子供に甘い?ママ友

レス35
(トピ主0
お気に入り1

妊娠・出産・育児

ゆいママ

1歳2ヶ月の女の子のママです。
1ヶ月上の女の子がいるママ友のことで悩んでいます。

その子は、他の子が持っているおもちゃや飲み物、おやつなどを奪うクセ?があります。
それ自体は月齢からみても悪いことではないし、おもちゃの取り合いなどは全然構わないのですが…
飲み物などは飲み干してしまうので、うちの子が飲む分がなくなってしまい困ります。
でもママ友は「あれ〜だめだよ〜」と言うだけ。
一応取り上げようとはするものの、子が泣きそうになったり怒るとすぐ「うちの子頑固だからホントゴメンね〜」と諦めてしまいます。
飲み干す前に取り上げて、他のもので気を逸らすなどの工夫もないです。
その裏には「子供のする事だから仕方ないよね」という考えがアリアリ。

彼女のモットーは「子の世界に親が入らない」らしいのですが、これって単なる甘やかしでは?
いつもそういう感じで、毅然と叱っているのをみた事がないので余計そう思うかもしれません。
おかげで毎回予備の飲み物やお菓子を持たなくてはならず…
些細な事なので、伝えるにもどんな風に言ったらいいかわからず困っています。
それとも私が気にしすぎでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子の世界って…

    まだ1歳代だと、余裕で親が中に入らないといけないと思うんですが…。
    うちにも1歳2ヶ月の娘がいます。
    うちの子は、そのママ友のお子さんタイプです。
    頑固で、お友達の物を奪う、というか、さりげなく持っていく、そのかわり取られても気にしません。
    でも、お友達の飲み物を飲もうとしたら、「それは○○ちゃんのだから、だめよ。」と言って取り上げます。
    ママ友も、自分の子がしそうなことはわかっているはずなので、他の物を用意してくればいいのにね。
    今度その子が娘さんのを飲もうとしたら、
    「ゴメンね〜。これは○○のだから〜」と言って取り上げちゃえばどうでしょう。
    もちろん大泣き覚悟で。
    常識あるお母さんなら、その時点で自分の子どもがしたことがダメだった、と気づくと思います。
    まあ、でも、気まずくなりそうですが…。

    ユーザーID:

  • 介入しないで

    第一子どうしだと、このようなトラブルに見舞われるのは必然なのかもしれません。される側は非常に不愉快ですが…。

    さて、1歳の子どもに何を言っても聞いてはくれないでしょう。一度「これは○○ちゃん(あなたの子ども)に返そうね。○○ちゃんの大事なものだよ」と伝えて(これは相手の母親でもあなたでもいいと思います)、様子を見るほかないのではないでしょうか。不愉快だとは思うのですが、こういう時期は案外長くないとも思います。あなたが一つ大人になって「子どもはこれだから…」と思ってあげましょう。

    また、その子が飲んだり食べたりしてしまったものについては、相手の方から代わりのものをもらった方がいいと思います。「あら、○○の飲み物(食べ物)が無くなっちゃったわ」とやんわり伝え、代わりをもらえないようなら、もう少し直接的に言ってみましょう(「○○がおなかを空かせているので、何か持っていないかしら?」)。

    ユーザーID:

  • あっまいなあ!

    とは思いますが、これからたくさん、「あれ〜??」と感じるママに出会うことでしょう。
    子育ては人それぞれなので、気にしないで、自分はブレない事に専念したほうがいいと思います。
    100%私の子育てと一緒!なんて人はいないです。
    だって、相手の子供もまた違う人間だし。
    その子のことは自分には分からないわけだし。
    いろいろな人の子育てを見て、自分も見習ったり、気をつけたり・・。
    子供と一緒に成長していきたいですね。

    ユーザーID:

  • 私もそういうの、イラつきます

    トピ主さんの感覚、よくわかります。

    友人の子供が…はっきりとは言いにくいんだけど、躾が悪いのです。
    昔、電車の中で大騒ぎしていてもロクに注意しない親を見ると、「ああはなってはいけない」と思っていたのに、自分の友人がそうなりつつあるのを見て内心失望しています。

    一回、その子がちょっと目に余ること(他人が見たら100%不快に思うようなこと)をしたので、静かに注意したら、かなり怖かったようで泣かれてしまいました。それ以降、その友人とはちょっとギクシャクしています。
    出すぎたマネだったとはわかっていますが、注意したことは後悔していません。

    私のやったことをお勧めするわけにはいかないのですが、できれば育児方針の合った人と仲良くしたほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 取られない工夫も必要かな 1

    おもちゃの取り合いはある程度仕方がないとして…
    他の子の飲み物を全部飲んじゃうって、ビックリ!それを黙認しているママ友さんは非常識だと思います。

    まず取られない方法として、お子さんに飲み物を飲ませる時、遊びの輪から離れて飲ませることは無理ですか?相手のお子さんの目の前で飲んでしまうから、つい手が出ちゃうって感じではないのかな?
    1歳過ぎの子供なら、執拗に追いかけてまで奪いに来ることは少ないと思うのですが?うちの息子は1歳4ヵ月ですが、目の前の物は手を伸ばしますが、離れて遊んでいる子の物にはそんなに関心を示さないので…

    子供は子供同士で学ぶこともあるけれど、1歳過ぎの子供では親の介入がまだまだ必要です。
    善悪の判断を教えたり、物の貸し借りのルールを教えたり、親としてすべきことはたくさんあります。
    1歳代の子供が頑固だったり、大泣きしたりするのは、その時期は仕方のないことなので、それを親がどうコントロールしていくかが大切だと思うのです。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 取られない工夫も必要かな 2

    「頑固だから」「泣くから」で、何でもありにしちゃうと、その子はそのまま大きくなり、後々トラブルメーカーになるんですけどね〜

    まずは、飲み物を取られないようにする工夫が必要ですが、それでももし取られたら、トピ主さんが「これは○○(お子さん)のだから返してね〜」って、優しく言いながら、取り上げてはいかがですか?
    で、そのママ友さんに「△△ちゃん(相手のお子さん)、いつも飲み物を欲しがるみたいだから、何か持ってきた方がいいんじゃな〜い?」と言ってみては?

    おもちゃについては、貸し借りのルールを自分のお子さんも含めて、繰り返し教えてあげればいいと思います。

    相手のママ友さんについては、しばらくお付き合いしてみて、ずっとそんな感じの人なら、私だったらお付き合いを考えますね。

    ユーザーID:

  • 甘い!

    甘いですね〜ご友人。小さくても家と外の区別はつけさせないと、大きくなっても他所のお宅で冷蔵庫あけちゃったり・・・。

    トピ主さんの立場からきつく言うとこじれそう。今まで許してしまった分、急に態度を変えるのは難しいかもしれません。
    しばらく会わないでおいて、久しぶりに会った時同じ事があったら「ごめん、今日はうちも予備がないから」と取り上げ、「自分のを飲もうね〜」とにっこりする。相手の飲み物がなかったら「見ててあげるから、買ってくれば?」と言う。ここで気づかないママなら、お友達でいるのも考えものだと思います。

    躾の方向性が一緒じゃないと、仲良くし続けるのって難しいですよ。

    ユーザーID:

  • 食べ物については

    私は他の子供の目の前で自分の子供だけに食べ物とか飲み物を与えたことはなかったなぁ。

    例えば誰かの家に集まった時、おやつの時間を決めておやつはみんなで持ち寄りを分けて、飲み物は各自持ち寄り。持ち寄りにしていない時に自分の子供に食べさせたり飲ませたりしたいときは、一緒に遊んでいる子供の分も出しました。

    大人になっても友達とお喋りしてる時、一人だけで飲んだり食べたりしないんじゃないかな。

    ユーザーID:

  • ちょっとお付き合いするのはキツそうなママ友さんかな。

    分かります、トピ主さんの気持ち。こういうママ友さんとのお付き合いは、ストレスが溜まります。自分の中の「常識ライン」から外れてしまっている人ですから。

    わたしなら、距離を置いて付き合います。でも、もしまた、我が子のものを奪おうとしたら、その子どもに向かって(やさしく)、「ごめんねー。これは○○ちゃん(自分の子)のものなの。△△ちゃん(相手の子ども)は、ママに買ってもらってねー。」とでも言うかなあ。ポイントはニコニコしながら、でも言いたいことをはっきりと伝える、ということです。険悪なムードにならないように気をつけながら。

    わたしの長女も5歳の時、うちに遊びにきていた同じ保育園のお友達(女の子)に黙って、長女のおもちゃを持って行かれたことがありました。(わたしがちょっと目を離した隙の出来事です。)その子が家に帰った後、その子のお母さんと電話で話をしました。でも、びっくりだったのは、そのお母さんが「○○ちゃん(長女)が□□(相手の子)に「あげる!」と言ったから、もらっていいよね?」との言葉でした。

    ユーザーID:

  • つづきです。

    わたしなら、たとえ相手の子が「あげる!」と言ったものだとしても、小さな子供同士のおもちゃのやり取りは禁止したいので、全部もらったものを返すけどなあ。「もらっていいよね?」なんて、口が裂けても言えないよなあ。と思ったものです。結局、相談して一部(あげても支障がないものについては)は、その子に差し上げることにしました。

    この一件があってから、「他のママが必ずしも私と同じ教育観を持っているわけじゃないんだな。」と、つくづく思いました。それ以来、自分が納得できないことや疑問に思うことについては、相手にはっきりと伝えることにしています。(言い方はやんわり又はさっぱりと、相手に気を使いながらですが。)

    トピ主さん。幼い我が子を守れるのは、母親だけです。頑張ってください!

    ユーザーID:

  • もうすこし説明を(1)

    飲み物やおやつを奪うと書いてありますが、公園などでその子が持っていないのに、トピ主さんのお子さんが飲んだり食べたりしているという状況ですか?
    それとも、家などで遊んでいて出されたおやつや飲み物を自分のものは飲み干し足り食べつくしたりした後で、トピ主さんのお子さんの分も食べてしまうという感じかな?前者なら、飲み物はジュースなどではなくお茶にして、お菓子は持っていかないようにしましょう(これはマナーかも)。後者なら、トピ主さんのお子さんが取られても平気なのであれば、気にせずあげたっていいと思いますよ。ただ、自分の子もゴネるようであれば、「○○に聞いてみるね」と言って聞いてみて自分の子が「いやだ」といえば「ごめんね。これは○○の分だから」と言ってあきらめてもらいます。ただ、出されたお菓子を自分の子が食べずに遊んでいるような状況であれば「食べてから遊びなさい。いらないならお友だちにあげるよ」と言います。

    ユーザーID:

  • もうすこし説明を(2)

    おもちゃにしても、遊んでいる最中に奪われて自分の子が、泣いてしまうようなら、「ごめんね。今使っているところだから、もうちょっと待ってね。順番してね」と言って、返してもらい、少し使ったら、ころあいをみて友だちに「順番待ってくれてありがとう」と渡します。そういうやりとりをすると、相手の子も待ってくれたり「順番」を楽しんでくれたりしますよ。それが難しいようなら「××ちゃんも使いたかったんだね〜。○○は今使わせてもらったから、順番しようか。終わったら次また貸してね〜」と、相手のママに聞こえるように大きい声でいいましょう(笑)お互いに1歳。そんなに長い間ひとつのおもちゃに集中しないので、ママが中に入れば大体はうまくいきますよ。お子さんが採られたままで泣かない場合は。。ウチの子はおおらかだな〜ぐらいに思っていて、相手のママが「ごめんねー」といえば「大丈夫だよー」と言ってあげればいいのでは???

    ユーザーID:

  • 二人目を生むと変わるかも・・・

    私も、子供が一人だった時代は、トピ主さんに完全に同意していたと思います。でも、二人目を生んで以来、大分考え方も変わりました。

    飲み物を全部飲み干されてしまうって、微笑ましい光景な気がします。(うちの子も他所の子に、持っているもの全て取り上げられて私がやきもきしていたタイプです。)

    おもちゃを取られて、お子さんが泣いたら抱きしめて同情してあげれば良いだけだし、取り上げられてもお子さんが気にしていないようだったらそのまま様子を見る、で良いと思います。

    子供は子供の中で、色々経験をつんで成長します。
    いつも取られて悲しいなら、自分なりに対策を練って、うまく隠したり逃げ回ったりできるようになりますよ。

    勿論、1歳で十分、その力はあります。暴力が入ってこない限り、親は介入せずに、辛いですが、子供のためだと、一生懸命我慢して、見守ってあげると良いと思います。

    飲み物を全部飲まれて困るなら、そのお友達がいる前では飲ませないように、またはお母さんが隣についていてあげれば良いと思います。

    うちは因みに二人目の方が色々と楽しんでいる様子です。

    ユーザーID:

  • 難しいですよね

    わたしもあじさいさんと同じように、友人のしつけに疑問を持ってるもののひとりです。
    その友人の子も3歳になったので、一度やんわりと「それはとてもお行儀の悪いことなんだよ」と注意したところ、その子は少し考えたような顔になり母親の顔を見ましたが、友人からは何も言われなかったので、結局悪さを続けてしまいました。
    聞けば幼稚園ではちゃんと出来ているらしく、友人は「わたしには甘えてるのよ」と言っています。
    わたしには完全になめられているとしか見えませんが・・・。
    1歳3ヶ月では言葉で注意してもなかなか理解されまさんが、ゆいママさんが根気よく言い続ければそのママ友さんも自分が甘いと気付くのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 守ってあげて

    トピ主さんがその子に直接注意すればいいんじゃ??
    でも決してきつくならないように。明るく軽い感じで。
    『あ〜○○ちゃん。それはね、うちの子のだから飲んじゃだめだよ〜」って。軽〜く言うんですよ。そばで奪ってるところを発見したら、取り戻してください。『ね〜。だめだよ〜」って。でママ友にもにっこり。「○○ちゃんはよく飲むねぇ」って明るく言うんです。そしたらママ友もぐうの音も出ないでしょう。きつくしかったらバツが悪くなるだけですので。

    人それぞれの子育てがあります。わが子を守ってあげるのも立派な子育てだと思います。トピ主さんが守ってあげることでお子さんも「ママは味方だ」と思い精神も安定しますよ。

    ユーザーID:

  • 多いですね、こういう話題・・・

    「○○さんちの子は身体が大きくて力が強いからうちの子はすぐ物を取られちゃうの、でもうちの子はあの子みたいに暴力的じゃなくて優しく育ってくれたから良い子で良かったわ」っていっつも友達が言います。友達の子は他人と決して交わろうとせず、いつも独りで遊んでます。他の子が近づくと「ダメ!」って怒ります。どっちの子も成長過程にありがちな特徴(年齢によりますが)なだけなので誰もが通る道かなと。物を取られると言ってもお互いにやってます。とにかく他人を悪く言って自分の子はかわいいって。誰も自分の子はカワイイです。他人の子の悪口を平然と言う態度には唖然とします。子供は親が言った言葉を悪気なしに平気で真似します。子供を媒体にして親の想いが伝わります。
    そのうちあなたの気持も伝わるでしょう。その逆もあります。もちろん甘やかすのは良くないです。ご自身の子が同じようにならないように、子供だけではなく親としての自分を見つめながら接する事が大切なんだとつくづく思います。

    ユーザーID:

  • これからもっと気になりますよ

    同じような人が近所にいます。
    「子ども同士もまれて学んでいくものだから大人は手を出さないの」という教育方針の親。
    悪いことをしても叱らない,親の目の前で他の子に意地悪しても注意しない。
    そのくせ御説はすごく立派です。教育評論家みたい。
    どこかの本で読んだような立派なことをよく説いてますよ。

    今小一になりましたが,すごいですよ。
    自分の思い通りにならないと地団駄踏んで駄々をこねる。
    時々「ギャ〜〜〜〜!」という声が聞こえてきます。
    まるで3歳児です。
    3歳児ならいいんです。親に矯正されれば立派な人間になる余地がありますからね。
    でも小一です。

    ご友人もそのお子さんも,先が見えるようです。
    最近しみじみ思うんですが,
    大人同士で付き合ってるといい人だと思っていたのに,子育てがからむと「何か違う!?」って思うことがよくあるんです。
    子育てってダイレクトに生き方が見えるからなのかなって思います。

    ・・・つまり,生き方や子育ての方向があまりにも違う人とは付き合えなくなっていくから,
    ほどほどに距離を置いて付き合った方がいいですよ。ってことです。

    ユーザーID:

  • 他の方も何人か書かれてますが

    躾の方針があまりにも違う場合、ママ友としてやっていくのは大変です。
    その人がとても大切というのでなければ、適度な距離をおいてつきあえば良いのではないでしょうか。

    また、私なら相手のお子さんの分も飲み物持っていきます。
    何度でもそうします。
    それでも相手の方が自分のお子さんの分の飲み物を持ってこないのならば、社会的に非常識な方と判断してお付き合いを一切やめます。
    (他人のものをとって平気でいるというのはたかり体質ですから。今後つきあうとロクなことはありません。私自身、経験済みです。)

    我が家にはとにかくたくさんの子がいつも集まるので色々なお子さんを見ます。
    挨拶すらろくにしない子もいればきちんとする子もいる。
    人の家の冷蔵庫や棚を勝手にあけて勝手に飲み食いする子もいれば、きちんと声をかける子もいる。
    遊んだあとちらかしっぱなしで帰る子もいれば、片付ける子もいます。
    お母さんの性格や躾は各家庭様々です。
    お子さんも色々な性格の子がいます。
    十人十色ですから多少は大目に見る必要もあるとは思いますが、どうしても付き合いきれなければ疎遠になるしかありません。

    ユーザーID:

  • ほかのママ友はいないんですか?

    多分トピ主さんとは育児の方針が違うんでしょう。
    これからもっといろんなお母さんに知り合うだろうし、合わないと思ったら付き合いをやめればいいんじゃないですか?
    合わない部分もあるけど、子供を一緒に遊ばせていて楽しい部分はありますか?
    4歳の娘がいますが、やっぱりいろいろなお母さんと話してみて、育児の仕方や方針みたいなのが全く同じ人なんていません。
    お子さんの物をとりあげてしまうってこともあるようですが、一緒に分け合って遊ぶことを教える機会ではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • あきれますね

    うちの子(2歳)もプレイグループで他の子が持っているジュースとか欲しがったりするのですが、「それは○ちゃんのだから駄目よ」と言って、触らせないようにしますよ。
    たとえ泣き叫んでも我慢させます。
    これは自分のものではない、ということを子供にわからせることも必要だと私は思います、たとえ1歳であろうが。
    遊技場においてある共通のおもちゃの奪い合いなどには、ひどい喧嘩にならない限り、母親は介入しないようにしています(ただし、常に親の目の届くところで子供を遊ばせています)。

    色んな母親がいると思いますが、あまりに教育方針や価値観が違う方とは無理してお付き合いする必要もないのでは?

    ユーザーID:

  • トピ主です 1

    たくさんのご意見ありがとうございます。
    とても参考になりました。

    以前彼女が読んだ育児本に
    「この時期はまだ小さいから、叱られてもよくわからないもの。いたずらは大目に見てあげて」
    と書かれていたらしく、この件もいたずらだから…と思っているようです。

    また、まわりのママ友たちは、飲み物やお菓子を取られても「いいよいいよ、まだあるから気にしないで〜」という感じです。
    だから彼女もこれでいいんだと思ってしまってるのでしょうね。
    そういう中で「ダメよ」と言うと、なんかケチだなと思われる気がして躊躇していた部分もありました。
    嫌だなぁと思っているのは私だけ?と思っていたけれど、もしかしたら皆、内心は快く思っていないのかもしれないですね。

    ユーザーID:

  • トピ主です 2

    でも、小さいからこそ親の介入が必要なんですね。
    今度はきちんと「返してね」と対応してみようと思います。
    その方がきっとママ友のためにもなりますよね。
    彼女は古くからのお友達で、いい人なんですが、ちょっと図々しいのが玉にキズで…。
    本当はハッキリ教えてあげるのが一番良いのですが、私自身イヤと言えない性格なので(泣)
    それとなく伝えられるよう頑張ってみます!

    それから…その子は、離れて飲ませていても追いかけて取りに来ちゃいます(困)
    ママ友が飲み物をあげても、自分のは嫌がって飲まないんです。
    紙パックの飲み物をわけてあげた時も、全く同じ物なのに自分がもらった分は放り投げ、他の子から奪っていました。
    (その時も、ママ友は「ごめんね〜」と言いつつ放り投げたほうを返していましたが…。)

    以前、離乳食の遊び食べをきつく叱ったら、全く食べなくなったそうで、それ以来「上手に叱る」ことができない…とこぼしていたことがあり、それも関係しているのかもしれません。

    ユーザーID:

  • なんで?

    なんで飲み物を取られるんですか?
    飲んでいる最中に奪い取っていくんでしょうか。
    そうでないとしたら飲み終わったものをそこら辺に放置してあるのを相手の子がとるということですよね。
    でしたら簡単です。
    飲ませたらさっさと鞄に片付ければいいんですよ。
    で、お母さんが持っていればいい。
    そこまできて
    「飲み物頂戴」とは言わないでしょうし、もし、きて飲み物を取ろうとしているのならばこれ幸い、
    「○○ちゃんが何か飲みたいみたいよ。」
    といい。その子には
    「ママがくれるから、ママのところに行きなさい。」
    といってしまえばいいんです。
    おもちゃの取り合いは親はあまり介入しなくてもいいと思います。
    これも人生経験ですしね。
    でも食べるものに関してはきっちり線引きましょう。
    がんばってください。

    ユーザーID:

  • どんな状況で飲んだり食べたりするのか分かりませんが

    「これからの季節、小まめに水分をあげないと小さい子はすぐ日射病になるんだって。飲み物は用意した方がいいみたいよ。」と言っても良いと思います。
    ただ、トピ主さんや相手の性格によっては、はっきり言えない場合もあるかもしれませんね。

    他の方も書いていますが、手を洗いにいくなど一旦その場を離れさせて与えては如何でしょうか。
    その場で与える場合は、やはり二人分用意するしかないと思います。
    水筒にお茶をいれて持って行くようにし、コップとストローを用意するとか、公園で遊ぶのならおやつは家に帰ってから食べるようにしても良いのでは。

    私も必ず用意していく派だったので、お気持ちは分かりますし、トピ主さんの責任ではないのですが、(ママ友が叱るタイプの人だとしても)一緒に遊んでいる子の目の前で自分の子にだけ何かを与えようとするのは止めた方が良いように思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です3(補足)

    状況について少し補足させていただきます。

    ・取られる場面は色々です。うちの子だけではなく、誰彼かまわずです。
    ・近所のママ友なので長居することが多く、屋外なら1時間、お家だと3時間くらい一緒にいます。
    ・自分だけ水分補給するときは、少し離れて与えています…が、見つかると寄って来ます(泣)
    ・みんなで分けあう時も、自分がもらったものはポイして、他の子のを奪います。
     拾って取られた子に返すと、今持っているのを投げてまた取ることも。
     中身に関係なく「他の子が持っているもの」が欲しいようです。
    ・飲み物やおやつはその子も持っています。飲食の制限はないようです。
    ・この件以外にも、いたずらなど全般に容認する傾向あり(泣いても引き離す厳しい姿勢がない)

    家が近いこともあり、彼女とはしょっちゅう行き来しています。
    それだけトラブルも多くなってしまい、不満がたまっているのもあると思います…。

    ユーザーID:

  • トピ主です4

    たくさんのご意見、本当にありがとうございました。
    色々考えさせられ、とてもタメになりました。

    う〜んと…さんの
    「大人同士で付き合ってるといい人だと思っていたのに,子育てがからむと「何か違う!?」って思うことがよくある」
    ってまさに私の今の状態で、そうそう!と頷いてしまいました。
    子育ての意見は人それぞれ、どれが正解というのはないのでしょうが
    やはり育児方針が違うとおつきあいが難しいですね…ホント痛感しています。

    それと桜子さんのおっしゃる「たかり体質」…心当たりあります!!
    すごくいい子だけれど、考えてみると図々しいところはあるかも…。
    (お金を貸すと、借りた額より安い食事をおごって小額ごまかす、とか)
    もう少し距離を置いて、上手に付き合おうと思います。
    「育児は育自」って本当ですね。
    今まではハッキリ言うことができなかったけれど、子どものためにも変わらなきゃですね!
    頑張ります。

    ユーザーID:

  • ただの甘えですね

    周りのママに甘えてるだけですよ。
    若い時からずっと「ごめんなさい〜♪」で済ませてきたのかも。

    遠慮することないですよ。
    子供に向かって「ダメよ」。
    コレでいいのではないでしょうか。

    衛生面から言っても飲みまわしなんてよくないのではないですか?本当に仲の良い友達から移されたなら気にしなくても「しょうがなくあげた」飲み物で病気移されたお子様がかわいそうですよねー。
    私なら自分の子供を守りますね。

    お菓子なども取られるとありますが、そのママ飲み物食べ物きちんと他の皆さんに配ったりしてます?
    子供が取るなら最低限親が提供しないと。

    どちらにしてもそういうママ、簡単に変わりませんよ。よくなるどころかエスカレートする可能性も。
    そんなママとお付き合いする必要ありますか?

    ユーザーID:

  • 経験あります

    たぶんまわりのママさんたちも言い出しっぺになりかねてストレスためてるとこだと思います。だれかが「あの育児方針にはついていけない」と言い出したらそれを皮切りに「わたしも」「わたしも」と同意されると思います。親子とも総スカンにあわせないために早々に「そんなわがままを許しちゃだめだよ」と言ってあげたほうがいいような…。

    ユーザーID:

  • 大変ですね〜 1

    2回目のレスです。
    トピ主さんの補足レス、読ませていただきました。

    最初のトピから想像していた以上に手強い親子さんのようで、ビックリしました。

    >「中身に関係なく「他の子が持っているもの」が欲しいようです。

    年齢的にそういう時期ってあるとは思いますが、これは、親が自分の物と人の物を区別させることを根気よく教えていくしかないと思います。
    それと気になったのは、食べ物や飲み物を投げる事。これは年令や理由に関係なく、厳しく叱ってでもやめさせるように努力するべき事です。
    そのママさん、周りの優しさに甘えて、根本的なしつけを忘れているように思います。「子の世界に親が入らない」なんて理想論を言っている場合??って思います。

    >お金を貸すと、借りた額より安い食事をおごって小額ごまかす

    これは、正に彼女の本性を表していますよ。
    そもそも、よほどのことがない限り、ママ友にお金なんて借りないですし、借りたとしても、同額を現金で返すのが普通です。

    ユーザーID:

  • 大変ですね〜 2

    どう考えても、トピ主さんとそのママさんは価値観が合わないようです。トピ主さんの価値観が常識的だと思いますよ。
    トピ主さん、あまり良い人になりすぎると、後々もっとストレスになりますよ。
    そういうタイプの人は、いずれ周りから疎遠にされるような気がするんですけど…

    私のママ友仲間(上の子の時)でも、すごい人がいました。

    ・1歳過ぎからスナック菓子、チョコレート、炭酸飲料。
     他の子にもすすめるから困りもの。
    ・友達に暴力を振るっても、真剣に叱らない。
    ・自分の子供が散らかしたおもちゃやごみなのに片付けない。
    ・家に上げたら、夕飯時になっても帰らない。
    ・自分の子供がよそのお宅で粗相して汚しても、「ごめんね〜」だけ。
    ・うつる病気かもしれないと言いながら、遊びに来る。
    など…

    子供が小さい時は仕方なく付き合っていたけど、あまりに育児観が違いすぎて、そのうち付き合いきれなくなって…結局、グループの皆から疎まれ、今ではほとんど付き合いはありません。
    ちなみに、他のママさんは何も感じていないのかな?
    周りが優しすぎるから、それが当たり前になっちゃっているんでしょうね…

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧