• ホーム
  • 健康
  • どんな逆境を乗り越えたことがありますか?

どんな逆境を乗り越えたことがありますか?

レス17
(トピ主0
お気に入り10

心や体の悩み

Me

40年足らずの人生ですが、今までに経験したことのない苦境にいます。10年目にして離婚、そして夫の作った多額の借金の負担、海外にてこれから一人どのように生きていこう?と正直途方にくれつつあります。命があるだけ有難い、これも人生経験、と自分に言い聞かせる毎日です。

みなさんはどんな逆境に立たされたことがありますか?どのようにそれを乗り越えましたか?ささえてくれた言葉などありましたか?それを乗り越えることで、その後の人生がどう変わりましたか?よろしかったら、ぜひ経験談を聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生の流れ

    実家の経営する会社が倒産し、家と財産がなくなり、
    借金が残る。不仲な両親と同居して、合わない仕事を続け最悪の状態。何をやってもうまくいかず、一生結婚できないと思っていたが、地道に働き貯蓄ができ、仕事でも自信ができて前向きになったところ、
    縁あって結婚し、すごく幸せに暮らしています。

    それまでは、お金に無頓着だったが、親と同じ道はたどりたくないので勉強し、経済や金融問題に詳しくなりました。色々な本を読み、人生には流れがあること、心の持ち方で変われること。明るく生きることの大切さを知りました。運が悪い時は、大人しく次に備えるための勉強の期間としてやり過ごすこと。
    チャンスがきたら掴むこと。

    元夫の借金をどうして背負わなくていけないのでしょうか?その辺が気になりました。
    とにかく、体だけは大切にして、気持ちを明るく持って頑張って下さいね。吐き出したい時はカウンセリング、占いなどを割り切って使うのも気分転換になります。
    私は、目標や夢をノートに書いてながめたり、日記をつけてました。

    ユーザーID:

  • ダイアリーさん、ありがとうございます。

    ダイアリーさんもお金でご苦労されたんですね。それを乗り越えて今はとても幸せな結婚をされているとのこと、本当に良かったですね!

    夫の借金は私の住んでいるところ(日本じゃない)では私にも半分責任があるんです。

    明るく生きることの大切さ、ですね。最近は不安になりがちな毎日ですが、暗い顔していても状況が良くなるわけではないんですよね。ムリをするんじゃなくて、自分の生活の中で感謝できることのほうにフォーカスして、明るく笑顔でいたいと思います。

    >運が悪い時は大人しく次に備えるための勉強の期間としてやり過ごすこと。チャンスがきたら掴むこと。

    まさにそうですね。今回のことで私もお金のことをいろいろ勉強するようになりました。今、勉強することが今後のチャンスにつながる、そう考えると今の時間が貴重に思えてきました。

    逆境を乗り越えた方からの言葉には重みがあります。見ず知らずの私にアドバイスしてくださるダイアリーさんのような方がいるというだけで、気持ちが軽くなりました。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 欲を出して面白いこと見つけて

    辛いときは先が見えないから不安ですね。分かります。

    私も多分トピ主さんと同年代ですが、10代後半から30代後半まで事情があり一人で生きてきた中、肉親もおらず、身体も丈夫でなく、数え切れないほど恋愛も失敗し、泥棒やストーカー、詐欺まがいにも遭い、全財産100円ぽっちになったことも。

    「もうさすがに生きていけない」と絶望する時期も多々あったし、今も健康上の問題などもありますが、明るい生活に戻れています。

    私が気をつけていることは・・。
    一日の最後にいいことだけを書く日記をつけて(美味しいお菓子を見つけた、天気が良かった、ホメられた等)、ちょくちょく読み返す。

    どんなに絶望している日も最低限の化粧と笑顔、ユーモアを忘れず、先祖と神様に感謝する時間を持つ。
    心がともなわなくても「ありがとう」とつぶやく。
    (人相が悪くならないようにすれば、次の幸せは早くきます)

    「この災難を機に、前の何倍も幸せになるぞ!」という欲と勢いを出す。小さく萎縮しないで行動する。(最悪の時も「運が強そう」とよく言われました)

    大丈夫、必ず乗り越えられます。
    貴女も本来、前向きなパワーのある方のようですから!

    ユーザーID:

  • がんばろう!

    私は42才夫はアメリカ人で子供3人。結婚して初めて彼がアルコール依存症と気づきました。新婚時代から帰宅時間が少しずつ遅くなり、一緒に夕食を食べた記憶はありません。
    彼が病気だと確信した時には、長女を妊娠しており前に進むしか
    方法はありませんでした。
    酒量は増えるばかりで、ピーク時には一日おきに会社を休む状態。給料とボーナスは飲み代とタクシー代に消えてしまい、光熱費も払えない時がしばしばありました。
    私はアルコール依存症の家族会に参加し、病気についていろいろと学び子供も生まれましたが、症状はよくならず3人の子育ても全く私一人でやってきた感じです。
    断酒を開始したのは結婚してから6年後、本人の努力と私からの協力、3人の子供達の存在が大きかったと思います。
    その後脱サラし、会社を設立。今は彼の故郷に引っ越して新たな生活を始めました。
    今思うのはあの6年間に登った大きな山を振り返ると、他の山が小さく見えるという事。
    誰もが永遠に保証された未来なんて持っていません。Meさんも海外ですね?不安いっぱいだとお察しします。でも一緒に前進していきましょう。

    ユーザーID:

  • マデリンさん、ありがとうございます 1

    マデリンさんもご苦労されたんですね。肉親が誰もいらっしゃらず、健康上の問題を抱え、全財産100円になった。。。でも、それを乗り越え、今は明るく生活していらっしゃる。すごいです。

    マデリンさんの
    「大丈夫、必ず乗り越えられます。貴女も本来、前向きなパワーのある方のようですから!」
    という言葉を読んで涙が出てきました。

    一日の最後にいいことだけを書く日記をつけるのはいいですね。私は日記はつけていないのですが、マデリンさんと同じように、日常の中で感謝できることを見つけて感謝の気持ちを忘れないようにしています。

    今朝はとてもお天気が良かったので、空を見上げて
    「神様(私を守ってくれている目に見えないもの、私はHigher PowerとかUniverseとか漠然と呼んでいます。)どうもありがとう!」
    と繰り返しました。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • マデリンさん、ありがとうございます 2

    >人相が悪くならないようにすれば、次の幸せは早くきます

    そうですね!暗く恨みがましい顔をしていたら自分から幸せを遠ざけそうですね。

    >「この災難を機に、前の何倍も幸せになるぞ!」という欲と勢いを出す。小さく萎縮しないで行動する。

    最近、弁護士と話すたびに萎縮していました。でも、マデリンさんの言葉を思い出して、幸せになるために行動していきます。どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    お察しします。状況がやや似ていたのでレスします。
    国際結婚して海外在住だった2児の母です。元夫の浮気から別居、そして私から離婚を請求して子供を連れて帰国を果たしました。その間、かなり大きい婦人科系の手術、入院も経験しました。これで女としての人生終わったかな、とその時は思いました。
    でも子供の為にそして自分の残りの人生の為に必死で前を向いて生きて来ました。
    今は将来を約束する相手もでき何とか幸せです。
    経済的に以前よりは苦しいですが、気持ちはずっと楽です。
    今がどん底、これ以下はないはずと言い聞かせて過ごした4年間の別居生活は、体重が10kg以上減るぐらい厳しい物でしたが、自分自身は大きく成長したような気がします。明るく生きて行きたいですね、まだ人生半分残っていますから!

    ユーザーID:

  • アオさん、ありがとうございます。

    アオさん、三人の子育てをほとんど一人で6年間されたとのこと、日本でも大変でしょうが、海外ではなおさらご苦労されたことでしょう。私も光熱費が払えないときありましたよ。私がいくら働いても、彼の「ビジネス」にどんどんお金が消えていきました。

    自分で選んだこととはいえ夫の国に住み、離婚することになり、夫は近くに住む家族のサポートがあるけれど、私は外国で身寄りがなくなりました。しかも夫の作った借金付き。今は自己破産を考えています。

    アオさんは彼がお酒をやめ、会社を設立、今は安定した生活を送られているようですね。ご家族そろって大きな山を乗り越えられたのは素晴らしいと思います。他の山が小さく見える、ということはやはりその6年間のおかげでアオさんがとても強くなられたということですね。

    確かに未来が保証されている人は誰もいないんですよね。人生何が起こるかわかりませんが、ひとつひとつの経験から学んでいくことが人生の意味なんだろうな、と思っています。今回の経験を乗り越えることで、アオさんのように多少のことでは動じないようになれるといいな。

    ユーザーID:

  • 共感しました

    マデリンさんの書き込みを読んで、頷きました。共感しました。力強い方だなと。
    私自身、絶望し自分の殻にこもり気味な時期があったのですが、そうなればなるほどいい方向には行きませんでした。

    それからは、気分の切り替えを早く、いつも鏡を見て笑顔や微笑を絶やさないよう、明るく明るく暮らすように意識しました。そうすると、何かが変わりはじめ、色々なことが好転しました。

    >どんなに絶望している日も最低限の化粧と笑顔、ユーモアを忘れず、先祖と神様に感謝する時間を持つ。
    心がともなわなくても「ありがとう」とつぶやく。
    (人相が悪くならないようにすれば、次の幸せは早くきます)

    私も宗教とは関係なく、先祖や目に見えない何かにいつも就寝時に感謝しています。暗い顔をしていたら、幸せも人間も寄ってこない。今ある現状は、過去の自分が生きてきて、決断した結果。考え方を変えれば、また違う未来が待っています。

    もう、とぴ主さんは既に乗り越えているように感じます。幸せになって下さいね。

    ユーザーID:

  • 君は必ず失敗する。

     20代後半の若輩者ですが、私も失業したとき、上記に書いた言葉に出会いました。
     「君は必ずたくさん失敗する。大切なのはその失敗からどれだけ学んでカムバックするかだ。自分でダウンを認めない限り、人生のゲームに負けはない。何度倒されても立ち上がりなさい。」
     これは、私が好きな本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」の中の一言です。
     まだ、就職活動中ですが、失業したことをマイナスに捉えるのではなく、逆にこれがチャンスだと思って捉えています。

    ユーザーID:

  • 勧誘の仕事をしていて思うこと。

    >人相が悪くならないようにすれば、次の幸せは早くきます

    これは本当にそう思いますね。暗い顔の人ってすごく損だと思いますよ。幸運から逃げていってしまいそうです。

    私もいろいろありましたが、何があっても面白くしようと思います。なかなかできませんけどね。

    あと、嫌なことがあっても笑うようにしています。無理やりでも笑ってみると気分が違うものですよ。

    以前、どんな状況にあってもすべて楽しいほうに話を持っていく人がいて偉いなと思いました。

    人生はいいときも悪いときもあります。乗り越えれば人間、味が出てくるものではないでしょうか。毎日楽しく過ごしたもの勝ちですよ。

    ユーザーID:

  • 借金5千万

    5年ほど前、20代にして仕事で借金が2億近くありました。
    (共同経営者が作った借金)
    その後事業を整理して5千万まで減らしましたが
    その頃がどん底でした。
    弁護士にも「夜逃げした方が楽かもしれないね」と
    夜逃げの手順まで教えていただき、
    5千万の生命保険に入っていたので今死ねばチャラか…と思ったり。

    今は仕事も少しずつですが上向きになり、
    あの時踏みとどまったお陰で仕事上の信用も失わずに済み
    借金も2千万にまで減りました。
    それでもまだトータル2千万のマイナス人生で
    婚期も完全に逃してしまいましたが(笑)
    「○○さんでないと!」とウチの会社を指名していただく機会も増えましたし
    あの時逃げなくてよかったと思っています。

    世間一般のキャリアウーマンや主婦の方とは
    随分違った人生を送ってしまった感がありますが
    尻に火がつかないと動き出さない生来の怠け者である自分には
    借金がいい原動力になったのかも……とも思えるようになりました。
    そもそも、共同経営者が2億の借金を作った事実を
    知らずにのほほんとしていた自分自身が随分おめでたかったのですし。

    ユーザーID:

  • Woman in Loveさん、ありがとうございます。

    Woman in Loveさん、海外での4年間の別居生活、二人の子育て、大きい婦人科系の手術に入院、さぞかし心細かったことでしょう。それを乗り越え、今は将来を約束する相手ができ、気持ちがずっと楽になられた。女性としての人生が終わったと思われたけれど、そうではなかったんですね。本当に良かったですね!

    >明るく生きて行きたいですね、まだ人生半分残っていますから!

    これからの人生をどう生きていくかですよね。辛いことのほうが多い結婚生活でしたが、この経験から学んで、明るく生きていきます。まだ人生半分、私もWoman in Loveさんのように、素敵な人を見つけたいな。

    ユーザーID:

  • ダイアリーさん、ありがとうございます。

    >もう、とぴ主さんは既に乗り越えているように感じます。幸せになって下さいね。

    ありがとうございます。もう乗り越えたと言えるといいのですが、まだ夫との離婚が成立しておらず、必要にせまられ彼とお金のことを話す度、彼の無責任さに振り回されそうになっています。

    下手をすると彼を選んだ自分のことを責め、落ち込んでしまいそうになるので、
    「誰でも失敗はする。私は今回、相手選びを間違えたけれど、この経験から学べば同じ失敗は繰り返さない。」
    と自分に言い聞かせています。

    >今ある現状は、過去の自分が生きてきて、決断した結果。考え方を変えれば、また違う未来が待っています。

    この結婚のおかげでいろんな面で考え方が変わりました。きっと違う未来、より幸せな未来につながると信じて、離婚手続きや借金の整理など片付けていきますね。

    ユーザーID:

  • ストロベリーさん、ありがとうございます。

    『君は必ず失敗する』
    タイトルを読んでドキッとしましたが、誰でも失敗するんですよね。ただそこで「もうだめだ。。。」となるか、立ち上がるかの違いですね。

    振り返ってみて私の結婚相手選びは失敗でした。失敗だったと認めるのが辛くて続けていたようなものでした。転んでいることを認めてなかったから立ち上がることができなかったのです。

    「ユダヤ人大富豪の教え」日本に帰った時に読んでみたいと思います。ストロベリーさんのように失業をチャンスに捉えられる方は、きっとより良い仕事を見つけることができるでしょうね。逆境はチャンス、私もそう思って前進します。

    ユーザーID:

  • 逆境はチャンスですよ、さん、ありがとうございます。

    やっぱり逆境はチャンスなんですね!

    >無理やりでも笑ってみると気分が違うものですよ。

    そうですよね。暗い顔をしていたからって問題が解決するわけじゃない。笑いながらだって今の問題に取り組むことはできる。問題はとにかく今ここにある。泣いても、怒っても、笑っても変わらずここにある。それだったら笑うのを選ぼうと思います。

    >毎日楽しく過ごしたもの勝ちですよ。

    本当にその通りですね!やらなきゃいけないことはちゃんとやり、あとは笑って楽しく過ごします。最近、「疲れた。。。」とつぶやくのが癖になっていたので、無理やりにでも笑ってみようと思います。

    ユーザーID:

  • 5000-3000さん、ありがとうございます。

    2共同経営者が作った二億円の借金を負う事になった時は「今死ねばチャラか…」とまで思われたのですね。でも、あの時逃げなくてよかったと思われるまでに立ち直られた。大変な5年間だったことでしょうが、本当にそのときに死ななくて良かったですね!5000-3000さんはまだ30代前半でしょう?望めばまだお子さんも作れるでしょうし、婚期は逃してないですよ!

    借金がいい原動力になったのかも…と思える5000-3000さんは強いですね。私はやりがいのある仕事をしていますが薄給のため(福祉の仕事です)この借金は一生かかっても返せそうにありません。

    >共同経営者が2億の借金を作った事実を知らずにのほほんとしていた自分自身が随分おめでたかったのですし。

    夫について私も同じことを思っています。私の場合は夫の「言葉」を信じようとして、彼の無責任な「行動」の方をちゃんと見ていませんでした。不安感が常にあったのに、自分で自分の気持ちをごまかしていたためこうなったのだと思います。高くつきましたが勉強になりました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧