• ホーム
  • 男女
  • はじめはタイミングが合わなかったけど結婚された方いますか?

はじめはタイミングが合わなかったけど結婚された方いますか?

レス6
(トピ主0
お気に入り1

恋愛・結婚・離婚

うみ

26歳のOLです。宜しくお願いします。

タイトル通り、『はじめはタイミングが合わなかったけど結婚された方いますか?』よければ経験談を教えてください。

私、そろそろ結婚を考える年齢になってきました。
お付き合いしている彼27歳は、転職がしたい、けど、実家の会社を継げと父親からも責められていることもあり、今、悩んでいる最中です。

転職しても家業を継いでも落ち着くまでは結婚しないと言います。「自分1人の給料で妻・子供を養うくらいにならないと結婚しない」といいます。

でも、なにかと理由をつけて、結局わたしに魅力がないのでは?とか不安になるばかりです。信じたい気持ちはもちろんあるのですが、過去のトピックなどを読むと、結局別れましたという体験や、別れたほうがいいというアドバイスも多いように感じます。
待ちたい気持ちはあっても、、不安です。

宜しくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主 補足です。

    できれば、付き合った期間等、詳しく教えていただけるとイメージがつきやすいので、おしえてください。
    みなさんの幸せイメージを教えてもらったら、がんばれる気がするんです。

    ちなみに、
    わたしたちは、2年前に知り合い、交際1年です。
    お互いの両親に、真剣に付き合っていますと、挨拶はしました。

    実るといいなぁ、とこの恋を大切にしています。

    ユーザーID:

  • はい。10年待ちました(苦笑

    今の夫(現在40歳)と付き合い始めたのは
    22歳のとき
    25歳の時に結婚話がでたとき
    夫の跡を継いでた弟が結婚。
    その時に色々と実家と色々もめて
    跡を継いでた弟夫婦が別居になり
    急遽、夫が実家に戻ることになりました。

    当時してた仕事上すぐには戻ることが出来ず
    それから10年後やっと結婚ができました。

    当時の色々と悩んでいたので、上司に相談したところ

    「女は『一緒に苦労すればいい』という考えだけど
    男は『女に苦労させたくない。土台をしっかり作って』
    って考えるもの。待てるなら待ったほうがいいよ」

    と言われました。

    私は待って良かったと思います。
    待っている間に自分やりたいことも出来たし
    結婚後に向けていろいろ話し合うことも出来たので
    「結婚したら話が違った」と思われずに済
    また義父母も「10年も待たせた」という負い目があるのか
    とても親切で、同居生活もうまくいってます。

    ユーザーID:

  • タイミングが合わない人は結局ご縁がないのでは?

    結婚ってデリケートな問題なので、タイミングが合わないと結局うまくいかないと思います。

    ユーザーID:

  • 彼に今、結婚を考える余裕は無いのでは?

    27の彼にとって実家を継ぐかどうかは人生の一大事、仮に継いでもうまくやって行けるのかどうか不安。結婚は年齢的にまだそれほど焦ってない、それより仕事の足場を何とか固めることが先決だと思う。貴女の魅力云々とはまったく別の話だと思います。それを理解してあげないと彼がかわいそう。彼が信じられずに責めれば、彼は貴女を気遣うあまりに「君を待たせるのは申し訳ないからそれなら別れよう」と考えざるを得なくなるのでは?

    貴女は彼が実家を継ぐことについてどう考えているのですか?もし彼がそう決心したら応援してあげたいと考えている?
    もしくは「家業に思う存分に取り組んで。私も自分の仕事でしっかり収入は確保してるから私のことは心配しないで」と言ってあげれば?

    そうすれば彼は心強く思って家業に専念出来、落ち着いた暁には貴女との結婚も見えて来ると思う。もしくは貴女に助けられて家業に取り組むという選択肢もあるかもしれないし。

    もし貴女が人生の岐路に立つ彼の立場なら、恋人にどんな風にしてもらいたいと考えるでしょうか?「私との結婚はどうなるの?愛してないの?」と詰め寄られたら辛いのでは?

    ユーザーID:

  • 私の場合。

    27歳、1年と少し付き合った彼にプロポーズされて実家に挨拶にいったもののその2ヵ月後に彼が退職を余儀なくされてしまい延期に。それ以降、彼はもう2度と退職に追い込まれたくない、と仕事選びにものすごく神経を使い、1年かかってやっと納得のいく仕事を見つけました。そしてこの秋に結婚の予定です。

    仕事が見つかってからも新しい職場に慣れることに必死で結婚の話も全くでなかったのですが、彼のお母さんが一言いったようで、それから話が急に進みました。仕事をしていなかった1年、私には時々「単純に怠けているだけ?」としか感じられない時期もあり、たくさん喧嘩もしました。本当に辛くて、別れを真剣に考えたりもしましたが、彼を信じてよかったと思います。結婚の話は、女からしないほうがいいです。相手にどれだけ結婚したいと思わせるか、難しいですが相手の性格などをもとに作戦が必要かも(笑)トピ主さんの今の状況、私もくぐってきました。彼を信じる気持ちと、彼を支えたい!とい強い思いがあれば絶対に報われると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 男の意見

    32歳男性です。

    こういう話はよく耳にしますが、大抵の場合は言い訳ではないでしょうか。
    たしかに男は家庭を守れる自信をつけたいとは思いますが、本当に結婚したい相手だったら、せめてちゃんと婚約するとか、必ず何らかのアクションを起こすと思います。

    これは男のずるさですが、トピ主さんより結婚したいと思える女性が現れたら、そちらと結婚しよう、なんて思っているのではないでしょうか。トピ主さんがそれでも彼を理解できるなら待っててもよいと思います。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧