かわいいのに・・・

レス33
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

もも

友人でわりと整った顔だち(美人と言うよりはかわいらしい感じです)なのに、自分の事をブスだと思っている人がいます。
人が彼女のことを「かわいいよね」などと話していることがけっこうあるぐらいです。

でも彼女は自分はブスだから女(女の子)らしい格好なんて自分はしてはいけない、似合わないと思っているようなのです。服を買いに行っても自分はふさわしくない、恥ずかしいと落ち込んでしまうようです。ちなみに、普段から自分の事をブスだから〜と言っている訳ではありません。。私が最近彼女の思い込みに気付いたのです。

仲が良いので、せめて自分を卑下するような悲しいことはなくなってほしいと思うのですが・・・。

みなさんならこんな友人がいたらどうしますか?

他人が誰かをどうこうしようということ自体勝手なことだとはわかっていますが、なんだか「もったいな〜い!」って感じなんです(笑)。明るい回答が来たら嬉しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もったいな〜い!

    かわいいのにもったいないですね!
    あんまりほめると余計ひいちゃうだろうし・・。
    芸能人に似てる!ってのはどうですか?
    「○○ちゃんはエビちゃんに似てるね〜」とか
    「松嶋菜々子に似てると思ってたんだ〜」とか。
    大げさでなく普通に言うのがミソ。

    あともしかしてその人は顔の一部分だけが大嫌いで、全体が見えてないかもしれませんね。鼻が大きいから皆が鼻だけみてるとか、エラがはってるとか自分で思い込んでるだけかも。その部分がわかれば普通に そんなこと気付かなかった、気にすることないよ〜の言葉だけでもうれしいかも!自信がつくといいですね!
    トピさん、やさしいね。

    ユーザーID:

  • 優しい方ですね。

    あなたはずいぶんと優しい方ですね。
    何かあったのかはわかりませんが、トラウマになるようなことがあったのでしょう。
    たとえば、子供のころのいじめや、親がよく言わないなど。

    多分表面的なことを言った所で、自分で否定してしまうことでしょう。
    その人に似た芸能人などはいませんか?
    その芸能人に似たようなファッションをさせて見るというのはどうでしょう?

    別に高くなくても良いでしょうし、雰囲気が近くなるようなものを一緒に選らんであげるなど。

    着るものが変われば気持ちも変わる。少しずつ明るい方にもっていって上げられれば良いですね。

    ユーザーID:

  • たぶん、

     彼女は単に、「もっと上」を目指しているだけかもしれません。

     並みの顔立ちの人間と比べれば、十分満足していいはずのレベルでも、本人は、もっと欲をもっている場合もありあます。

     あと、かわいいかわいいと言われすぎると、逆に、万が一自分をかわいいと思ってくれない人がいたらどうしようと、極端に不安になったりするのかもしれません。

     10人のうち、5人にかわいいと思ってもらえれば大喜びで生きていける人もいれば、まるまる10人に文句なしにかわいいと言われなければ、大袈裟なはなし、自信のすべてを無くしてしまうという人も・・。

     でも、それは、彼女自身が自分でスタートさせてしまった自分との戦いですから、おそらく誰がなんと言おうと自分でケリをつける日までは終わらないと思います。

     要するに、自分に自信がないというわけではなく、自分で自分を苦しめてしまうほど、負けず嫌いでプライドが高いんだと思います。

    ユーザーID:

  • 「なりたい自分」と現実の自分とがちがっている

    多分私はこう思います。
    100人中100人が「美人」と言っていても、美人と言われた本人は、自分の容姿をあまり好きではない。
    現実の自分と、本人のなりたがっている自分自身とが全く違っている。
    こういうことだと思います。

    ユーザーID:

  • 私も昔昔

    心配してくれるあなたがいてお友達はきっと心強いでしょう。お年頃かしら?オシャレの話題をするとますます落ち込むかもしれないのでまったく違う話題で過ごしてあげましょう。私も学生時代は自分がぶすだと思ってました。バイト先のお姉さんが褒めてくれたのにちっとも信じなかったです。だって友達に次々彼氏が出来るのに自分はちっともモテナイ。自信が出てきたのは社会人になってから。何か打ち込めるものがあるとイイデスネ。
    巷でありふれているファッション雑誌に振り回されないでね。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • たださりげなく褒めてあげて

    こんなことを自分で言うのもおかしいのですが、掲示板だから思い切って書きます。私もずっと小さい頃から可愛い、綺麗と言われ続け、よくモデルなどのスカウトをされています。でも自分に全く自信がなく、自分の外見も好きではありません。自分でもどうしてかわかりません。どこに行ってもびくびくしたりおどおどしたりしてしまい、自分のことが好きになれません。何かトラウマがあるわけではないので、これは私が生まれ持った遺伝子が、何か自己否定をしてしまう暗い性格の要素を持っているのだと思います。結局人がなんと言ってくれようと、自分の中でそう思っていなければ、自分に自信が持てないのです。私は本当に自分に自信がなくても周囲の評価は違うので、”自分はブスだ”などと卑下するようなことを言って嫌みだと取られるのが怖いので言いませんが、私と親しくなった友達や幼なじみはこんな私をよくわかっていてくれて、さりげなく”あなたが思っている以上に人には魅力的に映ってる”などと褒めてくれたりします。100%真に受けることができなくても、このような言葉にぶらさがって自分のわずかな自信にぶらさがって頑張って生きてる感じです。

    ユーザーID:

  • 誰でも・・・・

    自分の顔に多かれ少なかれコンプレックスがありますよね。ご友人はそれが心の中で膨れ上がっているのかな。こればっかりは、周りが「そんな事ないよ」って言ってもなかなか解消されません。難しいですね。でも「綺麗」という言葉に敏感な女性の方が、僕はもっと緊張します。例えば、そういうタイプの女性(大概美人です)が同席する場所で、他の女性について「あの人は綺麗ですねー」なんて話題になると、急に顔つきが変わるみたいな状況で何度か固まりました(汗)。まぁ、「美人」だとか「ブス」だとか顔の話はあんまりしない様にするしかないかな。ファッションも本人お任せということで。参考になりませんね、スンマセン。

    ユーザーID:

  • おせっかいかも?

    自分が気にしてることを、全然平気だよって言われても、はいそうですかっていう訳にはいかないのです。
    ましてやかわいいかわいくないっていうのは人それぞれの好みに左右されるものですから。
    似たようなおせっかいに、「友達に彼氏が出来るか心配」ってーのがあります。はっきり言って心配されることではありません親じゃあるまいし。
    きれいになりたいなら、おしゃれをします。それに付き合ってあげるしか、あなたには出来ないと思います。
    一緒に磨き合ったら良いじゃないですか。

    ユーザーID:

  • あくまで憶測ですが・・・

    私事ですみません。
    私は友人たちから「キレイ」「カワイイ」「細い」などとよく言われます。

    が、私には人には言えないコンプレックスがあります。
    胸がない(ほんとにペッチャンコ)。ワキガ。多汗症。水虫。毛深い。細いけどお腹だけは出てる。。。などなど。悲しいです。
    お店の人に「試着してくださいね♪」と言われても、汗とか匂いとかがお店の服に付いてしまうのでは・・・と躊躇します。靴の試着も「買う!」と決めた靴以外しません。つま先の出るミュールは履きません。毛深いので、スカートもはきません。

    他人にいくら「かわいい」と思われても、人にはいろいろ自信が持てない事情があるのです。

    あくまで!憶測です。

    ユーザーID:

  • 優しいお友達ですね♪

    トピ主さんのようなお友達がいるだけで、その子にとってはとても幸せなことだと思いました。
    さて。実は私も「自称ブス」な娘でした。なにしろ母親から「あんたはブスだ」と言われ続けていたもので、年頃になっても化粧もせずオシャレとも無縁のまま、ずっと自分はブスだと信じ込んでいたんです。刷り込みって怖いですね。
    でもそんな私を好きだと言ってくれる男性が現れたり、同性の友人からも美人だよ的なことを言ってもらえる経験が積み重なることで、徐々に「ひょっとして私って、自分で思ってるほどブスじゃないのかも?」と思えるようになりました。
    そうすると欲も出てきて、多少は身なりに気を使うようになるし化粧も覚えたりするしで、少しずつ少しずつ親の呪縛から解放されていきました。
    お友達もやはり時間はかかると思います。でもさり気なく「そんなことはないよ」と伝えてあげることで、彼女の心もほぐれてくるのではと思います。

    ユーザーID:

  • 本当に「ブス」と思ってるのかな?

    単に「かわいい服」が好みでないという可能性はないですか?好みじゃないから、こんな恥ずかしいもの着たくない、試着してみて客観的にかわいくても「こういうイメージの自分は嫌い」
    別に自分を卑下しているわけでなく、単に好みの問題で。
    他人が着るには素敵と思うけど自分は嫌。

    ちなみに私は小学校1年ぐらいでも「こんな子どもっぽいの着たくない、恥ずかしい。」と思っていました。今から考えたら小学校1年なんてまったくの子どもなのにね(笑)別に自分をブスと思ってたわけじゃないですよ。ちゃらちゃらするのが恥ずかしいと思っていただけ。「赤」なんかカッコ悪いと思って絶対に着なかった。キリっとした大人っぽいイメージを持ちたくて、大人が「かわいい」と思うようなのは嫌だった。
    でも大人になったら逆にけっこうかわいいのも着るようになったけど。(笑)

    貴女のお話は「ようなのです」「私が気付いたのです」
    もし単に彼女の趣味の問題なのに、貴女が勝手に「自分をブスと思い込んでるんだろう」と解釈してるなら何だか彼女が気の毒。

    ユーザーID:

  • カレシの存在しかない

    前向きな回答をお望みなのに申し訳ありませんが、
    その彼女は成育歴のなかで
    かなり深く傷ついていると思われます。

    親、兄弟あるいは同級生の男子などが、
    さんざん「ブス」を連呼したのでしょう。
    これは、同性がいくら
    「かわいい」と持ち上げても無理です。
    彼女が心から信頼できる男性が
    「キレイだ」「カワイイ」を連呼して、過去の傷をふさがないかぎり
    おそらく無理でしょう。

    なにか真剣な(服選びだとかどうでもいいことでなく)恋愛とか、面接なんかのオフィシャルな機会に、「●ちゃんかわいいよ、自信もちなよ」と言ってあげられることを待つ!しかありません。多分。

    ユーザーID:

  • 余計なお世話かも?

    単に流行の格好が嫌いなのかもしれませんよ。
    私も、「化粧すれば」「スカートはけば」
    って言われて、
    「うるさいなあ」と思っていた頃がありました。
    お友達の視野を広げる意味で、
    色々言ってあげるのは良いと思いますけど、
    お友達の趣味も尊重してあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • 自然に・・・

    一緒に買い物しに行ったときとか
    「こういうの似合うと思うよ!」とか
    着てきた服を素直に可愛いと褒めてあげるとか。

    「女の子っぽい格好は似合わないと思うし」って
    本人が言っていたら
    「そんなことないよ、似合うと思うよ」って
    自然に言ってあげればいいんじゃないですか?

    よっぽどネガティブに考えてしまっているか、
    思ってなくてもそういう風に表に出してしまっているか。

    あまり深く考えずに、そして彼女にだけではなく
    誰に対しても似合うとか素敵とか言ってあげればいいと思います。

    私は家族や友達や同僚などに言いますよ〜

    ユーザーID:

  • 個人的な体験談ですが、参考になれば…

    お友達のことを、そんなふうに心配してあげるなんて、
    優しいトピ主さんだなと思いました。

    私もずっと外見に強いコンプレックスを持っていました。
    可愛い服を見かけて、素敵だな…と思うのに、
    「いや、私には似合うはずが無い」と感じて、決して買わないのです。
    「こんな私を好きになる男は居ない」と信じていたので、
    彼氏も作ろうとしませんでした。幸せになるのが怖かったです。

    そんな時に『ずっと彼氏がいないあなたへ』という本を読み、
    私と同じ様な女性の話が書かれていて、ショックを受けました。
    それからは、自分を変えたくて、心理カウンセリングを受けました。
    そこで初めて、私が自分をブスだと思いこむ原因は、
    父親に無視されて育ち、可愛がられなかったからだと分かりました。

    カウンセリングを受け始めてから半年近くかかりましたが、
    お化粧をして、可愛い服を着て外出するのが楽しくなりました。
    すると自分では予想もしなかった人から告白され、お付き合いをしています。
    気づかせてくれた本と、カウンセリングのおかげです。
    お友達は、自分の内面を深く知ることで、変わると思います。

    ユーザーID:

  • 光野桃さんのエッセーで

    トピ主さんが「もも」さんだったので思い出しました。
    筆者がイタリアにいたころの話です。友人でいつもだぶだぶのTシャツにスパッツという格好の人がいた。現地では日本人は若く見られるので、年下の恋人に合わせて「マドモアゼル」と言われる格好をしていたのだと。
    でも筆者は彼女のチャームポイントはそんなことではない、むしろ流暢なイタリア語を話せることを生かし、年齢にふさわしいきちんとした服装で堂々とすべきだとファッションを変えてみるよう、アドバイスします。
    案の定、お店での接客態度は一変します。ギャルソンに「マダム」と恭しく出迎えられ、大輪の花のように彼女の魅力が全開したのです。
    その後筆者は彼女の幸せな笑顔の「結婚しました」葉書を受け取ったと結ばれています。
    トピ主さんのお友達の隠された才能が開花するようなきっかけがあれば、本人も自分を大事に生き生きとした毎日を送れるのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • やはり自分でフッきるしかない

    お友達の気持ち、よく分かります。
    私も以前「自分は醜い」「おしゃれするに値しない」と思い込んでいました。

    友人達が容姿を誉めてくれても信じられない。
    異性から告白されても「きっと体目当て」と嫌悪感。
    彼氏が出来てもダメ。

    理由は直ぐに思い当たりました。
    母親がとにかく「子どもの性的な変化」を許さない人でした。
    思春期になり髪形や服装を意識する頃、
    「男の目を引こうとしている、イヤらしい」
    「地味にして笑う人はいない」
    成績が良くなかった同級生の事も
    「落ちこぼれに限って色気付いて、男の事ばかり考える」
    二十歳過ぎても母親の呪縛から抜け出せず「女性らしくおしゃれを楽しむ」事に罪悪感がありました。

    それがある時、急に思ったんです。
    「母親の言う事が全て正しい訳ではない」
    「私と母親は違う」

    それは悪夢から覚めたようでした。
    初めて曇りのない鏡で自分の顔を見たようで。
    周囲の賞賛も素直に受け止められ、自分を美しく見せる事に前向きになりました。

    トピ主様の優しい心遣いは素敵だと思います。
    でも結局は自分で思い切らないとダメ。
    経験からそう感じました。

    ユーザーID:

  • トピ主です。みなさんありがとうございます。

    トピ主です。
    みなさんの返信をいただいて、「そっか〜」と思う所がたくさんでした。本当にありがとうございます。
    何人かの方がおっしゃる通り、干渉し過ぎはよくないしできないと思うので、スタンス的には今のままかなと思います。この距離で、あなたはブスじゃないよ(かわいいんだよ)って思い続けて、一緒に磨きあったり、さりげなくほめてみたりして、時にそれが彼女に伝わればいいなと思います。

    (続きます)

    ユーザーID:

  • トピ主です。みなさんありがとうございます。(2)

    トピ主です。続きです。

    彼女が自分に自信がないと思ったきっかけですが、一緒に洋服屋さんに行った時に消極的で、いつもの彼女の元気がなかったんです。店員さんに雰囲気ピッタリの服をすすめられても顔を真っ赤にしてずっと否定していたので「こういうの好きじゃないの?」って聞いたら「好きじゃないっていうか、私が着ても・・・」と困った顔をしました。

    その時に疑問に思って気にしていたら、鏡を見たがらない(特に人が一緒だと)、ピンクや白など明るい色をさける(これは単に好みの問題かも)、友人同士でオシャレの話題になるとさりげなく輪から外れたり自分に矛先が向かないようにしている、などのことに気付いたのです。
    私の思い過ごしであれば、一番なんですけどね!

    去年彼氏ができて、最近は一人で服を見たりはしているようです。近頃そんな話がチラホラとですがあります。彼女が自分で選んで新しく買った服を早く見れたらいいなと思っています。

    小さな心の引っ掛かりにあたたかく応えていただけて嬉しいです。ありがとうございました!

    ユーザーID:

  • 性格の問題かな?

    私の友人にもいましたよ。
    その子の場合、美人系なのに自信がないせいか、姿勢とか着ている服とかが異常にどんくさい。
    なんとか目覚めさせたくて、お化粧方法とかを自分もそう技術があるわけでもないのに、一生懸命伝えました。おばさんチックなおズボン(ホントにこの呼び方がふさわしい)をいつも履いているので、ガーリッシュなスカートに変えさせてみたりと、いらぬおせっかいをやきまくりました。すごいいじりがいがあって私もけっこう楽しみました。

    結局私の力だけでは無理でしたが、意中の人が出来たら結構変わりました。要は自分自身が、変わりたい、もっとかっこよくなりたい、と思わせる方向に持っていかなければいけないと言うことに気づきました。
    何かに自信をもったり、彼氏ができるとかね。

    ユーザーID:

  • うぅ〜ん

    大きなお世話かなって感じがします。

    本人には、なりたいイメージもあるだろうし、きっと貴女とは目指すレベルが違うんだと思います。

    ユーザーID:

  • どういうニュアンスかわからない。

    ・雑誌モデルのレベルじゃないと満足できない
    ・幼少から現在の間に親族または周辺の人物からトラウマとなるようなことを言われた
    ・周りに「そんなことない!かわいいよ!」と言って欲しい

    どれかが該当するのか1、2つか、全部か
    または全部ハズレかはわかりませんが、

    トピ主さんが思うがまま言ってあげればいいのでは?

    ただかわいいといわれてうれしくないようなら、
    こういう言い方もあります。
    「私は○ちゃんの顔好きだけど?」

    ”好き”って美醜以上に大きな意味をもつと思うんです。
    あとから理由の一つとしてかわいいとかキレイが入っているそんな感じで十分じゃないのかな?

    ユーザーID:

  • あなたの知らないコンプレックスがあるかも

    めるろうさんの発言を読んで大きくうなずいてしまいました

    私の場合は目に見える部が
    ずば抜けて秀でているとは思いませんが
    周囲から見れば私のファッションなどに関する見解が
    「頑固」「卑下しすぎ」
    といわれてしまう事があります

    それはミニスカートや水着

    私は看護婦でいろんな患者の毛深さを診て来た母ですら
    同情してくれるほど「毛深い」のです

    例えば太ももの裏から内側にかけては
    男性もびっくりするほどの剛毛が
    びっしり生えています

    むだ毛の処理をしたところで
    あまりの毛深さに処理した後が
    ハッキリ分かってしまうほどです

    ゆえに・・・女性を強調する格好は出来ません
    もちろん憧れはありますが
    その憧れを抱くと、かえって自分が辛くなるので
    「拒否」という姿勢を貫くことで耐えています

    いくら周囲が慰めてくれても
    この事実だけは変わらないし、
    フォロー出来るものでは決してありません

    だからそっとしておいて欲しいって事もあります

    ユーザーID:

  • 私の周りに

    「え〜、可愛いのにもったいな〜い!」
    …そう言われるのが好きな子もいますよ。
    そういう子に限って普段は目立たないようにしたり
    男の前ではチマッとした存在感出したりしてて、
    「あぁ〜これは彼女の計算なのね」
    と気付くこと多しなんですが。
    自分を可愛く見せる最高手段かもしれないです。

    と、これは捻くれ者の辛口意見ですので悪しからず。

    ユーザーID:

  • 見た目じゃなくて性格に合わないのでは?

    私もかわいい系といわれる女です。でもかわいい服が性格的にイヤなんです。私が着たいのは綺麗系のピシッとした服。でもそれは似合わない。似合うのはフリルやレースのかわいい服。
    一度、似合う似合わないではなくて、「どんな服を着たいか?好きか?」というお話をしてみては?
    オシャレって自己満足の割合が高いので、いくら周りから似合うと言われても、自分の気持ちとしっくりいってないと落着かないのです。

    ユーザーID:

  • 男の人に『かわいい』と言ってもらいましょう

    私も友人に言った事があるし、言われた事もあります。
    でも、”かわいい”っていくら女友達が言っても効果がないと思います。
    やっぱり男の人に言われないと自覚できないと思います。
    実際男の人に『かわいい』とか『好き』とか言われると自然に”私ってかわいい”って思うようになるんじゃないですかね。
    だから、その子を男の人にどんどん紹介してみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • もったいないという言葉

    私は昔からよく「もったいない」と言われ、この言葉が苦手になりました。

    自分で言うのもなんですが、流行に合わない服を着ていると、「服装に気をつければ絶対垢抜けるのにもったいない」
    彼氏がいないといえば「今一番いい時期なのにもったいない」
    あと、友達との旅行中に買い物をしなければ「せっかく来たのにもったいない」、嫌いな食べものを残せば「もったいない」…。
    いずれも、何だか個性を否定されている、若しくは価値観を押し付けられているみたいで、あまりいい気持ちはしません。

    実は、トピ主さんのお友達も、逆に放っておいて欲しくて、わざと控えめにしているんじゃないのかな?という印象を受けたのですが…。

    ユーザーID:

  • うーん

    「たまにはこういう感じもどう?」という風にすすめてみるくらいで(せいぜい試着まで)、後は何もしない、のが一番だと思います。
    顔立ちが可愛らしくエビちゃんのようであるからといえ、エビちゃんの格好をしたいかどうかは本人の好みです。
    トピ主さんは「きっと〜なんだろう」とか「多分〜っぽい」とご友人の心中を推し量っていますが、ご本人が「私可愛くないから……」と言い出さない限り、そっとしておいてあげましょう。
    もしかしたら、「自分を卑下している」と思っているのはトピ主さんだけかもしれませんよ。

    どういうきっかけでトピ主さんがそう思ったのか、それがわからないと、単に「可愛いんだからー!」と手放しで褒めるだけじゃあ、鬱陶しい友人になってしまうこともありますよ。

    ユーザーID:

  • 私も

    >彼女は自分はブスだから女(女の子)らしい格好なんて自分はしてはいけない、似合わないと思っているようなのです。
    >自分の事をブスだから〜と言っている訳ではありません。。私が最近彼女の思い込みに気付いたのです。

    私も女らしい可愛い服は似合わないと思ってますよ。ブスじゃないけど。
    そもそも彼女は自分がブスだからって遠慮してるんじゃなくトピ主さんと服の趣味が違うだけじゃないの?

    ユーザーID:

  • 私の場合

    別に、ネガティブな意味じゃなかったんですが・・・
    私も、思い当たる節があります。

    ・女ばかりの環境にいた時、同性同士で服装や容姿を品評する話題にうんざりしていました。たとえホメ言葉でも。影で私のことを一体なんて言っていることやら・・
    ・ルネサンス時代の貴婦人とか歴史に出てくる女王様の肖像画のような威厳のある美しさ(今で言うクール・ビューティーかな)に憧れていたので、いつも私はムスっとしていました。ある時、母に「笑った方が可愛いのに」と言われまして、非常に落ち込みました。
    ・「可愛い」は恋人候補の男性が言えば嬉しいけど、同性からは見下されているようなニュアンスも感じる。(そういうつもりじゃないのは分かりますが・・・)
    ・個人的なセンスの問題。「可愛いのが似合う」と言われても、シックなのが好きな人もいます。また気分によっても変わります。

    でも、親身になってくれる人を否定するのもどうかと思うので、「これ以上、触れないで」とわざと自分を卑下するようにしてしまうのです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧