欲しいものある?と聞かれると指輪と答えていました。でも別れると当然誰も買ってくれません。どうしても欲しい指輪があるときに彼氏がいなくて、仕方なく自分で買いました。そのとき、ああ、私って情けない女なのねと悲しく思ったのを覚えています。

    タオルも、実家がお中元お歳暮が多い家だったため買うものではないと思い込んでいました。しかし結婚した夫はそういう習慣が大嫌い。夫の実家もそういうやりとりは一切していません。勤務先にもお中元お歳暮廃止運動が起こったそうで、我が家には送る相手もいなければ送ってくれる人もいません。私は実家に事情を話し、実家にも何も送らずにいます。

    いただきものって、人付き合いしてこそ発生するものなんですね。こんな単純なことに結婚してから気がつきました。

    はじめてタオルや石鹸をお金を出して買いました。夫は当たり前だろうという顔をしていましたが私には衝撃でした。実家で余り物をくれるのでそんなに買わなくて済んでいますが・・私はお中元お歳暮を「妻」として出してみたかったなあ。

    ユーザーID:

  • 同じく

    私もポケットティッシュ、タオル類、固形石鹸はお金を出して買うという感覚がありません。
    まだ結婚して3年目なんですが、既にいっぱい余ってます。

    あとは雑巾。小学生の頃は新学期に提出しないといけなくて、途中から自分で縫ってましたが、今は買ってきて提出する人もいるらしいですね。
    それから入浴剤も、そこまでお風呂に凝る方ではないので、頂いたら喜んで使いますが、自分では買ったことないです。

    食べ物編だと、ハーブ類、紫蘇、柚子、山椒です。どれも夫の実家で栽培(自生になってしまったものも…)されているものだからです。

    ユーザーID:

  • タケノコ タラの芽 ふきのとう

    これらは時期になると両親が山から採ってきました
    朝掘りのタケノコはもうこれ以上はナイ!!ってくらい
    美味でした

    大人になって採って来る人もいないので買う事もありますが やっぱりあの味にはかないません

    でも今考えると・・・・  野荒らし????w
    採っていた山はニュータウンの造成地で今は全て
    家が建っています

    タオルがいっぱいもらえる って方羨ましいです
    子供が幼稚園の頃幼稚園のバザーで
    「新品のタオルで縫った雑巾」
    を集める時に 雑巾を縫えるタオルがなくて
    困った事を思い出しました

    ユーザーID:

  • お花です。

    わたしにとってお花はプレゼントするものか、されるもので、自分で自分のために買うことに抵抗があります。何故って聞かれても答えられないのですが、何となくです。自分でも不思議です。なんでだろう。

    ユーザーID:

  • みかんとすいか。

    トピ主さんの言われるポケットティッシュと固形石鹸、同意です!(なぜかすぐに溜まる)
    ほかに私的には、件名の果物です。
    子供のころ実家が兼業で作っていたので、どっちも飽きるほどあったのですね。夏はすいかを毎日食べていたし、みかんは親戚にも配ってました。それでもみかんのピラミッド(!)がなかなか減らないという。
    だからかな、お金出して買うものじゃない・・・という意識がいまだにすごい強いです。キヨスクとかでネット入りみかんを見ると変な気持ちですよ。高いなあって。

    ユーザーID:

  • 女性週刊誌

    コンビニに行くと見出しに惹かれ、女性週刊誌をなんとなく手にとったりしますが、お金を出して買う気にはどうしてもなれません。

    ユーザーID:

  • 実家で余る物

    実家が寺です。法事関係の引き物やお供えにつきものの、
    海苔(昆布は慶事なのでない)は買いません。お茶は実家
    で消費し切れるので私の方には回ってきません。

    あとは実家の敷地内で取れるもの、たけのこ・みょうが・
    梅干・柿などもわざわざ買う気になりません。

    お中元などで使い切れない洗剤やそうめんももらって
    済むので、時々自分で買わなければならないときは
    なんとなく損をしてしまった気分です。

    ユーザーID:

  • お米

    両親の実家が農家なのでいつも送ってくれます。
    感謝感謝です。

    ユーザーID:

  • マスカット

    実家は、マスカットの産地なもので・・・
    幼いときから、夏には、近所のマスカット農家の頂き物が、冷蔵庫を占領状態でした。
    今考えるとなんて、贅沢な話でしょう(笑)
    でも、未だに葡萄関係は、店で買う気がしなかったりします!

    ユーザーID:

  • ラップとホイル食器洗剤

    実家ですが、ラップとホイルと食器洗剤は昔から銀行でたくさんもらえてありあまってました。。
    買うことはありませんし、買うものではないと思っていますが。。

    ユーザーID:

  • うちわ

    あれも夏に街頭で配るもの。
    なので浴衣に合わせて買ったしまった時は『プレゼントしてよ〜』と思っちゃいました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧