パートの社会保険

レス12
(トピ主0
お気に入り2

キャリア・職場

春生まれ

私は今事務の仕事をしてします。 会社からパートでも社会保険に入れるので、希望者は申し出てくださいといわれました。 今現在私は主人の扶養範囲内で働いています。 社会保険事務所に聞いたところ私の年齢から言っても厚生年金に加入したほうがいいですといわれましが念の為同じ社会保険事務所の別の人に聞いたところあなたの年収から言ってもあまり今加入されている国民年金と受給額は変わりませんといわれました。
社会保険に詳しい方にお伺いしたいのですが、将来のことを考えた際、どちらがいいのでしょうか?
もしくはあなたならどうしますか
ちなみに私の年収は230万弱です。
 
           

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それ以前に・・・

    年収税込み130万円を超えたら扶養範囲外ですよ。
    ご主人様の会社から扶養から抜けるように言われないのでしょうか?そこが不思議です。
    自ら申告しなかったとしても年末調整で妻の収入を記入したら、言われると思いますが。

    130万円を超えたら、働いている会社で社会保険に入れなくても自分で国民年金・健康保険に入らなければなりません。

    ユーザーID:

  • 強制加入です

    年収が230万円もあるのでしたら、必ず社会保険に入らなくてはいけません。
    社会保険事務所の人がそういうの?おかしいですね。
    普通であれば、年収130万円以上の人は、社会保険に入らなくてはいけない決まりになってるんですけどね。
    だから、パートは、130万円以上にならないように働いている人多いんですよ。

    ユーザーID:

  • 訂正です

    記載に誤りがありました
    私の年収は130万弱です

    ユーザーID:

  • 社会保険に入ったほうが絶対によいです

    私も同じ状態でした。
    私もパートで 年収は250万円くらい。この額で厚生年金に入ると 保険料は13000円くらいで 国民年金の保険料とほぼ同額です。でも 厚生年金では保険料の半額を会社が払ってくれるので 実際には26000円払ったのと同じです。将来受け取る年金もそれだけ増えます。
    それに 厚生年金に入ると 雇用保険なども付いてくるみたいで もし仕事を辞めても 失業保険がおります。
    私は 市役所の国民年金課の人にこう説明されて 会社の社会保険に入りましたが 夫の配偶者手当は削られることはありませんでした。

    ユーザーID:

  • 扶養範囲

    扶養内というのは103万、130万ではないでしょうか?私も扶養内で働いていますが、年間収入は103万を超えないようにしています。
    200万以上でご主人の扶養に入っていることはできないと思いますが。会社から何か言われないのでしょうか?
    トピ主さんは、国民健康保険には加入されていないのでしょうか?
    そちらのほうが問題だと思いますが。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 厚生年金はらった方が良いですね。

    まず、現在のトピ主さんの収入ではご主人の扶養に入っている事は出来ないはずです。最初にレスされてる方の通りです。
    この理由からトピ主さんはご自分で年金等支払う必要が出てくる訳ですが、国民年金よりも厚生年金の方が同じ金額支払っていても老後に少し大目の金額を需給出来ますよ。

    年金計算のあるサイトです。
    http://www.shiruporuto.jp/kinyu/nenkisum/ns01top.htm
    こちらで計算してみて下さい。

    ユーザーID:

  • 有利・不利ではなく

    トピ主さんが正社員の方の4分の3以上の労働時間であれば常用労働者とみなされ、社会保険に入ることになります。(会社側からすると義務・トピ主さん側からすると権利となります)。
    また年収が130万円を超えているので、社会保険・所得税に関して旦那様の扶養に入れません。
    トピ主さんが常用労働者であれば社会保険、違うのであれば国民健康保険と国民年金に入らなければなりません。

    ユーザーID:

  • 梅雨さんへ

    扶養内というのは103万、130万ではないでしょうか?

    103万というのは、非課税限度額(所得税、住民税を払わなくてよい額)ですから、130万が正解です。

    130万以上の年収がある場合、扶養に入れないばかりでなく、扶養手当(最初から出ない会社もあり)が、削除される場合もあります。

    また、会社の健康保険からも、外される場合もあります(会社によって基準が異なります)ので、要注意です。

    要は、130万以上の年収がある人は、ガンガン稼ぐことです。

    ユーザーID:

  • 本来は。

    年収130万というのはあくまで目安です。

    社会保険はパートの場合、所定労働日数・労働時間が正規の社員のおおむね、3/4を超えると加入します。

    あと、厚生年金のことだけ書いていますが、健康保険と厚生年金保険はペアで加入しますので、どちらか片方だけというわけにはいきません。

    トピ主さんの会社では、加入するかどうか聞かれるそうですが、本来は任意で加入するものではないです。

    いいかげんな会社なので心配なのですが、1年以上の雇用のみこみがあって、週に20時間以上勤務されていれば雇用保険の対象になりますが、そちらは大丈夫ですか?

    ユーザーID:

  • タイプミス?

    トピ主さんが130万弱を230万弱タイプミスしたのでは?と思います。

    まこさん、130万は目安ではありません。
    勤務時間がまこさんのおっしゃる要件を満たすより短くて会社が厚生年金をかけてくれなくても、年収130万を超える時にはその最初の月給をもらったときにさかのぼって夫の扶養からはずれ国民年金保険料を自分で払わなくてはなりません。

    トピ主さんが230万の年収なら自分で国民年金をかけるよりはどうせ保険料を支払うのならば厚生年金のほうが将来たくさんもらえるので迷わず加入。
    130万をタイプミスしたとすれば微妙なところなのでどちらの言い分も(掛けた方が良い、扶養内のほうが良い)一理あると思います。
    年金は生涯もらえるものだから長生きしたらわずかな厚生年金だって心強いし、早死にしたらわずかな期間しかもらえないですもんね。

    ユーザーID:

  • 横ですみません

    健康保険組合さん

    詳しくご訂正いただきありがとうございます。今まで間違って認識していたのですね。

    ユーザーID:

  • 保険ですから

    厚生年金保険にはセットで健康保険もついてきます。

    基本的にとても健康で、めったに医者にかかることのないような人なら、健康保険はほぼ掛け捨て状態。

    厚生年金は、受給権が発生する前に、誰も扶養していない状態で死亡してしまうと、こちらも掛け捨てとなってしまいます。

    どちらがトクだと一概にはいえないと思います。

    会社が社会保険に入る希望者を募っているという状況がよくわかりませんが、「扶養から外れて働きたい人がいれば勤務時間を増やしますよ」ということなのでしょうか。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧