ウサギを飼っている方

レス44
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

もじら

 ウサギを飼おうかと検討中です。
まだウサギを購入したわけではないんですが、家に迎える前にある程度の知識は欲しいと思って色んな本やインターネットで、飼い方を勉強中です。
 しかしウサギは初めて飼うので、すこーし不安なところもあります。
 ウサギを飼っている方、飼った経験のある方、ウサギについて色々教えて下さい。
 特に、これだけは注意したほうがいい!とかそういうのがあればよろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直ビックリです

    飼いはじめてまだ3ヶ月目に突入したところですが、夫と共にメロメロです。夜寝る時以外は家の中で放し飼いですが、基本トイレも覚えてくれるし、何より鳴かないので楽です。
    ただ、やはりどんな生き物でも良い事ばかりではありません。観葉植物は手あたり次第にかじってくれるし、嬉しいときや気の緩んでいるときはうんちもポロポロ…。もちろん電気コードやちょっとした出っ張りもかじってくれます。毛もかなり抜けます。
    でもこれは全て人間の都合なんだとあきらめています。
    かじられてダメなものはうさぎの手の届く所におかない、もしかじられてしまった場合は自分が悪いんだと思うようにしています。
    何より、それよりも可愛さが上回っていると言う事です。
    私たちも飼う迄はかなり悩みました。でも飼ってみてほんとに「こんなに可愛いと思わなかったね」と言っています。

    ユーザーID:

  • 4歳の雑種の男の子

    4歳の雑種の男の子を飼っています。
    赤ちゃんの姿が可愛くて一目ぼれし牧場から連れて帰りました。ペット不可のハイツでも大丈夫!と思ったら壁も床もボロボロになり家具もコンセントも破壊されました。
    当然引越ししました。

    兎は好奇心旺盛で喜怒哀楽もあるし可愛いです。
    でも神経質で臆病でもあります。
    兎を飼って今まで二度病気になりました。
    一つは、手を地面に着けなくなり病院に連れて行くと兎って痛くても我慢を限界までする生き物、弱ってるところを見せたら野性では死を意味する、だから飼い主が目で見て悪いと分かるということは相当酷いということです、と言われました。
    原因は筋を痛めたためでした。

    次は腕がパスツレラという菌で膿を持ってしまったことです。これも兎には多いと言われました。
    兎は病院に連れて行くだけでショック死することもあります。毎回慎重になります。兎に詳しい獣医師さんを近所で何件か調べたほうがいいです。一度酷い医者のせいでうちの兎が死にかけましたから。

    兎は餌を食べなくなると死ぬということ、下痢は要注意、常に体を触って変化がないかチェックが必要です。
    兎の病気を沢山調べておくと安心です。

    ユーザーID:

  • お医者さんを見つけること。

    うさぎ可愛いですよね。うちにも三歳のネザーの女の子がいます。
    色々お勉強なさっているとのことなので、これだけはぜひ!というのは、やはり人間の食べ物をあげないことと、うさぎを診られるお医者さんを見つけておくことです。
    うさぎは犬や猫と違って、きちんと診られるお医者さんがとても少ないです。
    また、子うさぎのころは体調を崩しやすいので、充分注意してあげて下さい。
    一日様子なんて見てたら死にます。いつもと違う、どこかおかしい!と思ったら駆け込めるお医者さんを見つけておかれると後で助かります(うちの子はそれで危機一髪のところを助かりました)。
    あとは貯金です。前のミニウサギは丈夫でしたが、今の子は「ガラスの胃腸」と異名をとるほど(笑)か弱いので、時間外診療もしばしば…。動物保険もかけてますが、毎年元をとってしまいます(笑)。

    ユーザーID:

  • これからは暑さ注意!

    こんにちは。
    ウサギは犬や猫より飼いやすい動物なので、初心者さんでもそんなに難しいことはないのでお勧めですが、やはり生き物なので注意すべきこともあります。

    ★これからの季節は暑さに注意して下さい。毛皮を着ているので(脱げないし)ハアハア言うと思います。エアコンを利用したりして気温調節をしてやって下さい。
    ★エサは牧草中心に。私が今飼っているウサギはペットショップではペレットしか口にしていなかったようで、牧草に慣れさせるのに随分と骨が折れました。うまくペレット中心から牧草中心の食生活に移行してやりましょう。
    ★毎日の運動。部屋の中にサークルを作って、その中に放すだけでも良いと思います。毎日運動させてやって下さい。

    主な注意点でした。ウサギとの生活は楽しいですよ。

    ユーザーID:

  • うさぎかわいいですよ〜

    うさぎと一緒に生活してました!
    去年、残念ながら亡くなってしまいましたが。

    うちは、リビングで放し飼いでした。
    フローリングの上は滑ってしまって歩けないので、絨毯を敷いてその上を自由に行き来してました。

    うちのうさは、ものすごく気ままで、じゆーに過ごしてましたが、出かけて帰ってくると絨毯のはじっこの玄関に一番近いとこで待ってるし、ごろんと寝るときは人のそばでくっつきながら寝ちゃうし、ものすごくかわいかったです。

    おトイレについては、小は小さいころしつければちゃんと決めた場所でできるようになりますよ、ただ、大はぽろぽろしちゃってましたが、ご存じのとおり、うさぎの大はコロコロで汚れたりしませんよ

    鳴いたりもしないし、草食動物なので、おトイレも臭くないですよ

    なにか疑問な点があればお答えします!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 何でもかじります

    今年4歳になるウサギ(ミックス)を飼ってます。
    とにかく何でもかじります。
    柱、畳、ふすま、壁紙、電気コード、ソファカバー、カーテン…
    かじれるとっかかりがあるもの(金属製以外)なら、なんでもOKのようです。
    大切にしていた多肉植物までかじられました(涙)

    とにかく、かじられては困る物は隠す。
    入られてはいけない場所は封鎖。(うっかり和室の戸を開けっ放しにしておいたりすると、酷い目に遭います)
    見ている人がいない時は、ケージから出さない。何をかじり出すか分かりませんから。
    これは必須だと思います。

    それから、近所でウサギを診てくれる病院を事前に調べておくことも大事です。
    ウサギを診察してくれる動物病院って、意外に少ないんです。
    ウサギは急に食欲が無くなったり下痢したりすることがあるんですが、そうなるとすぐに処置しなければ危険なので、出来れば夜間も診てもらえる病院なら安心です。

    ウサギを飼っている人のHPもいろいろあります。
    飼い方や安全な餌など、詳しく載っているところもありますから、検索なさってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:

  • はいはーい!

    ウサギと暮らして3年になります。もう、いまだにかわいくてかわいくてメロメロです。ウサギはいいですよ!鳴かないし、匂わないし(毎日トイレの掃除してれば)、適度になつくし。トイレのしつけは、犬よりも簡単でした。
    ただ難点がひとつ。かじることです。コード、壁紙、畳、柱、すべてかじります。(大人になったら落ち着いて滅多にかじらなくなります)ウチはダンボールを貼り付けて防御していますよ。床から60cmの高さまでは、すべてダンボールで覆ってます。
    ウサギの仕草はどれもかわいくて、とっても癒されます。フワフワの毛、丸い顔、短い前足、すべてが食べちゃいたいくらいカワイイです。いいウサギ飼いさんになってくださいね。

    ユーザーID:

  • 知人から聞いた話ですが

    1人暮らしでウサギを飼っている知人は、会社に出掛けた留守中もウサギのためにエアコンをつけっぱなしにしていると言っていました。

    ユーザーID:

  • いわゆる「ミニウサギ」を飼ってました

    「ミニ」のくせにどんどんでかくなりました(さすがに普通種よりは小さかったけど)
    とにかくかじりまくります。柱、テーブルの足、座布団、洗濯機のコード(とっても危険)。もし賃貸住宅で飼うつもりでしたら、退去時には相当の修繕費を覚悟されたほうがいいです。
    時々ヒトもかじられます。げっ歯類の歯はキョウレツです。
    興奮すると後ろ足をドン!ドン!と床に叩きつけます。部屋中走り回りながらフンを撒き散らしたりします。ゲージに入れてもガシャガシャ暴れまわります。夜行性なので夜中すごかったりします。
    やはり犬猫に比べて頭良くないです。名前も覚えません。何度怒られても懲りません。「何も悪いことしてないよ?」とトボケ顔です。

    …すいません。あえて困った面ばかりを並べてみました。
    一緒に遊んだり、眠ったりと楽しい思い出もたくさんありますし、バカな子ほど可愛いというのは本当で8年目に逝ってしまった時には相当泣きました。
    ウサギに限らずどんな生き物を飼う場合にもいいことも悪いこともあり、命を守る重い責任も伴います。
    目先の可愛らしさや手軽さに惑わされず、後々のことまで考えることも大切です。

    ユーザーID:

  • 偉いですね

    きちんと勉強してからウサギを受け入れるなんて。
    そういう飼い主が増えてくれることを、ウサギ好きとして望みたいところです。

    今は、ブリーダーさんもいたり、「うさぎのしっぽ」(HPもあるかな?)などで、講習会があったり、実際、ウサギ専門店なら、色々なことをきちんと教えてくれますから安心だと思います。

    ウサギは、小さいときと老いたときに一番神経を使うかしら。トイレもしつけられますし。今は色々な本も出ていますが、ウサギ専門誌などから情報を得るのもいいでしょうね。
    アニファという小動物の雑誌も結構いいと思います。

    ユーザーID:

  • がんばってね。

    以前飼っていました。
    タレ耳ウサギの毛の長いタイプを・・。
    すっごく大変でした、ブラッシングや
    トイレの掃除、、
    ウサギって子ウサギのうちはいいけど
    大人になってくると凄く臭い!
    掃除は毎日が原則です。
    繁殖期にはおしっこ飛ばしなどもして
    部屋は大混乱でした。

    子供がうまれて部屋が足りなくなって
    やむなく手放しました。

    管理を上手にすればとても可愛くていいんですけど。。
    めんどくさがりの夫婦だったので甘かったです。

    ユーザーID:

  • 飼ってました

    数年前にロップイヤーの男の子を飼っていました。
    しかし、泣く泣く手放す事になりました。
    というのも、主人が突然喘息になったからなのです。
    それまで、犬や小鳥などと生活していたので、全く気にもかけていなかったのです。なのに日に日にひどくなる咳に「もしかして・・・」と思い血液検査をした結果、家兎上皮にアレルギー強と出て・・・日常生活に支障がでるほどの喘息になったため、マンションでは限界で実家にて育ててもらうことになりました。
    うさぎは毛がよく抜けるので、それを吸ってアレルギーを発症する人が結構いるそうです。
    あと、性格が固体によって違うので、見極めないと「こんなはずでは・・・」となりかねません。実際うちは「おとなしいから」と聞いて男の子にしましたが、噛むは暴れるは懐かないは・・・でした。

    ユーザーID:

  • 私の家でも飼ってました・・

    私の家でもうさちゃんを飼ってました。結局9年半もの長い間面倒みましたね。。
    まず、鳴かない、なつかない、芸をしない、をしっかりと覚えておいて飼うことをお勧めします。
    飼うのに必要な材料は全てペット屋さんで買えますので心配はないでしょう・・。
    家の中にゲージを置いて飼う事になると思いますが、動物は全てそうですが、家の中がウサギ臭くなります。それに夏毛と冬毛に代わるときの毛の始末が結構大変です。
    あちらこちらに舞っていますので掃除はこまめに実施することが必要と思います。
    買う時には生後3ヶ月程度までのうさぎを買うことになりますが、小さい時に体調を壊す時があります。ぐったりするので直ぐに判ります。
    そのような場合は獣医さんのところに直ぐに連れて行かれることをお勧めします。遅いと確実に死にますので・・
    では、ご健闘をお祈りします。。それと、朝晩のゲージの掃除をお忘れなく・・・

    ユーザーID:

  • おとなしいという勘違い

    よろしく御願いしま〜す!
    我が家のウサギは売れ残りの真っ黒ロップイヤーです!
    風さんと申します。

    犬もおりますが、犬の方が静かです。
    夜行性で夜中に急に暴れだすので、マンションの時は、ハラハラさせられました。
    本当に耳栓して寝ていました。

    そんな風さんも今年で5年目、長生きしておくれよ〜

    あ、ご飯はドライフードがオススメ。
    キャベツをあげると翌日の糞尿がくさいです。

    ユーザーID:

  • かわいいです

    うさぎを飼っていますが、可愛いですよ〜。まるで縫いぐるみです。でも、もちろん大変な事も多いです。

    まず、特に小さい時は、何でも噛みます!特に、うちのは、電源の入ったコードを噛むのが好きで(抜いてあると、なぜか噛まない)、目が離せませんでした。壁紙を噛むのも好きですよ。あと、種類にもよると思いますが、うちの(ロップイヤー)は、犬並みに毛が抜け変わりますので、換毛期は、床が毛だらけになります。

    でも、トイレは教えれば、そこでするようになるので、案外楽です。でも、うさぎの尿は、臭いますのでマメに掃除を。また、抱っこは小さい内に慣らさないと大人になってからだと、大変です!

    可愛い、うさぎと出会えるといいですね!

    ユーザーID:

  • アレルギーチェック

    ホント、可愛いだけでは飼えません。
    アレルギーチェックした事ありますか?
    私は、元々猫のアレルギーを持っていたのですが、
    うさぎを飼いだして、2年目でうさぎのアレルギーにも
    なってしまいました。
    その後、掃除をすれば、手が痒く真っ赤になって、目は涙がポロポロ、鼻水はズルズル、ごはんをあげるのも辛くなり、
    アレルギー発祥後は主人に全てやってもらっていました。
    可愛いのに抱けないのは辛いです。
    是非購入前にアレルギーチェックお勧めします。

    ユーザーID:

  • また質問です(トピ主です。)

     みなさんありがとうございます。

    本屋で立ち読みしたり、ネットで色んなサイトを見てみたりしていますが、こういう生の意見を聞けるとやはり勉強になりますね。

     先日ペットショップで「生後5か月以上経っています」と書かれたうさぎが居て、私の主人がその子をとても気に入りました。「5か月以上経っています」という書き方では、もしかしたら生後1年以上経っている可能性もありえますよね(汗)

     トイレのしつけは大きくなってからするとなかなか覚えないとかありますか? ウサギを飼うのに一か月どのくらい費用がかかっていますか? ケージはどのくらいの大きさのものを使っていますか?

     ウサギって可愛いですねぇ。余談ですが、私は子供の頃、大きくなったらウサギになりたいって言ってたらしいので、物凄くウサギの事を好きなんでしょう…
     

    ユーザーID:

  • 体質・性質の見極めから

    6歳のネザド系雑種、男の子です。

    ケージに小屋とサークルを付けています。基本的にはその中での生活です。
    時々、周囲の安全を確保してから、サークルを開いて外で遊ばせます。
    犬のように、散歩(運動)が必須の動物ではないので、あまり放し飼いに拘る必要は
    ないです。できる範囲でかまわないです。

    非常に個体差が大きいようです。ウチの場合は、病気知らずで、暑さ寒さは全く苦にせず、年中平気で走ったり暴れたりしています。
    傾向としては、純血種はやはり体質が弱い傾向はあるようです。
    攻撃的な子もいれば、怖がりな子もいます。

    とにかく、少しずつ特徴を見極めて、少しでもそのうさぎに合った環境にしてあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • うちにもいます。

    ネザーの女の子がいます。
    懐かないと書いている方もいらっしゃいますが、いえいえ、うさぎは懐きます!!(性格もあるか?)
    ペットショップなどで生後1ヶ月程度の子を買って来たら、最初は怯えていて懐かせるのは時間がかかるかも知れませんね。
    うちのうさ子は、ブリーダーさんから購入しました。おかあさんのおっぱいを思う存分貰って、体は小さいのに重みがあって、健康体そのものでした。ブリーダーさんが手をかけてくれていたから、最初から人間を恐がらず、お迎えしたその日から触ったり遊んだりもOKでした。(遊んであげてくださいと言われました)
    今では名前も覚え、呼ぶとすっ飛んできます。歩いていると後ろをぴょいぴょい着いて来ます。とてもかわいいですよ。
    ブリーダーさんからの購入だとペットショップより高くつきますが、育ってきた背景を考えると安心できるので(病気とか遺伝とか。結構恐いので、調べて下さい)お勧めです。血統書もつきますよ。これについては賛否両論ですが『いいウサを飼ったんだなぁ』と自己満足できます。

    ユーザーID:

  • ホーランドロップを飼っています

    可愛いですよ!

    私も飼う前にHPなどで勉強しました。どのHPにも「ウサギは齧る・破壊する・オシッコをかける」とありましたが、うちのうさぴょんはコードも家具も人間も決して齧りませんし、おしっこもケージの外ではしないので、拍子抜けしました。

    抱っこ嫌いのコが多いようですが、うちのうさぴょんは抱っこもオーケー、甘えん坊でいつも私の後を追ってきて、まるで犬みたいな人懐っこさです。

    ウサギは殆ど臭いがないのですが、おしっこをしたまま放置すると、学校のウサギ小屋のような悪臭が漂います(ウンチはほぼ無臭)ので、それが注意事項かしら?

    それから、ウサギは身体の割合に対し心臓がかなり小さいので、ちょっとしたストレスでも絶命してしまうほどデリケートです。私の従兄弟宅のウサギちゃんは、遊びに来たチワワにジャレられてしまい、ウサギは恐怖のあまり死んでしまいました。

    ウサギライフを楽しんでくださいね!

    ユーザーID:

  • 男の子か女の子か

    ウサの女の子7歳と男の子6歳がいます。
    ウサに詳しい獣医さんを探しておくことはもちろんのこと自分でもウサギに関する情報を仕入れることを常に怠らないことが大事。
    あと、ウサに期待を持たない(あきらめる)こと。ウサギにもかなり個体差があります。自分に都合のいいことばかり考えないほうがいいです。

    うちの女の子のほうは芸もしますし名前を呼べば来るしサークルを閉め始めると自分からうちに入ります。ただ、うれし●は出ちゃうし、おてんばすぎて、机の上から寝ている私の顔の上にダイブします…。
    男の子のほうは臆病なのかなかなかサークルの外に出てこなかったけれど、最近では私が寝ていると布団の周りまで来れるようになりました。トイレ率は100%。顔は男の子のほうが可愛いし、友人受けがいいのも男の子のほうです。

    うちの子では女の子は面白系で、男の子は可愛い系です。

    ちなみにうちは東北ですが、夏の暑さをしのぐため、ウサ部屋にエアコンがあります。暑い日は昼休みを利用し、仕事を抜け出し、クーラーをつけに帰っています。

    ユーザーID:

  • 10匹ぐらい飼っていました

    私も子供たちが小さい時に、庭に小屋を作って、10匹ぐらい飼っていました。子供たちは、抱っこして楽しそうに遊んでいましたよ。
    タンポポの葉が好きみたいで、庭に生えているタンポポの葉をよく食べていました。
    餌は、スーパやデパートの野菜売り場に行くと、レタス、キャベツ、大根の葉などが捨ててあります。 それをお店の人に言ってもらっていました。だから餌代は、ほとんどかかりませんでした。
    生野菜をあげていると、まったく水を飲みません。だから、ペットショップでウサギが水を飲んでいるのを見ると、なんか変です。
    小屋の中にやわらかい土を入れておくと穴を掘って巣を作ります。そして半年ごとぐらいに4−5匹の赤ちゃんが生まれて、どんどん増えてきます。
    ウサギは、おとなしそうにみえますが、おなかがすいている時は、凶暴になります。私は、餌を持っている手に何度も噛み付かれて、血をタラタラ出していました。歯(キバ)が鋭いので、かまれるとかなり痛かったです。

    ユーザーID:

  • うさぎ

    譲渡してもらうという選択肢もあります。

    可愛いと思って飼われたものの、犬猫のように懐かない、飽きた、夜行性で手に負えないなど、ヒトの身勝手で捨てられて路頭に迷っている兎がたくさんいます。

    うちは一人暮らしなので、エアコンは1年中つけっぱなしです。

    部屋にwebカメラを設置して、外出先でもカメラ付き携帯電話で様子を見られるようにしています。

    先日、仕事の休憩時間にカメラで観察していたら様子がおかしかったので半日で仕事を切り上げ、病院に行きました。
    腸の動きが鈍くなっていて、危ないところでした。
    翌日も仕事休みました。

    かじられると危ないものは隠していますが、うちのはかじり癖があまりないので柱も家具も床も無傷です。

    しかし、掃除を小まめにしていても部屋に臭いは付きました。

    もともと、自分が兎を飼うなんて夢にも思っていなかったのですが、ある所に兎が捨てられていて、それがいろんなヒトにいじめられていたので、見るに見かねて連れてきました。

    連れて来るまでは全く知識がなかったのですが、「あなたがウサギに出来ること」でいろいろ勉強しました。

    ユーザーID:

  • 長老7歳!仲良し!

    うちのこは7歳半の♂です。
    名前を呼べば振り返るし、走って寄ってくるし、私が娘を叱っていると娘の前に立ち私に向かって後ろ足を踏み鳴らします。まるで娘をかばって「もう良いじゃないか、かあさん」と言ってるかのよう。
    お喋りに夢中で彼の存在を忘れるとバタン!と倒れて荒い息をして死んだ振りして気を引いたり。

    何冊かの本で自分のライフスタイルに合った飼い方を検討するといいです。うさぎの性格もあるし、双方が無理しすぎない形での同居をお勧めします。

    小さくて鳴かないだけで健康に快適に飼おうとすれば当然手もかかります。
    いっぱい可愛がってあげてね!

    ユーザーID:

  • 二度目ですが

    トイレのしつけですが、個体差が大きいと思います。
    大きくなってからでも覚えますが、忍耐力を必要とします。私の場合今のネザーの子は飼って一ヶ月はほとんど覚えませんでした。前のミニウサギの子は数回で覚えました。うさぎによります。

    一か月の費用ですが、うちは「うさぎのしっぽ」さんから牧草とトイレ砂を買っているので一ヶ月約4〜5千円だと思います(これしか食べてくれないし、トイレ砂を使ってくれない)。ペレットは一袋買うと一年近くもってしまうので(一袋\1500くらい)、これは計算に入れてません。

    ケージは最初、アイリスオーヤマのものを使っていましたが、一年経ったらちょっと小さくなったので、「うさぎのしっぽ」さんのプロケージ使ってます。幅61奥行き46高さ55(キャスター付きで60)?くらいです。
    目安はうさぎが中で立っても天井に届かない、中でうさぎが足を伸ばして横になって寝ても余裕があるくらいの大きさがあれば理想的だと思います。
    一緒に暮らしたいうさぎさんにあわせて決めて下さいね。

    ユーザーID:

  • 二度目です

    >生後5か月以上経っています

    うさぎの場合は、最低2か月は親から離すなと言われてますので、その面ではOKですが、
    良心的なペットショップなら、生年月日も表示されている所が増えてるようです。
    5か月以上の捉え方としては、うさぎの体の成長が半年程度と言われる点から考えて、
    「もうそれほど大きくなりませんよ」でいいかと思います。

    ケージは50×70のものが一般的ではないでしょうか?
    多少大きなのもあるようですが。私の場合で言えば、サークルは、その広い面にあわせて
    取り付けるようになっているものが市販されていました。小屋は狭い面の入り口に
    取り付けるタイプになっていると思います。

    食費については、牧草を食べてくれないので野菜とペレットがほとんどです。
    チンゲン菜・シロ菜・小松菜・キャベツ・にんじん(1〜2本)・ブロッコリーなど。
    もしかしたらこれだけで週1000円かかってるかも知れないですね。(笑

    あと、ペレットはピンキリです。繊維質の多いものは高価にはなりますが、
    ウンチの大きさまで明らかに変わりますよ。

    ユーザーID:

  • うちにもウサがやってきました。

    2週間前にネザーの生後3ヶ月の男の子がやってきました。
    最初は警戒心ばりばりでしたが、今ではケージの掃除をする私の手をペロペロしてくれます。
    実際買ってみて思ったのは思ったより手がかからないです。
    ちなみに私は兼業主婦でフルタイムで働いています。
    毎朝毎晩のトイレの掃除とエサと水の交換、1日1回の牧草の補充、30分ほどの運動はかかせません。
    週に一回はブラッシングしてケージの大掃除をします。

    私は学生時代から社会人になって1年くらいまで、一人暮らしで猫を飼っていたせいもあり、動物の世話になれているからあまり手間と思わないのかもしれません。
    面倒くささの感じ方は人によって違うので、なんとも言えませんが、飼う前にちゃんと調べて買おうとしてるトピ主さんなら大丈夫な気がします。
    ウサギは見ているだけで癒される存在です。

    猫も大好きですがウサギはケージ飼いが基本なので留守にしてて、帰ってきたら部屋が荒れていたということがないのでその点は楽です。
    (猫のときは毎日帰宅したら部屋の片付けでした・・・)
    トピ主さんとウサちゃんとの運命の出会いを願ってます。

    ユーザーID:

  • もう6年一緒にいます

    ちょうど2000年に生まれ、家に貰われてきたので、今年で6年。色々有りました。うちのコは初め片手に乗るくらいのおちびだったのに、今は猫と同じぐらいの大きさです。

    でもそんな大きな体で甘えてきたり、足の間に入ってきてゴロンと寝てしまう姿を見ると、もう可愛くて仕方ありません。

    うちのコは歯が少し変な方向に生えているらしく、定期的に検診に行きます。お金も手間もかかりますがこのコが快適に、長く生きてくれる為ならなんともありません。

    飼うまではあまり深く考えていなかったのですが(友人が飼えなくなったからと無理やり連れてきたせいもあり)一緒にいると、ウサギも感情があるし、なついてくれるし、今では大事な家族です。

    ちなみに私は一人暮らしなので、会社に行くときはエアコンつけっぱなしです。電気代痛いですが、うさこのためですから♪

    ユーザーID:

  • ライオンラビットを飼っています。

    バニファライオンという種類の
    うさぎを飼っています。
    かわいいです。言うことを聞かないこともあるけれど。

    うさぎと暮らすという雑誌が
    2ヶ月に一度発売されています。
    大きな書店かペットショップで売っていますよ。
    飼育の仕方から病気まで詳しく載っています。

    うさぎも今は多種で
    ネザーランドドワーフ
    ロップイヤー
    ライオン
    チンチラ
    アンゴラ

    などなど種類も多種です。
    うさぎ専門店でお迎えするのか、ホームセンターなど
    のミニウサギ(雑種で、2キロ超えます)
    のか、さまざまですね。

    私もネットで調べてからお迎えして
    とても元気な子ですよ。

    病院は東京都田端にある、さいとうラビットクリニックに行っています。うさぎの専門病院です。
    うさぎを診てくれる病院が少ないので
    探しておくとよいですよね。

    ユーザーID:

  • 毎日楽しかった

    うちのロップイヤー♀は暴れん坊でしたねー。

    トイレの砂を掘り返すことをいつからか覚え、前足で掘り起こして後ろ足で後方に蹴り飛ばす!を砂がなくなるまで繰り返し、部屋中おしっこのついた砂でいっぱいになった日々・・。
    さらにカラになったトイレ(陶器製)を口で加えてサークル内を引きずり回してましたっけ(かなり重いものまで加えて動かせます)。

    干草やペレットも同様に容器の中から掘り返してばら撒き、容器を口で振り回して遊んでました。

    なので容器に穴を開けてケージに針金で固定したり、砂に直接うさが触れないトイレに買い換えたり、試行錯誤の毎日でした。今回は頼むよ〜〜とお願いしながら。

    そんなお転婆娘はある日急に下痢をしはじめ、夜中に救急病院に連れて行きましたが、なす術なくあっけなく死んでしまいました。原因不明の急性腸炎でした。

    うさぎは手に入れやすい身近な動物ですが、飼育する(健康で長生きさせる)のはなかなか難しいかな?というのが私の感想です。

    でも個体差も大きいですし、何よりその愛らしさは言葉では表現しきれないくらいです。いい子と巡り合えて、楽しい時間を過ごせるといいですね!

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧