• ホーム
  • 話題
  • 降水確率10%って言ったじゃない・・・(泣)

降水確率10%って言ったじゃない・・・(泣)

レス29
(トピ主0
お気に入り0

生活・身近な話題

天気予報の女

皆さんは朝の天気予報で降水確率10%と言われたら
布団や洗濯物を干して出かけますか?

夏のお天気の良い日に布団を干して出かけました。
降水確率は10%

まさか自分の家がその10%に入ろうとは…

帰宅した私はびしょ濡れの布団を前に放心状態。

それ以来夢を見ます。

豪雨の中、布団を干している私。
すぐそこに布団があるのに手が届かず、布団は無常にも雨ざらしに…
「ふ、ふとんが濡れる…ふとんが〜〜!」

降水確率10%
あなたなら干しますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 干すけど・・・

    干すけど、干したままは出かけません。
    0%でも怖いです。
    出かけるときは洗濯物のみで布団やシーツは
    取り込みますね。

    トピ主さん災難でしたね。
    これからは気をつけてくださいね。
    天気予報なんて当たらないんだから。

    ユーザーID:

  • 布団を干す時は絶対出かけない時です

    洗たく物は10%くらいなら干しますが、
    布団は自分がずっと家にいる時しか干しません。
    (ゴミ出し、片道10分程度のスーパーなどへ行くことならありますが)

    布団が濡れたらどうしようもないと思ってるので。
    ご愁傷様です。

    ユーザーID:

  • 自然現象です

    私なら干しません。

    私は布団を干す時には外出は避けるようにしております。

    自然現象ですから、何が突然起こるかわからないから布団干しの時は外出はしません。

    ユーザーID:

  • 0%だろうが10%だろうが関係ない

    留守にする時には布団はぜっっっっっっっったいに外には出しません。
    もし濡れちゃったら大変だもの。

    洗濯物は30%くらいの確率の時でも平気で干して外出しますが。

    ユーザーID:

  • 絶対、干しません

    だって、10%ということは、
    降るかもしれないということですよね。

    降らないといいな→降らないだろう→降らない!

    あなたは、自分の都合に合わせてよい方に考えるタイプですね。
    うちのダンナも同じです。
    ポジティブで家庭が暗くなることがなくていいのですが、時折、周囲に迷惑をかけることになります。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 降水確率うんぬんより

    降水確率うんぬんより、外出するなら、絶対干しません。

    ユーザーID:

  • 布団は怖い・・・

    タイトルを見て「傘を持っていかなかったのかな?カワイイな♪」と微笑ましく思いましたが、問題は布団でしたか。そりゃ笑えませんね、お気の毒でした。

    単なる洗濯ものなら多少雨に濡れても「再度洗濯」で済むけど布団ならシャレになりません。短時間なら別ですが、長時間なら仮に降水確率ゼロでも、念のため「布団を干しっぱなしに出掛けること」はしないかも。「万一」でも雨が降れば悲惨なので。

    ユーザーID:

  • 基本的に・・・。

    例え降水確率が0%であっても、布団を干したまま外出はしません。仕事で干せない日が続くとすご〜く干したくなりますが、じっと我慢します。

    ユーザーID:

  • 私の場合は、

    洗濯物→干して出かける。

    布団→干して取り込むまで家にいる時に干す(少し出かける程度なら良い)。

    洗濯はもし濡れても浴室乾燥できるし、布団は濡れるのがイヤなので外に干さないときは布団乾燥機を使います。

    ユーザーID:

  • どんなに晴れていても、、

    おばさんだったら、普通の洗濯物でしたらガンガンほして
    外出します。運悪く雨に濡れてしまっても、
    もう一度洗濯すれば良いことですから。
    でも、布団は自分が家にいる時でなければ
    絶対に干しません。いつ夕立がくるか解りませんからね、
    まあ四人分じゃなかった事を喜んで、次から布団を
    干すときはご自分が家にいらっしゃる時を選んで
    干してくださいね。
    まあ、まだお若いんだからこれもお勉強だと思って
    次に備えましょうね。

    ユーザーID:

  • 出かけるなら。。

    お布団は干さないです。
    たとえ雨の確率がゼロでも出かけるなら、お布団は干しません。

    洗濯物ならもし濡れても諦めもつきますが、お布団では悔やんでも悔やみきれませんから。

    大変でしたね。
    濡れたお布団はちゃんと乾きましたか?

    ユーザーID:

  • 降水確率って

    かなり前にテレビで見たような気がするのですが(記憶が曖昧ですみません)、降水確率って、たとえば10%だったら、
    「こういう気象条件の日が100回あったら、そのうち10回くらいは雨が降る」
    ということなのだそうです。
    (実感としては、10%という予報の日に雨が降ることはもっと少なそうですが。)
    ということは、降るかも知れない、ということで。

    トピ主さん、今回は大変でしたね。これからは気をつけましょう。
    ちなみに私は、降水確率が何%であっても、留守にする時には、布団や洗濯物は絶対に干しておきません。
    これはやはり、洗濯物を干したまま外出して、すごい夕立にあった経験からです。
    ホント、何があるかわかりませんから。

    ユーザーID:

  • 布団は在宅のときだけです。

    布団を干した状態で、買い物だって行きませんよ。
    これからは注意したほうがいいですね。

    降水率の考え方ですけど

    この状態の雲が頭上に出来た場合
    10%は雨が降る可能性があると聞いたことがあります。

    だから、たとえ、5%でも、
    雨は降るかもしれないって事です。

    ユーザーID:

  • 布団は危険

    布団を干す時は家にいる時か
    近所に出かける時のみです。

    今の時期は夕立があったりで、
    洗濯物も干しっぱなしは怖いです・・

    ユーザーID:

  • 干しません。

    「10%って言ったから降らないと思った」とのことですが、降水確率10%って、降らないって意味じゃなくて、「10%の確率で降る」と言ってるわけですから「10%だから〜」って言うのはおかしいよね。
    0%でも、あくまで自然現象ですから急に降ることもあると思いますし。
    だから私も出かける時は布団は絶対干せませんね。

    ユーザーID:

  • 降水確率って・・・

    私も最近知ったけど、降水確率って「その日データを基に、雨が降る確立が何%」じゃなくて、「過去○年(何年かは忘れちゃいました)間のデータの中で、その日と同じ条件下の気圧配置や気象を調べ、そのデータ内で雨が降った確立が何%」なんだそうですよ。
    だから、あんまり「降水確率○%」はあてにしていません。

    因みに私も、外出するなら布団は干さないかな・・・?

    ユーザーID:

  • 出かけるときは干さない

    トピ主さん、災難でしたね。

    他の方もいわれてますが、私も、家を空ける時はどんなに晴れてても干しません。
    平日は一日仕事なので、お布団を干せるのは休日の晴れた日に限定されます。
    休日晴れていたらまずお布団干して、掃除やら洗濯やら家の用事全部やって、出かける用事はお布団を取り込んだ後です。

    最近は土日に雨が多いので、なかなか外に干せなくてつらいです…。
    除湿乾燥機をかけたりもしますけど、やっぱりお日様に勝るものはないですものね。

    ユーザーID:

  • 在宅中のみ干す

    私はどんなに晴天でも、降水確率0%だろうが心配で干したまま出掛けられません。
    夕立でお布団ズブ濡れ!になってるお宅を何回か見たことがあります。そんな時、家人は雨が降った事知らずに取り込むのかなぁ?なんてよそ様の事ながら心配になります。

    特に最近の天気予報って外れる事が多い気がする
    のは私だけでしょうか?特に週間予報なんかじゃ
    ”ずれ込む”の域を超えてるし、ネット予報では
    数時間単位で変わって到底信じられません(怒)

    ユーザーID:

  • 降水確率

    「降水確率△△%」というのは、100回この予報が出たら、そのうち△△回は確実に1mm以上の雨が降る、というのが定義だったと思います。なので、確率10%の予報が100回出たらそのうち少なくとも10回、悪くすると全部雨でもその天気予報は「当たり」ということになります。

    もっとも確率は10%刻みなので、「降水確率10%」の予報が100回出たとして、そのうち20回以上1mm以上の雨が降ったら狭い意味では「外れ」と言えるかもしれません。

    ユーザーID:

  • 飲み屋にて

    みなさんのおっしゃる通り、洗濯物最悪洗い直せばすむので干しっぱなしでも出かけますが、さすがに布団を干して長時間外出(ちょっとそこまで、ならある)する勇気はありません。
    ウオッシャブル布団なので洗えるんですけどね。

    随分前の事なのですが、急に降り出した滝のようなザーザー雨。傘も役にたたない程で私達もズブ濡れで、やっとある飲み屋に入りました。
    テーブルの下で靴を脱ぎながら
    「帰るときまでにはやむかなぁ。って言うかやむまで出られないなぁ。」
    なんて思っていたら耳に飛び込んできたアルバイトのお兄ちゃん同士の会話。
    泣きそうな声で
    「ヤベー。。。布団干してきちゃったよ。」
    その日一緒にいた人と
    「あれからあのお兄ちゃんどうしたかねぇ〜。」
    と今でもときどき話題になります。

    ユーザーID:

  • 出かける時は

    出かける時は降水確率など当てにしません。「雨が降っても問題ないところに洗濯物を干します。」

    最近の天気予報は特に当らないので、干したままの外出はしないようにしています。

    ユーザーID:

  • かわいー

    気象情報の使い方がへたな人ってなんかかわいい。

    みなさんおっしゃるように降水確率10%は降るという意味ですよ。

    あと、気象なんて刻々とかわるもの。
    朝の天気予報って6時発表のやつでしょ。
    6時間ごとに更新してるんだよ。

    それから、ちゃんと地元の天気予報使った?
    テレビのなんてアバウトすぎて話にならないです。
    電話かAMラジオだね。使えるのは。
    ネットでもいいけど。

    私はあんまり、天気予報がはずれたという経験はないよ。はずれるっていうか自分のミスならあるけど。
    基本は最新の地元の予報を使うこと。
    留守するならぞーきん1枚たりとも干しません。

    ユーザーID:

  • そうなんだ・・・

    レスありがとうございます♪

    皆さん、外出時はどんなに天気が良くても布団は外に干さないんですね・・・
    主婦の知恵ですね。勉強になりました。

    しかしそうなると、室内干しですかね〜
    平日昼間に仕事を持っている人はどうしているんでしょうか・・・?

    天気の良い休日に家にいるのは勿体無いしなー
    なんてアウトドア派の私は悶々としてしまいました。
    布団乾燥機を買うか?

    で。
    降水確率10%って意味が違ってたんですね!!
    初めて知りました。
    今までずーっと、勘違いして生きてきました。
    さすが、小町、勉強になりました。

    ユーザーID:

  • 便利な言葉と思い込み!

    最近は%表示なのである意味、余計分かり難くなってますね。「20%の雨予報ってどういう意味じゃ!」等と突っ込みたくなります<私だけ?>。以前から「所によってはにわか雨!」「山沿いでは雨の所も!」「夕立になるところも」などなど。出先で雨にあって「所によっちゃったかなあ!」とか「どこら辺りまでが山沿いなんじゃ?」と思ったりしてしまいます。予報官も苦労してるんだ!とかややこしい時の常套句として使ってるだけか?などこれだけでも色々考えてしまいます。本題ですが真夏や秋で安定している時期を除いては外出時には大物の洗濯物は出しません。洗いなおしてもそれほど負担にならないもの、タオルやTシャツ<下着はなぜか嫌です>の類だけです。不安定な気候相手には自衛しか無いというまあ達観でしょうか?。ちなみに布団は濡らしたことは幸いにしてありません。

    ユーザーID:

  • 別の観点から

    私も長く出かけるときに布団は干しません。濡れるのも確かに嫌なんですけど、空き巣対策もあります。
    ふとんが干してある、在宅なら即取り込みますよね。それを取り込まないという事はここは只今留守ですと、教えているようなものです。なので洗濯物も干して出かける事はしません。
    私も仕事が休みの日以外は干せません。なので、ふとん乾燥機を使ってますよ。冬場など寝る前にお布団を暖めるのに重宝しています。

    ユーザーID:

  • トピずれですが・・・(私もです)

    先日のことです。夜勤を終えて帰る時、とっても良いお天気でした。
    帰宅後、すぐ布団を干し、シーツやらタオルケットの洗濯までして、ソファでウトウト・・・
    外を通る車の水飛沫の音で目が覚め、慌ててベランダへ飛び出しました。
    どれくらいの時間、雨に濡れていたのかわかりませんが欄干にかかっていた部分はびしょびしょ。
    在宅していたにも関わらず、天気予報が見られなかった失敗談です。

    その後、小町で検索し、丸洗いをやっている所であれば乾燥がお願いできるということを知り、
    近くに店をみつけましたが「乾燥だけは引き受けられない」と断られ、布団乾燥機を購入するため電器屋へ。

    たまたま土曜日で時季もあるのか、バーゲン品を安く購入することができました。
    説明書には、『雨やオネショで濡れたものは完全には乾きません』とありましたが
    2時間タイマーにしてホカホカになりました。

    ユーザーID:

  • 独身実家住まいですが・・・

    皆さんと同じく絶対に干したまま出かけません。

    トピ主さんのご心配の通り
    休日・外出予定がなく・昼寝の予定もなく・晴れた日
    が条件ですので、布団を干せるのは数ヶ月に1回です。

    幸い私の部屋は灼熱地獄のごとく日当たりが良いので
    毎日ベッド丸ごと干されているようなものなので助かりますが。

    ユーザーID:

  • 敵は雨だけにあらず…

    幸い、雨に降られたことはないのですが、一度、ピーカンの時にベランダに布団を干したまま買い物へ出かけ、帰ってきたときにふと自室のベランダを見上げたら、ばっさばっさと強風にあおられておりました。
    今にも飛ばされそうな勢いに青くなり、大慌てで部屋に戻り、取り込みました。
    もし飛ばされて人や車に当たりでもしたら大事でした。
    それ以来、どんなに晴れていてもお布団を干したまま出かけることはやめました。

    ユーザーID:

  • ふとんはね・・・

    出かけるときは
    濡れたら取り返しのつかないものは干さない!です

    それにしても笑えました

    >豪雨の中、布団を干している私。
    >すぐそこに布団があるのに手が届かず、布団は無常にも雨ざらしに…
    >「ふ、ふとんが濡れる…ふとんが〜〜!」

    よっぽどショックだったんですね・・・

    うちの夫は結婚前に
    私が遊びに行くというので布団をふっかふかにしておこうと
    布団を干したのはいいのですが、干したままうたた寝をして
    突然のにわか集中豪雨(5分ぐらいの通り雨)に布団をダメにしたことがあります。
    カンカン照りの暑い夏の日(降水確率0%)でも、こんなことあります(笑)

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧