●自分の性格に疲れてしまう・・・●

レス7
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

みゆ

20代後半のみゆと言います。
随分前からですが、自分の性格に疲れて毎日悶々とした日々を送っています。

自分の周りの、しかも親しい人ほど、厳しい目で見てしまうのです。友達、家族、彼氏、仕事の同僚。
一緒に居れば居るほど、「もっとこうすればいいのに」「こう言えばいいのに」「どうしてそうなの!?」と指摘したくなるのです。
次第に言わないと気が済まなくなって言葉に出してしまいます。言った後に後悔してしまって、いつも
<指摘したくなる→言葉に出す→後悔→自己嫌悪>
の繰り返しです。幸い私の周りは優しく心が広く、素敵な人ばかりで、私が言い過ぎて謝っても
「みゆの言うことも一理あるから」といってさほど気にしていない様子です。

もっと自分磨きに集中したい。
人を正すより自分を成長させたい。
世間体を気にする両親から常に、「周りにこう思われたらどうするの?」と言われ続けたせいか、どうも周りを気にしすぎてしまうようです。
この性格は治らないのでしょうか。
皆さんのように「人は人」と思えるようになりたいです。
分かりにくい文章かと思いますがご意見をお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 慣れる。見習う。

    私もそうです。両親も心配性で過干渉でした。その為に常に外界に対して緊張し、自分に優しく人に厳しく、自分の常識にあてはめようと必死になり、勝手にパニック&疲労。カウンセリングも受けました(かなり有効でした)。
    でも治りますよ、というか治しましょうよ。これだけ気にされてるなら、きっと良い加減に優しくなれますよ。
    私は、自分とは正反対の夫を見習うようにしています。正反対ゆえに喧嘩も絶えませんが、抜けててへなちょこで礼儀知らずで警戒心に欠けてる彼には、素晴らしい見習うべき面が沢山あります。自分を尊重してもらいたいなら他人も尊重。人の数だけ常識や生き方がある。
    時々かなりの忍耐を必要としますし、つい例のクセをやっちゃいますが、だんだん慣れてきました。
    素敵な周囲の方々に感謝しつつ、日々鍛錬です。お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • そんなものでは?

    私も親しい人(特に実家の家族と自分の子ども)には、キビシイです。遠慮がないんでしょうね。時にケンカするけれど、関係はいつも良好です。

    そんな私も、他人(友人含む)から見ると「穏和で怒ったところを見たことがない」そうです。…あり得ませんよ。そんな人間、いるのかな?で、私が思うのは、関係を修復できるほど親しい間柄ならば、ある程度辛口でもいいのでは、ということです。逆に、これから親しくなりたいと思っていて、距離を測りかねているような人には、遠慮を持って話します。それでいいのでは。

    また、年齢とともに人も変わりますから、あなたが今のような問題意識を持っているのであれば、次第に好転していくと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 確かに疲れますよね

    よく分かります、私も似てるから・・。

    うちの親も子供のころから「そんなことしてみっともない!」「なんでもっと上手く出来ないの!」と私がおっとりし過ぎていたせいもあってか、常に細かいところまで批判され、よほど頑張った時以外はホメてくれませんでした。

    だからいつも家でオドオドしていて、今でも自分に自信が持てないところがあります。

    口に出す出さないは別としても、人と親しくなればなるほど「あの人は時間にルーズ」「この人は自分で言うほど何も出来てない」と必ず落ち度を見つけてキライになっていくことも。

    こういう長年の思考のクセって、意識してもすぐに直すのは難しいですね。
    でも、時々、批判的でなく全てを大らかに受け止められる時期があります。
    それは、何かすごく夢中になれる仕事や趣味、課題があり忙しいとき。
    トピ主さんも、何かでご自分の心と身体を忙しくしてみては?

    ユーザーID:

  • 自分に自信がない

    とぴ主さんは自分に自信が無いんだと思います。どこかで読みましたが、自分に自信が無い、現状に満足していない人は他人に対してとても厳しいそうです。

    少しずつ自信を取り戻せば、他人を指摘することも減ると思います。

    ユーザーID:

  • 自分中心にしか見られない

    それは、誰でもそうです。
    40代の私でも同年代の人も「自分中心」なんてわかってなくて、でも、しっかり自己中です。

    最近、この年代になって初めて私をイラつかせるタイプの人の中にわたしには出来ないの能力の在る人がいあるものだな、と気がついたのです。

    それからは、少し反省して、「その人が私の嫌いな事する人でも尊重しよう」と思うようになりました。

    私自身は年齢にしては子供で、若いトピ主さん年代の方に説教垂れる事は殆ど無い人間ですが、こればっかりは、そうとしかいえないかな。

    心から尊重するようになるには、私自身が、相当痛い思いをして世の中上手くは行かない物だ、と挫折して助けられる、位の経験してようやく・・ってかんじかな。

    この手の話は単純なようでいて、かなり難しいと思うな。だから、トピ主さんがわからなくても仕方ない。

    但し、若くても凄く良く出来た人もいる。それは、他人よりも何かの理由で「生き難く、苦労をしている人」です。こういう人に出会うのも考えが変わるよ。

    タイプの違う人と垣根を作らず、出会ってね。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 人は思うようにはなりません

    あなたはまず自分のこと好きですか?

    自分のことを好きでない人は
    他人のことが気になる方が多いようです。

    自分の中の嫌いな部分(無意識な)を
    相手に投影して、見つけて
    我慢ならなくなるのではないですか?

    まずそのあたりから改善していったら
    どうでしょうか?
    私の周りでも自分を肯定できていない人ほど
    他人の言動にいちいち腹をたてている人が
    多く見られます。

    他人は自分の思うようにはなりませんよ。
    それを強要するのは
    こうして欲しい(私を心地よくして!)の
    裏返しでしょ?
    それもわがままだと思う。

    他人は自分とは違う価値観で生きている・・
    それをまず認めることです。

    ユーザーID:

  • よく分かります

    私もよく似てますねー。
    かなりの確率で長男長女だと思いますけどいかがですか?

    自分に自信がない
    自分のことを本当は好きでない

    ということも、モノの本などにも書かれてますが、おそらく当たっていると思います。

    問題はここから。
    具体的にどうすれば克服できるかが知りたいのです。
    すでについていたレスも拝見しましたが、イマイチピンとこないものが多いです(スミマセン)。
    私もこの場に便乗して具体的な経験談がうかがいたいです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧