中1定期テスト勉強 その時,親は?

レス30
(トピ主0
お気に入り2

妊娠・出産・育児

ぼんぼら

我が家の娘が今年から中学生となり,定期テストを終えました。

前回の初めてのテストの時,子供がどう勉強して試験に望むのか,その結果どうなのかを知るためにも,本人まかせにしていました。

結果,塾で少し先を習っている英語と数学はうっかりミスはあったものの,テスト前に猛勉強をしなくてもある程度はできていました。その他の教科は学校で印象に残っている部分だけしかできなかったようです。

これではいけないと,今回,社会などつきっきりで説明していますが,親の方がくたくたになってしまいます。どこが大事でテストに出そうなのかという分析が本人はできないようです。こんなこといつまでも続けていられません。

中1の子供さんをお持ちの方,テスト勉強の見守り方や毎日の勉強方法などアドバイスをお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 勉強をみてもらった記憶がない

    社会を親が教えるなんて私的には信じられないデス。
    小学校の頃、分数や割合とか誰でもつまずきそうな所で兄に助けてもらった記憶はありますが・・・。

    なんだかビックリです。学習能力ってのが身につかないとダメなんではないでしょうか???

    ユーザーID:

  • その場で理解できたから印象に残ったのでは?

    「どこが大事か分からない」ってことは、要は深く理解していないってことです。深く理解していれば、自ずからどこがキーになるか分かりますから。
    あと「つきっきりで説明」はトピ主さんの期待ほどの効果は出ないでしょう。
    なぜなら勉強の主役が受身だから。
    受け取った情報を自分で咀嚼して取り込むから理解が深まるんです。
    そりゃあ、上手に説明されれば誰だって分かります。
    分かったような気になるとも言いますが。
    でも問題は解けない。
    「分かる」と「できる」は違うんですよ。

    多分塾では問題を解く機会を与えられてるのでは?
    咀嚼と演習の機会があれば理解は深まるでしょう。
    だからその教科はできるのです。

    「これってつまりはどういうことなのか?」
    お子さんの口で説明できるようになれば理解していることになるでしょう。
    期末までの限定で、今までの役割を逆にしてトピ主さんがテスト範囲の内容について模擬授業を受けてみては?
    人に教えられるようになれば、問題など楽々と解けます。
    その過程で考えることを身に付ければ、後は手が掛からないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 自分でやらせなきゃ

    同い年の息子がいます。今ちょうど、期末試験の最中です。中間テストの結果は学年トップでした。

    思うに、トピ主さんは「これではいけない」と思ったようですが、お子さん自身はどうなんでしょうか。お子さんが自分で「これではいけない」と思うことこそが大切なのではありませんか。ご自身おっしゃるとおり、このままじゃ親子ともども疲れきってしまいそうで心配です。

    私は子供の勉強内容にはノータッチです。質問されたときだけ答えるようにしています。口を出すのは時間の使い方くらいです。試験中は健康管理と、息抜きできる環境作り、リラックスさせる言葉かけ、に注意しています。うちは普段から塾には行かせず、通信教育だけで勉強していますが、勉強方法については自分で工夫しているようです。高校生の長男が勉強する様子を見て育ってきていますので、もともと中学生になったら勉強はしなければいけない、授業はしっかり聞かなければいけない、と思っていたようです。

    親ががんばりすぎても続きませんよ。手を出しすぎずに、できるだけ自分でできるように、やさしく見守ってあげてください。

    ユーザーID:

  • まだ中学生なら

    自己責任と押し付けるのも早すぎると思います。子供に親として関わってやれるのは、あと高校生ぐらいまで、何年もありません。一日何時間はやらなければいけないと、口が酸っぱくなるほど言いましょう。
    定期テストに対して、自覚がある子どもと、無い子供では、テスト準備にも大きな差があります。私の家の場合はあまり参考にならないかもしれませんが、中一の頃は塾に行っていなかったので、試験前二週間になると、夜ケーキか何か買っておいて、私が数学の問題集を見ていました。見ていなかった一学期の頃と比べて、得点が三十点ほどアップしました。あとは、自分でやると主張すれば、自分でやらせていました。
    中一の家庭学習の時間は一時間、中二は二時間、中三は三時間といわれています。机に座る時間を決めて、きっちりやらせることです。塾に行っていると、試験対策をやってくれるので、親の負担は軽減されます。
    上手に外部の機関も利用することです。

    ユーザーID:

  • 要領の悪い子だと

    うちは中2ですが、親がつきっきりで勉強をみるなんて、したことないです。子どもも嫌がりますし。

    とっても要領が悪い子どもの場合、定期テスト対策をしてくれる塾に行くのが一番じゃないでしょうか。うちの地元の塾だと、先生ごとの過去問対策もしてくれるそうです。

    うちは塾に行くのがイヤな子(夜遅いのが苦手)なので、通信教育の定期テスト対策冊子でまあなんとかしているようです。あ、でも時事問題が苦手なので、それだけは私が「週刊こどもニュース」の見出しをまとめてプリントアウトしてやっています。

    テスト前に私がすることは、どうしても誘惑に負けて手を出してしまいそうなPC・コミックを預かる、夜遅くならないうちに寝るように促す、です。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 同じ思いです…

    同じく中一の息子を持つ母でございます。毎日大変です〜
    トピ主さんと違うのは、息子は塾に行っていないので、必然的にわからないことは親に聞いてくる点です。

    見ていて思うのは、やり方がわかっていない・何をどう勉強すればいいかわかっていない…ということじゃないでしょうか。仕方がないので、英単語の覚え方や、文章の覚え方を教えたのですが、これって昔は先生が教えてくれたよな〜って思うんですが。「ここを憶えるように!」とか、ポイントを言ってくれてた気がします。
    とりあえず私が中学生の時にやってたやり方を伝授(そんな大げさなものじゃないけど、汗)してるだけです。

    私の友人も「男の子だからか、のんびりしてて、見てるとため息。私が中一の時はちゃんと計画たてて勉強してたわ」と話してました。私も男の子だからかなあと思ってたんですが…
    トピ主さんところは女の子ですよね。う〜む…
    ちなみに私が中一の時には一切親には教えてもらいませんでした(小学校高学年の頃から聞いても「わからん」と言われたので…)。

    ユーザーID:

  • 自分でさせる

    まずは間違えた所を正しく書き直す。
    授業ノートから出題された部分を
    マーカーでチェックする。
    これだけで出題されやすい所が見えてくるのでは?

    後は授業を集中して受けるだけです。

    ユーザーID:

  • 問題を出してもらってました。

    私も、中学生になって初めてのテストのときは、教科書の中でテストに出そうなところなんて全然わからなくて、ただ教科書を読むだけでしたので、すぐに飽きてしまっていました。

    それを見ていた母が、教科書を手にとって「今から問題出すよー。」って言って、なぞなぞでもやるかのように、一問一答方式で出題してくれました。勉強というよりも、母とお喋りしているようで楽しくて、飽きませんでした。
    その結果、初の定期テストで学年トップに。
    それからもしばらくは、「問題出してー」と母に頼んでましたが、そのうち出題されるポイントも自分で分かってくるし、1人で勉強できるようになりました。

    母がのんびりした雰囲気で、楽しくやってくれたから、長時間勉強しても全然平気だったのだと思います。
    今考えれば、母も当時仕事をしていたのに、よく付き合ってくれたなぁ…と感謝しています。

    ユーザーID:

  • む、むずかしい・・・

     トピ主さんのところは、塾に行かれてるのですから、そちらで相談されては如何でしょうか。もしくは、学校か・・・高校進学に熱心な学校なら、アドバイスとかもらえると思います。うちも上の子が今年中一(地元公立校)ですが、かなり丁寧に勉強方法等指導があるようです。

     中1で親に勉強を見てもらうのは、子どももしんどいと思います。もちろん、分からないところを教える、とか相談に乗る、とかは自然ですが、お話を伺う限り、もっと基本的なところがお子さんに欠けているような気がします。

     例えば・・・学ぶ意欲とか集中力とか。もしかしたら、単に勉強が嫌いで他にしたいことがあるのかもしれません。

     そう言うことも含めて、勉強方法等、見直されたほうがよろしいのではないでしょうか。いつまでも、親が手取り足取り見てあげるわけにもいきませんので。

    ユーザーID:

  • 社会科の勉強を一緒に

    中学で自発的に勉強する習慣をつけないと、あとあと子供さん本人がつらくなりますよ。
    親はほどほどにつき合ったほうがいいでしょう。

    でも、社会科は他の教科とは多少違う気がします。

    我が家の場合ですが・・・

    息子が中学の時、社会科だけは一緒に勉強しました。
    と言っても歴史とかでなく、あくまで現代社会の時事問題。

    当時、原発もれ事故や、同時多発テロがあったので、ニュースを見ながら息子とその事件や国の対応、国民の思い・・・などをいろいろ話し合ったものです。

    社会科のテストでは記述式で自分の考えを述べる出題が必ずあり、点数も結構なウェイトを占めていました。
    私と色々話し合ったことが記述式のテストに活かされ、なかなか高得点だったようです。

    でも、歴史など暗記ものはひどい点数でしたが(泣

    上手な形でお子さんの勉強に関わるのは、結構愉しいものですよ。
    私自身も「社会の先生がこう言ってた」などと息子からあれこれ説明してもらったりして、とてもためになりました。

    ユーザーID:

  • ほっておけばいいんじゃないですか?

    ほおっておいて、本人の好きなように勉強させればいいのではないですか?

    勉強って本人がやる気がなければ、外野がなんやかんや言ってもだめだと思いますよ。

    私は勉強に関して一切両親から、あーだこーだ言われませんでしたよ。だから、自分の考えで自分のペースでできました。

    お子さんが「お母さん、これ教えてくれる?」とか言ってきたら、熱心に教えてあげればいいんじゃないですか?

    ユーザーID:

  • プロにお任せ

    英数以外も塾へ行かせてみては?
    塾講師はプロです。日々「生徒に勉強を教える」事に精力を注いでいます。雑用に追われる学校教師より上を行くと思う(もちろん個人差は有)。ましてや素人の親では・・・です。

    ためしに夏期講習などがあったら行かせてみては?

    ユーザーID:

  • できていてよかったですね、うちは明日から。

    うちにも中1の息子がいます。

    試験の5日前から部活が休みになりました。
    「今日は○○くんちで遊んでから、塾行くね!」と職場にメールがきました。
    「えー!馬鹿いってんじゃないよ…」すぐさま息子に電話をかけて「帰りなさい!」「なんで?」「勉強するために部活が休みなの!」「なんだ、そっかぁ」、母はがっくりです。

    次の日の夜。
    「お母さん、勉強これでいいかな。」「どれどれ。へっ?」息子は、英語のノートに単語を10回ずつ、ひたすら書いていました。「これは、普段の勉強。試験の前は、1回ずつ書いてできているかチェックして、できていないところを練習するんだよ。」「なんだ、そっかぁ」。

    夕べは8時半に寝ようとするので「勉強は?」「全部チェックした(一体何の?)、明日もう一度やるから。おやすみ」って、力が抜けてしまいます。
    どうしたら試験前の緊迫感を伝えられるのでしょうか?

    主人は黙っています。自分のやり方で点数がとれなかったら(多分とれないと思っています)、こっちの言いなりでやらせればいいだろうと。でも、うちの子、塾の定期テストでは上位7%に入っているんですよねぇ。

    ユーザーID:

  • お子さんの力を信じましょう!

    基本的に勉強は自分でするもの。
    お母様のお気持ちもわからないではないですが
    見守りましょう。
    ウチにも中一の長女がいます。
    ●会の通信教育講座と教科書準拠の問題集で
    初めての定期テストをのりきりました。
    今は結果待ちですが、どのような結果でも
    大きな心で受け止めてあげようと決めています。

    宇佐美覚了さんの著書を読んで
    なるほどなあ〜と思い参考にしています。
    興味があればご一読を。

    ユーザーID:

  • 中学生こそ

    中学生になれば、自分で考えて自分で勉強することを考えさせるのに一番いい時期です。

    このときに親が勉強を教えてはいけないと思います。
    親は勉強の仕方や勉強に取り組む姿勢などをしっかり伝えるべきです。

    そして、それには長い視点で物事を考えることを教えることが大事です。

    つまり、自分の将来について考えるということを教えるのに一番良い時期なのです。

    一度家族で勉強する意味、この先のお子さんの人生に対する考え方などを語るようなことを考えるのが良いと思います。

    男親が加わるのは言うまでもありません。
    人生の先輩としてどういう姿勢が望ましいかを伝えるべきです。

    当然社会の成り立ちや世界の捉え方などを折を見て話して行くように家庭で取り組めるのが理想ですけど。
    学校の勉強だけが目的ではないのです。

    ユーザーID:

  • 自分でやらせる・毎日の授業

    小学校低学年に教えるようにあまり手取り足取り付きっ切りで教えるよりも、中学生なのですから、
    自分でやるように言ってあげればいいと思います。

    テスト勉強は、毎日の授業をよく聞くことや、
    わかりやすい後で読み返してみてもすぐに分かるような、綺麗なノート取りが一番だと思います。
    それでかなり頭に入ると思います。

    ユーザーID:

  • お母さんも勉強しましょう。

    お子さんに説明するのって大変ですがお母さんの一生懸命がお子さんに伝わるといいですね。我が家の下の娘は今年高校に入学しましたが、中学生になってから
    勉強をみてあげることは無く、食事面や静かな環境を作る位しか出来ませんでした。受験時はさすがになにかもっとしてあげたいと思い色々考えた末に私自信が一番苦手な英語の勉強することにしました。娘へ精神的効果があったのかどうか解りませんがかなり頑張ってランクの高い県立高校に合格出来ました。本人はミラクルと言っております(笑)私の方は脳が硬くなったのか全然向上しませんが細々と続けたいかな...もうすぐ期末テストですね。応援している事をうまく伝えられるといいですね。

    ユーザーID:

  • つきっきりなんて全く不要

    「どこが重要なのか」を理解できない子は、定期テスト前に集中してやるという勉強法自体が向いていません。
    日ごろから万遍なくやるという勉強の仕方に、変えないと...。塾が「テクニック」を教えるタイプの塾なら、基本的な内容を教科書準拠で教えてくれるような地域密着型の塾に変えても良いかもしれません。

    人から「重要なポイント」を教えてもらっても、それを覚えるだけでは結局「重要なポイント」を見分ける力は育たないので、お母さんが定期試験前に付きっ切りになってもお子さんの力にならないと思います。ある定期考査で少し上がった、下がったというだけの結果にしかなりません。中一レベルの事を親つきでないと理解できない子になってしまったら今後どうなってしまうか、明白ではないでしょうか...?

    ユーザーID:

  • 学校と受験は違う

    あくまで学校でいい点を取りたいだけなら、学校でのノート、教科書、問題集をやっとけば点は取れると思います。やった範囲しかテストに出ないし、練習問題をちょこっといじっただけのものが出題されたりしますから。他にも部活で過去問が出回って、それがそっくり出題されたり。

    でも受験を考えるなら、塾で受験校の傾向と対策も含めて対応する必要があるかと。

    公認会計士や司法試験などの大型資格を取得するさいによく言われることは、無駄な範囲は勉強するなと。それは時間の無駄だと。とりあえず合格することが目標なんだから、実務に関係なかろうがそんなのは問題ではないなんてことは、いわゆる資格専門学校のホームページだとか合格体験談にも出てることだと思います。

    繰り返しますが、学校でいい点を取るだけなら簡単です。私自身、テスト前2〜3日しか勉強しませんでしたが成績は良いほうでしたし。

    ユーザーID:

  • 無駄でした

    長男が中学生のころ、あまりの英語の成績の悪さにつききりで教えたことがあります。
    結果・・・無駄でした。

    親が必死になればなるほど、彼は反抗心をつのらせるばかり。
    そういう年齢でしたし。

    懸命にやってもほとんど結果は出ず、長男との人間関係の悪化が心配になって、教えるのをやめました。
    結局高校生になってから、このままではまずいと本人が自覚すると同時に目覚しく成績は伸びました。

    親がどう思おうが、本人が自覚しなきゃダメ。
    先輩母たちの教え通りの結果でした。
    とはいえ、我が家は結果オーライだったけど、自覚しないまま終わってしまう子も多いはず。
    親の気持ちを思うと複雑です。

    ユーザーID:

  • 本人任せ

    私は子供の勉強みた記憶がありません、
    現高1と大1の子が居ますが・・
    上の子は中3の夏・下の子は中2の4月からの
    塾通い・・ふたりとも中1の2学期期末テストまでは
    ホントにまん中・・下の子は1年の3学期にやる気が
    でて学年上位に・・ホントに学校で教えてくれる
    テスト範囲しかしませんでした(たぶん)
    数学や理科は教科書等学校で買った問題集を
    自分で何回もやったみたい?です。

    上の子は中2の2学期の期末から凄いあがりました。
    面白いもので1回良い成績取ると落ちるのが
    イヤみたいで下の子は自分から塾に行きたいと
    言いました、我が家は本人が塾に行くと言うまで
    無理強いはしないので・・。

    私みたいなぜんぜん子供の勉強なんてみない親でも
    それなりに点はとったので子供のやる気じゃない
    でしょうか。

    ユーザーID:

  • 右耳から入って左の耳から抜けていくー!

    教科書を2回音読、授業ノートを見ながら、先生の板所と重点ポイントをチェック、手で書き、口で唱えて暗記する。

    問題集を何も見ずに一回やってみる=>ボロボロなら再度暗記しなおす。
     満点が取れるまでやるのは当然の事です。

    政治経済的な事なら、覚えた事を父親に説明していました。必須ワードを必ず使って、父親が理解できるように自分の言葉で説明するのは、大変でしたが、うろ覚えや理解できていない事は、絶対説明できないので、一番有効でした。

     ちなみに、大学の講義よろしく母親が熱弁を振るっても、自分で努力して理解しようと脳みそを使わないのですから、まーったく時間の無駄になりがちです(実証済みですよね)
     読解力、記述能力は付きっ切りでやれば、やるほど、低下しますから、ご注意下さい

    ユーザーID:

  • とぴ主です。

    アドバイスありがとうございます。

    今通っている個人塾は先生を尊敬できるし,気に入っています。しかし,英語は教科書の順番で教えるのではなく先生が長年の経験から作り上げたテキストで学校とは前後して教わります。ですので定期テストには不向きです。長い目でみて順調にいけば高校大学でとても役に立ちます。数学は方程式ではなく面積図で解いていきます。これも公立中学ではやらないやり方です。

    テストが返ってきました。なぜこんなところで間違えるのかというのが何箇所もありました。いろいろ考え,塾をやめようと思います。子供に自分で学ぶ,受身ではない学習方法を見つけてもらいたいからです。今,学校でやっている事が分かっているのかどうか自分で自分を試す学習をさせたい。週3日,部活から帰り,20分後には塾へ向かい,帰宅は10時。学校の勉強を毎日勉強しろと言っても無理かもしれません。

    本人は辞めたくないと言っています。でも,一度白紙に戻します。2万円もの塾代が当り前に払っていると思われたくもない。塾へ行っているという安心感を取り除きたい。裸一貫やってもらいます!

    ユーザーID:

  • 勉強のやり方だけ教えます

    中一,まだテスト勉強ってものがわかってないですね。
    中間の点数を見てさすがにマズイと思ったらしく,一応改心してやってるようですが。

    うちは塾に行ってないので,わからないところがあると親に聞いてきます。
    うっかり答えそうになるのを我慢して
    「そういうときはこれを調べるといいんじゃないの?」
    と言うことにしています。安直に母に聞くな!って感じです。
    ノートのまとめ方なんかはまだわかってないようなので,そういうことは教えます。

    そんなことを繰り返して,やっと最近「勉強のやり方」ってものが少しだけわかってきたようです。
    手取り足取りは教えてやりません。
    理想は「勉強は自分でやるもの。基本は自学自習」なので,そこにたどり着けるような手助けだけします。

    ユーザーID:

  • 昔のテストと違うから…

    わかります!
    うちに中2の息子がいますが、昔のテストと今のテストって違いますよね。
    昔は単純な問題が多かった!暗記さえすれば点が取れました。
    でも今は、社会なども年代などを問う単純な問題より記述式中心です。問題数も多く(数えたら70問近くありました)何文字でまとめよ的な問題が多い。
    例えば「豊臣秀吉が着ていた羽織の素材を答えよ、なぜその素材を使うのか30文字以内で答えよ」みたいな…。
    …皆さん答え、わかりますか? 私はわかりませんでした。

    気づいたら、中一の期末、50点なんて点数を取ってきて、あわててつききりで教えましたよ。私も勉強になりました。

    でもコツなんて結構すぐにつかめるものです。
    つききりでみてやるとしたら、中間・期末の2度みてやればいいんじゃないでしょうか?
    期末は4科増えるので、中間だけじゃなく期末もみてやったのですが、美術で学年最高点をとるなど、それなりに成果がありました。でもそれ以上甘えられても困るので、あとは自分の力で勉強するように言いました。今も期末テスト中ですが、自分で実技4科も手を抜かず、かんばっています。

    ユーザーID:

  • 問題集

    勉強の仕方がわからないとか、どこがポイントかわからないお子さんは多いと思います。というか、わかる子ってトップクラスの子だけだと思います。
    それ以外の人間が勉強するのに手っ取り早い方法は問題集をひたすら解くことです。教科書準拠の問題集が本屋さんに行くと売っていると思うので、ひとまずそれを各教科(塾でやってない科目だけでも良い)1、2冊買ってきましょう。
    まず一通り一回やってみて、できない問題に印。次はできなかったところだけやって、できなかったところにまた印。これを繰り返して、全部できるようになるまでやります。そして最後に確認のためまた一通りやる。それが終わったら新しい1冊に取り掛かる。大切なのは、1冊を中途半端なままにして他の問題集に取り掛からないこと。
    問題集を買うときのポイントは、問題のレイアウトがわかりやすく、問題が難しすぎない、かつ解説の部分が詳しく書いてあるものを選ぶことです。
    2冊終わってまだ余裕があるようならさらに問題集の数を増やしてもよいです。6,7冊やると満点近い点数が取れますよ。

    ユーザーID:

  • 娘さんは一人っ子?

    私は2つ上の兄がいたのでよく兄に宿題や勉強を見てもらいました。2つ下に弟もいたので3人で並んで勉強しました。
    父母に勉強を見てもらったことはありません。夏休みの工作は手伝ってもらったけど。
    娘さん一人っ子でもお母さんが手取り足取り教えなくても自分で学習するんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 「悪い点数で恥ずかしいのは自分だから」

    母の口癖でした。
    中学の試験で国社以外の教科は壊滅的だった私。
    父は非の打ち所がないほど頭がよく、聞いて
    分からないことはなかったのですが、聞くと話が
    長くなりすぎるうえに自分まで一緒に勉強を
    始めてしまうような人だったので、滅多に聞き
    ませんでした。
    母は勉強が苦手で出来ない方だったので、その
    気持ちが分かるのか強制はしませんでした。

    結果。

    中学3年の二学期中間で数学で12点という衝撃的
    な数字を叩き出した私は焦りを感じ…。
    担任からは県内のどこの公立も無理だとさじを
    投げられ…。
    恥ずかしさから、難関高校専門の有名な個人塾に
    自ら入塾。我ながら無謀な挑戦だった上、猛烈な
    厳しさの塾の方針に失神寸前でした。
    が、恥を捨ててかじりついて勉強したところ、
    2週間で偏差値30台から60台までアップ。

    結局は本人のやる気しだいです。
    親がヤレヤレ強制して勉強させた子は、そうで
    ない子と記憶の中身で差が出ます。
    「恥ずかしい思いをするのは自分よ」
    これ、本当に効きます。

    ユーザーID:

  • あまり良くない選択を取りそうで危険な香り

    “ぼんぼら”さん、お子様に塾を止めさせてご自分で教えるつもりなのでは?
    もし、そうなら最悪の選択の一つです。できればそれだけは止めてください。

    お子様と“ぼんぼら”さんが宝くじにでも当たるような幸運の持ち主でなければ、悲しい結末を招くのでは(?)、と危惧しております。

    基本的にお子様の勉強には必要最低限の関与でよろしいのでは?
    悪い意味(皮肉)ではなく、しょせんお子様はあなたとご主人の愛の結晶なのですから。

    ユーザーID:

  • お子さんのペースで

    手取り足取り付きっ切りで教えても、それを嫌がる(うっとうしがる)子供も居ると思います。
    自分自身がまさにそうでした。

    勉強をしている間に、親に自分の机のそばを絶えずウロウロされたり、何か話し掛けられたりすると、とてもうっとうしく感じ、やる気をなくしました。

    まだ中1なのでこれからだと思います。

    もう少し大きくなったら、自分で勉強のやる気が出て、成績UPすると思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧