• ホーム
  • ひと
  • ちょっとだけ愛おしくなった夫の言動【駄】

ちょっとだけ愛おしくなった夫の言動【駄】

レス73
(トピ主0
お気に入り8

家族・友人・人間関係

ねこじゃらし

レス

レス数73

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供?

    夕食に薄味の青菜の煮浸しを出した時、
    「このお汁は飲んでもいいの?」と子犬のような目で聞いてきました。
    夫の体調(血圧が高め)を考えて、外食の際などは、うどんやおそばのダシ汁は飲み干さないように言っているので・・・・。
    よほど好きなのでしょうね。
    36歳・理系の夫です。

    ユーザーID:

  • ちょっとどころじゃないです。

    トピずれかな。

    主人と付き合いたての頃、帰り道で「今度いつ会える?」って聞くと「いつでも」っていう彼に撃沈でした。

    今考えれば、極端に面倒くさがり屋の主人が気軽に口にしていたんだとは思いますが、当時は良く親友達に自慢していましたよー。

    ユーザーID:

  • 足の小指。

    ダイニングテーブルで食事を取ってる時・・・
    片足の小指を反対側の足でゴソゴソしていたので、
    私「何してんの?」って聞いたら
    パパ「ヨシヨシしてんの」って答えた。

    どうやら家具の角でぶつけたらしい。
    痛いから自分で自分をヨシヨシしてた。

    可愛いぞ42歳男よ!

    ユーザーID:

  • 主人は刑事

    3歳の娘がおならを「ブーッ」としたら
    「はっ?何だって?」と真剣な顔で
    聞いていました。娘は娘で「?」な顔。。。
    端からみていた私は爆笑です。
    「おならに返事するなよ〜」と言ったら
    やっと気づいて、恥ずかしさで
    顔が真っ赤になっていました。

    ユーザーID:

  • おなかのゆるい夫

    神経質な方ではないのに、夫は下しやすいのです。家にいても突然「おなかが痛い!」と緊急事態でダダダ、、とトイレに走っていき、、ふァースッキリしたー、と出て来ます。

    そんな日曜の夜のある日、、

    「おまつ、なんか買ってきてあげるよ、なにか食べたいものある?スーパーに買い物行くから買ってきてあげるよぅ」と優しい夫は聞いてきました。
    「じゃハーゲンダッツのアイスが、たべたいな。。」とついでなら、、と答えたのです。わかったーっと爽やかに出て行った夫。。

    20分後、いつもの夫の合図、ただいまチャイムがなったのでチェーンをあけ笑顔でおかえりー!!と出迎えるや否や・・・

    「どけーっ!!!」

    とそんな私を凄い勢いで突き飛ばし慌ててトイレに駆け込むや否や、中から


    「うおおぉおーーーー!!!!」


    と家中が振動するような物凄い声で発狂。。

    そう、彼はズボンを下ろす時間がほんの少し足りなくてトイレの床中、ズボンなどのすべてにぶちまけたようでした。

    その後がおかしいのです。私はテレビを付けてみていたのですが、「てれび、消せっ!!消せよーーっ!!」っとトイレから、もの凄い怒鳴り声。。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • おなかのゆるい夫 つづき

    「なんでテレビが関係あるんだ??」と思いながら私はその意味不明な八つ当たりにニンマリ。
    とりあえずよくわからないが消せよコールが凄いので、黙って従うことに。。

    そのうち哀れにも、うな垂れた夫がトイレから無言で出てきて、お風呂に汚れたジーパンを持ち入って行き、、シャワーを浴びながら履いていたジーパンを、バシャンバシャン!!と怒りに任せて勢い良く床に叩きつけて自分で洗っていました。。

    その様子を風呂のドアの前で見守っていたらドア越しに小さくなった夫が「くそぉ。。。」と泣きべそのような一言。。

    それを聞き可愛くなってトイレを黙って掃除しました。



    出て来た彼は、今度は「あァあれだ!おまつのアイスのせいだ!あれがなければ間に合った!」とか「玄関におまつが立っていなければ間に合った」などと殆ど意味のないであろうその一秒のせいに。。挙句、「おまつもぶちまけたことあるだろう?」と自分だけではないという共同体を作りたい様子。
    「あああるよ」と嘘を答えると、やっぱり。。と安心した様子で「みんなあるんだよなー!」と。。ナイナイ!と心で思いながら愛しく感じた我が家の事件簿です。

    ユーザーID:

  • 家は

     新婚3ケ月目、私35才、夫31才です♪
     明け方になると、隣に寝てる夫が犬みたいに「くーん、くぅ〜ん。。」と言いながら私の腕にしがみついてきます。
     あと、主人が遅く帰ってきて夕飯を食べている間に私が洗い物など片付けを台所でやっていると「デザート食べないのぉ?」と聞いてきて「うん、後で食べるよ」と言うと「一緒に食べようよ〜」と子供のように私の腕をひっぱって離さないので、やれやれ。。と私も手を止めて部屋に戻ります。
     なんだか、もう子供がいるみたいです。

    ユーザーID:

  • ぽんぽんマン

    ほのぼのトピですね〜仕事中にホッコリしました(仕事中に見んな!って感じですが・・・)。
    ウチの旦那もありました♪
    旦那が先に寝ていて、私が台所の片づけをしていると寝室から「ポンポンポンポン!!」と聴き慣れない音がしてきました。ビックリして寝室へ行くと旦那が両手で軽快にお腹をポンポン叩いていました。
    「何してるの!?」と聞くと、寝ぼけたカワイイ声で
    「お腹叩いてるのぉ〜」と言って、「スゥ〜ッ」とまた寝入ってしまいました。
    次の日聞いてみたら、やはり覚えてませんでした。寝ぼけてたようです。どの夢を見たらお腹をあんなに軽快に叩けるのか・・・彼の寝てる時の無防備さがかわいくて大好きです(笑)

    ユーザーID:

  • 思い出した

    このトピ面白いですね〜!
    トピ主さまのご主人の「スイカパンティ」は特に最高です!!職場で読んでて吹き出しそうになりました(汗)あと、コハクさんのご主人もいいですね〜(笑)

    うちのネタですが、夫はどうやらウサギが好きらしく、近所の庭先で買われているウサをいつも「ウサちゃんだよ♪」と言って覗き見していました。あるとき、2人で鎌倉に遊びに行ったのですが、いくつもお寺巡りをし、さんざん歩いて少し私の意識も朦朧となりかけたとき、後ろから変な歌声が聞こえてきたのです。「こっち〜を向〜いて〜よウ・サ・ギちゃん〜♪」と。勿論、犯人は夫でした。決して決して人前で歌を歌うような人ではないのに、無意識に自作の歌を歌ってしまうほどウサギが好きだったとは!!でももうねだっても二度と歌ってくれません。残念。

    ユーザーID:

  • ワッフルとクマ刺繍のタオル

    夫の勤務先近くに、わたしの気に入りの和菓子屋さんがあり、ときどき買ってきてくれます。
    手作りなので、ひとつずつ大きさが違うのではと試しに量りで重さを量ったら、結構違うんです、これが。で、いつもわたしが重いほうをせしめています。

    わたしはお餅系が好き。夫は小麦粉系が好き。

    ワッフルを買ってきてくれた日、いつものように量ってから重いほうをわたしのお皿に戻し、量りをしまうためにちょっとテーブルを離れました。

    ああ、ふっくらと焼き上がった香りの良いワッフル。ぱくり、幸せ。
    と、夫から一言。
    「ワッフル交換したんだよ。こっちの方が重いんだよ」大事そうにワッフルを食べる夫。

    そんな夫は昼休みにジョギングをしているのですが、シャワー後のタオルをわたしが「クマの刺繍のを持っていったら」と勧めたら、毎日たくさんのタオルの中から、クマの刺繍のだけをを探しています。梅雨時で、たまたま乾いているのがないと、しょんぼりとしています。

    クマのタオル、新しいのを買ってあげなくちゃ。

    うちは50代の共働き。夫は三ヶ国語を駆使する幹部職員です。

    ユーザーID:

  • 愛している=愛おしい=カワイイ

     と言う感じです。
     子供も独立し、早期退職フリーランサーとなった夫は55歳。身長180cm近いロマンスグレーで顎と口ヒゲ、外車に、帽子、サングラスで…見た目は、もろチョイ悪オヤジ系。でも、一回り年下の私の前では、甘えん坊の素直な坊やのようです。今は1日一緒で、逆にその魅力を再発見している日々。
     一昨日、色違いでおそろいのくまのプーさんのタオルケットを購入。早速、使用した夜になんとなく冷え込み、私が「寒い」と言うと、「俺のも使って」と優しく自分の分をかけてくれました。
     ところが、朝、起きてみるとしっかり自分の分をお腹に巻いてすやすや眠っていました。その姿がカワイクて…。ついでに、彼には短かったようで、長い足がニヨッキリ出ていました。

    ユーザーID:

  • みんな愛おしいね〜

    幸せトピだね〜。和むねぇ。

    うちの夫は食いしん坊。
    結婚以来大きく育ち続けています。
    おいしそうに食べる姿そのものが愛おしいんだけど、
    時々ご飯粒を顎やほっぺたにくっつけてんのが特にかわい〜い。

    子供みたい・・うふふ。

    ユーザーID:

  • 小心者の夫

    マジシャンのセロさん ご存知ですか?街中などに現れてマジックを披露したり、とにかく驚きのマジックを見せてくれるんです!!

    マジックに興味のなかった私ですが、セロさんの番組に釘付けになり、驚きを通り越して「恐怖」さえ感じます。この間、夫と一緒にテレビを見ていて「えぇ〜 どうなってるの?怖いよね」と言いながら黙っている夫の方を振り向いて見てみたら・・・

    夫は眉間にシワを寄せてちょっと涙目、体操座りの体勢で怯えていました(笑) 大丈夫?と聞くと上ずった声で「う、うん・・・この人すごいね・・・」と。私以上に恐怖を感じている人がものすごい近くにいました。

    ユーザーID:

  • ゴーヤチャンプルー

    うちのアホダンナの場合。。

    先日、ゴーヤチャンプルーを作った時のこと。
    自分のお皿のを食べ終わったダンナが、いきなりお箸を高々と持ち上げ、臨戦態勢に。
    目はキラーン、シュパッ、と叫びながら、私のお皿に突撃!。。。豚肉一切れ、奪われました!!

    なにすんねん、オノレはー(怒)!!と思いつつ、そんなに欲しかったんけ?と優しく問うと、
    最初は肉、豆腐、ゴーヤーがうまくミックスされてたけど、途中で肉がなくなり、豆腐とゴーヤーのみ延々と食べてて悲しくなったの、と、子犬の目で訴えるアホダンナ。

    子供かアンタは、と思いつつ、もう一切れ、お肉を恵んであげました。ちゃんちゃん。

    ユーザーID:

  • 夫ではないのですが・・・

    ありますあります!!

    彼と2人で布団に寝っ転がりながらTVを見てた時、
    彼が色々ちょっかいを出してくるので「めッ!」
    と私が怒ると「にゃは〜ッ☆」と、こちらに
    満面の笑みを浮かべてくるのです。

    かぁいい〜!!!

    と思いつつもいじめてみたくなり(笑)
    無視してTVを見てると「かまって!かまって!」
    とずーっっと言ってます。最後にはTV消されます。

    このやろー!とは思うけど、振り向くとまた満面の
    笑みがあるのでその笑顔に負けていつも許しちゃいます笑

    ユーザーID:

  • 体調を崩した主人が

    つい先日、仕事と大学の両立で疲れがたまっていたせいか
    家に帰宅した時には、既に38度を超す熱を出してました。
    晩ご飯を準備していたのですが「何も食べれない」と
    早々に布団に入ってしまいました。
    解熱剤を飲ませたい私は「とろろソバ作るから頑張って食べて薬飲んで」
    と言ったのですが「食べたくない…」と。

    それから数分後「やっぱりソバ食べようかな?」
    主人「ねー、ぽき(僕の事をぽきと言います笑)おソバ食べて薬飲んだら偉い?」
    私「偉くない、当たり前」
    主人「えー、じゃ食べない」
       「ねー、ぽき、おソバ頑張って食べたら偉いよね?」
    私「え、偉いね…」
    主人「じゃー、食べる!ぽき偉い☆」

    と言って、あっという間にとろろソバをたいらげ、おまけに
    シュークリームを4個も食べて、奴は寝やがりました(笑)

    なんかちょっとムカツイたけど可愛い主人です。

    ユーザーID:

  • 大事なもの?

    家族で地震や台風などの災害のテレビ番組を見てました。
    小学生の息子と娘が
    「大きな地震があって大事な物ひとつだけ持って逃げるとしたら何もって逃げる?」
    って言い合ってました。

    貯金箱、アルバム、アドレス帳・・・・・

    そしてその話題を旦那に振りました。
    「ねえお父さん、お父さんなら大事な物ひとつ持って逃げるとしたら何もって逃げる?」
    旦那、テレビから目を離さずにビール片手に答えました。

    「ママ」

    もー顔から火が出るかと思うくらい恥ずかしかったし
    子供達は大爆笑だったけど、ちょっとうれしかったよ。

    ユーザーID:

  • こびとさん

    朝は苦手な私。休日はたいてい夫が先に起きます。
    ある休日、私が目覚めると、流し台においておいた昨日の食器が洗ってありました。
    「あれ、きれいになってる?」と言うと、「こびとさんが現れてがんばってくれたみたいよ」という夫の返事。
    当時は二人暮らしだったため、夫がやってくれたことに間違いないのですが、かわいい返答に思わず微笑んでしまいました。

    また別の日、夫が「こびとさんが来てるのかな?」と言うので「ん?」と聞き返すと、「トイレにいるみたいだよ」。
    私がトイレに入った後、電気を消し忘れていたのでした。
    そこで私は「こびとさんいるかな?」とトイレのドアを開け、「もう帰っちゃったみたい」と言い電気を消しました。

    その後も我が家にはこびとさんが時々現れて、和ませてくれます。
    結婚して3年になりますが、こびとさんのおかげなのか、いまだにけんかしたことがありません。
    ありがとうこびとさん!

    ユーザーID:

  • このトピを見て

    主人のことを思い出し、ニヤニヤ。
    みんなの幸せに溢れたトピですね〜

    朝目覚ましがなると「ふにゃふにゃ」言う。

    「○○ちゃーん」「○○ー」って用がなくても呼びかけると必ず「はぁーい!」って返事をしてくれるので、意味なく連呼しちゃう。

    かわいい動物とかを見るとしばらく固まって「・・・かわいい・・」と目をキラキラさせる。

    こんな姿、職場では絶対に見せないんだろうなぁってギャップがまたいいんですよね。
    そういう毎日の何気ないイトオシイ気持ちの積み重ねがシアワセを作ってくれるんですねー。

    ユーザーID:

  • 靴下があちこちに

    うちの旦那は帰宅後、靴下をところかまわず脱ぎ捨てます。居間だったり、寝室だったり。あちこちに落ちています。「まったくもー」と口で文句を言いつつ、なんだか子供みたいでおかしくて、笑顔で拾い上げる私。これがいつになったら腹立たしくなるのかしら、と時々考えます。

    ちなみに結婚15年目。そろそろ腹立たしくなってくるでしょうか?(笑)

    ユーザーID:

  • クマの日実施報告

    みなさんの旦那さん、とってもかわいいですね。
    さて、前回ご紹介した「クマの日」(朝ごはんがホットケーキの日)ですが、早速今月1回目がやってきました(今月はあと1回あります)。その日は朝から私の体調が悪かったので、主人はそんな私を見て「ボクが作るから寝てていいよ」と言ってくれました。横になってたら、主人の鼻歌とともにキッチンからいいにおい。

    しばらくして「やったー。できたよぉー」という歓声とともに、目の前にどでかいホットケーが・・・・。「わ。どうやって作ったの?」と私が驚くと、「いや、この前本屋で『ぐりとぐら』の絵本を見つけて、そこに大きなホットケーキが出てたんだよね。で、色々調べたら炊飯器でふかふかのホットケーキの作り方があったから・・・・」ですって。

    ということで、主人は今月も「クマの日ってしあわせだね〜」と満面の笑顔ででっかいふかふかのホットケーキにハチミツをたっぷりかけてお腹にいれちゃいました。

    ユーザーID:

  • 夫に会いたい〜

    みなさん、こんにちは!このトピいいですね〜

    私も夫も仕事をしていて、今お互い単身赴任中で一緒に住んでいません。このトピ読んで、「夫もあんなこと言ってたなぁ」なんていろいろと思い出しました。夫は名言が多いので、私の中で語録集を作っています。

    最近、笑えたのが、電話で話していた時のこと。
    アフリカに出張に行った夫は、地元の人の案内でジープでライオンの群れを見に行ったらしいです。ライオンの親子を間近で見てさぞ、感動したのだろうと思いきや、夫の感想は「ライオンって皆同じ顔してんだな」。

    これだから、離れていても常に夫のことを考えては思い出し笑いばかりしています。

    ユーザーID:

  • 前髪を引かれる思い?

    夫が泊りがけの出張に出掛ける朝、玄関で「さびしいな〜今晩どうやって過ごせばいいの〜」と、ふざけて話しかけると
    「そんな後ろ髪を引かれるような事…、前髪は無いから引っ張れないけれど…。」などと言い残して出かけて行きました。
    しばらく思い出しては一人で笑っていました。

    ユーザーID:

  • 膝枕

    つきあいはじめたばかりの頃は、膝枕に対してかなり抵抗があった彼。
    そんな彼がかわいいな〜と思っていました。
    最近は私の膝にゴロゴロ〜っと転がってきて、膝枕を楽しんでいる様子。
    そんな無防備な彼が愛しくて、思わず髪をなでなで。
    愛しいと感じるって素敵ですよね☆

    ユーザーID:

  • あのドケチ夫がねえ

     わたしは、ある難関試験に挑戦中です。
     でも、それには勉強のためのお金がいります。
     わたしの経済力でははらえません。

     すると、どけちな夫がだまって一年分の学費を振り込んでくれました。

     「みこみがあるからお前に投資した。しっかりやれ」
    だそうです。
     
     彼は営業マン。人を見る目はたしかです。 
     パワハラでモラハラのいやなヤツとしか思っていなかったけれど、だれよりもわたしの能力を信じてくれているのは心強いかぎりです。

     あまりの強引さに離婚もかんがえていたけれど、もうすこし彼のそばに居ようかな。

    ユーザーID:

  • うちにもこびとさんがいます

    そうまさんのだんな様の「こびとさん」、うちの夫も言います。
    例えば、うちは共働きですが、夕食の後疲れてわたしが寝てしまったとき夫はいそいそと片付けてくれて、起きたわたしが「片付けてくれたんだ。ありがとー」と言うと「こびとさんがやってたよ」とこびとさんの手柄にします。
    せっかくやったのに、なぜなんだろう?と思いつつもかわいくてうれしいです。

    トピ主さんのだんな様の「スイカパンティー」もかわいいですね!
    PCの前で笑ってしまいました。
    うちの夫の最近最も愛おしくなった発言は、二人で並んで料理をしていたときに
    熱いフライパンごと料理を運ぶ夫がわたしの後ろを通りながら言った
    「プップー」。(車のクラクションのつもり)
    数日たったいまでもたまに思い出してにやりとしてしまいます。

    このなごみトピ、以前にあった「かわいい夫」トピのようにますますもりあがってほしいですね。

    ユーザーID:

  • クマのせい

    夫が休みで私が仕事の日、帰宅すると部屋は散らかり放題。私の表情が変わったのを察した夫、「クマ(のぬいぐるみ)が友達呼んで鍋パーティーしてた。」だって。
    うちにもこびとさん来てくれないかなあ。

    ユーザーID:

  • うちの夫も

    このトピ和みますね。こびとさんネタ我が家でもありますよ。

    土日は夫が食器を洗うことになっているのですが、最近お酒を飲むとおねむになる夫。食後ごろ寝してウトウトしているので「お皿洗ってくれないの?」と聞くと、目をつぶったまま「大丈夫。こびとさんが夜洗ってくれるよ。」といって逃げます。
    他には・・・

    ○便通が良く毎食後トイレに行き、出てくるたびにはにかみながら「またうんちでちゃった。」と私にいちいち報告する。

    ○背中を掻いてくれと頼まれ、めんどうなので手を抜いて掻いていると怒って「もっとカリカリぽいて!!」(ポリポリ掻いてといいたかったらしい)

    ○私と息子が実家に帰る時「行かないでよ〜」と懇願するので「どうしてよ?」聞くと「だって・・・だって・・・一人のときお化けが出たらどうするんだよ!!」

    ○息子(1歳半)がおもちゃを片付けたので「えらいねぇ」とほめると、そばでボソッと「俺だってそれくらいできるやい」

    36歳のおっさんですが、時々母性本能をくすぐられる言動をします。

    ユーザーID:

  • うちのオット

    夜些細なことで少々言い合いをした私たち。
    喧嘩にはならないけど、ちょっとモヤモヤ感が抜けませんでした。
    寝室に向かい、寝ようとしたら
    先に寝ていたオットが一言
    「・・嫌わないで」
    キュン としました。
    翌日メールし
    「嫌わないどころか、大好きだよ。これからも仲良くしてね」といいました。

    オットは寝ぼけていて覚えていない様子でしたが。

    結婚3ヶ月目のことです。

    ユーザーID:

  • クールなヤツだと思っていたけど

    同い年ではありますが
    冷静沈着な夫。私が結婚前から
    飼っている猫をベタ可愛がりする私に
    「そんな猫可愛がりして・・・」と呆れモード。
    てっきり夫は「飼い主とペット」のモットーを
    崩さす、適度な距離で接しているものだと
    思っていました。

    でもある時、見てしまいました。
    猫の頭をなでながら
    「あのな○〜、おとうちゃんは・・・」と
    話しかけている瞬間を。

    どうやら、ベタベタに可愛がりたくても
    私に遠慮していた模様。
    クールな夫のイメージに「+動物大好き」
    が加わった出来事でした。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧