私の気にしすぎでしょうか。

レス5
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

くっきー

もう20年以上前のことになりますが、幼稚園の頃、お友達と取っ組み合いの喧嘩になり、酷い言葉を口にしたり、相手を思い切りぶって泣かせてしまったりしたことがあります。喧嘩の最中は相手をやっつけることだけに無我夢中でしたが、相手に泣かれてしまうと、子供心にも勝って嬉しいどころか、「どうしよう」「やりすぎた、悪いことしちゃった」という思いで一杯になりました。今でも、思い出すと恥ずかしくて堪りません。

先日、知人と会い、将来子供が出来たときの育児方法について話したのですが、私は幼い頃の苦い思い出を正直に話し、わが子には「喧嘩をしても、相手が傷つくことは言ってはいけないし、先に手を出した方が悪い。取っ組み合っても首から上はぶっちゃダメ」と教えるつもりだと言いました。しかし、知人からは「気にしすぎ。喧嘩のときは傷つけあったり、殴る蹴るするのは当たり前。大人の喧嘩だってそうでしょ。子供のうちからそういう経験をどんどんさせるべき」と言われてしまいました。やはり私の方が気にしすぎなのでしょうか?

ちなみに勿論、今では人に手は上げませんし、喧嘩をしても相手の心をえぐるような言葉は言わないようにしています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 絶対に駄目です。

    1.喧嘩のときは傷つけあったり、殴る蹴るするのは当たり前。
    ↑まず間違っています。こう言う方は蚊帳の外状態になるでしょう。まず問題になり幼稚園では相手の親も出てきますよ。
    2.大人の喧嘩だってそうでしょ。
    ↑一部の人だけね、大人ならまずは話合いで解決するのが常識でしょう。お友達がそんな人なのでしょう。
    今の幼稚園はかなり厳しいですよ。
    まず大切なのは、殴る殴らないの問題ではなく、その時子供がどういう気持ちだったかです。トピさんの言う通り、心にも体にも傷をつける事は絶対にしてはなりません。ですが必ず原因はあります。やられたからやり返したとなる場合は必ず「悔しかったね、でもぶっては駄目よお口で言いましょうね」と一回受け入れてから注意する事です。
    家の子はやられる方です。ですが相手の親によっては怒りを感じる事があります。男の子だからなどと言い訳して来るなど。(文句はいいませんが)トピさんの言う事は今の時代で考え間違っていません。これが昔なら違かったでしょうけど。そのままのお考えでおかしいと思いません。

    ユーザーID:

  • あくまでも個人的な意見ですが

    トピ主さんがご自分で気付き反省したように
    トピ主さんのお子さんにも自分の経験から
    やってはいけない事を学んでいくのが一番良いと思います。
    気付く為の土台として
    「やってはいけない事をきちんと教えておくこと」
    は大切だと思いますけど。
    お知り合いの方がおっしゃりたいのも
    そういうことじゃないかと思います。
    むしろ必要以上に子供の残酷な面を大人が抑制し
    コントロールしてしまうことに不安を覚えます。

    ユーザーID:

  • 遅くなりごめんなさい。

    じゃりこ様、ありがとうございます。アドバイスを頂けて、とても救われた思いです。

    私はまだ結婚もしていませんし、子どももいませんが、将来子どもを授かった時には、「相手に伝えたいことがあったら、必ず口で言うようにさせる。その時、絶対に酷い言葉は言わせない。叩いたり蹴ったりするなんてもっての外(勿論、親がする体罰とは意味が違うことも合わせて)」だと教えようと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 時代が違うのかな・・

    自分は、友達と言い合ったり、兄と取っ組み合いの喧嘩をしたりということに全く違和感を覚えず育ってきました。
    親や先生からの体罰なんかも、過激すぎなければアリだと思ってます。

    痛い思いをさせられて、または、痛い思いをさせてしまって、「ああ、あれ以上やってはいけないんだな」なんて、力加減というものを子供は知っていくのではないでしょうか。

    今の子供達は、親に叩かれたこともない、兄弟がいない子が多いから正しい喧嘩の仕方も知らない、自然と親しんでいないから命の大切さもイマイチ身体でわかってないところがあると思うんです。そういうことも、訳もなく他人を殺したりする少年犯罪が増加してる理由の一つじゃないでしょうか。

    痛い思いも苦い気持ちも、どんどん経験させるべきですよ。

    「首から下は叩いて良くて、首から上はダメ」というのがよくわかりませんが・・・、それは「服で隠れる所は殴ってOK!」みたいな事ですか?

    ユーザーID:

  • トピ主さんに賛成です。

    結果的に取っ組み合いの喧嘩になるのがやむを得ない場合はあるでしょう。でも,それは決して「経験させるべき」と積極的に勧めるものではないと思います。

    そもそも,「正しい」喧嘩の仕方が殴る蹴るとは思えませんし,命の大切さ,他人を怪我させるのがどういうことか,痛い思いや苦い気持ちが取っ組み合いの喧嘩をしないと理解できないとは思えません。
    それとこれとは別の問題だと思います。
    実際,大人の世界でもどんなひどいことを言われたとしても手を出してしまった方に責任がないとは言われないでしょう。

    なかなか現実は理想のようにはならないですが,トピ主さんの理想は理想で持ち続けて欲しいと思います。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧