性格の直し方を教えてください。

レス27
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

ななりんぽ

はじめまして。わたしは今というか、昔から(中学生ぐらいからかな?)ずーっと自分の性格が好きになれず、変えたくて悩んでいます。

引っ込み思案で人見知り。でもよくしゃべる。浮き沈みがあるけど、ほぼいつもテンションが高い。ひがみ屋、自己中。根暗。頭の回転が悪い。人にきつい。退屈な性格。怖がり。などなど、人間の嫌な部分を集めちゃったような性格です。

人見知りは幾分か治ってきました。今もがんばって直してます(でも初めての人としゃべるときは、顔がまだ少し引きつるというかこわばる。)でも、女にカンジンの度胸がまだ無いし(一人で英語圏以外の国には旅行に行けそうも無い。)。

最近会ったお友達でとっても性格も顔も美人な人がいます。もう誰にでも好かれる、要素を持っている人。優しく、明るく、落ち着いていて、でも度胸がある人です。

彼女のようになりたいので、試してみるのですが10分もたつと、しんどくて無理です。どうすれば、性格って直せるのでしょうか?お金がないので、自分でできる方法を教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あります

    ひとつだけ方法があります。

    まず、最初に今のままの自分で全然かまわないと

    思ってください。自信をもっていいんです。

    それができたら、また小町に質問を投げてください。

    次のステップを教えて差し上げます。

    ユーザーID:

  • 人は見かけによらぬもの

    意外と、誰もがあなたのような悩みを持っていると思います。あなたの言うお友だちだってきっと、あなたが思ってくれているほどは自分に自信がないと思います。人のことは良く見えて、自分のことは悪く見えるものです。

    あなたにも良いところがあるはずですよ。ご自分では気付いていませんか?何か良いところを見つけてみて下さい。これなら人に負けないという何かを。まずはそこを押し出してみましょう。そうしたら、他のことにも自信が出てくるはずです。

    ユーザーID:

  • 他人と生きて行く姿勢

    トピ主さんのおっしゃる中で「ひがみ屋、自己中。人にきつい。」はなるべく控えるようになさって行くといいのかな、と思われました、私も反省ですよ。
    「優しく、明るく、落ち着いていて、でも度胸がある人」でいられるよう、慎み控えるべき姿勢を覚えて省みながら一歩一歩進んで行きましょう、と思います。
    「しんどくて無理した自分」ではなくて、「慎むべきを慎んだ自分」でいるのは如何ですか?
    コツコツ反省しながら改善すべきところは改善して行かれたらいいなあ、と思います。
    「人間にとって大事な(心の)姿勢は何か」ですよね、一番大事な姿勢から一つ一つ学びながら自分育てしたいですよね、頑張りましょう、と思いました・・・。

    ユーザーID:

  • 十分ステキ

    おもしろ〜い!
    そこまで自分の事言えるって、ある意味すごいですよ。会ってみたいです!
    多分、シニカルな魅力に溢れた方なんでしょうね。
    ちびまるこちゃんの野口さんみたいな・・。
    それは、その明るいお友達がどんなにがんばったって得ることができない不思議な魅力かも。。
    他人に迷惑かけてなければ、いいじゃないですか!
    世の中所謂「いい人」ばかりではつまらないですよね。
    自分がなれる最高の自分になれるよう、がんばりましょうね。お互い。

    ユーザーID:

  • それで良いのだ

    性格は風邪みたいには直りません。
    ただ自分の努力で変化の方向性をつけることはある程度できると思っています。あなたの今しようとしていることは自分を高める努力だと思いますよ。エライ!
    それと、お話を伺う限り、基準をとても高いところに置いているんじゃないですか?あなたが出会った素敵な人も、自分の性格を全部気に入っているとは思えませんよ。
    自己批判も大切ですが、余り否定的に考えないで。
    より良いと思う方へ努力していることが肝心でしょ。
    あなたの今のベクトルが上(何が上か、そもそも上下ってあるのか、考えるとキリが無いですが)を向いていることを自分で褒める気持ちも忘れずに。
    最後に具体的な話を一つ。私が「素敵だ、見習いたい」と感じるポイントは「聞き上手」。相手の目を見て軽くうなずいたり水を向けたりしながらよく話を聞く(私はつい自分がベラベラ喋ってしまう)。「上手」ってのが結構難しいけれど、何か一つ気をつけていれば意外と他の難点も解消されるかも。(楽観的すぎ?)

    ユーザーID:

  • これしか無いと思います

    子供は親の影響を受けて育ちます。自分では意識していなくても親そっくりなしゃべり方や会話パターンになってしまうものです。

    私も周囲から父親そっくりと言われることが多いです。電話に出るときは母親そっくりと言われます。無意識に親のマネをしているのかも知れません。

    「直したい」と思うのは「劣等感」があるからです。それは親があまり「褒めなかった」り、無関心だったりが原因なので、「自分で自分を愛する」ことが大切です。

    すると
    「変える必要は無いんだ、これが私なんだ」
    と思えるはずです。ありのままの自分を受け入れることが出来て初めて「親離れ」出来ます。

    「心理的親離れ」が出来ると自立心が確立し「自分はこれでいいんだ」という「他人との比較」をすること無く、安心感も生まれて考え方が根本的に変わって性格も自然に変わります。私は「うつ」を克服してそれを体験しました。直すのでは無く受け入れるんです。

    仕事場などで文句ばかり言ったり、グチばかりの人は親離れ出来ていない人なんです。

    ユーザーID:

  • いい性格だと思うけど

    読んでいて、嫌味もなくてストレートで楽しい性格な感じで好感を持ちました。退屈な話をする人には思えないし、結構お友達も多いでしょう?その素敵な性格の友達もそれなりのコンプレックスも持っていて、それがある程度の謙虚さとその人の自信がある面とミックスして調和のとれたいい性格が形成されているかもしれません。貴方も自分で自信をもつ面とコンプレックスの面とをミックスさせてください。謙虚さは十分あるから、あとは自信だけですよね。自信をつけたら、度胸やおもいきりのいい性格がついてきます。自分で気がつかなかった自分の長所をみつけてそれを伸ばしましょうよ。直さなきゃならない性格の人は、自分に悪い面があるなんて絶対に認めない人です。

    ユーザーID:

  • とりあえず、ですが

    性格って、直すというのも変ですが、だんだんに変わって行くものだと思います。

    ご自分を、イヤな性格、と思っておられるみたいですけれど、すきなところはありませんか? いいね、と言われたところはありませんか? そういうところを表に出していって、イヤだな、と思うところを出さないように気をつけていたらいかがでしょうか。

    表面だけ取り繕っているみたいでイヤ、と思われるかもしれませんが、形から入ることも大切です。イヤなところばかり考えていると気分も沈んでそんな風に見えてしまいますし、無理にでもニコニコしていると、気持ちも結構はれてくるものですよ。おしゃべり、とのことですが、何か言いたい時にもぐっと言葉を飲み込んで、周りの人の話に耳を傾けるようにつとめられてはいかがでしょうか。

    ニコニコと人の話を聞く、若い頃それだけで、人様からいい子だ、といわれたものですが、本人としてはちょっと違うように思っていましたけれど、年をとってみると、それがやっぱり大事なことだったのかな、と思います。

    ユーザーID:

  • 治そうとしない。

    別の性格になろうとする方向で性格改造はされないほうがいいと思いますよ。ご自分でも苦しいっておっしゃっているように、たぶん難しいです。そのままでいいですよ。トピぬしさん、ご自分の性格を客観的に理解されているじゃないですか。それは立派なことです。自分の性質をよく知って、よく知ることで自分の悪いところをコントロ−ル下に置けばいいんです。具体的に言えば心の中で醜いことをぐちゃぐちゃ考えてもいい、だけど人にそれをぶつけないように気をつける。方法はただ「耐える」だけです。本来、自由であるはずの心の中まで改造しようとすると、人生をますます苦しいものにすることになりかねません。

    ユーザーID:

  • そんな表面だけ見ても・・・

    誰にでも好かれる「性格も顔も美人な人」と知り合ったとのことですが、どんな人でも、心の中には「ひがみ屋」「自己中」な面が隠れているものですよ。
    その人もまた、トピ主さんと同じ人間なのですから。
    たまに小町のトピでも「良い人だと思って信頼していたのに、裏で悪口を言われていた!」という話を目にします。
    理想化は危険です。

    でも確かに、人に嫌みを言ったり、自己中な態度をとってしまうよりは、人に優しく出来る方がいいですよね。
    私は、自分の人生が精神的に満たされている時は、人に対する思いやりが生まれてくる気がします。
    具体的には
    「自分のやるべきことをやり、努力によって自分が少しでも成長していると思える時」
    に、人に優しい気持ちになれます。
    そして、ちょっとした親切へのお礼を言ってもらえると、嬉しくなって更に優しくしたくなるのです。

    トピ主さんはまだお若い方なのでしょうが、人に良く見られるために「性格を直したい」と言っておられる気がします。
    大事なのは他人にどう思われるか、ではなく「自分が他人に優しくしてあげたいと思えるか」なのです。

    ユーザーID:

  • フィガロの結婚

    歌劇、フィガロの結婚もしくはドンジョバンニを鑑賞しましょう。DVDもしくはビデオで売ってます。安くで手に入れることができますよ。私も、かなりヤバイ性格でしたがそれを観て以来、なーんだ人間なんてみんなおんなじなんだと開き直り、コンプレックスが吹き飛びました。性格を直そうなんて考えず、今のままでいいんだとドカッと、鎮座ましませ。

    ユーザーID:

  • 無理に

    こんにちは。

    トピ主さんは冷静にご自分の性格を理解してらっしゃいますね。
    その気持ちって凄く大事だと思います。

    お友達のように素敵な性格になりたいとのことですが、人の性格は千差万別。無理に同じようになる必要はないと思います。
    そのお友達だってトピ主さんのいい部分に憧れてると思いますよ。
    だって、素敵なお友達がいるくらいだし、お友達のいいところを見てあげられるんだから。

    まずは自分の悪いところだけじゃなくいいところもあげてみてください。
    それでいいところを好きになり伸ばしてください。
    それから悪い部分を直すのはどうでしょう?

    私は短気なので怒る前にまず深呼吸する、一言多いので勢いに任せて話さない。万一言ってしまったら謝る。
    そうやって少しずつ気をつけるようにしています。
    こんな私でも友達はいいところを見つけて誉めてくれますよ。

    ユーザーID:

  • 直さなくってもいいのでは?

    誰にでも欠点はありますよ。
    完璧に見える人でも、それはトピ主さんから見れば「完璧」なだけであって、本当は嫌な部分、陰の部分もたくさん持っているはずです。

    反対に、「悪いところだらけ」の人だっていないはず。
    トピ主さんにも、どこかしら、人より優れている点があるはずです。
    ただ、気付いていないだけで。

    悪い部分を矯正するのではなく、悪い部分も受け入れつつ、良い部分でカバーする努力をしてみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:

  • 自分をかわいがってあげて下さい

    中学生の思春期の頃から自分を変えたくて仕方ないってことはありますよね。
    私も気弱で精神力が弱くてズボラで人に冷たいわりに甘える性格でおまけにものごとが長続きせず、本当に自分に嫌悪感を抱いていました。
    思春期の頃から数えて○十年。ひとつだけわかったのは
    「自分を嫌悪している時、自分は変えられない」ということでした。
    嫌なところがいっぱいの自分をきついけど、丸ごと受け止めてあげる。愛してあげる。そこで初めてリラックスして自分を見ることができたと思います。
    私はまだまだまだまだ理想の自分にはほど遠いですが「今の自分でいい、ちょっとずつできることをやろう」と思っています。
    素敵な女性のお友達ができたということは、ななりんぼさんご自身が思っているほど「人間の嫌なところを集めちゃったような」人ではないということですよね?
    文章からも真面目なお人柄を感じさせます。

    後は図書館で理想の人の生き方本や評伝、自伝などをたくさん読むことをおすすめします。
    触発されることが多いし、もちろん無料ですから!
    お互いにちょっとずつ良くなっていきたいですね。

    ユーザーID:

  • しゃ〜ない

    私も自分が嫌でしょうがない。とにかく被害妄想がひどい。。そのくせ、八方美人だから疲れる。。もっとおおらかに周りに振りまわされないで楽しく過ごせたら、いいのに〜っていつも思います。きっと直らないんでしょうね。もう、かれこれ30年の付き合いです。きっと、今の自分を受け入れて納得して、きちんとコントロールできるようになって、そんな自分を好きになれたら楽しくなるのかも。。う〜ん、私は揺れ動く度に自分の気持ちを冷静にみつめて、感情的にならずに分析するようにしています。「私、今こんなことを考えてるんだな〜バカだな〜かわいそうな私。とか」嫌なところは多分みんな持ってる。それをどう表現するかだと思うから、無理に直さなくてもいいと思いますよ。好きになってプラスにしましょう。例えば、大好きな人の欠点なんて気になんないもんでしょう?かわいくなったりするでしょう?できそこないの自分。かわいい。かわいい。

    ユーザーID:

  • イメージトレーニングです!

    あきらめることは容易いけど、
    思い続けることはひとつの才能です。
    就寝前に、自分どんな風になりたいかとか、
    なってどんな風にみんなと接しているかなどを
    できるだけ具体的に絵でイメージしてみてください。
    そして何かひとつだけでもいいから、彼女に近い行動を続けてください。
    「継続は力なり」で、そのうち自信が
    つくと思います。

    ユーザーID:

  • 「他の誰か」になろうとしたら,絶対しんどい

    どんな人でも,自分にしかなれません。トピ主さんが「彼女のようになりたい」と思った,そのお友達だって,トピ主さんのようになりたいと思ってどんなに努力したって,トピ主さんのようになれず,10分でしんどくなって無理でしょう。
    トピ主さんは自分の欠点(だと思っている)ところを挙げていらっしゃいましたが,書いていないだけで良いところもいっぱいありますよね。欠点は隠しつつ自分の長所を伸ばし,「より良い自分」になれるように今の調子でやっていけばいいと思います。
    誰だって,「他の誰か」になろうとしたら,絶対しんどいです。

    ユーザーID:

  • いいではないですか!

     そのままでよろしいのではないかと思ってしまいました。
     でもご本人はなやんでいらっしゃる・・。
     直す必要もないような気がわたくしはしますが・・。

    ユーザーID:

  • うーむ

    ニューロフィードバックを試してみたら?
    脳に直接働きかけます。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございます。

    たくさんのご意見ありがとうございます。

    必死になって性格を直そう直そうと思っていたので、皆さんが書いている「嫌な部分を抑える」とか「ちょっとずつ変えていく」とか「慎む」、隠す、などの言葉やイメージは思いつきませんでした。そういう言葉で考えると少し楽になる気がしました。 

    自分に自身を持ったり、自分を好きになるって結構難しいですね。自分の長所があまり解らないし見えてこないので、どうやっていいかわかりません。でも、がんばって見つけて好きにならなくても、まあいいか〜ぐらいにはなれるようにがんばります。こばさんのレスの続きがしりたいので。

    そういえば、私は黙っていると「怒ってるの?」と聞かれるタイプの仏頂面の持ち主なので、ニコニコ笑顔は自信ない(相手をびっくりさせちゃいそう)ですが、やってみます。その彼女もいつも笑顔だし。笑顔の人は素敵ですもんね。

    私をほめてというか、いいと思うと言って下さった方々!ありがとうございます。なんだかものすごい感動しました(大げさですいません)。

    みなさんの教えてくれたやり方全部試していこうと思います!!

    お一人ずつにレスできなくてごめんなさい・・。

    ユーザーID:

  • ふふふ、可愛い人ですね〜

    笑っちゃってごめんなさい。トピ主さん、魅力たっぷりですよ。

    >>試してみるのですが10分もたつと、しんどくて無理です。

    可愛い過ぎですよ〜。変わんないで下さい。

    どんな人でも、誰にも好かれる人なんて存在しません。それは夢の夢です。誰にでも好かれているように見えるだけです。優しくて、明るくて、穏やかで、欠点無しでも、深みが無くてすぐに飽きちゃうこともありますしね。

    トピ主さんが自分を好きにさえなれば、輝き始めますよ。まず、自分が自分を大好きで、一番のお友達になることです。そして、自分をそのままで受け入れてくれる人とお友達になれば良いのです。さらに自信がつきますよ。

    ユーザーID:

  • じゃあ、あなたのいいところを教えて下さい。

    全く無いですか?
    では、あなたがした事で人が喜んでくれたことは?
    これも全く無いですか?

    断言しちゃいますが、そんなことないですよね?
    忘れているだけじゃないですか?

    あなたは思い込みが激しいんじゃないでしょうか?
    ならば、「自分は良い所が無い」と強く自己暗示が掛かっているはずです。

    だって、一人で英語圏に旅行に行けるのは良い所でしょう?
    私は海外に一人でなんて行けませんよ?
    そういう風に、良い所を悪い所に数えるのは止めましょう。

    逆に考えてください。
    「自分には良い所がある」って自己暗示をかけるんです。
    それだけで、まず「ひとにきつい」と「ひがみや」は治るはずです。
    その後で「根暗」「自己中」ってのも治まってくるとおもいますよ?

    テンションが高いのは普段抑えているからだと思うので、焦らなくても言いたいことは伝えられるのだから落ち着いて。

    それから、あなたはあなた。他人にはなれません。
    そこはすっぱり諦めて、自分らしい良さを伸ばしましょう。

    ユーザーID:

  • 順序が違う

    私自身もいい性格ではありませんでしたし、今もっていい性格ではないのですが、以前よりだいぶマシになりました。

    その私から言わせていただくと、トピ主さんが「直そうとしている」パーツの順序が違います。

    「人見知り」とか「度胸がない」などは、「自分にとってソンなこと」ですよね? そこをまず直そうとしているということは、すなわち、「自分の得になること優先」ということですよね? つまり「自己中心に考える」と言う根っこは変わらないままですよね。

    そうではなくて、他人にとってイヤだろうと思う自分の性格を改善するところから始めるのがスジというか。ひがみ屋なら、せめて態度に表さないことを心がける。他人にきついなら、きつい態度を取らないことを心がける。心と行いは別々になるかもしれませんが、態度の上だけでも改善を心かげているうちに、ひがまない自分の心地よさや、他人にきつく当たらない生活の快さが実感できてきて心のほうも解放されてゆきます。

    まず「他人に対する態度」の改善が先だと思いますよ。それがイヤなら……ずっと今のままかな……

    ユーザーID:

  • そんな時期もあるよね

    私も若い頃は、あなたと同じようなことを考えていました。なんせ太陽のような親友がいましたから。彼女と比べて私は月・・・なんてじっとり考えていたものです。
    でもね、結婚して自分だけをみてくれる主人や子どもたちと出会って、いつの頃からか自分のことを認めることができるようになりました。
    大人になればなるほど、いろいろなしがらみから開放されて自由になってきた気分です。幸せは心の持ち方しだいみたいです。
    トピ主さんは、英語圏の外国には一人で行けるのでしょう・・・それって私からみたらとってもすごいコトです。
    きっとあなたはステキな方ですよ。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます 2

    この前のレスはさみしがりやさんまで読んでから、今回のはQTさんまで読んでレスしてます。

    あれからすごく考えて自分の長所みたいなものを探してみました。

    今アメリカの大学に留学中で(だから英語圏なら旅行できるんです・・・。)泣きながら、死にたい思いになりながらでも卒業して日本に絶対帰るぞー!と思って、それに向かってがんばってます。何事も続かない性格だけど、ここだけはやり遂げようと思って。
    それと結構なんにでも興味が沸きます。学生としてはとても便利です。影響されやすいので、優しい子といると優しくなれます。

    最近は天気も青空で、気分がいいので結構思いつきました(照)乗りやすいのも短所であり長所ですね。今日はわたしは私でいいかも。と思えるし、なんだか楽しくうれしい気分です。今なら人にものすごく優しくいい感じに接せれます。ほんとみなさんの暖かく、的確なアドバイスのあかげです。

    続く

    ユーザーID:

  • 続きのお礼。

    それと、ニューロフィードバック、生物学専攻してるのに知りませんでした(恥)調べてみたのですが、面白いですね。お金できたらやってみようかな〜。

    イメージトレーニングや暗示もやってみます。ダイエットにしか使ったことが無いので、性格をイメージするのって結構難しいですね。
    順序っていうのも、確かに・・。と思いました。人に対しての態度を先に変えなくては何も変わりませんよね。がんばります。

    ほんとみなさん、いろいろなご意見ありがとうございます。絶対絶対全部やってみます!(ニューロフィードバックもいつか必ず)。トピを立てたときは精神的にとてもまいっていたのですが、みなさんのレスを読んでムクっと少し希望が見えました(大げさですいません)。本当にありがとうございます。

    ユーザーID:

  • 矛盾

    >ひがみ屋

    >彼女のようになりたいので、

    まずこういう、矛盾した行動をやめましょう。
    努力はその後の話です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧