心の狭い私

レス30
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

くらら

ガーデニングが趣味の私ですが、花好きとは思えないほど
心が狭いのが悩みです。

我が家の庭は、私の趣味で集めた植物(主にバラ)と
夫の協力を得て作られたグッズで構成されています。
全て、「一人でうっとり眺めたい」という
私の自己満足のために、高いお金を出して購入したり
いくつもお店を探し回ったりして集め、
消毒、肥料、剪定と、日夜苦労して作り上げているのです。

が、悲しい事に予算の都合上、高い塀で囲む事が出来なかった
我が家の庭は道路から丸見え。

通りすがりの人が見物(道路から)していくのは構いませんが
「一枝ちょうだい。挿し木するから」という人も結構多く・・・。
私が剪定している時などは、枝を集めたゴミ袋まで漁ったり。
(あ、これは近距離別居の姑ですが。)

人が苦労して集めたものを、タダで持っていこうという
根性が気に入らない。
あー、やっぱり修行が足りない。心が狭いのかなぁ。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 広くはないけど

    狭くもないですよ。私だってそんなこと言われたらカチンと来ますもん。言うほうがずうずうしいんですから気にしないことです。

    ユーザーID:

  • いいんじゃないですか

    心が狭いとか悩むことはないと思います。
    何でもおすそ分けするのが好きな人もいればそうじゃない人もいる。それが普通です。
    トピ主さんの「気持ちよさ」のためにやっていることなのだから自分が気持ちいいようにやれればいいと思います。
    ただ挿し木を断ったりすると色々言われるかもしれないので、今からでもお金を貯めて高い塀で囲うといいと思います。
    それか、ラティスで、下にプランターを置けるような感じになっている自立するものがありますよね。とりあえずあれで囲うのはどうでしょう。
    たとえすき間からトピ主さんが見えても、囲ってあるすきまから話しかけるなんてのは勇気のいることですし。

    私も、庭が公園から丸見えで嫌なんですよ。バーベキューしてても小さい子をプールに入れてても呼んでもいない子供が寄ってきてうっとおしいです。(私もこのように心が狭いです。)
    私も、高い塀が欲しいですよ。
    ただ泥棒リスクは却って高くなるので注意ですね!!

    ユーザーID:

  • ちょっと視点を変えて。

    思わず,可愛くて吹き出しちゃいました。(ごめんなさい)通りすがりの人達が一枝頂戴なんて、、きっと素敵なお庭なのでしょうね。想像してしまいました。さて、心が狭いとお悩みのようす解決しましょう。もしもです。くららさんの大事なお花が何らかのかたちで失われたとします。でも挿し木でもらわれて行った同じ花木が元気で育っているかもしれないわね。その人から又頂けちゃう。幸せなコミュニケーションと思いませんか?私が20数年前にここに越してきた時、やはり花好きのご近所の奥様から教えていただいた話です。今日まで実行してきました。見ず知らずの人にも少しだけでも差し上げてほしいなっ。こんな気持ち、子育てにも人生のすべてに活きると思うの。どうかしら。

    ユーザーID:

  • はっきり言っちゃえ!

    私が大切に育てたものです、あげたくありません!ってはっきり言っちゃえばいいじゃん!いやなのにいい顔しているのはなぜ?心の狭い人と思われたくないから、でもいやなんでしょ。一度いい顔するとずっとしなくちゃならないよ。ずっと我慢できるならいいけどね。いつか我慢できなくなるなら早い目にいい人やめておく方が楽ですよ。いやなことは先に済ますのが一番!

    ユーザーID:

  • うちの場合は・・・

    私の実家もガーデニングが趣味で、お金も時間もかけて、庭を作り上げています。その結果、『この辺りでは1番良いお庭よ〜』等とご近所から言われ、お世辞でも喜んでいます。そしてバラの季節にはご近所に『咲いているのをどうぞ勝手に切って持っていってね』と声を掛けています。丸坊主にされたら、それは困りますけど、自分のところのお花が、よそのお部屋を飾るなんて嬉しいことだと思います。トピ主さんのお庭も声を掛けられるくらいにとっても素敵なのでしょうね。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 全然狭くない!

    私もガーデニングが好きでバラも育てているので、
    トピ主さんの気持ちわかりますよ〜
    大事に育てた花だから、キレイだねと見てくれるなら
    素直に嬉しいものですけど、
    「一枝ちょうだい」って何それ〜〜〜
    ありえません!

    ガーデニングって、がんばって育てて花が咲いたときに
    眺めるのを楽しみにやっているのも
    あるんじゃないでしょうか?
    バラがたくさん咲いた日にゃ、私はうっとり眺めたあと
    デジカメにも撮っちゃいますよ。
    全然狭くない。フツウですよ。
    挿し木だなんてちゃっかりにもほどがあるし、
    私なら許せな〜い。

    お姑さんがいないときに剪定ってできないものなんですか?
    私ならこっそりやって、ひそかにゴミに出すかも。

    ユーザーID:

  • 因縁食い植物は見ている

    私も経験あります。泥棒は泥棒なので気持ち悪いですよね。しかも悪い事しているとは思っていない奇知外なので尚更、気持ち悪い。
    勝手に人の庭などから拝借する人を因縁食いというそうです。
    悪い縁を持っていくそうですよ。
    生きていると良い事も悪い事もありますがその悪い種を持っていくそうです。
    花って美しくって癒されますよね。
    心は狭くないですよ特にトピ主さんのように一生懸命考えわが子に迎えて大切に育ててるのに傷つける誘拐するんですもの。
    植物だって何も言わないけど生き物です。親からいきなり離されたら復讐しますよ。悪い気を放って。
    でも何処かでわが子が元気に美しくしているといいですね。願うばかりです。

    ユーザーID:

  • 断りましょう!

    心が狭いのかな?なんて悩むこと自体、とっても心の優しい方だと思います。普通思いやりのある人だったら、一枝頂戴なんて言いません。「きれいね。」っていつも誉めてくれてたら「頂戴」と言われなくても差し上げたくなるもんです。差し上げたい気持ちになれない相手に自分の気持ちを抑えて上げる必要なんてないと思います。正解(解決法)は心が知っています。判断は心にあおぎましょう。

    本心を偽って優しい人を演じるのは偽善ですし、ストレスになり、幸せな気持ちは伝わりません。
    断るのが辛かったら、立て札をするとか。
    「大事に育てています。みなさんに差し上げるわけにはいかないので、見るだけで勘弁してください。ごめんなさい」とかって可愛く書いて…

    ずうずうしい相手にこちらはこんなに心を痛めてるけど、そういう相手はきっと断ってもなんとも思わないですよ。自分を責めないで!

    ユーザーID:

  • みなさんに驚いてます。

    私の周囲はみなさんセンス良くお花を育てています。先日、このような事がありました。傘をさしてアジサイを愛でていましたら、ご近所の花友だちが立ち止まって「前に00さんからいただいたアジサイ、うちのピンクなのよ〜」って言うではありませんか。「じゃ土壌がアルカリなのね。青くしたいのなら酸性土よ。」そこからアジサイ談議でもう〜最高。青いアジサイが好きで5年がかりで育てたものです。とても大事な大事な花。でも、欲しい人には同じ楽しみを分かち合いたい。ご近所のみなさんが私にしてくれてるように。私にも同じ県に姑がそして他県に息子の嫁がいます。丁度、板ばさみ状態ですが、姑さんの道程は私も何れ行く道、嫁さんの道程は私が通ってきた道と思ってそれなりにがんばっています。トピ主さんも、もっと心を広げて、愉しもうよっ。ね!

    ユーザーID:

  • 普通の感情だとは思いますが・・・

    自分が、お金や時間をシッカリかけたものを気軽に人にやるって、やっぱりシャクな気はしますよね・・

    でもね、サチコさんの「ちょっと視点を変えて」のように、モッタイナイを止めて喜んで差し上げると、不思議とその方からではなくても色々と頂き物が入って来るように思います

    自分だけに留めるよりも、知恵も物もお金も巡りめぐって、出したよりいっぱい入るような気がします

    せめて、高い塀などで囲わないで幸福のおすそ分けしてあげて下さいね きっと、どこかであなたも幸せいただけると思います

    ユーザーID:

  • 分かります、分かります!

    私は近所にない珍しい植物を集めるのが趣味なんですよ。
    身近にはないから環境に合うかどうかも分からないし、弱そうな植物は日照・水遣り・植え土等々、すごく気を使い、寒冷地なので冬はしまったり出したりと大忙し。
    通販で高い苗を取り寄せても失敗して涙を飲むことも。

    でも、ようやく開花したり成長した時に「ふっふっふ!やった〜!」と自己満足の達成感がたまらない。
    更にご近所さんに「うわー、この花何?!見たことない!」と珍しがられたり、賞賛されるのが心地良い(笑

    園芸友達に「○○を入手した」と言うと「増えたら分けて」「挿木するから一枝頂戴」とよく言われます。
    お互いによく苗をやりとりしている仲なのでむげにも断れず。
    なので正直に言いました。「あまり見ない珍しい植物を植えるのが趣味。だから気安く人にあげてその辺に増えてありきたりになっちゃうのが嫌。絶対に他人に分けたりしないなら貴女には特別にあげる。」「これは門外不出の品だからあげられないけど、○○ならあげられるよ」
    とりあえず仲は良好のまま理解して貰えてます。

    トピ主さんも「ごめーん、これ門外不出なの。フフフ・・」って言ってみたら?
    つづきます

    ユーザーID:

  • 分かります、分かります!続き

    ちなみに遠方別居の義母は「うちにある木や花は買ったのなんか一本もないよ!」と威張って言います。
    人から貰ったり、散歩の時とか手折ったりして挿木で増やしたそうです。
    (内心では分かってるけど)折る時は庭の主に一言断わったのかとあえて尋ねたら
    「心のなかで『綺麗ですね〜、一枝下さい』ポキッって・・」とのたまいました。

    私なら大事に育ててる植物にそんなことされたら絶対許せない(怒
    嫁姑仲は良好なので、真顔で言いました。
    「お義母さん、持ち主は大事に育ててるんだから、『もし良かったら一枝分けて下さい』って言って貰った方が良いよ!」
    バツが悪そうにしてましたが。
    中高年のオバサンってそういう意識低いですよね。私も中年だけどさ。

    先日我が家に来た時には「ねぇ、これ挿木で着くよね?」って聞いた手にはもう既にハートカズラの枝が数本。
    後で旦那から「あれ、良いな〜良いな〜」って言って採ってたと聞きました。
    あげないことはないから折る前に聞いて欲しい。勝手に折られるのは不愉快、と旦那に言っときました。
    前日の観光地では山蕗採り放題採ってましたよ。

    それさえなければ良い姑なんだけど・・(ため息)

    ユーザーID:

  • 仰るとおり

    私はあなたの心が狭いと思います。正直言ってこんな考え方があるのか、ってびっくりしました。
    勝手に持っていく(泥棒)のは当然いけないし、気分を害しても当然ですが、トピ主さんに断わっているのですよね。或いはトピ主さんが捨てたものを拾っていくのでしょう?
    我が家も近所も、草花を愛でて育てている方が多いのですが、皆さん「欲しい」という人には快くあげていますよ。挿し木の仕方、育て方まで教えながら。
    通りすがりの人がベルを押してもらっていくこともしばしば。
    去年玄関先に置いていた(丹精込めてやっと咲いた)アジサイをもらっていった見知らぬ人が、今年お礼を言いがてら寄ってくれました。(生垣の水仙を何本も引きちぎっていった女性には、追いかけていって抗議しましたが)
    トピ主さん、イヤだ!と思うの、しんどくありませんか?

    ユーザーID:

  • トピ主です

    肯定して下さった方、視点を変えてとアドバイス下さった方、
    ありがとうございます。

    面と向かって「ちょうだい」と言われたら、
    断れないんです。で、心の中ではむちゃくちゃ抵抗してる。
    いい子ぶってるからいけないんですけどね。。。
    「部屋に飾りたいからちょうだい」というのなら
    気持ち良く、差し上げる事が出来るんです。

    姑には挿し木で、どれだけコピーされた事でしょう・・・。
    運悪く私が枯らしてしまった花を、コピーしてあった姑が
    返してくれた事がありましたが、
    その時の恩着せがましい言われようが(!!!!!)。くっ。

    今までで、一番印象に(好印象)残ってるのは、
    通りがかりの正装したお爺さん。
    「これから社交ダンスの会があるので、こちらの薔薇を一輪譲っていただけないでしょうか?胸に飾って踊りたいので」と。
    一輪切って差し上げたら、後日わざわざお礼を言いに来てくれました。

    ユーザーID:

  • 私はトピ主さんがうらやましいです

    ベランダガーデニングを楽しんでいます。
    ベランダですから通りすがりの人も誉めてくれる人もいません。
    思いっきり自己満足だけの世界です。
    だから私は素敵なお庭を眺めるのが大好きです。
    出来れば私の自慢のベランダも道行く人に見て欲しい。
    挿し木話で盛り上がれたらどんなに楽しいでしょう。
    私のガーデニングの楽しみ方はこんな感じです。

    でもトピ主さんの「一人でうっとり眺めたい」「自己満足の世界」もガーデニングの楽しみ方の一つではないでしょうか。
    大好きなガーデニングがストレスなるのは悲しいことです。
    挿し木をお願いされて断れないトピ主さんはきっと道行く人に話しかけられたら断れない心優しい人なのでしょう。
    もし今後お願いされたらウソでも「虫がついていて剪定しているのでこれは挿し木には無理ですよ」とでも言えば良いのでは?

    ガーデニングがトピ主さんの重荷になりませんように。

    ユーザーID:

  • 先手必勝

    実家の近所に綺麗なお庭の家がありバラやカスミソウなど季節によってきれいに咲いてます。一時期、枝を切るでもなく強引にもぎ取られ、その部分から痛んでダメになっちゃったようです。

    トピ主さんのようにご自分で全部手入れされている奥さんで、勝手に取る人がいないようにかわいい看板に「ガーデニング教室やってます。ご要望の方はチャイムにてお知らせください」と書いてあります。

    母親とその奥さんは同じ町内なので知りあいではありますが、色の濃い綺麗なバラをどこで買ったか教えてもらったところ一株別けてくれたそうです。

    トピ主さんのところもなにかかわいい看板に一言書いておけば、勝手に持っていかれる心配もないし、何回かしゃべるようになったらおすそわけするような関係になってもいいんじゃないかなぁって思います。
    綺麗なお庭なんですから、憧れる人がいて当然ですよ!

    ユーザーID:

  • 花泥棒は法に触れない犯罪

    欲しいなら本人に承諾して貰って行けばいいのではないですか?花好きならほとんど方が快くどうぞと差し出すと思いますが、コミュニケーションと書いてらっしゃる方が沢山いらっしゃいますが畑泥棒となんら変わりはありませんよ。しかも近所の方なのか誰なのか判らない人。(すぐ傍の人はしないと思います。家に居ない時はどうか判らないけど)
    トピ主さんが言いたい事は、トピ主さんが家の中に居る時や出かけている時に勝手に「頂戴します」と言って持っていく人の事なのですよね。
    誰もあげたくないとまでは思っていません。
    ただ、その行為は、花ごときお礼をするのは面倒くさい、その人がいなくても言葉に出せば了承を得ているのと同じだと悪く思っていない態度がありありで、わが子を託したくないのですよね。
    花泥棒は法に触れない犯罪とはいいますが、法に触れなければ何をしてもいいもでしょうかねぇ。

    ユーザーID:

  • えびさん!それです

    えびさん! 

    >義母は「うちにある木や花は買ったのなんか一本もないよ!」と威張って言います

    これです!これ!ウチの姑も言うんですよ、私に向かって。
    買い物に連れて行った先で、私が苗物を買うそばから
    上記のような発言をし、無駄遣いだと責めてるのかと思いきや
    すかさず、「後で挿し木するべ」とか「挿し木しといてやるわ」とか
    勝手に決めて言うので腹が立つんです。。。

    これが「いつも分けて貰ってるから、お金を掛けずに楽しめて有り難い」
    とでも言ってくれるなら、全然気持ちが違ってくるのに。

    ユーザーID:

  • 笑っちゃった

    >姑には挿し木で、どれだけコピーされた事でしょう・・・。
    運悪く私が枯らしてしまった花を、コピーしてあった姑が
    返してくれた事がありましたが、
    その時の恩着せがましい言われようが(!!!!!)。くっ

    トピさんの性格好きかも

    ガーデニングは完全に自分が楽しむためだけの人。
    他人に見せて褒め称えられたい人。
    ずぼらなワタシのように草木の根性に任せる人。
    色々ですね。

    でも大事にしているモノを軽い気持ちで「くれくれ」言われたら
    植物だろうが子供の下手な工作だろうが何だろうが
    心がザワザワしても当然ですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主さん、それ分かります!

    >買い物に連れて行った先で、私が苗物を買うそばから
    上記のような発言をし、無駄遣いだと責めてるのかと思いきや

    私もね、なんか植物買うことを無駄遣いしてる様に暗に責められてる気がして不快なんです。でも、もしかしたらただの「私は挿木上手自慢」なのかもしれませんね。トピ主さんのお姑さんの話を聞いてそう感じました。おかげで次回はこのセリフを言われても、心でさらっとかわせそうです。ありがとう!

    トピ主さん、図々しい近所の人には「これは、ようやく手に入れた大事な薔薇なんで、当分は私だけの楽しみにしときたいんですよ〜。ごめんなさいね〜!(笑顔)」で断わり、なんなら替わりにどうでも良い植物をあげる(悪
    毎度繰り返してりゃ、そのうちくれとは言わなくなるでしょう。

    あと、お姑さんは無料の保険用コピー苗栽培所と思うようにする。
    コピーを返す時に偉そうに言ったら「そうですね〜、お母さんが挿木上手なおかげでホント助かってます〜♪あれ?でも、大元はうちからあげたんじゃなかったっけ〜、あっはっは〜!(笑顔)」とちくりと嫌味。
    お互い頑張りましょう〜♪

    ユーザーID:

  • 心の広さでなく価値観では?

    >人が苦労して集めたものを、タダで持っていこうという
    根性が気に入らない。

    塀に「for sale」と看板を掲げて、もし一枝欲しいと言われたら、貴重で育成には困難なものだと伝え、納得する金額を提示した方がいいです。もしくは「こちらは趣味で育てているので枝はお譲りしていません」と書いておく。ゴミ箱あさりの対策としては細かく刻んで捨てるのがいいです。

    少し意味合いは違いますが、はるか昔話のことなんですが、絶対行きたいと思っていたコンサートチケットの発売日、朝から並ぶ予定だったのですが、どうしてもの用事が重なりました。前前からその日にならなければ良いと思っていたのですが、一緒に行く予定の友だちAに「私の分もとってもらえないか」と聞いたところ即答で「私も苦労して並ぶのだしそれはできない」と言われました。もう1人の友達Bは「いいよ、OK」A、B、どちらが正しいかでなく私はBの価値観なのでAに違和感を覚えたんだと思います。
    トピ主さんは全然間違っていませんし、自分の考えを素直に表すのがよいと思う。

    ユーザーID:

  • 二度目の発言ですが

    もっと広い心を持ったら?というご意見もあるようですが、

    こと「シュミ」に関しては、無理に気前よくなる必要ないと思います。もちろん気前よくして気持ちよくなる方はそれで最高にいいと思いますが。

    アニメのフィギュアとか集めて、「絶対に人には触らせない。見るならいいけど一分以内。」とか言う人もいるじゃないですか。それはそれでいいと思います。

    他のことなら広い心を持たなければならないこともあるかと思いますが、
    趣味については、それぞれが自分の気持ちいいポイントを探すわけだから、そのポイント維持のためにケチ(言い方悪いですが)であることが必要ならケチで結構だと思います。

    「花に関しては、自分でもケチだなって思うけど独占欲を抑えきれなくって、どの花も自分の子のように思えるのでど〜してもあげられないの!ごめんなさい!!」
    でも良いと思います。

    それでトピ主さんをケチだと思う人は、ずうずうしい人です。

    ユーザーID:

  • 感想です

    挿し木の件は、トピ主さんがお嫌なら、断ってしまって構わないと思いますよ。

    それにしても、挿し木を分けるのは嫌と考える方が多勢なのは、やや意外でした。花好きさんの間では、挿し木のやり取りは良くあることだと思っていました。
    私はこの間、うちで増えすぎたあるハーブを、たくさんの人に声をかけてお譲りしました。まあ、これは知り合いに私からお分けしたわけですけれど、もしも通りすがりの方に欲しいといわれたら、喜んで差し上げちゃいますねぇ。新しい花友達ができますし、自分が育てた植物が、別の環境で元気に育ったらすごく嬉しいですし。

    少数派なのかしら、私。

    ユーザーID:

  • 横ですがみゅううさん

    いや、少数派じゃないと思いますよ〜。
    私だって挿し木とかよく人に分けてますもん。ただ私の場合はあげたい植物とあげたくない植物があるだけです。
    幸いなことに、うちの近所にはトピ主さんの近所みたいに「これ挿木したいから頂戴」なんて気楽に言う図々しい人はいません。(相手が断わらないと言う前提であつかましく言う人は嫌いです)
    こだわりのない植物なら「これなんて言う花?可愛いね」から「良かったら株分けする時あげようか?」と言う流れにはなります。また剪定したハーブなどはバンバン挿木を作ってしまう性質なので、こちらから「要る?」と聞くことも。
    もちろん逆に貰うこともありますが、あくまでもお互い迷惑にならない範囲です。何かの形で御礼はしますしね。

    トピ主さんの場合は自分だけの楽しみにしたい方なんだから、人にあげないのは心が狭いとかそんな風にとることはないのでは?
    自分はあげず人にはくれくれ言う方なら、そこで初めて心が狭いとかケチとかになるんじゃないかなぁ。
    あくまでも個人の感じ方。あげたい人はあげて喜びを覚え、あげたくない人は自分だけで楽しみたい。
    多数派だろうが少数派だろうが、それで良いのでは?

    ユーザーID:

  • えびさんへ

    こちらもヨコですみません。
    お返事ありがとうございました。
    そうですよね、挿し木のやりとりって、わりとあることなんですよね。
    実は、私はベランダガーデニングなのでそう機会はないのですが、うちの母などは気軽にそういうやり取りをしているので、「あげない・あげたくない」という価値観をお持ちの方が多数であることを本心から意外に思いまして。それが「少数派なのかな?」という言葉になったのです。

    なお、誤解のないようにお願いしたいのですが、私は、「あげない」スタンスが悪いとはまったく思っておらず、もちろんトピ主さんの心が狭いとも考えておりません。最初の一文で書いているように、あげる・あげないは個々のスタンスですので、べつに断って構わないと思っています。
    後半は別に批判ではなく、あくまでも私という個人の価値観においてはこうしている、という報告と感想です。ご理解いただければ幸いです。
    よく考えたら、私個人の価値観など投稿すべきでなかったのかもしれませんね。しかし、おかげでお返事をいただけて、参考になりました。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 違和感の原因

    2回目の投稿が載らなかったので再度。
    まず、トピ主さんは盗むのではなくて「ください」と頼まれても「あげたくない」と仰っているのですよね。

    私は、見ず知らずの人であっても「挿し木をください」という人を「ずうずうしい」なんて思いません。また「丹精込めて育てた草花、木だから簡単にあげたくない」気持ちもわかりません。正直な気持ちが「心が狭いな」です。

    で、何故皆さんとこう意見が違うのだろう、と考えてみました。
    つまり、普通の芸術作品、例えば絵画や彫刻、工芸品等と違って園芸は、人間の力などよりはるかに自然の力(私は神様の力だと思ってますが)が大きく働いた結果ですよね。

    だから私の場合「自分が創った」なんて傲慢な気持ちが起きない。自然(神)の作品だから他の人たちに分けて当然だと思っているのだと気付きました。あくまでも私や、恐らく私の周りの園芸愛好家はね。

    蛇足ですが、芸術の世界でも、本当に極めている人は自分の力だなんて思っていないみたいです(これは私ごときの園芸とは全く関係なく)。

    ユーザーID:

  • みゅううさんへ。こちらこそ申し訳ありません!

    後半の一文はトピ主さんの心が狭い!と書いてる方への私の感じ方を書いたのに、多数派だろうが云々・・をつけたためにまるでみゅううさん個人を責めたような文章になってしまいましたね。本当にごめんなさい。

    >よく考えたら、私個人の価値観など投稿すべきでなかったのかもしれませんね。

    いや、小町は十人十色の価値観が聞けるからこそ参考になるのですよ!個人の価値観なくして社会は成り立ちません。私こそ大変参考になりました。ありがとうございました。

    くれと言う人も植物だから気楽に言うのでしょうが、私自身は子供が近所の駐車場内の砂利(あえて敷いているもの)を道に投げて遊んでいても「それはここのお家の物だからちゃんと返しておかなくちゃいけないよ」と教える性質なので、他人の所有物を「頼めばこれ位くれるだろう」と勝手に思い込むタイプの人には腹が立つのですよ。
    「嫌なら遠慮なく断わって。でももし良かったら・・」と頼みごとをする人には、自分の負担のない範囲で出来る限りのことはしてあげたいですが、「頂戴!」と断わる選択肢なく物事を頼む人には拒否感を覚えます。
    まぁこれさえも人それぞれなんでしょうね〜。

    ユーザーID:

  • 天真爛漫です。

    私の実家の庭は父の趣味の植木でいっぱいでした。
    ある日、小学校の校長先生が見えて縁側で雑談中、父が最も大事にしている大きな植木を欲しいと言いました。父は即OK。。。家族は思い出のある木だったので皆でポカ〜ンでした。今はもう遠に父は亡くなっていますが、あの時の父の気風良さが忘れられません。その血が私にも多少流れているようです。

    トピ主さんは心が狭いですか?とトピされました。それにレスされた方々が自分の意見を発する事は自由ですし、何らトピに反していないですよね。感性の違いもありますし、捉え方も様々であって然りです。あまり個々を深く追求しないでみなさんがこれからも自分流に明るいノリでガーデニングを楽しめたらと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    みなさん、色んな意見を聞かせていただきありがとうございます。

    「何がいやなのか」もう一度よく考えてみました。
    学生時代、頑張ってやってきた宿題を
    簡単に「写させて〜」って言われた時の不快感に似ている気がします。

    それと、みなさんのお話と比べて、
    どうやら私の周りには図々しい人が多いようです。
    土地柄でしょうか
    (田舎なので、こちらは知らなくても相手は「●家の嫁」と知ってる場合が多い)

    「綺麗ね〜、一枝頂けないかしら?」といった感じではなく
    「綺麗ね〜。一枝貰って挿し木しようっと」って言う人が
    ほとんどなのです。
    どちらも、何となく(やだな。。)と思う気持は一緒ですが、
    後者の方が圧倒的に多いので、前者も何となくやだな、と
    感じてるのかも知れません。
    (「どこで買ったの?」と聞いてくる人は全くいません。)

    でも、断れないんですけどね。。。

    ユーザーID:

  • ああ、なるほど

    えびさんのフォローと、トピ主さんの宿題のたとえで、「ちょうだい」と言われて感じる不快感も、何だか理解できるな〜と思うようになりました。
    私は、ガーデニングをする人というのは、皆それぞれ自分の足で苗や種を探し、丹念に育てているものと信じていました。その上で、お互いの庭にステキな植物があったら、可能な範囲で分け合うのは自然かな…と、そういう考えでおりました。
    でも、自分の足で探す気はまったくなく、ほとんど他人の庭を当てにしているような人に「くれ」といわれたら、私もきっと不快に感じると思います。

    トピ主さん、どうしても断れないなら、挿し木は何かと交換という条件をつけてみては?
    あるいは、いつも「ちょうだい!」と言うだけの人のお庭にも、お邪魔してみるのはどうでしょう。お話を伺うかぎり大らかな土地柄のようなので、トピ主さんが欲しいとも言わないうちから、逆にいろいろ分けてくれるかもしれません。「持っていって挿し木しなさいよ」なんて(笑)。
    本当にそんな展開になって、こういう土地柄なんだな……と納得できればベストですし。
    お互い納得できる対処法が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧