私が悪いのか?

レス25
(トピ主0
お気に入り0

恋愛・結婚・離婚

混乱中

 私は28歳で、現在交際している彼女がいます。先日両者で結婚を決めたので両家に報告致しました。私の両親は何も問題はなかったのですが、彼女の父親に反対をされました。理由はわたしの借金だそうです。
 しかし、借金と言っても住宅ローンなのです。私の実家は数年前に兄が結婚するのを機に新築することになり、私は独立することにしました。そこで私は、職場に近いところ(転勤がない職業です)にいい物件があったので、親からの贈与で2/3を払い、現在ローンを返済中です。あと10年くらいで完了の予定です。
 住宅購入は彼女と知り合う前です。

私はそれは表向きの理由で、他の理由があると勘繰ったのですが、彼女の母親(別に反対していない)からの話では本当にそれだけなんだそうです。

これは私が悪いのでしょうか、本当に混乱中です。
 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悪くないと思う

    住宅ローンが反対する原因になるんでしょうか。
    住宅を即金で買う人のほうが珍しいし・・・。

    うちの親だったら若くして家を購入して、
    しかもそのローンが若い内に終わるなんてすばらしい!と
    手放しで喜ぶと思うし、私が親でも反対する理由にはならないと思うのですが。

    ユーザーID:

  • 父親ってとにかく娘の彼を否定したいものです。

    >私はそれは表向きの理由で、他の理由があると勘繰ったのですが、彼女の母親(別に反対していない)からの話では本当にそれだけなんだそうです。
    それなら多分、単にトピ主さんの事が気に入らないのでしょうね。大事な娘が別の男に取られるなんて父親としては苦しい物ですよ。
    トピ主さんももし自分がお父様の立場だったらどう思うかを考えれば分かる事だと思いますよ。
    お父様が問題視しているのは借金(住宅ローン残り10年分)のみって事は、多分そこしか攻める事が出来ないくらいトピ主さんは良く出来た方なんだと思いますよ。

    ここは、頑張ってお父様にお願いするしかないと思います。
    お母様は反対なさってないようですし、彼女とお母様とトピ主さんとでなるべく彼女のご実家に足を運ぶようにして、交流を深めるようにしてなれるよう努力してみれば、何の問題も無くなるように思いますけどね。

    ユーザーID:

  • 落ち着いて!

    この件について彼女やその母親はどう言ってるのですか?
    家はどんな物件でローンはどのぐらいあるの?

    一般的に考えれば、「通常は結婚後、2人の力で持ち家を確保することになるだろうが、既に男性側が住いを用意していてローンの多くも既に済んでいるなら、女性側から見ればむしろラッキー」な条件とも考えられる。
    だから「反対の理由は別にある」と普通は思いますよね。でも違うの?

    もし本当に住宅ローンが原因なら、父親の目から見て広さや子育て上の立地などでそのうち買い替えが必要となりそうな物件で、住み替えの時に今のローンが負担になると思われる?もしくはバブルの頃に購入した物件で、物件価値に比べてローンが過重すぎるなど。
    あるいは、実家近くに住んで欲しかったのに既にある家が遠いとか?

    彼女やその母とよく話し合い、皆で協力して父親を説得すれば?三対一なら勝てるかもよ。

    ユーザーID:

  • 悪いも糞もない

    悪いも糞もない。
    相手の父親に会って借金の事情を説明すべきです。

    ユーザーID:

  • 悪いどころか

    なんてありがたい!

    普通なら結婚してからせっせとお金ためて、共働きしてフーフー言いながらローン返済するもんですよね。それが、あと10年で完済なんて彼女にしたらありがたい話じゃないですか。

    と、そこのところはお義父さんに伝わっていますか?伝わってるのに借金がどうのこうの言うのなら、単に「花嫁の父」で筋の通らないことを言って暴れたいだけではないですか?それとも一緒に住んで欲しかったか?

    あなたとお義父さんが直接話をするとこじれる可能性があるので、まずは彼女に間に入ってもらいましょう。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 悪いっていうか

    トピ主さんの親御さんのお金が半分以上
    入ってるおうち、ということは
    将来同居→ウチの娘が苦労する
    と思っちゃうんじゃないでしょうか。

    あと、独身のうちに家があるなんて
    確固たる将来設計が先にあって
    そこにあてはまる嫁を探してる
    →別にウチの娘でなくてもいい…
    とかんぐっちゃうんじゃないかと
    思ったりするのですが、いかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 何が問題なのでしょうか?

    当事者同士で結婚の合意がある以上、相手の父親が何を言おうと関係ないのではありませんか?

    まず、貴方が腹をくくりましょう。その上で、相手の父親の真意が知りたいなら、試しにこう言えばいいのです。

    「あの家は親友に譲る事にして、御心配の種であるローンも肩代わりしてもらう事にしました。どうか結婚を認めて下さい」と

    本当に裏が無ければ、それで結婚を認めてもらえる筈です。この場合、貴方は嘘はついてません。親友とは貴方の妻になる人ですから(笑)

    もし、何らかの裏が有れば難癖を付ける筈です。その時は妻になる人だけを黙って連れて帰ればいいのです。妻になる人が素直に帰らないようなら、その結婚は躊躇すべきです。土壇場で親を選ぶ人と結婚しても苦労するのは目に見えてますから。

    ユーザーID:

  • 読んだ限りでは

    特に支障のある問題点ではないと思いますが。
    38歳で住宅ローンで完済なら他人事ながらうらやましい話ですけどね。

    お持ちの物件が結婚して子供を持って…
    みたいな未来予想図に比べ「手狭」とかなら
    買い換えの心配もあるでしょうが…
    果たして配偶者の舅がそこまで心配するのも???

    単純に額面通り受け取って住宅ローンが心配だというのなら
    返済計画をきちんとお話しする機会を持つのも良い手かなと思います。

    それなりの覚悟をして相手の家に挨拶に行ったのに
    こちらとしては大したことがないと思っている事を理由に
    反対されたら混乱もするでしょうけど
    取りあえず相手の言っている心配事に誠意ある対応をすることで
    あなたの人となりを知らしめるチャンスと思って頑張ってみてください。

    結婚相手の彼女に強力な援護射撃をして貰うこともお忘れなく。

    ユーザーID:

  • 大変ですね〜

    住宅ローンなら多くの方が早かれ遅かれ
    背負う事になるでしょうに・・・
    (一生賃貸なら別ですが)

    混乱中様の仰るとおりの理由であれば
    別に反対するような内容ではないですよね

    彼女のお父様は独身男性が家を買った事に
    疑問を持っているのでは?
    「もしかして、昔の女と住んでいたのでは?」
    とか
    「バツイチ?」とか

    お父様と直接お話はされたのですか?
    ご健闘を祈ります

    ユーザーID:

  • お義父さんの心の準備でしょう。

     うちの父は「結婚相手はいるのか?」とか聞いてたくせに、いざ彼氏を連れて行くと言ったら「時期が」「そんな急に」と言って逃げました。(苦笑)
     その後、彼の人となりを私から聞いて、ケチをつけるところがないか、苦心していました。

     「娘です」さんも書いておられますが、何故か(そんなにたいそうな娘でなくても)父親は娘の彼氏を素直に喜べない場合があるようです。
     トピ主さんの場合は、ローンくらいしかけちのつけようがなかったのでしょう。幸先はいいと思いますよ。未来のお義父様の心の準備ができるまで、もう少し待ってあげてください。

    ユーザーID:

  • 多分

    娘を嫁に出したくない父親が何でもいいから拒否する理由としてローンを持ち出したのではないか?と思います。
    そうじゃなければ物件の場所が気に入らないとか。
    例えばトピ主さんの実家に近くて、彼女の実家に遠いなど。

    彼女のお母様は反対されてないようなのでおそらくお父様の説得に当たってくださるのでは?
    住宅ローンが結婚反対の理由にならないくらいお父様も分かってると思うのでそれでも何かと言ってくるなら他に理由があるのかもしれないですけどね。

    ユーザーID:

  • 悪くないと思う

    その家に、既にトピ主さんとご両親が住んでいて、まさに嫁を迎え入れるだけの状態になってる、ってわけでもないんですよね?

    だったら、お父さんは娘を取られる淋しさから反対しているんではないですか?

    ユーザーID:

  • 変な話ですね

    あなたの家が彼女の実家の近くじゃないから、ということは考えられませんか。
    彼女の父親は娘が結婚しても近くに住まわせるか、あるいは同居しようとか考えていたのかもね。
    聞いてみたらどうですか。
    どちらにしろ、彼女の気持ちしだいでしょう。
    父親の反対を押し切ってまで、あなたと一緒になるつもりがあるのかないのか。

    ユーザーID:

  • そんなもの・・・

    娘の結婚反対しない親はいません。
    わたしの父親、娘4人いますが、色々難癖つけて
    駄々をこねていました。
    悔しいのでしょう、自分よりも立派だったので。
    今じゃ自分の息子みたいに、呼び捨てにしています。

    大丈夫です。娘が選んだ人だもの、間違いないと
    心では思っています。
    お幸せになられますように。

    ユーザーID:

  • 似た経験あり、の私の見解で問題は2つ

    1つは将来手狭になり買換えが必要になれば今のローンが
    負担になる。2つめは、大きな買い物なのに、自分だけの
    基準で決めてしまったこと。こっちが大きい。

    家って夫婦で作り上げていくもの。一生暮らすなら、妻も
    自分の意向を取り入れた所に住みたい。あなたの職場に近
    い場所が妻にとっても便利とは限らない。職場や実家から
    遠い、近隣施設が整ってないなど不便があっても、購入し
    たばかりに容易に引越せないってこともある。

    今のローンが心配なんじゃなく、家の購入なんて大きな事
    を結婚相手も決まらない頃に一人で決めるような男は、娘
    の意向や立場を考えてくれないんじゃないか?と心配してるのかも。

    二人(←ここ大事)の将来設計をきちんと説明し、彼女の
    ことは勿論、彼女の親のこともちゃんと考えてるってこと
    を具体的に示していくと認めてもらえるかも。少なくとも
    うちはこれでOKをもらえた。

    家購入自体は悪くないけど、一人で生きてく訳じゃないか
    らね。認めてもらえるよう頑張って。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     皆さん、ありがとうございます。少し補足します。

     彼女から聞いた話では、彼女のお父さんは若い頃に親戚?の借金でひどい目に遭ったそうで、借金が大嫌いなのだそうです。家も現金で購入したそうです。おかげで彼女の家はまだ新築同然です。
    >>Ru_aさん
     私が両親と住むことはありません。私が独立するときに両親・兄夫婦と協議しており、既に遺産相続まで決めてあります。そのことも先方には伝えてあります。

    あと、家の事自体でいくつかレスを頂きましたが、どちらかと言えば分不相応な物件(実家からの援助がなければとても買えませんでした)かもしれませんが、敷地、立地、両家からの距離も申し分ないと思います。

    新築同然の家でこれといった思い出もないうちに結婚話がでたのも気に入らないのかなあ、なんて思ったりもします。週末にもう一度伺う事にしてありますが、なんとも気が重たいです。せめてもの救いは、彼女のお母さんが反対していない事と、彼女が結婚するという結論を出している事です。私としては円満に話を進めたいのですが。

    ユーザーID:

  • Ru_aさんが既に仰ってますが・・・

    大半が親御さんの援助、というあたりが引っかかっているものと思われます。

    お兄さんがいらっしゃるから同居の可能性は低いとはいえ、(実家の親子関係の推移次第では十分ありうるが・・・もしかしたら親御さんはそこまで睨んでおられるのかも?)3分の2も工面してもらっては、いくら自分の城とはいえトピ主さんも強いことはいえますまい。先々何か無理を言ってこられても、恩をちらつかされたら突っぱねることは難しいでしょう。今はよくても、年をとって自分たちに無理が利かなくなれば面倒や我が儘は必ず子供に振ってきますよ。(むしろ同居の息子夫婦よりも言いやすいと思うくらいではないか?)もちろん、それに直接あたるのは将来の貴方の奥さん、つまり彼女です。(彼女にあたられるのはもちろん貴方です)彼女のお父様がここまで想像を巡らせたなら、可能性とはいえそんな環境に愛娘を置くのは気がすすまない、となるのも無理はありますまい。

    膝を詰めて話し合い、お父様の懸念を払拭すべく説得に努めましょう。僕とお嬢さんで作る所帯です。必ず守ります。親に口出しはさせません、と。

    男の気概を見せてやりましょうよ!

    ユーザーID:

  • 気に障ったらごめんなさい

    今ローンを抱えてて、結婚準備をするお金だってこれからいるし、そのこと考えたら大丈夫なのか、娘に負担を掛けないのか、ということを親御さんは心配してるのですよ。きっと。

    ただ、お金に関しては、お父さんがあんまりよく考慮してない部分もあるわけで、ローンの月々の負担は賃貸とそう変わらないけど、「ローン」という言葉で何か大きい背負い物を始めにさせられた状態で嫁にやるのが怖い、という固定観念あるのでしょうね。
    それと、トビ主さんの若さもあるのかも知れません。

    また、結婚と同時に家買うって、ちょっと大丈夫かなと心配する人もいます。1年やそこらでさっさと離婚する夫婦が多いご時勢、夫婦共同の一番大きい買い物をするのは、結婚生活や昇進したりして収入面が安定してからがいいんじゃないか、という考え方はあります。

    これが、トビ主さんが自分で住むために始め買った家だとは思いますが、私自身自分の親がどうだろうかと、言う風に考えても、うちの保守的な父だったらやっぱり心配すると思いますね。

    ユーザーID:

  • その住宅

    彼女のお父さんは、その住宅がかつて誰か別の女性と住むために用意したものと勘ぐっていないでしょうか。住宅取得の経緯をきちんと聞いてもらいましょう。


    それから横ですが、世間では父親が娘の結婚相手にそれほど反感を持つものなのですか。ちょっとびっくり。(ウチは大事な長男が養子に行くことになったときには、母が泣いて大変でしたけど・・)

    ユーザーID:

  • 父親なんてそんなもんです

    客観的に見たら、
    28歳で自分の家を購入し
    ローンを支払っているトピ主さんは
    立派だと思いますが、
    父親ってそんなものらしいですよ。

    私は45歳でしかも再婚なんですが
    先日、婚約者を父に紹介したところ
    やはり”娘を奪っていく男”としてしか
    考えられないらしく
    反対はしませんが、今ひとつご機嫌が
    よくありません(笑)

    母親はアッサリしたものなんですけどね・・

    彼女と二人でもう一度きちんと
    お義父さんと向かい合うしかないでしょうね。
    大変だと思いますが、がんばってください。

    ユーザーID:

  • 全く悪くない

    そのお父さん、借金にも2種類あるとわかってないんですね。 一つ目は本当の借金。 二つ目は財産としての借金。 例えば、今、あなたの資産と負債を清算すると、資産の方が多くてお金が残りますよね。 そして借金を返していくうちに、資産の方が大きくなっていきます。 また、家に対する借金は、それだけ価値があるものに対しての借金ですから、返済計画がしっかりしている限り全く問題ありません。

    第一、彼女のお父さんも、よっぽどの金持ちでない限り、家を建てたときに借金しているはずですよ。

    要は娘を手放したくないのでしょう。 父親がそのような姿勢でいると、大切な娘の婚期が遅れるでしょうね。

    私なら、しぶとく説得を試みます。 それでもダメなら娘さんをかっさらいます。

    ユーザーID:

  • 反対の理由云々以前の問題

    まだ「報告」だけなんですよね。
    結婚するのなら、報告だけじゃなくて舅の人となりくらいはわかる程度にコミュニケーションを取らなければいけないと思いませんか?

    あなたの奥さんになる人のお父さんなんですよ。
    奥さんがあなたの実父についてと同じくらいにあなたもお舅さんと理解を深めなきゃいけないんじゃないですかね。
    第一印象の話だけで結婚まで行こうとしているかのような印象を受けました。

    ユーザーID:

  • 納得いくまで説明をしてみたら

    私もfumiさんと同意見。
    一生に1〜2度となる大きな買い物を既にしてしまっていることがひっかかるのでは。

    ・転勤の可能性はないのか。
    ・彼女はそこに一緒に住むことに同意しているのか。
    ・あなたの実家からは近いが、彼女の実家からは遠いため妬いているとか。
    ・実は両親が将来的にその家に同居する予定だ とか。

    私の友人の中にも、だんなが独身時代に購入したマンションにそのまま住み続けて、いっしょにローンを払っている子がいます。
    狭いとか、最新設備がないとか、自分の意見が反映されてないとか、不満はあるっぽいですよ。

    彼女のお父さんと納得がいくまで話したほうがいいと思います。十人十色で人が何を考えてるなんて、聞いてみないとわかりませんよ。

    ユーザーID:

  • 説得も愛の内

    それだけ大切な娘さんなのです。
    うちにも娘がいますが、お金うんぬんだけではなく、どんなに立派な家でも結婚前に建てられた家よりも、内装や間取りに娘の意見も取り込まれた家を建ててほしいです。一生に何度もあることではないですからね。
    それにスタート時点では何事もクリアな方がいいと思うのは親心です。家計的に大丈夫なことを、納得してくれるまで説明してあげてください。これから長いつきあいになるのです。お嬢さんへの愛情を念頭に、粘り強く頑張ってください。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    週末は先方の都合により延期になってしまいました。
    (彼女に聞くと親戚関係で不幸があったそうです)

    物件関係でいろいろ推測されているので補足します。

    中古一戸建て、築15年。広さは近隣の物件より、土地・建物ともに3割増し。立地住宅地:私の実家から車で30分、彼女の家から10分。

    彼女は家に関しては特に気にしてません。流石にいくつか小リフォームの希望はありましたので、見積もりを取ってます。結婚式は彼女の希望で少人数(家族+友人数名づつ)でやるつもりですので、二人の貯蓄で賄える範囲で納まりそうです。

    彼女から話を聞く範囲では、ネックはやはり住宅ローンだそうです。今更どうしようもないので、リフォームをあきらめて繰り上げ返済に回して、更に頑張って返済額を上積みしても4〜5年はかかりそうです。それまで結婚延期も出来ないし・・・。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧