篠原千絵さんの漫画が好きな方!

レス43
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

えみ〜ご

小町の皆様、こんにちは!
漫画と共に育って20年は経つ、大の漫画好きな者です。
最近、昔の漫画を懐かしむようになり、古本屋などに
行っては大人買いをして読んでます。

つい先日、私が小学生の時に大好きだった篠原千絵さんの
「蒼の封印」を読み返したのですが、昔とはまた違う
印象でとても楽しく読むことが出来ました!
あの感動の最終回は何度見てもいいですね。
その前に連載していた「海の闇、月の影」も大好きでした!
篠原さんの作品は設定が緻密で、キャラも美形が多く
個性的なのであっという間に物語に引き込まれてしまいます。
中でもミステリーとラブロマンスを見事に融合させて
しまう手腕には本当に脱帽です。

皆様の一番好きな作品、キャラなどを教えて下さい!!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 闇のパープルアイ

    高校時代に友人に借りて読んだものですが、これはハマりました。トピ主さんがあげていた「海の闇 月の影」もいいですよね。

    篠原さんの作品は単に甘ったるい恋愛ものじゃなくて、サスペンスが織り込まれている感じが好きです。

    ユーザーID:

  • 私も好きです♪

    多分全作読んでます。
    特に「闇のパープル・アイ」「海の闇 月の影」が好きですが、一番好きなのは「赤い河のほとり」ですね。
    長編になるほど読むほうは大変ですが面白いと思います。
    「水に棲む花」は長編なのかと思いきや、あっさりと終わってしまってちょっと物足りなく残念でした。。。

    ユーザーID:

  • おお〜なつかしい!

    闇のパープルアイの、小田切貢が好きでした。

    ユーザーID:

  • 闇のパープルアイ

    大好きです。
    中でも倫子と慎ちゃんが再会してシャッターを下ろすシーンが一番好きで、いつ見ても泣いてしまいます。
    そのシーンを見るだけに本を開くことも。

    ああ、私って結構な人生経験を積んだ歳になってもなおこういう「永遠の愛」を信じてるんだわ〜ってこっぱずかしくなりますが一人で見て一人で泣くので、ま いっか。

    ユーザーID:

  • 気が合うなぁ

    「蒼の封印」!
    なんてタイムリーなんでしょ。
    実は私もつい先日、古本屋で「蒼の封印」全巻セットを発見。
    迷わず購入して読み漁ったところですよ。
    以前読んだのはたぶん高校生ぐらいの時だったと思うんですが、
    今(30代)になってから改めて読むと新しい発見がたくさんです。
    最終巻を涙ナシで読めないのは今も昔も変わりませんが。
    ちなみに私のお気に入りは、若かりし頃はやっぱり彬でしたが、
    今は楷にクラクラきてます。
    性格も好きですね。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 天は赤い河のほとり

    私はコレで篠原千絵さんファンになりました。
    タイムスリップ一代大河ロマン。
    でも残念ながら冊数が多すぎて本棚に入りきらず
    購入には至っておりません。
    でも、もし入院する事になった時には
    全巻買って病院へ持っていこうと思います。

    ユーザーID:

  • 大好きです!!!

    姉がマンガを持っていて私も読み始めました。「天は赤い河のほとり」はユーリになって、何千年前の世界に行きたいぐらいカイルが好きでしたぁ・・・
    図書館でヒッタイトについて調べたぐらいです
    高校時代、クラスで友達の中で貸し借りして皆でハマってました。高校卒業と同時にマンガも終わり、高校時代の思い出です☆

    あと、蒼の封印と海の闇、月の影も大好きですね。わぁ〜久しぶりに読みたくなってしまいました!!来週日本の実家に帰ったら全巻読みますよ♪

    ユーザーID:

  • 私もデス!

    30代の主婦です。
    「闇のパープルアイ」「蒼の封印」「天は赤い河のほとり」「海の闇、月の影」そして最新刊「水に棲む花」
    全部大好きです!!
    切なくてちょっと色っぽくて(笑)いいですよね。

    私は「闇の〜」で倫子が「育ててあげられなくてごめんね」という台詞を残して死んでいくところで毎回泣いてしまいます。
    「たかが漫画」と侮れないストーリー。
    これからも『大人買い』して楽しみたいと思います(笑)

    ユーザーID:

  • 私も闇のパープルアイ

    「海の闇、月の影」も好きでしたが、「闇のパープルアイ」はイラスト集も買ってしまったほどでした。短編集も結構好きで全て読みました。が、実は「蒼の封印」は途中で挫折。
    高校生活も終わり、漫画から遠ざかってしまった時期だったんです。
    最近、本屋に行ったら、篠原さんの漫画が映画化されるのを知り、なんとなく「時代は変ったな〜」とつくづく感じてしまいました(というか、漫画から、ドラマや映画に移行することが増えていますよね。企画力の問題という気もしていますが。すみません、トピずれですね)。
    このトピに出会って、「蒼の封印」を大人買いしようかなと考え始めている今日この頃です。

    「笑う大天使」もちょうど私の漫画全盛期で…この夏映画化されますしね〜…。

    ユーザーID:

  • 『闇のパープルアイ』に一票!!

    連載時は確か、小学生だったので
    すごーく大人の世界に感じながら楽しんでいました。
    今も時々読んでは、涙してしまいます。

    ユーザーID:

  • 天は赤い河のほとり

    天は赤い河のほとりですねー。
    古本市場で大人買いしてしまいました。
    古本というのがちょっとせこいですが。

    ユーザーID:

  • 私も大好き

    27歳・女です。篠原千絵さんの漫画、大好きです。
    闇のパープルアイ、海の闇月の影・綾子の心霊事件簿・蒼の封印など全巻持ってました。
    中でも一番好きなのは、海の闇月の影です。
    対立してしまった双子の運命や特殊な能力など話が壮大で濃すぎて一気に引き込まれました。
    最終巻なんて泣いてしまいましたよ。
    周りは流風派が多かったけど、私は流水派でした。
    残酷なキャラだけど、読んでるうちに流水の苦しい思いがひしひしと伝わってくるんですよね。
    私の中では一生忘れられない名作です!

    ユーザーID:

  • なつかしすぎー

    私も学生時代にハマりまくったなぁ。蒼の封印までは全部買いました。まだ実家にありますよー。(中には間違って同じ巻を2冊とか・・・汗)
    社会人になってからも天は赤い河のほとりを漫画喫茶に通い詰めて読んだけど・・・それ以降、ご無沙汰だー。

    売れ出す前の短編集に完全犯罪した女の子がリコリス(?)とかいう花言葉に殺人の心理を重ねて終わる話があって、調度数日前に思い出していたのだけど、10年以上経っているだけに記憶があやふや。。。

    私も読み返したくなってきちゃったー。

    ユーザーID:

  • 「天は赤い河のほとり」

    篠原千絵のマンガ、大好きです。
    初期の短編集を除き(数回の引っ越し、友人への貸出等で紛失;;)全て持っています。絵がキレイなので見入ってしまいます。

    ストーリーはタイトル通り「天は〜」が一番のお気に入りです。キャラは...、やっぱりユーリかな。自然と周囲に気に入られる人柄が羨ましい。
    番外編として"その後〜"みたいなやつも結構気に入っていて、子供何人産んでも変わらない容姿に、1人子持ちの私としては"ありえないよ〜"と突っ込みを入れてしまいます(笑)。

    高校生だった当時、雑誌に掲載されていたのを欠かさず読んでいた「海の闇 月の影」も思い入れが強いです。久しぶりに読んでみたくなりました。

    嬉しいトピをありがとう〜。

    ユーザーID:

  • 天は赤い河のほとり

    一番好きなキャラはユーリです。ダントツで頭のよく強いヒロインだと思います! もちろんカイル皇子も素敵…☆

    海の闇、月の影も小学生の頃読んでました。あの頃はルカの目線で読んでたけど、今はルミの視点で読み直したいです。
    パープルアイも蒼の封印もスキでした。
    涼子(?)の心霊事件簿、もよかった気がします。

    はまってる母さん様の
    >ちなみに私のお気に入りは、若かりし頃はやっぱり彬でしたが、
    >今は楷にクラクラきてます。

    判る気がします(笑)。私も今読んだらそうだろうなぁ〜〜〜!

    ああ、初期作品から順番に読み直したい!!

    ユーザーID:

  • トピ主です。その1

    ●ルカさま

    早速のレス、ありがとうございました!
    「闇のパープルアイ」は、ドラマは見てたのですが
    原作はまだ読んだことありません。
    ラストが切ないって聞いたせいかな?
    ドラマもなかなか面白かったような気はします。
    (ちょっと色気ありすぎな気はしましたが・笑)
    私もお気に入りのシーンがあると何度も読み返します。
    「永遠の愛」に憧れたっていいじゃありませんか!
    私なんて夢見がち過ぎて周りに心配されるほどです(笑)
    漫画に出てくる愛って実際には有り得ない事が多いから
    楽しいんじゃないでしょうか。
    最近の少女漫画はやけにリアルなものが多いので
    夢見ることができないのが残念です。

    ユーザーID:

  • トピ主です。その2

    ●はまってる母さんさま

    おお!確かに何とタイムリーなんでしょう!
    しかも私も古本屋で全巻セットを購入して読みました(笑)
    未だに余韻に浸っております。

    私は少コミで連載中に読んでいたのですが、あの時はまだ
    小学生だったのでイマイチ理解できてませんでした。
    だけど、大人になって読むと面白くてビックリ。
    やっぱり昔の漫画は面白いな〜と実感しました。

    私は彬大好きです!今も昔も(笑)
    どうもヒーローに憧れる習性がありまして・・・。
    ロミオとジュリエットのように一族が敵対してても
    愛することはやめられない!みたいな展開が好きみたいです。
    楷も、最初は嫌いでしたが、段々と協力的になる姿には
    何か惹かれるものがありましたね。
    でもやはり全てにおいて彬が好きです!

    ラストの鬼門一族が眠りにつくシーンは、何だか
    切なくなりました。
    あの時の高雄と緋子の会話もまた切なくて!
    鬼だからと一方的に迫害するのは確かにどうかなとも
    考えさせられましたね。

    篠原作品ではこれが一番好きかもしれません。
    (全て読んだわけではないですが)

    ユーザーID:

  • 懐かしいですね〜。

    中学の頃、友達に借りて読んでました。
    でも、すごくはまっていたのに、内容はさっぱり覚えていない・・・。
    「天は赤い河のほとり」は大好きで、中学卒業までに完結しなかったので、途中から単行本を持ってます。
    「蒼の封印」「海の闇、月の影」読みたいですね〜。
    読んだら、気分は中学生に戻りそうです(笑

    ユーザーID:

  • 今は読みません

    闇のパープルアイのときからすきだったんですけど、
    天は赤い河のほとりでキライになりました。
    王家の紋章のパクリとしか思えなくて。

    ユーザーID:

  • トピ主です。その3

    小町の都合(?)で、レスの順序がズレてしまいました。
    すみません。

    ●むかしむかしさん

    「闇の〜」は、ドラマしか見たことないのです。
    いつか原作を読もう!と思ってはいるのですが、
    なかなかそのような機会には至りません・・・。
    でもいつかは読みます(笑)
    「海の闇〜」は、小学生のときに凄くハマって、
    その影響で超能力などにも興味がありました(笑)
    あの作品もラストは感動的でしたね!

    恋愛だけだったらその辺の漫画と変わりませんが、
    篠原さんのはミステリー・サスペンスなどが上手く盛り込まれて
    魅力的な物語になっているのがポイントですね。


    ●花火さん

    なんと!全作品を読まれてるのですか!
    「天は赤い河のほとり」は、立ち読みで流し読みはしましたが
    よく把握しないで読んだので、主人公とその相手が
    どうなったかぐらいしか憶えてません(笑)
    今度、じっくりと読んでみたいと思います。
    「水に棲む花」は近々読む予定です。
    確かに、短編よりは長編のほうが面白いと思います。
    だけど描くほうは大変ですよね〜。

    ユーザーID:

  • 天は赤い河のほとり

    天は赤い河のほとり
    全巻そろえてます
    中でもふたりがやっと結ばれるシーンに
    どきどきしました

    ユーザーID:

  • トピ主です。その4

    ●たまご星人さん

    ドラマしか見てないので、そのキャラがどんな人なのか
    わからないのが残念です!(笑)
    機会がありましたら読んでチェックしますね。

    ●青山ルイさん

    「天河」は、流し読み程度の理解力なので、
    今度きっちりみっちり読もうと企んでおります(笑)
    確かに、全28巻は家に置くにはちょっとスペースが
    必要ですよね。私は既にスペースないので、もし
    全部一気に購入したら大変な事になります(笑)
    私も、もし入院するような事があれば暇潰しに
    読むこと間違いないですね。

    ユーザーID:

  • 天は赤い河のほとり

    篠原千絵さんの漫画は全部持ってます。大好きです。その中でも特に好きなのが「天は赤い河のほとり」です。
    何度読んだか分からない位読んでます〜。
    最近、闇のパープルアイと陵子の心霊事件簿を読み返してました。
    蒼の封印もいいですね。
    ちょっと読み返してみよう…(笑)

    ユーザーID:

  • コミック持ってます。

    きっかけは、「闇のパープル・アイ」でした。
    「闇のパープル・アイ」に関しては、イラスト集まで買っちゃいました。
    その後、「闇のパープル・アイ」「海の闇、月の影」
    「綾子の心霊事件簿」「天は赤い河のほとり」と持っています。

    よくある少女漫画のストーリーに飽きてきた頃だった為、
    現実離れしたストーリーにハマっちゃいました。(笑

    生憎、「天は赤い河のほとり」からですね、
    りアイタイムで連載を読み始めたのは・・・。

    今後の作品が楽しみです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。その5

    沢山のレスに戸惑っています(笑)
    でもこんなに同じものを好きな方がいらっしゃるのは
    大変嬉しいことですね!

    ●ロスっ子さま

    現在はロスに在住なのですか?羨ましいです!
    >図書館でヒッタイトについて調べたぐらいです
    私も、好きなことについてはかなり調べるタイプです(笑)
    私も高校時代は授業中に漫画読んでたりしてました。
    もちろん、先生に怒られました
    日本へ帰られたらぜひぜひ読み返してください!
    お気をつけて!

    ●さとうにしきさま

    >切なくてちょっと色っぽくて(笑)いいですよね。
    そうですよね、この色っぽいっていうのがまた
    たまらないポイントなんですよね!(笑)
    でも篠原さんが描くとそんな気になりませんよね?

    >「たかが漫画」と侮れないストーリー。
    私も「蒼の封印」を読み返してそれを思いました。
    鬼だからと一斉に迫害するというのは、確かに
    人間の自己満足であって、生態系で考えたら
    理にかなってる気もする・・・けど、あんな食べられ方は
    イヤだからやっぱり退治しちゃうのかな(笑)

    ユーザーID:

  • トピ主です。その6

    ●ゆうさま

    「蒼の封印」途中で挫折ですか!
    ではこれを機に最後まで読んでみてください。
    ラスト、感動すること間違いなし!です。
    舞台も日本なので、身近な感じがします。
    (実在する土地も出てきます)
    そうですね、最近漫画を映画化するケースが多いですね。
    もうネタがないんですね(笑)
    オリジナルの限界ってやつです。

    ●ゆるあどさま

    パープルアイで泣くという方、非常に多いですね!
    私もそこまで言われたら読むしかないかなぁ(笑)

    ●ぴあさま

    >古本市場で大人買いしてしまいました。
    >古本というのがちょっとせこいですが。
    何をおっしゃいますか!
    漫画を愛する方はたいてい、古本で買うものです(笑)
    古本だと全巻セットも多いので便利ですしね。
    逆に新刊だと扱いに困ります

    ●サクラサクさま

    私も「海の闇〜」には本当に影響受けました!
    とにかく双子に憧れましたね。
    子供ながらに非常に楽しく読んでいた記憶があります。
    ラストもまた感動的で良かったですよね。
    私も流風のほうが好きですが、後半は流水も好きでした。
    というか、超能力を自在に操る流水に憧れました(笑)

    ユーザーID:

  • トピ主です。その7

    ●こんぶさま

    私も、子供を何人産もうが容姿そのままのユーリに
    ちょっとビックリしました(笑)羨ましいですね。
    どうぞ、これを機に昔の作品も読み返してください。
    きっとまた新たな発見があると思いますよ!
    こちらこそ、嬉しいレスをありがとうございました。

    ●サハラさま

    >頭のよく強いヒロイン
    篠原さんの描くヒロインって、どこか弱そうで
    実は強い!ってタイプ、多い気がします。
    なんていうか、勇気があるな〜と。
    そういうのが見てて気持ちいいんですよね!

    >涼子(?)の心霊事件簿
    私もこの作品、結構好きです。
    たまに読み返したくなりますね〜。

    ぜひ初期作品から読み返してみては?!

    ●ゆりえさま

    >「蒼の封印」「海の闇、月の影」読みたいですね〜。
    どちらも本当にオススメします!!
    「天河」に比べたら短いほうなので、すぐに
    読み終わると思いますよ。
    私も読み返すと小学生時代にタイムスリップします(笑)

    ユーザーID:

  • 陵子の心霊事件簿!

    こんにちは♪
    私もマンガ大好きだった20代後半のキティです。

    篠原千絵さんの作品好きでした〜!
    海闇や、パープルアイなど〜
    彼女の描く男性陣は素敵ですよね☆

    でも、私は当時ホラー系に興味津々で陵子の心霊事件簿が
    大好きでした〜。
    オムニバスなので読みやすいし〜。
    いまだに、金木犀の香りをかぐとこの作品を
    思い出します〜。

    「蒼の封印」は読んでいないので、
    今さらですが、ぜひ読んでみよう〜っと♪

    ユーザーID:

  • 「オレンジ・ペコーは嫌いだって言ったでしょ!」

    『海の闇 月の影』で、ルミがお姉さん(ルミによりウィルスに感染した操り人形状態)の淹れた紅茶を一口飲んだ後、カップを投げて怒鳴るセリフですが…。

    オレンジ・ペコーって、オレンジ風味の紅茶ってわけじゃないんですよね。厳密にはお茶の葉っぱの先端にある柔らかな新芽を指す名前で、いわゆる上級クラスの茶葉です。

    名前に「オレンジ」が付くもんだから、オレンジ・フレーバーティーと勘違いしている人が多いみたいです。
    ゆえに、ひょっとすると篠原先生も何か勘違いされていたのかな〜…と。

    でも、いやいやもしかすると、本当に飲んだだけでその茶葉の等級まで当ててしまうほど、ルミは素晴らしい味覚と嗅覚の持ち主だったりして −って、紅茶ソムリエかい!!

    ううむ、この漫画のタイトルを聞くたびに、どうしても腑に落ちないこの一コマを思い出してもやもやしてしまいます。。。

    ユーザーID:

  • 私も

    パープルアイ持ってます!けど「陵子の心霊事件簿」が好きです。幽霊物だけど、そんなに怖くなくて、なによりあの猫ちゃんがかわいかったなあ〜。
    (ポウだったっけ?)あのまま猫で一生過ごせたらなあ〜なんて(笑)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧