このわだかまりどうすれば・・・

レス13
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

もういやです。

30代主婦です。60代の実父がおり、実母はすでに他界し、いません。私には2歳下の独身の弟がいます。

父にはさんざん言葉による虐待をうけてきました。

父からの暴言は決して忘れられるようなものではないのですが、社会人になって結婚するまでは、過去のそうしたことがなかったように、普通の親子のようにつきあってきました。

ですが、私に子どもが産まれ、育てているうちに、いかに父が私に対してひどいことをしていたか気づき、父に対して憎しみの感情がつのってきました。

私がこんな状態なのに、父は介護の話をそれとなくもちかけてくるようになっています。

さんざん、私が子どもで非力なときは暴言を吐き、邪魔者扱いしてきたのに、老いた今になって頼るのは虫がよすぎると思い、納得できません。

どうしたらいいのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私の場合

    父が亡くなってから、4年経ちます。
    (ワールドカップの年でした。)
    私も幼い頃、父親にやさしくされた記憶がありません。物心ついてから傷つけられる事の方が多かった様に思います。社会人になっても父と話す時は緊張していました。多分兄弟の中で一番いじめられたんじゃないかなぁ。


    10年前に母が亡くなってから、父も心細くなったんでしょうね、それから色々話をする様になりました。
    そして父の介護、見送。その時冗談っぽく昔の嫌味を言ったりしました。父も「まさか、haaとコンビを組むとは思わなかった」といい、「私だって!」なんて冗談を言い合いました。
    話しているうちに、身体が弱かった父は4人の子供の為に働くだけで精一杯だったんだなと思える様になりました。きっと社会で色んな事が沢山あって、それを私にぶつけていた事もあったんじゃないかと。

    今では、やさしかった母よりも、父と会って話したいと思える様になりました。こういう感情が持てたのは、最後は頼られて、介護したからこそだと思います。もちろん、人それぞれですが、私の場合は亡くなった後にまた会いたいって思える様になれた事が一番の嬉しいです。

    ユーザーID:

  • 素直な気持ちで

    父に対してのあなたの気持ちを素直に伝えてみてはいかが。父の当時の気持ちも聞けることでしょう。お互いが全てさらけ出して話しをするのが大切なことだと思います。あなたもわかっているでしょう。黙っていてもなにも変わりませんね。

    ユーザーID:

  • 自分の気持ちに忠実に

    無理に自分を抑えて会う必要ないのではないでしょうか?私なら、許せないですね。

    ユーザーID:

  • 突き放しました。

    私も同じです。母は他界し、父からは暴力
    (精神的、肉体的)を受けて育ちました。

    自分が結婚し、子供を持ち、父から解放されて
    幸せにしているところに、老人の孤独をちらつかせて
    老後の介護をほのめかしてきた父。

    突き放しましたよ。
    「あなたが何をしてきたか、けして忘れてはいません。縁を切ります。二度と、うちの敷居をまたがないで下さい。」
    血は水よりも濃いなんて嘘です。憎しみしか与えられなかった父親よりも、血縁関係でない、友人達や夫のほうが私にとってよほど人生で重要ですからね。

    ユーザーID:

  • それは・・・

    その通り言って見てはどうでしょうか。

    「さんざん、私が子どもで非力なときは暴言を吐き、邪魔者扱いしてきたのに、老いた今になって頼るのは虫がよすぎると思うし、納得できないわ。」と。

    親のなかには子供には何をしてもしつけであると思い、あろうことか、いいことをしてやったと思い込んでいる人もいます。
    言わなきゃわかりません。
    はっきりいってやりましょうよ。
    でも、言うとなればそれなりの覚悟もいりますよ。
    もし逆切れされたら親子の縁を切る覚悟ってやつが。

    トピ主さんの場合、間に入って関係を調節してくれるお母さんがもういらっしゃらないし、弟さんでは仲裁もしてくれないでしょうから、最悪の場合縁をきられるかも知れませんよね。

    でも、私だったらいうなぁ。
    私は天使でも女神様でもないからね〜。
    介護なんて愛情がなければやってられないもんなぁ。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 断ってください。選択肢その壱

    ここに書いたことをそのまま伝えてみてください。
    そうすれば、お父様はものすごくショックを受け
    悲しみの底に落ちていくか、怒りを覚えるか
    はたまた猛省し、あなたと和解するかだと思います。
    お父様の悲しみは、あなたのかつての悲しみ。怒りもそうです。
    人は他人にしたことが自分に戻ってきます。
    いずれにせよ、苦痛の中、介護しなければならないような状況にはなりません。
    お父様は悲しみか怒りを覚えたまま亡くなり、あなたも
    ひどいことをした、という思いに駆られるかもしれませんが、次に沸きあがってくるのは、お父様のよかった面
    、感謝の思いです。
    あんなことをしてくれた、こんなことをしてくれた
    etc etc。お父様の方もわかってくれると思います。
    娘の本当の気持ちを知らないまま、亡くなる方がよほど
    親孝行ではないと思います。お父様にしてあげられなかった分はお子様に注いであげてください。

    ユーザーID:

  • そういう人なのですね

    結局、お父様は昔も今も自己中心的な性格が変わらない、ということなのでしょうね。

    トピ主様が取る道は

    1.目には目を。父が今まで自己中心的だった分、今度は私が自分を大事にする番よ。

    2.父のようにはなるものか。私は家族を(ひどい目に遭わされた父であっても)大事にするわ。

    この2つに集約されるのではないかと思います。

    もし1の道を選んだとしても、誰もトピ主様を責められません。
    もし、気持ちの踏ん切りがついて2の道を選ばれたら、心の底からトピ主様を尊敬します。

    いずれにしても、ご結婚なさってお子さんもいる今、親の介護はトピ主様ひとりの問題ではありません。過去の経緯や今のお気持ちをご主人に打ち明け、理解してもらった上でこれからの方針をお決めになるべきかと思います。

    文面から、トピ主様自身は幸せなご家庭を築かれているとお見受けしました。過去の不遇を振り返るより、今の幸福をじっくり味わって平穏なお気持ちで過ごせる日が来ることをお祈りしております。

    ユーザーID:

  • お父様に話せばいいのに

    虫のいい話ばかりしてくるのなら、一度がつんと言えば言いと思います。
    自分のした事は忘れているのかもしれません。
    あなたがまともに育っているので、俺の育て方でよかったと思っているかもしれません。
    自分のした事をよく考ええてみるべきと、言ってみるとか。
    介護するにしてもしないにしても、頼って当たり前の態度は不愉快ですから。

    ユーザーID:

  • ご自分を癒してください。選択肢その弐

    あなたの中の怒り、悲しみを癒すことをしてください。
    いろんな本が出ています。感情の癒しに関することを調べてみてください。
    あなたが余裕と感謝を持って受け入れられるほどに
    自分が変わった時、介護してあげればいいでしょう。
    それまでは返事を保留にしておいて。
    それができないようだったら、第三の選択肢として、自分の気持ちを伝え、不満だけど、親だから、しょうがないから世話をする、とはっきり言ってください。向こうも居心地は悪いかもしれませんが、あなたのかつての居心地悪さに比べたら、たいしたことないでしょう?
    でも、怒りを開放する方法だけは覚えた方がいいと思います。
    消化器系や生殖器関連の病気になります。
    具体的には、湯船の中で過去に腹の立ったことを 10〜15分、
    ありありと思い出し、怒りを感じ切って自分の中から毒素がお湯の中に
    出て行っているイメージをします。最後にそれにイメージの中で火をつけて燃やし尽くします。これを何日もずっと繰り返します。
    どこかの時点であまり出てこなくなります。
    おそらく、そのときはある程度余裕をもって対応できると思います。
    ポイントは人には当たらず。悲しみも同様。

    ユーザーID:

  • 納得しなくても良い

    理想はトピ主さんがトピ主さんの父の過去を許し・受け入れて、介護をしてあげるのがベストだと思います
    許せなくとも心が狭いわけじゃないし、されてきた気持ちを消すことは出来ないと思います
    こういう事は虐待はされてきた本人にしか分からないジレンマもあると思うのです

    私は父からトピ主さんとはちょっと違いますが、叩き続けられ怒鳴られたまに湯もかけられました
    本当に酷い人です、親以前に人とは思えません
    だから私は将来的に父を介護しようと思えないですし、亡くなっても葬式には行かないと決めています

    一応こういう考えもあると言うことで参考になれば幸いです

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさま、レスどうもありがとうございます。
    頂いたレスを読んでいるうちに、涙が出てきました。

    そうなんです・・・、思っていることを話さないことにはこの状況は変わらないんですよね。介護のことは父から持ちかけられただけで、それに対して私はYESともNOとも言っていません。

    ですが、この前、些細なことで父に注意をしたところ、ものすごい剣幕で怒り、全く話し合いになりませんでした。

    年のせいもあるのでしょうが、こんな子どもじみた父に話しても、果たして話し合いになるのかという不安もあります。

    ユーザーID:

  • トピ主です。その2

    私をいじめてきた父でしたが、そんな父でも、高校生くらいまで私は尊敬していました。父に好かれたいと思い、父が望んでいるからと、好きでもないのに勉強し、父が認める学校に入りました。

    今となって思うのですが、病気がちの母がほとんど家にいなかったので、家の中で父の存在は絶対的であり、その父に好かれないと、家にいられないと私は思っていたのだと思います。

    そんな私ですので、いつも世間体(=父)を気にして行動してきたので、嫌ですが、介護もしなくてはいけないと思っていました。

    ですが、ここでしなくてもいい、とおっしゃっていただいて、ほっとしました。
    そういう風に考えてもいいのですね。とても救われた気分になりました。

    ユーザーID:

  • 大丈夫、うちも同じ(言って無駄だった)

    >ものすごい剣幕で怒り、全く話し合いになりませんでした。

    うちもそうでした。おまけに父の言い分によると
    「過去ばかり見ているから、前に進めない。大学まで行かせてやったのに何も学んでおらず金の無駄だった(父のお金で行ったのではありませんが)。お前はそうやっていつまでも人生も失格、人間も失格で生きていくだろう。ざまみやがれ」と予言されました。

    ・・・最初は凹みましたが、よくよく考えてみると、おかしいんですよ。言葉だけ取り出してみると、納得できる部分もあるのですが、悪意で言われても・・・ねぇ。
    結局、時間と距離しか、術はないんです。関わらないこと。そのほうが、「いつかもしかしたら改心してくれるかも知れない」とちょっとの希望だけでも持っていられます。頑張りましょう。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧