100gの肉と100gの豆腐(駄トピ)

レス11
お気に入り0

空想科学

話題

最近ダイエットしていてふと、体重計に乗って思ったことなんですが。

100グラムの鉄と100グラムの綿どちらが重い?(同じ)という問題が前あったじゃないですか。

体重計に100グラムの肉を手に持ってのっても、100グラムの豆腐を持ってのっても同じ体重ですよね。

でも、100グラムの肉と100グラムの豆腐は明らかにカロリーが違うので、食べて乗ったら違うんでしょうか?

乗ったときは同じで、食べて時間がたつとかわる??

質量とカロリーってどうなんだろうって思いました。
ほんとにくだらないんですけど…。
答えがわかるかたいらっしゃいますか!?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わははは!

    好きです。こういうトピ。
    ちゃんとした回答は、ちゃんとした人にお任せするとして…。

    私がまだ小さかった頃の話。
    体重計に乗った母は、自分が手に肉まんを持っていることに気付きました。
    母は「あ、そっか」と小さくつぶやき、
    肉まんをパクっとクチにくわえました。

    当然、体重は減りません。

    家族全員で「何が『あ、そうか』やねん!」とツッコミました。

    ユーザーID:

  • 言いたいことわかる

    こんにゃくって一応カロリーはゼロですよね。
    調味料といっても多くて50キロカロリー程度。

    でも、こんにゃくは重い。
    体重計にのりながら水をごくごく飲みながらこんにゃくを食べる。
    でも、カロリーはほとんど調味料程度。


    じゃ、体重計の上でパンを一枚バターを塗って食べる。ほとんど体重はかわらず。
    でも、カロリーは250キロカロリーはいくでしょう。

    その時はこんにゃくの勝ちだけど、あとでかわる…
    いつかな?

    つまり腸内容物での重さと脂肪にかわる時はいつなんだ、ってこと?でしょ。

    私も豆腐とこんにゃくをたくさん食べたときは体重増えてます。
    どこでかわるのだ?

    ユーザーID:

  • そりゃあ

    同じ100グラムなら食べた瞬間は同じ体重でしょうけど、
    身体に蓄積されるのはお肉のほうでは?

    同じ1グラムでもたんぱく質や炭水化物は4キロカロリー、
    油脂は9キロカロリーだったと思います。
    だから純粋なたんぱく質100グラムと油脂100グラム取ったときにも、やっぱり体重って最終的には差が出てくるのではないでしょうか。
    お肉も赤身のお肉より霜降り肉のほうが同じ重さ食べるなら太ると思うんですよ。

    似たようなことを友人が言ってました。
    私がこのごろ太ったのはビールのせいだよねーと話してたら、
    ビールって水みたいなものなのに、カロリーがあるなんて信じられないと言うのですよ。
    確かに甘くもないし油っぽくもないしね。

    ユーザーID:

  • 便乗させてください!

    私も長年疑問に思ってました!くだらないのかな・・・?

    きっとカロリー消費のしくみとか詳しいレスがつくと思うので、それを待ってからでも良かったのですが・・・

    同じグラム数ならカロリーが少ない方が痩せるのはなんとなく理解できます。
    それでは、同じカロリーで重量が10倍ぐらいのものはどうなんでしょう?
    例えば、100グラムの肉と1キロのこんにゃくが同じカロリーだった場合、体重は1キロのこんにゃくを食べた方が重くなりそうですよね?
    でも摂取カロリーは同じだし・・・どうなんだろう??と。

    カロリーと質量の関係、私もぜひ知りたいです・・・

    ユーザーID:

  • カロリー

     食べてすぐ、胃にある間は、どちらも100gですが、いずれ消化されます。どちらも7割程度は水分ですから、それは吸収されて汗かおしっこで排泄されます。栄養にならない分も便で排泄されます。身につくのは栄養になる分で、結局カロリーで表される数字で、豚肉で260KCal、牛肉で360KCal、豆腐は木綿と絹で違いますがだいたい70KCalです。
     消費しなければ、およそ9KCalが1gの脂肪に変わりますから、牛肉100gは40gの脂肪として身につきます。これを消費するためには2時間程度のウォーキングかジョギングなどの運動が必要です。豆腐100gだと8gの脂肪、運動は20分程度です。
     以上全て単純計算です。寝ていても体温維持の為の基礎代謝で消費されるカロリーもありますので、詳しくはダイエット本など読んでください。

    ユーザーID:

  • おもしろい

    日曜の朝から楽しい駄トピだ。お付き合いしますので、ぜひご自身で試して下さい〜。

    食べた直後は同じでも、ずっと体重計に乗り続けていたとしたら、たんぱく質や脂質(豆腐は結構、脂質があります。)はゆっくりと消化されるけど、水分の多い豆腐の方が消化・吸収して汗や尿で排泄されるのも早くて、体重が減るのも早いんじゃないでしょうかね?

    ユーザーID:

  • 水分量が違う。

    豆腐をレンジで温めて、重石をすると、けっこう水分が出ます。素人考えですが、食品に含まれている水分量の違いで体内での消化され方が違うのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 質量と熱量

    要するに、質量と熱量は違うということではないでしょうか。例えば、同じ100gでも、水と油では熱量が違いますよね。カロリーを測定するためには、実際に燃やしてみるそうですが、そういう風に考えるとわかりやすいのではないでしょうか。水は燃えにくく(カロリーが低い)、油は燃えやすい(カロリーが高い)。

    ユーザーID:

  • その通りですよ

    おっしゃるとおり、食べた直後はどちらも+100gです。でも普通はこれで「100g太った」とは言いませんよね、胃の中にあるだけです。

    その後体内に取り込まれた後に「どれだけのエネルギーをとりだせるか」を示すのがカロリーです。(カロリーはエネルギーの単位です。)
    食べ物から摂ったエネルギーは、運動や熱として消費されますが、使われなかった分は脂肪として蓄積されます。これが「太った」ということだと思います。

    高カロリー食品は、たくさんエネルギーがとれる効率のよい食品なのです。

    ユーザーID:

  • 手に持ってるのと同じ

    こんにゃくだけしか食べられないとしたら、
    どれだけの重さを食べたって
    おそらくそう長くないうちに栄養失調でがりがりになります。
    体を素通りしてるだけです。

    本質的に手にこんにゃくを持って体重計に乗るのと同じこと。
    胃にあるか、手にあるかの違い

    吸収はその先の話
    その重さのうちで何パーセントを吸収できるか。
    高カロリーというのは吸収するパーセントが高いと言うこと。

    ユーザーID:

  • カロリーを誤解してる??

    他のトピにもありましたが、ダイエットを志す人に中ではカロリーが体重に反映するとの誤解されている方が多いような気がします。

    食物を摂取すると消化という過程を経て一定のエネルギーが体内に取り込まれます。
    このエネルギーの大きさを表す単位がカロリーです。

    車にガソリンを入れたとき、リットルあたり何キロ走るかは車にもよるし、同じ車でも走り方や周りの環境によっても日々変化します。
    それと同じで何カロリー摂取したから即何キロ太るものでもありません。

    こんな拙い説明でわかるかしらん

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧