飛行機が怖い

レス37
(トピ主0
お気に入り4

旅行・国内外の地域情報

リュカ

昔からなのですが、飛行機に乗るのがとても怖いんです。揺れたり、最悪落ちたりしないのだろうか?と一人で不安になっています。
もう飛行機に乗るまえから、緊張のあまり冷や汗でるし、緊張からか気分も悪くなってしまします。
飛行機に乗らなければいいのですが、実家が飛行機でないと帰れない為やむおえなく乗っていますが、年を重ねる事に怖くなってしまって・・・
皆様は怖くないのでしょうか?
また飛行機恐怖症を改善できる方法などをご存じでしたら何でもいいです。教えて下さい!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 安心してください

    飛行機事故で死亡する率は自動車事故で死ぬ率より低いのです。

    自動車より安全ですから、安心して乗ってください。

    ユーザーID:

  • 仲間です!

    お気持ち、とてもよく分ります。
    私も本当に飛行機が大嫌いで、海外に行くときも
    眠れない・食べられないという状態になっていました。
    最近、飛行機に乗る前日には寝ない、という作戦を
    決行してみたのですが、意外といいかもですよ!
    うつらうつら出来ます。

    でも、まだまだ飛行機恐怖症は治りませんが
    お互い頑張りましょうね!!

    ユーザーID:

  • わたしも〜

    恐いです。

    離陸・着陸が特に駄目。こうして書いてるだけでも血の気が引きます。
    今回も帰省で乗らなくてはならず、今から胃が痛いです。
    昔はぜーんぜん平気だったのに、何時からか恐くて駄目になりました。
    催眠術でもかけてもらいたいほどです。

    ユーザーID:

  • 私も怖いですよ

    私も飛行機に乗る前は
    緊張のあまり吐き気がします。

    でも、、、
    席に座った時に周りを見てください。
    音楽を聴いて過ごしている人、
    雑誌を読んで過ごしている人、
    人それぞれですが、
    多分緊張していない人って
    いないんじゃないかなー?
    仲間意識と言いましょうか、
    連帯感が生まれると言いましょうか。。。

    たしかに離陸直後はなんとも言えない
    緊張感ですが、きっと皆同じなはず。
    飛行が安定したら、窓の外を見てみてください。
    なんと空の奇麗なこと。
    雲海を見るたびに感動してます。

    なーんてカッコいいこと言う私も
    ダンナから
    「冷や汗で手がぐっしょりだけど」って笑われてます。

    ユーザーID:

  • 今でも怖いけど・・(1)

    こんにちは。飛行機の恐怖、つらいですよね。

    私も飛行機に乗る前夜から冷や汗で眠れなかったり、1人では乗れなかったりと重症だったことがあります。子供の頃はそうでもなかったのに・・なぜか25歳過ぎてからひどくなりました。飛行機が落ちることはめったにない、とは知っていても結構揺れるし何があるか分からないから怖いですよね。ジェットコースターのような揺れも経験したのでそれも影響しているのかもしれません。でも今は1人でも乗れるようになりました。

    対策として私は、搭乗してすぐ近くのキャビンアテンダント(CA)さんに「飛行機が苦手で」と宣言しておきます。すると(日本、外資とわず)CAの方は時々話しかけてくれます。気を紛らわせてくれたり、揺れたときには大丈夫か確認に来てくれます。それでも初めは怖くって、泣きながら国際線にのりCAさん達に迷惑かけたこともありますけどね・・。つづく

    ユーザーID:

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 今でも怖いけど・・(2)

    あとCAさんといえば、彼女達のプログを見てると飛行機で普通にお仕事されている様子が書かれています。それを見てると怖がっているのもばからしくなったりします。パイロットの方のでもいいです。お暇がありましたら検索して見てくださいね。

    話は戻りますが、機上で恐怖に負けそうになった時、私はリラックスするため今までで一番落ち着く風景などを想像したりします。田園風景とか。それか窓側に座ってずーっと窓の下の風景を見ています。ああ、もうここまできた、とか次はどんな景色かな、と気が紛れるので。外が見えないほうが私は怖いです。でもトピ主さんには逆効果かな?

    ユーザーID:

  • 今でも怖いけど・・(3)

    それでもダメなら薬も使ってみましょう。酔い止めの薬なら体にもあまり影響ないと思います(トラベルミンとか)。眠くなって気が付いたら到着してたってこともありますよ。

    今でも正直飛行機は乗りたくないです。でも前に比べると取り乱さないだけ、他の人から見たら普通に見えるかもしれません。

    コツは快適なフライトを経験すること。荒療治ですね(笑)。でも自信は経験から作られるっていうのはホントですよ。トピ主さんは国内の移動ですか?国内のフライトの方が揺れるような気がするので難しいかもしれませんが、無理しない程度にいっぱい乗って楽しい経験を積んでみてください。お互いがんばりましょう!

    ユーザーID:

  • 気持ち分かりますぅ。

    私は極度の高所恐怖症です。飛行機に乗らなければいけない時はいつもバクバクしています。寝よう寝ようと思っても変に興奮して寝られないんですよね。
    そんな私の秘策は睡眠剤です。心療内科で事情を話してごく軽いものを処方してもらっています。これを服用するようになってから、離陸準備中に寝てしまうようになりました。眠り続けて周りが困ったということは今のところありません(笑)。
    一度ご相談されてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:

  • パイロットに聞く

    なぜ飛行機がこんなに揺れるの?故障?シートベルトをしないといけないなんて、コックピットではかなり緊迫した状況なのでは?

    映画のワンシーンのような、スリリングな状況を想像していませんか?

    知り合いでも、パイロットが集まるネット掲示板でもいいです。パイロットに、離着陸のときや、気流が悪いところを通過するときの操縦について、事情を聞きましょう。

    外の状況が分らない、飛行機操縦の事情も知らない、分らない事だらけでは不安も増すばかりですよね。

    飛行機より事故が多い車はどうですか?バスやタクシーなどは。運転の経験があったり、後部座席からも周囲の状況が見えるので、それほど不安にならないですよね。

    ユーザーID:

  • バスや電車と一緒!

    目をつむってみてください!
    耳から聞えてくる音や、身体に伝わる振動は、バスや電車と同じなんですよ〜!
    私も乗っていて怖くなると、いつも目を閉じて自分がバスや電車に乗ってるって暗示をかけます♪

    ユーザーID:

  • 最近はなれましたが、

    昔はスキーのリフトに乗るのも怖かったです(笑)

    いまでも空港の搭乗ロビーでこれから乗る飛行機を見ていると、あんなでかい物が空を飛ぶのは絶対におかしいと思ってしまいます。

    恐怖症対策ですが、何回か飛行機に乗らずに実家に帰られてはいかがですか?お金はかかるし、時間は長いし、体は疲れるし、休みは余分に取らなくてはならないしで、こんな苦労をするぐらいなら、飛行機に乗る方がまだましだと思えてきます。

    ユーザーID:

  • 飛行機に乗るときは・・・

    毎回、遺書を書いていました・・・バカですね〜。

    仕事・プライベートにかかわらず、取り合えず遺書を書く!!
    それで安心できるわけではないんだけど、儀式のように書いてから乗ることで、事故に遭わないような、自分なりのジンクスになってましたね。

    最後に乗ったのは新婚旅行の時。
    以後は、旅行に行くにも飛行機に乗らなきゃ行けないようなところは避けまくっていましたが・・・来年結婚する妹は、海外で挙式するそうです、うぅぅ。

    また遺書を書かなくては。
    ハッ!!しかし、一族郎党で乗り込むというのに、一体誰宛てに書けばいいんだー!?

    ユーザーID:

  • ハーブ・ティー

    私も飛行機、苦手です。閉所恐怖症なので「ここから出れない」感が堪えられません。エコノミー・クラスなんて食事でも出されたらトイレにも行けませんよね。それまでも好きではなかったけれど、子供を生んでからすごく苦手になりました。できれば乗りたくありません。

    でも海外在住だし出張もたまにあるし、乗らないわけにはいきません。

    ので、事前にコーヒーは止めて(コーヒー中毒ですが)、鎮静効果のあるハーブ・ティーを飲むようになりました。

    SEDANSOM-2という名称でこちらでは売られていますが、薬局や健康食品店で「鎮静効果のあるハーブ・ティーをください」と言えば似た品が手に入るのではないかと思います。

    それまでは緊張・興奮して眠れなかったけれど、これを飲むと眠くなって、眠れるし、ボーッ、となるので飛行機がイヤとか怖いとか、意識することもありません。

    いちど試してごらんになっては?

    ユーザーID:

  • 私なりの…

    飛行機、しばらくぶりに乗ると怖いですよね。
    上空でガタガタ揺れ始めると、心臓がぎゅーって苦しくなり、パニックに陥ります。
    そんな時の対処法は、

    ●不安に襲われる前なら
     睡眠不足で乗り込み、寝てしまう
     小説など、集中できる本を持ち込む

    ●パニックになってしまったら
     落ち着く為にも、CAさんに珈琲など注文しましょう
     廻りを見てみて。(特に子供たち)怖がってるのは自分 だけなんだ、と冷静になりましょう。

    かくいう私は、パニックで叫ぶと迷惑をかけるので、睡眠薬飲んじゃうんですが…
    特にいいのは、好きな本を読むこと。多少揺れても、ほとんど気になりませんよ!

    ユーザーID:

  • タブン…ですが…

    私は、普段の出張で飛行機を頻繁に利用しています。特に怖いとか、緊張はありません。

    ただ、私の場合、物心つく前からから高所恐怖症でいまでも克服できません。
    いろいろと荒療治をやったのですが完全克服とまで行きませんでしたが、怖いと思うパターンが分かったので回避することである程度改善できています。

    トピ主さんが不安に思っているのは、普段の生活で飛行機事故などの情報を見聞きするうちに、飛行機は危険なものだと自己暗示をかけているのではないでしょうか?
    あと「自由にならない密閉空間」だからという可能性もあるかもしれませんね。

    恐らくですが、「飛行機は安全なんだ」という意識を色々な情報から得られれば、克服できるのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 飛行機大好きなんです

    飛行機大好き、なかでも離陸と着陸時が大好き。
    いい歳してすごくおバカなんですが、自分が操縦している気分に浸ってます。
    離陸の時など心の中で
    「テイク・オーーーーフッ!!」
    と親指たててます。

    トピ主さんも、バーチャルパイロットごっこいかがですか?

    ユーザーID:

  • 飛行機大好きー♪

    ぼーってしてるのが大好きなので14時間のフライトも全く苦になりません。年に4往復くらいしますが、「ああ、もうついちゃうー」って思うくらいです。

    多少のゆれもジェットコースターみたいな感じがして楽しいです。一度大型台風の上を飛んだことがあり、あのときは本当にジェットコースターみたいで、友達ときゃーきゃー言って楽しんじゃいました。

    宇宙が好きなので、ちょっとでも宇宙に近づいてるのがうれしくて幸せな気分になります。窓から入ってくる陽射しも神々しいような気がして。

    こんなに楽しむヤツもいるって思ったら、ちょっと怖くなくなったりしません?

    ユーザーID:

  • 克服不可能?

    私もこの春、韓国に行く為2時間20分の長時間飛行
    ?にチャレンジしました。
    本当に、気持ち悪かった〜。離陸、着陸って何であんなに心臓も胃も飛び出ちゃいそうになるんだろう。

    私はエレベーターも嫌いなので離陸ってものすごく苦手です。滑走路から飛行機が離れた瞬間から隣に座ってる同乗者の腕を堅く握り、痕が付くまで離しません。酔い止めもしっかり飲みますが、多少頭がボーッとする程度で、横揺れも高度が一気に落ちる瞬間も完璧に感知しちゃいます。

    あの飛行機の中でムシャムシャ機内食を食べる人の気
    が知れない。大好きなコーヒーさえ飲みません。
    でも、私の妹は高所平気症?閉所平気症で搭乗前、機内、到着後と食べっ放しでも全然オッケーなんです。ちょっとでも揺れると大騒ぎする私には他人のふり?
    をしています。

    だから、ハワイ、オーストラリア、カナダと行きたい所はたっくさんあるけど、とても無理ですねえ。
    どうしても行きたい時はお金貯めて「飛鳥」にでも乗るしかないですかね。

    でも、ここでトピ主さんや飛行機嫌いの方達と一緒にだったら、妙に心強くて台湾あたり?までなら行けそうです!お互いに頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 皆で飛べば怖くない!?

    私も本当は、苦手です。
    でも、今まで、100回近く乗っています。

    毎回、自分に、
    「落ちるかも、とか考えない!」ということと
    「今、この瞬間も、世界中で、何百何千という飛行機が飛んでいる(だから、滅多なことはない)」と
    言い聞かせています。

    自己暗示です。

    地球を遠くから眺めると、まるでハエがたかっているように(?)、飛行機が沢山飛び回っているのだろうなぁ、なんて想像をして気を紛らわします。

    ある程度、その自己暗示で、フライトに慣れてくると、恐怖心も減ってくるような・・・。

    ユーザーID:

  • 私も怖いです!

    私も大の苦手です。それなのになぜか海外旅行好き、留学、出張(国内・海外)の多い仕事・・・と縁があり、搭乗回数は3桁です。歳と共にひどくなり、最近は避けています。

    毎回乗った瞬間、やっぱりやめれば良かった!と後悔し、フライト中はちょっと揺れただけで手に汗、顔面蒼白、心臓バクバクです。

    自分の好きで行く旅行はまだしも、出張は飛行機が嫌だから行けませんという訳にいかないし、回数も多いし、本当に辛かったです。心身にも相当の負荷がかかっていたはず。

    私の場合は、地に足がついてない、自分でどうしようもない、という感覚が嫌みたいです。地震やジェットコースターも大の苦手です。

    乗り物の中で事故率最低という確率論を聞いても、ゼロじゃないんだからこの便かも、と思ってしまいます。

    気休め程度ですが私の対策は、
    ・同じお守りを持参(今までコレで大丈夫だった、今回も大丈夫と暗示をかける)
    ・機内で爆睡できるよう出発前は疲れておく。
    (出発前多忙で睡眠を取れなかった時、機内で爆睡できました。揺れても目が覚めず、全く怖くなかった!)
    です。

    どこでもドアが欲しい・・・。

    ユーザーID:

  • 私もですっ!!

    一緒です。飛行機怖いです。どこでもドアが欲しい。。。離着陸、気流の乱れ、雲の中・・・など、恐怖ゾーンが点在し、気が抜けません。少しでも揺れると落ち着かず食事も摂れない時があります。そんな状態なので、目的地につく頃にはいつもゲッソリです。また、出発間近になると必ず墜落する夢を見ます。
    それでも海外に行きたいので必死の覚悟で飛行機乗ってます。

    こちらの掲示板で初めて知ったのですが、CAさんに事前に相談すると親切にして下さるとのことで、とても心強く感じました。今まではひらすら耐えていましたが、今度からは話を聞いてもらおうと思います。

    ユーザーID:

  • ここから出られないという恐怖も

    私も特に近年、特に一人で乗るときに不安です。
    揺れるのももちろんですが、私の場合、閉所恐怖症(?)もあるので「あと数時間はこの密閉された空間から自分の意思で降りられない」と思うと、息が苦しくなるんです。

    短時間の場合はまだマシですが、10時間を超えるフライトになると気が狂いそうになることも。
    パニックになってへんな声を出してしまわないように
    周囲の人は皆、平然と振舞っているじゃないか、と自分にひたすら言い聞かすんです。

    なるべく気持ちがそっちに行かないように、集中できるような本やCDを持ち込んだり、お酒を飲んだり深呼吸を繰り返してます・・。

    ユーザーID:

  • 私も怖い

    誰か「そんじょそこらでは飛行機は落ちない」ってことを説明してください・・・。

    ユーザーID:

  • 慣れかな

    初めて飛行機に乗った離陸のときはそりゃあ緊張しました。
    ぎゅーーーーっとシートの手すり握り締めて。
    でも途中で「ダメだ!もしものときはどんなに掴まってても手すりも一緒にt0hpfg:bd@!」と気付きました。
    私は4−5回しか飛行機に乗ったことはないのですが一度アメリカに行ったときひどい乱気流で、乗ってる時間の半分以上シートベルト着用だったことがありました。
    トイレも行けなくて大変でした。
    急に落ちるしまるでジェットコースターですよ。

    でもそれが荒療治でよかったのです。
    こんなに揺れてても飛行機は全然平気なんだって身体が理解して以来飛行機が怖くなくなりました。

    離陸のときGがかかるのは未だにちょっと緊張しますけど。

    ユーザーID:

  • 飛行機について

    こんにちは。 私は国内航空会社のCAです。 飛行機が怖いとのことですが、飛行機はとっても安全な乗り物ですよ〜。かくいう私もこの仕事に就くまでは飛行機に乗ったこともなく、怖いってイメージしかありませんでした。。。
     飛行機を飛ばすのにはパイロットはもとい、整備士の方などの支えがあって飛んでいるといっても過言ではありません。。。

     飛行機が出発する前には必ず整備士さんが細かいチェックをします。それでOKが出ないと飛行機を飛ばすことはできないんですよ〜。 いつも整備さんには感謝感謝です♪ 飛行機が怖いとのことですが、私たちCAも厳しい救難訓練を受けて乗務しています。 お客様の不安を取り除くのも私たちの仕事の一つです。
     次回飛行機に乗る際には是非私たちCAに怖い旨を伝えて下さい。おりるときには乗って良かったと思えるように精一杯のご協力をさせて頂きます♪

    ユーザーID:

  • 寝る!

    意識があるうちはどうやっても怖いかも。
    怖くなくなったってコトは克服できたってことですからね。
    怖いうちは、旅行先で楽しむために寝てしまいましょう!

    ユーザーID:

  • 飛行機を操縦できるようになれば怖くなくなる

    怪我をした動物を病院に連れて行って処置をしようとしても暴れるのでしっかりした治療ができずに,結局は怪我が治りにくいことがあります。

    それは,その動物が,治療するということを理解できていないから。

    人間でも,子供の頃には,それに近い事がよくありますよね。でも,それも大人になるにつれて,色々な経験をして,自分の不安な気持ちを静める方法を身につけていくのです。
    教育とか,躾(しつけ)がその役割を果たしているのでしょう。

    人間であれば飛行機がどの様な原理で飛ぶとか,どの程度の危険性があるかということを知ることができます。
    パイロットになる必要はありませんけれど。

    物の利用には,メリット,デメリットが必ずあります。両者を比較して,止むを得ない(やむをえない)場合には,自分の気持ちを抑えてでも利用しなければならないこともあります。

    ユーザーID:

  • 読んでたら私まで怖くなってきた

    飛行機にのるの、大好きです!
    そんな私でも、みなさんの投稿読んでたら閉所恐怖症になりそうな気がしてきました!!

    飛行機恐怖症なもの同士で恐怖をあおるより、飛行機にのるのが大好きな人たちに投稿をお願いしたほうがいいかも。。。

    ユーザーID:

  • 同感です

    こんなにも沢山、飛行機嫌いの方々がいるのに驚きました。
    あ〜私だけじゃないんだと思っています。

    海外に住んでいますので、仕方なくというか、嫌々乗っていますよ。
    飛行機に乗る日の天気は、何日も前から気になります。
    アホかと思われそうですけど、天候が悪い、雲が多い、飛行機が揺れるとか考えちゃって、最悪の気分になります。私の場合、離着陸の時は全然平気なのに海上を飛んでいる間は「もし墜落したら機体の中に閉じ込められて溺死か」なんて想像しまくって手に汗をかいてしまいます。

    いくら「飛行機は車等に比べて安全ですよ」とか言われても、本人には馬の耳に念仏みたいなものなんです。

    私も御まじないでも薬でも何でもいいから、この恐怖に打ち勝つ方法を教えてもらいたいくらいです。それとフライトアテンダントの方達は、どんな気持ちで乗っていらっしゃるのかお聞きしたいですね。

    ユーザーID:

  • 2度の経験から学んだことーその1

    これまで長距離短距離20回くらい飛行機に乗りましたが、心底恐怖を感じたことが2度あります。ところが、それを以って「飛行機は安心な乗り物なのかもしれない」とも思えるようになったのです。
    ラスベガスからグランドキャニオンに行く飛行機、25人位乗れるサイズだったのですが、あれはひどかった。天気がいいのに震度4くらいの揺れがずっと続き、皆無口になり真っ青。ところが後方に座っているCAのお姉さん2人を見たら、楽しそうにペチャクチャ喋っている・・・ウソでしょう?という感じ。帰国後知人に話したら、地形の変化の激しいああいう所は当然下から突き上げるような気流も発生するらしく、でも毎日何往復もするパイロットは熟知しているはずとのこと。確かに墜落などまず聞かないし、CAはあの通りペチャクチャ楽しそう・・・飛行機は小型だろうと想像以上に安定感はあるのだと知りました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧