• ホーム
  • 話題
  • アルミホイルの代わりになるものってありますか?(駄)

アルミホイルの代わりになるものってありますか?(駄)

レス7
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

りじー

最近オーブンレンジを購入しました。
それで思うのですが、取扱説明書のレシピや料理本で、「アルミホイルを敷いて上にのせる」というのがけっこうあるんですね。熱を効率よく反射させる、などの理由なのでしょうが。

やりたい料理にかぎってその記述があるんですが、そのたびにホイルを使い捨てしていると、なんだかもったいない気がして。
といって、洗って再使用しようとすると、破ってしまうと思います。わたしが粗忽なだけでしょうか。

何か、洗って何度も使えそうなもので、こういう場合にいい代用品はないでしょうか。
実際にやっている、という方、いらっしゃいましたらぜひお知恵拝借したいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • よ〜く考えよ〜

    「アルミホイル数十センチ」と、「それを破らずに洗い上げる気苦労(を感じそうなわけですよね)代、水道代、洗剤代」を比較したら、私ならその都度「もったいないけど、エイ!」って捨てます。

    そんなに汚れていないようでも、結構全面に細かく油が飛散していたりします。
    一度、ほとんど汚れなかったので、半分くらいにたたんで置いておきました。
    暫くして使おうと思い広げたら、「酸敗した油臭」がして、そのまま丸めて捨てた事があります。

    ユーザーID:

  • 1枚千円前後でした

    オーブンシートが売っていますよ。洗って何度でも使えます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます。考えすぎのトピ主です(笑)

    節約子さん、みこさん、お返事ありがとうございます。

    オーブンシート、ラップやアルミホイルと同じような形のものを愛用しています。落としぶたにも使えるタイプです。洗えるということは、別のタイプなのでしょうか?
     「ヘルシーフライ」などのときに使用しても出来上がりにそれほど違いは出ないでしょうか? それさえなければ、オーブンシートにしてしまおうと思っています。

    アルミホイル使い捨てについて、水道の問題、洗い残り……そうなんですよね。まさにそれが悩みです。
    ただ、本当に考えすぎだとは思うのですが、石油やボーキサイトなど(日本ではどちらもほとんど産出されない)を掘り出して、それを精錬等で純粋な状態に「濃縮」してやっとホイルなどの形にしたものを一回で使い棄てて、燃えないゴミとして埋められ……。
    ……ということをしていたら、いずれ資源は使い尽くされ、再利用できないくずばかりがまき散らされているのでは? と考えたら、夜も眠れない(三球照代風)。

    ユーザーID:

  • 考えすぎのトピ主 その2

    (続き)

    というわけで。
    どうしても捨てなければならないのなら、ためてためて、ソフトボール大くらいに丸めてから埋めたら、数千年後の子孫か、数億年後の別の高等生物が再利用してくれるかな、なんて想像しています。

    その頃なら食物かすなんて影も形もないし、ボーキサイトから精錬する手間が省けるかも知れないから、中古でもいいよね? なんて。

    ユーザーID:

  • 性格似ているかもと思いました

    トピ主さんの思考回路、私と似ているかもしれません。

    トピ主さんはどの位の頻度でオーブンレンジ(アルミホイルが必要な料理)をしますか?
    買い立ては面白くもあり、使用頻度が上がっているかもしれないですね。

    具体的な数値は分かりませんが、トピ主さんの現在のお気持ちがあって、節度ある使い方をすれば
    地球上のアルミホイルを取りまく各種問題に与える影響は、限りなく0だと思います。

    私はそれで、アルミホイルは捨てる事にしました。ちなみに、この1年でたぶん2メートルは
    使っていないでしょう。巾25センチ、厚さ12マイクロメートルという品です。

    その他の資源も、無駄使いは見ていても不快ですよね。ゴミ出しの時、時々思います。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 考えすぎなくていいよ

    ボーキサイトから純粋な金属アルミに精錬するときが大変なだけで、
    いったん金属になれば再生するのにそんなに手間はかからないですよ。
    むしろ埋められるとリサイクルできないので困ります。

    ユーザーID:

  • 「アルミ資源」

    アルミニウムは、地球上で酸素、ケイ素についで3番目に
    多い元素です。
    また、ボーキサイトは現在掘れることがわかっているもの
    だけで300年分ほどあります。

    アルミニウムのリサイクルが言われ、実際に金を出して
    アルミ缶を買う人がいるのは、精錬に電気を多く必要と
    するからです。

    アルミ製品を無駄にしてもいい、ということではあり
    ませんが、アルミ自体が貴重なわけではありませんよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧