• ホーム
  • 話題
  • 家具の購入について・・・引越が多いと傷みますか?

家具の購入について・・・引越が多いと傷みますか?

レス27
(トピ主0
お気に入り1

生活・身近な話題

みんみん

もうすぐ結婚予定のみんみんと申します。

今後おそらく3〜6年に1度くらいのサイクルで転勤・引越しになる予定です。
現在のところ家を購入する予定はありません。

結婚するにあたり購入する家具について悩んでいます。
私は一生使うつもりで最初から質の高いものを購入するつもりでいました。
しかし,何度か引越しを重ねると家具は傷んでしまうという話を聞きました。
途中でダメになって買いなおしをしなければならないのであれば,高いものを買ってしまうともったいないとも思います。

実際のところ,しっかりした作りのものでも買いなおさなければならないほど傷んだりもするものなのでしょうか?
転勤族のみなさま,いかがでしょうか?

ちなみにここで言う家具とは,引越しで間取りが変わっても使えるであろうベッドやドレッサー・ダイニングテーブルなどのことです。 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • やがて悲しきドレッサー

    引っ越しに関しては使えない程傷むということはないでしょう。
    例えあったとしても保障はしてくれますが
    その家具が元に戻るわけではないので
    心の平和のためにも高額なものはオススメしません。
    それと異常に大きな物やガラス張りの物は料金が嵩む場合があります。

    ここからは結婚時の家具のことですが
    良い物に囲まれてスタートしたいと言う気持ちはわかりますが
    なるべく最初につぎ込まないことです。
    その分は現金で持って行きましょう。
    結婚すれば暮らしていくうちに家具の知識がついてきます。
    それから二人でじっくり選べばいいと思います。

    最後にドレッサーですがタイトルのようになる可能性大です。

    ユーザーID:

  • もちろん

    もちろんいたみますよ。
    ひどいときは、大きなたんすを道にたたきつけるように落とされたり(さすがに修理代は先方持ちになりましたが)。
    基本的にはじょうずに運んでくれるけど、長距離をゆられればちょうつがいもおかしくなるしね。

    だから転勤があるとわかっているなら、安物、安物! なるべく軽いものを選びましょう。

    偽物はイヤだけど、安物はカジュアルで素敵にできますよね。
    見栄えのいい安物はたくさんあります。それに、行った先に合わないとまだ使えるのに捨てて買い替えとなりますが、はやりにあわせて買い替えられるのでラッキーと考えましょう。…ダメかしら。

    ユーザーID:

  • 補足

    >引越しで間取りが変わっても使えるであろうベッドやドレッサー・ダイニングテーブル

    いやー、間取りが変わればそういうものも使えないことありますよ。
    家は立体。窓をふさいでしまうとか、ベランダに出られないとか、和室を寝室にするしかないとか通り道がなくなるとか、いろんなことがあります。

    基本的に転勤があるならベッド生活は避けるのが賢明でしょう。

    ユーザーID:

  • 痛みます。

    引越しで、いつの間にかベットに傷がついてましたし、テーブルの足も痛んでます。
    会社指定業者なので、下手に文句も言えません。
    個人で手配してたら、文句言えるでしょうけど、会社が引っ越し代を出してくれてるし、引越しの忙しい時期になると、引越し業者も手荒いようです。
    知り合いの奥さんは、冷蔵庫ぶつけられたって言ってました。
    一生ものって思わないほうがいいのかな?

    ユーザーID:

  • 引越による傷みはないと思う

    途中で買い直しをしなければならないほどの傷みはそうそうないと思います。実際は、引越屋さんの腕にもよると思うのですが、ばっちり養生してあれば、大丈夫だと思います。

    ちなみに大手に頼み、いつも見ていますがプロとしてしっかりとした仕事をしてくれています。おかげで1万円ちょっとで購入した(数年で用済みになるはずだった)ベッドが6回の引越にもかかわらず、なんてことありません。もし、傷むとすれば、長く使用していたことによるマットレスの劣化だと思います。

    婚礼ダンス・ダイニングテーブルも4回の引越で傷一つありません。開け閉めができないような、すぐにガタがくるようなものではないので。またテーブルは、引越による傷みではなく、使用していることで小さな傷がついていたりはします。

    かえって、ホームセンターで購入するような組み立て式のベニヤ板のもののほうが、解体・組立を繰り返してみすぼらしくなっている気がします。 

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 間違いなく傷みます

    我家は六回引越しをしております。
    全てトラックによる引越しです。
    間違いなく家具は傷みます。
    外観はキズだらけです。歪みも生じ開け閉めがスムーズではありません。

    ユーザーID:

  • しょうがない運命

    ズバリ、傷みます。すぐに分る様な大きな損傷だったら弁償してもらえますが、だいたい引越しのドサクサで気がつかないうちに1ヶ月とかたって、よくみたら冷蔵庫がへこんでいたとか、タンスのドアが開きにくいとかあるんですよ。
    それに間取りによっては置けないものも出てきますから、
    あんまり大きな婚礼家具などはそろえない方がいいかも。

    ユーザーID:

  • もちろん!

    傷みます。

    整理ダンスとか引き出しタイプのはそうでもないですが、扉タイプの洋ダンスは本当に傷みます。
    ウチも結婚時に割合良いものを買ったつもりでしたが、引越し3回目で上手く閉まらないようになりました。
    悲しかったです。

    今回は、家購入の為の5回目の引越しだったので、きれいさっぱり処分しました。

    マンションは、ほとんどクローゼットが付いていますので、余計な家具は買わないほうが良いですよ。
    それもほどほどの値段で十分です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさま、貴重なご意見をありがとうございました!

    あまり高くなく、かつ安物に見えないものをいろいろ探したいと思います。

    婚約者の転勤先は明日発表です。
    ドキドキのみんみんです・・。

    ユーザーID:

  • 注意点

    使えなくなるほど傷むというのは、そうそうあることではないと思いますが、多少の傷は覚悟されたほうが良いと思います。
    我が家も、タンス、冷蔵庫ともにへこみができました。

    それと、転勤に伴う物件選びの指定方法などを事前に確認しておいたほうが良いと思います。
    我が家は物件選びは会社が指定した不動産業者の物件の中から選ぶというというシステムだったので、間取りで選べるほどの物件はありませんでした。(時期や地域にもよるとは思いますが)
    結果、結婚当初にはりきって購入した大きめのダイニングテーブルは、現在のダイニング(8畳)には大きすぎて、きつきつ状態で使っています。
    それと婚礼タンスを並べておいたら(他に置きようがなかった)、備え付けのクローゼットの扉の開け閉めができなくなり、年中開けっ放し。
    ドレッサーに至っては、物置部屋で静かに眠っています。
    唯一正解だったのが、小さめの食器棚でした。

    次に住む物件をトピ主さん達が自由に選べれば問題ないのでしょうけど、上記の様な場合もあるということで。

    ユーザーID:

  • うちも転勤族で

    1〜2年のサイクルで、今回で10度目の引っ越しでしたが、家具が引越しで傷つくことはほとんどありませんでした。大手引越し業者なら、丁寧に扱ってくれますし、仮に傷が付いたら、何らかの保証をしてくれると思いますよ。友達に手を借り、自分たちで引越しをしたときの方が傷つきました。気を付けていても結局素人ですから…。少なくとも荷下ろし、荷入れはすべて業者にお願いした方が良いですね。

    タンスやベッド、大きなソファなどは転勤族には不向きかと思いますが、人目に触れるリビングに置くような家具はある程度のものを買っておいた方が、来客時に恥ずかしくないですし、何より自分たちが気持ち良く過ごせるのではないでしょうか。

    うちもはじめ、安いものを買って壊れたら買い換えよう、と思っていましたが、意外と壊れず、壊れないと買い換えず、そうすると部屋が貧乏くさくなります。工夫したところで、安物は所詮安物にしか見えず…。超高級なものではなくても、小傷一つで青くならない程度のものくらいは買って良いのでは?

    ちなみに転勤族妻としては、タンスより衣装ケース、ベッドより布団をお勧めします。

    ユーザーID:

  • 大丈夫では?

    私は引っ越しを5回経験してますが

    傷に関してはさほどトラブルはありませんでした。

    ただ旭川のカンディハウスの家具で揃えたので

    大きくて ドアから入らない〜〜という

    トラブルはありました。あと重いので業者さんは

    大変です。

    一流メーカーなので全国に支店があるし

    傷の修理もちゃんとやってくれます。作りが

    しっかりしてるので移動でガタがくることも

    ありませんし。

    大丈夫ですよ?

    ユーザーID:

  • 痛みました

    云十万するタンスも食器棚も引き出しやら
    蝶番やらがずれてしまって
    ぴったりとしまらなくなりました(涙
    業者選びも大事ですが
    転勤族だと引越し時期が重なったり
    日程に余裕がなかったりで
    業者自体に人手が足りず
    アルバイトが駆り出される場合が多いです
    引越し先の間取りによっては
    入らないものも出てきますし
    安い組み立て家具や隙間家具が意外に
    長く丈夫に使えたりしますよ

    ユーザーID:

  • 痛んでショックでした。

    婚礼家具が5回の引越しでかなり傷つき傷みました。買った時は家具屋さんにこれは孫の代まで使えますよ!と言われてふんぱつして母が買ってくれたのに・・。湿気の多い所に住んでいたときにかなり家具にダメージがあったみたいです。あとどなたかも書いていましたが、ドレッサーはいらなかったなぁ・・と思ってます。けどせっかく買ってもらったもので捨てられないんですよね〜

    ユーザーID:

  • 割り切る

    断言します、傷みます。
    子供の頃から結婚してまで、50年間、ほぼ3年毎に移動していますが、業者の大小・腕の上手い下手に関係なく、傷みます。目に見える傷がなくても、歪んできますから。
    修理にお金を出しても納得する上等なものを持ち歩き、傷も歴史の一つと割り切るか、カラーボックスのようなものを転居先にあわせて組み合わせると割り切るか。
    某メーカーの組み立て家具はお勧めです。毎回組み合わせを変えて分解・組み立て。転居先に合わせて楽しめます。板状で運ぶので、歪みも生じません。
    「ベッドはやめたほうが」というのは、賛成ですね。我が家には、ソファーもないです。

    ユーザーID:

  • 頼む会社によるけど・・・

    私は多少の傷は出来ると思います。
    実際に私以外の人は気になっていないようですが、
    冷蔵庫の一部分(かなり小さい)が少し凹んだとか
    家具に少し傷が出来たなど
    気にならない人では気にならない程。
    でも、大切にしていた私にはかなりショックでした。
    ちなみにそこは引っ越し業者の最大手。

    また、最大手に比べると落ちる業者なんて
    花瓶を割ってしまったり、
    こたつの足がもげてしまったこともあります・・・

    また、引っ越しによって家具の配置も換わるので
    あまり良い物は買わない方が良いと思いますよ。
    あとは時期にもよりますので、繁忙期には絶対頼まないことですかね。

    ユーザーID:

  • やがて悲しき婚礼ダンス

    必死で親を説得してドレッサーだけは勘弁してもらいました。
    婚礼ダンスは押し切られたけど、、一生物って頑丈すぎて重苦しくて(高価に見えるけど)滅茶苦茶場所とる割りに収納力ありません。
    分譲マンションに住んでいた時は備え付けの収納完備でしたから、和ダンスは3年納戸の奥で眠っていました。
    一部屋潰して婚礼ダンスやら置いていましたよ(意味ない)
    分譲マンションを購入した機会に廃棄される婚礼家具って多いらしいですよ。
    ダイニングテーブルは3度目の転勤で購入しました。
    このサイズでこのイスならどこでもOKっていうサイズです。
    子供が生まれて家族が出来ると、マタマタ希望する家具って違ってきますしね。
    転勤でどうにでもフレキシブルに対応出来るものを厳選し、最低限必要な物を購入していく事をお勧めします

    ユーザーID:

  • 同僚参加型のお引越しは要注意かも

    ちゃんとした業者さんに任せられれば、そう心配はないようです。
    しかし、職場の同僚などが引越しに参加するような仕組みになっていますと、あちこちぶつけられたりで、思わぬ被害を被ることがあるかも知れません。

    ……ウチは冷蔵庫の扉がボコボコになったよ(目立つだけに涙)。

    ユーザーID:

  • いたみます(涙)

    引越し屋の扱い方を見ると涙が出そうになる、というのが長年お付き合いしている家具屋さんの弁です。
    きっちり見届けてクレームをつければ対処してもらえるとは思います。でも引越しの最中(特に子供を抱えて夫が仕事で留守の場合)は時間に追われてそんなことしていられないのではないでしょうか。
    本当に高価な家具の場合は購入した家具屋さんに連絡して運んでもらう方もおられるそうです。(費用は当然別途必要になります)
    転勤生活が続くならいいものを長く使うより身の丈にあった値段でシンプルな(壊れづらい)ものを選ぶ方が賢いように思います。
    引越しだけでなく子供だって家具を傷めます。
    逆に角張った家具は子供が小さい間ぶつかって怪我をしないかと不安ですよね。
    一生物の高価な家具は先の楽しみにしてはどうでしょうか。人生を送るうちに趣味が変わること(モダン好きがクラシカルな家具に目覚めたり、和風に行ったり、本物のアンティークを揃えたくなったり)だってあります。

    ユーザーID:

  • 傷みます

    どうしても引越しすると家具はどっかしら傷がつきます。大きい家具があると引越しのたびに場所決めも大変です。

    あと、引越しが多いなら
    冷蔵庫は両開きにしたほうがいいかも。
    最初のの部屋は合わせて冷蔵庫を選んだら
    今回の部屋では冷蔵庫の開きが逆なんです。
    ちょっとしたことが、めんどうです。

    我が家の家具はほとんどがエレクターです。
    居間の一面をエレクターを組んであります。
    テレビ台、DVDデッキ、CDデッキ台から、
    私の仕事机まで兼ねています。本棚も兼用です。
    寝室にも一つ組んであり、服をかけています。
    下と上には畳んだ服も入れられるし便利です。

    洗面所も広めなので、組んであります。
    タオル、パジャマなどを置くためです。
    私の使いやすい高さにあわせて天板も入れ
    アイロンかけるのも楽々です。

    引っ越すときには分解して新しい家にあわせて組みなおします。けっこう便利ですよ。
    カントリー風などが好きだと合わないかもしれませんが…

    ユーザーID:

  • 業者にもよる

    何度か転居経験がありますが、やはり大手業者は派遣されてくるスタッフの質も梱包資材も養生も違います。
    目に見えての損傷は無く、高いだけの事はある!と思いました。

    それよりも、家具の傷は生活をする以上、必ず付きます。
    転居時に付く傷よりも日々の生活による傷の方が多いです。
    特に、将来子供が生まれた時には、目も当てられません(我が家がそうなのですが…)
    ある程度は、ライフサイクルに合わせて買い換えるものだと思います。

    ユーザーID:

  • 当初は2人の生活と時々友で

    奮発して買った4人がけだったダイニングテーブルも今や全員集合すると、子供3人と私と旦那そしてゲスト分の席も入れると8人がけのダイニングになりました。
    もうこれ以上は増えないということで、デザイナーズの籐の椅子とマホガニーテーブル奮発しました。

    子供も一人のはずでしたが、予想外の子沢山になり、引越しもかれこれ7回を重ねました。
    今は、またも予想外の海外生活、新婚時代からあるモノで現在の家にあるモノって、もしかしたら、古びた旦那と同じく古びた私だけかも?!
    当初は見栄えのいい、おしゃれな手ごろ値段の家具お勧めします。末永くおしあわせにね。

    ユーザーID:

  • 引越し8回

    どんなに高額を払ってお任せ引越しをしても、痛みます。保障はされても、元には戻りません。保障で直して、さらに悪くなったこともあります。引越し業者指定の修理やに依頼するからです。
    桐ダンスのの扉をお相撲さんのような大きな手でバンバンたたく、引越しやは、殆どの人がカッターを持っていて、カッターで、桐箪笥二棹の表面に深い傷、(見た目は小さかったけれど、傷が深く、全面修理、この時が最も移転費高額、かつ損害も甚大だった)頑丈な外国製の本箱、数え上げたら切りありません。
    何回も引越しをしているけれど、保障のある、超有名な、老舗(昔からある)でも、丸ごとパックで宣伝している123、○通、ヤ○ト、すべて無傷という引越しはありませんでした。
    始めから転勤族とわかっているなら、桐箪笥は持たないとか、ダイニングテーブルは行った先で調達とか考えた方がよろしいかと。
    ちなみに、嫁入り時の大型三面鏡、洋箪笥はもうありません。細かいものは損害に数えていません。

    ユーザーID:

  • ひえー

    最初に引越による傷みはないと思うと書いた転勤妻です。いかに自分がラッキーだったか、思い知りました。安心していられないんですね・・・。

    でもタンス、学習机、ダイニングテーブル、本棚等は、養生でぐるぐる巻きにされていませんか?クッションがはいっていたかは覚えていませんが、段ボールのような素材で表面は1mmたりとも見えない状態で運ばれますよね。ものによっては何重かにされて。その状態では、思い切り突き刺したり、落としたりしない限り、傷はつくとは思えないのです。擦り傷は全くなしで。ぶつけたら傷つくでしょうけれど、それだと後で請求できそうですよね。

    一応長距離(東京ー福岡)や名古屋ー東京もやったのですが、とにかくラッキーだったんですね・・・。

    他の方もおっしゃっていますが、ドレッサーは要らないものの第一候補かな。鏡は重いし心配だし。間取りが関係するという点ではダイニングテーブルも心配です。

    ユーザーID:

  • 痛まないとは思いますが

    我が家も悲しき転勤族です。結婚10年で引越し4回です。
    2〜3年のペースですので、トピ主さん宅より頻繁です。

    我が家は1度、テレビ台が凹んだことがあります。
    思い入れのあるものではなかったし、見えない部分の凹みだったし、
    いろいろなゴミを引き取ってもらうことでチャラにしました。

    引越しの繁忙期になると、たとえ大手の業者に依頼しても、
    正社員一人とにわかバイト4人での作業だったり、
    下請けの業者がやってきたり(トラックが違うので分かる)、
    作業の質が落ちてしまうようです。

    痛む痛まないというより、入るか入らないかという問題が生じる恐れもありますよね。
    やはり転勤族には、ソコソコのお値段で小さめのものをオススメします。
    我が家の場合は、転居先の決定は全て会社が行うので、
    間取りを選べることがない故なんですけどね。
    ドレッサー?私は持ってませんが、別に不便もないです。
    ベッドは、今回引っ越した家がオールフローリングだったので、
    通販でパイプ折りたたみ式の1台1万円のものを買いました。
    いつ捨てても後悔はないです。

    ユーザーID:

  • 引越し経験3回です。

    引越し経験3回のまだまだ未熟者なんですが、うちは「高価な家具は買わない」「大きい家具は買わない」・・・です。

    今後の引越し先が4LDK以上とか一戸建てとかのご予定ならベットとかダイニングもいいかと思うのですが、それよりも間取りが狭いようならば、「良い家具は家を建てたら」「大きい家具は様子を見て」がお奨めです。

    引越しのたびに置き場所がない家具は処分しています。(大体うちは3LDKサイズにいつも移っています)だから、心理的に処分に困る高価な家具は持てません。

    今、うちにある大型家具は食器棚・婚礼ダンス・二段ベッド(子供達の)くらいです。荷物は大半が子供のものかも・・・。

    「寝室には家具を置かない」というこだわりさえ捨てればもうちょっと家具を置けそうですが、これだけは命が惜しいので・・・。

    引越し族は「融通の利く家具をもつ」がお奨めです。

    ユーザーID:

  • 微小でも歪みます。

    上手い業者が運べば傷つくリスクは少なくなりますが、動かせば動かすほど家具は歪みます。家具とは元々固定して使うもので、車などと違い動かすものではないので、動かせば動かすほど狂いが出てきます。良い造りの家具はその歪みが少ないでしょうけれど。

    一回の移動で不都合が出なくても、何回か動かせば明らかな狂いも出るかもしれません。
    目に見えなくても、傷同然のダメージがあると思っていたほうがよいかも。

    また良い家具・丁度品を運ぶ際に保険が高くなる可能性もありますから、その点にも気をつけた方がよいですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧