人は変われるって思いますか?

レス79
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

ほんね

 当方25歳、男です。少し前に、資格試験で失敗し、うつ病になり、自殺を考えるほど悩みました。でも落ち込んだ中で色々考えてみると、僕が失敗した原因は、単に勉強ができなかっただけでなく、資格試験合格のために全てを捧げてしまい、物事に消極的で、友人もほとんどいない僕の人間性に大きな問題があったように思います。

 実際、結果として勉強ができる人を観察してみると、勉強が何よりも大好きという一部の人を除けば、友達も多く、恋人もいて、さらにバイトや仕事もして、その上で資格の勉強も頑張るといった人間的にバランスの取れた人がほとんどです。きっとその方が生活が充実するから勉強の効率も上がるんでしょうね…今まで一番おろそかにしてきた事が一番大切だった事にようやく気づきました。

 今はどん底で、もう取り返すことのできない失敗をしてしまったように思いますが、これからは少しずつ変わっていきたいなって思います。でも僕という人間は僕のままなわけだし、実際のところ人間って変われるんでしょうか?
挫折体験を経て人生観及びその後の人生が変わったという人がいればお話聞かせてくれれば嬉しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数79

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 変わりました!!

    こんにちは、今おつらいでしょうね。でもトビさんは色々考えて不足していたご自身の生き方を見つけられ凄いですね。もう今までのトビさんから離れて変わりましたよきっと!!
    私は両親の離婚と共に、しゃべられなくなりました。
    友人も居ない、本当にいつも外ばかり見ていました。
    その内に、一人の友人が、笑いかけてくれそばに居てくれました。彼女を信じる様になってから人を信じる楽しさを知り、友人が増えそこから積極的な自分の人生が始まりました。無理は続かないと思います。やりたいと思う事を素直に行動に移して少しずつ楽しく感じる事を増やしては如何でしょうか?トビさん人間の可能性は無制限だと思います!!体は健康でしょ?大丈夫!!私の友人は小児麻痺で歩けない中一生懸命に就職活動していますよ。気持ち次第で生き方は変われます!!トビさん応援してますね!

    ユーザーID:

  • 変わるというより、成長する

    トピ主さん、お若いのにそんなふうに自己観察できて素敵ですね。もうすでに変わられつつあるのではないでしょうか。

    私は自分があまり好きではなかったのですが、歳をとっていくうちに少し楽になってきました(小町でもよいアドバイスをいただきました)。これまでの自分があるから、これからの自分を創っていけるんですよね。これまでの自分を否定する必要はありません。全く生まれ変わるのではなく、今の自分に何かを少しずつ付け加えていくのが人生なのではないかと思います。

    私も40代で資格試験の勉強に取り組んでいます。おっしゃるとおり、勉強だけ長時間しているよりも、好きなことの時間などもきちんととってメリハリをつけたほうがいいみたいですよ。お互い勉強がんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 変われるとは思うけど

    人それぞれの理想の形ってあると思うんです。
    だから、トピ主さんが「あの人はこうだから成功出来たんだ」と思っても、そのやり方がトピ主さんに絶対に当てはまるという事はないと思います。
    みんながみんな、同じやり方で良い人生を送れるはずが無いし、トピ主さんはトピ主さんに合ったやり方で、本当の幸せをつかめばいいのでは?
    他の人になる事はありません。
    トピ主さんはトピ主さんのままで良いんですよ。
    そんな事は踏まえた上で、「もっと自分を向上させたい」と思うなら、必ず変われると思います。
    もし単に「あの人のようになりたい」という思いなら、変われないし、自分を偽っているだけで、ますます辛くなると思います。

    ユーザーID:

  • まだ若いよ

    後悔するだけしたら後することは?
    まぁ、立ち止まっても良いんですけど進んでみても良いのでは?

    あなたが望むような解答にはならないと思いますが・・・私の夫は24歳で大学に入りました。違う方向の勉強をしたくなったそうです。親しい友達はいなかったみたい。
    夫は実家から離れたところで一人暮らし。生活費の援助なし。大学の勉強とバイトの日々。
    夫にとっては「一番辛い時期だった」そうです。

    私は、あなたはまだまだこれからだと思います。
    人間は偉くなるために、人の為に、全てがうまく行く人生を生きる為に生まれてきたのではないと思ってます。全ては経験を積むために授かった命だと思います。
    試験に落ちた事は残念だったと思います。でも、今のうちに挫折を味わった方が、今後の為にいいと思います。ダメージは必ず自分にプラスになります。

    あなたがいろんな事をあきらめたら、その歳以上の方の頑張りって何なんでしょう?私だって、これから何をしようか考えてるのに・・・今の意識をもって25歳に戻りたい位ですよ。でも、私はこの年齢で夢の実現にむけて、ぼちぼちやっていきます。
    あきらめないで下さいね。応援しています。

    ユーザーID:

  • 大丈夫・・・

    あなたなら大丈夫です。
    失敗をこんなに反省しこれからのことを考えているのですから、大丈夫です。失敗は成功のもとといいます。成功者は失敗して失敗して反省して成功してる人が多いのですよ。今の失敗を失敗だけにしないで人間としても大きく飛躍できると思います。。。水戸黄門の歌に「人生楽ありゃ苦もあるさです。」人生は長いし、まだまだお若いですよ。頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • トビ主さんに意思があるかどうかです。

    33歳独身男性です。

    変わりたいという強烈な意思があれば誰でも変われます。

    私は難病もちです。薬が一生手放せず、その薬の為に子供を作る事が困難です。毎月数度の検査、高い医療費、普通に働く事もほぼできません。収入も同年代の半分以下です。このような状況ですので、結婚もあきらめています。

    そのような状況で思ったのは、普通に生活を送れる事に感謝することです。
    落ち込んでいても、何の得にもなりませんから・・・

    トビ主さんには、まだ色々な可能性があるんじゃないですか?満足な体、勉強できる環境、それだけで自殺を考えるなんてまだ子供の証拠です。

    私は個人的に、歴史上の偉人が好きです。私よりも遥かに困難な状況を乗り越えている方が多いからです。
    そのような方の生き方を知れば、トビ主さん自身の今後の生き方に参考になると思います。

    あと座右の銘というか、好きなことわざを意識して生きています。前向きになりますよ!!因みに私は、
    ”笑う角には福来る””死中に活あり”が好きです。

    人生はこれからですし、若いあなたにはまだたくさんの可能性があります。一日一日を大事に生きてください。

    ユーザーID:

  • 逆方向に行かないようにね

    人は変われますけど、その前にちょっとしたアドバイスです。

    えとですね、資格試験に落ちてどうしようかと悩んでいるのはわかるんですよ。

    人間てのは自信をなくしたときは、今までとまったく逆方向に走りがちです。ただし、「失敗=今までは間違い」だから、「今までと逆=正しい」とはなりません。

    他のこともやってバランスいい生活をすれば試験に受かるかといえば受かりませんよ。

    あなたにとって資格を取ることが大切であれば、それを優先するのを忘れてはいけません。その上で、余裕があれば他のことにも関心を広げて見ましょう。

    一番困るのは、優先順位を忘れて、ほかの事にうつつをぬかし、試験に受からないことではないでしょうか?

    生き方を見直すというのも大切ですが、まずは、試験の勉強方法を見直しましょう。

    ユーザーID:

  • 「あっ、歯車回ってる!」って感じる時が絶対来ますよ!

    なんでもこなせる方って確かにおられますよね。
    私も羨ましくなる時があります。
    でも、そういった人生の歯車が最高の状態で回る時や、
    「ほんねさん」のように”ちょっとメンテナンス中です”という時って、
    経験上誰にでもあるんじゃないかなという気もします。
    やりたいことや思っていることを一つ一つ整理して、
    自分に正直に進めていけば、
    人生の歯車がまた動き出すという気がしますよ。
    (抽象的な表現でゴメンナサイね。)

    私自身もどうにも上手くいかない時期が過去にありましたが、
    ガムシャラに動いていると、いつの間にか
    「あっ、歯車回ってる!」って感じるんです!(笑)

    「人は変われるって思いますか?」とのことですが、
    このようにご自分のことに真剣に対峙しようとされている姿勢こそ、
    「人が変われる」ことの証明だとおもいますよ!
    ゆっくりでいいじゃないですか。
    焦らずに頑張りましょっ!

    ユーザーID:

  • 思う

    普通はもっと早い年齢で、挫折が来るのだけれど、トピ主さんは大学院の後位に来たんですね。
    その歳まで、思うようにならなかったことがなかったと言うのは奇跡に近いですよ。
    普通の人のように、お友達が欲しい、恋人が欲しい、仕事もしたいと、初めて願いが出来たわけですよね。
    いいんじゃないかなぁ。資格試験の勉強だけが全てではないし、資格を手に入れるだけが人生じゃない。
    失敗があるから人生だし、そこから学ぶものは多いと思う。
    私自身、人間関係がものすごく苦手な人間だったのですが、大学受験に失敗して、女の子の学校に進学したのを契機に、ボーイフレンドや友達を持つようになり、柔らかくなり、就職しても先輩や職場の人達との人間関係に力を入れるようになり、配属も営業関係を任されるほどになりました。人間は変われます。
    人は一ヶ所に留まるものでなく、川に流される石のように角を削られながら、流転するものです。
    あのまま、大学受験に成功して、エリートコースを歩んでいたら、今の私は無かったでしょう。
    少し、角を丸くしながら、流されていきましょうよ。気長にね。

    ユーザーID:

  • とりあえず、一歩。

    私も人生うまくいかない人間の1人なわけでして、取り返しのつかない時間を浪費した事実に気付かされたときには、酷く打ちのめされました。
    その時間のことを、「失われた10年」と、自分の中で位置づけています。

    それはともかく、私はかなりのネガティヴ思考です。
    おそらく自分の中のモノをぶちまけたら、友人連中〜家族・恋人に至るまで、ドン引きしてしまうのではないかと思うくらいです(自己評価)。

    んじゃ、この(失われた10年の存在)×(ネガティブの泰斗)の私がどうしようかと思ったとき、とりあえず、失敗した分を「取り戻す」なんて考えずに、とにかく「プラスを積み重ねよう」と思い至りました。

    とにかく今は、前を見ています。
    成功するとは限らないことに取り組んだりもしています。
    失敗したら、ものすごくヘコむだろうな、とも思います。
    人生、もっと取り返しのつかない状況になってしまうことも、容易に予測できます。
    が、前を見ています。
    ちょっとムリをしていますが、前しか見ないようにしています。

    お互い、何とか、前向きに。その1歩を。

    まとまりのない文章ですみません。

    ユーザーID:

  • 私の考え

    試験に落ちたのは人間性のせいではなく、単に点数が足りなかったせいですのでお間違えなく。

    バランスのとれた人もいればそうでない人もいます。合格者の中にも色んな人がいます。

    鬱になったのはまた別の問題でしょう。どんな人でも鬱になることもあります。

    あなたはもっと打たれ強くタフになった方がいいと思います。もしかして初めての挫折とか?多くの人はもっと小さいうちから挫折体験があります。

    ユーザーID:

  • あほくさ

    自分も25歳の男です。ちょっと腹の立つ投稿だったので始めて発言します。
    僕は勉強がとてもとても大好きです。たくさん勉強して英語がぺらぺらになりました。知り合いの会社から就職してくれと頼まれましたけど、勉強が本当に大好きだから大学院に行ってます。だけど恋人もいるし休学して仕事もしたし趣味が高じてトライアスロンにも手を出してます。

    あなたの発言は勉強が大好きな人間は、恋人も友達もできないダメ人間って言っているように見受けられます。だけどこうやって一生懸命やってる人もいるんだよ、だから自分を物差しにして世界をみるのはやめてくれ。非常に腹が立つ。

    あーとね、折角だから文句だけじゃなくて意見も言わせてもらいます。赤の他人に自分は変われるのって聞いてるうちは何も変わらないと思うよ。投稿者が変われない無理無理って言ったら変わらないつもり?まーだから君は君のままだよね。変われませんよ。
    なんかちょっと支離滅裂でごめんよ。

    ユーザーID:

  • 信ずるものは救われる

    32歳、専門職男です。信ずるものは救われます。自分が変われると信じて努力すれば変われると思います。変わるために出来ることは何でもする。無理をする必要はないので、身の回りの小さなことからでも。挫折しても、他人に迷惑をかけていなければ良い、ぐらいの気持ちで良いと思います。失敗してもまた次チャレンジすれば良いと思います。失敗は他人のせいにはしない方が良いです。ただ、同じことに3回以上失敗する様ならば、向いてないと思って諦めることも賢明かも知れません(笑)。
    ・・・参考にならない、生意気なことを言うと思われれば無視してください(笑)。
    尚、うつ状態ぐらいなら良いですが、医学的に「うつ病」であるならば、病院の受診を薦めます。

    ユーザーID:

  • あなたはもう変わり始めている

    資格試験が残念な結果だった事に対して、そこまで思いつめたあなたは、まず「熱い思い」のある人だと思います。

    それから、これが素晴らしい事なのですが、その後、いろいろと周りを見渡して観察し、何がいけなかったかを冷静に分析し、自己に省みた事です。

    そして、自分には無い他人の体験や経験から、何かを学ぼうとして、小町を思いつき、トピを立ち上げ、素直に真摯に呼びかける行動をとっているということです。

    あなたは変われますよ。いえ、もう既に、変化し始めていますよ。
    挫折をバネに出来る人と、そこでつぶれてしまう人がいるとしたら、あなたは、確実にそこから立ち上がって生きていける人だと思います。

    あなたの、人間としての質の良さを感じます。

    何になりたかったか存じませんが、必死に勉強した事は、内容にしろ、経験にしろ、結果はどうあれ、あなたの人生の確実な肥やしになっています。

    それから、職業の数は山ほどあります。
    その資格試験が、再挑戦できるもので、そうしたければするも良し、できないものであれば、さて自分は他に何が出来るのか、どんな可能性があるのかを探る事から始めてみましょうよ。

    ユーザーID:

  • 強くなろうとする

    なんでもそうですが、悩みや挫折があるから人は強くなれるわけです。壁を乗り越えようとしない人は、いつまでも強くなれず、弱い自分にすら気づかずに、同じことを繰り返すだけです。
    私も悩みや挫折があり、最近になって気づき始めたのですが、躁鬱病の気があります。感情が安定しづらく、そろそろ本格的にきてます。
    しかし、それを克服しなければいつまでも引きずったまま、強くなれません。つらい出来事を真正面から受け止め、悩んで悩んで悩み抜いて、初めて強くなれるんです。人には向き不向きがありますが、変わろうとすれば何度でも変われます。

    ユーザーID:

  • 大丈夫かも!

    こんにちは。
    私はうつ病になって、3年くらいですが、もう33才です。
    ほんねさんの書いた通り、バランスがとれているってすごく大事な事だと思います。私はこの年になって、ひしひしと自分という人間のバランスの悪さを思い知らされています。
    絶望する事は多いですが、蟻の歩みでもいいから、自分のバランスをととのえて行こうと思ってます。
    ほんねさんは、まだ25才です。その若さで気がついたのは、とてもラッキーかもしれません。気がついているのなら、きっと大丈夫だと思います。

    まだその後の人生に踏み出せていない私の書き込みで、参考にならなくてスミマセン。

    ユーザーID:

  • 私の場合:その一

    まず、ざっと私の遍歴を書きます。15歳で一度高校をドロップアウト、その後一年遅れで別校に入学し無事卒業。大学に入学するも遊びすぎて一年留年。アメリカに留学し、帰国後日本の大学を4年遅れで卒業。一部上場企業に数年就職するも、縁あってアメリカの大学で教鞭を執ることになり、そこで働くかたわら大学院で勉強し卒業。実力で労働ビザを取り全米でも有数の学校に就職し、数年働いた後日本に帰ってきました。

    人は変われるか、という事ですが、私は変われる!と自信を持って言えます。今どき退学なんてさほど驚く事でもありませんが、1970年代の日本社会ではとんでもない事でした。当時の友達といえば今から考えるとゴミと等しく、このままだとこんな低俗な人間に成ってしまうと悟ったので高校に入り直しました。自殺しようと考えていた時もあります。でも私の場合、留学で大きな人生の転機を得ました。親兄弟、親戚、友達のいない新天地での一からのスタートは、毎日が血を吐く思いの連続でしたが、私を大きく成長させました。自由の名の下に責任を果たす事を学び、また果たした責任に充実感を満たされ、楽しい日々でもありました。

    ユーザーID:

  • 私の場合:その二

    辛い時、困難にぶつかった時、私はいつも自問します。「こんな状態に身を置くことが幸せなのか」「自分が理想と掲げる人間像や自分の人生哲学に叶っているのか」と。25歳とまだお若いので、人生哲学と言われてもピンと来ないかもしれません。簡単に言えば、自分が人としてどんな風に生きたいか、という事です。お金持ちになりたいとか歌手になりたいという様な事ではありません。心の在り方の問題なのです。アムネスティーで活動している人達など良い例でしょう。あの人達は人権を迫害されている人達の痛みを自分の痛みとして感じるので他人事にもかかわらず信念を持って活動に取り組んでいるのです。あなたにとって人生を通して守りたい、大切な事って何でしょう?フィロソフィー(哲学)は一夜にして出来ません。何が良いのか悪いのか、どこが良いのか悪いのか、どうして良いのか悪いのか、どうして自分はそう考えるのか。色々な経験を経て裸の自分と客観的に向き合う事で少しずつオンリーワンの哲学が形成されていきます。自分の哲学を持つ事は人生に指標を持つ事と同じです。例え道に迷っても、自分の目指すゴールが無くなる訳ではないのですから。

    ユーザーID:

  • 私の場合:その三

    どんな人生を目指せばいいのか。全く手がかりが無いのであれば、偉人の生き方を参考にしてみてはどうでしょう?退学して、また異国で友達のいなかった時、音楽と本が私の唯一の友でした。意味も分からず聞いていたボブ・マーリーの歌に励まされ(差別と圧制に抵抗した歌だった)、打ちのめされて立つ元気もない時はチェット・ベイカーが私と一緒に泣いてくれるように感じ(麻薬中毒者だった)たりと、音楽を通して他人の生き様を学びました。私はキング牧師とマザー・テレサを尊敬しています。私はキリスト教徒ではありませんが、彼らのように正義と愛を実践出来る人に成りたいと常々思っています。家族と口喧嘩してまだ怒り覚めやらぬ時、「マザー・テレサだったらこんな時どうするだろうか」と思いをはせます。するとすぐに彼女の言葉が浮かび、私の取るべき態度が分かるのです。あなたが目標とする人物像はどんな人でしょうか?

    資格試験に失敗したのは試練でしたね。でもそれがあなたの全人格や今までの人生を否定するものではありません。むしろ、これからの事を熟考する良いチャンスに恵まれたのだと思います。気付かない人も結構多いのですから。

    ユーザーID:

  • 変わりましょう

     私も発言者の方と同世代の男ですが、食うに困らない程度の給料を稼ぎ、会社に辞めさせられない程度に働く自分の体たらくぶりからすると、そこまで集中して勉強されるエネルギーは羨ましく思います。また、その後の挫折感から、他の大切な事に気づかれた「感性」も大事な事だと思います。衣食住足りて…という言葉もありますが、まずは身の回りの日常生活を楽しく、華やかにする工夫から始められては如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • もちろん変われます

    私も35歳ごろ、ちょうど貴方と同じような経験があります。昇格試験(筆記や面接)に合格しなかったのです。一回落ちますと、次に順番がなかなか回ってこないのです。上司の受けもよく同じ職位にいた人よりも早く昇格試験を受けさせてもらったのですが、結果は不合格、それはもう落ち込んだものでした。

    原因はいま考えると単純なことですが、マネージメントをやる上でバランスが取れていなかったということです。私は技術系で、頭がそちらの方向に偏りすぎていたのです。どんな場合でもマネージメントのセンスは必要です。
    センスを養うといっても、本を読んで勉強しただけでは弱いのですが、試験の傾向と対策を十分に吟味、準備します。面接の場合も練習を重ねますと、外面は変わり、それで試験は合格できます。さらにその上を目指す場合は別の経験が必要になってきます。

    私の場合は選抜テストを何とかクリアーして海外に飛び出し、工場を一つ任され、そこでの苦闘が役立ちました。ゼロからのスタート、赤字を乗り越え、高収益へと。それの実現を目指したプランを自分の課題として昇格面接に臨み、いい評価をもらいましたよ。

    ユーザーID:

  • はい。変われます。

    必ず変われます。トピ主さんは良い方向に変われます。自分に対して努力されているからです。

    トピ主さん・・友達が多いからいいっていうのは違います。性格って内向きと外向きがあるんです。いい人だけど内向的っています。いい人なんだけど人付き合いが悪いっています。その逆もいるんです。

    勉強するって意味のあることにはできますよ。単に勉強の為の勉強ではないですよ。資格?なんの資格?
    どんな資格でも目標です。合格だって立派な目標ですよ。

    病気もきっと超えると思います。

    私も私の友人もバツイチで神経症を病んだけれど、友人は留学して今年大学を卒業します。私は夢をもって学校に通って仕事もしてます。

    特に私は明日のないような寝たきりまで落ち込んで、今も一人で頑張ってます。

    この悲しい人生を文字にして入賞したこともあります。人は変われます。私は私のキャラを生かしたまま
    伸びていって、これからも伸びていきます。

    ユーザーID:

  • うけうりですが

    「人は変わろうと思った瞬間から変わっているもんですよ」
    がんばって。

    ユーザーID:

  • 貴方は、変われます。

    貴方は25歳で自分の問題点に気付き、自分がその問題を解決したいという思いがあるので、私は充分変われると信じます。日本では貴方の年齢的からして「成人」としてそれなりの期待を持って貴方を判断しますが、それは日本だからで、25歳は「青年期」の文字通り、充分変革の可能性を含んでいます。

    観光目的ではなく、一度、海外に出てみたらどうでしょう。例えば、青年海外協力隊とか。日本以外の国を見、自分以外のもっと大きな問題に触れ、自分の存在価値を探るとか、自分の力を試すとか。
    己を無にするところからか始めるとスタートし易いでしょう。そして自分の人生に対する主観を持つことです。
    私は、「挑戦」が人生だと思います。

    ユーザーID:

  • 変わりたいと願ったときから変わり始めています

    27歳会社員(男)です。
    私は入社2年目に異動した部署で平日は20時間近く休日も大抵は出勤し、毎日のように上司の罵詈雑言付きという(悪)夢のような生活を1年続けた結果、うつ・不整脈・神経性胃炎etcを患い、なおも騙し騙し勤めた挙句にぶっ倒れて病院送りとなりました。

    今では回復して普通に(常識的な時間の範囲で)仕事ができるようになり、プライベートもそこそこ充実しています。

    貴方がもう一度試験に挑むのも、別の道を拓くのも、プライベートを楽しむのも、今からだってできますよ。
    挫折を経験し、変わりたいと願ったその時から貴方の心は既に成長という変化を始めているのですから。

    ユーザーID:

  • RE*人は変われるって思いますか?

    資格試験に失敗したとのことで、自殺を考えると聞いて、びっくりです。
    勉強のできる人は、バランスがいいというのは、本当ですね。私もそんな人になりたいです。
    勉強のために人付き合いをキャンセルする必要はないと思いますよ。誘われたら、50%くらいの確立で行くとか、バランスがとれればいいですね。
    一番いいのは、旅です!
    一度、旅行(国内・海外でもどこでも)でもされて、色々な人々の生活、考え方、価値観、などに直に触れて見てはいかがですか?
    私も、その昔、第一志望の高校に受からなかったりして、性格が180度変わってしまいました。プライドが高すぎて、プライドを保つことができなかったからでしょうね・・大学卒業時に海外へ出かけて、目が覚めました。小さな事で悩んでいた自分がうそのように直り、その後性格が昔のように戻りました。
    最近は、勉強熱も出てきています。
    人から好かれる人は、やはり賢い人が多い気がするのは私だけでしょうか・・

    ユーザーID:

  • あなたなら大丈夫!

     「どん底」を知るっていうことは、とても大切なことだと思います。今まで脇目も振らずに資格試験一筋だったのが人生ってそれだけじゃないのかもしれないと思えるようになったのであれば、すごい成長ではないですか。
     今はどんなに辛くても、時間が経てば「あの経験があったから、今の自分があるんだ」って思えるときがきます。
     あとはもう、ひたすら前を向いて歩きましょう!

    ユーザーID:

  • なぜ後悔?

    28歳 男です
    すべてを捧げることがあったなんて、素敵な人生じゃないですか。
    失敗して落ち込むのではなく、失敗から成功を導き出す生き方を心がけてみませんか?

    失敗もひとつの発見である。なぜなら、その方法では良くないということがわかったから。

    僕の好きな言葉です。

    今度はその情熱を友達や恋人作りに向けてください。
    死ぬ気でやればきっと変われますよ。

    ココロに余裕が生まれれば、資格取得もうまく行くかもしれないしね。

    僕もまぁ 女の人にフラれてばかりでしょっちゅう落ち込んでますが、落ち込んでる時間がもったいないので、なるべく早く立ち直れるように気持ちを前向きにコントロールしてます。

    レッツポジティブシンキング

    ユーザーID:

  • まだまだ、人生これから。

    まったく、問題ないですよ。
    25歳で、そんな色々考えていらっしゃるのですから。
    そして、これから少しずつ向上していきたいと思ってるし。
    成功している人も、誰しも過去の失敗から色々学んでいると思います。
    人に教えられた人生の注意点より、自分でした後悔の経験がなによりもの、薬になります。後悔を反省点にかえた人って、地道に確実に、前進していけると思います。

    私は、頭は悪かったし、勉強大嫌いでした。親も困らせました。でも、25歳で思い直して、夜間学校に行きなおし、10年経った今、専門の仕事をもって、海外で生活させてもらってます。英語も、いつも赤点あたりまえだったんですけどね。いきなりの進展はありませんが、地道にまじめにやれば、必ず道は開けて、気づけば、思い描いていた、自分に近づいていってると思います。

    あきらめないで、ちょっとずつ、確実に前にいってみましょー!急がば回れ。そして、今うつ病を克服されているのなら、色んな人と会ったりしてみてください。あんがい普通に見える人でも、結構いろんな苦労をされてるものです。私の場合、近所のおばちゃんの一言が、けっこう効きました!

    ユーザーID:

  • そこまで気づけたのなら

    人は変われると思います。私は以前、担当のグループ運営に失敗しました。そこから「自分は完璧ではない」ということを受け入れるのに何年もかかりました。最近でこそ人に頼れるようになりましたが、すでに10年近く経っています。今でも100%変わったとはとても言えません。非を認められる時もあるし、逆に見栄を張って自己嫌悪に陥る時もあります。その繰り返しです。人が変わるための最初のステップは、今の自分を認め受け入れることです。そして実はこれが一番難しいステップだと思います。ほんねさんはご自分の現状に言い訳せず受け入れているように読み取れました。だからここからは頑張るのみなのではないでしょうか。ほんねさんにはどう変わりたいのかということがはっきりしているようなので、まずはその中の一つについてできるだけ具体的な目標を作ってみてはいかがですか。そして出来たら褒める、出来なかったら責めるのではなく反省する。ここからは自信と自己嫌悪の繰り返しになると思います。それでも少しずつでも前に進んでいて、少なくともこれらを経験する前の自分とは違うんだということを自分自身で常に確認していければ、変わっていけると思いますよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧