• ホーム
  • 男女
  • どうして両親より配偶者に気を許せるの?

どうして両親より配偶者に気を許せるの?

レス155
(トピ主0
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

愛娘

レス

レス数155

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親は、通常先に旅立つ

    結婚もうすぐ十年です。

    親は親、夫は夫・・・私にとって別の存在なので
    どちらが心を許せるか、なんて比べて悩んだこともありませんが
    結婚前から自然に今の夫を頼っていたように思います。

    色々な夫婦の形があっていいと思いますが
    どなたかがおっしゃっていたように
    両親はやがて年老いる。
    受け止めてもらう存在から
    受け止めてあげる存在に変わるのです。
    我が家の場合、まだまだ介護の心配は無いものの
    親が祖父母を介護する愚痴の聞き役くらいにはなりつつあります。

    そのときになってから「夫に心を開けない」と言うのは遅いかな。

    他の方のレスを見ると、結婚後徐々に心を開いていったというパターンもありますね。

    今の時点でご両親の方に心が開けることがイコール結婚できない、にはならないと思いますが
    愛娘さんが、最初から「夫には両親以上に心を開くつもりも無い」のでしたら
    その結婚生活に潤いはあまりないかもしれません。

    ユーザーID:

  • 夫は運命共同体

    夫は楽しいことも、苦しいときも、いつも一緒に人生を切り開いていく運命共同体です。お互いを分かり合っていないと、人生の苦境は乗り切れません。

    親は傍観者、それに心配かけられないという意識もあり、「良いこと」はたくさん話しますが、つらいこと、苦しいことはできるだけ話しません。

    こういうスタンスも、夫と私は一致しています。

    ユーザーID:

  • そりゃね

    「彼」は「赤の他人」だけど、
    「配偶者」は「家族」だからです。
    親と配偶者は「家族」と言う括りですが、
    「彼氏」はどんなに一緒にいても「赤の他人」で
    家族の問題には、一切関係ありません。
    だからトピ主さんも、赤の他人の彼には気を許せないのです。
    もしかすると、友達よりも彼のこと信頼してないのではありませんか?
    そんなに好きじゃないとか。だったら信頼できないし
    心も許せないし、なにも話せませんよね。

    ユーザーID:

  • 結婚してからわかる

    言いたいことを言いまくる=気を許せるようになったのは結婚後半年の頃です。
    彼氏だった頃はそれほど気を許してませんでした。

    今は醜態をさらしまくってます。
    でも夫は以前、私にこう言いました。
    「おれはおまえのすべてを受け止める。
    おれにぶつけておまえがすっきりするなら
    全部ぶつけてくれていい。
    全部受け止めるから」と。

    この言葉に甘えさせてもらってます。
    100%自分を出せる場所を見つけたんです。
    親にはいつも強がっていましたので
    もう親とは暮らせないと思います。

    ユーザーID:

  • おおらかな気持ちで

    >でも、両親より気を許せる人に出会うのは、世界中探しても絶対にありえません
    >でも、両親より気を許せる人じゃなきゃ結婚しないんですよね

    「絶対にありえない」「・・・じゃなきゃ・・・しない」。
    どうして決め付けてしまうのかな?

    この先、素のままの自分を受け入れてくれる相手に出会うかもしれませんよ。また、両親より気を許せる人でないと結婚してはいけないという事もないと思います。

    私も昔は、両親兄弟以外に素をさらけ出せる相手なんているのかな?と思ってました。でも、今、誰よりも自分をさらけ出せる相手は夫です。お付き合いしていた頃からというより、結婚準備や新婚生活の過程で自然とそうなりました。だんだんと「家族」になっていったのです。

    歳を取るごとに両親には心配を掛けまいと話さない事も出てきますし。(だからといって両親と距離を置くという事ではなく、逆に思いは増していきます)

    人それぞれです。トピ主さんも、これから色々な出会いがあり、立場も変わり、今とは違う考えを持つようになるかもしれません。異なる感覚を否定するのではなく、おおらかな気持ちで、そんな事もあるのかな位に思っていればよいのでは。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 素晴らしい配偶者に出会ったから

    結婚13年目の主婦です。

    私は親に何でもは話せません。

    3人兄弟の真ん中で育った私。親の注意は常に,上と下の二人に向いていて,私は「あの子は一人でなんでもできる」と,いい意味で,ほったらかし状態でした。なので,子供の頃から,上と下の二人に比べ,親をちょっと離れた立場で見るというか,小学生の時から,親のことを「いつかは離れていく存在」と認識していました。

    親は選べませんが,配偶者は自分で選んだ相手です。私は,親にさえ感じることのできなかった全幅の信頼を,配偶者に寄せています。今の私にとって,「家族」とは,親ではなく,配偶者と共に築いた家庭の方です。

    こんな事を書いてると,親と仲が悪いのでは,と思われてしまいそうですが,決してそんなことはありません。親との仲は良好です。しかし,それを遙かに凌駕する配偶者に出会えたことを,とても幸せに思っています。

    ユーザーID:

  • 結婚してから気づきました

     これは、私のケースなのですが。親は、基本的に「心配性」ということです。悩みや、身体の不調、日常の失敗など、親だからこそ、普通の何倍も心配し、干渉してくるということに。親にとっては、トピ主さんは、いつまでたっても特別な存在です。
     
     でも、配偶者はそこまで心配したり、干渉したりしません。親から自立するってことは、こういうふうに、自分は決して特別な存在ではないということを、確認しながら生きていくことかなと思います。

     つまり、親以外の人が「有り難い存在」になってこそ、自立の道を歩めるのではと思います。

     そういう人に出会えるといいですね。

    ユーザーID:

  • 就寝

    いっしょのフトンで眠れるのは夫(と実家の飼い猫)だけです。子供はおりませんので

    ユーザーID:

  • それは

    親や配偶者は家族ですが、

    彼は他人だからです。

    他人が家族より、気を許せる相手な訳ないでしょ。

    当然です。

    家族としては、到底受け入れられない彼と付き合ってるから

    彼に気を許せないんです。

    或いは気を許せるほど好きじゃない彼氏なのです。

    それと家族である配偶者を比べても

    意味ないんです。

    赤の他人と家族を一緒に考えるから、理解できないのです。

    ユーザーID:

  • 家族だもの 1

    夫は家族、彼氏は他人ですので一緒に考えるのは無理があるのと、血縁関係とか同居してるから「家族」でもないってことです。

    家族は成るもの、作るもの。

    例え親でも、気持ちがないと家族として受け入れられなかったりしますから、家族への気遣いって大事です。
    でも【気を使わなくてはいけない】という義務ではないと思います。義務と考えたら重くて嫌になっちゃいますよ。
    でもね家族への感謝があれば、自然に自発的に思いやれますから、心配しなくても大丈夫ですよ。
    では、どうして思いやったり感謝ができるかと言えば・・・結局それが愛なのかなーなんて思っちゃったりしますね。

    あと私は、夫に言いたい事を言い、しかも常に自分の幸せ最優先だけど、喧嘩になりませんよ。(行き違いはありますけどね)
    なぜなら、私が幸せの中に夫と子どもの幸せが含まれているから。
    なんていうか、行きたいところが一緒なら手段はどれでもいいじゃないかって話です。

    ユーザーID:

  • 家族だもの 2

    あとですね、結婚したら実家とは別の家です。
    結婚したら、今までとは同じではいられません。
    些細な事でも自分(実家)のやり方と相手(義家)のやり方とあるわけです。
    そんな些細なイチイチを、すり合わせたり、受け入れたり、違いを認めたりして、新しいやり方を作ってかなければなりません。
    どちらかが一方的に押し付けたり、我慢するとトラブルになりますから。
    結果的に、実家のやり方とはズレてきますので、親より夫の方が話が早いってことも増えてきます。
    子供の立場だけでなく、妻としての立場も考えたら、弁えも肝心です。
    なんていうか、親も配偶者も同じ家族で、どちらも大切だけれど、今まで一緒に生きてきた家族と、これから一緒に生きて行く家族というところが違う、と思います。

    個人的には、現時点で親より気を許せる人を探すより、この人の家族になりたい!と思える人を探す方がいいのじゃないかなと思います。

    ユーザーID:

  • 簡単です

    それはね。その彼氏をそんなに好きじゃないからです。
    信頼も出来ない彼氏を、大好きになれるはずがありませんし
    家族よりも気を許せるわけがありません。
    出発点から間違ってます。

    彼よりも親が好きで信頼できる。
    彼は信頼できない人間である。
    これが全ての答えです。

    ユーザーID:

  • 出会いがありえないって・・・

    トピ主さんは、ご両親とも良好な関係でいらっしゃるのだと思います。でも今後そういうお相手と出会えないなんて、未来を決めてしまってはもったいないですよ。

    私も、両親とは(実の姉妹とも)仲がよく何でも話せるし、関係は上手くいっていると思います。それでも、いちばん大切なのも、相談ができるのも、気が許せるのも夫です。
    それはきっと、母にとっては父が、父にとっては母が、いちばんのそういう相手だった、それを見て育ってきたからかなと思います。もちろん、子どもたちのことも大切にしてくれましたが、やはり両親がお互いをいちばん大切にしているのが、私からみても安心です。

    ご両親をきちんと大切になさっているトピ主さんには、この先出会いがない、なんて事はないと思います。親よりどうだとかではなく、「とにかく大切な人」にきっと出会えると思います。

    ユーザーID:

  • 聖書にも書いてある

    聖書によると「男は“父母を離れて”女と結ばれ、二人は一体となる」のが結婚だそうです。
    有名な結婚カウンセラーが言っていましたが、出だしで躓く夫婦の多くが、どちらかの実家と深く関わっているそうで、彼は新婚の少なくとも一年は両実家から遠く離れて二人だけで暮らすようにとアドバイスしているそうです。
    結婚を決意するという事は、実は両親からの決別を決意しなければならないのです。ここが抜けていると結婚したのに実家に入り浸る嫁になったり、嫁姑問題が根深くなるのでしょう。
    トピ主さんはまだ結婚されていないようですが、結婚する時には「今後一番心を許して深く結ばれて行くのはこの人である」という事をなんとなくではなく、意志を持って決意して結婚してください。

    ユーザーID:

  • 質問です

    >両親より気を許せる人に出会うのは、世界中探しても絶対にありえません。

    この根拠を教えてください。
    これから先、出会う人間を全て予知したのでしょうか?
    私はこれから先出会う人が、どんな人間かとか、
    信頼できる人かとか、全然わかりません。
    なぜ、両親与力を許せる人間はいない、
    と断言出来るのか、そこのところが皆目わかりません。

    それと、今の彼が信頼に値しないそんな人間だから
    親より気が許せないだけだと思います。
    もっと本当に信頼できる素晴らしい愛する人に
    出会ったらわかると思います。
    要するに「あんまり彼が好きじゃない」
    だから気が許せないだけなんです。
    嫌いな人間には何も言う気になれません。

    ユーザーID:

  • 頭固いですね。

    何でも言い合える人とでなければ結婚できないと思っているなら
    結婚できないでしょうね。
    もちろんそこそこ言い合えることは大切だと思いますよ。
    まったく思いをいえないのに結婚するのはちょっとまずいと思います。

    みなさんいっていますが、結婚していろいろの試練を乗り越えて何でも言い合える仲になると思います。
    そのときにはトピ主さんと旦那さんの二人の共通認識はトピ主さんのご実家では通じなかったり、反発するものになっていたりします。
    みなさんは年を経てそうなっているんです。
    最初からそうあるべきと考えていたら、なんにもできなくなりますよ。
    頭やわらかくね。

    ちなみにご主人であってもなんでもかんでも言っていいものではないですよ。
    それは「心からなんでも話せる友人っていますか?」というトピが興味深い話になってますのでそちらもご覧になられたら良いと思います。

    ユーザーID:

  • だいじょうぶです

    トピ主さんこんばんは。
    私は、今28才で既婚です。もし、私にいつか娘が生まれたとして、将来あなたのようなことを言ってくれたら…「私はパパとママが一番好き!」とか(笑)。
    やはり嬉しいと思います。でも、「それでも、好きな人と一緒になって、巣立って欲しい」と考えると思います。
    もしかしたら、トピ主さんはいつか親御さんと離れることが、少し怖いのではありませんか?だから、「親より気を許せる人はいない!」と少し頑なになってるのかな?と感じました。
    だいじょうぶです、どなたかもおっしゃってますが、あなたのご両親だってもとは他人どうし。でも、そんなに仲の良い家族を作られたんですから… 逆に、そんなご両親にならって、あなたが素敵なひとと一緒になり、新しい家族を作ることは、ご両親もすごく喜ばれ、誇りに思うと思います。
    まず彼氏さんを大事にして、愛し愛されてくださいね。がんばって!応援しています。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    結婚しても、父と母と仲がすごくよかったんです。
    それこそ、夫と同等、あるいは、それ以上。
    でも、出産の時。
    陣痛室で一人で苦しんでいたとき、ガラッと扉が開いて、実家の母が来たんです。
    「なんだよ〜、夫じゃないのかよ〜。いいよ〜、帰ってくれよ!」って思っちゃったんですね。
    で、しばらくして、夫が慌てて駆けつけてくれた時、心底ホッとしました。
    これで何があっても大丈夫だ!って。

    その時に思いました。
    私もこれで親離れしたのかも。って。
    気づかないうちに、夫の存在が大きくなってたのかもしれません。
    気を許せるって言葉が、具体的にどんなことを意味するのかは分かりませんが、このトピを読んで、あの瞬間の自分の気持ちを思い出しました。

    ユーザーID:

  • それはあなたが受身だから

    それは、あなたが親からの無償の愛を受けられる幸せな環境にいるからです。
    そして、愛を与えてもらうという受身な立場から巣立てないでいるからです。

    年を重ねれば、老いた親に愛情を与えなければならない立場になります。生まれた子供に愛情を与えなくてはなりません。自分の事は我慢して二の次にしてもです。

    結婚すれば相手のことを思いやる心を持たなければなりません。相手を受容していかねばなりません。
    それは、考え方の訓練が必要です。

    ユーザーID:

  • お互いに

    親以上に気を許せる人だから。

    一生一緒にいるにはそういう人じゃないと(私は)やっていけないから。

    気を使うのは、旦那と子供以外の人だけで十分です。

    だから家で寛げるんだな〜と改めて思いました。

    ユーザーID:

  • 恵まれていますね・・

    血のつながった親であっても、心許せる相手とは
    限りません。私の親は他人よりも冷たいです。
    自分をそのまま受け入れてくれる存在ってとってもうらやましいです。

    ユーザーID:

  • それでも

    両親よりも大事で気を許せる人がでてきます。その人があなたの結婚する人ですよ。それが結婚。あなたのご両親もしたことです。

    ユーザーID:

  • どちらでもなく

    う〜ん・・・私は親しき仲こそ礼儀を重んじて欲しいので、お互いが節度をもって気を許し合える関係でいたいと思っています。親子でも夫婦でも。だから、どちらの方がより気を許せるという尺度のものではありません。これは私の場合ですけれど。

    ユーザーID:

  • 幸せかぶれ

    私も独身の頃トピ主さんと同じようなことを考えていました。親より気を許せる人っていないだろうなって。
    結婚して5年になります。
    たまに実家に帰って母とたわいも無い話をして今でも本音で話せ全く気を使いませんが、同時に今の家に帰ってきてここが一番落ち着くな〜とも思うようになってきました。
    最初は自分を全て出すのが恥ずかしいみたいな感覚ありました。寝顔見られるのもはずかしいみたいな・・・。きっと少しずつ家族になっているのだと思います。
    親との関係も今までどおりだし、すべてをさらけ出せるパートナーを得て幸せが2倍なのだと、このトピを見て感じることができました。ありがとうございます。

    トピ主さんもきっと幸せ2倍になれますよ。
    だってご両親の愛情いっぱいで育ったのですから
    愛する人にも同じように愛情を注げるはずです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    こんなにレスが来て、びっくりしています。ありがとうございました。

    親は選べないけど夫は選べるから、という意見が多いですが、理由になりません。
    親のことは大好きだけど、逆に嫌いなところもいっぱいあります。でも、物心がつく前からずっと一緒にいたので、好き嫌いなど超越した存在です。激しく衝突しても、すぐ普通に戻れるんです。親子って、そういうものです。
    また、彼と配偶者の違いを指摘されましたが、私が言いたいのはそういうことではありません。
    私は両親>配偶者と言いたいだけです。両親が世界一ではあるけど、彼だって世界第3位です。皆さんは配偶者>彼=他人>両親と思っているみたいですが、別れる可能性があるという点では配偶者も彼も同じです。
    彼のことを好きじゃないだなんてとんでもない。早く結婚したいって思っています。
    彼との仲を侮辱されて、とても悔しいです。

    ユーザーID:

  • 私にとっては

    親は世界が違う人です。
    私には私の世界があり、そこには友達も夫もいる。親にも親の世界があり、混ざり合うことはないんです。
    自分の世界の中で対処しきれないことは親に相談してアドバイスをもらいますが、よっぽどでなければしません。
    親に何でも話すなんてありえない。親と友達のように遊びに行ったりする子を見ると、うちとはなんて違うんだろうと感心します。
    でもお互い認め合い、尊敬、信頼があります。愛憎入り混じった時期もありましたが、それは親離れできてなかった時でした。
    こういう感覚もあるんです。

    ユーザーID:

  • まあやってみるしかないですね。

    トピ主さんはなかなか頑固なお嬢さんと見ました。とりあえずその彼と結婚してみては如何ですか?そして10年、20年経ってから、もう一度考えてみましょう。
    それでもご両親のほうが気を許せるとしたら、その結婚はちょっと哀しい結婚だと私的には思えます。

    ユーザーID:

  • お子様ね

    7/4のトピ主のレスを見ましたけど、本当に頭が固いというか、自分の考えしか見えていないというか・・・
    >理由になりません。
    そうレスしている方はそれが理由になるの。
    >激しく衝突しても、すぐ普通に戻れるんです。親子って、そういうものです。
    そうじゃない親子もいるの、自分の親子が全ての親子の基準になるとでも?
    若い娘が何を偉そうに(呆)
    トピ主は単にお子様なだけ、人の意見は聞き入れない、自分の考えや自分の生きてきたごく狭い世界だけが全てだと勘違いしている。
    まさに「井の中の蛙、大海を見ず」ですね。
    このトピを保存しておいて、10年後にでももう一度見て御覧なさい。
    きっと自分の未熟加減に赤面するはずですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、まだとてもお若いのですね

    トピを拝見して18〜20代前半と推測していましたが、レスを拝見してまだ学生さんだと思いました。配偶者、彼、ご両親に順位をつけられる感覚からは、16〜18才くらいの印象です。

    それなら、まだまだご両親に気が許せて当然ですよ。
    中学〜高校入学までは反抗期で色々あってもその後トピ主さんが成長し、ご両親にも心のゆとりも生まれ、今やっとわかりあえたという時期なのではないでしょうか?勝手な想像ですが。

    大人に近づいて、そのうちトピ主さんも自立なさるお年頃を迎えます。それまで、ご両親と何でも話し合える幸せを大事になさってください。

    ユーザーID:

  • 経験者に直接聞いてみましょう

    一度、お母様に伺ってはいかがですか?

    「お父さんより、(お母さんの実の)おじいちゃん・おばあちゃんの方がなんでも話せるよね? 両親より夫のほうが気が許せるなんて、絶対ありえないよね? そうだよね?」

    お母様はなんとおっしゃってくださるでしょう。

    ここでどれほど意見を聞いても、まだ配偶者を持ったことのない未経験者には実感はできないでしょう。
    それでいて「そんなことないんだよ」というお話に耳を傾ける気もないのですし、こうなったら一番身近な経験者であり、この話題の当事者であるお母様に聞くしかないですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧