特定の言葉が上手く言えません(涙)

レス28
(トピ主0
お気に入り3

キャリア・職場

悩めるOP

私はとあるコールセンターで働くオペレーターですが、ある日から急に肝心の第一声「お電話有難うございます」が上手く言えなくなってしまいました。

毎回深呼吸して今度こそゆっくり話そうと思うものの、いざ電話を取ると苦手な言葉を早く言い終えてしまいたい意識が働いて、超早口になってしまい非常に悩んでいます。
心療内科で薬も処方して頂き、リラックスするよう勤めていますが、一向に改善せず本当に悩んでいます。

同じような経験をした方、克服なさった方、またはどんなアドバイスでも結構です。
ご意見お願いします。
ただ現在寝ても覚めてもこの事で頭が一杯ですので、申し訳ございませんが、達観したような厳しいご意見はご遠慮頂けたら幸いです。
宜しくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 深刻ですね

    緊張すると余計に上手く言えなくなりますよね。

    恐らく周りの方が早口で言ってるから、同じように言わなければいけないと思っていらっしゃるのではないですか?

    ちゃんと言える早さで、ゆっくり言ってみてもいいと思うのですが、いかがでしょう。
    また、「お電話、有り難うございます」と間にワンクッション入れてみれば言いやすくなりませんか。

    オペレーターの方それぞれに個性があってもいいと思いますし、私だったら早口の人より、落ち着いた早さで話される方の方が、落ち着いて話しやすいと思います。

    無理しないで、周りを意識しすぎないで、あなたらしさを見つけてください。

    ユーザーID:

  • もう少し細かく

    もうちょっと詳細をお聞きしたいのですが、その「ある日から」という日に何かハプニングでもあったのですか?それが原因に関係あるのでは?

    そして、「苦手な言葉」とありますが、どういう意味の苦手なのでしょう?
    お電話ありがとうございます、という事自体に抵抗感があるということでしょうか?

    コールセンターがどんな種類のものか分かりませんが、何かクレーム処理とかのお仕事ですか?
    イヤなことを言われるに決まっているからと考えて緊張するのかな?

    でもそうだとしたら、そのお仕事自体が貴女に合わないと思うのですが・・。

    ユーザーID:

  • 緊張するので

    私は小心者で緊張してしまうので、紙に書いて机に貼り、それを読むようにしています。

    「お電話ありがとうございます。○○会社、匿名子が承ります」
    ってちゃんと書いておかないと、間違えて前の会社の名前を言ってしまうんですよね。
    (前の会社には長く務めていたので、短期の派遣先ではつい言い慣れた前の会社名を言いそうになり、パニックになるんです。)

    紙を読むなら、落ち着いて言えますよ!
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • 原因を追求する

    急に上手く言えなくなったきっかけはなんでしょうか?何か失敗したとか、馬鹿にされたとか、緊張しなければいけないストレスがあるとか、何かありませんか?お医者様から薬もいただいているし、その原因を追及したほうが、解決の道につながるような気がしますがー(素人考えですがー)

    ユーザーID:

  • ストレスかなぁ

    少し休みをとるとか
    別の職種にしてみるとか。

    第一声が出ないっていうのが
    どうしても心因性のような気がします。

    実際問題、難しいのかもしれませんが。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • これで解決

    私の以前勤めていた会社も電話の最初の台詞はそれでした。
    「お電話ありがとうございます。○○○○○○○○○○○○○(異常に長い会社名だった)でございます。」

    5年目くらいから突然言えなくなってしまいました。
    お電話・・と言おうとして「おで・・」までは出るんですが、「おで・・ど・・おどん・・お・・・・・」
    相手も笑ってくれることが多かったので救われましたが、なかなかに辛かったです。OPのお仕事なら尚更ですよね。
    ちなみに、その後私は「お電話」を言うのを止めて、「ありがとうございます。○○・・でございます」だけ言うようにしました。「ありがとう」はさすがにするするーっと出てきますよ。思うに「ダ行」の発声って言語中枢にもストレスなんじゃないかな〜

    ユーザーID:

  • ご意見有難うございます

    ぺんね様

    有難うございます。
    優しい言葉を頂いて、本当に涙が出てしまいました。
    そうですね、仰る通り周りを意識し過ぎなのかもしれません。
    「私らしさを見つけるべき」という言葉が非常に胸に響きました。
    そういった考え自体が、今までの私には全くありませんでした。
    とても感謝しています。
    何故か週明けはいつも比較的ひどくない状態なのですが、明日からまた頂いた言葉を忘れないよう努力してみます。
    本当に有難うございました。

    ユーザーID:

  • ご意見有難うございます2

    アミ様・アン様
    稚拙な文章で理解し辛く申し訳ありませんでした。
    苦手な言葉というのは「お電話有難うございます」という第一声なのです。
    これさえ上手く言えれば職場環境も悪くはありませんし、何も他に問題は無いだけに余計に自分自身が歯痒くて悩んでいます。
    急に普通に言えなくなった原因に、心当たりは全くありません。
    ある日いつもより忙しく多くの電話を取っている内に、段々「お電話有難うございます」をいう際に舌がもつれがちになり、それに気付いた瞬間からもう元に戻れなくなってしまいました。
    「今度こそ」と思う度に、余計失敗してしまいます。
    恥をかきたくないという意識や、また上手く言えないんじゃないかと、早く切り抜けてしまいたい意識が働いて凄く早口になってしまう為、相手には何を言っているのか分からない時もあると思うので、本当に申し訳ない気持ちと情けなさで一杯です。
    お時間を割いてレスして下さって有難うございます。

    ユーザーID:

  • 私の場合の克服法です

    同じような状態から、なんとか克服できた者です。
    電話に出ると、長い社名+長い自分の名字を続けて言わなくてはならないので、毎回舌がもつれていました。
    帰り道など口パクで何度も練習しましたが、一向に改善できず・・・

    そんな私の場合、初めは「○○(社名)、○○(名字)でございます」という1つの文を口に覚えさせようとしていたのですが、ある日逆の発想で、1つの文だと思わないようにしました。単語で区切ってみたら1単語ずつは簡単です。それを順番に言えばいいだけなんだ、と考えたら不思議と言えるようになりました。

    それから電話には声をワントーン落として出るようにしたのも、効果があったように思います。
    電話って、つい本来の声より高めで出てしまいがちですよね。
    それをちょっと低くしてみたら、落ち着いてゆっくり話せるようになりました。

    ユーザーID:

  • 私の場合の克服法です(追記)

    先ほど「同じような状態から克服した」とアドバイスを投稿させていただきましたが、私の場合、単に発音しにくい言葉を言えるようになった、というだけでしたので、トピ主さんとは状況が異なっていたかもしれません。お気を悪くされたらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですよ。

    トピ主さん、私もありますよ。

    気にすればする程言えなくなります。
    私の場合、トピ主さんと同様の
    「ありがとうございます」の簡単な言葉。
    未だに気にすると言えなくなります。

    私は元々舌っ足らずなので、「ありがとう…」の
    「あ」が出てきません。
    無理に言うと「あーあーありがとうございます」と
    どもってしまうのです。

    そこで考えたのが「あ」を省いた
    「りがとうございます」と言うことです。
    一呼吸置いて「りがとうございます」と言えば
    「ありがとうございます」と聞こえます。
    誰かご家族の方に聞いてもらって下さい。

    今でも「ありがとうございます」は何故か苦手なので
    「りがとうございます」で誤魔化しています。。。

    ユーザーID:

  • 似たような、似ていないような経験があります 1/2

    元本屋店員で、お客様と顔を見合わせての仕事なので、
    トピ主様へのいいアドバイスにはならないでしょうが……。

    私の場合もお客様への第一声、
    「いらっしゃいませ」が言えなくなった時期がありました。
    言えなくなったというか、自分の言葉が正しく認識できなくなりました。
    「いらっしゃいませ」と言っているのに、自分の耳には「いらさいませ」とか、
    「いらそいませ」「いらっそいませ」「いらっしゃしゃいませ」と、
    どこか可笑しく聞こえるのです。

    その都度店長や先輩に尋ねると、どうやらきちんと言えているようなのですが、
    とにかく自分では言い間違えているように聞こえて、
    しばらく「いらっしゃいませ」が苦痛でなりませんでした。
    接客は嫌いではないし、新人でもないのにある日突然、
    ということで私も酷く悩みました。

    ユーザーID:

  • 似たような、似ていないような経験があります 2/2

    私の場合は自分で正しく認識できないだけで正確に言えてはいるようなので、
    お客様の方にきちんと顔を向け、惰性ではなくしっかり「いらっしゃいませ」と、
    一文字一文字噛み締めるように言っているうちにいつのまにか治りました。
    心持ゆっくりと言ってみると、自分の中からスルリと言葉が出てくるようで上手くいきます。

    上でレスがありましたが、間に一呼吸置くなどして、
    自分が『発言している』ということを意識するといいのではないでしょうか?
    『言おう、言えるかな』と弱気に緊張すのではなく、
    『よし、言うぞ』と強気になってみる方が、私は上手くいきました。

    似たような、似ていないような経験上のアドバイス、失礼いたしました。

    ユーザーID:

  • 原因は「ストレス」では?

    既に心療内科で診察されているとのことなので、お医者さんにもう少し詳しい話を聞いていただいたら如何でしょうか?

    私の例ですが、ストレスが溜まり、かなり限界に近づいてくると言葉が出てこなくなる傾向があります。時々講演や発表をしないといけないこともあり、日常、「何だか言葉がうまく出てこないな」と感じたら、少し仕事をセーブしてストレスをコントロールすることで対処出来ています。

    でも、トピ主さんの場合は、毎日話すことが仕事なので、余計ストレスも増加するんでしょうね。うまく言おうと焦って、更に辛い思いをしておられると思います。もし可能でしたら、少しお休みを頂いて、ゆっくり出来ると、問題が解決するかもしれません。

    ユーザーID:

  • これはどうでしょう、、、?

    私が新入社員の時「電話の対応ができてない!」と
    注意され、一人会議室で、練習させられたことがありました。

    それからは、しばらく緊張してうまくはなせなかった事を思い出しました。

    その時、私がやった方法は。

    大き目の厚紙に「おでんわ、ありがとう、ございす。」
    「しょうしょう、おまち、くださいませ。」

    などなど、ふとマジックで大きくひらがなで書いて、
    それを、よむ。ということ。

    恥ずかしければ、大学ノートなどに、はさんで、電話をとるときだけ、めくってみるとか、、、。

    それと、心療内科でお薬までもらっているとのことなので、職業の向き不向きも、考えても良いのかも。
    健康が一番。
    うまくいくと、いいですねー!!応援しています。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります

    私の場合、電話に出て「はい、○○でございます」と言うのを「○○でごじゃいます」と言ってしまってから、この「ございます」が言えなくなってしまいました。
    もともと八重歯があるせいか、サ行が言いにくかったのですが「ざ」が「じゃ」になってしまい、「ございます」も言えなくなってしまったみたいです。
    会話中に言うと、そうでもないのですが、電話の第一声ではどうしても言えません。
    今の会社ではみんなが「はい、○○です」と言っているので楽になりましたが、トピ主さんの場合はオペレーターとの事なので、そういう訳にもいかないですよね。
    あまり深く悩まず、他の方が書かれているように紙に書いたものを読むようにしたらいかがでしょう。
    言おう、と思うより「読む」方がスムーズなのでは・・・
    私の経験から意識したら余計に言葉が出なくなるので、言えない事を受け入れて、気持ちを少しでも楽にしてはいかがかと思います。

    ユーザーID:

  • リフレッシュのためのお休みは取れないのかな?

    なかなか改善されないとのことなので、「だいじょうぶかな?」という不安が残ってそれでますます苦しんでられる様子。
    「何とか自分で克服しなきゃ!」と頑張る思いが却って悪循環を呼びますますご自身を追い詰めているのかも?
    しばらく緊張や仕事を忘れて何日かのんびり出来ないかな。日常を離れて旅行でもして。そしてリラックスして職場に戻ればあら不思議、楽に話せるようになった、そしたら安心して自信がついて後はもうだいじょうぶになった、とよい循環になるのではと思うのですが。
    お仕事って当然なかなかまとまっては休みにくいと思うけど、可能なら是非是非。
    「海外旅行に行く」などと言えば休む口実にもなるし、気分転換にもなるのでは?そしてその間は仕事のことを忘れてのんびり遊びましょう!
    よくなることを祈ってます。

    ユーザーID:

  • 読めますか?

    その言葉は何も見ないで言おうとすると詰まるっていう感じでしょうか?

    もしかして紙に書いてあるものを読み上げるようにするのはどうでしょう?

    相手に言うという感じではなく、紙に書いてあるものを読み上げるっていう形ができるのならば、目の前に大きく書いて張っておいて、それを読み上げるようにするのはどうでしょう?

    既にやっていたらスルーでひとつ。

    ユーザーID:

  • 心から

    たぶん「お電話ありがとうございます」を言うことに必死で、本当に”ありがとう”なんて思っていないですよね?そういうときって。
    基本に返って、目の前に人がいると思って、
    笑顔で心の底から感謝の気持ちで
    「お電話、ありがとう ございます(ペコリ)」
    っておっしゃってみては?

    自然とゆっくりしゃべれると思いますよ。

    私は社名がどうしても言えずどもったり早口になったりした時期がありました。そういうときって、電話イヤって思ってる気持ちが声にも出ちゃうんですよね。

    自信を持ってやってみてください。きっと大丈夫。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    私も以前の会社で事務をしていた頃、同じ様な状況でした。
    トピ主さんの場合はオペレーターとのことですのでとてもおつらいと思います。
    あまりアドバイスもできませんが人ごとと思えずでてきてしまいました。
    私の場合は入社半年くらいたった頃から会社名でときどきつまるようになりました。
    言おうとしているのに(一瞬ですが)声が出ないということにすごい恐怖心を覚えました。
    トピ主さんと同じように寝ても覚めてもそのことばかり考えていました。

    私が試して効果があったかな?と思ったのは

    ・睡眠不足は避ける(以前テレビで誰かが睡眠不足の日は口がまわらないと言っていた為)
    ・できることなら違う言葉にする
     『はい、お電話ありがとうございます〜』(ダメなら『はい』は口パクでも・・・)
     『ありがとうございます〜』(『お電話』を削る)
    ・メモに書いてそれを読む
    ・頭の中だけで、いつもと違うところで区切る(例えば、おでんわあり、がとうございます。等)

    などです。
    結局は意識しない、緊張しなければいいんでしょうけれど、それが難しいんですよね。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした(続き)

    私の場合は残念ながら5年かけて徐々に悪化し、会社名が言えなくなってしまい(電話以外では言えます)会社をやめました。
    たぶん『少しくらいとちってもいいじゃないか!』という開き直りができなかった為だと思っています。
    でも、私のような人ばかりではありませんよ。
    小町でも、言えない言葉は違いますが似たようなトピがあり、同じ悩みを克服された方がたくさんいます!
    ぜひ参考にしてみて下さい。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1116/022351.htm

    ちなみに私のような症状を吃音(きつおん)といいます。いわゆるどもりですね。
    私は吃音のホームページを見て初めて私のような人が他にもいることを知り、読んでいて涙がでました。
    よかったら吃音で検索してみて下さい。
    トピ主様良くなるといいですね!

    ユーザーID:

  • 私は自分の名前

    私がOLだった頃、なぜか、職場の電話口で自分の名前(苗字)が上手く言えず、困った経験があることを思い出しました。

    平仮名にすると3文字の平凡な名前なんですけどね。

    上手く言えない、と気にすると、さらに、ヘンな緊張から、ますます口が回らなくなる・・・という悪循環。
    すぐそばに人がいると、特に酷かった気がします。

    いつからか、自然に大丈夫になりました。そして、数年後には、結婚して苗字が変わり、それ以来、もう、ああいうことはありません。

    質問者さんの場合、「お電話ありがとうございます」は、「お電話」で、ほんの少し、間を取った方が、言いやすそうですし、丁寧な印象に聞こえるのでは?と思いましたが、いかがでしょうか?

    上手に言えるように、練習すること。
    あまり、気にし過ぎないこと。
    上手く言えたら、大いに喜ぶこと。(ここまできたら、もう大丈夫!)

    頑張って下さいね!

    ユーザーID:

  • 電話恐怖症です。

    びっくりしました。
    まさしく私と同じ症状です。
    私も3年位この症状に悩んでいます。

    きっかけは前会社の時にしーんとした事務所で一人で
    電話を受けていた時、隣りに座っているお局様の女性に内容を細かく聞かれていて、あとでネチネチ言われた事です。

    仕事の内容以外に、私用的な事まで文句を言われ続け、
    会社を辞めた今でも尚、その時の事がトラウマになって
    いわゆる「電話恐怖症」になってしまいました。

    これは本人しかわからないツライ症状だと思います。
    事務経験10年で電話が大得意だった私が、ある日
    そのきっかけで何度練習しても、第一声が出なくなりました。

    私はずっと悩みながら色々調べました。

    精神的ダメージをおった原因から自律神経が乱れ、その影響から対人恐怖症・電話恐怖症になるパターンが多いそうです。
    数年前にかなり大きなダメージを受けた経験とかありませんか?
    私にはその経験があり、そこからきていると思います。

    今は完治する方法を探求中です。
    お互いツライでしょうけど、頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 同じようなトピが

    以前ありましたよ。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/1116/022351.htm

    私もここで発言してますが、そういう症状はけっこう多いみたいです。

    参考までに

    ユーザーID:

  • 全く同じ状態です。1

    2年ほど前に勤めた会社では、電話は新人3名で交代で受けていました。
    「お電話ありがとうございます。○○○○○、△△△△です。」
    最初は全く問題なく言えていた言葉が三ヵ月後位から 突然言えなくなりました。
    「お電話、あいが、が、、」と、ロレツが回らないのです。
    緊張感のある社内でストレスもあったとは思いますが
    直接的な原因はその時期に新人さんが入って、電話の指導を任されたことで
    電話の受け方に敏感になったせいだと思います。

    そして、ある日気が付いたんだけれど、電話が鳴ると
    瞬間に『ドキッ』っとして
    のどの奥の筋肉が固まっていたんです。
    試しにのどの筋肉を固めて言ってみたら
    普通の状態の時でも言えませんでした(苦笑

    ロレツが回らない、周りにも気付かれてる、電話が鳴る、ドキッとする、ロレツが回らない。
    その悪循環でした。
    センテンスが長いせいもあると、区切ってゆっくり言いましたが
    いかんせん のどの筋肉が動かないんだから言えませんでした。

    ユーザーID:

  • 全く同じ状態です。2

    苦痛ではありましたが
    電話対応以外では しっかりとした仕事をしているという自信もあったので
    開き直って 率先して電話には出ていました。
    (新人みんな、電話が嫌いなのは暗黙の了解でしたから)

    周りも変に思ってるだろうなぁって気にはなりましたが
    自分はこれしか出来ない、、逃げないで回数をこなすほうが
    この状況にも慣れてくると思ったのです。
    その状態で1ヶ月位したら 電話でドキッもなくなって普通に言えるようになりました。

    その三ヵ月後、また新人さんが入った時は
    また 1ヶ月程ロレツが回らなくなりましたが、
    なおりました。
    その時も同じ対応をしました。

    トピ主さん、電話が鳴った時、心臓がドキッとしませんか?
    のどがギュッと固まりませんか?

    一番いいのは なるべく気にしないこと、開きなおること、ロレツが回らないことに慣れること。
    そのうちなおると思ってリラックスしましょう。

    ユーザーID:

  • 皆様有難うございます 1

    皆様から貴重なお時間を割いてアドバイスを頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
    匿名様には大変失礼致しました。
    一番最初に私が小町を開けた時には、確かにぺんね様アミ様アン様のレスしか掲載されていなかったのですが、本日見てみるとアン様のレスの前に匿名様のレスが掲載されているので、何だか匿名様のレスだけ私が無視してお礼を書いたような形になり申し訳ございませんでした。

    私と同じような経験をなさり、また克服なさった方のお話も聞かせて頂いて、トピを立てて良かったと思います。
    何名かの方から頂いたアドバイスどおり、やはり休暇を取るのが効果的なのかもしれません。
    と言うのは、前回にも書きましたが休み明け抱けは何故か舌がもつれず調子が良いのです。
    それも週の半ば〜後半に差し掛かると元通りになるのですが(涙)

    ユーザーID:

  • 皆様有難うございます 2

    紙に書いて読むという案も頂きましたが、実は各OPのPCディスプレイに例の第一声が貼られているのです。
    私の場合はそれを見て言おうとすると、全く言葉が出なくなってしまうので、本当にもうどうして良いか分からずトピを立てさせて頂きました。
    この事で悩み始めてもう数ヶ月になるので、ご指摘頂いたように、私には向いていない職業なのかもしれません・・・。
    ただ有難うございますという言葉を上手く言おうとする余り、感謝の気持ちを忘れている訳ではないです。
    自分がお客様の立場で電話をするとしたら、どのような対応をされたら気分が良いかと考え対応しており、例え顔は見えなくとも笑顔や切電の際は思わず頭ペコリなどもやってしまうので、他のOPからしたらバカバカしいと思われているかもしれないです。

    皆様から頂いたレスはプリントアウトして、保存しました。
    何度も読み返して、心に留めておきます。
    本当にどうも有難うございます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧