在米日本人女性を描いた小説

レス4
(トピ主0
お気に入り2

趣味・教育・教養

グッドモ−ニング

アメリカで生きる日本人女性を描いた小説に興味を持っております。若いころアメリカにあこがれて、でも結局彼の地に住むことはなかったのでせめて小説を読んで擬似体験してみたいのです。今まで読んだのは以下のとおりです。ほかにもこんなのがあるよ、という情報がありましたら教えてください。

『非色』有吉佐和子
『ぷえるとりこ日記』
『女たちのジハ−ド』篠田節子
『三匹の蟹』大庭みな子
『私小説』水村美苗

小説ではないけれど
『淋しいアメリカ人』桐島洋子

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 米谷ふみ子

    在米の現役作家の米谷ふみ子さんが真っ先に浮かんできました。

    非常に現実的でありのままの在米暮らしがわかるのでは。

    もし未読でしたら沢山書いていらっしゃいますので、お薦めします。

    ユーザーID:

  • はちさん、感謝。

    小説とエッセイ両方書かれているみたいですね。さっそく読んでみます。米谷さんのこと恥ずかしながら知りませんでした。教えてくださって感謝します。

    ユーザーID:

  • エッセーだけど

    エッセーだけど良いですか?
    「なぜか私がアメリカで英語教師」です。ターナー裕子さんという日本人の女性が、アメリカの高校教師になって奮闘する様子がエッセーになってます。
     泣いたり笑ったり、踏んだり蹴ったりの生活。愉快な気分になれます。ここで書かれてあるのは、皆、彼女の生活。自分の生活これよりましだと、元気にもなれます。
    はまの出版からでてます。アマゾンで探すと中古がでてますよ。

    ユーザーID:

  • 井戸端さんありがとう。

    教えてくださってありがとうございます。エッセイでももちろんOKです。買って読んでみますね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧