50代男つまづいたり,持ったものを落とす時があります。

レス8
お気に入り0

マイホーム大好き

健康

一年位前より,手足に異常があり困っています。

手首から先と膝から先の感覚が大げさに言うと,自分のものでないような感じになってきました。
(冬は水に手をつけていることが出来ない。手の皮が非常に薄くなり指紋がなくなった感じ。物を持ったつもりなのに落とす。少しの段差でつまづく。)

病院でいろいろな検査(血液検査,MRI等)をしてもらったところ,複数の末梢神経に損傷が見られるということでした。

現在はビタミンを補う薬をもらっています。

現在も症状は,少しずつ進んでいる感じです。

皆さんにお聞きしたいのですが,同じような症状の方はいらっしゃいますか。

また,こうしたらよくなったという方法がありましたら,アドバイスいただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どの位の規模の病院にいかれましたか?

    大きな病院に行かれたのでしょうか。
    また、医師に否定された病名はありましたか?どの程度の病院でも、書かれたような症状であれば脳梗塞くらいは精査すると思いますが、それは否定されましたでしょうか。

    筋電図はとりましたか?

    また、感覚が自分のものではないような気がするということですが、過敏になったということでしょうか、それとも鈍磨ですか?

    このあたりを教えていただけると、より的確な回答が得られるのではないかと思います。

    ユーザーID:

  • 過去にありました。

    6年前くらいの冬に、同じように手足の先がしびれ、感覚が鈍る症状がありました。
    私の場合、過去に事故で頚椎を損傷した事があるので、そのせいだと思い込み、まずは整形外科に行きましたが、首の神経には異常なし。
    その後、神経科に行きビタミン剤をもらったところ、数週間で症状が治まり、今は再発していません。
    私の場合、血行が悪かっただけのようですが、50代男さんの場合改善しないようですので、別の病院でみてもらったらいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • コレステロールの薬

    もしかして、服用していらっしゃいますか?
    副作用でこのような症状が出る人がいます。
    私の夫がそうでした。やめてから、少しずつ良くなっています。

    ユーザーID:

  • つらいですね。

    私は、40代の女性でそういう症状で
    悩んだことはなく、申し訳ないのですが、
    他の病気で、病名がわからず、それ故、治療も
    なしで、長きにわたたって、大変だった時期が
    あります。

    医療関係の仕事についているわけでもないので
    えらそうなことは言えませんが
    病院を変えて診てもらうのも一つの手です。
    セカンドオピニオンでもいいのでは、と思います。

    素人の思いつきですが、手が思うように動かない
    と聞くと、脳神経外科かな??と・・・これは
    半分に聞いといてくださいね。
    私の印象では、脳神経外科医というのは
    全身管理ができる医者のような気がします。

    ユーザーID:

  • 今一度・・・

    症状に気になる部分があります。
    診断してもらった病院は1件ですか?
    できたら、大きな病院に行ってみてください。
    何もなければそれでいいですし
    何か見付かれば早期発見で、回復も早いと思います。
    脅かすような言葉でごめんなさい。

    でも、どんな病でも
    早めに処置できればご自分でもいいでしょう?

    ユーザーID:

  • 神経内科に。。

    手足にしびれはありますか?
    もしないのであれば、思い当たる病気があります。
    父が患っていたので、もしかしたら。。と思い。。。
    50代男性に多い病気だそうです。
    あえて病名は伏せますが、とても珍しい病気かもしれません。
    神経内科が専門です。一度受診なさっては?

    ユーザーID:

  • 意外な原因

    トピ主さま、こんにちは。

    実は私の父(77歳)があなたと同じような症状で、永年整形外科に通っていましたが、回復せず、他の病院で調べてみたら「脊柱管狭窄症」という脊椎の病気でした。

    あの「みのもんた」さんと同じ病気です。父の場合はかなり永年同じような症状が続いていたので、悪化し最終的には排便排尿にも影響を来す所まで来ていました。(神経が圧迫されて出なくなるそうです)

    みのさんと同じように父も手術を受け、今はリハビリも終わり、日常生活には全く不便は無いくらいまで回復しています。一度脊椎を調べてみてはいかがでしょうか。早く発見すれば恐ろしい病気ではありません。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ご意見ありがとうございます。

    皆様 トピ主です。

    いろいろなご意見ありがとうございます。

    行った病院は,地方都市としては大きな病院で,検査内容を産業医に確認したところ,やれる検査はされているとのことでした。

    ただ出された薬が,ビタミンを補うものだけだったので,みなさん(特に経験者)のご意見,アドバイスをお聞きしたく,トピを立てさせていただきました。

    引き続き,「こうしたらよくなった」等のご意見,アドバイス等ありましたらよろしくお願いします。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧