• ホーム
  • 男女
  • どうして両親より配偶者に気を許せるの?

どうして両親より配偶者に気を許せるの?

レス155
(トピ主0
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

愛娘

レス

レス数155

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 155
次へ 最後尾へ
  • いつかはわかる

    私は配偶者>>>親です。
    私の親もだいぶ年をとり、気を使う存在になりました。
    誰だって年をとるのでこればかりは仕方ないことです。
    トピ主さんもいつかはわかりますよ。
    今はわからなくても。
    もちろん、いい配偶者にめぐりあわなくて、一生この感覚がわからないままの人もいるでしょう。
    それはちょっと可哀想かな。
    私は配偶者>>>子供でもあるので。
    子供も、すごく可愛い存在ではあるけど、100%気を許すなんてことはありえません。
    親って責任が重いんですから。
    子供に言いたい放題言う親なんていないですよ。
    トピ主さんの親もきっとそうです。
    だからこそトピ主さんは親に甘えられるんですよ。
    多分今はわからないと思うけど。

    ユーザーID:

  • ご両親もそうなのかな?

    ご両親も1.自分の親、3.自分の配偶者、4.自分の子(トピ主さん)の順位で心が許せるのかな? 何だか不思議な家族ですね。

    ユーザーID:

  • 一緒に生きていく人だから

     2回目のレス読みました。
    > 親は選べないけど夫は選べるから、という意見が多いですが、理由になりません。

     そこまで、みなさんのレスを否定するのなら、それは愛娘さんの考え方ですからいいんじゃないですか?
     一番に心を許せるのは両親とした上で、結婚したいと思う人と結婚すればいいと思います。

     
     両親と配偶者とどちらにより心を許しているか・・・。
    比べたことないですけど。
    あえて、考えてみると。
    これから先は両親ではなく、配偶者と一緒に生きていくので、そちらに心を許せないというのでは大変じゃないかな〜、と思います。

     両親は、今まで育ててくれて(これからもお世話になりますけれど)、一緒に生きてきた。
     配偶者はこれからずっと一緒に生きていく人。

     そういうことかな、私にとっては。
    愛娘さんには押し付けません♪

    ユーザーID:

  • 何故結婚したいのですか?

    >別れる可能性があるという点では配偶者も彼も同じです
    結婚しても「この人とは別れるかもしれない」と常に念頭に置きながら生活していくのですか?
    彼と結婚した後、誰かに相談したい時はご両親に相談されるのですか?
    そして、子の思いが常に『配偶者<両親』であるならば、彼が全面的に心を許してきても受け止められないということになるのでしょうか?
    何故結婚したいのですか?気を許せない相手と寝食を共にしていこうと思うのは何故?

    どなたかが仰ってますが、とても攻撃的な考え方ですね
    自分の考え以外は許さないとでも言うような感じですが、それならば質問したのは何故ですか?
    なんと言う答えが欲しかったのですか?
    『両親>彼』という、愛娘さんにとっての絶対的な存在が両親であるままでも結婚はできますよ
    こうでなければいけない!と言うことはないし、人それぞれだと思います
    彼との仲を侮辱したわけではなく、精神的に両親に依存したままでは結婚生活が大変!
    ということを色々な言葉で皆さんが仰ってるのですが、それは伝わりませんか?

    ユーザーID:

  • 確かに不思議ですよね

    それが「大人になる」という事だと思います。
    なんでも言いたい事を言って許してもらえるのは、子供なのです。
    トピ主様は多分まだ子供なのでしょう。

    私は既婚者ですが、彼と結婚した理由は
    「自分で気付かなかった良い部分を引き出しあえる人」だからです。
    家族と一緒だった頃は、良い言い方をすれば本音で語りあえますが、悪い言い方をすると相手への思いやりや遠慮に欠ける家庭でした。
    ですが、彼と一緒にいると「ありがとう」の回数が増え、相手への思いやりの心が昔よりずっと強まるのです。この人と一生一緒に生きていきたいと強く思いました。

    そもそも長い人生、家族と過ごすのはせいぜい2〜30年程度。残りの人生は見知らぬ誰か(配偶者)と共に過ごすのです。現状「言いたい事を言える」子供のままでいられるわけではなく「思慮を持ち相手の立場を考えて発言できる」大人になっていくのです。皆そういった事に誰に教わるでもなく、自然に気付いていって結婚するのだと思いますよ。

    トピ主様もいずれ大人になる時が来るでしょう、
    トピ主様にとって良い出会いを経験して下さいね。

    ユーザーID:

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 気を許すとは?

    トピ主さんの2回目のレスを読みました。

    >親のことは大好きだけど、逆に嫌いなところもいっぱいあります。でも、物心がつく前からずっと一緒にいたので、好き嫌いなど超越した存在です。激しく衝突しても、すぐ普通に戻れるんです。親子って、そういうものです

    それは、貴方が「子」で、ご両親が「親」だからなのでは?親は子どもがいくつになっても無償の愛で包んでくれます。つまり、今のトピ主さんとご両親の関係は気を許しあえる関係ではなく、ご両親に甘えさせてもらっているのでは?(悪い意味ではないですよ)
    でも結婚はそうはいきません。旦那とは一から価値観の違いを摺り合わせたり、話し合ったり、そりゃあもう大変です。そういう意味では、私も親といる方が気が楽です。
    でも、「この人と新しい家庭を作りたい」と思っているので頑張れます。
    トピ主さんも結婚したらわかるんじゃないかなあ・・。

    ユーザーID:

  • お幸せにお暮らし下さい

    “愛娘”さんの最新の書き込みで良く解りました。あなたはこの掲示板で皆さんに質問した訳ではないのですね?そうだとすれば、すばらしいハンドルネームです。皆さん、てっきり“愛娘”さんが意見を求めていると誤解したかも?あなたならできます、お幸せになって下さい。

    ユーザーID:

  • レスを読みましたが

    相当頑なですね。
    配偶者と彼とは一緒と、なぜ結婚してもいないうちから分かるんでしょう?
    単純に親離れしていないんだなと思いました。
    >両親より気を許せる人じゃなきゃ結婚しないんですよね
    そう思っているのなら、そういう人に出会えるまで結婚しなければ言いだけのことです。
    でも、
    >両親より気を許せる人に出会うのは、世界中探しても絶対にありえません。
    こうやって決め付けているのなら、もう一生独身でやっていくしかないですね。

    いつも思うのですが「夫より実両親」などと言っている人を見ると、「ご主人に恵まれなかったんだな」あるいは「大恋愛をしたことがないんだな」と思ってしまいます。
    私には娘がいますが「両親>配偶者」などと言うのなら、その程度の男性とは結婚させたくありません。
    大体、最初から「別れる可能性がある」から両親のほうが上、なんて思うこと自体がおかしいです。

    ユーザーID:

  • そうじゃなくて・・・

    >好き嫌いなど超越した存在です
    愛娘さんが彼と結婚したら、いずれ彼がそういう存在になるのだと、皆さんは言ってるんですよ。だって結婚したら、家族になるでしょ。
    「別れる可能性があるから、彼も配偶者も一緒」なんて考えられるうちは、まだ彼が家族じゃない証拠。離婚する人は、恋人から家族になりきれなかった人だと思いますよ。

    あとですね。
    よくマイホームを城に例えますが、マイホームでなくても、親元から独立するときの気持ちとしては、近いものがあると思います。親の城の主は、親なんです。他に城主がいると、揉め事になる。独立して一人で、または配偶者と二人で、別の城を作るんです。だから、次第に配偶者が親より近い存在になっていく。
    いったん独立した子供は、親の世話にはなりたくないものだと思うんですが。。。簡単に親に助けてって言える人、何かあったとき配偶者より親を頼る人は、精神的にまだ独立できてないんじゃないかな。

    ユーザーID:

  • 色々な人がいると思います

    トピ主さんはご両親と仲がいいんですね。
    でも世の中には残念ながら両親と仲が良くない人もいますし、
    仲が悪いというほどでなくても、何となく親とは込み入った話は
    しづらいので配偶者の方が話し易いという人もいるでしょう。

    逆に、配偶者とは仲が良いけれど考え方が違うなどで、
    どうしても親のほうが安心して話せてしまうという人もいると思います。
    またお互い相手を好きになって結婚しても仲が悪くなってしまうご夫婦もいます。

    あるいは、結婚生活を続けていくうちに何でも話せるような間柄を気付く事ができた人、
    最初から非常に気が合い、まるで身内のように話し易い人と
    出会う事ができて結婚した幸福な人もいると思います。

    人はそれぞれということです。

    ところでトピ主さんはご両親に何でも言えるとのことで、
    大変仲が良いご家族に思えるのですが、トピ主さんのお父様とお母様は
    何でも言える間柄ではないのですか?

    ユーザーID:

  • で、結婚するの?

    トピ主さんはタイトルの質問をご自分の両親に問いかけてみましたか?おそらくここでレスされている方と同じような答えがかえってくるのではありませんか?

    他人同士が共に暮らし、強い信頼関係を築くには年月も努力も必要です。両親より気を許せる人じゃないと結婚できないのではなくて、結婚してから時間をかけて気を許せる仲になっていくのです。

    家庭の中心は夫婦です。お互いを一番に信頼していなければ共に子供を育てていくこともできません。いつまでも実家一番大事ではパートナーとの間に溝が生まれることもあるのです。赤の他人同士が家族となり、深い信頼関係を持てるようになる、だからこそ結婚して家庭を持つことはことはすばらしく、価値あることなのです。

    私には息子がいますが、将来息子が結婚してから、「一番気を許せるのは両親」なんて言い出したら張り倒そうと思っています。息子には誰よりも気を許せる、信頼できる伴侶を得て欲しいと思います。

    両親が大好きなのは結構ですが、あなたの文章はとげとげしく、レスしてくださっている方たちに失礼ですよ。自信がなければ結婚しなければよいだけのことです。

    ユーザーID:

  • 聞く耳はどこに?

    トピ主さん、この場で「結婚する資格はないのでしょうか?」と意見を募ったのは貴女自身ですよね。他人のレスに疑問や反発を持つことは悪いことではありませんが、もっと「ああ、そういうものなのか」「ああ、そういうこともあるのかな」と柔軟な気持ちで皆さんの意見を聞いた方が、貴女にとっても参考になることが多いと思います。

    >>結婚する資格はないのでしょうか?
    >>早く結婚したいって思っています。

    では、他人の意見など聞かずに、結婚に向かって突き進めば良いことです。結婚生活にどういうイメージを持たれているのかわかりませんが、元は他人だった人との生活になるのですから、頭は柔らかくしておくに越したことはありませんよ。

    ユーザーID:

  • 頭、固いですねぇ

    >両親より気を許せる人に出会うのは、世界中探しても絶対にありえません。
    両親より気を許せる人じゃなきゃ結婚しないんですよね。
    私には誰かと結婚する資格はないのでしょうか?

    配偶者を決める時の基準はそういうことじゃないでしょ?笑 「愛し合っているから結婚したい」それだけでいいんですよ。
    両親と配偶者を比較しなくったっていいんですよ。
    分かりませんか?

    そして一つ言える事
    結婚して「彼氏」が「配偶者」になり家庭がはぐくまれて行くと存在意義、存在の大きさも変化して行くものなのです。これは言葉で説明しきれるものではないですね。体験して初めて深く納得できるでしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主さんのレスを見て−1−

    >物心がつく前〜中略〜親子って、そういうものです。
    愛娘さんはご両親に恵まれたから、そうやって言い切
    れるのでしょう。レスの中にもあったように、ご両親
    に恵まれなかった方にしてみれば、
    >親は選べないけど夫は選べるから
    というのも、ちゃんとした理由です。

    あと質問ですが、
    >私は両親>配偶者と言いたいだけです。
    ということは、彼と結婚=すなわち配偶者となっても、
    ご両親が一番だということですよね。結婚すれば色々
    配偶者と衝突することも出てくると思いますが、その
    時に愛娘さんはどう解決されるのでしょうか。配偶者
    には言えない事を、ご両親に話して気晴らし若しくは
    解決するんですか。

    ユーザーID:

  • トピ主さんのレスを見て−2−

    愛娘さんが結婚する資格がないとは思いません。ただ
    結婚すると彼氏彼女のときより、色々と問題が出てく
    るものです。そして結婚とは夫婦となった二人が基本
    になって続けていくものです。そのときに今のような
    「両親が一番気を許せる」と言い切った態度でいらっしゃ
    ると配偶者との間に、溝ができてしまうかもしれません。

    最後になりますが、私の親は私が今でも逆らうと
    「子供のくせに」と子ども扱いします。確かに愚痴や
    他愛もない話などはできますが、大人としての私の
    意見などは無視です。しかし夫は当たり前ですが対等
    の立場でお互いの意見を言い合えるので、本当の意味
    で気を許して色々話せる人です。

    ユーザーID:

  • 唯一の人生のパートナーだから・・

    全ての人が
    親や配偶者に気を許しているとは限りませんが
    親に気を許し、頼れる時間にも限界があり
    『最後は夫婦』です。

    辛いこと、嬉しいことの時間を
    共有する運命共同体・・親以外に
    気を許し、愛せるパートナーが存在することは
    人生の目的を半ば達成できたと言うほど
    素晴らしいことではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 次元が違う、ということでは?

    トピ主さま、まあまあ落ち着かれて。

    トピ主さんがおっしゃりたいことはわかります。私も、以前はそう考えていたからです。
    でも今は夫が一番気を許せる存在です。なんだか、次元が本当に違うものなんです。
    そして、このことに気付いたのは、結婚後です。この思いは、日々二人の生活を積み重ね、歩み寄り、時には試練を乗り越える中でますます深まります。
    親に対する心情も変わりました。以前、母に赤裸々にできたことがそうもいかなくなったり、夫を通じて父を一人の人間として見る事ができるようになり優しくしたくなったり。

    多分、そもそも人の愛をヨコに並べて比べる事自体が虚しいことなのです。
    また、言葉にすれば、「親」「夫(彼)」と同じ言葉ですが、人それぞれの温度差や質の差があるものです。愛というナイーブなことについての質問に、ナイーブな答えが返ってくることは、ままあること。あまり、過剰に反応するところではないと思いますよ。
    トピの答えはいずれ出ますから、今は今信じることができることを信じていれば良いじゃないですか。ご両親を素直に愛することができることに感謝し、素敵な彼と素敵な関係を今後も築けると良いですね。

    ユーザーID:

  • 思うがままに・・・

     愛娘さんの2回目の書き込み読みました。
     字数制限の為なのか、攻撃的な印象を受けるのですが・・・。「配偶者<両親」が不思議だという愛娘さんに、率直に感じたことを書いているのだと思いますよ。
     愛娘さんは、ご両親のことが世界一で、彼が世界3位。そして彼と結婚したいと思っている。それで幸せならそれでいいではないですか?人それぞれですから。
     私自身は、普段はそんなこと考えもしませんでした。両親も親友もそして相方(配偶者)もそれぞれ大切で、気を許しています。誰が一番、というよりそれぞれが唯一ですから比べようもないし、みんな一番です。
     それでも敢えてどちらか?と聞かれれば、結婚後は相方、ということになるでしょう。それは一緒に生活しているから、時間・空間・考え方を共有するわけですから。両親とは別の暮らしですから、共有部分が減ります。そういうことではないですか?でも両親への大切だという思いが減るわけではありません。
     でもこれは私の場合ですから、愛娘さんはご自分で思うがままに、幸せになってください。
     
     

    ユーザーID:

  • まだ、幼いのかな?

    >配偶者って元々他人だったのが大人になってから初めて会うわけですよね。ある程度は気を使わなきゃいけないし、あまりワガママ言うと、別れることになりますよね。

    ワガママを言ったぐらいで「別れる」関係なら
    まだ、大人になってない証拠なので
    結婚に向かない人だと思います。

    >親のことは大好きだけど、逆に嫌いなところもいっぱいあります。でも、物心がつく前からずっと一緒にいたので、好き嫌いなど超越した存在です。激しく衝突しても、すぐ普通に戻れるんです。親子って、そういうものです。

    衝突して絶縁してる親子も世の中にいます。
    全てがトピ主さんみたいな親子関係ではないのです。

    結婚すればわかるかもしれませんが
    娘が親から離れて生活すると
    すごく親が心配性になるのです。
    そうすると親に心配を掛けたくなくって
    何でも話せなくなるものなのです。

    もし、結婚後も両親>彼(夫)なら
    ここでよく出てくる「実家依存症」になってしまうかもしれませんね。


    親離れできるといいですね。

    ユーザーID:

  • 夫婦関係は努力は不可欠

    トピ主さんのご両親はお幸せですね。素晴らしい子育てをされたことでしょう。親として羨ましいです。親を大切に思う気持ちはとても大切。貴女はそれが解っている。立派です。

    ただ、子が巣立って新しい家族を作り「責任」を背負ったとき、それでも「親が一番なの!」という子に親は何と思うでしょう。確かに嬉しい事ですが、子の人生の核は「親の子」から「夫・妻」それに加えて「子の親」へ立場がシフトします。

    結婚生活は他人同士が一緒になるので気を使うのは当たり前。愛だ恋だは2年も持ちません。全て生活がかかっているので甘い夢は長くは続かないでしょう。それでも相手を思いやり、慈しみあって、時には喧嘩をし、泣いたり、離婚の文字が頭をよぎる事も出てくるでしょう。それでも自分が「この人」と決めて結婚をしたのです。「この人に幸せにしてもらう」ではなく「私が幸せにしてあげる」と言う気持ちがなければ結婚は続きません。親子の愛情と夫婦の愛情は「質」が違います。
    一度ご自分の気持ちをご両親に話されてみてはいかがですか?目からウロコが落ちるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 気を許す とは? -1

    トピ主さんは、彼氏よりも両親のほうが言いたいことが言える存在だから、気を許せるのだと書かれていましたが、その「言いたいこと」って、具体的にはどういった内容ですか?「あなたは足がくさい」とか「林家ペーに似てる」といったことだとしたら、確かに彼氏には言いにくいですね。人によっては配偶者にも言いづらいかもしれません。でもそれが言えるから一番気が許せるのだとは限らないのでは?
    結婚って生活ですから、夫婦の会話には、お金のこと、健康のこと、近所や親戚付き合いのことといった、楽しくないけど避けては通れないような問題が絡んできたりします。配偶者に対して、言えば関係が悪くなることが予想されても、言わずにはおれないこともあったりします。反対にあえて言わないでおいて様子をみる、ということもあります。
    また、結婚すれば女性であっても社会での責任は増します。自分で判断し、それに責任を持つ機会が増えます。

    ユーザーID:

  • 気を許すって-2

    例えば(ひどい例えですみません)・・・
    トピ主さんの彼のお母さんが、トピ主さんに対して、「気の利かない子ね、親の顔が見たいわ!」なんて、ひどい事を言ったとしたらどうします?両親に相談しますか?それとも彼?
    彼に相談すれば、彼は実の母親を悪く言われたとトピ主さんに対して気分を害するかもしれない。でも、トピ主さんの味方になって、お母さんにガツンと言ってくれるかもしれない。
    ご両親に言えば、おそらくひどく心配するでしょう。「そんな母親をもつ彼とはつきあうな」と言うかもしれない。

    簡単には答えの出ない問題です。結婚していればさらに事態は複雑になります。「足がくさい」レベルとはまるで違います。
    言いたい事が言える=気を許している=愛情が深い
    といった単純な方式では成り立たないことを、まず理解してください。

    ユーザーID:

  • 最初は

    トピ主さんのこと変わった人だなあと思ったんですけど、「気を許せる」の意味がみなさんの言ってるのと微妙に違うのかなあと思ったんですが。

    トピ主さんの場合は「気を許せる」というよりも「全く気を遣わずに言いたい放題わがまま言える」って言う意味で言ってるんじゃないのかなあと。

    だとしたらちょっと分からなくもないかなと。私自身旦那には気を許してどんなことも相談出来るけど、何でもかんでもわがままは言えません。でも、親には相談とかはしないけどどんなわがままを言っても聞いてもらえるはずだっていうところがどこかにある気がします。だからと言ってこの年になって実際わがままは言わないですけど。

    もうそうだとしたら、そもそもの役割が違うんだから大丈夫なんじゃないでしょうか?親は保護者、夫はパートナー。同じ土台に乗せるのがそもそも間違ってるんです。だって親と恋愛は出来ないでしょ?

    パートナーに対しては心を開けるかどうかが大事なんじゃないかなと私は思います。彼に対してはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • >私には誰かと結婚する資格はないのでしょうか?

    >別れる可能性があるという点では配偶者も彼も同じです。
    そうとしか考えられないのなら、結婚するにはまだ早い。「彼が大好き。わがまま言うと嫌われちゃう?」と「夫を愛しています」の違いが解るかな?

    >私は両親>配偶者と言いたいだけです。
    「○○より○○の方が気を許せるか?」なんて順番付けて考える問題でもないです。親子の愛と夫婦の愛を比べて「=<>」で表そうとする所がまだまだ子供です。今はまだ早まって結婚しない方がいいよ。「比べられないものではないことだ」と自然とわかる時が来ます。そう思える人と出会えるといいですね。

    親からみると、娘が心の底から気を許せていない男性と結婚しようとしているなんて、とても悲しいものですよ。

    ユーザーID:

  • ですから・・・

    長く一緒にいると第3位が第1位になったりするわけです。今の時点では両親と一緒にいる期間の方が断然長いのですから、両親が第1位で当然ですよね。
    彼氏とは、第3位でも結婚したいと思えばすればいいし、両親を超える人でなければ結婚したくないと思えばしなくたっていいし、それはトピ主さんの自由なのです。
    それでもこの質問にまだ答えが出せませんか?

    ユーザーID:

  • 夫にも親にも気を許せない

    50代です。
    結婚して30年。

    未だに夫には気をゆるせないし、思いは話せません。

    私が夫に気を許せないのは、
    夫が、妻の私より
    同居の母親(私には姑ですね)のほうに気をゆるし、
    私には話さないことでも話しているので、

    なんとなくかたくなになってしまっている・・・と
    自分で自分を分析していますが。

    親(母)は私が病気だと、いろいろ電話で気遣ってくれますが、
    高齢の母には心配かけたくないので、母にも気をゆるして全てを話すということもできず。

    結局、誰にも気を許せないですね、私は。

    寂しい?
    いえいえ、夫と姑のことは結婚してずうっとですから、もう当たり前に感じていますから。

    ユーザーID:

  • 話にならない

    トピ主さんはきっとまだ10代のお子さんなんでしょうね。
    7/4のレスを見ましたが、レス自体読んでこりゃ話にならないな、と思いました。

    彼と配偶者は同じではありません!!両方、別れることはできますが、離婚はそんなに簡単ではないです。お互い結婚という契約を結ぶんですから覚悟が違います。絶対同じにして欲しくないです。だから彼、配偶者=他人で親>他人・・・なんじゃないでしょ。書いていて空しくなってきます。次元が違う・・・。

    あなたのレスの書き方自体がレスした方々に対して失礼かと思いました。

    ユーザーID:

  • 筋金入りだ…。

    このトピほど、自分のマジレスが虚しいトピも珍しいですね(苦笑)
    …他にも指摘している方がいらっしゃいますが、
    筋金入りでオコチャマですね…。今時珍しいかも。

    どうぞ、"ご両親にとって自分は3番目以下"な幸せなご家庭で、
    一生暮らしてくださいな。

    お友達居ますか??
    彼氏とはホントウにお付き合いができてますか??

    どうぞ、お幸せに。

    ユーザーID:

  • 結婚したら親から独立するのですよ。

    トピ主さんは「結婚」を「イメージ」としてとらえている若い方なのでしょうか。私も肉親である両親なら「なにがあっても私を見捨てることはないだろう」という気持ちを抱いてかなりわがままな娘をしていた時代があります。

    私の場合、結婚して親に対する態度が変わりました。「なんでもワガママが言える」という安心感より「心配をかけてはいけない」「独立したのだからけじめをつけなければならない」という気持ちが強まり、親に対して一歩引いた態度をとるようになったのです。

    私の場合、夫は一番身近な家族です。もちろん生まれ育った環境が異なる血のつながらない「他人」ではありますが、それでも一番身近な家族です。お互い相手の「個」を尊重することを忘れてはならないと思いますが、独立した世帯を共に営んでいく配偶者なのです。「結婚」をすれば親の世帯から独立することになりますが、それは社会的な手続き以上の意味を持っていると思います。

    ワガママが言えるかどうか、気を許せるかどうか、別れる可能性があるかどうかだけ親と配偶者を比較するというのは「結婚」に対する意識が薄いことを示しているのだと感じました。

    ユーザーID:

  • 理想と現実が

    同じとは限らないし、違うとも限らない。

    絶対はないんですよ。

    何にしても、「絶対親が一番!」「私は絶対違う!」と思っている人に
    こうだよ〜と言っでも「理由になりません。」では話にならない。

    ご自分の理想の家庭を築けば良いだけでしょう。

    一番良いのは、やながわさんの仰る通り!
    あなたが一番信頼しているお母様に聞いてみると良いでしょう。。。

    これで答えがでますね。

    ユーザーID:

先頭へ 前へ
91120 / 155
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧