つらい偏頭痛の悩み

レス33
(トピ主0
お気に入り1

心や体の悩み

ペンペン

20代の後半くらいに初めてなり、その後5、6年は全くなかったのに、2、3年前からは半年に一度くらい、今年に入ってからは月一になるようになってしまいました。

今朝は会社が始まると同時に視界が悪くなり、様子をみていたのですがだんだん吐き気も模様してきたので、外回りの合間に近くのクリニックで注射を打ちましたがしばらく頭痛と吐き気が続きました。

深刻な病気ではないとはいえ、会社での立場的に仕事に影響が出るのが心配なんですが、なによりも一番つらいのが痛みと吐き気。病院の薬は効きますが、できれば自力で治したいものです。
なにか楽になる方法をお知りの方、いらっしゃいましたらどうか教えてください。よろしくお願いします!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 素人ですが

    頭痛は様々な原因があるので、素人の私の出る幕ではないと思うんですが、私の体験を紹介します。

    私は昔、歯の痛みがひどくて数軒の歯医者を駆け回って調べてもらいましたが、どの医者も「異常なし」と言われ驚きました。「こんなに痛いのに」と。

    仕方なく私は「脳神経外科」に行って脳を調べてもらいました。脳の異常ではと思ったからです。しかし「異常なし」でした。絶望した私はその場に倒れ込んでしまいました。

    その後、私の病気は「仮面うつ病」と言って、心に掛かるストレスが全く違う箇所の痛みとなって現れる「心の病」だと知りました。神経質で頑固な人がなり易いそうです。

    もし様々な医者で「異常なし」が繰り返されるようでしたら「精神科・心療内科」をおすすめします。

    違ってたらスルーして下さい。

    ユーザーID:

  • 一度まじめに診察をうけてください

    確かにあなたが自己診断しておられるように片頭痛のようにも思われますが(閃輝暗点に似た症状もあるようですし)、緊張型頭痛の可能性も充分考えられます(ここに書き込んでおられる症状とあなたが女性であることを考慮すると群発性頭痛ではないと思いますが)。頭痛によって使用する薬が変わってきますので一度まじめに診察をうけてください(ストレスに起因する高血圧が原因の頭痛も考えられますし)。

    脅かすつもりはまったくありませんが、腫瘍という事もあります。仮に、あなたの診断の通りだとして、以前は片頭痛にはあまり有効な薬はありませんでしたが、最近は非常に(かなり?)良い薬もあります。もし片頭痛なら頭痛になる前兆があることが多いのでその段階で薬を服用すれば仕事への影響を最小限に食い止められますよ。病院へ・・・・どうぞ。

    ユーザーID:

  • お辛いですね

    私も偏頭痛で長年苦労しています。
    割れるような痛さだけでなく、視野が狭くなり、まぶしい光のような、ジラジラと揺れる視界に吐き気がします。
    まるで船酔いみたいです。周りの方にはなかなか理解してもらえず、辛い思いをしました。
    もしお住いが東京でしたら、東京女子医大に頭痛専門外来があります。最近は良いお薬があると聞きました。あまり無理せず、早めに専門家にみていただくのが良いと思います。
    偏頭痛が起りだしたら、暗い場所で20分ほど横になり、出来れば仮眠をとると、はやくおさまります。仕事が立て込んだり、睡眠不足の時は症状が出やすいのも特徴です。
    疲れているから、ちょっとゆっくりペースで生活しなさいと体が教えてくれていると思って、上手に乗り切りましょう。

    ユーザーID:

  • おだいじに

    視覚異常→頭痛と吐き気ということで典型的片頭痛でしょうか?
    既にお調べになったこともあるのではないかと思いますが、以下私が実践している内容です。

    ・におい/音/光の強い刺激を避ける
     ・香水のきつい人のそばに行かない
     ・耳栓を常に携帯
     ・晴天時の外出にはサングラス着用
    ・頭痛を誘発する食材を避ける
     ・一般にはチョコ・ナッツ・ワインなどですが私の場合辛いものもだめです
     ・血行を良くする/代謝をよくするなどのダイエットサプリメントもやめた方がいいようです

    また、トピ主さんは女性でしょうか?
    片頭痛の発生時期が生理周期と密接に関っている場合もあります。
    生理前・排卵期など頭痛の発生しやすい時期のみ予防薬を使用してはいかがでしょう。

    予兆の閃輝暗点が出た段階で首〜後頭部をマッサージするとその後の症状が緩和すると聞いたことがあります。次回発作時にお試しになってみては。

    ユーザーID:

  • 同じです

    お辛いですね。

    トピ主さんは、はっきりと『偏頭痛』と診断されていますか?
    そうであればぜひ、頭痛外来のある診療機関をお尋ねください。
    自力で治したいとおっしゃいますが、薬を使いながらうまくつきあっていくしかないように思います。
    いわゆる、予防薬もあります。

    ただ、生活習慣や食事などである程度、ましになったりしますから、『頭痛大学』のHPを参考になさってください。
    頭痛によくないと一般的にいわれている食品でも
    人によってはぜんぜん違います。
    私も30年あまり、いろいろなことを試しました。
    性格もあるんですよね。几帳面というか・・・。

    トピ主さんもご自分にあったものが見つかることを
    お祈りしています。

    ちなみに私は、患部を冷やすと少し和らぎます。
    それとコーヒーです。

    ユーザーID:

  • 経験者から

     他に異常がないことを確かめてもらった上で、お勧めの対処法は、 

    1.カンタンな頭痛日記(手帳にメモ程度。)
     予兆(目の前がちかちかして見えない部分が出現、眼の奥に違和感、生あくび頻発など)、起こりやすい条件、周期をつかむ。

    2.日頃の予防法──1でわかったことを活用──
    1) 睡眠不足を避けるとともに休日も早く起床。(日曜日に寝坊すると、「休日の偏頭痛」が起きた。)
    2) 規則正しい生活。特に、食事時間。
    3) 締めつける衣服を着ない。
    4) 眼を酷使せず強い光などの刺激を避ける。
    5) (特に調子の悪いとき)偏頭痛を呼び起こす食べ物やにおいを避ける。

    3.痛みが始まりそうだと思ったら(予兆が来たら)
     痛みが始まる前に鎮痛剤をのみ(私は市販の鎮静剤入り鎮痛剤を常に携帯)、(できれば)部屋を真っ暗にして横になる。

    4.親しい医師(自分も偏頭痛持ち)から言われたこと
     「僕は偏頭痛のおかげで過労死をまぬがれてるんだよ。あなたもそう思ったら。」偏頭痛は、働きすぎだよという自分への警告と思いましょう。

     以上、参考にしていただければ幸いです。

    ユーザーID:

  • ホントにつらいですね。

    偏頭痛の痛みは本当に耐えがたいですよね。

    私も頭痛との付き合いはもう20年以上になります。
    最初は耐えられない痛み(今思えば偏頭痛)は一年に一回あるかないか。
    2年ほど前から更年期も手伝ってか月に7,8回に増えました。
    その時に意を決して脳神経外科に行き偏頭痛の薬を出して貰いました。
    ご存知と思いますが偏頭痛では普通の頭痛薬は効かないですよね。
    これのおかげで何と楽になったことか。

    お医者さんもおっしゃいますがこれは薬で血管を元に戻してやるしか痛みをとる方法はないとか。
    でもコーヒーのカフェインも効く時がありますよね。

    あとは予防として強い日差しを避けるとか偏頭痛を起こす要因を避ける事でしょうか。

    お大事に。

    ユーザーID:

  • 良い薬があります

    私は、偏頭痛歴18年のベテラン(?)です。ここ数年私が服用しているのはImitrexです。視界がおかしくなった時点で服用すると、多少目の奥の痛みは出ますが、吐き気やめまいなどは防止でき、日常の仕事・生活に支障はきたしません。内科、もしくは神経科に相談されると良いと思います。

    ユーザーID:

  • 頭痛外来へ

    お辛いですね。私も偏頭痛持ちです。
    頭痛外来はご存知ですか?専門に診ていただけますよ。
    よかったら一度、診察を受けてみては如何ですか?
    偏頭痛、で検索かけると色々情報が出てきます。

    頭痛外来はたまたま別の病気で通院していた医院がやっていて、
    かねてより気になっていたので診ていただきました。
    案の定偏頭痛と診断されました。
    偏頭痛用の特効薬を処方され、痛いときに飲んでいます。

    >>病院の薬は効きますが、できれば自力で治したいものです

    お気持ちは解りますが、すごく痛いのを我慢するのは辛くありませんか?
    自力で治るのを待っていると、随分長い時間が掛かるかも知れません。
    今の薬は副作用もかなり軽減されているので、
    薬の力をちょっと借りてみてもいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 私も同じく

    この苦しみから解放されるよい方法があればぜひ教えていただきたいです。

    私も幼い頃からン十年の付き合い。
    私の場合はイヤな予感がしたらすぐに薬を飲みます。たまに薬を飲むタイミングがずれると全く効き目がないし、仕事なんてできる状態ではなくなり目もうつろになって思考が止まってしまうので。痛み始める前の段階でササッと飲みます。

    ですが、肩こりから発生した頭痛の場合は肩こりが治らない限り治まらないので、薬も飲みません。4、5日間は昼夜痛み続けますが、まだ仕事はできますしね。

    ユーザーID:

  • 私も偏頭痛あります

    私も高校生くらいからずっと、一年に1〜3度くらい偏頭痛があります。
    症状は、視野狭窄、嘔吐、強烈な痛みなので、だいたい同じ状況だと思います。
    私の姉も同じ頭痛があるので、遺伝だと考えてます。
    頭痛の頻度については、どうもホルモンバランスと関係があるようで、姉は子供を出産してからひどくなったと言っていました。
    なので、痛んだら薬を飲む、という対処療法的な解決しかできないと思います。

    まず、神経内科に行きましょう。
    偏頭痛はちゃんとしたな病名です。
    内科では、偏頭痛と頭痛の区別も付かないお医者さんが多いと思います。
    今は偏頭痛に効くお薬が増えてきたので、ちゃんと処方してもらえますよ。

    あと、仕事については、偏頭痛のサインがでたらすぐに上司に言って帰らせてもらえるようにしましょう。
    ちゃんと説明すれば、きっと大丈夫です。
    くれぐれも無理をなさらず、収まるのを待ちましょう。

    ユーザーID:

  • 偏頭痛持ちです。

    私の場合は、何かを終えて(心的負担だったもの)ほっと緊張が解けたときに、偏頭痛の閃光発作がでます。最初はちょっとした光の点のようなものが、どんどん視界全体に広がり40分ほどかけて視界の中を横切っていきます。その間は目を開けていたら吐いてしまいます。その後「もう絶対割れてる」と思うくらいの頭痛がきます。

    チーズやチョコレートをたくさん食べると出やすくなる気がしています。なるべく控えています。
    また、緊張が解けると出ることが多いので、いつも少し先に目標を掲げ、ひとつ終っても「安心」しないようにしています。

    命にかかわる病気ではないですが、「いつくるのか」予測できない上に、なったらどうにもならないところがやっかいですね。

    市販の頭痛薬は逆効果になるものがあります。偏頭痛の薬を処方してもらって持ち歩くのがおすすめです。

    ユーザーID:

  • 私も偏頭痛持ち

    偏頭痛が頻発するようになって、5〜6年です。今の時期は大変ですよね。
    私の場合は、ほぼ毎週起こる時期がありました。
    市販の薬では治まらず、大学病院で色々検査した結果「偏頭痛」と。
    漢方や針灸、整体等試したことはありませんが
    まずいいお医者様と自分に合う薬を見つけ、起こってしまった場合にすぐ対処できるようにすることです。
    それから寝不足や寝すぎを防いだり、偏頭痛を誘発する原因を探って生活習慣を改めます。
    一番効果があったのが自分に合う枕を見つけたことです。
    毎週襲われた偏頭痛と肩こりがだいぶ改善され、今は多くても月に1〜2回まで減りました。
    なんとなくだるい、偏頭痛が来そうだな、と思った時点でコーヒー(1杯だけ)やイブ等の薬を飲むのも有効です。
    偏頭痛はすぐに治る病ではありませんが、気持ちを楽にちょっとずつ減らしていく気持ちで一緒に頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 私も偏頭痛です

    頭痛暦10年のOLです。
    私は3〜4年前から市販鎮痛剤が効かなくなり、ちょうど1年前病院でCT&MRI検査しました。

    トピ主さんは自力で治したいと仰っていますが、出鼻を挫くようで申し訳ないですけれどたぶん無理です。私が受診している先生が仰るには、現在の医学では偏頭痛の治療する方法を探している状態なんだそうです。ですから、私も偏頭痛を処方薬の服用で押さえ込んでいます。しかし、その処方薬にも高額だったり絶対に頭痛がなくなるとは言えないデメリット等が多々あります。

    でも、頭痛はツライですよね。
    特に仕事に支障をきたしたらと不安になるトピ主さんのお気持ち理解できます。
    参考までに私が心がけていることを伝授しますね。
    ・普段から眼精疲労・肩こり等、ストレスを溜めないように気を付ける。
    ・「頭痛になりそう!」って前兆が出たら鎮痛剤服用する。
     (痛くなってからでは鎮痛剤は効果半減)
    ・頭痛になった、とにかくすぐ休む!
     (暗く静かなところで横になれるとベスト)

    出来るなら一度病院を受診することをお勧めします。
    深刻な病気ではないと思われるかもしれませんが、「もしも」に備えるのも大切ですよ!

    ユーザーID:

  • ストレートネック

    頭痛は本当に辛いですよね。
    お気持ちよく分かります。
    私は小学生の頃から頭痛持ちです。
    小学生の頃脳波の検査をしましたが異常なし。
    祖母が頭痛持ちだったので遺伝なのだと思っていました。
    中学の頃から常に頭痛薬をもちあるいて数十年、
    現在に至ります。
    脳神経外科を数件回り、今回初めてMRIをし
    原因が分かりました。
    私の頭痛の原因は首の骨でした。
    通常、首の骨というのは横から見ると湾曲している
    のですが、私の首の骨は真っ直ぐ!
    ストレートネックというらしいのです。
    ストレートネックは肩に負担がかかり、肩こりに
    なりやすく、そこから頭痛が起こっているそうです。
    一生頭痛と付き合わないといけないと思うと
    辛いです。
    鎮痛薬は私の必需品です。

    ユーザーID:

  • 頭痛外来へ

    私も長年ヒドイ偏頭痛に悩まされ、耐えるに耐えられなくなってきたので、初めて頭痛科で診察してもらいました。
    CTを撮って脳の中に異常がないか調べたり、偏頭痛のお薬をいただきました。
    偏頭痛は立派な病気らしいです。深刻な病気ではないとは言えないです。自力で治すのは難しく、痛く辛いのを我慢せず、専門のお薬に頼っていいみたいですよ。
    ぜひ一度頭痛科で見てもらうといいと思います。
    この先も持病として付き合うしかないかもしれませんが、対処法がわかれば、なり易い状況には自ら避け、軽減させる事が出来ればラクに生活していけると思います。
    お辛いですが、お大事になさって下さい。

    ユーザーID:

  • 古典的偏頭痛かな

    精密検査して異常がなければ古典的偏頭痛、っていうやつですね。私も小学校低学年から閃光暗点と付き合い、学校にエルゴタミンを持って登校していました。もう30年になります。

    私の場合、視界がおかしくなる前に、視野のごく一部が欠損します。この時点でエルゴタミンを飲むと、一連の発作が軽くなり、時間も大幅に短縮します。

    この頭痛は脳の血管が収縮/拡大していることが原因だそうですが、それを引き起こす要因は、30年選手の私でもどうもはっきりいえません。リラックスしているときでも、緊張しているときでも起こるときは起こるし、起こってしまうととめられません。

    でも、先に言ったように、病院から古典的偏頭痛のための薬をもらえれば生活の質はかなり向上します。ぜひ病院に相談してください。薬が手元にあるだけでも、心強いですよ。

    ユーザーID:

  • 水分!

    トピ主さんは水分をよく摂っていますか?
    十分に飲んでいないと心あたりがあるのでしたら、騙されたとおもって一日2リットル飲んでみませんか?
    私の義理両親は医者から言われて水を沢山飲むようになってから、頭痛と倦怠感が改善されました。朝起きたときの足のだるさも消えたそうです。
    水分が足りていないと腎臓がよく機能しないそうで、いろいろな症状が現われてくるそうです。
    頭痛のお薬ってけっこう胃にきますし、一度試してみる価値はあるかと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 有り難うございます!

    たくさんの方々からお返事頂き、感謝いたします。

    説明不足で申し訳ありませんでしたが、私は女です。一年前から頭痛外来のあるクリニックに行き、そこで薬や注射を打ってもらっています。レルパックスという薬です。

    皆様の経験談や症状を拝見し、辛いのが自分ひとりではない事にとても勇気付けられました。そして思い当たるのは、寝不足やコンビニの食事が続いたりというような不規則・不健康な生活です。仕事などで疲れて帰ると、食事を作るのが億劫で栄養などまったく考えないひどい食生活を送っています。

    これからは皆様のご意見を参考に、もう少し体を大切にするよう頑張りたいと思います。

    ユーザーID:

  • 一度病院に行かれては?

    私の場合、単なる偏頭痛持ちだと思っていたところ、「脳下垂体腺腫」という脳腫瘍であることがわかりました。
    目が見えにくくなったことで(視野狭窄)、あれこれ検査した結果です。
    こんなケースはごく稀でしょうが、一度脳神経外科を訪れるのもいいかもしれませんよ。
    偏頭痛の方も診てくれますし、頭痛以外の症状と併せて総合的に判断してもらえるのも安心かと。
    「心配」を解消できるだけでもずいぶん快適ですよね。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    私自身は偏頭痛とは無縁の生活なのですが、友達でひどい偏頭痛の人がいます。
    また、私の彼氏もひどい偏頭痛持ちです。
    最近、20数年間偏頭痛に悩まされていたその友達がとても良いお医者さんに出会い、偏頭痛の苦しみから解放されたと言っていました!
    トピ主さんがどちらにお住まいなのか分かりませんが、もしお住まいが首都圏でしたらその病院をおススメいたします。
    偏頭痛の根本原因から追求・解決してくれるとのことです。
    先生もとても親切みたいですよ。近いうちに、私の彼氏もその病院で看てもらう予定です。
    病院は西新宿にある「喜多村脳神経クリニック」です。

    http://www.terra.dti.ne.jp/~kitamura/index.html

    偏頭痛は軽く考えない方がいいですよ。
    自力で治したい気持ちも分かりますが、それがストレスになり偏頭痛を促す結果になってるとも言えませんから。
    一度、ちゃんと見てもらって、辛い偏頭痛とお別れできるといいですね!

    ユーザーID:

  • 脳脊髄液減少症

    脳脊髄液減少症という鞭打ち症の病気で頭痛が起きる場合があります。しかし頭痛にも様々な病気でなる場合がありますので、一概にはいえませんが、こういう病気もあるということで…。

    ユーザーID:

  • カイロプラクティック

    20代中ごろから始まり30代に入ってからは月一ペースで偏頭痛がありました トピ主さんのように吐き気も伴うようになり、鎮痛剤でなく根本的に治したいと思いいろいろ試しました。結局カイロプラクティックに通いだしてから症状が軽くなりました。気が付けばここ数年偏頭痛は無いです。原因と思われたのは・・・・左右のゆがみ 筋肉の緊張 自律神経の働きなどでした。そのカイロは当時アメリカに住んでいたのでアメリカの先生でしたが、日本にもきっとカイロの名医がいると思います(特にプロスポーツ選手の治療とかしてると思いますが)
    ひとつその先生に最初にやってみてといわれたのが、気が付いた時に前歯の上下を指一本分離してということでした。確かに私は常に歯を食いしばっていたというか、気が付いたときにはいつも上下の歯がくっついていました。締まりの無い口になりそうですがあご周りの筋肉を休ませることからはじめてみてください

    ユーザーID:

  • 偏頭痛の薬

    私は偏頭痛と緊張性頭痛の両方を患ってます。病院に行って、それぞれ薬を処方してもらっています。よく効きます。

    偏頭痛には「カフェルゴット」を出していただいています。これはよく効く人と全然、効かない人に分かれるのだそうですが、幸い、私には効きます。

    市販のアスピリンでも飲まないよりはましですが、医師に処方してもらって、専用の薬を出してもらう方が効果があります。

    偏頭痛は心療内科、緊張性頭痛は神経内科で見てもらっています。直接には神経内科が専門だと思います。

    ユーザーID:

  • サプリメント!?

    私も緊張型、片頭痛とどちらも苦しんでいます。
    近頃片頭痛の発作が増えて、医者で「ゾーミッグ」「レルパックス」のお薬を処方されました。
    私には後者の方が何の副作用も無く合っていました。

    ただ、「サプリメントが引き金に」とのご意見読んではっとしてしまいました、
    かなり色々飲んでいましてまさかサプリのせいということは・・?と不安になっていました、
    ダイエットサプリも飲んでいます。
    ちょっと辞めてみようかな・・・

    お金をかけて頭痛の引き金になっていたら悲しいですよね。

    あと、この時期、特に辛くないですか?
    温度が変わると毎日不調です・・・朝起きて頭痛だと本当にイヤになります・・。

    ユーザーID:

  • 片頭痛

    お辛いですよね。私も片頭痛持ちです。
    ずっと我慢していましたが、今は片頭痛の良いお薬があると知り
    イミグランと言う薬を脳神経外科でもらっています。
    内科でももらえます。
    少しお高いんですが、お守りのように
    いつも持ち歩いています。
    持っているだけで安心できますしね。
    このお薬は片頭痛発作が起きてから飲むお薬です。
    発作がおきる前に、予防のために飲むお薬もあるようですよ。

    ユーザーID:

  • 精密検査とかされましたか?

    偏頭痛は本当に辛いようですね。原因も不明でなかなか治らない場合が多いと聞きます。体質なのかもしれないけど本当に不公平・・・。

    ただ、単に「原因不明の、一応、命に別状や痛み以上の心配は無い偏頭痛」なのか、あるいは、そう思っていたら実は別に腫瘍などの原因がある偏頭痛なのかちょっと気になります。
    一応、精密検査などはばっちり受けておかれた方が安心。ひょっとしたら原因が特定されて治るかもしれない。

    症状軽減を祈ってます。

    ユーザーID:

  • 主人が鍼灸院へ

    主人が頭痛持ちで、最近ひどかったので脳神経外科で検査して貰いました。

    結果は肩こりからくる頭痛でした。
    偏頭痛とは違うのかもしれませんが、最近鍼灸院へ通う
    ようになりました。

    鍼灸師さんの腕によりけりかとも思いますが、鍼とお灸
    でとても良くなってきたそうです。

    私も通うようになり、鋼鉄のようだとマッサージ師さんが
    驚くほどひどかった肩こりがずいぶん良くなりました。

    主人は薬を飲み続ける必要がなくなったので、とても
    喜んでいます。

    健康保険も使えるので1回数百円です。

    本当に気持ちいいので、おすすめです♪
    鍼は刺されているのがわからない位痛くないですし、
    お灸もすごく気持ちいい程度の刺激で全然怖くなかった
    です。

    他の方のご意見も参考にされて、ツライ偏頭痛が
    少しでも良くなるといいですね!

    ユーザーID:

  • ヨガはどうですか

    偏頭痛のつらさは、本当によく分かります。

    私の場合、数年前まで、平日には出ず、毎週末ゆっくりした日に限って、出ました。
    症状は、トピ主さんと一緒でした。せっかくの土曜日に、彼氏とのデートを入れていても、めまいと、頭痛の痛さと、吐き気に、動くことができず、泣く泣くキャンセルしたりしていました。

    その頃は、解消できない仕事や会社でのストレスが
    あったと思います。
    それからは毎回、偏頭痛の兆しが来たら、病院処方の薬を飲んでしのいでいました。

    しかし、ある頃から、偏頭痛発生回数が劇的に減り、
    気がついたら、1年に1回あるかないかぐらいになっていました。

    それは、毎週2〜3回はヨガをして、汗をかきながら
    リラックスをするということを始めてからです。

    不思議なほど、私にはヨガが効きました。
    フィットネスのヨガクラスに参加していたのですが、
    家でもビデオで、寝る前などにもヨガをするように
    なってからと言うもの、偏頭痛の辛さには完全に
    さよなら出来るのではないかと思っています。

    一人でするのは、なかなか大変なので、初心者でもできるヨガクラスなどに通って見られてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • あなただけじゃない!!

    頭痛と聞いたら黙っていられません。本当に頭痛はつらいですよね。おまけに根治する療法も無いし…。
    たくさんの方が書いてますけど、やはりきちんと病院へ行って検査を受けることですね。
    でもおそらく何の原因もつかめないと思います。現在の医療でも頭痛って治せないんですよね。
    ですからつらいときにはさっさと薬を飲むのも前向きな治療法だと思います。吐き気をこらえるよりもずっと建設的だと思うのです。
    「頭痛大学」というホームページがあります。ぜひ見てみてください。頭痛人口はなんと1200万人です。10人に1人が頭痛もちですから、悩んでるのがバカバカしくなりますよ。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧