36才妊娠・出産・育児に迷い

レス19
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

たんぽぽ

こんにちは。子供はなく1年前から不妊治療をする36才です。最近、体調が悪い日が多く、薬に頼ることも多いので
不妊治療が進まない状況です。 少し忙しいとすぐ疲れを感じ、膀胱炎、神経痛、胃痛、不眠になりやすく、おできができたり、普段も冷え性、低血圧に悩まされています。病院では免疫力をつけるようにと言われ、食べ物やサプリなど、かなり気をつけてはいます。正直子供は欲しいのですが、夫と2人の生活で家事と短時間パートで働くだけで精一杯の体力で、妊娠・出産・子育てに不安になってきています。同じような体調の方で妊娠・出産を乗りきって育児を頑張っている方、アドバイスをよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 出産、子育てを乗り越えてませんが

    最初からスミマセン
    アドバイスなんかできる立場ではないです
    現在34歳、去年、結婚5年目にやっと妊娠したら、子宮外妊娠でした

    治療ってつらいですよね〜
    お金もかかるし、痛いし、病院の時間とかタイミングとかいろいろめんどくさいし・・・

    とりあえず私が努力しているのは
    あんまり頑張らないこと(変ですね)

    ストレスって妊娠しにくくなるって言いますよね
    ウチでは、子供できなかったら犬飼おうね〜
    って犬見に行ったり、子供がいないからこそできる事
    レイトショーを観に行ったり、美味しいものを食べに行ったり

    まだ結果は出てませんけど
    あんまり気負わずに、一緒に前向きになりましょ〜!

    ユーザーID:

  • 漢方薬はいかが?

    32歳既婚共働き女、同じく不妊治療中です。
    私も冷え性で疲れやすく、不眠症&偏頭痛&腎盂炎持ちで、トピ主さんの状況よくわかります。漢方薬を試されてはいかがかと思います。

    私はマイナス思考の小心者キャラなのに、なぜか会社の中枢に配属され大型プロジェクトの担当になり(笑)笑い事ではなく、ストレスの重圧に必死で耐える日々です。

    特に最近胃の調子が悪く、おにぎり1個食べてもぼうまん感や吐き気を覚えるようになり、近所の消化器科へ足を運びました。
    先生に症状を訴えると舌を見せるように言われ、見せると「夜眠れてないでしょ?何かしんどいことあった?」と・・(なんか怪しい占いみたいですが、満身創痍だった私はそこで泣いてしまいました)実は先生は漢方医でもあり、漢方では舌で症状を見るらしいです。

    そこで処方してもらった漢方で、胃の調子は改善、不眠もましになりつつあります。ネットで調べると、うつ傾向の人にも処方される薬のようです。

    既に「当帰芍薬散」等でご存知かと思いますが、漢方はお医者さんだと保険で安くなります。一度「漢方医」で検索してみてください。

    ユーザーID:

  • トピ主さんと同じ境遇ですぅ・・・

    私の場合38歳、かなりがけっぷちです。 去年まで3年間くらい不妊治療に通ってましたが、夫婦ともにこれといって原因がなく、高度治療は考えていなかったのでタイミング療法で頑張ってきました。 その間、あまり子供について積極的ではなかった私はストレスによる不定愁訴に悩まされ、度々通院を中断したりもしてました。 でもダンナの強い希望で続けてはきましたが、今年ダンナが39、私が38になったのを機に、通院はやめて、タイミングなども考えずに普通に生活して、それで40くらいまでに授かったらいいねってことになりました。

    でも・・・正直、体力気力ともに私としてはもう無理だよって思ってます。 子供を強く願うダンナにはハッキリは言ってませんけど(それとなくは話している)、風邪をひきやすく、ひいたら治りにくくなってきたし、何かあるとすぐに体調を崩しがちになったし、今も原因不明の軽いめまいに悩んだりしてます。こんな調子で妊娠してもねぇ・・・・まともに子育てが出来るでしょうか。 それより子供に十分な愛情をそそいでやれるのかなー?って思います。

    ユーザーID:

  • 鞭打ってます・・・

    同じ36歳。フルタイム勤務で7歳4歳1歳の3児の母です。
    産む前からそんなんじゃ不安ですよね。私も日々健康ドリンク飲んで頑張っています。

    ほんとーにきついです。特に最近。一番上はスポ少なんで、毎週試合があり、休みの土日も習い事や学校や保育園の行事で全部潰れます。

    寝る時間削っていろいろやってますが、時間も足りないし体はぼろぼろ。
    これがあと末っ子が小学校卒業するまで10年続くのかと思うと、正直げんなりします。

    トピ主さん、これからすぐに産んで育てても、小学校卒業する頃は50歳近いですよね。下の子もさらにできたら、さらに遅くなります。

    子供の育て方、方針にもよると思いますが、男の子で元気が良かったら、結構きついかも・・。

    まだ20代というお母さん方がうらやましい今日この頃です。

    ユーザーID:

  • 無理をしないで欲しいです

    赤ちゃんは母体の状態が整っていないと、授かりにくいものだと思います。

    たんぽぽサンは昔からそういった虚弱体質というか、あまり体の状態が健康ではない方なのでしょうか。それとも、ここ数年とか最近になってから体調不良に悩まされているのでしょうか。

    昔からそういう体質であれば、体質改善はなかなか難しいし、長期にわたると思うので、上手に自分の体を休めながら不妊治療と付き合っていくしかない気もします。

    しかし、最近とかここ数年「体力が落ちて、どうもうまくいかない」というのであれば、とにかく今は体を思う存分休めるコトが必要です。

    サプリメントよりも生のいろんな種類の食べ物をまんべんなく料理して食べ、バランスの良い食事をしながら母体を健康な状態に戻す必要があると思います。

    食生活の見直し、それから精神的なプレッシャー(不妊治療に伴う)を解放して良い方向に向かっていかれることを願っています。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 何とかなるものですよ!

    家もそうでした。フルタイム(残業あり)で働き、食事をするのは23時過ぎ、、正直、体も弱いので本当に辛かったです。 でも子供は欲しかったので、不妊治療にも通いました。主人とは治療のことでかなりケンカもしました。  そういう時はなおさら妊娠しませんでした。  高齢なので、先のことを考え、子供はあきらめようかと悩んだりした日も何日もあります。  でもやっぱり子供が欲しいと思い、主人と何度も話し合い、やっと子供を授かることができました。 2人の生活でも大変だったのに、、でも、不思議と今までのような体の苦痛、症状はなくなりました。と、いうより、忘れてしまったような?毎日が生き生きとして、子供の成長をみているのが楽しいです。 もちろん体がキツイ時もあります。 タンポポさんも今、体力的にも精神的にもとても大変だと思います。こんな事言ったら無責任かな? でもあきらめないで欲しいです。大丈夫。何とかなるものですよ。

    ユーザーID:

  • まずは運動で体力をつけられては?

    34歳、結婚8年目の妊婦です。
    私も数年前まで身体が弱く、一年に数回はひどい風邪やらで寝込んでいました。膀胱炎も数回あります。冷え性、低血圧で、私も長く総合サプリメントを常用していました。子供はいつかは、と思いつつ、体力的な面も含めて母親になる自信が持てず、子作りはしていませんでした。
    二年ちょっと前に専業主婦となり家にいる時間が増え、以前から飼いたかった犬を飼い始めてから、毎日欠かさず散歩のため歩くようになりました。それから自分でもはっきり分かるほどに体力がついたのです。実際ここ二年間、病気も一度もしてませんし、何より忙しくても走っても長く歩いても疲れをあまり感じなくなりました。
    いろいろ心境も変化もあり、念のため健康診断後(結果は医者も何もコメントないほどの健康体でした)、子作り、妊娠し今に至ります。

    体力増強には毎日の無理ない程度の運動が一番、のようです。(毎日続けてっていうのが大変ですよね。三日坊主常連の私は犬がいなかったら続かなかったことです。)
    たんぽぽさんも体調が良くなられてお子さんに恵まれますようお祈りしてます。

    ユーザーID:

  • なるようになりますよ。

    36歳さん、そんなにトピ主さんを脅してどうするのですか?

    >産む前からそんなんじゃ不安ですよね。私も日々健康ドリンク飲んで頑張っています。

    >ほんとーにきついです。特に最近。一番上はスポ少なんで、毎週試合があり、休みの土日も習い事や学校や保育園の行事で全部潰れます。

    私は43歳フルタイム勤務、残業・出張ビシバシで、2児の息子の母ですが、そして決して体が丈夫な方ではないのですが、そしてそして正に休日も行事等で全て潰れますが、でも人に対して「大変よ〜」とは言う気になりません。だって自分で選んだ道ですし。無理ならセーブする、という選択があります。又、一人でやらずに沢山夫を巻き込みます。
    不妊治療の末、7年目にやっと第一子を授かった私の実感です。トピ主さん、大丈夫、なるようになりますよ。
    自分の身の丈に合った荷物を持てばいい、というだけのことです。マイペースで行きましょう!
    (ちなみに当帰芍薬散は良かったですよ)

    ユーザーID:

  • 前向きに!

    35歳で初産、40歳で二人目を出産しました。

    トピ主さんほどの体調不良ではありませんでしたが、女は弱し、されど母は強し、です。子供を持つ前と今では気構えが全然変わりました。
    赤ちゃんの頃は夜泣きなどで寝られないことも多くへろへろでしたが、物心ついてこちらの体調が悪いのを心配してくれてる様子などをみると、涙が出るほどうれしいです。夫と二人の子育てだったので、子供が3歳を過ぎる頃までは、とても二人目を考えられなくて年が離れてしまいましたが、ふたりを授かったことを感謝しています。

    育児には、絶対にこうしなくちゃならない、なんてことは多くはありませんので、あまり気負わずに、楽天的になってくださいね。

    ユーザーID:

  • 30代は気合だ!

    偏頭痛、冷え性、体は丈夫ではないほうです。
    29歳と34歳で出産しています。もともと子供ができにくく、上の子で2年間まち、下の子で5年間待ち続けて授かりました。
    20代と30代の産後・育児は正直な感想、体力が違います。特に最初の3ヶ月間は、授乳による寝不足でボロボロ。家事はできるだけしないように、家が散らかっても見てみぬふりでした。
    今、下は2歳ですが、周囲の若いお母さんたちがあちこち子連れで精力的に動き回っているのをみると、眩しいくらいです。
    下は男の子ですが、大人しい子なのでまだ頑張れます。友人たちから3人目は?と聞かれますが、私には無理!でも友人の中には40代出産、38歳初出産も経験している人もいます。どちらもそんなに丈夫ではないですが・・・授かったら気合!らしいです。
    老齢に対する子供への金銭面の不安は、今稼いでお金でカバーできますし、あとはご主人の姿勢次第と思います。

    ユーザーID:

  • なんとかなります

    不妊治療を得て出産した39歳です。出産したのは38歳でした。現在は1歳になるヤンチャな男の子のママです。
    治療は辛くないと言えば嘘になりますが(精神面で)治療することによって「子供が授かる一歩前進」と思っていました。結果が見えないので辛かった面もありますが、後から後悔しないように、と諦めませんでした。
    40歳まで治療を続け、授からなければ諦めようと計画していたため、後○年しかない、とかIVFが何回できるか、などの不安はありました。
    目標を決めた方が少し頑張れるかもしれませんね。自身がどうしたいか、少し見つめなおす時間はあると思いますよ。

    ユーザーID:

  • なんとかなります。

     私は子どもがなかなかできずにいたり、自分自身の体調もよくはなかったです。
     
     ・・・が、あきらめかけた数年後、妊娠し出産しました。

      どんなに疲れても、子どものためなら・・なんて思うと不思議と力が出たり、毎日の積み重ねで体力もついていたり、心も体も健康になっていたりしますよ。
     ・・といっても私は決していい親ではありません。

     妊娠、出産、育児のことをはじめ、生きていく中でいろんなことを考えたらキリがないけど、なんとかなるものです。

    ユーザーID:

  • 35歳です

    私もトピ主さんと同じく、
    疲れやすいし、冷え性だし、
    膀胱炎から腎盂炎になりました。

    一時に比べたら
    すごく子供が欲しいってわけでは
    ありませんが、妊娠にはストレスが
    大敵と聞いて、パートを辞めることにしました。
    (ストレスとプレッシャーが辛かったので、、、)

    あとは、婦人科の先生に勧められて
    漢方薬「温経湯」(血の巡りを良くするもの、と
    聞きました)を飲んでいます。

    たしかに今から妊娠して出産して育児となると
    迷いというか不安はありますけど、
    それより何より自分と自分の好きな旦那との
    子供ということに感動のほうが強く、
    本当に産まれたらきっと迷いや不安を
    感じる暇がないほど忙しいと思うので
    どうにかなるかなーと思ってます。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    アドバイス、本当にありがとうございます。
    周りに同じような体質の人が見当たらず、自分ばかりがこうだと最近ネガティブになっていた所、同じような境遇で頑張っているみなさんがいる事を知って、とても励まされ、むくむくと元気が湧いて来ました。
    一人一人に会ってお礼を言いたい気持ちで一杯です。

    無理のない運動に、食べ物、漢方etc…とみなさんに教えて頂いた事は試して、不妊治療も続行して行きたいと思います。
    夫は年下で医者いらずの健康優良児?なので、私の不安な気持ちはイマイチ理解できなかったようですが、夫だけでも頑丈な分ありがたいと思って、何よりも無理をせず、前向きに行こうと思います!!!

    私と同じようにこれから子供を望んでいる方、一緒に頑張りましょう。そして良い結果が出る事をお祈りいたします。そして今現在育児を頑張っている方も、心から応援いたします。本当にありがとうございました。。。

    ユーザーID:

  • >ここなつさん

    >でも人に対して「大変よ〜」とは言う気になりません。だって自分で選んだ道ですし。無理ならセーブする、という選択があります。又、一人でやらずに沢山夫を巻き込みます。

    私も人に対して大変よ、とは普段は言いません。
    でも大変なのは事実なので、このトピの趣旨を自分なりに考え、とぴ主さんが、ただ単に励まして欲しいのか、現実を知りたいのかとどちらが知りたいのかと考え、後者だと判断したまでです。

    私も自分で選んだ道なので、子供たちには気を使わせたくないし、精一杯やっています。
    低血圧なので、朝5時におきてシャワーを浴び、休みは必ず2時間は運動し(小学校の体育館でバトミントンやっています)、フルタイムで仕事していても、外食は控えて、食生活は自分ですべて管理しています。
    子供の健康にも気を使い、虫歯も1本もない健康体にするためにかなりの努力をしています。

    が、やはり無理をすると病気になる人もいます。
    産む前に悩んでいるのだから、ある程度は本気でお答えしないとね。
    自分で手一杯になってしまって、自分の子供の行動や健康すら把握できないお母さんもいらして、最悪の場合、家族も周囲を巻き込んじゃいますしね。

    ユーザーID:

  • 不安を煽るようですが‥

    私は二人目を40で産みました。
    上の子に軽い発達障害があることもあり、心労から軽いウツになり精神科に通ってます。
    下の子はまだ3才なのに、老眼になってきてしまい、爪を切ったりするのもちょっと不自由になってきて、切ないです。
    また、疲れがひどいと「更年期障害?」と思ってしまうこともあるし、この子たちが成人するまでは元気でいなきゃ!と思っても不安になることもしばしば。
    なんとかなるといえばなんとかなるものですが、かなり疲れることは確かなので、相当の覚悟はないよりあったほうがいいと思います。

    ユーザーID:

  • 私のことかと思いました

    私も36歳不妊治療中です。元々体は丈夫ではなかったのですが…
    34歳で結婚。その半年後に乳がんが見つかり(ごく初期のものでしたが)手術。去年の年末までホルモン剤による治療のため避妊を余儀なくされました。そのホルモン剤の副作用のせいか焦りのためのストレスか、胃炎・十二指腸炎・過敏性大腸・慢性的な口内炎・貧血・膀胱炎・冷え性など、未だに続いているものもあり、こんな状態で本当に妊娠・出産なんてできるのかと、不安で仕方ありません。実母にも「あんたの体力じゃもう無理でしょう。諦めたら?」と言われており、かなり落ち込んでいます。それでも「赤ちゃんに会いたい。会うなら今しかない(来年・再来年と先に延ばせば延ばすほどどんどん体力は落ちていく一方だから)」の一心で、度々他の病気の治療で不妊治療を中断しながらもがんばっています。
    「ストレスをなくして、ゆったりとした気持ちじゃないと授からないよ」と周囲にも言われています。心配事も焦りも尽きませんが、お互い自分の赤ちゃんに会える日を楽しみにして行きましょうね…って、アドバイスにも何にもなってませんでした…ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • こどもが親を強くしてくれる

    私はまだ20代ですが、いろいろな事情でそれなりにハードな生活です。「こんなときに子供ができたら困る」っていうときに妊娠してしまい、それこそ出産後は「こんなときに風邪なんてひいてる時間もない」くらいだったのですが、フシギと、妊娠中も出産後もびっくりするくらい元気なんです。

    もちろん、疲労感はいつもありますが。妊娠〜出産後半年くらいは、きっと子供を守るためにも母体の免疫があがるんだと思います。妊娠後期に風邪を二回ほどひいたけど、軽いものですぐに治ったし、出産後は1年間風邪ひとつひきませんでした。

    やっぱり「子供のため」っていう思いと、人間の体の構造とで、母親は強くなれるんだと思いますよ。妊娠以前は「これが限界」って思っていたのなんて、まだまだだった、っていう感じです。だから、きっと大丈夫。

    ユーザーID:

  • それでも・・・。

    私も不妊治療をしてきました。体力もそんなにある方ではないけれどどうしても子どもが欲しくて・・・。諦めるなんておもえませんでした。確かに周りが出産ラッシュの時はもうどうでもいい・・・なんて思いましたがそんな時は旦那が背中を押してくれました。そして高度治療で妊娠・出産しました。今はあの時辞めなくて良かったと思います。ちなみに私もトビ主さんと一緒でパートです。家事と仕事と治療の掛け持ちは大変ですが望みがある以上頑張って下さい。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧