やっちゃった!トイレスッポン事件簿!

レス29
(トピ主0
お気に入り2

生活・身近な話題

スッポン感謝妻

やっちまった〜〜〜〜。見事に!トイレを詰まらせてしまった・・・・(泣)
水面がわ〜っと上がってくるあの恐怖!頭の中で映画の“ジョーズ”の曲が流れている。夜中だったので店はしまっているので次の日まで水が引くことを願い就寝。
トイレが気になって眠れない・・・。朝目覚めトイレにダッシュ。良かった水が少し引いている。

会社帰りにお店にダッシュ!。「スッポン、スッポン」と心の中で叫びながらお店をぐるぐる。
「あった〜〜〜〜〜!!!!スッポン!」
(正式には「ラバーカップ」というらしい)

帰宅後、夫と一緒にいざ戦闘開始!
便器にビニールを掛け(飛び散り防止)、”すっぽん”“すっぽん”・・・・・・私「まだか。まだか。」夫「何かちょっと楽しくなってきた。徹底的にやるぞ!もう踏ん張り!」二人「やった〜〜〜〜〜〜。流れた〜〜〜〜〜。」「トイレが流れるって、幸せな事だね〜。」

夫とスッポン片手に喜んだのでした。

言うまでもなく、その日は我が家の
「トイレスッポン記念日」になりました。

皆さん、トイレットペーパーの流しすぎには注意しましょうね。皆さんはトイレ詰まらせた事ありませんか〜〜?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 家ならまだしも私はパルコで・・・・

    パルコのトイレでやってしまいました。
    ご機嫌で大の用をたし、水を流すと・・・・まさにトピ主さんと同じようにジョーズのテーマのごとくじわじわと水かさが増してき、それとは反比例に私の血の気は引いていき・・・・。
    そこまででかんべんしてやぁ!というラインも軽快に超えて水が逆流、洋式トイレから溢れ出ました。
    パルコで外には人が並んで待っているというのに、洋式トイレからあふれ出した水は私の足元をサーーーーッとドアの下を通り外へ外へ流れて行きました。
    ・・・・私、顔面蒼白で足元の水をただただ眺めるだけで、外の人の気配がなくなってからようやくドアを開けて猛ダッシュで逃げました。


    自分でもあっぱれという大きさのものを出しちゃったから・・・ごめんなさいパルコのお掃除の方・・・。

    ユーザーID:

  • 本当に恐怖ですよね!

    以前旦那に、2歳の娘のウンチが入ったオムツを渡して「トイレに(ウンチを)流してきて」とお願いしたら…見事にやってくれました。オムツは流さなかったけど、水には溶けないお尻拭きを一緒に流された…!おかげで水面がトイレのフチぎりぎりに…!まさに恐怖!ビニ手袋して割り箸で奥をつついても引く気配まるでナシ。もう夜中だし、キュっポンなんか実家にも無いよ!ママ友に電話しても出ないよ!どうするどうするよ〜?
    …クラシアンを呼びました、ハイ。

    キュッポンしてもらったらあっさり水は引きました。子供は何でもトイレに流すから子持ち家庭には必需品とも言われました。

    おかげで、トイレを流したあとにはついついしっかり流れてるかどうか最後まで見守る妙なクセがついてしまいました…(泣)

    ユーザーID:

  • ありますとも!!!!

    年に一回くらいのペースでしょうか…
    わたしは「かっぽんかっぽん」と呼んでいます

    昨年引っ越して数ヵ月後、初のトイレつまり事件が発生し、夫が泊まり仕事で留守なのをいいことに一日放置しましたが、状況は悪くなる一方…。たまりかねてコープへ買いに走りました…そうそう、「かっぽんかっぽん」を探しているときの状況はまさにトピ主さんとおんなじです!!

    夫は数日後「かっぽんかっぽん」がうちにあることに気づき、私に「これ、どうしたん?」と聞いてきました…とほほ。ラバーカップっていうのですね。知りませんでした〜

    ユーザーID:

  • 息子がやった

    もう何年前かな。

    当時3歳の息子が,なぜかビー玉をトイレットペーパーに包んで流しやがりました。
    それも半端な量じゃない。
    下の子のオムツを換えている,わずかの時間でした。

    ※ビー玉とすぐわかったのは,上から水が出ているところに飾りとして結構な量のビー玉をおいていたんですが,半分くらいなくなっていたからです。

    すっぽんを使ってもダメ。
    にっちもさっちもいかなくなって業者を呼びました。

    業者さんは,高圧の水で,一瞬で元通りにしてくれました…ありがとう,さすがはプロだ!

    そして息子はこっぴどくお説教をくらい,我が家のトイレからビー玉は姿を消し,ちょっと華やかさに欠ける姿になったのでした。

    めでたしめでたし。

    ユーザーID:

  • 健康診断の後で

    昨年健康診断でバリウムを飲みました.
    下剤も飲みました.
    水も大量に飲みました.

    出ません.

    翌日出勤前に催してトイレに行きました.
    出たのは良いけれど,バリウムで固まって
    流れませんでした.

    何度か突っついて砕いて
    ようやく流れました.

    本当に焦りました.

    バリウムを飲んだ後はすぐに出さないと
    翌日が大変ですよ.

    体験者は語る・・・.

    ユーザーID:

  • 水洗キラー

    トイレを詰まらせること?
    よくありますよ、えぇ。

    今まで自宅は当然のことながら職場・デパート・レストラン・旅行先のホテル・友達の家など、
    あらゆるところのトイレを詰まらせてきました…。
    一応全て詰まりを直してから出るのですが、
    何回も水を流さなければならないので、
    出るまでに1時間くらい掛かったこともありますね…。

    もちろん自宅にはトイレカップが常にありますよ!
    トイレ専門の水道業者に転職しても良いくらい、
    カップテクが上達してしまいました。
    上達する前に、便秘を治したら早いのにね…(泣

    ユーザーID:

  • 私は会社のトイレで

    もう10年以上も前のことですが、洋式トイレで大きい方の用を足し(私は男性です)、水を流したとたん、みるみる水面が上昇してきて・・・・!!

    さいわい先にズボンをはいてしまっていたので、水が便器から溢れる直前にドアを開けて猛ダッシュで逃げました。隣の個室に入っていたおじさんが「あぁーっ、あぁーっ」と叫ぶ声を背中で聞きながら・・・・!!

    隣のおじさん、ごめんなさい・・・・

    ユーザーID:

  • ありますよ

    1ヶ月前ほど、夜11時ごろ旦那が詰まらせました。
    オロオロしている彼ですが、私のほうは「まぁ何とかなる」くらいに軽く考えていました。

    旦那は「賃貸だし、下の階の人のうちに行っちゃったら〜〜」とか、見たことのない同様ぶり、で、もうスッポンを売ってるようなお店は閉まっているし、ということで、近所のコンビニへ。。。

    スッポンはもちろん売ってませんでしたが、お店のを貸してくれたのです!旦那は、ニコニコしながらスッポンを掲げて「借りてきたぞー!!」と。その姿に大爆笑してしまいました。夜のコンビにって結構人がいるじゃないですか、そこへスッポンを持った怪しい男。お客からはじろじろ見られて恥ずかしかったようです。返しに行った時も、スッポンを持ってレジの長蛇の列に一緒に並び、(店員が一人しかいなくて、声をかけずらかったらしい)お客からは変な目で見られたそうです。

    ユーザーID:

  • 私じゃない!

    自宅ではなく会社で。
    女子トイレに入ったら、一つしかない個室が使用中。ちょっと待つか〜と思ったら、水の音。

    と、同時に「ひゃぁあ!」という悲鳴が聞こえて、中から同僚が飛び出してきました。
    そして私の顔を見るなり「私じゃない!!」
    何事かと思ったら、彼女が用を足して水を流したら、いきなり水位上昇! どうやら、前の利用者が詰まらせたことに気付かなかったみたいで、それも完全に詰まっているのではなく、じりじりと水位が下がっていくので、時間がたったら普通に使えるように見えてしまったらしく……。

    半泣きの彼女をなだめていたら、後からきた同僚が不思議そうな顔をしながら止める間もなくその個室へ!

    間一髪でドアを閉めるのを阻止し、総務に言いに行きました。
    そしたら総務の人は、また水が引いていたので「直ってんじゃないの?」で、ジャーっ。
    ……次はあふれました。

    女四人ぎゃーぎゃー言いながらすっぽん。
    誰だ詰まらせたやつは!

    ユーザーID:

  • ぶぁっはっは〜

    トピ主さん、面白い〜♪
    思わずあなたの文章に目が釘付けになってしまいました。
    ”ジョーズ”のテーマ…上手いこと言いますね〜♪

    トイレ詰まらせたこと?ありますよ〜、実家に居たころ。
    犯人は妹でして、彼女は冬場に貼るカイロとか、サロンパスの時もありましたかね。
    当の本人は、知らな〜いって態度でしらばっくれてましたが。
    主に母が、梵天(我が家の父母はこう呼んでいましたが、私は耳掻きの先っちょの呼び名だと思う)片手に格闘していました。

    私と父も一度その場に立ち会ったのですが、何か大変!なんだけど…楽しいんですよ〜。
    家族の結束感?みたいなものがあって…。非常事態のハラハラ感アリ、見事に取れて解決したときのあの達成感といったら、もうっ〜〜〜!!!
    何か日常の中で見つけた安〜い娯楽にさえ思えてくるから不思議…。

    ユーザーID:

  • 会社のトイレにて

    私も経験があります・・・
    健康診断で便の検査の為に、トイレに駆け込みました。
    普段から便秘がち&検査日が明日という状況で
    少しトイレでがんばろうと思い、会社のトイレで
    ティシュを山盛りにしてがんばりましたが
    まったく徴候が見られず、あきらめて流したところ
    トイレに水がたんまりと溜まってしまい、大慌てでした。

    すみません、あの犯人は実は私です。
    (なぜか女子社員の中で、別の人が犯人にされてしまってました)
    本当にごめんなさい!!!

    ユーザーID:

  • あります

    トイレを詰まらせたこと、3回あります。
    一度目は賃貸マンションのモーターが故障して一番近い部屋の我が家のトイレから溢れたこと。モーターが故障して止まってることに誰も気がつかなくて、我が家の子供が犯人にしたてあげられました。(後日大家が謝りに来ましたが)
    二度目は次の家で子供がトイレットペーパーを沢山流そうとして詰まらせました。お湯を流して紙を溶かしたら流れるかと思って色々やってみたけど無理だった・・。
    修理代8000円也。
    三度目は今の家で、引越し直後に犬用のトイレットペーパー(激安粗悪品)を流そうとして、紙が固かったからか詰まった。で、たまたま違う修理で着ていた水道屋さんに「すみませんがお金払うから直してください」とお願いしたら、無料でやってくれました。(大家持ちの修理で来ていたので)
    その時に水道屋さんが使っていた道具を買おうと思ってホームセンターに行ってみたら色々あって、なんかボンベみたいなカタチしたシュポシュポやるのを買いました。
    自力で直すなんて思いもつかなかったから・・。
    最初の時から買えばよかった。
    ほんと、溢れるときってジョーズのテーマソングがピッタリですよね。

    ユーザーID:

  • 結婚式場で。。。

    わー、ありますあります〜。
    過去に結構やってしまいました!....たま〜に今も。

    その過去の1つですが、友人の結婚式の時にそこの会場でやってしまいました。。とんでもないですよね〜。
    ちょうど生理も重なっていて、トイレットペーパーを大量に使ってしまったんですね、、、いやーかなりあせりました。
    しかも何度か水を流しちゃったので洋式便器からみごとあふれ出ました!>きゃっとさん、わたしもです(笑)
    水はせき止める事もできず、やはりドアの外へ流れていってしまいました。
    心の中ではぎゃーーーーそんなばかな!って感じで。。
    トイレには友人達がいて、心配されるやら大笑いもされ、恥ずかしいし大変でした。(20代半ば頃...)

    ウチの中でもたまにやらかしてしまって(さすがにあふれたことはないけど)今は重々気をつけてマス

    ユーザーID:

  • ときどきやります。

    うちのマンションのトイレは詰まりやすいらしく、うちでも数年に一度やります。スッポンは管理人質のカウンター内側に共用のものがあります。みんなで使っています。管理人さんがいなくても使えるよう、誰でも取り出せるところにおいてありますので、夜中でも安心してスッポンを取りに行けます。とはいえ、一度、スッポンでも解消できなくてクラシアンシン〜クラ〜シアンを呼んでしまったことがあります。高かった…。

    ユーザーID:

  • あれって、

    吸盤を使って無理やり押し込んで流す道具だと思っていたら、違うんですね!

    サイフォン式のトイレ(最近普通の水洗トイレ)の場合、吸盤を押し付けた状態で便器に水を溜めて一気に引き抜く!!すると不思議となぜか水が凄い勢いで引き込まれていくんですよね。

    バケツ一杯の水を一気に便器に流すと、いつもより水の溜まる量が凄く減ったりして、トイレの原理って思っているよりも解ってないなぁ…と思ったりします。

    ユーザーID:

  • 大きなモニュメント

    アメリカのグランドサークルをめぐるドライブ旅行にて、モニュメントバレーを訪れました。
    アメリカンな外食の連続で、便秘状態もクライマックスになっていました。
    モニュメントバレーを目前に見られる、とあるホテルにて、やっと大きなものが出てきたのはいいのですが、大きすぎたらしく・・・・・。
    「フロントに英語でなんていえばいいんだろう?!?!」とアタフタしたのは言うまでもありません。

    よき思い出。

    ユーザーID:

  • 猫砂で

    あります!
    トイレに流せるタイプの猫砂で。
    初めてそれを買ったのでどれくらいの量なら流れるのかわからず、サラサラとトイレに入れいざレバーをひくと・・・。
    あの恐怖本当に嫌ですね。水面が上がってきて「まさか!まさか!」と思ってるうちにぐんぐん水位が上がってきて溢れ出す。本当に恐怖でした。
    幸いユニットバスだったので、トイレマットをすばやく外に放り出し、ユニットバスの排水溝のふたを取り外し、流れやすくしてどうにか最悪の場面はしのげました。
    砂だったので完全に塞がったわけではなかったらしくしばらくあふれたらその後は徐々に流れていったので実はスッポンは使ってないんですが。

    なんでトイレの流れる部分ってあんなに狭いんでしょうね。
    もっと流れる部分が大きければ詰まることもないだろうに。

    ユーザーID:

  • スッポン事件 2つ

    その1
    10年位前、食事の直後、なんとなく気持ちの悪かった私は、むかむかする胸を押さえながら、トイレへ。
    吐くだけ吐いて(汚くてスイマセン)、スッキリして、トイペで口の周りや便器を拭き拭きして、流したら…
    ガッツリ、詰まってしまいました。
    「ガーン!!!」
    気分は、少女漫画のバックにタテ線、目の中は白くなった絵の状態。(某ガラスの仮面等にありがちな、絵ですな)
    パニクって、近所のホームセンターへ、ダッシュ!
    売り場に行くと、お目当ての品は2種類。
    和式用と、洋式用。
    洋式用を引っつかんで、お会計。
    すっ飛んで帰って、スッポンスッポン。
    ガボガボ〜って流れた時は、安堵のため息が…
    その2
    一昨年の会社での事。
    トイレに行った後輩ちゃんが、しばらくたつのに戻ってこない…
    「まさか、倒れてるんじゃ…」と心配して、トイレにダッシュ。
    ドアをノックして、「どうしたの? 何かあったの?」と聞くと、半べそで「詰まらせちゃって…」
    人のいい(?)私は、彼女の代わりに、スッポンスポンしてあげました。
    自分のは諦めがつくけど、他人のは、何か複雑…
    彼女、うっかり、ナプキン流しちゃったんだって…

    ユーザーID:

  • 二度ほど

    あります。
    犯人は私。
    原因は、基準値以上のブツ・・・以下自粛・・・

    ユーザーID:

  • 1度くらいでは

    詰まりません。
    既に限界状態にあったところに大きなブツが流れてきた…というのがほとんどではないでしょうか?

    もちろん私も経験があります。
    私の家の場合、トイレから下水までの距離が長く、しかも途中でカーブしていたことが原因で、しかもトイレは節水タイプ。
    排水管?がそのような状態の場合、トイレは節水タイプはダメなんだそうです。

    散歩後、いつものように犬のウンチを流したところ、今にもあふれそうになってしまいました。
    そのときは道具がなかったためトイレ掃除用の柄付ブラシでバッコンバッコンしたら、何とこれでもかッ!というほどの草、草、草です。
    実は前日は犬を連れて一日中野外で遊んでたのですが、そのときに大量の草を食べていたのです。
    そのときは何とか収まりましたが、また何となく詰まりそうな気配を感じてとにかく水をどんどん流していくと、こんどは男性用の小便器の方に水が逆流してくるではありませんか。

    業者ではなく、水道局に電話して見に来てもらったところ、構造上の問題があることが分かったというわけですが、配管をやり直すわけにいきませんので、今は水に溶けないものや、犬のウンチを流すことも禁止です。

    ユーザーID:

  • お隣さん

    お隣のパパさんは便座に座って用をたしながら野球ボールを握って握力を鍛えるのが日課だそうです。
    で、その日はトレーニングしすぎて(?)握力が無くなったのか、いつものように水を流そうとしたとき手にしていたボールをトイレにポットン!
    どうしても取れなくて業者に頼んで1万円(笑)
    「あんなおバカだとは思わなかった・・・」って奥さんが嘆いていました。

    ユーザーID:

  • 連続技

    学生時代に友人とスキー旅行に行ったとき、とてもアットホームなペンションに泊まりやってしまいました。家庭用のトイレみたいな感じでソファが置いてあるお部屋のすぐ隣がトイレだったもので、溢れたお水はソファでみんながくつろいでいる部屋まで溢れてました。キャー恥ずかしい!!友人一同“どうしたの???”と驚き、(テレビ見てくつろいでたら、水が流れてきた)親切だったオーナーはスッポンを持ってトイレに駆け込んでました。私は唖然とし、立ち尽くしてました。(当時、まだ10代)とても、恥ずかしかったけど、友人は可哀想だからと、そのことに触れるは避けてました。親切なオーナーは“大丈夫だよ”と優しさがとても辛かったです。
    でも、帰りの高速道路のサービスエリアでまた、やっちゃいました。もう、ほんとに恥ずかしかった。混んでてみんな一列並びで待っているのに溢れさせてしまいました。(なんで、私ばっかり)
    当時、便秘気味だったからかな。
    今でも、友人たちはその当時の話は、しないでいてくれます。良い友達を持ちました。

    ユーザーID:

  • 夫の仕返し

     一昔前、パリの新凱旋門に夫は娘を連れて、記念撮影会。あと10分で閉まる直前に到着したそうです。ところが、切符売りのおばさん、早く帰りたいらしく、「今日はおしまい、明日来て。」って、にべもない。
     エレベーターの壊れた旧凱旋門の階段を上り下り、「エレベーターが壊れているから、料金負けろ。」と言っても取り合ってくれない旧凱旋門から、急いで来たのに・・・。
     かなり、交渉したのですが、おばさんは強気、不親切。夫は翌日、仕返しに行きました。最上階のトイレをしっかり詰まらせ、水を出しっぱなしにして、トイレの外まであふれるのを確認して、逃げてきたそうです。「パリをトイレの水で洪水にしてやる!」って怒っていましたが、あの後、どうなったのかしら。それ以来、新凱旋門には、行っていません。
     

    ユーザーID:

  • プロポーズされました

    2週間ほど海外に出張に行った時に、慣れない食べ物と不規則なスケジュールで酷い便秘になり、やっとの事で治ったと思ったらそのトイレは流れませんでした。
    帰国して付き合っていた彼にそのブツがどれほど大きく綺麗に黒光りしていたか、またとても硬くて折れずに直立してバレリーナさながら回転して詰まっていった様を報告した所、「僕達はそんな事まで話せる関係になっていたのか」と、慌ててプロポーズしてくれました。 「そこまで言わせた責任を取らなければ」という事らしいです。
    残念ながらその責任感の強い彼とはご縁がありませんでしたが、今の旦那はよくトイレを詰まらせる私に「こんなにデカイう○こだと分かっていたら結婚しなかったよ〜」と言っています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    こんにちは。
    皆さんの色々な「トイレ事件」を経験されているのですね。私のはまだ序の口だったかも・・・。

    水が便器からあふれてしまう場合もあるようで、そうなると本当にびっくり!!!でしょうね。

    ”ブツ”で詰まるだけでなく、何かを落としたりして詰まってしまう場合もありますね。気をつけないと・・・
    この件があってネットで色々勉強?!したのですが、最近は携帯電話を流してしまって詰まってしまう。というケースも増えているらしいです。皆さん気をつけましょうね。

    今回、「スッポン」で直らなかったら
    「トイレのトラブル8000円♪」を呼ばなくちゃ〜と思っていたので、自力で直って良かったです。

    これからは詰まらせないように気をつけたいと思います。

    皆さんの体験談、ありがとうございました☆

    ユーザーID:

  • あります

    3年前、静岡の親戚の家にて、
    やっちゃいました。

    大晦日だったのですが、
    食べすぎで、お腹を壊しました。

    そして、夜中じゅう、トイレとお友達でした。

    で・・・・・新年早々、
    やっちゃいました。

    ユーザーID:

  • 【食事中の方厳禁】・・・あります

    ある寒い冬の日でした。
    そして私は妊娠中。ただでさえ便秘体質なのに、妊娠中はよりひどく。
    会社から帰宅して、珍しくもよおしました。で、トイレにて・・・。いや〜、すっきりしましたよ。思わず写真に残したくなったくらい、大量の・・・。

    が。
    流れない。びくともしない。
    でも、夫が帰る前に何とかしたい女心。(いや、平気で目の前にて放屁できるような枯れた夫婦ではありましたが、それでも!)
    仕方なく、恥を忍んでマンションのメンテ会社の夜間サービスに電話しましたよ。
    そうしたら、相手はあくまでも冷静に「お湯をかけてみてください。それでしばらく待って流してみてください。」その冷静さが、うれしかったです。

    そして、見事に解決しました。ありがとう、あの時のお兄さん!

    ユーザーID:

  • 小町で前勉強したおかげで

    会社で猛烈にお腹が痛くなりました。
    事務所の同じ部屋にしかトイレがないのですが、入りました。
    よりによって今までしたことのない大きいブツをしてしまいました。

    このトピを読んで大笑いしていた私は我が身に降りかかるかもしれない恐怖と戦っていました。
    「小町みたいに詰まる・・・かもしれない。」
    「小町で紙を大量に使うのもNGとあったから一度流してからまた拭こう」
    「小町で配水管が曲がってると詰まりやすいとあった・・・ここのは確実に曲がっている」
    「スッポンはない!」
    「今水があふれたら逃げられない!」

    グルグルといろんな考えが脳裏をよぎりましたがそのままにするわけにもいかず。

    天に祈りつつえいっ!とレバーを引いて、
    無事流れて行ってくれた時の安堵・・・。

    皆様の気持ちがよく分かりました。

    ユーザーID:

  • 携帯電話で3万円

    私の主人が念願かなって開いた小さなバー。開店1週間目、お客さんがトイレに携帯電話を落として流してしまいました。カッポンでもどうにもならず、業者を呼んで便器を取り外してもらい、請求された費用は3万円。もちろん、お客様からは謝罪の言葉のみで、「費用を負担します」なんて申し出はありませんでしたよ…。

    とほほ…

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧